【レビュー】速攻レビュー:iTunes4はデジタル音楽の革命児となるか?(2)

  [2003/05/01]

○AACとMP3のどちらを選ぶか

メインのオーディオコーデックがMP3からAACに変更されたことも、iTunes4における重要な変更点の1つ。そこで、手持ちのオーディオCDの中から適当なアルバム(Gino Vannelliの"Brother to Brother")を選び、MP3とAACそれぞれのコーデックでエンコードを実行、生成されたファイルの音質やファイルサイズを比較してみることにした。なお、テスト環境にはPowerMac G4 Cube改(PPC G4 1GHz/640MB SDRAM/読み込み24倍速 DVD/CD-ROM)を利用している。

結果は表に示すとおり。エンコードに要した時間は大差なく、AACとMP3のいずれもオリジナルの約1/4近い時間で作業を終えることができた。生成されたファイルの容量もほぼ同じで、AIFFファイルの1/10程度。念のため他のCDで同様のテストを行なったところほぼ同じ結果となったため、コーデックをAACに変更することに伴うエンコード速度の低下は心配ない、と考えていいだろう。

肝心の音質だが、AACに軍配が上がった。推奨のビットレート(128kbps)でエンコードした曲に関するかぎり、両者に気になるほどの音質の違いは感じられないが、ビットレートの上限を64kbpsに設定して再エンコードした結果が大きく異なる。AACの場合、オリジナルと比較すると高音のクリアさは薄れるものの、ヘッドフォンで聴いても許容範囲に収まる"悪くない"レベルだが、MP3はかなり厳しい。ハイハットやスネアの音がザラついた感じになり、ヘッドフォンで聴くと耳障りな感じなのだ。

64kbpsでエンコードした2つのファイルをQuickTime PlayerでWAVEファイルに書き出し、Windows上で動作するスペクトラムアナライザ「WaveSpectra」で分析したところ、グラフ上でも性能差が明らかになった。AACは14kHzあたりまで音が出ているのだが、MP3は10kHzあたりが限界で、それ以上の高い周波数にはムラが見られる。サンプルに使用した曲の場合、20kHzを超える高周波(人間が感知できないレベル)も出ているなど、AACと比較すると波形が歪んでいることがわかる。

今後iTunes4ユーザは、MP3とAACのどちらのコーデックを使うか選択を迫られることになる。現状では多くのOSにサポートされているMP3のほうが可搬性に優れるが、性能差やiPodの対応状況を考慮すると、これからオーディオCDを取り込むときにはAACを選択したほうがいいかもしれない。

○オーディオCDをAACとMP3でエンコードした結果

項目オリジナル(AIFF)MP3※1AAC※2
エンコードに要した時間(41分05秒)10分26秒10分22秒
曲その147.7MB4.4MB4.4MB
曲その238.6MB3.6MB3.6MB
曲その336.7MB3.4MB3.4MB
曲その438.7MB3.6MB3.6MB
曲その553.7MB4.9MB5.0MB
曲その673.9MB6.8MB6.8MB
曲その742.8MB3.9MB4.0MB
曲その842.5MB3.9MB4.0MB
曲その940.3MB3.7MB3.8MB
※1:オプションで標準音質(44.1kHz、128kbps、VBR、ジョイントステレオ)を選択
※2:オプションで高音質(44.1kHz、128knps、ステレオ)を選択

128kbpsでエンコードしたAAC(左)とMP3(右)をスペクトラム分析し、同じ位置のグラフを取り出した。AACでは16kHzより高い周波数がほとんど出ていないことがわかる

64kbpsでエンコードしたAAC(左)とMP3(右)をスペクトラム分析し、同じ位置のグラフを取り出した。MP3では10kHzを超える周波数に対応しきれていない様子がわかる

○気になるWindowsのサポート

新しいiPodをUSB 2.0に対応させた事実からもうかがえるが、AppleはWindowsユーザもターゲットに入れて音楽関連のサービスを展開する戦略らしい。Windows向けiTunes Music Storeを年末までに開始する、と製品発表会でも明言しているので、WindowsでもMacと同様のサービスを受けることができるのは確実だろう。

問題は"Windows版iTunesが出るかどうか"。アップルコンピュータが1日に開催したプレス向けの説明会では、「Windows版iTunesは検討中」と述べるにとどまったが、その確率は高いのではないだろうか。現在、Windowsユーザにはサードパーティー製の「MUSICMATCH」というソフトを同梱することで対応しているが、iTunes Music Storeの登場によってiTunesとの機能差が広がってしまったこともある。デジタル音楽の普及という観点からも、Appleが今後どう出るかは気になるところだ。

(海上忍)

【レビュー】速攻レビュー:iTunes4はデジタル音楽の革命児となるか?(1)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/05/01/06.html

米Apple音楽製品発表会(1) --- スリムになった第3世代iPod
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/29/50.html

米Apple音楽製品発表会(2) --- 1曲わずか99セント、iPodへの転送は無制限
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/29/51.html

Apple Computer
http://www.apple.com/music/

アップルコンピュータ
http://www.apple.co.jp/itunes/index.html



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

CentOS 6.8登場
[09:00 5/27] 企業IT
IT業界で働く日本女性は有利か!?女性エンジニアの実情に迫る - 日本MS
[09:00 5/27] 企業IT
Holst/imecがセンサネットや将来のIoT向けに低消費電力無線チップを開発
[08:30 5/27] テクノロジー
【コラム】Windows 10ミニTips 第85回 UWP版「電卓」をショートカットキーで便利に使う
[08:20 5/27] パソコン
【コラム】サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第53回 おすすめ投資信託は「ノーロード」&「インデックス型」&「バランス型」(1)
[08:00 5/27] マネー

特別企画 PR

求人情報