【インタビュー】Ajay Bhatt氏、PCI Expressを語る(3) モバイルはどうなる?

○NEWCARD関係

--ところで話をモバイルの方に移します。PCMCIAからNEWCARDというコンセプトが発表されました。これはなかなか良さそうに見えるのですが、ちょっと気になるのはNEWCARDがSingle Widthだと1.2Wしか供給されない事です。これはマウスなどには十分だと思いますが、例えば無線LANカードなどにはかなり辛い数字に思えます。どうしてこんなに供給電力が少ないのでしょう?

NEWCARDはまだ策定中の規格で、現在は様々なところからのフィードバックを集めている最中だ。この規格で十分か、あるいは不十分かという話はこれから集まってくるので、これを元に議論することになる。現状はあくまでVersion 0.7だから、もしこれで不十分という反応であれば、その部分は改定することが出来る。

--もう一つ、NEWCARDについて教えてください。PCMCIAカードやCardBus PCカードは、モバイルPCやデスクトップだけでなく、多くのInternet Applianceにも使われています。例えば無線LANのアクセスポイントは、ARMとかMIPSベースのものに無線LANカードを装着していますよね? これらも当然NEWCARDになってゆくと思うのですが、そうなるとIA-32以外、つまりIntelならばPCI Expressを持つXScaleが必要になると思うのですが、これに関しては何か計画がおありでしょうか?

我々は勿論考慮しているし、PCI Exrepssはデスクトップ/モバイル/サーバー以外に、組み込みシステムに最適である。実際、IA機器などのクローズボックスには非常に良い解になるだろう。だが……

--今のところ計画はない、と? それとも、例えば将来のXScaleのロードマップにはPCI Expressも考慮されているのでしょうか?

正直なところ、細かいロードマップに関しては私は知らない。様々な可能性はありえるが、まず最初はデスクトップ向けだと思う。というのは技術的な問題というよりは、例えばパワーマネージメントとかフォームファクターとかが楽だからだ。具体的なロードマップなどは判らないが、ただ技術的にはこうした組み込み系プロセッサがPCI Expressをサポートしない理由はないと思う。

--では、組み込み系プロセッサを作っているIntel以外のベンダーは、PCI Expressの開発に参加していますか?

非常に多くのメンバーが参加しているが、具体的なことはちょっとお答えできない。というのは、メンバーは非公開になっているからだ。ただ、答えは「Yes」だ。

--例えば無線LAN関係で言うと、MIPSコアベースの製品が非常に多いわけですが。

MIPS Technologiesの場合、ASICのコアの形でCPUを買えるから、非常に一般的である。で、PCI Expressの開発メンバーには、多くのASICベンダーが参加している。また多くの開発ツールやIPコア、Xilinxなどがあるから、開発、プロトタイプ作成、量産という流れが非常に容易だ。実際ビルディングブロックがしっかり出来ているから、すきなコアとインタフェース、機能を選び、作成したチップにアプリケーションを搭載するのは非常に容易だろう。

(大原雄介)

【インタビュー】Ajay Bhatt氏、PCI Expressを語る(4) サーバー関連の話題
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/14/25.html
へ続きます

IDF-J Spring 2003レポート
http://pcweb.mycom.co.jp/news/special/2003/04/09/01.html

Intel
http://www.intel.com/



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事