【ユーザーズレポート】PDA、これが言いたい!(3)

 

○PDAの互換性を高めるために

いわゆるPDAを使うようになってからは2年ほどになります。それ以前はノートPCや小型ワープロなどを使っており、モバイルという観点からは20年近くになります。

バッテリーの磨耗などで、1~2年単位で新しい機種にするのですが、問題が出てきます。外部メディアの違いや、携帯やPHSなどにつなげるケーブルの類です。同じメーカーでも使えないことがあり、違うメーカーではまず無理です。

PDAは通常のパソコンと違ってメーカーごとに独特の仕様になっています。そうした仕様をできるだけ一本化していくことがPDAの普及に役立つのではないでしょうか。

満足度=70% (男性/29歳/会社員)

○キーボード付きWindows CE/Pocket PCマシンについて考える

近年、携帯電話の発達により、持ち運び可能な外部デバイスによる情報収集・情報発信は携帯電話ひとつで事足りることが多い。アドレス管理はもちろんのこと、簡単なスケジュール管理まで、携帯電話でこなしてしまう。それでもPDAを使用するのは、やはりPC上のアプリケーションとの連携や拡張性に代表されるユーザビリティの自由度が大きいことにつきるのではなかろうか。

ここで、キーボード付きPDAの市場価値について考えてみたいと思う。最近のPDAは文字認識精度の向上からか、スタイラスで直接記入もしくはPalmのグラフィティのように省略された文字で記入という形式が定着しつつあり、個人的にもそれほど不便とは感じていない。携帯方式やPDAの入力になれた人が増えつつある現在、キーボード付きPDAはこれになじめない人のためのツールという位置づけなのか、逆に減衰の一途をたどっているように見える。しかし、キーボード付きPDAが普及しない原因は別のところにあると私は考える。

キーボード付きのメリットは入力が簡便であることであるから、ある程度(少なくとも携帯電話で事足りる程度ではない量)の文字入力が要求される場面での活躍は期待できる。私が所有していたSigmarionにはPocket Word、Pocket Excel、Pocket Accessが付属していたが、これらはその"ある程度"以上にあたるアプリケーションとは考えられなかった。Pocket Wordはテキストエディタでしかないし、Pocket Excelはテンキーのような入力デバイスがないとかえって入力しにくかったりする。

そして残念なのがPocket Accessであった。PC上のAccessファイルをサーバー、Pocket PCをクライアントとして、外出先で入力したデータを同期するのが理想と考えていたが、このPocket Accessは入力フォームのレイアウトが変更できないことに加え、チェックボックスですら利用できない。FileMaker for Mobileレベルとまではいかなくても、それに近い機能はデフォルトで搭載して欲しかった。それさえあれば、起動時間が短いメリットを生かし、キーボード付きPDAは出先での汎用入力端末として大きな市場を確立できる可能性があると考えるのだが、いかがだろうか?

満足度=10% (男性/29歳/会社員)

○Outlookの使い勝手

PDAの仕様の中で最も重要視されるべきものは携帯性かもしれません。そういった意味では、今時の小型化されたPDAや高機能な携帯電話の普及はユーザーにとって非常に喜ばしいことだと思います。

しかし反面、置き忘れられているのが使い勝手ではないでしょうか。PDAに求められる機能は、メール送受信、スケジュール管理、アドレス帳、メモ帳と、Microsoft Outlookの持っている機能とだいぶ重なります。実際、多くのオフィス・自宅等でOutlookが使用されている現状で、その環境をそのまま外出先へ持ち出すことができれば理想ですが、残念ながらCE版のPocket Outlookの機能や使い勝手はPC版のそれに遠く及びません。

ひとつの光明はWindows XPが稼動するタブレットPCの登場です。まだ、サイズがそれほど小さくない、価格が高いなどの課題もありますが、期待しつつ見守っていきたいと思います。

満足度=60% (男性/27歳/会社員)

○外出時のメモ用途には、長時間駆動とキーボード

・PDA私の使い道
外出時、特に旅行に出たときに、行動記録、出来事や感じたことを乗り物の待ち時間等に書きしたためてます。あとは、金銭出納記録をとること。メールやインターネットは使いません。外に出たときは、こういったものから遮断することが自分には必要だからです。PDAに入力したものは、帰宅後、自宅のPCに取り込みます。

・PDAに期待すること

1.携帯性
軽い、小さい。PCは携帯用途のものでも大きく重いので失格。

2.長時間の使用が可能
これは言うまでもないでしょう。長時間のためにはカラー表示は不要。

3.電源の確保が容易であること。
現在私は、大きさと重さを多少犠牲にして、バッテリーが単三乾電池のものを使用しています。充電池のものは得てして充電器が大きく、いただけません。海外でも電源に煩わされなくてすみます。

4.別付けのキーボードは必須
文章の効率的な入力に必要。
今は折り畳み式のキーボードを別に買って使っています。しかしこれが、PDA本体より値が高かったりする。

大勢とはかけ離れているかもしれませんが、こんな使い方をする者もいるということで書いてみました。

満足度=65% (男性/45歳/会社員)

○入出力セパレート型PDAが欲しい!

MDプレイヤーサイズで表示機能無しの小型携帯PDAと、その画面になる機器(腕時計型、CDケース型、通常のモニタを利用可能)をコンボにしたようなPDAが欲しい。

PDAに表示器や入力機能を内蔵しなければならないという制約は、携帯性や視認性、操作性などとのジレンマになるし、表示画面を自由に組み合わせできることで、移動中は腕時計型のモニタでスケジュールの確認をして、出先ではCDケースサイズのモニタと外部キーボードでインターネットブラウズが出来て、会社ではモニタをつかって報告書の作成も出来る。

今までは1つのきょう体に押し込めることが優先で色々な制約がでていたけど、入力・処理・出力を分けてやることでPDAの自由度が増すと思う。すべてをワイヤレスにする必要はなく、情報量の少ない腕時計型モニタとはワイヤレス、キーボードとその他モニタを有線にすれば今の技術で充分作れると思うんだけどなぁ~。

満足度=100% (男性/34歳/会社員)

○まとめ

PDAは肌身離さず持ち歩くものだけあって、ノートPC以上に細かいところまで各ユーザーのチェックが入った結果となりました。また、入力のしやすさを取れば携帯性が悪くなり、画面を大きくすればバッテリー駆動時間が短くなるなど、まさに「あちらを立てればこちらが立たず」。理想の一台にめぐり会うまで多くの機種を転々とされている方も見られました。

そんな中、何名かの方に共通して見られた意見が「もっとシンプルなPDAがほしい」というものでした。内蔵機能ではノートPCをもしのぐPDAも登場していますが、その一方で、操作に対する反応速度やバッテリー駆動時間など、もっと基本的な性能にフォーカスしてほしいという声も高まっているようです。

また最近では、PDAのごく基本的な機能は携帯電話で代替できるまでになってきました。その中で今後PDAの形はどう変わっていくのか、興味深いところです。

【ユーザーズレポート】PDA、これが言いたい!(1)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/04/08.html

【ユーザーズレポート】PDA、これが言いたい!(2)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/04/04/09.html



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日産「セレナ」発売1カ月で2万台受注 - 購入者の7割「プロパイロット」装着
[17:35 9/28] ホビー
山崎賢人・神木隆之介ら豪華俳優陣、『ジョジョ』実写映画の役作り語る
[17:32 9/28] エンタメ
ON Semi、家電冷却ファン向けモータドライバーの新製品
[17:32 9/28] テクノロジー
Parrot、自動操縦機能が充実した固定翼タイプのドローン「Parrot Disco」
[17:29 9/28] スマホとデジタル家電
東宝、業績予想を上方修正 - 『シン・ゴジラ』『君の名は。』ヒットで
[17:21 9/28] マネー

求人情報