NTTドコモ、505iシリーズにFlash搭載へ - 端末は春以降に登場

NTTドコモと米Macromediaは、Webサイトで多く利用されている「Macromedia Flash」について、今後発売予定のiモード対応携帯電話「505iシリーズ」に「Flash Player」を搭載していくことに合意した、と発表した。合意を受けてドコモは、Macromediaの100%子会社蘭Macromedia Nederland BVと技術協力する。505iシリーズは、今年の春以降の発売が予定されている。

Macromediaによると、Flashは世界のPCの98%以上にFlash Playerがインストールされているということで、Webのアニメーションコンテンツなどで一般的に利用されている。Flashを用いれば、絵と音を組み合わせることで多彩な動的コンテンツが制作可能。

Flashを携帯電話へ応用することで、従来は複数ページにまたがって閲覧しなければならなかったコンテンツでも1つのページで提供できるようになり、コンテンツプロバイダがより魅力のあるコンテンツが提供可能、とする。

現在のところ同社では、閲覧可能なFlashの仕様などについて詳細は決定していないとするが、画面サイズやファイルサイズなど、携帯電話に特化した制限が加えられるなど、PC向けのFlashコンテンツがそのまま閲覧はできない、という。iモード向けのFlash Playerに必要な端末スペックなどについても未定だ。FOMAへの対応についても、ユーザーの需要を踏まえた上で検討する。

例えば天気予報では、いちいち地域を選択していくことなく、日本地図から指定の地域の天気を閲覧できる(イメージ図)

デジカメ対応、カーナビにもなる高性能PDA一体型携帯電話「9210i」発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/03/13/17.html

携帯電話でもFlashアニメーション!「Macromedia Flash Player 5」SDKを配布
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/11/05/19.html

NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/

Macromedia
http://www.macromedia.com/



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事