Web上のメッセージBOXから電話・FAX・メールを一元管理「携快電話 Office」

 
携快電話 Office

ソースネクストは15日、専用の電話番号とメッセージボックスを提供し、電話・FAX・電子メールをWeb上で一元管理するサービス「携快電話 Office」シリーズを発表した。発売日は12月6日で、価格は電話と電子メールに対応した「携快電話 Office」が11,800円、加えてFAXにも対応した「携快電話 Office+FAX」が24,800円。またダウンロード版も用意され、それぞれ7,800円、19,800円となっている。

サービスには、東京(03)・大阪(06)・名古屋(052)・札幌(011)・福岡(092)のいずれかの市外局番を持つ固定電話番号と、「@mail.keikaibox.com」ドメインのメールアドレスがついてくる。この電話番号にかかってきた電話やFAXは、それぞれWAVE・TIFFの形式に変換され、@mail.keikaibox.com宛の電子メールとともにメッセージボックスに格納される。ユーザーはWebブラウザでメッセージボックスにアクセスすることで、どこからでも電話、FAX、メールの内容を確認できる。メッセージボックスの容量は20MB。

左:メイン画面 右:電話の再生画面(Web上のサービスなので、サーバー上のソフトウェアは更新される場合がある)

携快電話 Officeの番号に電話を転送して利用することも可能。各キャリア毎の設定ウィザードも付属

メッセージボックスへのアクセスはPCのブラウザだけでなく、iモード・EZweb(au 3000シリーズ以上)・J-スカイ(「i-watcher」への申し込みが必要)携帯電話からも可能(FAXについては着信有無の確認のみ)。携快電話から音声を確認する場合は、画面上でそのメッセージを選択すると携快電話Officeセンターへ電話でつながる仕組みになっている。また、FAX付きの電話からセンターにつなぎ、メッセージボックス内のFAXを取り出すこともできる。

また、あらかじめ登録しておいたメールアドレスに対して、固定電話や携帯電話からボイスメールを送信する機能も持っている。相手には音声ファイルが添付された電子メールとして送られる。

製品には1年分のサービス利用権が含まれ、継続して利用する場合の更新料は「携快電話 Office」が7,800円、「携快電話 Office+FAX」が19,800円。Internet Explorer 5.5 SP2以上が対応ブラウザとされており、音声ファイルの再生にはWindows Media Playerが必要。

ソースネクスト ソフトのダウンロード販売を本格スタート(WebBCN)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/02/20/10.html

ソースネクスト
http://www.sourcenext.com/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

中古バイクを格安レストア 第7回 タイヤを新品に交換する
[09:00 9/25] ホビー
500円で特製ローストビーフ食べ放題!? 肉バル「カンビーフ」へ急げ!
[09:00 9/25] 趣味
どうしてiPhone 7では強制再起動の手順が変更されたの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[09:00 9/25] スマホとデジタル家電
三井不動産、台湾中部にアウトレットの開発を決定 - オープン予定は2018年
[09:00 9/25] 趣味
餃子女子必見! 定番から最新餃子まで食べ比べできる「餃子フェス」開催
[09:00 9/25] 趣味

求人情報