【CEATEC JAPAN 2002レポート】「日本のソフトメーカーの元気がないのは大容量が原因か」セガ佐藤社長

 

佐藤秀樹セガ社長
CEATEC2002の基調講演は10月4日には、セガの佐藤秀樹社長が登場、「ゲーム市場の展望、セガの戦略」について語った。

この3年の、国内家庭向けゲーム市場をみると、99年から2001年までは、年々出荷金額は大きく伸びている。しかし、ハード、ソフトに分類すると、成長しているのはハードで、ソフトは減少している。2001年は、Xbox、GAMECUBEと新しいハードが出たこともあるが、やはりプレイステーション2の勢いが市場全体の拡大に大きく貢献した。

日本製ハードは、海外でも強い。世界のゲーム機市場規模は、日本のそれの数倍もある。やはり、プレイテーション2、PS oneが大きなシェアを確保している。また、ゲームボーイアドバンスは、子供たちからの人気が高く、全世界で伸張している。

一方、国内メーカーのソフト出荷数では、海外向けは、国内向けより少ない。世界的に、日本メーカーのシェアは下降している。一時は、世界のゲームソフト市場で、日本メーカーは60-70%を占めていたが、現在、ほぼ25%程度になった。佐藤社長は「もはや安穏としてはいられない。諸外国が相当力をつけてきた」と警鐘を鳴らす。

なぜ最近、日本メーカーの元気がなくなったのか。佐藤社長は「そのひとつの要因は、ソフトを収容する媒体の変化ではないか」と指摘する。「昔は、マスクROMをカートリッジに入れていたので、容量はさほど大きくなかった。数MB、あるいは数百KBの範囲で、いろんな楽しい要素を、メリハリをつけて盛り込んでいたので、きめ細かな対応が必要だった。まさしく、日本的といえる。狭い国土に1億2,000万人が住み、生きるためにさまざまな心配りをしてきたのと同じことだ」という。

それが、いまや、CD、DVDの出現で、500MB、2GB、4GBと、容量は巨大化する一方であり、「気配りよりは、どんと、すごい映像をたくさん入れる、というようなところに力点が置かれる。その結果、これまでの日本の特性からは隔たったものが出てくるようになったのではないか」と分析する。

セガは、ゲームソフトの展開では、マルチプラットフォーム戦略を採っている。従来は、自社ハードを出していたので、「敵のソフトをつくるわけにはいかなかった」(佐藤社長)。だが、いまでは、オープンに、プレイステーション2、Xbox、GAMECUBE、ゲームボーイアドバンス、さらには携帯電話向けまでを手がけている。

同社は、全国でゲームセンターの運営も事業の柱の一つとしているが、「今後は、これらアミューズメント施設と、個人向けゲームの領域の連携を図っていきたい。ゲームセンター用のゲームを家庭向けに移植したり、その逆をやってみたり、あるいは、ゲームセンターで得点表示される形式のゲームで、その順位を携帯電話で確認できる、というような仕組みなどを考えている。」(同)

ゲーム市場は、現行、日本、欧米が中心だが、これから同社は、東南アジア、中国への浸透を目指す。「中国には12億の民がいる。経済発展で生活のゆとりが出てくると、"遊び"が必要になってくる。大きな市場がまだ残っている」(同)わけだ。

現状では、米エレクトロニック・アーツがゲームソフトメーカーでは世界最大級だが、佐藤社長は「いつこれに追いつけるか、それがいまの命題だ」と語った。

(大川淳)

ナムコ・セガ・任天堂が提携 GAMECUBEのグラフィックスを業務用ゲームに
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/02/18/18.html

ナムコ、セガが提携、アミューズメントで新市場の創出目指す
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/09/20/09.html

セガ
http://www.sega.co.jp/



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Renta!、オートチャージサービスを導入 - ボーナスチケットの限定特典も
[18:03 6/29] エンタメ
【レポート】「無償の愛」に続く名言は「いちごパフェ」 - 声優・巽悠衣子と大橋彩香の「あどりぶグランプリ2016」レポ
[18:00 6/29] ホビー
【レポート】「洲崎西」が「あどりぶ」と合同イベント開催 - 洲崎から西へ毛糸ふんどしのプレゼントも
[18:00 6/29] ホビー
【レポート】約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!
[18:00 6/29] エンタメ
【コラム】父親だってつらいよ - 女性活躍社会での男の生きづらさ 第8回 父親になることを、肩肘張らず前向きに捉えてみよう
[18:00 6/29] ライフスタイル

求人情報