三洋、メガネなしで立体画像が見える50型 PDPディスプレイを開発

 
メガネなしで立体画像がみえる50型のPDPディスプレイ

三洋電機は、立体映像を複数の人がメガネなしでみられる、50型の大画面PDP(Plasma Display Panel)を用いたディスプレイを開発した。今年度末までにサンプル出荷を開始する。当初は、ショールーム、教育などへの用途を想定、将来的には、家庭用立体テレビへの発展を見込んでいる。

メガネなしで、立体画像をみることができるディスプレイは、これまでにもあったが、画像を観察できる範囲が非常に狭いことが欠点で、1人が真正面からみなければ、立体的にはみえなかった。

メガネを使わないで、立体画像をみられるディスプレイ装置には複数の方式があるが、「パララックスバリア」という形式では、表面に微小な穴を開けた、特殊なフィルター状のものを、ディスプレイそのものにかぶせて、左右、2つの眼(視点)でみて、左右の眼の「視差」によって、仮想的に立体画像をつくりだす手法を採っている。

さらに、従来のやり方では、開口部(穴)が縦じまのように、縦方向に並んでいた。この場合、視点を増やし、複数人が同時に立体視できるようにしようとすると、画像は水平(横)方向に圧縮されたようにみえてしまい、解像度が劣化していた。

今回の新型ディスプレイで、同社は、「斜めバリア方式」と呼ばれる技術を開発した。この方式は、開口部を階段状、斜めに配列しており、解像度の劣化を、縦方向と横方向に振り分けることができ、解像度劣化を抑えることに成功したという。これにより、4つの眼で、立体視することが実現、立体画像をみられる範囲が広くなった。

同社では「この方式は、製造コストも抑制できる」としており、「通常の同等PDPの2倍を超えない程度の価格」を設定できる見通しだ。

サンヨー、ディスプレイ「が」調整するメガネ不要の立体視システムを新開発
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/09/12/17.html

ディスプレイが3D映像を作り出す- 裸眼立体視液晶モニタが普及価格で登場
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/10/16/06.html

三洋電機
http://www.sanyo.co.jp/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

“大食い女王”もえあず、ジャイアント白田も驚く食べっぷり!驚異の新人も登場
[05:00 10/2] エンタメ
後藤真希、本格声優に初挑戦! アニメ版『モンハン』にゲスト出演決定
[05:00 10/2] ホビー
米国発3DCGアニメ『RWBY VOLUME2』、初日舞台挨拶に早見・日笠・嶋村が登壇
[03:04 10/2] ホビー
『ろんぐらいだぁす!』、先行試写会開催! キャストが語る注目ポイントは?
[02:47 10/2] ホビー
花澤香菜、ハロウィンスペシャルライブ開催! 新曲「ざらざら」初披露
[02:21 10/2] ホビー

求人情報