【Macworldレポート】フラットパネル新iMacと14インチiBook

  [2002/01/08]

遂に登場した液晶iMac、デザイン・スペック・価格とも大変魅力的な新製品だ。また、全く予想外だったのが14インチモニターが追加されたiBook。Macworld会場で早速実機を見ることができたので、速報をお伝えする。

○衝撃的なiMac

性能・デザイン・価格、どれをとっても文句無し。外付けのプロスピーカーは、中位機種以上に標準装備だ

やはり最初にその独創的なデザインについて触れなければならないだろう。ジョブズが「Let each element be true itself (それぞれの要素を本来あるべき姿にしよう)」と説明したように、ロジックボードやドライブを内蔵するベースと液晶パネルは独立した構造になっている。ベース部分はAirMacベースステーション、液晶側もAppleのフラットスクリーンを思い出させるデザインだ。そして、キーボードやマウスも含めて白と透明で統一した色使いとなっている。iBook以来のAppleデザインの統一感を見事に醸し出している。

それでいて、独創性と新しさを感じさせるのは2つの要素を見事に連結しているアームの存在だろう。下側の支点は上下左右方向に回転し、上側の支点は上下方向に回転する。この構造によってベストな視野角を得られるのはもちろんだが、デザイン的にもiMacは様々に変化し我々の目を楽しませてくれる。そういえば、iPodのCMでは音楽に合わせて人が激しく首を振っていた。iMacにiPodを接続すると独りでにアームを揺らして首を振るのではないか?そんな想像をしてしまう楽しいデザインだ。

注目の液晶の仕様は対角15インチで最大解像度は1024x768。15インチTFTとしてはもう一声という気もするが、子供のユーザー率も多いと思われるiMac、この解像度に抑えたのは賢明かもしれない。そこで気になるのが外部モニターへの接続。背面端子群の右端にはVGAポートがあり、アダプターを介して外部モニターやプレゼン用のプロジェクターを接続できる。さて、この外部モニター果たしてミラーリングのみか、拡張デスクトップにも対応しているのか? 会場でAppleのスタッフに尋ねたところ、拡張デスクトップにも対応とのことだった。しかしAppleのホームページのスペックシートを読むとミラーリングのみ対応のように読める。今現在どちらが正しいか判断できないが、プロユースにも利用可能かどうかはこの点にかかっていると言っても良いかもしれない。

(注:1月8日 Appleのエンジニアに確認したところ、ミラーリングのみ対応であった。プロユースには唯一不満の残る点である。)


内蔵ドライブをオープンしたところ。トレーはカバーとは対照的にブラックだ
背面のポート群。標準的なポートが並ぶが、プロスピーカー用の端子とUSBポートを3つ備えるところが目新しい

CPUについてはG4 800MHz/700MHzでそれぞれ256KBの2次キャッシュを内蔵。3次キャッシュは搭載していない。システムバスは100MHzでPower Mac G4の133MHzには一歩譲る。おそらく、トップモデルはPower Mac G4の下位モデル 733MHzと同等の処理能力を発揮するだろう。

内蔵メモリについてはかなり変則的だ。標準メモリが装着されている168pin SDRAMスロットと144pin SODIMMスロットを1つずつ搭載している。最大1GBまで増設可能だ。

新iMacは3つの基本モデルで構成されているが、それぞれをもっとも差別化しているのは内蔵光学ドライブだ。下位機種はCD-RWドライブ、中位機種はコンボドライブ、上位機種はなんとDVD-R書き込みが可能なスーパードライブを搭載する。スーパードライブ搭載機は、iDVD 2がバンドルされそのままでDVD編集が可能となっている。これまでパソコンの世界では、DVD編集はハイエンド機のみで可能な敷居の高い領域だった。コンシューマー機のiMacで可能となったことで、DVD編集が身近になるとともに一気にブレークする可能性もある。

さて、気になる価格であるが
G4 700MHz/TFT/CD-RW $1299 (159,800円)
G4 700MHz/TFT/コンボドライブ $1499 (189,800円)
G4 800MHz/TFT/スーパードライブ $1799 (224,800円)
となっている。日本の価格はレートにすると1ドル125円前後の計算になり、最近の円安を考えると良心的な設定だ。

出荷時期は上位機種が1月末、中位機種が2月、下位機種が3月となっている。おそらく、盛り上がる需要に応えるための五月雨式の出荷であろう。過去、Appleは出荷直後供給が需要に全く追いつかない失態を演じているので、今回はそのようなことがないことを願いたい。

新iMacは性能・デザイン・価格いずれをとっても衝撃的なまでに魅力的な新製品だ。おそらくヒットは間違いないだろう。そしてそのヒットが先代のiMacのようなブームにまで発展するか、今から楽しみである。

○iBookも変わってます

12インチiBook、14 インチのPowerBook G3、14インチiBook。12インチモデルとの大きさの違いは一目瞭然

新iMacの陰にすっかり隠れてしまった感があるが、iBookにも予想外の変更が施された。新たに14インチモニター仕様の登場である。ただし、14インチと言っても、解像度は12.1インチモニターと同じ1024x768だ。iBookの表示の小ささに躊躇していた人には朗報だが、デザイン的にはやや間延びした感じは否めない。重量もちょうど1ポンド(約450g)増え、iBookの長所がスポイルされたのは残念なところだ。代わりにバッテリーライフが 5時間から6時間に容量アップされたのは嬉しい点だ。

(武藤秀毅)

関連記事
【Macworldレポート】スティーブ・ジョブズ基調講演 - 3年ぶりの革命! フラットパネル新iMac登場
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/01/08/14.html

Apple Computer
http://www.apple.com/



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Twitter、写真ツイートの画像加工機能に「ステッカー」を追加
[04:41 6/28] 携帯
[アイドルマスター]シングル「ハイファイ☆デイズ」がシリーズ初の首位
[04:00 6/28] ホビー
[おそ松さん]ドラマCD第5弾がオリコン6位 発売初週に2.4万枚
[04:00 6/28] ホビー
『おそ松さん』、ドラマCD第5弾がオリコン6位 - 5作連続TOP10を記録
[04:00 6/28] ホビー
「ハイファイ☆デイズ」、「アイマス」関連シングルで初のオリコン首位獲得
[04:00 6/28] ホビー

求人情報