【Comdex Fall/2001レポート】デジタルの10年……まずはTablet PCとXboxをアピール

Comdex Fall 2001開幕前日の11日夜、MGM Grand Garden Arenaで、Microsoft会長兼CSAのBill Gates氏が基調講演を行い、「デジタルの10年」に関するビジョンを語ると共に最新のTablet PCプロトタイプや15日に米国で発売されるXboxのデモを行った。

デジタル化によって生産性、コミュニケーション、教育、エンターテインメントなどが大きく変化する……それが始まったばかりのデジタルの10年だ。Microsoftも、デジタルの10年に向けて、ビジネスのコアをWindowsから.NETやWebサービスへと移行させる。だが、米経済が下降線をたどり始め、さらに米同時多発テロも色濃く影響している中、デジタルの10年は本当に実現するのだろうか。Gates氏は、米同時多発テロの影響はMicrosoftも避けられないが、それは短期的なものであり、長期的にはデジタルの10年のビジネスチャンスは失われていないと言う。消費者の新しい技術に対する関心が薄れていない例としてWindows XPを挙げる。Windows XPは、発売後2週間で700万本を売り上げたそうだ。写真や音楽を柔軟に扱えるエンターテインメント性、Windows 2000から受け継いだ安定性などがWindows XPの魅力だが、それ以上にユーザーがWindows XPを選ぶ理由として挙げているのが強固なセキュリティ機能なのだそうだ。これもウエブサービスが中心となるデジタルの10年へと、ユーザーの関心が向かっているひとつの証明となっている。

キーボード付きでノートPCのようなAcer製Tablet PC

Windows XPの柔軟性や信頼性は、コンピューティングを、これまでとは違うレベルへと引き上げてくれる。その次世代のコンピューティングの一例がTablet PCである。壇上には、Acer、Compaq Computer、Fujitsu PC、Toshiba America InformationなどのTablet PCのプロトタイプ機が並べられた。今回、Gates氏の一押しと思われる製品がAcer製のTablet PCだ。PDCでレポートした通り、現在Tablet PCのほとんどはキーボードが付属する形で開発されている。赤外線ポート経由という製品が多いのだが、Acerの場合はノートPCのような形をしていて、ディスプレイを180度回転させて畳むとTablet PCに変化する。



ディスプレイをひっくり返して畳むと… Tablet PCの状態になる

デモンストレーションが行われたTablet PCのソフトウエアは3つ。まず、ジャーナルというノートパッドのようなソフトだ。ジャーナルには、電子インクによるメモを次々に書き込んでいく。サラサラと手書きしたメモをペンで手軽に編集することができ、さらにジャーナル上に電子インクで書かれた文章を他のアプリケーションで利用することも可能。デモでは、ジャーナル上の電子インク文字をハイライトして、Outlookに貼り付け、その文章がすぐにOutlook上でテキストに変換された。このデモで「手書き認識がけっこう優秀じゃない」と思ったが、よく思い返してみるとテキスト変換に使われた文字は、あらかじめ用意してあったきれいな文字ばかり。その場で記入された文字は手書き認識に利用されなかったので、実際のところ手書き認識がどのくらい機能するかは分からない。

恒例のBallmar氏と出演するプロモ・ビデオにはハリー・ポッターのコスプレで登場 メーカー各社のTablet PCを説明するBusiness Productivity部門のJeff Raikes氏

2つ目のソフトはCADソフトで、小さなサイズでもパワフルなコンピューティング力を持っていることを証明した。そして、最後はインスタント・メッセージだ。インスタント・メッセージでは、テキストをやりとりするのではなく、手書きの電子インクの文字をそのままやりとりした。インスタント・メッセージ・ユーザーが不満に思う入力の困難さが、この方法ならば解決される。これはちょっと魅力的な電子インク技術の利用方法だった。「今すぐには難しいが、数年も経てばメッセージはインクや音声によって交換されるようになるだろう」と述べる。Tablet PCの発売は2002年下半期を予定しており、「来年は、Tablet PCを使ってメモをとる人が会場にたくさんいることを願います」とGates氏。

電子インクによるインスタント・メッセージ。「ルクソールはどこ?」という質問に地図が返ってくる ジャーナルの電子インクをOutolook上でテキストに変換

.NETサービスの紹介をはさんで、最後に登場したのがXboxだ。Xbox部門のSeamus Blackley氏がXboxを抱えて、「X-ボ~~~~~~ックス!」と叫びながら、壇上に現れると、会場中からものすごい声援がわき起こる。年齢層が高めのComdexでも、「こんなに期待されているんだ」とちょっと意外な感じがした。Blackley氏が持ってきたXboxをGates氏に手渡し、壇上のテレビに接続させる。「こりゃ、PCでもやったことがあるなぁ」とぶつぶつ言いながらGates氏がXboxをつなぐ。これで誰でも簡単に接続できるXboxのデモになっているらしい。ゲームの方はというと、この日は「NFL Fever」や来年初頭の発売を予定している「Wreckless」などのデモを行い、その豊かな表現力をアピールした。さらにXboxの設定画面も紹介。その中にはParental Control機能も含まれている。ゲームの暴力性の問題は、青少年による銃撃事件などが起こる度に問題になっていたが、Xboxは両親による管理機能を組み込んだ初めてのコンソールとなる。

Xboxのデモを行うBlackley氏とGates氏 XboxのParental Control機能設定画面

昨年のComdexでコンセプトが発表されたTablet PCが、今年はその進歩がレポートされた。おそらく来年のComdexでは、市場に出た製品について語られることになるだろう。しかし、これはTablet PCだけではない。Microsoft自体もデジタルの10年に向けて大きく変わろうとしており、.NETを始動させた今年はTablet PCと同様に進歩の年だった。では、Microsoftの来年はどうなるのだろう。Gates氏は「過去数年間の革新的な技術の積み重なりにより、我々は新たなPC技術の時代に入ろうとしている」と述べ、「2002年は重要な進歩を遂げる年になることを確信している」そうだ。

関連記事
【Comdex Fall/2001レポート】厳しいセキュリティの中でComdex間もなく開幕
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/11/12/14.html

(Yoichi Yamashita)

COMDEX
http://www.comdex.com



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報