【レポート】お台場に新スポット誕生、この夏は「日本科学未来館」に行こう!(1)

 

○2001年夏。お台場に…

夏だ。海に山にくりだすのに絶好の季節がやってきた。この夏、その「行く先リスト」のなかに、筆頭格として加えたい施設が、東京・お台場の臨海副都心に、7月10日にオープンする。

その名も「日本科学未来館」。愛称「みらいCAN」である。

オープンに先だつ7月9日には、吉川弘之総館長(東京大学名誉教授、日本学術会議会長)、毛利衛館長(日本人初の宇宙飛行士)、遠山敦子文部科学大臣、森善朗前首相(国際研究交流大学村建設推進議員連盟会長)らがずらりと顔をそろえた、盛大な開館式典が開催された。

式典では、文部科学省所管の研究機関によって開発された人型ロボットPINO(ピノ)と、毛利衛館長によって、GEO-COSMOS(ジオ・コスモス)と呼ばれるLEDを使った世界初の球体ディスプレイの点灯式が行われた。このGEO-COSMOSは、直径6.5メートルの巨大な球体で、その表面に刻々と変化する地球の現在をカラーで表示する。毛利衛館長が宇宙から見た地球を彷彿とさせるような、いわば、生きているリアルな地球儀だ。

日本未来科学館。ガラス張りの7階建ての建物である
宇宙飛行士の毛利衛館長(左端)や吉川弘之総館長(右から2番目)などがそろった開会式
森善朗前首相(左から2番目)や遠山敦子文部科学大臣(中央)、ノーベル博物館スヴァンテ・リンドクヴィスト館長(右端)などが列席
地球の姿を映したGEO-COSMOS

○科学の未来を探る手がかり

来し方を振り返り、行く末に思いを馳せる。

そのためには、振り返るためのわかりやすい過去の「手がかり」が必要であり、未来を指し示す最先端のガイドが必要だ。

人間が誰しももっている「未来」への興味を広げるこの日本科学未来館は、「21世紀になってより重要性を増す科学技術は、新しい世界を見る力を与える」(吉川弘之氏)ものであり、「若者へ科学技術の関心を拓いておくこと」(毛利衛氏)ために、21世紀の新たな夢を描く参加体験型の展示・イベント、科学者・技術者の交流施設として誕生した。

過去の「手がかり」と、未来に連なる最先端の研究が展示されているわけだ。

展示施設は、1階、3階、5階の3フロアからなり、4つの常設展示(技術革新と未来、情報科学技術と社会、地球環境とフロンティア、生命の科学と人間)と、オープニング特別展「ダ・ヴィンチとルネサンスの発明家たち」展(~9月2日まで)が、開催されている。

常設展示のアドバイザーには、東京大学、国立遺伝学研究所、ソニーコンピュータサイエンス研究所、慶応義塾大学、東京芸術大学などの、第一線の研究者が参加している。まさに、日本科学未来館の名前の通り、ここにくれば最先端のマイクロマシン、コンピュータ、インターネット、ロボット、宇宙/海底研究、ゲノムなどを体験することができるのである。


「21世紀になってより重要性を増す科学技術は、新しい世界を見る力を与える」と吉川弘之総館長が挨拶
宇宙飛行士の毛利衛館長は、「若者へ科学技術の関心を拓いておくこと」が大切、そして地球環境への興味を訴えた

○12メートルの飛行機模型と大聖堂

まず、オープニング特別展「ダ・ヴィンチとルネサンスの発明家たち」展の見どころからご紹介しよう。

なんといっても、これだけは見ておきたいのは、ダ・ヴィンチが設計した飛行機模型の実寸模型である。両翼の長さ、約12メートルの巨大な飛行機が、会場の天井から釣り下げられている。

現代の飛行機(ハンググライダー)と比較してみても、ほとんど変わらないかのような飛行機模型は、いまにも空を飛んでもおかしくないと感じさせるくらいの完成されたデザインとなっている。

レオナルド・ダ・ヴィンチは、ルネサンス期に、科学、美術などの分野で、輝かしい実績をもつ科学技術の巨人である。

そのダ・ヴィンチの人体解剖図や手記の展示も、目を奪う。手記は、小さな文庫本サイズくらいの手帖に描かれたもので、細かな書き込みの文字を見るだけで、ルネサンスが甦ってくるようだ。この手帖は、実物で、展示の白眉。絶対に見落とさないようにしたい。

ダ・ヴィンチの活躍したルネサンス期には、巨大建築物が数多く建造された。その建築物を作るための巨大な道具も、ところ狭しと並べられている。柱を立てるための歯車や梃子で作られたクレーン、泥堀機などは、現代につながる工夫が数多く見られる。

建造物では、フィリッポ・ブルネレスキがイタリア・フィレンツェに建設した、サンタ・マリア大聖堂の円蓋(クーポラ)の3.5メートルの巨大模型も楽しめる。この大聖堂は、現代もフィレンツェの街のシンボルとなっている建造物で、フィレンツェでもっとも有名な建物。テレビや旅行ガイドで、目にしたことがある方も多いだろう。この大聖堂の構造がわかる展示は、そこで使われる技術への興味をかき立ててやまない。

ダ・ヴィンチとルネサンスの発明家たち展の入り口
イタリア・フィレンツェの街のシンボル、サンタ・マリア大聖堂の円蓋模型。高さ3.5メートル
サンタ・マリア大聖堂の技術模型
巨大建造物に使われた回転式クレーン。木製である
円柱を持ち上げる機械。柱を立てるのに使った
歯車で動作する機械
コンピュータによるガイダンスもある
プロジェクターを使って巨大に表示されたダ・ヴィンチのデッサン
一度には写真に入らないほど大きな飛行機
ダ・ヴィンチの手帖。これはじっくり見たい

(美崎薫)

【レポート】お台場に新スポット誕生、この夏は「日本科学未来館」に行こう!(2)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2001/07/09/23.html
に続きます

日本科学未来館
http://www.miraikan.jst.go.jp/



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

要潤、初の番組ナビゲーターは「本当に光栄」お宝ハンターと対談も
[13:00 7/2] エンタメ
[ジャンポケ太田]近藤千尋と夫婦そろって初イベント バーターで仕事増え「いい相方」
[12:18 7/2] エンタメ
島崎遥香、中山優馬に「ちくしょー」と文句! コメント取られ拗ね顔
[12:15 7/2] エンタメ
[夏ドラマ]金曜夜は“夜食テロ”作品そろう テレ東は生瀬・伊原 テレ朝は剛力彩芽
[12:00 7/2] エンタメ
[ブラタモリ]福島・会津をぶらり 会津人のアイデア探る
[12:00 7/2] エンタメ

求人情報