「.com」なんてもう古い!? 「.shop」「.xxx」など20の新ドメインを楽々取得

米New.netは、新たに20のドメイン名を提供し、同社のホームページ上で簡単に取得できるサービスを発表した。1ドメイン当たりの年間利用料金はUS25ドル。

新たに取得できるドメイン名は、ショッピング・サイトなどに使用する「.shop」、旅行関係のサイト向けに「.travel」、チャットルーム用に「.chat」、ゲームに関するサイトであることが一目でわかる「.game」など、全部で20種類に上る。ユニークなものとしては、スパニッシュ系のコンテンツを提供する「.hola」や、ポルノ・サイトを表す「.xxx」などもある。登録の際に特別な審査は行われないものの、子どもでも安全に楽しめるサイトであることを表す「.kids」のドメイン名を取得する場合のみ、一定の基準を満たしている必要がある。

実は、New.netから提供される新ドメイン名には、ラストに必ず「.new.net」が付属する。(例えば、「www.pcweb.tech」なら「www.pcweb.tech.new.net」になる)しかしながら、同社が配布しているパッチをブラウザに当てることで、この.new.net部分はユーザーから見えなくなり、取得したアドレスをダイレクトに入力するだけで、目的のサイトへジャンプする仕組みになっている。同社のサイトにWindowsPCからアクセスすると、ワンクリックでブラウザに必要な変更が自動的に行われ、1度の調整だけで、その後は全サイトに普通にアクセスできる。近日中にMacにも対応する予定だ。

この新ドメイン名がどれほど普及していくのかは、まだサービスが開始されたばかりなので未知数だが、現在、米国の大手ISP「EarthLink」や「Excite@Home」などでは、プロバイダー側で必要な調整を行っているので、ユーザー側が対応をしなくても、新アドレスのサイトへダイレクトにジャンプできる。また、音楽ファイルのダウンロード・サービスで有名な米MP3.comと提携して、アーティストに対して、新しい「.mp3」ドメインの利用を促すキャンペーンも実施している。さらに、新ドメイン名を利用して、オリジナルのメールアドレスを発行するシステムの開発も行われている。

「.com」や「.net」で希望するドメインを取得するのは、今ではかなり難しい状態になっており、インターネットのドメイン名とIPアドレスを世界規模で管理しているICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)に申請する時に必要な費用も安いものではない。年間わずかUS25ドルで利用できる新サービスが普及すれば、今後のインターネットに大きな変化が起きることになるかもしれない。

New.net
http://www.new.net/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報