東京電話アステル、「ドットi」有料コンテンツ提供開始

東京通信ネットワーク(TTNet)は、東京電話アステルのオープンインターネットサービス「ドットi」について、料金回収代行サービスを開始した。これにより、ドットi向けの有料コンテンツ提供も同時に開始された。

ドットiの課金方式は、アクセス回数に関わらず1カ月単位で課金を行う「月額固定課金型」と、コンテンツを利用するごとに課金を行う「入場料課金型」の2タイプ。コンテンツ提供会社にかわり、同社が課金と料金回収を代行する。

現在予定されている有料コンテンツは、「毎日新聞速報」、「交通情報ナビ」、「外国為替情報(リアルタイム)」、「クイズでサクセス」、「ゲンダイネット」など16コンテンツ。利用料金は、月額で100~300円となっている。

同社は、今後、東京電話アステル「ドットi」以外にも回収代行対象ユーザーを拡大する方針で、「東京電話」や同社プロバイダサービス「東京電話インターネット」のユーザーに対しても有料コンテンツの展開を図るという。

TTNet
http://www.ttnet.co.jp/



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事