米トランスメタ、2000年第4四半期は2,624万ドルの赤字

米トランスメタは、同社の2000年第4四半期と同年通期の決算を発表、第4四半期売上高は、当初予測を上回る1,236万ドルだったが、償却費を除く実質損失は1,730万ドル、1株当たり実質損失は20セント、2,624万ドルの純損失を計上した。2000年通期では、売り上げが1,620万ドル、同じく実質損失が7,420万ドル,1株当たり実質損失が1ドル66セント。純損失は9,770万ドル,1株当たり損失は2ドル18セントとなった。

同社は同時に、2001年の見通しも発表、第1四半期は、2000年第4四半期の実績を50%以上拡大できる、との見解を示した。また粗利率が42%から44%に向上する、と予測している。同社のデビッド・ディッツェルCEOは「当社のCrusoeプロセッサが多くのノートパソコンやインターネットアプライアンスに、早々と採用されたことに興奮している。Cruose出荷以降の2四半期は売上げが伸びており、非常に喜ばしい」と述べている。

同社のCruosoeは、消費電力が小さくノートパソコンの電池寿命を飛躍的に延ばす、画期的なMPUとして、2000年初、鳴り物入りで登場、実際、日本のメーカーもNEC、富士通、ソニー、日立製作所など有力企業がノート機に搭載、製品化し、好評を博したが、年末には、一部不良品が発生、NECでは、製品の交換を実施するなどの騒動を起こした。また、当初、搭載製品の投入が見込まれていたIBM、東芝が製品化を見送るなど、必ずしも追い風ばかりではなかった。しかし、この新たな技術は、MPUの省電力化を他社に急がせるなど、市場全体に大きな影響を及ぼした。

米トランスメタ
http://www.transmeta.com/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報