VisorPhoneが米国で発売開始 - ユーザーからの不満続出

 

HandspringのVisorをスマートフォンに変えてしまう携帯電話モジュール「VisorPhone」の出荷が米国で開始された。

携帯電話モジュール
「VisorPhone」を装着したVisorPlatinum

Handspringは、年内の発売を約束していたが、発売日がなかなか発表されなかったため、ユーザーの間で「年内は無理かな」というあきらめムードが漂い始めていた。そのような中での突然の出荷発表だった。

販売は、HandspringのWebサイトのみで、価格はGSMの携帯電話サービスを契約すれば299ドルとなっている。ただし、まだ全米規模で販売する体制は整っておらず、PacBellとBellSouth Mobilityだけが対象となっている。全米最大のGSMキャリアであるVoiceStremが対象となっていないため、南部と西部地域に限られた発売開始となった。この地域限定発売という販売スタートに、対象外地域のVisorユーザーから不満が出てきている。さらに、対象地域のユーザーがすぐに予約をしても、クリスマスまで間に合う保証はないとHandospringは述べており、失望の声があがっているのだ。

また、すでにGSMサービスを契約しているユーザーは299ドルの特別価格で購入できないとHandspringは発表しており、具体的に本体価格がいくらになるのかも明らかにしていない。今回の発表では、GSM新規契約なしの本体価格は499ドル。他のSpringboardと比べるとかなり高価であり、VisorPhoneに期待していたGSMユーザーの乗り換え熱が一気に冷めてしまいそうな雰囲気となっている。

Visor本体が250ドルでVisorPhoneが500ドル。合わせて750ドルならば、これから登場するスマートフォンとほとんど同じ価格なのだが、300ドル以上のSpringboardモジュールには抵抗があるようだ。

Handspringは、来年上半期にはVoiceStreamとPowertelなどを加えて全米展開し、ローカル店での販売も開始するとしている。

(Yoichi Yamashita)

Handspring
http://www.handspring.com/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

若槻千夏、先輩タレントに意地悪された過去暴露「今でも活躍している方」
[09:19 9/26] エンタメ
ソニーの新たな旗艦拠点 - 銀座ショールーム&ストアのオープニング舞台裏
[09:05 9/26] スマホとデジタル家電
SNS使いが上手い!要注目の食品・飲料系Webキャンペーン事例5選【2016年9月】
[09:01 9/26] 企業IT
【連載特別企画】ゼロから始める多要素認証 第1回 現在、認証基盤に何が求められているのか? YubiKeyが切り拓く近未来の認証環境
[09:00 9/26] 企業IT
【特別企画】著名な車メーカーのブランドをも傾ける!? スマートカーのハッキング対策の勘所とは - ペンタセキュリティ
[08:30 9/26] 企業IT

求人情報