ドコモ、iモード対応携帯電話ウォークマン「SO502iWM」発売

SO502iWM

NTTドコモは、iモード対応の800MHzデジタル方式携帯電話「DoCoMo by Sony SO502iWM」を12月1日に発売する。価格は、電話機本体、マジックゲート メモリースティック、録音ケーブル、ヘッドホン、クランプフィルタのセットがオープン価格。電池パック、ACアダプタ、卓上ホルダ、マイク付リモコンのセットが11,700円。電話として使用するには両方のセットを購入する必要がある。

SO502iWMは、ATRAC3形式の音楽データを楽しむことができる、マジックゲート メモリースティック対応の携帯電話。録音ケーブルで、CDプレイヤーやMDプレイヤーなどと本体を接続すれば、直接メモリースティックに音楽データを録音することができる。

気になるバッテリ寿命だが、連続待受け時間約200時間、連続通話時間約100分で、音楽プレイヤーとしては約6時間の連続再生が可能だという。

ちなみに、auも、同様の機能を持った「C404S DIVA」を11月25日より販売開始している。アンテナの位置やボタンの形状、着信音の和音数など、異なる部分も多い。

折りたたんだ状態。リモコ操作が可能

ニュースリリース
http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/00/whatnew1127.html

関連記事
NTTドコモ、メモリースティックポータブルオーディオ搭載iモード端末を展示
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2000/09/13/15.html

au、メモリースティック対応オーディオプレイヤー型など携帯電話4種発表
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2000/09/25/17.html



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事