Serial ATAの規格「SATA/1500」が決定 - 第1世代は1.5Gbpsの転送スピード

 

米インテルは、同社が推進してきたストレージインタフェースである「Serial ATA」の規格を7社で協議、第1世代にあたる「SATA/1500」を策定したと発表した。今回の規格では1.5Gbpsの転送速度を実現、現行規格のATA100に比べ1.5倍の転送スピードを実現している。この規格を使用すると、転送速度が増加するということ以外にも、消費電力の低減、コネクタやケーブルの簡略化がはかれるという。

Serial ATAは、名前の通りシリアルケーブルで接続されるストレージインタフェース。現行のIDEディスクは、複数の線から構成されるパラレルケーブルで接続されている。この方法は、線の数を増やすだけでデータ転送量を増加できるという利点があるが、転送スピードを向上させるにつれて、複数の線に分割して送られるデータを同期させることが困難になる、線を延長することで発生するノイズを解決しにくいなどの問題点がある。そのため、一層の高速化と簡略化を求められる次世代のストレージインタフェースとして、米インテルをはじめとする各社が、IDF(Intel Developer Forum)などでくりかえし提唱をおこなってきた。

これまでの展示会発表などによれば、SerialATAは既存ATAデバイスにアダプタをつけることで、ハード的には簡単にサポートできる。また、ソフトウェア互換性も高いとされており、MicrosoftもWindowsOSで標準サポートすると発表している。

今回の規格策定に参加した企業は、米インテル、米IBM、APT Technologies、米デルコンピュータ、Maxtor、Quantum、Seagate。これらの企業のほかにも、すでに60社ほどが規格に対して支持を表明している。

Intel
http://www.intel.com/



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

次期Android Nの名称はヌガーに、「ねるねるねるね」落選
[20:40 7/1] パソコン
ASUS、独自の3連ファンを採用したGeForce GTX 1080搭載カード
[20:32 7/1] パソコン
【レポート】バーガーラブが止まらない! マックが打ち出す"日米の味"
[20:01 7/1] 経営・ビジネス
[島崎遥香]女優業が好調 目標は「岩井俊二作品に出ること」
[19:56 7/1] エンタメ
ドスパラ、FF14推奨PCにGeForce GTX 1080搭載のハイエンドモデル
[19:55 7/1] パソコン

求人情報