大容量データもOK! MMCを搭載したMP3プレイヤー一体型の携帯電話が登場

独Siemensは、記録メディアにマルチメディアカード(MMC)を搭載し、MP3プレイヤーとしての機能を標準で装備する携帯電話「SL45」を発表した。GSM方式を採用するヨーロッパやアジア各国で、今年の12月に発売予定。

SL45は、本体側面にMMCスロットを備えており、米SanDiskの32MBのMMCを使用することにより、MP3フォーマットの音楽データ再生、保存が可能になる。また、最大500件のアドレス帳のデータや、何千件ものメール本文も、一度にバックアップを取ることができる。さらに、WAPブラウザを搭載しているため、インターネットも楽しめる。

使用する電波方式が異なるため、SL45が日本で発売される予定はないが、今後は、こうした多機能の携帯電話がますます増えていくことになるだろう。

SanDisk
http://www.sandisk.com/

Siemens
http://www.siemens.se/



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事