Java導入で携帯電話はどう変わる? サイバードなどがセミナーで紹介

インターネット対応携帯電話向けのコンテンツ開発企業、サイバードと、ネット関連のコンサルティング会社、パイナップルカンパニーは「携帯コンテンツビジネスセミナー」を開催、iモードをはじめとした携帯電話によるインターネット接続サービスのためのサービス、コンテンツの実際、Java技術の導入による変化などについてさまざまな角度から紹介した。

携帯電話向けコンテンツ開発のKラボラトリーの畠田喜丈社長は「Javaが拓く携帯電話の世界」と題して講演、Javaにより、電話帳など携帯電話の基本機能を変更できるようになることや、ベクトルデータによる画像表示が可能になることに言及、「従来、携帯電話のカスタマイズといえば、外部を飾ることしかできなかったが、今後は、ユーザーそれぞれが使いやすいように最適化することができる。また、ベクトルデータでの描画は、データ転送量の大幅軽減化をもたらし、地図情報などは快適に表示できるとともに、通信料がずっと安くすむようになる」と述べた。また、Javaの応用で、分散コンピューティングができる端末が1,000万台規模で普及することになり、「携帯電話が、これまで想像もつかなかったようなことができる、新たな社会インフラになる可能性がある」と指摘した。

そのほか、サイバードの千葉功太郎エバンジェリストは「携帯コンテンツ最新事例とマーケティング」について語り、検索・予約などを例に挙げ「携帯電話の特性を活かしたサービスは、着想から行動までの時間を大きく短縮することができたことが重要な利点である」とした。また、同社が提供する「波伝説」「釣り王」といったコンテンツを紹介、サーファー向けの波の情報や、各地の釣果情報などをリアルタイムで有料で配信するこれらのコンテンツは、ネット対応携帯電話だからこそできる更新頻度による情報の鮮度がこれらをビジネスにしたことを指摘、意外に見過ごされているような情報も「商品」になり得る潜在力を秘めていることを示した。さらに、現在の日本のネット対応携帯電話サービスが世界中から注目されていることについて「この分野の事業の最大のポイントは、世界に向けて発信できる可能性があること」と述べ、日本発のコンテンツが海外展開できる機会が広がろうとしていることを強調した。

サイバード
http://www.cybird.co.jp/

パイナップルカンパニー
http://www.pineapple.co.jp/

ケイ・ラボラトリー
http://www.klab.org/



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報