マイナビニュース | マネー | 保険 | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年09月23日(土)

長期通院やがん治療、仕事との両立に必要な制度とは? アクサ生命が調査

アクサ生命保険は9月21日、「ビジネスパーソンの『治療と仕事』に関する調査2017」の結果を発表した。調査は7月27日~8月1日、30歳~59歳のビジネスパーソン(アルバイト・パートを除く)を対象にインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルを集計した。

[09:00 9/23]

2017年09月21日(木)

医療費控除って? 計算方法や対象になる医療費を知ろう

「年間の医療費が多くかかったら、医療費控除でお金が戻ってくる」と聞いたことはありませんか。医療費控除の仕組みがよくわからなくても、とりあえず医療機関や薬のレシートを捨てずに取っておく人は多いのではないでしょうか。今回は、医療費控除の基本について、解説していきます。

[07:30 9/21]

2017年09月13日(水)

生命保険会社の健康管理アプリってどんなの? - 加入者以外でも使えることも

生命保険協会や生命保険会社が、様々な健康管理アプリを提供しています。歩数計やカロリー計算など単体ならば無料アプリはいろいろありますが、生命保険会社が提供するだけあって健康管理に役立つメニューや情報などもそろっていて、一歩進んだ内容となっています。

[13:00 9/13]

2017年09月12日(火)

意外と知らない年金の仕組みをおさらい

将来、老後生活を送るうえで欠かせない年金。しかし、年金について不安があるものの、その仕組みをきちんと理解していない人は多いようです。公的年金制度や、受け取る年金額を手厚くするための方法など、意外と知らない年金の基礎や仕組みについて学んでみましょう。

[14:06 9/12]

2017年09月08日(金)

変額保険って何? - 仕組みや加入時の注意点を紹介

予定利率が低くなる中、「保険で貯蓄」は今や非常識になりつつあります。一方で、注目を集めているのが変額保険です。払った保険料の一部を運用にまわすことで解約返戻金や保険金が運用状況によって増減するこの保険。どんな仕組みでどんな人に向いているのかチェックしてみましょう。

[07:30 9/8]

2017年09月01日(金)

AIG富士生命がFWD富士生命に社名変更 - 日本市場へ進出

AIG富士生命保険は9月1日から、社名を「FWD富士生命保険」に変更した。社名変更は、2017年4月に香港に拠点を持つ保険会社であるFWDグループの100%子会社となったことを受けたもの。

[15:40 9/1]

2017年08月29日(火)

ペットのための貯金額、犬派は30万円 - 猫派は?

マクロミルは8月29日、ペットが病気になった時や飼育している家族がいなくなってしまった時など、ペットの「もしも」の時の備えに関する調査結果を発表した。調査期間は2017年8月3~4日、調査対象は犬・猫の飼い主(20~69歳)、有効回答は犬の飼い主500人、猫の飼い主500人。

[16:10 8/29]

2017年08月09日(水)

痴漢冤罪保険、入っていた方が安心なケースとは?

最近は痴漢を疑われて逃走するというニュースが頻繁に報じられています。いざというときにどう対処すればいいのか、すぐに電話でアドバイスしてくれるプロがいるという安心感を得られるのが話題になっている痴漢冤罪保険です。

[07:00 8/9]

2017年08月07日(月)

海外旅行の保険、カード附帯の補償だけで十分?

そこで注目したいのが、必要な補償だけを選んで追加できるオーダーメイドタイプの海外旅行保険。これなら、割安な保険料で不足している補償を上乗せすることができます。

[13:34 8/7]

2017年07月18日(火)

メンタル疾患に備えられる民間保険がある!?

これまではメンタル疾患で働けなくなる=収入減、という不安に応える民間保険がほとんどありませんでした。まだまだ商品数も少なく「特約」という形ではありますが、メンタル疾患で働けなくなることに備えられる保険が登場しています。

[08:30 7/18]

2017年07月17日(月)

働けなくても安心って本当? - 就業不能保険を詳しく解説

病気や怪我でいざ働けなくなったときに、お給料を保障してくれるという就業不能保険。収入がなくなったら家計が大変になる子育て世代に注目を浴びている保険ですが、どんな内容でどんな人が加入すると役に立つのか、詳しく内容を見てみましょう。

[07:00 7/17]

2017年07月12日(水)

保険業界に大激震!? - 「プロ100人が選ぶ保険ランキング」発表

半年に一度公表されている、「プロ100人が選ぶ保険ランキング」が6月22日発表され、6月27日には都内で表彰式が催されました。保険ランキングのカテゴリは全部で12分野があり、そのうち半数の6分野をオリックス生命が占める結果となりました。

[07:00 7/12]

2017年06月20日(火)

定期保険と終身保険、どっちを選ぶ?

就職や結婚、出産など、人生の節目には、保険の加入を検討しますよね。とはいえ、保険は種類が多く、それぞれの違いがわかりづらいもの。そこで今回は、保険の基本となる「定期保険」と「終身保険」の違いや、それぞれのメリットやデメリット、どのような人に向いている保険なのかをまとめて解説していきます。

[07:30 6/20]

2017年06月14日(水)

ひまわり生命が「健康応援企業」を目指した取り組み実施 - 全社員にクアオルト体験を提供へ

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は13日、全社員3200名を対象にした健康応援施策「クアオルト(Kurort)」を実施すると発表した。自然の中でウォーキングや食事を楽しみ、また地元民と交流することで心身の健康を増進させる取り組み。将来的には様々な自治体と提携して、顧客や法人の取引先などにも提供していきたいという。

[07:30 6/14]

2017年06月07日(水)

水災に対する補償、24%が「つけていない」 - 理由は?

保険クリニックは6月6日、入梅(6月11日)を前に実施した「水災への備えに関する調査結果」を発表した。調査期間は5月23日~26日、有効回答は20~60歳の個人600人。

[17:12 6/7]

2017年05月18日(木)

アニコム損保、LINEでペット保険の保険金請求ができるサービスを開始

アニコム損害保険は5月17日、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用したペット保険の新サービス「保険金請求サービス」を開始した。

[15:51 5/18]

2017年04月19日(水)

DeNAが保険マッチングサービスを開始

ディー・エヌ・エーとアイリックコーポレーションは4月18日、新サービス「ほけんのコーデ」を提供開始に伴い、説明会を開催。ディー・エヌ・エーEC事業本部サービス開発部部長の坂東龍氏、アイリックコーポレーション執行役員営業企画管轄兼保険ソリューション事業部長の建部賢二郎氏がサービスを紹介した。

[08:00 4/19]

2017年04月13日(木)

マイナス金利による保険への影響

マイナス金利により生命保険商品には大きな影響が出ています。既に多くの保険会社では一部の商品の改定や販売停止をしており、またこの4月にもあらたな改定等が行われました。これによって、保険選びにどのような影響があるのでしょうか? マイナス金利時代の賢い保険選びのコツをお知らせします。

[16:30 4/13]

2017年04月12日(水)

介護休業中の給与を補償する保険販売へ - 三井住友海上とあいおいニッセイ

三井住友海上火災保険ならびにあいおいニッセイ同和損害保険はこのほど、企業向けの団体総合生活補償保険に「親の介護による休業補償特約」を新設し、10月1日以降保険始期契約から販売開始する。

[11:14 4/12]

2017年04月10日(月)

自動運転車「保険があれば利用したい」は75.4% - 保険がなかったら?

損害保険ジャパン日本興亜は4月10日、「自動運転車の社会受容性および法的責任に関する意識調査」の結果を発表した。調査は2月、20~70代3,600名を対象にインターネットで行われた。

[19:55 4/10]

2017年04月07日(金)

スマホユーザーが加入している生命保険、1位は「共済」に

アイ・ティ・リアライズは4月5日、運営する「CRECOリサーチ」にて実施した「生命保険に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査は3月2日~21日、同社運営のクレジットカード管理スマホアプリ「CRECO」の利用ユーザーを対象に行い、889名から有効回答を得たもの。

[17:51 4/7]

2017年04月04日(火)

ソニー生命、入院や手術の給付金額の概算がWEBで確認可能に

ソニー生命保険は3月31日、同社ホームページに、入院や手術の給付金額の概算を確認できる「給付金請求サポートツール」をリリースした。

[17:57 4/4]

東京海上日動あんしん生命、歩くとキャッシュバックがある保険を開発

東京海上日動あんしん生命保険はこのほど、「あるく保険(新医療総合保険 健康増進特約付加)」をNTTドコモと共同開発した。加入者にウェアラブル端末(貸与)を送り、専用アプリで計測された加入者の健康増進活動に応じて保険料の一部をキャッシュバックするもの。

[10:27 4/4]

2017年03月29日(水)

既存住宅設備の修理費用を保証する保険販売へ - 住生活少額短期保険

ジャパンホームシールドは4月1日、関東財務局より少額短期保険業の登録を受け、既存住宅の設備保険を扱う住生活少額短期保険の営業を開始。既存住宅を購入し設備に故障や不具合が生じた際、それを修理するための費用を補償する「既存住宅設備保険」を開発・販売する。

[19:56 3/29]

オリックス生命、全社員が答えるQ&Aサイト「BAKUBAKUヴィレッジ」公開

オリックス生命保険は3月27日、全社員参加型によるコミュニケーションQ&Aウェブコンテンツ「BAKUBAKUヴィレッジ」を公開した。

[10:03 3/29]

2017年03月28日(火)

東京海上日動がゲームアプリ「保険ヒーローMARINE」を配信開始

東京海上日動火災保険は3月28日、大学生や新社会人などこれから損害保険と関わるようになる若年層を対象に、保険を「気軽に」「楽しく」学べるスマホ向けゲームアプリ「保険ヒーローMARINE」を無料で配信開始した。

[19:05 3/28]

2017年03月27日(月)

スマホを活用した自動車保険「テレマティクス保険」を開発 - 損保ジャパン

損害保険ジャパン日本興亜はこのほど、運転診断結果に応じて保険料が最大20%割引となる「テレマティクス保険」を開発したことを発表した。この商品に対応するスマートフォンアプリを8月に提供開始し、年内に商品の販売を開始する予定。

[18:53 3/27]

2017年03月24日(金)

保険金の自動支払で手続き短縮へ - 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険は3月、日本アイ・ビー・エムの支援により、「IBM Watson Explorer」導入に向けた実証実験を終えた。その結果を受け、2017年度中に保険金・給付金等の支払業務への本格活用を開始する予定。

[19:12 3/24]

全日本交通安全協会と損保ジャパン、自転車保険を創設

損害保険ジャパン日本興亜は3月24日、一般財団法人全日本交通安全協会が創設する自転車会員向け保険制度「サイクル安心保険」の幹事引受保険会社として、同日から保険の案内を開始した。

[18:51 3/24]

2017年03月23日(木)

第一生命、かんぽ生命、NTTデータがInsTechビジネスコンテストを開催

第一生命保険とかんぽ生命保険は3月22日、NTTデータと連携し、国民のQOL(Quality of Life)の向上や健康寿命の延伸につながる新しい保険商品・サービスを創出することを目的に、「『豊洲の港から』presents InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト」の本選を実施した。

[20:12 3/23]

自賠責保険が4月から値下げ! その背景と基本をおさらい

自賠責保険の保険料が、2017年4月から値下げされることになりました。9年ぶりの値下げです。値下げの理由は、自動車の安全技術の発展などにより事故が減ったことが影響しています。そこで今回は、安全運転技術の現状と、自賠責保険にまつわる基本的な事についてお知らせしたいと思います。

[12:26 3/23]

2017年03月21日(火)

第一生命、健康増進アプリ「健康第一」を公開 - BMI改善を促進

第一生命保険は3月21日、健康増進アプリ「健康第一」をAppStoreおよびGooglePlayにて無料で提供開始した。

[20:52 3/21]

2017年03月20日(月)

住宅購入時に考えたい保険とは?

預貯金を取り崩して頭金を工面し、住宅ローンを借り入れて、やっと住まいを手に入れた上に、保険料をいろいろ支払わなくてはならないのはさぞ大変でしょう。それでも、サラリーマンにとって大きな金額の負債を負う以上、手に入れた財産を守らなくてはなりません。万一財産を失っても、ローンを返済し、再び住まいを手に入れられるだけの補償は絶対に必要です。

[07:00 3/20]

2017年03月14日(火)

あいおいニッセイ同和、「テレマティクス自動車保険」を開発

あいおいニッセイ同和損害保険は3月14日、テレマティクス技術で取得した運転挙動を毎月の保険料に反映する、日本国内初となる自動車保険「テレマティクス自動車保険」を開発したことを発表した。

[19:45 3/14]

2017年03月13日(月)

裕福な世帯ほど学資保険の加入率が高い傾向 - 東大調査

東京大学は3月13日、「働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査」分析結果報告を発表した。

[18:07 3/13]

2017年03月06日(月)

ネット炎上保険を販売開始 - 損保ジャパン

損害保険ジャパン日本興亜は3月6日、SNSでネット炎上してしまった場合のリカバリー費用を補償する「ネット炎上対応費用保険」を企業向けに販売開始した。

[18:50 3/6]

生命保険の顧客満足度ランキング、1位は?

J.D. パワー アジア・パシフィックは3月2日、「2017年生命保険契約満足度調査」の結果を発表。調査は2016年12月、直近1年以内に生命保険を新規契約・更新した顧客1万2,396名を対象に、インターネットで行われた。

[16:00 3/6]

2017年03月01日(水)

スマホ×保険の未来は? ライフネット生命社長・LINE田端氏らが語る

ライフネット生命保険はこのほど、「スマホ新サービス開始記念説明会」を開催。同社の岩瀬大輔代表取締役社長、LINE上級執行役員の田端信太郎氏、森・濱田松本法律事務所の増島雅和氏が登場した。

[07:30 3/1]

損保ジャパン、自動運転対応の保険特約を提供開始へ

損害保険ジャパン日本興亜は7月1日、自動車保険において「被害者救済費用特約」の新設および「無過失事故の特則」の改定を行い、提供を開始する。

[06:30 3/1]

2017年02月28日(火)

損保ジャパン日本興亜、カーナビアプリに事故多発地点通知を追加

損害保険ジャパン日本興亜は2月24日、個人向けスマートフォン用カーナビアプリ「ポータブルスマイリングロード」への新機能追加を発表した。

[16:24 2/28]

2017年02月27日(月)

生命保険に加入したきっかけは? - 「必要だと感じて」は2割

カカクコムは2月27日、「生命保険」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査期間は1月12日~18日、対象は価格.comID登録ユーザーで有効回答は1,748人。

[18:12 2/27]

2017年02月15日(水)

損保ジャパン日本興亜、個人向け安全運転支援サービスを発表

損害保険ジャパン日本興亜は2月13日、ドライブレコーダーを活用した個人向けテレマティクスサービス「DRIVING! ~クルマのある暮らし~」を発表した。

[19:22 2/15]

地震保険、再値上げでどう変わった?

2017年1月より、地震保険が改定となり、多くの地域で実質値上げとなりました。そこで地震保険のしくみと今回の改定内容について詳しくお伝えしたいと思います。

[10:21 2/15]

2017年02月14日(火)

「実家の車をちょっとだけ運転」、そんなときの自動車保険はどうするべき?

免許証を保有している人なら"ちょっと"運転する機会は皆無ではありません。そんなときに備えて、短期間でも加入できる自動車保険について知っておきましょう。

[08:00 2/14]

2017年02月09日(木)

自動車保険を選ぶ際、最も重要視することは?

パーク24は2月9日、「任意の自動車保険」についてのアンケート結果を発表した。調査は2016年12月5日~11日、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員8,860名を対象にインターネットで行われた。

[17:17 2/9]

火災保険、賃貸入居中についた床の傷や窓のヒビも補償の対象になる?

賃貸住宅を借りるときに加入を勧められる火災保険。どんなときに役に立つのか、そもそも入っておくべきなのか、詳しく見てみましょう。

[07:30 2/9]

2017年02月02日(木)

日本生命、4月から一部保険料を値上げ - マイナス金利が影響

日本生命保険は2月2日、個人保険・個人年金保険の予定利率(利回り)を4月から引き下げるとともに、一部保険商品の保険料を値上げすると発表した。

[18:57 2/2]

2017年01月31日(火)

自動車保険満足度ランキング、1位は?

カカクコムは1月31日、購買支援サイト「価格.com」利用者へのアンケート調査をもとに、ユーザー満足度の高い自動車保険商品をジャンル別に選出する「自動車保険満足度ランキング2017」を発表した。

[19:13 1/31]

2017年01月27日(金)

生命保険に加入するのはなぜ?

アイスタットは1月27日、「生命保険の日」(1月31日)に向けて、「生命保険に関する実態調査」の結果を発表した。

[15:06 1/27]

2017年01月19日(木)

老後に備えるには、いくら必要?

日本の平均寿命は現在、男性が80.79年、女性は87.79年(2015年簡易生命表より)と年々延びており、今や日本は世界一の長寿国。今後も長寿化は進むことになります。そんな、高齢者が増えていく社会構造の中で、今、働き盛りの人たちが老後を迎えた時の生活保障はどうなるのでしょうか?

[08:00 1/19]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事