マイナビニュース | ライフスタイル | 妊娠・子育て

関連キーワード

イチオシ記事

栗生ゑゐこの「幼子マンガ」 第1回 手遊び

幼子姉妹を育てるイラストレーターの栗生ゑゐこさんが、食いしん坊の2歳児みーちゃん、甘えん坊の5歳児おねえちゃんと過ごす日常を、4コママンガで綴っていく本連載。初回のテーマは「手遊び」です。

[15:30 6/20]

新着記事

一覧

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第59回 満腹

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「満腹」。なぜ大人は子どもに、いっぱい食べさせようとするんでしょうね。そんなお話です。

[12:00 7/21]

共働きパパたちの覆面座談会 - 妻の言うことは"ごもっとも"なんだけど……

これまでマイナビニュース編集部では、男性学の第一人者、大正大学の田中俊之准教授と共に、博報堂、丸井グループ、サイバーエージェントと、さまざまな職場で働くパパたちのお悩みを伺ってきました。今回は特別編として、異なる業種のパパたちに集まってもらい、覆面座談会を開催。顔出し・名前出しナシだから話せる、より深い"パパの本音"とは?

[11:30 7/21]

新着記事

一覧

東京都文京区が「こども宅食」をスタート--ふるさと納税で貧困世帯に食事を

東京都文京区は7月20日、経済状況が食生活に影響するリスクのある子育て世帯に対して食品を配送する「こども宅食」プロジェクトを開始。子育て支援に関わるNPOらとパートナーシップを組み行うもので、食品ロスになる前の食品「フードバンク」などを活用し、ふるさと納税による寄付金を原資とする。

[16:36 7/20]

たぶん そのぶん ふたりぶん 第94回 粉薬を飲ませるのが下手な親たち

はるちゃんも、いっくんも、粉薬を嫌がらずに飲むので助かっているのですが、粉薬を"飲ませる"のって難しくないですか!? ――この連載では、2人目誕生前後の様子を四コマ漫画で紹介していきます。2人育児ならではの「あるある」が満載! 毎週木曜更新です。

[15:30 7/20]

オムツもかさばらない! 100均グッズを使った子連れ旅行のパッキング術

いよいよ夏休み! 旅行などのレジャーを楽しみにされているご家庭も多いのではないでしょうか。とはいえ、小さい子どもを連れての旅行となると、荷物を準備するのも大仕事。せっかくの旅行を思う存分楽しむために、100均グッズを使ったパッキングのちょっとしたコツをお伝えします。

[10:30 7/20]

【特別企画】忙しいパパに超朗報! 夏休み、子どもとコミュニケーションを取るなら、コレだ!

「家の中で、子どもとコミュニケーションを取りながら、手軽に遊べる」。忙しいパパたちには、そんなおもちゃが望まれているのではないだろうか。そこで、今回おすすめしたいのが、「レゴ」だ。

[18:00 7/19]

不器用男がパパになったら 第32回 これって男の特性? 子どもに夢中なはずが●●をやめられない

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第32回は「これって男の特性? 子どもに夢中なはずが●●をやめられない」です。

[17:00 7/19]

小学生の恋愛事情、夏休みは"恋愛"が"いじめ"に進展しやすい時期!?

小学生で恋愛なんて早すぎる!? と考えるママ・パパも多いかもしれませんが、そんなことも言っていられないのが昨今の子どもたち。「●●くんに告白された」「●●ちゃんが好き!」など、ほほえましく眺めていられる場合が多いとは思いますが、中にはトラブルにつながるケースもあります。

[06:30 7/19]

赤ちゃん名づけ、上半期ランキング1位は「心桜」 - トレンド"一昔前に回帰"

「無料 赤ちゃん名づけ」アプリなどを運営するリクスタはこのほど、「2017年赤ちゃん名づけ上半期トレンドベスト100」を発表。第1位は3年連続で「心桜」(こころ)ちゃんとなった。「桜のようにみんなから愛される優しい子に」などといった名づけの理由が寄せられている。

[16:20 7/18]

栗生ゑゐこの「幼子マンガ」 第4回 おねえちゃんのおしゃれをマネしてみた結果

幼子姉妹を育てるイラストレーターの栗生ゑゐこさんが、食いしん坊の2歳児みーちゃん、甘えん坊の5歳児おねえちゃんと過ごす日常を、4コママンガで綴っていく本連載。今回のタイトルは「おしゃれ」です。

[15:30 7/18]

ドローンからスマホの顕微鏡まで! 最新の自由研究アイテムはこんなにスゴイ

子どもたちが心待ちにしていた夏休みがやってきました。親からしてみると、楽しく過ごしてもらいたいと思う一方、宿題も気がかりですよね。特に自由研究のテーマがなかなか決まらず、親子で頭を悩ませてしまうこともあるかもしれません。そこで今回は、東急ハンズ 渋谷店で販売されている、ちょっと変わった自由研究をサポートするアイテムをご紹介します。

[06:30 7/18]

今年は泡! 東京ドームシティのウォーターガーデンが幼児の水遊びにピッタリ

せっかく暑い夏だから、子どもには思う存分水遊びを満喫させたい! そんなママ・パパにピッタリの水遊び広場「わくわく! ウォーターガーデン」が7月15日、東京ドームシティ内(東京都文京区)にオープンする。水着でも普段着でも遊べるこの広場は、プールデビュー前の小さな子どもにもオススメ。3回目のオープンとなる今回は、新たに"泡"に触れて遊べるアトラクションも登場し、一昨年、昨年と比べてバージョンアップしている。早速その内容を紹介しよう。

[07:00 7/15]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第58回 勉強

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「勉強」。こどもに勉強の意義を教えるのって難しいですね。

[12:00 7/14]

ハウステンボス"水の王国"がお台場に! 夏全開・ウォーターパークの楽しみ方

海上に浮かぶウォーターアスレチックが話題の長崎・ハウステンボス「水の王国」。このアトラクションをモデルとした施設がこの夏、「お台場ウォーターパークbyハウステンボス」(7月15日~8月31日)として、初めて東京・お台場に上陸する。約100mの「ウォーターロングスライダー」や直径20mの大プールなどが配され、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる内容となっているが、今回はファミリー向けに遊び方を紹介しよう。

[11:30 7/14]

一人っ子のママに聞いた「子どもが1人で良かった!」と思うこと

一人っ子の家庭は、今やごく一般的なものとなっている。何らかの理由でこれ以上の子どもを持つことを諦めた、ということもあるかもしれないが、いずれにせよ授かった命に感謝し、日々子育てに奮闘しているに違いない。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員183名に、「子どもが1人で良かったと感じることはあるか」を聞いた。

[10:30 7/14]

赤ちゃんの日焼け止め、避けたい成分は? 医師が教える正しい選び方&使い方

日差しが強くなってくると紫外線によるダメージが気になりますが、うまれたての赤ちゃんの肌や、これから成長していく子どもたちの肌は、どうにかして守ってあげたいですよね。しかし、子どもたちに日焼け止めを使ってもいいのか、どのように使用すればいいのか、分からないという人も多いと思います。今回は日焼け止めの選び方や正しい使用方法などについて、小児科医の竹中美恵子先生に聞きました。

[06:30 7/14]

たぶん そのぶん ふたりぶん 第93回 息子が編み出した登園方法

わが家から幼稚園へは、3通りの行き方があります。いっくんは毎朝ある方法で行き方を決めているのですが……。――この連載では、2人目誕生前後の様子を四コマ漫画で紹介していきます。2人育児ならではの「あるある」が満載! 毎週木曜更新です。

[15:30 7/13]

不器用男がパパになったら 第31回 ミルクの後のゲップ

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第31回は「ミルクの後のゲップ」です。

[17:19 7/12]

ママ・パパが、夏休みに最もストレスを感じることは?

アクトインディが運営するおでかけ情報サイト『いこーよ』は7月12日、夏休みについてのアンケート調査結果を発表。アンケートは、2017年5月1日~6月5日の期間、同社のサイト上で行い、子どもを持つ親743名から回答を得たもの。夏休み中に親が感じるストレスや、子どもに期待することなどを尋ねている。

[16:30 7/12]

全国初! NHK Eテレの人気キャラと遊べる"にこはぴきっず"に行ってきた

日々大変な子育てにおいて、子どもが楽しむだけでなく、ママ・パパを助けてくれる存在でもあるNHK Eテレの幼児番組。その世界を楽しめる全国初の施設「にこはぴきっず NHKキャラクターとあそぼう」が、東武百貨店池袋本店7階にて、7月13日にオープンする。「いないいないばぁっ!」「ガラピコぷ~」「みいつけた!」など、人気の幼児番組に登場するキャラクターたちと親しみながら、創造力を生かして遊べる空間を目指したとのこと。どんな内容になっているのだろうか。先行内覧会の様子を早速取材してきた。

[10:30 7/12]

赤ちゃんのプールデビューはいつ? 満足度が高いのは生後10カ月以降

コズレはこのほど、「赤ちゃんのプールデビューに関するアンケート」を実施し、結果を公表した。同調査は5月19日~6月2日、既に子どもがプールデビュー済の父親と母親を対象にwebアンケートにて実施。赤ちゃんを初めてプールに連れて行った時期について聞いたところ、「0歳」が48.6%で最多となった。

[07:00 7/12]

栗生ゑゐこの「幼子マンガ」 第3回 お肉が好きすぎて

幼子姉妹を育てるイラストレーターの栗生ゑゐこさんが、食いしん坊の2歳児みーちゃん、甘えん坊の5歳児おねえちゃんと過ごす日常を、4コママンガで綴っていく本連載。今回のタイトルは「お肉」です。

[15:30 7/11]

兄弟・姉妹がいてくれたら……ママが感じる「一人っ子育児」の苦労

子どもの数が多くても少なくても、大変なことが多い子育て。近年増えている一人っ子の子育てにも、特有の苦労があるようだ。そこで今回は、一人っ子の子どもを育てている女性マイナビニュース会員183名に、「一人っ子の子育てを大変だと感じることはありますか」と聞いてみた。

[10:30 7/11]

抱っこ紐やベビーカーの中も危険! 乳幼児の熱中症、症状のサインと予防策

もうすぐ夏本番! 海水浴やプールなど、楽しいイベントが盛りだくさんですが、そんな中で気になるのが、熱中症対策です。赤ちゃんや小さな子どもと一緒に外出する場合、どのような予防策が必要なのでしょうか。また、熱中症かどうかを見極めるポイントは? 小児科医の竹中美恵子先生に聞きました。

[06:30 7/11]

ユニクロが無料の"服育"を全国202店舗で実施 - 子どもに服選びの楽しさを

ユニクロは7月22日~8月31日の期間、子どもが自分の意思で服を選び、コーディネートをする体験型のサービス「はじめてのコーディネート体験 MY FIRST OUTFIT」を全国202店舗で実施する。店舗スタッフが子どもを見守りながらコーディネートをサポートし、参加する子どもが親から離れて1人で服選びをするというもので、サービスは無料で受けられる。

[18:40 7/10]

ナンジャタウンで「うんこ漢字ドリル」初のイベント--うんこ先生のグルメも

「ナンジャタウン」(東京・池袋)は7月20日~8月31日、漢字ドリル「うんこ漢字ドリル」の初の大型タイアップイベント「うんこ漢字ドリル×ナンジャタウン あつまれ! うんこ漢字タウン」を開催する。コラボフードや期間限定アトラクションなど、「うんこ漢字ドリル」を楽しみながら体験できるコーナーやイベント限定グッズなど、夏休みに家族や友だち同士で楽しめるイベントを展開する。

[10:53 7/8]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第57回 死

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「死」。長年飼っていた金魚の死を通して、ふと感じたことを描いてみました。

[12:00 7/7]

たぶん そのぶん ふたりぶん 第92回 ついに、幼稚園へ! いっくんがいない昼間の家では……

いっくんが幼稚園に通い始めて寂しいはるちゃん。でも寂しいのは、はるちゃんだけじゃなくて……。――この連載では、2人目誕生前後の様子を四コマ漫画で紹介していきます。2人育児ならではの「あるある」が満載! 毎週木曜更新です。

[15:30 7/6]

JAL、夏限定の無料エコツアー実施--家電リサイクル工場見学とそらエコ教室

ビックカメラとJALは8月5日、夏休みに家族で楽しめる体験型の共同企画として、「ビックカメラ・エコツアー」をビックカメラのグループ会社であるフューチャー・エコロジーの家電リサイクル工場にて開催する。

[14:26 7/6]

グリコ初のアイス工場見学「グリコピア CHIBA」誕生--パピコの無料試食も

江崎グリコは7月13日、生産子会社であるグリコ千葉アイスクリームの工場内に、アイスクリームに関する知識や同社の歴史を"見て、学んで、楽しめる"エンターテインメントファクトリー「グリコピア CHIBA」をオープンする。見学予約は7月3日から、インターネットと電話で受け付けている。

[06:30 7/6]

バックナンバー

このカテゴリーについて (ライフスタイル>妊娠・子育て)

 トップへ
妊娠、出産、離乳食、保活、小学・中学受験、ワークライフバランス、子連れお出かけスポット、時短レシピなど、ママ・パパの知りたいお役立ち情報をお届けします。

人気記事

一覧

2017年7月22日の運勢

イチオシ記事

新着記事