【特別企画】

車内で6台同時に接続できるシガー充電器 - 後部座席からもらくらく充電

 

ドスパラが運営する上海問屋は、自動車のシガーソケットに接続し最大6台のデバイスを同時接続できる、「DN-915056」を発売した。価格は税込2,999円。

「DN-915056」は、自動車のシガーソケットに接続して使う充電器。シガーソケットに接続する本体と後部座席用ハブがセットになっており、本体(運転席・助手席用)に2ポート、後部座席用に4ポートが用意されている。後部座席用ハブには1.5mのケーブルが付いており、後部座席に乗車している人でも余裕を持って充電できる。同社は大勢でのドライブなどにもオススメだという。

本体の2ポートは出力2.4Aで、後部座席用の4ポートは、出力2.4Aの3ポートと急速充電用のQC3.0対応ポートのひとつから構成されている。最大出力は6ポート合計で9.6A。

DN-915056の使用イメージ

また、各ポートに接続した機器を自動検知して最適な出力で充電される。対応車種は12V/24V車。さらに、シガーソケットに接続するとLEDが点灯し、夜間でも充電ケーブルが挿しやすくなっているほか、後部座席用充電器を前席の背面ポケットなどに掛けておくためのフックが付属するなど、使い勝手にも配慮されている。

ドスパラの担当者は、「これがあれば、目的地に着くまでにみんなで充電できるので、旅先で思いっきり写真や動画が撮れます! うっかり充電し忘れて、せっかくの写真が撮れなかった……ということがなくなるので安心。旅の思い出をきちんと残すことができます」とコメントしている。

⇒「QC3.0搭載 6ポートUSBシガー充電器(DN-915056)」の詳細はこちら

[PR]提供:ドスパラ上海問屋

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事