【特別企画】

BIGLOBEモバイルで通信料を賢く節約! - 「エンタメフリー・オプション」なら対象の動画や音楽が楽しみ放題!

1 YouTubeもAWAも"カウントされない"!?

  • <<
  • <

1/2

大手通信キャリアと比べて、月々の利用料金を大幅に抑えることができると話題の格安SIM。上手に使えば家計を節約できるが、データ量が足りなくなるのは同じ。特に動画や音楽サービスを頻繁に利用している人には切実な問題だろう。「BIGLOBEモバイル」は、そんなエンターテインメント利用のニーズに応える「エンタメフリー・オプション」を用意している。

YouTubeやGoogle Play Musicといった対象の動画・音楽サービスであれば、いくら楽しんでもデータ通信量がカウントされない、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー・オプション」

格安SIMをおトクに使いたいなら"カウントされない"プランをチェック

格安SIMは上手に使えば家計を節約できること間違いなしだが、一方で動画や音楽などのデータ通信量の多いサービスを頻繁に利用する場合、少ない容量のプランでは早々に上限に達してしまうことが多い。

動画や音楽サービスはデータ通信量が多く、通信容量の少ないプランでは制限にひっかかり、通信速度が制限されてしまうことも

そんな中、現在増加しているのが、特定のサービスやアプリの利用時にはデータ通信量がカウントされず使い放題になる方式の格安SIM。なにがカウントされないとおトクなのかは人によって異なるが、データ通信量の制限という側面から考えると、動画、音楽サイトが対応しているプランは、非常に使い勝手が良いだろう。そんなエンターテインメントサービスがカウント非対象となっているのが、「BIGLOBEモバイル」の「エンタメフリー・オプション」だ。

「エンタメフリー・オプション」で9つの動画・音楽サービスが使い放題

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションでは、多くのデータ通信量を必要とする動画サイト「YouTube」「AbemaTV」や、音楽サービス「Google Play Music」「Apple Music」などの利用がゼロ・レーティングになるオプションが提供されている。2017年8月現在、9つのサービスが対象となっており、いまもなお増加中。YouTubeで動画を見続けても、Google Play Musicで音楽を聴き続けても通信制限がかからないというのは、非常に心強い。

「エンタメフリー・オプション」対象サービス
動画サービス YouTube、AbemaTV、U-NEXT
音楽サービス Google Play Music、Apple Music、Amazon Music、
Spotify、AWA、radiko.jp
※「エンタメフリー・オプション」における動画視聴はスマートフォンを対象としており、タブレット等の大画面での視聴には適しておりません。
  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) YouTubeもAWAも"カウントされない"!?
(2) 乗り換えで料金を半分にすることも可能!?

人気記事

一覧

新着記事