【特別企画】

Quick Charge 3.0に対応したコンパクトな「5ポートUSB急速充電器」

 

ドスパラが運営する上海問屋は、米国Qualcomm社の最新規格QuickCharge(以下、QC)3.0とUSB Type-Cポート、USBポート(2.4A)の3つの規格を搭載した「5ポートUSB急速充電器」を発売した。価格は2,999円(税込)。

「5ポートUSB急速充電器」は、最大出力40W(最大出力8A)でスマホやタブレットなどを最大5台同時に急速充電できるUSB充電器。QC3.0ポートが独立しているため、他の4ポートを使用中でも仕様通りの出力で充電することができる。また、QC3.0ポートに非対応機種を接続した場合でも、最大5V/2.4Aまで出力可能。その他のポ ートは充電器が接続された端末を自動判別し、バッテリーが少ない端末を優先的に高出力で充電する仕組みとなっている。Type-Cポートは最大出力3Aのため、充電に3A必要な2in1タブレット等のユーザーにもおすすめだ。

QCは米国Qualcommが開発した急速充電の規格。非対応機種と比較して、約4倍の速度で充電が可能だ。通常のUSB充電は電圧が5Vなのに対し、最新規格のQC3.0では、3.6~6.5V(3.0A)、6.5~9V(2.0A)、9~12V(1.5A)と高い電圧で充電できる。なお、QC3.0での急速充電は、対応充電器と対応端末を対応ケーブルで接続した場合のみ有効となる。

本体サイズはH80×W28×D80mm、重量は約162g(ケーブルは除く)、電源コードの長さは約1mという、コンパクトかつスリムな設計のため持ち運びにも便利だ。また、過電流や加熱、短絡を防ぐ充電保護機能を搭載。

ドスパラの担当者は、「充電時間がない時に活躍できる、QuickCharge(QC)3.0対応のUSB急速充電器です。QC対応の最新スマホなら、充電時間に最大で4倍もの差が出ます。また、最大出力3AのType-Cポートも搭載しているので、2in1タブレットの充電もできるというスグレモノ! 最新スマホ・2in1タブレットをお持ちなら、ぜひ備えておきたい逸品です」とコメントしている。

⇒QuickCharge3.0&Type-C搭載「5ポートUSB急速充電器」の詳細はこちら

[PR]提供:ドスパラ上海問屋

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事