【特別企画】

男性必見! 将来の自分が見える衝撃の毛髪シミュレーター登場!

これだけ科学が発展した時代にあっても、逃れられない悩みというものはある。男性なら少なからず意識することがあるだろう……そう、"薄毛"である。

筆者もそろそろ髪の将来が気になる年齢になってきたのだが、世の中の男性はどれくらい悩んでいるのだろうか。今回、マイナビニュースではマイナビニュース会員301名に「薄毛に関するアンケート」を実施。まずはその結果をご覧いただきたい。

回答者の年代は20代から70代まで様々なのだが、平均値をとると40代中盤といったところ。髪の悩みが増えてくる年代である。

まずは「自分のことを薄毛だと思いますか?」という質問だが、これに「はい」と答えた人は59.8%だった。実に男性の6割が自身を薄毛だと思っているのだ。

また、薄毛に関しての悩みが「ある」と答えた人は49.2%だった。先ほどの回答と、回答者の年代を併せて見ていくと、「自分は薄毛だと思うが悩んでいない」人には60代以上が多く、逆に「自分は薄毛だと思っていてそれを悩んでいる」人は、それよりも若い世代に多い。これは何となく納得がいく傾向だ。

では、「悩んでいる」と回答した人は、具体的にどんな悩みを抱えているのか。

これには、「子どもがまだ小さいので、パパ格好悪いとは言われたくない」(45歳・男性/IT関連技術職)・「女性に対して積極的になりたい」(66歳・男性/事務・企画・経営関連)といった回答が寄せられた。多くの回答に共通しているのは、"人の目が気になる"ということだ。

また、「薄毛とは思っていないが、悩みはある」と回答した人も一定数いた。回答を詳しく見ていくと、「今は大丈夫でも、父親が薄毛だから」といった遺伝的要素を気にしている人が多いようだ。

何となく予想はしていたが、やはり世の中の男性の多くは年代にかかわらず、薄毛に対して何らかの悩みを抱えている人が多いということがわかった。

筆者自身も、現時点では「薄毛ではない(と思っている)」が、悩みがないかといわれたら「ある」と答えるだろう。その理由はやはり、遺伝的にいつか薄毛になると思っているからだ。

ただ、対策をしているかというと、何もしていないのが現状である。先送りしがちな性格もあるが、何より「薄毛になった自分の姿がまだいまいちピンとこない」というのが大きい。やはり人間、危機感がないと動けないものなのだ……。

そんな筆者に編集部から紹介されたのが、発毛促進薬でおなじみ第一三共ヘルスケアのカロヤン プログレが製作したとある動画である。

まずはご覧いただきたい。


……映像の内容は、ヘアカタログ作成という名目で集められた一般男性たちに、「将来、薄毛になった自分の写真を見せる」というドッキリである。写真を撮影した後、それを薄毛とリアルタイムで合成して本人に見せるのだが、ターゲットに疑われないよう、実に念入りな仕掛けが行われている。

見どころはやはりリアクション。驚く人、呆然とする人、笑い出す人……一人として無反応だった人はいないということからも、それだけ「薄毛の自分を見る」という体験が衝撃だったことがわかる。

なんておそろしい動画だろう!

しかも、である。彼らが受けたドッキリを自ら体験できる、毛髪シミュレーターが開発されたというのだ。

それが、「HAIR SAVE」である。

毛髪診断士が監修した6つの質問に答えていくと、未来の自分の毛髪状況がわかるという。

不安な気持ちをグッと抑えて、実際にやってみることにした。

不安しかない

診断のやり方は簡単。まず、今の毛髪状況を写真に撮り、アップする。

正面から髪全体をとらえた写真

髪をいろんな角度から撮ったりはしなくていい。証明写真のような写真1枚でOKだ。サクッとスマホで自撮りしよう。

アップしたら、気になる場所を「なし」「生え際」「頭頂部」「前頭部」から選択する。気になっているが、特定の場所はないという場合は「なし」を選ぼう。筆者は遺伝的要素を考慮して「生え際」を選択した。どうでもいい情報ですね。

6つの質問に答えていく

気になる場所を選択

頭皮の色

おでこに対する頭皮の柔らかさ

寝癖のつきやすさ

頭頂部の形

ヘアアレンジへのこだわり

その後、6つの質問に回答していく。「頭皮の色」「おでこに対する頭皮の柔らかさ」「寝癖のつきやすさ」「頭頂部の形」「ヘアアレンジへのこだわり」である。

回答の多くは、バーをスライドして細かく選ぶことができる。たとえば「寝癖のつきやすさ」なら、「つきやすい」にスライドすると写真自体も変化する。これはわかりやすい。将来の自分に影響することなので、真剣に選んでいきたい。

すべて選び終わったら、いよいよ「診断結果を見る!」をタップする。

この後、衝撃的な写真が登場するので、心して見てほしい。

!?

!!!!!?????

あまりの衝撃でうまくリアクションできなかった

あまりの衝撃に、見た瞬間、思わず「くふぅ!?」という、これまでの人生で発したことのなかった言葉が漏れてしまった。

心の準備はしていたつもりだったのだが、こうして薄毛になっている自分を見ると、なかなかに、衝撃、で、ある……。

というか、これ、親父じゃん……。

そう、薄毛になった自分が父親に似ているのだ。それはまぁ、そうだろうなと思いつつも、父親の情報など一切ないのに、この結果を出してきた毛髪シミュレーターの完成度の高さに驚きを禁じ得ない。

正直、今もちょっと動悸がしている。

これはちょっと、真剣に自分の将来と向き合い、ケアを始める必要があるのではないか。将来の自分がはっきりイメージできたことで、そんなふうに考えたのだった。

シェアもできる!

皆さんもぜひ未来の毛髪状況を毛髪シミュレーターで診断してみてはいかがだろうか。どんなに心の準備をしていてもきっと衝撃を受けると思うが、毛髪ケアはそこから始まるのだから……。

診断結果はSNSでシェアすることも可能で、診断結果ページの下部からFacebookかTwitterアカウントでエントリーすると、抽選で108名に発毛促進薬「カロヤン プログレEX」の購入にぴったりの4,000円分のQUOカードや、カロヤン プログレ薬用スカルプシャンプー&コンディショナーセットが当たるキャンペーンにも応募できる。併せてチェックしていただきたい!

[PR]提供:第一三共ヘルスケア株式会社

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事