【特別企画】

この夏の救世主?! 女性なら誰もが気になるあの問題を解決!!

まだまだ寒い季節ながら、桜の開花のニュースもチラホラ。花粉症の気配を感じつつも、つかの間のポカポカ陽気に心踊っている人も多いことだろう。しかし気温が高くなるにつれ、また別の悩みが……そう、ワキ汗とニオイである。今回は夏前に対策を! と思っている方のために、ワキ汗とニオイについてのアンケートをマイナビニュース女性会員に向けて実施。取得したフリー回答を世の声としてご紹介していきたい。さて、気になるその結果は?

世の8割の女性は“ワキのニオイ”を気にしている!?

夏目前、女性なら誰もが気にしているであろう、あの悩み。そう、「ワキ汗」とそれに伴う「ニオイ」である。やはり、みなさんそれぞれ個別のお悩みがあるようだ。「ワキのニオイが気になるシチュエーション」に関するフリー回答には、みなさんも思わず「分かる、分かる!」と声を出してしまうことがあるのではないだろうか?

まずは、手始めに1問目。「Q1:ワキのニオイが気になったことはありますか?」

「はい」が、なんと83%以上という結果に。10人の女性がいたら8人がニオイに悩んでいる……。いや、世の中そんなにニオってないとは思うのだが……。

続いての質問「Q2:デートのときにワキのニオイが気になった経験はありますか?」という問いには70%以上の人が「ある」と回答。もちろん相手との距離が縮まる、いやもっと縮めたい“デート”だけに、いつも以上に気になるに違いない。

さてQ2に付随し、「ワキのニオイが気になるシチュエーション/デート編」のエピソードを見てみよう。

「暑い夏の公園でスポーツをした帰りの車の助手席で」(44歳・女性、営業関連/営業・MR・人材・コールセンター他)

「冬のほうがじっとりとした汗をかいてなんだか匂う気がする。映画を見ている最中に気になりだして、映画に集中できずに困った」(35歳・女性、事務・企画・経営関連/マーケティング・経理・企画・経営他)

「建物に入った時に汗をかいてその時にワキのにおいがしたのでトイレに駆け込んだ」(36歳・女性、事務・企画・経営関連/マーケティング・経理・企画・経営他)

「仕事帰りでのデートで残業もあったので、時間もなく汗ふきシートで拭くだけだったから脇の臭いが自分としては気になりました」(30歳・女性、技能工・運輸・設備関連/生産・製造・運輸・警備・農林他)

「ショッピング中、ワキガ的なニオイが気になり……自分が発生元と気付いた」(38歳・女性、販売・サービス関連/小売・フード・旅行・ホテル・エステ他)

嫌な汗をかく分、余計に気になる仕事中の“ニオイ”

続いて「ワキのニオイが気になるシチュエーション/仕事編」。

こちらは「はい」が81%以上……ん? デート中より仕事中の方が“ニオイ”に敏感? 下記フリー回答にあるように、楽しく汗をかくデート中とは違い、仕事中はかきたくもない汗をかいて、それがニオったり……余計に気になってしまうのかもしれない。

「仕事でプレゼンするときに腕を上げたらニオイが気になった」(28歳・女性、事務・企画・経営関連/マーケティング・経理・企画・経営他)

「人前でのスピーチに緊張して、汗をかき、その汗のニオイが気になり、更に汗をかく悪循環に陥った」(27歳・女性、その他・専業主婦等)

運動は汗をかくもの……そんな言い訳、レディには通用しません

続いて「ワキのニオイが気になるシチュエーション/運動編」を見てみよう。汗をかくために運動してるんだから……なんて言うなかれ! 運動は運動で気になる“ニオイ”があるものなのだ。

「はい」が67.5%。当初の予想どおり、汗をかくために運動してるんだから、それほど気にならないのでは? しかし中には以下のような回答も。“ニオイ”の悩みは、いついかなるときでもなくならないのである。

「ジム利用中、汗だくなのに偶然知人に会ってしまった」(26歳・女性、事務・企画・経営関連/マーケティング・経理・企画・経営他)

「バレーボールでトスをあげるとき」(34歳・女性、事務・企画・経営関連/マーケティング・経理・企画・経営他)

「スポーツをしているとき、相手と接する場面で相手の脇の臭いが気になった」(34歳・女性、専門サービス関連/医療・福祉・教師・インストラクター他)

「フラダンスの時に優雅な気持ちだったのに、においが気になった」(28歳・女性、事務・企画・経営関連/マーケティング・経理・企画・経営他)

“ワキのニオイ”が気になるあなたの必携アイテム「メンソレータム リフレア」

女性のみなさんは、あらゆるシーンでニオイを気にしているようだ。ワキ汗をかいたときはさらに気になって仕方ない。そんなみなさんのお悩みを解決してくれる商品が実はあることはご存知だろうか? それはロート製薬から発売されている「メンソレータム リフレア」なのである。

実は汗そのものには、ほとんどニオイはないと言われている。汗が臭うようになるのは、皮膚の常在菌が汗の成分や皮膚から分泌された皮脂を分解しながら繁殖するため。つまり、汗によって発生するニオイ菌が、あのなんとも言えない嫌~なニオイの原因なのだ。実際に、そのニオイ菌は一日でこんなに増えているのだそうだ……。

「メンソレータム リフレア」は時間経過とともに増えていくニオイ菌を殺菌し、ニオイの発生を防いでくれる。同時に、制汗有効成分が汗をしっかり抑えてくれるものポイントだ。また「密着力」があるのでスポーツやたくさん汗をかいてしまうシーンでも効果が期待できるのがうれしい。

お悩みに合わせて選べるラインナップが用意されているので、自宅ではクリームタイプ、外出先ではスティックタイプと使い分けするのがベストかもしれない。

特にオススメなのは、「クリームタイプ」。しっかりとワキに塗りこめるのが魅力だ。高い密着力で、汗に流れ落ちにくく、気になるワキのニオイを長時間しっかり抑えてくれる。ワキは皮膚の中でも伸縮するパーツだが、ワキの肌を伸ばすようにして、指を使って肌のキメにもしっかりと塗りこむと、さらに効果がアップする。

手軽に携帯でき、外出先で手を汚さずに使えるタイプも2種用意。クリームのような、なめらかな使用感でピタッと密着するのが特徴の「クリームバー」タイプと、スーッと馴染んで乾きが早い「ロールオン(リキッド)」タイプ。どちらも暑くなる季節の前にバッグの中にそっと忍ばせておきたいアイテムだ。

いかがだろうか? 今まで憂うつだった暑い季節も、「メンソレータム リフレア」を使って、清潔で快適に過ごしていただきたい。なお、商品についての詳細はコチラから、今のうちからチェックしておこう!

調査日:2017年3月7日~3月8日
調査対象:マイナビニュース会員 女性
調査数:151人
調査方法:インターネットログイン式アンケート

[PR]提供:ロート製薬

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事