【特別企画】

新社会人がはじめて持つなら? - どんなクレジットカードを持つべきか聞いてみた

1 新社会人がはじめて持つなら? - どんなクレジットカードを持つべきか聞いてみた

 
  • <<
  • <

1/2

春といえば、新しい生活がはじまる時期。引っ越す人や習い事をはじめる人など様々だと思いますが、中でも「新社会人」になる皆さんにとっては、人生の中でも大きな転機になる春だと思います。

社会人と学生との一番の違いは、働くことでもらえるお給料の金額。たくさん貰えるようになることで、大きな買い物もできるようになりますよね。そこで一枚は持っておきたいのがクレジットカードです。

今回マイナビニュースでは、「クレジットカードを持ったことがない」「どう使ったらいいか分からない」新卒社会人の二人が抱える疑問・質問に対して先輩が答える座談会を開催しました。

今回座談会に参加する後輩のAさん(右)とBさん(中央右)。そして二人にアドバイスをくれた先輩のCさん(中央左)、Dさん(左)さてさて、どんな座談会になるのでしょうか……

座談会の参加者 プロフィール:

後輩A:22歳男性。「コスパ」や「お得」といったキーワードが好きなのでポイントが貯まりやすいカードに興味がある。
後輩B:22歳女性。同じくクレジットカードを持ったことがない。ネットでの買い物が趣味。
先輩C:既婚32歳の、子持ちのパパ。普段は節制した生活を送っているが、ボーナスが出るたびに最新ガジェットをポチっとしてしまうほど家電が大好き。
先輩D:未婚の29歳男性。週5日は飲み歩く。後輩たちと飲みにいくことも多く、クレジットカードを使う回数も多い。

どんな時に、クレジットカードを使う?

後輩B:「学生の頃はネットでの買い物ぐらいしか『カードが必要』と感じるシーンがなかったのですが、社会人になると大きな買い物をする機会も増えますよね。私は先日10万円の鞄を買ったんですが、銀行でおろして現金をお店に持っていくのにすごく緊張しました」

「社会人になると大きな買い物をする機会も増えますよね」(後輩Aさん)

先輩C:「分かる~。特にボーナスのタイミングでは、買いすぎるぐらい買ってしまうよね。自分はガジェット好きだから、ボーナスの2ヶ月前ぐらいから『今回は何を買おうかな』と物色するんだけど、この間は20万円ぐらいのパソコンをポーンと買ってしまって。ちなみに一番使うカードは、よく買い物する家電量販店のポイントが貯まるカードだよ」

先輩D:「俺はよく飲みに行くから、毎日のようにカードを使うよ。同僚と飲みに行って立て替えたり、接待をすると、人数が多いと5万円・10万円だとか、高額になる場合もある。貯金がしっかりあればいいけど、給料前で手元に現金がなくても接待はしないといけないからね。そういう時にカードで支払うことができると、安心感があるよ」

後輩A:「そういう時にスッとカードで支払えると『大人だなー』という感じがしますね」

どんなカードがおススメ?

今回、Dさんが後輩のふたりにぜひ紹介したいというカードがあるそうです。その名も、「しんきんVISAネオステージカード」。はてさてどんなカードなんでしょうか?詳しく聞いてみましょう。

こちらがDさんの「しんきんVISAネオステージカード」。おすすめの理由とは?

先輩D:「君たちにこのカードをおすすめする理由は、まず申し込める年齢が18歳から29歳に限定(ただし高校生は除く。未成年者は親権者の同意が必要)されている、若いうちにしか作れないカードという点。年代を絞っている代わりに、ポイントが2倍(1,000円につき2ポイント。1ポイント=約5円相当)付くし、しかも年会費が無料なんだ」

先輩C:「え、ポイント2倍!? しかも年会費無料?」

先輩D:「俺も、このカードを知ったタイミングですぐに作ったんだけどね」

後輩B:「Dさんって来年30歳でしたよね。もうお得じゃなくなるってことですか?」

先輩D:「そう思うでしょ?実は満30歳を超えても、一定の利用金額(年間30万円以上)があれば若い人と同じ特典を継続できるんだよ」

後輩B:「へ~。その金額なら月に2回も飲みに行けば達成できますね。今度飲みに連れてってくださいよ!(笑)」

ポイント!

ポイントが2倍というだけで驚いてはいけません! 入会後3ヶ月は、なんとポイント5倍(※利用額合計1,000円につき5ポイント)。社会人生活にも慣れてくると、一人暮らしをしたり、遠方旅行をしたりする機会も増えてきます。まとまった買い物をする前に「しんきんVISAネオステージカード」を作るとメリットがさらに大きいのです。

後輩A:「しんきんVISAネオステージカード、お得感高いし興味あるなあ。でも僕は物欲薄いし、実家暮らしだから、カードを使う機会がそもそもあまりないかも」

先輩D:「今時の若者って感じがするね。そういう人は、とりあえず携帯電話の通信費をしんきんVISAネオステージカードで払うところから始めるといいよ。将来的に一人暮らしをはじめたら光熱費と、一部の賃貸では家賃をカード払いできるところもある。携帯電話代なんて必ず払うものなんだから、ポイントがついた方がお得でしょ」

通信費とクレジットカードの関係について熱弁する先輩D

後輩A・B「なるほど~~確かに~~」

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) 新社会人がはじめて持つなら? - どんなクレジットカードを持つべきか聞いてみた
(2) ネットでお買い物する人は注目!

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ニスコム、データセンター向け研修・資格制度「DCPro」を日本で開始
[17:14 7/25] 企業IT
立ち食いそば散歩 第24回 "1日1麺"はここで! 「信越そば」の豊富なトッピングから好みの3品を
[17:00 7/25] 趣味
カネボウ化粧品、頭皮にアプローチする成分配合の薬用育毛美容液を発売
[17:00 7/25] ヘルスケア
『ワンピース』や『ガンダム サンダーボルト』の「一番くじ」が登場 -「ワンダーフェスティバル2016 夏」バンプレストブース
[17:00 7/25] ホビー
『ツキウタ。』、こけし型ラバストとOUTDOOR PRODUCTSとのコラボグッズ登場
[17:00 7/25] ホビー