【特別企画】

あなたにぴったりのペンタブレットはこれだ!目的別・Intuosの選び方

1 「最初」のペンタブレット、どうやって選ぶの?

 
  • <<
  • <

1/6

こんにちは!オムハヤシのオムとハヤシは出来れば別で食べたい派、漫画家のあざらすぃゆずこです。今回、お話させていただく内容はコチラ!

あなたにぴったりのペンタブレットはこれだ!目的別Intuosの選び方!

これからペンタブレット購入をお考えの皆さん。ひとことにペンタブレット選びと言っても、その用途は様々ですよね。初めてペンタブレットを購入される方にとって、たくさん商品が出ている中から自分に合ったものを選ぶのは一苦労だと思います。

しかし、せっかくのペンタブレットデビュー!どうせなら自分にピッタリなものを選びたいですよね!この記事では、はじめてのペンタブレット選びのお手伝いをさせていただこうと思います。

【1】はじめに…ペンタブレット「Intuos」って? 

ご紹介させていただくのは、ワコム社より販売されているペンタブレット「Intuos」です。この「Intuos」には、趣味でクリエイティビティを発揮したい方にピッタリな「Intuos」 と、プロクリエイターの方にも利用されている「Intuos Pro」の2種類があります。

ここで、初心者の皆さんは真っ先にギモンを持たれるかと思います。

どう違うの…?どちらを購入すればいいの…?

そこで!ざっくりですが、それぞれの特徴をまとめたので、以下の一覧表を見てみてください。

いかがですか?

ズバリ、初心者の方々には「Intuos Pro」ではなく、「Intuos」をオススメします!

「Intuos」は筆圧1024レベルに対応しており、イラストや漫画、写真のレタッチを行う際など、あらゆる場面で活躍してくれます。プロフェショナル向けの「Intuos Pro」のほうが、筆圧レベルなど優れている点は多いですが、その分価格も高くなっちゃいます。

申し分ない性能、価格を考えても、初心者が使い始めるには「Intuos」がピッタリだと思います!「Intuos Pro」の性能がちょっと良すぎるんじゃないかと思うくらいです(笑)

【2】ペンタブレット選びのお悩み…「Intuos」4人衆登場!

さて、初心者には「Intuos」がオススメ!ということは分かったけれど…ペンタブレットの使い道って人それぞれですよね。皆さんはこんなお悩みをお持ちではないですか?

・普段アナログで絵を描いているけど、デジタルにも挑戦したい!
・本格的なお絵描きソフトって難しそう…手軽に描ける奴はないのかな?
・デジタルで漫画を描いてみたいから、ソフトが付属してる商品が良いんだけど…
・写真の加工をしてみたいけど、普段絵を描くわけじゃないし、どれを買えばいいか分からない…

…わかります!「どうやらペンタブレットを買うと、付属ソフトが付いてくるらしい」ということは何となくわかっていても、それが本当に自分に合ったものなのか、良く分かりませんよね…。

…そこで!!この「Intuos」の出番!!そんなお悩みをビシっと解決しちゃいます!

  • <<
  • <

1/6

インデックス

目次
(1) 「最初」のペンタブレット、どうやって選ぶの?
(2) 「Intuos診断」をしてみよう!
(3) 診断結果【A】Intuos Draw
(4) 診断結果【B】Intuos Art
(5) 診断結果【C】Intuos Comic
(6) 診断結果【D】Intuos Photo

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[島本和彦]コミケで大人気の「シン・ゴジラ」同人誌 小学館のマンガサイトで異例の公開
[00:08 8/25] ホビー
「みつどもえ」桜井のりお、9月から新連載!伏せ字だらけの予告が週チャンに
[00:00 8/25] ホビー
赤井&安室祭り!青山剛昌が描いた名場面がサンデーSの全サに、対峙する付録も
[00:00 8/25] ホビー
[BLUE GIANT]マンガ大賞2年連続ノミネート作が“終幕” 次号から海外編突入
[00:00 8/25] ホビー
[げんしけん二代目]最終話掲載で完結 豪華マンガ家執筆のイラスト小冊子も
[00:00 8/25] ホビー