【特別企画】

ライトセーバーお箸にカイロ・レン版も仲間入り、『スター・ウォーズ /フォースの覚醒』公開記念グッズを一挙紹介

1 BB-8、FOストームトルーパーのアイテムも

 
  • <<
  • <

1/2

2015年末最大の楽しみといえば……そう、もちろん「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開である。待ちきれなくてワクワクしている人も多いことだろう。

そんな皆さんのために、コトブキヤからとっておきのファングッズが登場している。正統派グッズから驚くようなアイデアグッズまで、スター・ウォーズ気分が盛り上がること間違いなしのラインナップなのだ。今回はそれらを一気に紹介していこう。

まずはこちら!「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から初ARTFX+化となる「ファースト・オーダー ストームトルーパー 2パック」だ。映画公開に合わせて12月に発売となる。ブラスターライフル2種(ロング・ショート))や差し替え用パーツが多数付属。組み替えることで12種類ものポーズをつけることができるのだ。写真だと大きさが伝わりにくいが、全長は18cm以上あり、質感も良い。塗装済みの簡単な組み立てキットなので、パッケージを開けてすぐ飾れる手軽さはフィギュア初心者向けかも。これを映画公開に合わせてさりげなく飾っておくのが最高にかっこいい!

続いてはユニークなキッチン雑貨。これ、何だかわかります?

実はこの謎のケース、「ボイルドエッグシェイパー」なのだ。簡単にいうと、キャラ弁ならぬ"キャラゆで卵"を簡単に作ることができるアイテムである。どんな形になるのかは、もう見ればわかるよね。ダース・ベイダーストームトルーパーC-3POR2-D2という「スター・ウォーズ」を代表する4キャラクターの顔が卵で作れてしまうというわけ。

えっ? どんなふうに作るのかって? それじゃあ実際に作ってみることにしよう。

まずはゆで卵を作る

まずはお湯を沸かしてゆで卵を普通に作る。

ここに卵を入れる

ゆで上がったら、冷めないうちに殻をむいて先ほどのケースに卵をセットし、ふたを閉じる。

氷水で冷やす

あとは氷水につけて、10分ほど冷やすだけだ。要するに、熱々のゆで卵のうちに変形させて、冷やして固めるってこと。ね、簡単でしょう?

さて、仕上がりを待っている間に、次のキッチン雑貨をご紹介。

今回、特に面白いな~と感心した「パウチサンドウィッチシェイパー」である。その名の通り、型に食パンをセットしてプレスし、縁をカットするだけでいろいろな形のサンドウィッチが作れるアイデアグッズ。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開記念ということで、今作で初登場の球体型ドロイド「BB-8」、EP7のヘルメットをデザインした「ファースト・オーダー ストームトルーパー」、そして「ミレニアム・ファルコン」の3種類が新登場したのだ。

それじゃあ、せっかくなので、これも作ってみよう。

サンドウィッチを作ってみよう

まずは食パンを2枚、型の大きさにくりぬいて(型をパンに押し込んでくりぬくと簡単)、レンジで15~20秒程度温める。

温め終わったら型にセット。優しくスプーンで押しつけて、パンを変形させていく。

スプーンで押して形を作る

具をのせる

ハムチーズも

そこに具をのせる。今回はツナマヨとハムチーズを用意してみた。そして2枚目のパンをのせて、ふたをカチッと閉じるのだ。これでもう、パンにはキャラクターの形がしっかりついたはず。一連の流れをパンが温かいうちに行うと、パン同士がくっついてくれる。

2枚目のパンをのせて

ふたをしっかり閉じる

ふたを開けて、パンを取り出したら、キャラの形にそって周辺をカット。

注:この周りのパンは調理中においしくいただきました

好みでステンシルの上からココアなどをふりかける

あとはお好みでココアパウダーなどをふりかければ完成だ。「サンドウィッチシェイパー」には、ちゃんとそこまで考えて、キャラの陰影や形に合わせたステンシルパーツが用意されている。

icon

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) BB-8、FOストームトルーパーのアイテムも
(2) 果たして仕上がりは? 真打ちライトセイバー箸も登場
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事