【特別企画】

仲介手数料ゼロ?! 不動産業で新たなビジネスモデルを確立する「Nomad」(ノマド)

アセンシャス 代表取締役・鈴木直樹氏

引越しをする際、敷金・礼金に加えて、不動会社に支払う『仲介手数料』が必要になるのが一般的だ。そのおかげで、場合によっては、1カ月分の家賃の4~5倍の費用がいることもある。引越しをしたい人にとって、この出費はかなり痛い。その費用がなくて引っ越しを断念する人もいるだろう。

ところが、『仲介手数料』が全物件不要という不動産会社がある。株式会社アセンシャスだ。そこが運営する「Nomad」(ノマド)というサービスが画期的らしい。いったいどういうビジネスモデルなのか?アセンシャスの代表取締役・鈴木直樹氏に、お話をうかがった。

成功報酬型からの脱却。顧客のためにあるべき不動産屋の姿とは?

――ノマドでは仲介手数料をいただかないとのことですが、収入源はどうなっているのですか?

鈴木直樹氏(以下、鈴木氏):通常、不動産業といえば、住居を探している人に物件の情報を提供し、成約すれば仲介手数料をいただく“成功報酬型”で成り立っています。ですが弊社のノマドは違います。ご登録いただくと2週間まずは無料でご利用頂けます。お客様にはご希望の条件にあった物件情報をご紹介します。期間終了後、お部屋探しを継続したい方のみに、サービス利用料として、月額800円をいただいています。さらに「このマンションに住みたい」と物件を特定している方にもお部屋リクエスト機能よりお問合せいただくことで対応しています。家賃1カ月分が相場の仲介手数料がかからないのに加え、希望した情報を得られるので、お客様にとっては魅力的だと思います。現在4万5,000人の会員の方に利用してもらっています。

――ウェブで運営する不動産業のメリットは何でしょうか?

鈴木氏:すぐに引越しをする予定がないお客様も多く、その方々は「いい物件があれば引越ししたい」などと期限を決めずに物件情報を求めています。従来の不動産業の業態ではこうしたユーザーは取り込めませんでした。仮に「来年に引越ししたいのですけれども、物件を紹介してくれますか」と不動産屋さんにお願いした場合、「帰ってくれ」といわれてしまうでしょう(笑)。というのも、成功報酬型では、この場合“来年”にならないと仲介手数料が発生しません。つまり不動産屋さんにとってこのお客様は“お客様ではない”ということになります。ですが、ノマドでは、こういうお客様にも利用していただけるのです。

――そもそもこのビジネスモデルにたどり着いたきっかけは何でしょうか?

鈴木氏:ウェブ上で完結できる不動産業は行えないか、というのがきっかけです。このサービスを始めた3年前頃はすでにウェブ上に多くの物件情報があふれていて、不動産屋に行かずとも、自宅のパソコンでお部屋探しができる環境になっていました。そんな中で“街の不動産屋さん”は、はたして必要なのかなと疑問に感じていたのです。わざわざ駅前の不動産屋に足を運んで情報を得ているユーザーはいるのか? 不動産屋の価値は何なのか? そこでこのノマドというビジネスモデルにたどり着きました。

鈴木氏:ノマドでは、たとえば「渋谷から10分圏内」といったようにお客様から希望条件をいただき、それに見合った物件を提示。現地で弊社スタッフと待ち合わせをし見学をする、気に入っていただけたら申込・契約を行います。ですので、マイナビさんが運営する「マイナビ賃貸」やリクルートさんが手がける「SUUMO」など、不動産の媒体とも違います。我々はあくまでも不動産業なのです。店舗を持たない不動産屋さんといえばよいでしょうか。その証拠に、ここに事務所を構えて3年以上経ちますが、未だに直接お部屋探しに来るお客様は誰ひとりとしておりません(笑)。

――今後、ビジネス展開に何かお考えはあるでしょうか。また、目標があれば教えてください。

鈴木氏:これまでは物件を借りる側に使用料をいただいて運営してきましたが、今度は貸す側、つまり大家さんにも利用いただけるサービス、『ノマドオーナーズ』を提供しはじめました。3月1日にリリースしています。これは不動産業における“C to C”(コンシューマー間サービス)といえるのではないでしょうか。これまでの不動産業界にはなかった新しい試みです! 借り主と貸し主、双方にかかるコストが抑えられれば、引越しはより流動的になると思います。これまで、引越ししたくても金銭的負担が足かせになり、我慢していたユーザーも多かったのではないかと思っています。ですが、思い立ったら引越しできる環境になれば、不動産業も活性化していくことでしょう。広い意味でいえば、「街」自体の活性にもつながっていくのだろうと考えています。

――最後に、ノマドの目標会員数はどのくらいですか?

鈴木氏:目下のところ、本年度中にアクティブユーザー10万人を目指します! もちろん、そこはあくまでも通過点で、その後も事業規模拡大に努力します。

全物件、仲介手数料0円 お部屋探しサービス「Nomad(ノマド)

モバイルサイト(左)、アプリトップとアイコン(中、右)
あなたの代わりにコンシェルジュがお部屋探しをお手伝いします。NG理由を入れて、どんどんあなた好みの理想のお部屋を探してくれます。東京、神奈川、千葉、埼玉エリアをカバー。全物件、仲介手数料0円です。スマホサイトやアプリで、場所を選ばず快適にお部屋探しができます。

(マイナビニュース広告企画)

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年1月24日の運勢

イチオシ記事

新着記事