【特別企画】

SHOWCASE 秋葉原 梅田店長がオススメする「今月のコレ推し!」 - 2014年4月号

  [2014/04/22]

東京都千代田区に店舗を構えるSHOWCASE秋葉原店。同店では、量販店にはなかなか置いていないめずらしいiPhoneケースから、リーズナブルなケースまで豊富に取り揃えている。「4月1日から、お店で商品を購入した人は、無償で永久に保証します!」と「永久保証」サービスの開始を謳う同店は、今月21日からの店舗改装に向けて大忙しだという。そんな事情を抱えつつも、梅田店長による「今月のコレ推し!」な製品を紹介する当コーナーは平常運転。今回紹介するのは、「良い木目が揃っています!」と強調する木製iPhoneケース「Miniot iWood for iPhone 5/5S」だ。

オランダ産天然木を使用した、重さわずか17グラムの逸品「Miniot iWood for iPhone 5/5S」

Miniot iWood for iPhone 5/5Sは、オランダ産天然木を100パーセント使用した木製ケース。発売当初からのロングラン製品で、iPhone 4/4Sの頃からMiniotのケースに出会い、魅了され、とりこになった「愛用者」からの支持が高いケースなのだとか(中にはiPhone 3GSからの愛用者だというツワモノも!)。

Miniot iWood for iPhone 5/5S(全7種類)
価格:12,000円~22,000円(税抜き)

とにかく、「実際、新種のiPhoneが発売される何ヶ月も前から問い合わせを受けますね」と、指名買いを行うユーザーの多いMiniot iWood for iPhone 5/5Sなのだ。

「この前30代の会社員風のお客様がお話してくださったのですが、Miniot iWood for iPhone 5/5S持って営業に出かけると、取引先の方に『そのケースどこの?』って、まずケースのことを聞かれる事が多いそうです。別のお客様では、(その方は)40代のOL風な女性だったのですが、はじめはプレゼント用に当製品を見に来店されたのですが、手に取った瞬間自分がほしくなってしまったようで、結局プレゼント用と自分用に2つ購入されました」と、製品が魅了した方々について梅田店長は語る。

人を魅了してやまないMiniot iWood for iPhone 5/5S。その特長としてまず挙げられるのは、わずか17グラムという軽さと薄さである。ニスや光沢剤などを一切使用せず研磨だけで仕上げているため、滑らかな上に木のぬくもりを肌で感じることができる点も評価が高い。来店し製品を手に取った人は、その軽さと薄さ、そして手触りに驚くのだとか。一つ一つ木目が異なるため、同じ模様のケースがないこともうれしい。

「1本のオランダ産天然木を切り倒し、そこからまず複数枚の板にします。その板をiPhoneの形にくりぬいて作られているため、同じ木でも、日焼けしたような色味だったり、根元の深い色味だったりと様々なのです」

愛用者からは「伝統工芸品」「至高のケース」という賛辞の声があがることも

「世界で1つしかない、自分だけのケース」という特別感は、やはりユーザーにとってはうれしい。実物を見に行く機会が少ない人のためにオンラインショップ SHOWCASE Onlineでも販売しているが、特別感を求め、実物を見るために遠方から足を運んで来る人も多いという。中には海外から、旅行ついでに買いに来る人もいるのだとか。

秋葉原のSHOWCASE では、木の種類を選べるだけでなく、気に入った木目をその場で選ぶことができる。来店される方の中には、1時間以上も製品を見比べて悩む方や、事前にホームページを見て購入製品を決めて来店したものの、実際に製品を見たら他の木目が気に入ってしまったという方もいるらしい。また、iPhone液晶の修理に来店した人が、修理中、店内ディスプレイに並ぶMiniot iWood for iPhone 5/5Sに魅入られ、修理が完了した後もどれを購入するか悩んでいたこともあったとか。

「『ケースひとつにどうして長時間も悩むの?』と思っている読者には、是非実際に見にきてほしい。自分で気に入って選んだケースは愛着がわくので、時間をかけてでもご自分で選んでもらっています」と梅田店長は話す。

SHOWCASE 秋葉原店 梅田店長

人気の理由は軽さと木目だけではない。Miniot iWood for iPhone 5/5Sは、音量や電源のボタン穴を始め、スピーカーの穴までもが、iPhone本体と寸分の狂いもなく作られている。その仕上がりは伝統工芸ともいえるほど。余談ではあるが一部のMiniotマニアの中では「至高のケース」とも言われているという。ただし精巧さ故に、Apple純正のイヤホンと、コネクタしか入らないので、注意が必要だ。

現在、Maple(メイプル)・Cherry(チェリー)・Oak(オーク)・Padouk(インドカリン)・Walnut(クルミ)・Mahogany(マホガニー)Wenge(ウェンジ)の7種類を取り扱っている。一番の人気はWalnutで、"どのiPhoneにもあう""木目や色がまったく違う"という理由が大きいのだとか。

値段は、他のケースと比べてしまうと少々高く感じるが、「手に取ると90%以上の方が魅入られる」というこのケース。今SHOWCASE 秋葉原で購入すれば、たとえケースが壊れても「永久保証」サービスがあるので、安心して購入できる。一度手にとって見るのはどうだろうか。

こだわりのiPhone5Sケースやフィルムの専門店「SHOWCASE」

愛用者から圧倒的な支持を受ける「Miniot iWood for iPhone 5/5S」を紹介したが、いかがだっただろうか。このコーナーでは毎月、梅田店長による「今月のコレ推し!」な製品を紹介していくので、次回もご期待いただきたい。

もちろん紹介した製品以外にも、SHOWCASE 秋葉原ではこだわりのスマートフォンケースやフィルムを多数扱っており、オンラインサイト「SHOWCASE Online」でも購入が可能だ。4月下旬の店舗リニューアルで更に期待の高まるSHOWCASEに、今後も注目いただきたい。

(マイナビニュース広告企画)



iPhoneケースやカバーの専門店SHOWCASEを運営するKODAWARI
 ― 取扱いブランドラインナップ

PATCHWORKSは、最高のデザインは自然からくると考えています。人は自然から学び、感じることで創造することが出来ますが、人は自然というデザインを変化させ、歪め、悪化させてきました。デザインは、時代により、文化により、国家により、性別により、そしてほとんどすべてのことについて、個人の感性によって表現されます。そこでPATCHWORKSは、デザインだけは人に依存せず、自然そのものをデザインにしました。私達は100%自然素材の精神をお客様に伝えていきます。

パッチワークス・韓国

USG - Ultrimate Screen Guard / ITG - Impossible Tempered Glass / USG Tough Shield / Alloy X Bumper /
i-Glow Case / Classique Leather Case / Naked Nature Collection / Alloy X Home Button Set

Colorantは、Alloyシリーズが代表作の、PATCHWORKSのセカンドブランドです。黒と白しかないのはつまらないほど単調で、アンフェアだと考えています。各個人は皆すべて自分だけの色と個性を演出したいという情熱を持っていると思います。"More colors in design"という確固たる意志を持ち、レベルの高い職人精神を求めた情熱で製品を開発しています。他人と似ていて、複雑で、非効率的なデザインはしません。シンプルで、効率的で、慎重な色感、そういったデザインコンセプトで、我々は新しい製品を作っていきます。

カララント・韓国

Link Outdoor NeckStrap Case / Colorant Case C0 / Colorant Case C1 / Colorant Case C2 /
Colorant Case C3 / Anti-Dust Plug / B1 Bumper / Lightning Cable

"everything can be fashion and have its own style, why not my iPhone." すべてのものはファッションであり、iPhoneもまたその内のひとつである。これはCAZE Ltdのチーフデザイナーの言葉であり、携帯電話ケースは自分のスタイルをアピールする上で最も簡単です。だからこそ私達はお客様がたくさん選べるような、独特でありユニークであり美しいケースを作っております。2007年に小さなハンドメイドショップでiPhoneケースを売り始めた後、瞬く間に"CAZE"というブランド名が世界各地に広がり、2009年から日本でも愛されています。

ケーズ・香港

Zero 5(0.5mm)UltraThin / Zero 5(0.5mm)UltraThin Matte / Zero 5(0.5mm)UltraThin Color /
Zero 5 Tough(0.5mm)Ultrathin / Zero 5 Pro Clear / Zero 5 Pro Color / ThinEdge frame case /
SoftShell case

Miniotは、木の製品にこだわりと誇りを持っています。木は自然の中でたったひとつ再利用が出来る素材なのです。そして私達にとって一番美しくもある。人々は昔から木を使って色々なものを作ってきた歴史があります。私達のしていることは、その人々が育ててきた、大きな木の枝の一本でありたい、ただそれだけである。

ミニオット・オランダ

Miniot Book / Miniot iWood / Miniot Cover

欲しいときに持ち合わせていないペン。そんなイライラを解消するため、イギリスの発明家は、携帯電話の中に入れられるほどの小さいペンを発明しました。携帯電話なら誰でも常に持ち歩いているからです。スマートフォンにはメモ帳の機能があります。必要なときにタッチパネルで字を書き、図を書きデータにすることでしょう。しかしスマートフォンであなたのサインを書くことが出来ますか?公的な書類に必要事項を記入することが出来る?瞬時に図を書ける?手紙を書ける?もしあなたのスマートフォンを本当の意味でペンにすることが出来たら?“Jackpen”にはそれが出来ます。

jackpen

kubxlabは、爆発的なヒットとなった「iwatchz」開発会社の新ブランドです。究極のデザイン、究極の技術を組み合わせ、たくさんの多角化した革新的な商品を生み出すことをコンセンプトとしています。キューブクスラボとして生まれ変わった、革新的な商品開発メーカーの第二章スタート製品として、ampjacketはリリースされました。

キューブクスラボ・カナダ

ampjacket

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

夢も一緒に膨らんだ - 宇宙ホテルの試験機「BEAM」、宇宙で膨張に成功
[21:34 5/30] テクノロジー
石田純一、"不倫は文化"書いた記者にまさかの感謝「素敵な人生になった」
[21:15 5/30] エンタメ
[アンジュルム田村芽実]武道館で笑顔で卒業「17年間で一番幸せ」 4年半の活動に終止符
[21:00 5/30] エンタメ
【特別企画】新入社員必見! 忙しい朝でも朝ごはんを習慣にするコツは?
[21:00 5/30] ヘルスケア
[亜希]「幸せですよ」 40代女性向けファッション誌「GLOW」に初登場
[20:59 5/30] エンタメ

特別企画 PR