マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | Windows 10 Mobile | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2016年12月27日(火)

ドスパラ、スティックPCかSIMフリースマホ入りで2,017円の"福箱"を限定販売

ドスパラは1日1日に、東京・秋葉原のドスパラ秋葉原本店とドスパラパーツ館でスティックPC、もしくはWindows 10 Mobile搭載のSIMフリースマートフォンが入った「福箱」を販売すると発表した。いずれも価格は2,017円で、それぞれ50個ずつの合計100個限定となる。

[21:50 12/27]

2016年12月08日(木)

Qualcomm、Snapdragon搭載デバイスでWindows 10のサポートを表明

Qualcommは8日(中国時間)、同社製モバイルプロセッサ「Snapdragon」を搭載したデバイスで、Windows 10をサポートすると発表した。Snapdragonを搭載した最初のWindows 10 PCは2017年に発売される見込みだという。

[16:59 12/8]

2016年11月24日(木)

最強のWindows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」 - Continuumでも32bit/64bitのWindowsアプリが使え、マルチウィンドウも

日本HPから登場した「HP Elite x3」は、Windows 10 Mobileを搭載したビジネス向けスマートフォンである。日本で正式に販売されているWindows 10 Mobile搭載スマートフォンとしては唯一、SoCとして「Snapdrgaon 820」を搭載していることが売りだ。

[00:00 11/24]

2016年09月01日(木)

KDDI、「安全」「安心」「快適」に使えるWin10スマホ「HP Elite x3」5日発売 - au VoLTEにも対応!

KDDIは8月31日、東京都内で記者説明会を開催。9月5日から法人向けに日本HPのKDDI、Windows 10 Mobileスマートフォン「HP Elite x3」の取り扱いを開始すると発表した。HP Elite x3は2月に発表され、Windows 10 mobileスマホとしてのスペックの高さが注目されていたが、発売に関する詳細が決定した形だ。端末価格は税別(以下同)77,800円。

[18:50 9/1]

2016年08月31日(水)

KDDI、VoLTE対応のWin10スマホ「HP Elite x3」9月発売 - 法人向けで77800円

KDDIは31日、法人向けに日本HPのWindows 10 Mobileスマートフォン「HP Elite x3」を9月5日に発売すると発表した。端末価格は税別(以下同)77,800円。

[16:23 8/31]

2016年08月02日(火)

日本エイサー、5.5型SIMフリーのハイエンドWindows 10 Mobileスマホ

日本エイサーは2日、Windows 10 Mobileを搭載したLTE対応の5.5型SIMフリースマートフォン「Liquid Jade Primo」を発表した。ダイワボウ情報システムを通じて、法人向けに8月25日から販売を開始する。本体のほか、拡張ドック、ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスが同梱されており、想定価格(税別)は100,000円。

[19:31 8/2]

2016年07月03日(日)

SIMフリーのハイエンドWindows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」を体験

日本HPは7月1日、2016年の夏に発売予定としているSIMフリーのWindows 10 Mobileスマートフォン「HP Elite x3」のプレス向け体験会を開催した。この端末は5.96型AMOLEDディスプレイ(2,560×1,440ピクセル)を持ち、Windows 10 Mobileスマートフォンとしてはかなりハイスペックなのが特徴だ。

[10:00 7/3]

2016年06月03日(金)

COMPUTEX TAIPEI 2016 - マウス、HoloLensプラットフォームの開放「ポジティブに捉えている」

COMPUTEX TAIPEI 2016のMicrosoft基調講演後、マウスコンピューターと日本マイクロソフトが共同会見を開いた。会見ではマウスコンピューターのプロダクトや市況の説明など興味深い話が飛び出したため、本稿では、その部分をかいつまんで紹介したい。

[14:06 6/3]

2016年01月22日(金)

Windows 10 Mobileの使い勝手を検証 - 5.0型Windowsスマホ「MADOSMA」(後編)

2015年12月にマウスコンピューターから発売されたスマートフォン「MADOSMA Q501A」は、Microsoftのモバイル向け最新OS、Windows 10 Mobileを搭載していることが特徴だ。前機種「MADOSMA Q501」のWindows Phone 8.1 Updateは、まだまだ発展途上にあることを感じさせるOSだった。果たしてWindows Phoneの使い勝手は向上したのだろうか。ソフトウェア面から「MADOSMA Q501A」の特徴を探っていきたい。

[08:00 1/22]

2016年01月19日(火)

Windows 10 Mobileを搭載して生まれ変わった - 5.0型Windowsスマホ「MADOSMA」(前編)

2015年6月に発売されたマウスコンピューターのスマートフォン「MADOSMA Q501」。Windows Phone 8.1 Updateを搭載し、国内において4年ぶりのWindows Phoneを復活させたことで大きな話題を集めた。そんなMADOSMAが、最新OSである「Windows 10 Mobile」を搭載し「MADOSMA Q501A」として帰ってきた。

[08:00 1/19]

2015年09月08日(火)

日本MS、iPhoneでも使える折りたたみ式ワイヤレスキーボード24日発売

日本マイクロソフトは、iOSやAndroid搭載デバイスでも使える折りたたみ式のBluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」を24日より発売する。価格は税別9,980円。

[16:24 9/8]

2015年08月21日(金)

米Microsoftが10月に製品発表イベント開催の噂 - Surface Pro 4など

米Microsoftが10月にプレスイベントを開催して新ハードウェア群を発表するという噂が出ている。ここでの登場が予想されているのは「Surface Pro 4」「Lumia 950/950 XL」「Microsoft Band 2」などで、現在開店準備中の米ニューヨーク旗艦店やWindows 10の次期メジャーアップデートといわれる「Threshold 2 (TH2)」の提供開始と合わせ、いろいろと発表が目白押しの秋となりそうだ。

[22:44 8/21]

2015年03月27日(金)

freetelも通話料半額サービス提供 - MVNOキャリアの新しい競争となるか

プラスワン・マーケティングは都内で発表会を行い、同社のMVNOサービス「freetel」において、通話料半額サービス「通話料いきなり半額」を4月2日より提供することを発表した。発表会では同サービスに加え、今後のfreetelブランドの端末戦略なども明らかにされた。

[11:44 3/27]

2015年03月03日(火)

Acerが新ウェアラブルデバイス「Liquid Leap+」を発表 - Windows Phoneにも対応

「MWC 2015」が始まる前日に、スペイン・バルセロナで行われたAcerの発表会で新ウェアラブルデバイス「Liquid Leap+」が発表された。このLeap+は同社のLeapの後継機で、運動量を計測するいわゆる「スマートバンド」タイプのデバイスだ。専用アプリはiOS/AndroidのほかWindows Phoneにも対応している。

[19:56 3/3]

2014年10月30日(木)

Microsoft、ウェアラブル端末「Microsoft Band」発表 - 専用アプリも

米Microsoftは29日(現地時間)、ウェアラブル端末「Microsoft Band」と、専用のプラットフォーム「Microsoft Health」を発表した。端末は30日より米国にて販売され価格は199.99ドル。「Microsoft Health」はApp Store、Google Playよりダウンロードでき価格は無料。

[16:38 10/30]

2014年10月11日(土)

レノボ、「YOGA Tablet 2」を発表 - タブレットが生活に合わせた4つのスタイルに変化

レノボ・ジャパンは10日、「YOGA Tablet 2」シリーズの新製品5モデルを発表した。サイズは8インチ/10インチ/13.3インチの3種類で、OSにはAndroid 4.4およびWindows 8.1 with Bingを搭載する。壁掛けのできる「Hang」モードなど、4つのスタイルで利用できるのが特徴。発売開始は10月17日以降になる見込み。本稿では、同日都内で開催された記者説明会の様子をお伝えしていく。

[08:26 10/11]

2014年08月20日(水)

HTC、Windows Phone搭載「HTC One M8」米国で発売 - プロモ価格で99.99ドル

HTCは19日(米国時間)、Windows Phone搭載のスマートフォン「HTC One M8 for Windows」を発表した。米国での販売のみで、Verizon Wirelessからの販売となる。価格は2年契約で99.99ドル(約1万円)のプロモーション価格か、月額29.99ドル(約3,000円)で提供される。

[13:36 8/20]

2014年05月30日(金)

Microsoftが今夏にもスマートウォッチ分野参入か - Forbes報道

米Microsoftがウェアラブルデバイス市場に参入を計画していると話題になっている。Forbesが5月29日(米国時間)に報じたところによれば、心拍センサーなど複数のセンサーを備えたスマートウォッチを早ければ今夏にも発表する計画のようだ。最大の特徴の1つはWindows Phoneに限らず、AndroidやiOSなどのライバル社のスマートフォンにも接続可能な点で、市場拡大を狙うという。

[22:23 5/30]

2013年09月03日(火)

Windows Phoneのシェアが欧州5カ国の市場で過去最高 - Nokia製スマホの影響

Kantar Worldpanel ComTechは2日、2013年5月から7月までの3カ月間における、スマートフォン販売データを調査し、ヨーロッパ主要5カ国を合わせた市場で、Windows Phoneのシェアが過去最高の8.2%に浮上したと発表した。同社によると、Windows Phoneの躍進は、Nokia製「Lumia 520」のような低価格スマートフォンの売れ行き好調によるものだという。

[15:24 9/3]

2013年03月19日(火)

マイクロソフト、「Windows Phone 7.8」のサポート終了日を公開

マイクロソフトは「Windows Phone 7.8」および「Windows Phone 8.0」のメインストリームサポートの終了日を定め、公開した。Windows Phone 7.8は2014年9月9日、Windows Phone 8.0は2014年9月9日となる。延長サポートは対象外。

[11:18 3/19]

2013年02月15日(金)

【特別企画】最も"かわいい動物"を撮影した読者は? マイナビニュース主催「スマフォト・コンテスト」結果発表

マイナビニュース読者を対象に実施した「スマフォト・コンテスト」。同コンテストは、スマートフォンで撮影した「かわいい動物」を広く募集し、読者とともに評価するユーザー参加型のコンテストです。2012年12月10日から2013年2月10日まで2カ月間にわたり作品を募集。347件の作品投稿、15,900票のユーザー投票と予想を上回る多くの読者に参加いただきました。

[18:21 2/15]

2013年02月05日(火)

Nokiaが4100万画素センサPureView搭載のLumiaを今夏リリース計画か

英Guardianが2月4日(現地時間)に関係者の話として報じたところによれば、フィンランドのNokiaが同社Windows Phone製品ラインの「Lumia」シリーズにPureViewの4100万画素センサを搭載する意向だという。同製品は「Nokia EOS」の名称で知られており、今夏に米国市場向けに提供が開始されるようだ。

[15:11 2/5]

2012年12月12日(水)

募集テーマはスマホで撮影したかわいい動物!! - マイナビニュースの「スマフォト・コンテスト」に応募してみた

マイナビニュースでは、「スマフォト・コンテスト」と題する写真のコンテストを12月10日から開催している。第1回目となる今回のテーマは「かわいい動物」。飼っているペットや街で見かけた動物などが写っている、"かわいい一枚"を幅広く募集中だ。

[18:12 12/12]

2012年11月09日(金)

Windows Phone 8にも注力するHTC、その狙いを探る

米Microsoftは10月29日にサンフランシスコでWindows Phone 8のローンチイベントを行った。同イベントで発表された端末はNokiaの「Lumia 920」「同820」、Samsungの「ATIV S」「同Oddysey」、そしてHTCの「Windows Phone 8X」「同8S」だ。iPhoneとAndroidで市場の大多数が握られているスマートフォン市場へ、Microosftはこの6機種を投入し本格的な反撃を開始しようとしている。

[20:46 11/9]

2012年06月05日(火)

米MS、E3イベントでXbox用Internet Explorerと「SmartGlass」発表

米Microsoftは4日(現地時間)、E3直前のプレス向けイベントで「Xbox SmartGlass」とXbox用のWebブラウザ「Internet Explorer for Xbox」を発表した。SmartGlassは、Xbox、PC、スマートフォン、タブレットを連携させ、クロスデバイス及びホーム/モバイルの相乗効果でエンターテインメントをよりインタラクティブで面白いものにする。

[07:40 6/5]

2012年05月09日(水)

au版iPhoneとWindows Phoneの「待ちうた」で「MySound♪コール」提供開始

ヤマハミュージックメディアは、KDDI/沖縄セルラーが展開する「待ちうた」サービスにて、呼出音の代わりに、好きな音楽やボイスを設定して自分に電話をかけてくる相手に聞かせることができるサービス「MySound♪コール」の提供を、au版iPhoneおよびWindows Phone向けに開始した。

[19:23 5/9]

KDDI、au版iPhone 4SとWindows Phoneで「待ちうた」の新規楽曲購入を可能に

KDDI、沖縄セルラーは、au版iPhone 4SおよびWindows Phoneにて「待ちうた」の新規楽曲を購入できるサービスを提供開始した。

[18:27 5/9]

2012年03月21日(水)

KDDI、au版iPhone 4SとWindows Phone IS12Tで「待ちうた」のサービスを提供

KDDI、沖縄セルラーは、au版iPhone 4Sおよび、Windows Phone IS12Tにおける「待ちうた」のサービス提供を開始した。

[15:29 3/21]

2011年12月13日(火)

MSと日本交通が発表会 - 新サービス「全国タクシー配車」について説明

日本マイクロソフトと日本交通は12月13日、マイクロソフトのWindows Azure Platform上で、スマートフォン向けのタクシー配車サービス「全国タクシー配車」を提供すると発表した。まずAndroid/iOS向けのアプリを提供し、今週中にもWindows Phone版アプリをリリースする。アプリの利用は無料で、配車の際には、配車料金など、通常のタクシー利用の料金が必要になる。

[21:55 12/13]

2011年07月27日(水)

世界初のMango搭載Windows Phone「IS12T」 - その魅力を写真で解説!!

KDDIから登場したWindows Phone 7.5搭載スマートフォン「Windows Phone IS12T」。OSにWindows Phone 7.5を搭載した端末の正式発表は、世界でも「初めて」(日本マイクロソフト樋口泰行社長)だという。

[23:17 7/27]

「プロに選んで欲しい」Windows Phone 7.5搭載スマートフォン、auから

KDDIはWindows Phone 7.5(Mango)を搭載したスマートフォン「Windows Phone IS12T」を9月以降に発売する。Windows Phone 7を搭載したスマートフォンは国内初登場で、その最新OSである「Mango」(開発コード名)搭載スマートフォンを搭載。KDDIの田中孝司社長は、「だんだんと気持ちよくなってくるスマートフォン」と絶賛する。

[16:03 7/27]

Windows Phone 7.5搭載のauスマートフォン「IS12T」が登場 - 9月以降に発売

KDDIと沖縄セルラー電話は27日、OSにWindows Phone 7.5を採用した「Windows Phone IS12T」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)を発売すると発表した。2011年9月以降に発売する。

[13:37 7/27]

2011年05月16日(月)

ドコモ、Windows 7搭載の超小型パソコン「Windows 7ケータイ F-07C」発表

NTTドコモは16日、Windows 7搭載の超小型パソコン「Windows 7ケータイ F-07C」(富士通製)を発表した。富士通のパソコンブランドFMVの「LOOX」シリーズの新製品。「ケータイモード」と「Windows 7モード」を搭載しており、側面のボタンを押してモードを切り替えられる。6~7月に発売予定。

[19:44 5/16]

2011年05月04日(水)

MSがRIMと提携、BlackBerryでBing採用へ

米Microsoft CEOのSteve Ballmer氏は現在米フロリダ州オーランドで開催されているBlackBerry Worldの基調講演のステージに登場し、BlackBerryで知られるカナダのResearch In Motion(RIM)との提携を発表した。これにより、今後BlackBerryデバイスではGoogleの検索や地図サービスに代わり、Bingがデフォルトのサービスプラットフォームとして採用されることになる。これはMicrosoftにとって今年2月のNokiaとの提携に続くもので、AppleのiOS、GoogleのAndroidら2社を追撃するための同盟戦略の一環となる。

[13:20 5/4]

2011年04月14日(木)

「MIX11」 -モバイル版「IE9」を搭載した次期「Windows Phone」の実力

米Microsoftが「MIX11」において、「Mango」というコードネームで呼ばれている次期Widows Phoneの概要を説明した。モバイル版のInternet Explorer 9 (IE9)を搭載し、効率的に動作するマルチタスク機能を備える。また開発ツールのアップデートやMarketplaceの拡大など、開発者サポートも大幅に強化される。

[17:10 4/14]

2011年04月04日(月)

タブレットを意識した新UIを導入するWindows 8 - その姿とは?

Microsoftは開発中のWindows次世代バージョン「Windows 8」において、ARMなどSoCチップ上でも動作するOSを目指している。これはAndroidやiOSといった昨今急増するスマートフォンやタブレット向けOSを意識した戦略だ。だが従来のデスクトップOSとは異なり、タブレットという新分野を志向する以上、新Windowsにはこういった新デバイスを意識したユーザーインターフェイス(UI)の導入が求められることになる。

[20:22 4/4]

2010年11月30日(火)

スマートフォン利用者はプラットフォームに固執せず - ただしiPhoneは別!?

次はどのプラットフォームのデバイスを購入するか? - ある調査会社がスマートフォン所有者に対して行ったアンケートで、現状のプラットフォームに満足して次のタイミングでも同じ系列のものを選ぶと答えたケースはわずか25%だったという。継続利用の意向が最も強いのはAppleの59%で、残りはBlackBerryのRIMが35%である以外はおおむね低く、ユーザーが特定のプラットフォームに固執していない様子が浮かび上がってきた。

[23:18 11/30]

2010年10月29日(金)

Amazon「Kindle for Windows Phone 7」発表、年内リリース

米Amazon.comは10月28日(現地時間)、Windows Phone 7用のKindleアプリケーション「Kindle for Windows Phone 7」を発表した。年内にリリースされる予定で、同日に米Microsoftが開発者カンファレンスPDC10(10月28日-29日)においてデモを披露した。

[06:16 10/29]

2010年06月21日(月)

KDDI、Windows Mobile 6.5.3搭載の「IS02」を24日に発売

KDDI、沖縄セルラー電話は、スマートフォンの新製品「IS02」(東芝製)を6月24日より発売すると発表した。IS02は、OSにWindows Mobile 6.5.3を採用したスライド型のWindows phone。

[07:00 6/21]

2010年05月18日(火)

ドコモ、4.1型有機EL+スライド型QWERTYキーで薄型の「dynapocket T-01B」

NTTドコモは18日、FOMA携帯電話の新製品「ドコモ スマートフォン dynapocket T-01B」(東芝製)を発表した。約4.1型の800×480ドット有機ELディスプレイと、スライド式QWERTYキーを備え、約12.9mmの薄型ボディも実現している。2010年6月~7月の発売予定。

[17:19 5/18]

2010年03月04日(木)

NTTドコモ、「T-01A」の販売を3月5日より再開

NTTドコモは、ソフトウェアの不具合により、一時中止していた「docomo PRO series T-01A」(東芝製)の販売を3月5日より再開すると発表した。

[15:43 3/4]

2010年02月28日(日)

Windows Mobile搭載のコンパクトなスマートフォン「SC-01B」を使ってみた!

NTTドコモ初のサムスン電子製モデルとして発売された「SC-01B」。PROシリーズにカテゴライズされるスマートフォンで、Windows Mobile6.5 Professionalを搭載し、QWRTYキーボードを備えたストレート端末。いわゆる「BrackBerry型モデル」と言っていいだろう。

[01:37 2/28]

2010年02月18日(木)

MWC 2010 - スマートフォンに大きく傾くモバイル業界

Mobile World Congress 2010でマイクロソフトがWindows Phone 7やWindows Mobile 6.5のアップデート版であるバージョン6.5.3を発表した。また、Android系の携帯電話でも、ソニーなど複数企業が製品を発表するなど、製品が増えて来つつある。

[22:17 2/18]

ドコモ、「T-01A」の販売を一時中止 - 110/118/119へ接続できない不具合

NTTドコモは18日、ソフトウェアの一部不具合を理由に、同社スマートフォン「docomo PRO series T-01A」(東芝製)の販売を一時中止すると発表した。2月末を目途に改善ソフトウェアを提供する予定。

[19:34 2/18]

2009年12月17日(木)

ウィルコム、「HYBRID W-ZERO3」を1月28日に発売 - 新料金プランも用意

ウィルコムおよびウィルコム沖縄は17日、同社の新スマートフォン「HYBRID W-ZERO03」(型番:WS027SH)を2010年1月28日より発売すると発表した。また、予約の開始は2010年1月14日。

[17:44 12/17]

2009年09月07日(月)

ウィルコム、Windows Mobile 6.5搭載端末を2009年度内に発売

ウィルコムは7日、マイクロソフトの最新モバイル機器用OS「Windows Mobile 6.5」を搭載した新製品を2009年度内の発売に向けて開発中であると発表した。発売時期、仕様・外観などは詳細が決まり次第、発表される予定。

[15:51 9/7]

2009年06月16日(火)

ドコモ、Windows Mobile 6.1搭載のフルタッチスマートフォン「T-01A」発売

NTTドコモは20日より、Windows Mobile 6.1を搭載したスマートフォンの新製品イ「docomo PRO series T-01A」(東芝製)を発売する。T-01Aは、タッチ操作に対応した4.1インチワイドVGA液晶を搭載したスマートフォン。

[15:57 6/16]

ゲイツ家の掟がMS社内にも? 「Windows Mobile以外の携帯料金は支払わない」

「社用携帯電話でも、自社製OSを乗せた携帯以外には料金を支払いません」――米Microsoftでこんな通達が出され話題になっている。Silicon Alley Insiderなど複数のメディアが伝えている。

[12:34 6/16]

2009年05月19日(火)

ドコモ夏モデルの注目端末 - 東芝製スマートフォン「T-01A」を早速さわってみた

NTTドコモは19日、Windows Mobile 6.1 Professionalを搭載したスマートフォン「docomo PRO series T-01A」(東芝製)を発表した。タッチ操作に対応した約4.1インチの大型液晶と1GHzのCPUを搭載したことで、快適なタッチ操作を実現したモデルだ。2009年夏モデルの注目端末のひとつであるT-01Aを早速触ってみたので紹介しよう。

[18:19 5/19]

NTTドコモ、厚さ9.9mmのフルタッチスマートフォン『T-01A』発表

NTTドコモは19日、Windows Mobile 6.1を搭載したスマートフォンの新製品「docomo PRO series T-01A」(東芝製)を発表した。タッチ操作に対応した4.1インチワイドVGA液晶を搭載したスマートフォンで、6月~7月に発売する予定。

[16:28 5/19]

バックナンバー

人気記事

一覧

新着記事