マイナビニュース | 家電 | ソニー (SONY)

新着記事

一覧

ソニー、声を吹き込んで遊ぶボールを開発 - 転がすと……?

ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は3月31日、キッズ専門ブランド「KIDSTONE」(キッズトーン)のボール型ガジェット「VOLLY」(ボーリー)を開発したと発表した。発売は未定。当面は体験イベントなどを実施し、使い方の提案を継続的に行っていくという。

[15:07 4/1]

ソニー、ゴースト捕獲装置「プロトンパック」の開発に成功

ソニーは4月1日、ゴースト捕獲装置「プロトンパック」の開発に成功したと発表した。国内での展開日は8月19日。

[10:54 4/1]


新着記事

一覧

ソニー、デジカメ事業の分社化を推進 - 本社機能を5つに絞る

ソニーは4月1日付けの機構改革と役員体制変更について発表し、デジタルカメラ事業を担う「イメージング・プロダクツ&ソリューションセクター」の分社化を検討していることを明かした。

[13:22 3/28]

【レポート】ソニー「Backlight Master Drive」から見る、テレビ製造トレンドの変化 - 西田宗千佳の家電ニュース「四景八景」

今年のCESでAV技術をウォッチする関係者の度肝を抜いた展示があった。ソニーが「技術展示」として公開した「Backlight Master Drive」(BMD) がそれだ。4Kに加え「HDR」の導入が進む中、BMDはHDRをよりうまく再現するために開発された技術といえる。

[13:00 1/25]

東芝、ソニーへCMOSセンサー設備を正式譲渡 - 190億円で

ソニーと東芝は12月4日、東芝が所有している大分県の半導体製造関連施設・設備および関連資産の一部を、ソニーの子会社であるソニーセミコンダクタへ譲渡することで正式に契約を締結した。10月28日に締結された意向確認書にもとづいたもの。関係当局の必要な承認および認可を条件とし、2016年3月末日までに本件譲渡を行う。

[16:02 12/4]

ハイレゾ音源を家電量販店で購入 - moraがダウンロードカードを発売

レーベルゲートは11月12日、同社が運営する音楽配信サイト「mora」でハイレゾ音源の購入時に使用できるダウンロードカード「mora Hi-Res Music Card」を発売した。ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの主要51店舗で購入できる。

[20:01 11/13]

東芝、CMOSセンサー事業から撤退 - ソニーへ譲渡

ソニーと東芝は10月28日、東芝が所有している大分県の半導体製造関連施設・設備および関連資産の一部を、ソニーへ譲渡する旨の意向確認書を締結したと発表した。譲渡に関する協議を進め、2015年度中の譲渡完了を目指す。

[17:28 10/28]

【レポート】E3から見える「ゲーム業界の新秩序」 - 西田宗千佳の家電ニュース「四景八景」

筆者は6月13日から19日の間、ロサンゼルスに滞在し、世界最大のゲームイベント「Electronic Entertainment Expo(E3)」を取材した。今年のE3は、過去に例を見ないほどの盛り上がりを見せていた。

[20:08 6/23]

4Kモデルで液晶テレビが回復基調に - BCN調査

調査会社BCNは6月17日、全国の主要家電量販店などの実売データを集計する「BCNランキング」に基づき、液晶テレビの販売動向を発表した。

[19:18 6/18]

ソニー、手ブレ補正を強化したフルHDアクションカム「HDR-AS200V」

ソニーは2月24日、フルHD/60pの動画撮影に対応したアクションカム「HDR-AS200V」を発表した。発売は3月13日の予定で、価格はオープン。推定市場価格は37,500円前後。同時発売のリモコンキット「HDR-AS200VR」は47,000円前後(ともに税別)。

[13:43 2/24]

ソニーなど4社、DSD 5.6MHzのハイレゾ音源でライブ・ストリーミング配信

ソニーとインターネットイニシアティブ(IIJ)、コルグ、サイデラ・パラディソの4社は1月22日、DSD 5.6MHzのハイレゾ音源によるライブ・ストリーミング配信を4月に実施すると発表した。「東京・春・音楽祭」と「ベルリン・フィル」の演奏会を配信する予定だ。

[22:02 1/22]

【レポート】東京ゲームショウ 2014、注目デバイス偵察報告 - ソニーはMorpheusを展示! ながらプレイが魅力のXbox Oneも

9月18日より21日までの4日間、国内最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ 2014」が千葉・幕張メッセで開催中だ。一般公開日は20日と21日。入場料は一般(中学生以上)が当日1,200円(税込)、小学生以下は無料となっている。ここでは、ソニーの「Project Morpheus」など注目のハードウェアを紹介する。

[15:07 9/19]

カールツァイス、ソニー α7シリーズ向け交換レンズ - 35mm/F2と50mm/F2

独ZEISSは9月2日(現地時間)、35mmフルサイズに対応したEマウント向け交換レンズ「Loxia 2/35」と「Loxia 2/50」を発表した。Loxia 2/35は2014年末の発売予定で希望小売価格は965.55ユーロ/1,299米ドル。Loxia 2/50は10月の発売予定で、希望小売価格は713.45ユーロ/949米ドル。

[13:00 9/3]

ブラビアでもニコ動から好きな動画を - フリーワード検索に対応したアプリ

ドワンゴおよびキテラスは12日、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」向けのアプリケーション「niconico」を提供開始した。フリーワード検索機能やオススメ動画の表示機能などを搭載している。利用は無料だ。

[18:12 8/12]

ソニー、「VAIO」オーナーメードモデルと法人モデルの受注終了日を発表

ソニーは18日、Web直販サイトで販売している「VAIO」の個人向けCTOモデル「VAIOオーナーメードモデル」ならびに、法人向けCTOモデル「VAIO法人向けカスタマイズモデル」について、受注終了の予定日を発表した。同社のVAIO PC事業は、日本産業パートナーズに譲渡することが決定している。

[20:33 3/18]

【レポート】CES 2014 - ソニー、変形Fitの11.6型版「VAIO Fit 11A」 - Bay Trail搭載になり799ドルから

ソニーはCES 2014の会場にて、3モードに変形するVAIO Fit multi-flip PCシリーズの新製品として、ラインナップ中もっともコンパクトなサイズの11.6型モデル「VAIO Fit 11A」を公開した。変形の仕組みを含む外観は既存モデルそのままだが、内部はHaswellベースからBay Trailベースへとプラットフォーム変更している。北米では799ドルから販売するという。

[18:12 1/8]

"世界に誇れる日本企業"、トップ20に製造業19社--1位「トヨタ」2位「ソニー」

リスクモンスターは5月1日、第1回「世界に誇れる日本企業」アンケート調査の結果を発表した。その結果、「世界に誇れる日本企業」アンケートのランキング1位には「トヨタ自動車」(回答率58.0%)が選出された。

[17:16 5/1]

【レポート】「VAIOの里」でVAIOのすごさを体感する - ソニーストア「VAIOの里」での「VAIOオーナーメード体験」

ソニーは、さる2月15日と16日の2日間、「VAIOの里」とも呼ばれる長野県安曇野市の長野ビジネスセンターを会場に、工場見学や、コンバーチブル型Ultrabook「VAIO Duo 11」開発者との座談会、VAIO Duo 11の組み立て体験などが行える「VAIOオーナーメード体験」イベントを開催した。今回は2月16日に行われたイベントの模様をお伝えしたい。

[17:30 3/5]

ソニー、Xperia Tablet Z Wi-Fiモデルをソニーストアで先行展示

ソニーは27日、銀座 ソニーショールームおよびソニーストア 名古屋・大阪にて「Xperia Tablet Z Wi-Fiモデル」の先行展示を開始した。同製品は26日に発表されたばかりで、発売は4月13日の予定。

[15:39 2/27]

ソニー、新型タブレット「Xperia Tablet Z」のWi-Fiモデルを4月13日に発売

ソニーは26日、軽量・薄型ボディとハイパフォーマンスが特徴のAndroidタブレットの新製品「Xperia Tablet Z」のWi-Fi対応モデル(型番:SGP312JP/B・W)」を、4月13日より発売すると発表した。NTTドコモの2013年春モデルとして発表済みの機種から、4G LTE/3Gを省いたWi-Fi版モデルだ。価格はオープンで、市場予想価格は60,000円前後。

[17:37 2/26]

超軽量薄型のソニー「VAIO Z」、個人向け販売終了か? - 法人向けは継続中

昨年まで、ソニーのVAIOノートで最も注目の機種であった「VAIO Z」。2013年春モデルの発表以降も、際立った薄型軽量デザインで人気を集めている。そのVAIO Zが、先週末頃から、同社のWeb直販サイト「ソニーストア」の個人向け販売ページから姿を消した。

[12:41 2/18]

【レビュー】UltrabookにフルHD液晶&光学ドライブ搭載はアリなのか? - ソニーVAIO Tシリーズ15を試す

ソニー「VAIO Tシリーズ15 SVT15119CJS」は、Ultrabookを名乗りつつも、15.5型フルHDのタッチパネル対応液晶にHDD+SSDのハイブリッドストレージという使いやすさを重視した製品だ。実機に触れる機会を得たので、早速各部をチェックしてみたい。

[12:00 2/8]

【レビュー】パワフルに! そしてOffice搭載へ進化したスライダーハイブリッドPC - ソニー「VAIO Duo 11」

コンバーチブル型ノートPCの中でもひときわ高い注目を集める「VAIO Duo 11」。2013年春モデルでは、基本的な外観はそのままによりパワフルなCPUを搭載するなど、性能強化が行われたほか、「ソニーストア」限定で新色「シルバー」が追加された。2013年春のVAIO Duo 11はどう変わったか、迫ってみよう。

[10:00 2/8]

ソニー、「VAIO」2013年春モデル発表 -「VAIO T」に15.5型Ultrabookが登場

ソニーは29日、同社製PC「VAIO」シリーズの2013年春モデルを発表した。ノートPC4シリーズ15機種、ディスプレイ一体型デスクトップPC1シリーズ3機種の計5シリーズ18機種を展開。Ultrabook「VAIO T」シリーズに、15.5型フルHDタッチ対応液晶を搭載した「VAIO Tシリーズ15」を新たに投入する。全機種2月9日から販売を開始する。

[12:20 1/29]

【レポート】エコプロダクツ2009 - バイオ電池の実用化を目指すソニー、廃CDのリサイクルも実施

「エコプロダクツ2009」のソニーブースではキーワードとして「環境負荷ゼロを目指して~ソニーといっしょにつくる未来~」を掲げ、同社が行っている環境への取り組みを展示。バイオ電池による発電を体験できる「エコ実験室」の様子や、廃CDのリサイクル技術などを紹介する。

[18:25 12/12]

ソニースタイル、「PetaMapモバイル」をリニューアル - 検索/SNS機能を強化

ソニースタイル・ジャパンは3日、同社の地図共有サービス「PetaMap(ペタマップ)」の携帯向けサイト「PetaMapモバイル」をリニューアルしたと発表した。

[18:58 8/3]

ソニー、<ブラビア>ポストカードが3キャリアの携帯電話で利用可能に

ソニーマーケティングは30日、「<ブラビア>ポストカード」サービスの対象機種を拡大し、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアの携帯電話に対応したと発表した。

[21:18 7/30]

ソニー、携帯向けピクセルアート作成アプリ「12Pixels」が機能拡充

ソニーマーケティングは30日、携帯電話のダイヤルボタンだけでピクセルアートを作成できる携帯用アプリ「12Pixels Color」の提供を開始した。今年3月より提供している「12Pixels」にカラーパレットなどの新機能を追加したバージョンとなる。

[19:57 7/30]

ソニー&サンディスク、最大2TBのメモリースティック新フォーマットを発表

ソニーとサンディスクは8日、「メモリースティックPROフォーマット」を拡張し、最大2TBの記録容量を実現する新規格「メモリースティック高容量向け拡張フォーマット(仮称)」を共同開発したと発表した。

[01:30 1/9]

【レポート】CEATEC JAPAN 2008 - ソニー、最新の超薄型テレビと有機ELテレビを参考出品

ソニーブースでは、8月28日に発表された液晶テレビ「BRAVIA」の「XR1」「X1」「ZX1」「W1」を中心とした展示が行われている。

[20:55 9/30]

バックナンバー

このカテゴリーについて (家電>ソニー)

 トップへ
オーディオ、カメラ、テレビなど、ソニー製品のあらゆる情報をお届け。

人気記事

一覧

新着記事

「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー
[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー