マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | MVNO | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年11月17日(金)

BIGLOBEモバイル、iPhone 6sとiPhone SEを販売

BIGLOBEは11月17日、MVNO事業を手掛ける「BIGLOBEモバイル」のオンラインショップにおいて、iPhone 6sとiPhone SEを販売開始した。どちらも容量は32GBと128GBの2種類を用意する。支払いは、端末代金の分割購入サービス「アシストパック」を使い、24カ月分割で行う。また、2017年11月17日から2018年1月8日までにiPhone 6sか、iPhone SEを購入し、au回線のタイプAプラン加入者を対象に、キャッシュバックキャンペーンを行う。

[17:11 11/17]

【特別企画】IIJmio、200万回線突破! 話題のアレが当たる超豪華キャンペーン実施! - そもそもIIJmioってどんなサービス?

インターネットイニシアティブは、同社のMVNO「IIJmio」の総回線数が2017年9月末時点で200万回線を突破したことを発表した。これを記念し、11月16日より「200万回線突破! 感謝キャンペーン」を実施している。

[10:30 11/17]

2017年11月16日(木)

IIJmioが「ZenFone 4 カスタマイズモデル」と「AQUOS sense lite」を販売

インターネットイニシアティブ(IIJ)は16日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに限定モデル「ZenFone 4 カスタマイズモデル」(ASUS製)と「AQUOS sense lite SH-M05」(シャープ製)を追加することを発表した。販売開始はZenFone 4 カスタマイズモデルが11月22日、AQUOS sense liteが12月1日となる。

[15:44 11/16]

2017年11月15日(水)

利用している格安SIM、満足? 不満? - マイナビニュース調査

誰もがスマートフォンを利用する時代となった今、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアではなく、MVNO(格安SIM)ブランドを選択するユーザーも増えてきています。本稿では、格安SIMを利用しているマイナビニュース会員を対象にアンケートを実施。スマートフォンのユーザーが格安SIMブランドに求めるものを確認して、モバイルのこれからを考察していきます。

[14:39 11/15]

2017年11月14日(火)

「フルMVNO」ならApple Watchを使えるのか? - IIJが解説

インターネットイニシアティブ(IIJ)は11月8日~10日の日程で、インターネットの最新技術動向を演題とした講演会「IIJ Technical WEEK 2017」を開催した。ここでは最終日に行われた講演「IIJの目指すフルMVNOとは」について紹介しよう。当日は、MVNO各社がおかれている現状や、フルMVNOでのApple Watch Series 3の運用について話があがった。

[16:11 11/14]

2017年11月13日(月)

IIJ、台風の被災者に高速データ通信量を追加する支援措置

インターネットイニシアティブ(IIJ)は11月13日、平成29年7月22日からの大雨による災害、および平成29年台風第18号、第21号による災害で被災したIIJmioサービスの利用者を対象とした支援措置を発表した。災害救助法が適用された地域に住む、IIJmioモバイルサービス、またはIIJmioモバイルプラスサービスの契約者に向け、11月分の高速データ通信量を1契約につき2GB追加する。

[12:44 11/13]

2017年11月07日(火)

IIJが目指す「フルMVNO」とは?

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7日、MVNOに関する事業説明会を開催した。同社が目指す「フルMVNO」とは、どんなサービスなのだろうか。フルMVNOを知ることは、一般的にいうMVNOサービスの限界を知ることでもある。両者の違いを交えながら、IIJの戦略を紹介していく。

[21:32 11/7]

IIJのMVNO回線が200万を突破、利用者にはキャンペーン - 決算発表会から

インターネットイニシアティブ(IIJ)は7日、2018年3月期 第2四半期決算を発表した。売上高は829.9億円(対前年同期比12%増)、営業利益は23.2億円(同18.9%増)と伸びを見せる。MVNO事業を展開しているモバイルの総回線数は、9月末日に203.9万回線に到達した。

[21:08 11/7]

IIJmio、モバイルサービス長期利用者に長得プランを提供

インターネットイニシアティブは11月7日、MVNO事業として展開するモバイルサービスの回線総数が200万回線を突破したことを記念し、モバイルサービス長期利用者に向けた優待プログラム「IIJmioプレミアム特典(長得)」を提供すると発表した。同時に、「200万回線突破! 感謝キャンペーン」も実施する。

[16:09 11/7]

NTTレゾナントが中古のスマホ販売、端末を1g10円で買い取るキャンペーンも

NTTレゾナントは11月7日、SIMフリースマートフォンやSIMカードなどを販売するWebサイト「gooSimseller」にて中古スマートフォンの販売を開始した。iPhoneやXperiaなどのハイエンド機種をそろえる。同時に、購入者を対象とした「古いの重いの大歓迎! でんわ何でも グラム買取キャンペーン」を実施する。

[13:12 11/7]

2017年10月31日(火)

日本通信、ソフトバンクのiPhoneで使える音声付きSIM - 月額990円から

日本通信は、ソフトバンクのiPhoneで使える音声付きSIM「b-mobile S 990 ジャストフィットSIM」を、11月2日より発売する。音声通話と1GBまでのデータ通信を月額990円(税別)で使用可能。データ使用量に合わせて料金が決まる「おかわり課金」を採用、1GBあたり500円で追加でき、10GBまでの追加に対応する。

[13:29 10/31]

IIJmio、ファミマのFamiポート/Famiポートアプリでデータチャージが可能に

インターネットイニシアティブ(IIJ)は10月31日、個人向けモバイルデータ通信サービス「IIJmio」において、高速データ通信量を追加チャージできる「IIJmioクーポンカード/デジタル」の取扱店舗を拡大すると発表した。11月7日より、全国のファミリーマート店内に設置されている端末「Famiポート」や、スマートフォンアプリ「Famiポートアプリ」にて追加チャージが行えるようになる。

[12:20 10/31]

2017年10月30日(月)

ファーウェイ「P10 lite」がJ:COM MOBILEで販売開始

ファーウェイ・ジャパンは、ジュピターテレコムが提供するMVNOサービス「J:COM MOBILE」にて、「HUAWEI P10 lite」を販売すると発表した。端末価格は税別33,000円で、11月2日から取り扱いを開始する。5.2インチのフルHD(1,920×1,080ドット)ディスプレイを搭載したスマートフォン。メインカメラは1,200万画素、インカメラは800万画素だ。

[17:02 10/30]

【特別企画】三拍子そろったスマホ「honor 9」登場! - IIJmioなら超おトクに運用可能!

デザイン、機能、価格。三拍子そろったスマートフォンが今、注目を集めている。ファーウェイのhonor 9だ。今回は、そんな同機種の魅力を伝えるとともに、honor 9をおトクに運用できるというIIJmioの特徴も紹介していきたい。

[15:14 10/30]

2017年10月26日(木)

IIJ、ASUS「ZenFone 4 Pro」やモトローラ「Moto X4」など選択可に

インターネットイニシアティブ(IIJ)は10月26日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに、ASUSの「ZenFone 4 Pro」、およびモトローラの「Moto X4」「Moto G5s」を追加すると発表した。発売は10月27日。発売する3機種は、「IIJmioオータムセール」の対象となっている。

[13:45 10/26]

2017年10月25日(水)

エキサイト、デュアルカメラ仕様のスマホ「Zenfone 4 Pro」の予約を開始

エキサイトは、ASUS JAPANが提供するAndroidスマートフォン「Zenfone 4 Pro」の予約受付を開始した。発売は10月27日、一括価格は85,800円(税抜き)となっている。Qualcomm Snapdragon 835に5.5インチのディスプレイ、背面デュアルレンズカメラなどを搭載する。

[16:38 10/25]

さあ海外旅行、通信環境はモバイルルーターと現地SIMのどっちがいい?

友人ライターと数年ぶりに、展示会取材を兼ねてドイツに旅行。現地での通信環境、どうしよう。昔から海外旅行には海外用モバイルルーターをレンタルしており、今回もそのつもりでしたが、現地プリペイドSIMのほうが圧倒的に安い! そこで、両方を持って行って比較してみることにしました。

[00:18 10/25]

2017年10月24日(火)

ソニーネットワーク、ソフトバンク回線をMVNO事業者に向け提供

ソニーネットワークコミュニケーションズは10月24日、マルチキャリアMVNE事業者として、NTTドコモ回線に加え、ソフトバンク回線の取り扱いを開始した。MVNEとは、Mobile Virtual Network Enablerの略語で、ネットワーク接続や課金など、MVNO事業を支援するサービスを提供している事業者を指す。

[18:46 10/24]

LINEモバイル、端末の24回払いが可能に

LINEモバイルでは10月24日から、同社が販売する端末の24回払いが可能となった。LINEモバイルのプラン申し込み時に端末をセットで購入する場合、一括払いか、クレジットカードによる24回払いかを選べる。なお11月中旬からは分割払いを選んだあとに、支払いの途中で一括払いに変更することも可能となる。

[16:39 10/24]

2017年10月23日(月)

UQ、秋冬モデルと新サービスを発表 - スマホは2機種、モバイルルーターを1機種

UQコミュニケーションズは10月23日、UQ mobileに対応する2017年秋冬のラインナップとして、スマートフォンの「arrows M04 PREMIUM」と「AQUOS sense」を発表。同時に、新サービスとなる「UQライフ」と、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」も発表した。

[21:52 10/23]

UQ mobileの秋冬モデル発表、映像表現が美しいシャープ製「AQUOS sense」

UQコミュニケーションズ、およびUQ モバイル沖縄は10月23日、UQ mobileの秋冬モデルとして、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS sense」を発表した。発売は11月下旬を予定している。AQUOS senseは、5.0インチのIGZOディスプレイを搭載したスマートフォン。水濡れに強い「IGZO&タッチパネル」のほか、防塵・防水性能としてIP65/IP68も備える。

[18:38 10/23]

UQ mobile、秋冬モデルの新スマホ「arrows M04 PREMIUM」が登場

UQコミュニケーションズ、およびUQ モバイル沖縄は10月23日、UQ mobileの秋冬モデルとして、富士通コネクテッドテクノロジーズ製Androidスマートフォン「arrows M04 PREMIUM」を発表した。発売は10月26日。端末代金は36,396円(税込)。24カ月分割払いの場合、マンスリー割が適用され、実質負担額は月々540円からとなる。

[18:34 10/23]

2017年10月17日(火)

IIJmioが格安SIMの疑問に答えまくる - 「IIJmio meeting 17」に行ってきた

インターネットイニシアティブ(IIJ)は10月7日(大阪)と14日(東京)、MVNOや格安スマホについてのトークイベント「IIJmio meeting 17」を開催した。日本のインターネットの礎であり、MVNOの中でも特に「濃い」ことで知られる同社のイベントではどのようなことが語られるのか、レポートしよう。

[20:02 10/17]

2017年10月10日(火)

BIGLOBEモバイルがauの4G LTE回線に対応

ビッグローブは10日、格安SIMサービス「BIGLOBEモバイル」において、KDDIが提供するauの4G LTE回線への対応を発表した。同日提供開始する。SIMサービスのプランは、現行のNTTドコモ回線を用いた通信サービスを「タイプD」、au回線を用いた通信サービスを「タイプA」として提供する。

[18:07 10/10]

IIJmio、ファーウェイの「honor 9」を取り扱い - お得なキャンペーンも

インターネットイニシアティブ(IIJ)は10月10日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに、HUAWEIの「honor 9」を追加すると発表した。発売は10月12日。端末価格は一括払いで49,800円、24回分割払いで2,080円/月となる(価格はすべて税別)。

[17:12 10/10]

IIJ、法人向けモバイルサービスに最大47GBの通信量オプションを追加

インターネットイニシアティブは10月16日から、法人向けに提供する「IIJモバイルサービス 定額プランライト」の有料オプションを拡充する。有料オプションとして、最大47GBまでのデータ通信容量を利用できる。

[14:52 10/10]

2017年10月06日(金)

Y!mobileから5.2型SIMフリースマホ「HUAWEI nova lite for Y!mobile」

ソフトバンクとウィルコム沖縄は5日、Y!mobile(ワイモバイル)ブランドの新製品として、ファーウェイ製の5.2型SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI nova lite for Y!mobile」を発表した。メインカメラ機能では、自撮り写真を簡単かつきれいに撮れる「パーフェクトセルフィーモード」など、独自の撮影モードを搭載する。10月12日から発売。

[13:27 10/6]

2017年10月05日(木)

IIJmio、「Moto G5s Plus」を取り扱い開始、一括払いで税別36,800円

インターネットイニシアティブ(IIJ)は5日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに、モトローラ製の「Moto G5s Plus」を追加すると発表した。10月6日10時より販売を開始する。端末価格は一括払いで36,800円、24回分割払いで1,580円/月となる(価格はすべて税別)。

[18:52 10/5]

2017年10月02日(月)

nuroモバイル、初回支払月を最大6か月後に設定する「スキップ払い」

ソニーネットワークコミュニケーションズは2日、LTE通信サービス「nuroモバイル」での端末代金の分割クレジットに、3~20回を追加した。加えて、初回支払月を最大6か月後に設定する「スキップ払い」も導入。こちらは10月3日より提供を開始する。また、データ専用SIMに020番号帯を発行することを発表した。

[18:11 10/2]

2017年09月28日(木)

年収が高いほど格安SIMへの乗り替えに積極的 - ビッグローブ調査

ビッグローブは28日、3大携帯キャリアの通信サービスを使ってスマートフォンでインターネットを利用している男女1,703名を対象に、アンケート形式で実施した「格安スマホ/SIMに関する意識調査」(実施日:2017年8月25日、調査方法:インターネット調査)の結果を公開した。

[14:52 9/28]

ビッグローブの格安SIMに「エンタメSIM」、特定の動画・音楽サービスを制限なく楽しめるオプション付き新プラン

ビッグローブは28日、同社のコーポレートロゴを一新。MVNO事業のサービス名称も、従来の「BIGLOBE LTE・3G」から「BIGLOBEモバイル」へ変更した。また、MVNO市場では、使っている端末はそのままに、SIMだけを格安SIMに変える需要が拡充していくと見込み、格安SIMサービスへの乗り換え施策を「SIM替え」の名称で新たに訴求していく。

[12:32 9/28]

2017年09月27日(水)

UQ、iPhone 6s 32GBモデルと128GBの端末価格を発表 - 一括で59,724円から

UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は26日、10月から販売を開始する予定のiPhone 6s(32GBモデル、128GBモデル)の端末価格を発表した。一括払いの現金販売価格は、32GBモデルで59,724円、128GBモデルで72,684円となり、このほか初期費用としてSIMパッケージ料金3,240円がかかる(金額はすべて税込)。

[15:31 9/27]

2017年09月26日(火)

格安SIMサービス「FREETEL SIM」、楽天が5億2000万円で買収

楽天は26日、プラスワン・マーケティングのMVNO事業「FREETEL SIM」などの通信サービスを、2017年11月1日付けで取得すると発表した。プラスワン・マーケティングが会社分割を行い、楽天が継承会社になる。楽天は対価として、5億2000万円をプラスワン・マーケティングに支払う。

[16:14 9/26]

2017年09月25日(月)

【特別企画】毎月スマホにいくら払っていますか? 約400人に実態調査! - そのスマホ代、抑えられます!

毎月のスマホ代を「高いけどしょうがない……」と諦めている人は多いだろう。そんなスマホ代をグッと抑えられるとしたら、こんな嬉しいことはないだろう。そんなうまい話があるのかって? あるのだ。おすすめなのが格安スマホの「エキサイトモバイル」を使う方法である。なぜと安く抑えられるのか。まずはマイナビニュース会員を対象に行ったアンケートをもとに現代人のリアルなスマホ代事情を調査してみることにしよう。

[19:48 9/25]

どの国でもコレ1枚!? 世界でつながるSIMカード

iFREE JAPANは9月22日、200以上の国や地域で利用できる「MOGO S SIMカード」を発表した。世界各国に展開する600以上の通信事業者と契約しており、その国において最も安定しているネットワークで通信できることをアピール。加えて、海外にある6,000万カ所のWi-Fiスポットも利用できるという。

[12:22 9/25]

2017年09月21日(木)

「ANA Phone」に50GBのデータ定額サービス

全日本空輸(ANA)とソフトバンクグループのSBパートナーズは9月21日、携帯電話サービス「ANA Phone」において、データ定額サービス「データ定額 50GB」を追加すると発表した。9月22日より提供を開始する。料金は月額7,000円(以下すべて税別)。データ容量を気にせず動画などを楽しみたいというユーザーの声に応えた。

[18:51 9/21]

エキサイト、ASUSの「ZenFone 4」と「ZenFone 4 Selfie Pro」を販売開始

エキサイトは21日、NTTドコモの通信網を用いたMVNOサービス「エキサイトモバイル」において、ASUSの「ZenFone 4」と「ZenFone 4 Selfie Pro」の2機種を販売開始すると発表した。21日から予約を受け付け、23日に販売を開始する。なお、ZenFone 4シリーズの「ZenFone 4 Pro」も10月下旬から販売を開始する予定だ。

[16:21 9/21]

2017年09月20日(水)

【特別企画】格安SIMは難しくない! - 月額1,880円のIIJmio「コミコミセット」の申し込みがカンタンすぎた

世の中にはスマホ代がすごく安くなる格安SIMってヤツがあるらしい、でもちょっとハードルが高いかも……そんなふうに感じている人がいたとしたら、それはもったいない話である。格安SIM老舗のIIJmioはスマホとネットと通話が全部セットになった「コミコミセット」を11月30日までの期間限定で展開しており、驚くほどカンタンに、なおかつ安くスマホを購入することができるのである。

[10:00 9/20]

2017年09月15日(金)

IIJmio、「ZenFone 4」シリーズの取り扱いを22日に開始

インターネットイニシアティブ(IIJ)は15日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに、「ZenFone 4」と「ZenFone 4 Selfie Pro」の2機種(ともにASUS製)を追加すると発表した。9月22日10時より販売を開始する。どちらのモデルも、IIJmioモバイルサービス タイプD/タイプA、IIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)に対応する。

[20:02 9/15]

【特別企画】BIGLOBEモバイルで通信料を賢く節約! - 「エンタメフリー・オプション」なら対象の動画や音楽が楽しみ放題!

大手通信キャリアと比べて、月々の利用料金を大幅に抑えることができると話題の格安SIM。上手に使えば家計を節約できるが、データ量が足りなくなるのは同じ。特に動画や音楽サービスを頻繁に利用している人には切実な問題だろう。「BIGLOBEモバイル」は、そんなエンターテインメント利用のニーズに応える「エンタメフリー・オプション」を用意している。

[12:02 9/15]

2017年09月14日(木)

IIJ、ヨドバシ9店舗の「相談カウンター」でSIMの即日受渡しが可能に

インターネットイニシアティブは14日、ヨドバシカメラ内に設置されている「ヨドバシカメラ 通信なんでも相談カウンター」において「IIJmioモバイルサービス」のタイプD (NTTドコモのLTE/3G網)の取り扱いが始まると発表した。9月19日より開始し、順次店舗を拡充する。

[20:43 9/14]

DTI SIM、おとくに通話ができる新サービス「おとくコール」

格安SIMサービスを提供するドリーム・トレイン・インターネットは9月14日、「DTI SIM 音声プラン」(データ通信と音声通話を行えるプラン)の契約者に向けて、「おとくコール」および「おとくコール10」の提供を開始した。「おとくコール」は、30秒あたり10円で通話ができる無料のサービスとなる。

[14:15 9/14]

2017年09月06日(水)

女性誌「VERY」が監修したスマホ、トーンモバイルの「TONE m17」が親子に優しい理由

トーンモバイルが8月1日に発売した「TONE m17」は、子育て中のママに人気のファッション誌「VERY」が監修した見守り機能を備えています。本記事では、小学生の子どもに持たせるスマホとして、中高生のママである筆者が試用してみました。

[09:00 9/6]

2017年09月04日(月)

格安SIM端末として使いたいのはiPhone? Android? - MMD研究所

MMDLaboは9月4日、同社が運営するMMD研究所が行った「格安SIM検討者の意識調査に関する調査」の結果を発表した。対象は15歳から59歳でスマートフォンを所有し、格安SIMへの乗り換えを検討している男女1,072人(iPhoneユーザー551人、Androidユーザー521人)。調査はインターネットを通じて、2017年8月24日から25日にかけて行った。

[15:05 9/4]

2017年08月31日(木)

NTTコム、LINE公式アカウントにAIエンジン「COTOHA」を採用 - MVNOの導入を考えるユーザーの質問に回答

MVNOサービス「OCN モバイル ONE」を運営するNTTコミュニケーションズは、LINE公式アカウントを通じて提供する問い合わせ窓口について、8月31日よりAIエンジン「COTOHA」を導入する。24時間受け付けるチャットbotを通じて、これからMVNOの導入を考えるユーザーの不安を軽減するための施策だ。

[18:46 8/31]

NTTコム、LINEアカウントにAIエンジン「COTOHA」搭載 - お奨めプランを提案

NTTコミュニケーションズは、自然な日本語を高い精度で理解できるAI(人工知能)エンジン「Communication Engine "COTOHA(コトハ)"」(以下、COTOHA)を利用し、LINE公式アカウント上で格安スマホやSIMカードについて、顧客の疑問や質問に24時間365日対応するAI対話機能と、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」の料金プランからユーザーにお奨めのプランを提案する診断機能を31日から提供開始した。

[17:58 8/31]

楽天モバイルがiPhoneを販売 - メーカー認定整備品、長期契約で2万円引きも

楽天は31日、同社が運営する「楽天モバイル」において、メーカー認定整備済「iPhone」を取り扱うと発表した。取り扱いモデルは「iPhone SE 16GB(ゴールド)」、「iPhone 6s 16GB(ゴールド)」、「iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)」、「iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)」の4製品。オンラインのみでの販売となる。SIMカードとのセット販売は9月1日から開始する。

[17:02 8/31]

2017年08月30日(水)

NTTコム「トップ3かけ放題オプション」、月額850円で上位3番号にかけ放題

NTTコミュニケーションズは9月1日から、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」音声対応SIMを契約している人向けに、「OCNでんわ トップ3かけ放題オプション」および「OCNでんわ かけ放題ダブルオプション」の提供を開始する。

[16:34 8/30]

OCNモバイルONEユーザー向けに「賢い」かけ放題メニュー2種類が発表

NTTコミュニケーションズは都内でプレス向けのミーティングを行い、同社のMVNOサービス「OCNモバイルONE」向けに2種類の新しい音声定額サービスを発表した。長時間の通話が多いユーザーが特に恩恵を被ることができるサービスだ。

[16:34 8/30]

2017年08月24日(木)

成長の鍵はコンテンツと端末で挟む「サンドイッチ戦略」 - 楽天モバイル新プラン発表会

楽天は23日、楽天モバイルの新たな料金プラン「スーパーホーダイ」の提供を9月1日より開始することを発表した。高速データ通信の容量を使い切った後も最大速度1Mbpsのデータ通信を容量制限なく使用できることが特徴。同日行われた発表会の模様をレポートする。

[19:25 8/24]

バックナンバー

人気記事

一覧

新着記事