マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | MVNO (MVNO)

関連キーワード

新着記事

一覧

TSUTAYAのスマホ「TONE」、春商戦では「小中学生とその家族」に注力

トーンモバイルは21日、TSUTAYAのスマホとして展開する格安SIMサービス「TONE」において、子供に安心してスマートフォンを持たせられる見守りサービスのアップデート、および学割キャンペーンの実施について発表した。

[14:43 2/22]

新たなMVNO「ヤマダファミリーモバイル」 - 初のソフトバンクSIMも3月提供

U-NEXTとヤマダ電機の合弁会社であるY.U-mobileは、新たなMVNOブランド「ヤマダファミリーモバイル」を4月1日にリリースする。

[13:06 2/22]

新着記事

一覧

Android 7.1搭載の「NuAns NEO Reloaded」が2017年5月発売 - おサイフや指紋認証・防塵防水機能付き、着せ替えも健在

トリニティは2017年2月20日、Android 7.1 Nougatを搭載したスマートフォン「NuAns NEO Reloaded」を都内で発表した。OSをWindows 10 MobileからAndroidに変更したことについて、星川氏は「これまでにないスマートフォンを実現するため」と語っている。

[18:44 2/20]

ドミノ・ピザがヒントに……楽天モバイル「1人契約するともう1人無料」キャンペーンを開始

楽天が展開するMVNO「楽天モバイル」の新キャンペーンが15日、発表された。「1人契約するともう1人無料」をうたっており、通話SIM5GB以上のプランと楽天でんわ5分かけ放題by楽天モバイルを申し込むことで2回線目の月額基本料金が最大1年間無料、または割引になる。また、国内電話が月額1,980円でかけ放題となるトライアルサービスを先着100名で実験的にスタートする他、3月1日よりすべてのプランで3日間の通信速度制限を撤廃する。

[20:02 2/17]

BIGLOBE SIMに20GBと30GBの大容量プランが登場

ビッグローブは、同社提供のモバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」において、20GBと30GBの大容量プランを追加した。「20ギガプラン」は月額4,500円、「30ギガプラン」は月額6,750円で提供する(いずれも税別)。両プランともに、通信量を分けあえるシェアSIMの追加が最大4枚まで可能。

[14:19 2/16]

BIC SIM、新規で申し込むと6カ月間データ通信量が2倍に

ビックカメラは2月16日より、「BIC SIM」を新規申し込みしたユーザーを対象に、6カ月間のデータ通信量が2倍になるキャンペーンを実施する。期間は5月7日まで。

[19:33 2/15]

楽天モバイル、1回線契約すると2回線目の月額が無料になるキャンペーン

楽天は2月15日、同社運営のMVNO「楽天モバイル」にて、1回線契約すると2回線目の月額利用料が無料になるキャンペーンを開始した。期間は5月11日9時59分まで。

[18:49 2/15]

楽天モバイル、月額1,980円で電話がかけ放題に - 先着100名に

楽天は2月15日、同社運営のMVNO「楽天モバイル」にて、国内通話が月額1,980円でかけ放題となる「楽天でんわ かけ放題トライアルby楽天モバイル」を発表した。同日、専用ページにて申し込み受付を開始。先着100名に対し、3月1日から提供開始する。

[18:47 2/15]

「mineoショップ秋葉原」がオープン!! - 誰でも気軽に相談できるショップを目指す

格安SIMサービス「mineo」を展開するケイ・オプティコムは14日、直営店「mineoショップ秋葉原」を外神田3丁目にオープンした。同店ではmineo SIMの即日開通などに対応する。同日、来店客で賑わう店内でショップ店員に話を聞いた。

[17:42 2/14]

BIGLOBE SIMの「エンタメフリー」、Spotifyも通信量のカウント外に

BIGLOBEは2月16日より、「BIGLOBE SIM」のユーザーを対象とした「エンタメフリー・オプション」において、音楽ストリーミングサービス「Spotify」を対象サービスに追加する。

[17:53 2/13]

LINEモバイル、月額基本料が最大で3カ月無料になるキャンペーン

LINEモバイルは2月9日、同社運営のMVNO「LINEモバイル」にて、月額基本利用料が最大3カ月分無料となる「春の新生活応援キャンペーン」を発表した。

[15:31 2/9]

FREETEL、「極 KIWAMI 2」の発売を記念した「現金還元」キャンペーン

プラスワン ・マーケティングは、「FREETEL」ブランドのスマートフォン「極 KIWAMI 2」の発売を記念して、同機種の購入者を対象に最大13,000円がキャッシュバックされるキャンペーンの実施を開始した。

[20:02 2/6]

シンプルで手堅いフラッグシップ機 - FREETEL「極(KIWAMI) 2」実機を徹底レビュー

MVNOの利用率が順調に高まっている。MMD研究所の2016年格安SIM市場調査によると、いわゆる格安SIMと呼ばれるMVNOのSIM利用者は、市場全体のシェアで11.8%を占めるまでに至っている。こうした動きに合わせ、いわゆるSIMフリー端末が人気を集めてきている。今回はSIMフリー端末の中から、FREETELが2016年12月に発売した「FREETEL KIWAMI 2」の使用感をレビューしたい。

[12:22 2/5]

トリニティ、NuAns NEO新モデルのティザーサイト開設 - 20日に新製品発表

トリニティは1日、NuAns NEO新モデルのティザーサイトを開設。2月20日に新製品を発表すると告知した。

[15:38 2/2]

日本通信とソフトバンクが相互接続、3月からiPhone向けSIMを提供

日本通信は、ソフトバンクのSIMロックがかかっているiPhoneおよびiPad向け格安SIMを、3月22日に提供開始すると発表した。

[15:13 2/1]

nuroモバイルに「かけ放題」や「5時間プラン」登場、50万契約に向け「改めてスタート」

ソニーネットワークコミュニケーションズは31日、同社のMVNOサービス「nuroモバイル」で、「5分かけ放題」「5時間プラン」などの新プランを追加。2月1日から提供を開始する。目標の50万契約に向けてさらにサービスを拡充していく考えを示した。

[14:41 1/31]

OCN モバイル ONEの「かけ放題オプション」の通話時間が5分から10分に拡大

NTTコミュニケーションズは、同社が提供するMVNOサービス「OCN モバイル ONE」において、音声対応SIM向けに、5分以内の国内通話が何回でも月額850円(税抜)の定額でかけられる「OCNでんわ 5分かけ放題オプション」を改定。2月1日より、定額でかけられる通話時間を10分に拡大し、「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」としてリニューアルする。

[17:09 1/30]

DMM mobile、5分までの国内通話をかけ放題にするオプション

DMM.comは27日、MVNOサービス「DMM mobile」で提供中の通話アプリ「DMMトーク」において、5分までの国内通話がかけ放題になるサービスを発表した。2月23日より提供を開始する。利用料金は月額850円(税別)。

[19:26 1/27]

DMM mobileの大容量プランが値下げ、15GBは月額3,280円から利用可能に

DMM.comは、MVNOサービス「DMM mobile」において、15GBや20GBの大容量プラン利用料を値下げした。これにより、15GBプランは月額3,280円から、20GBプランは3,980円から利用できるようになる。

[15:21 1/27]

UQ mobile、春モデル3機種を追加 - ワイモバイルを意識した施策、目標契約数は90万契約

UQコミュニケーションズは25日、春商戦に向けた「UQ mobile」および「WiMAX 2+」の取り組みについて発表した。UQ mobileでは2017年春のラインアップとして洗えるスマホ、高音質機能モデル、UQ mobile初のau VoLTE対応ケータイの3機種を追加するほか、料金プランの拡大で他社を追撃する構えを見せた。

[19:52 1/25]

「UQ学割」が発表、2年間月額1,980円からでスマホを使える

UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は1月25日、UQ mobileの学割キャンペーンとして、18歳以下のユーザーを対象とした「UQ学割」を発表した。受け付け期間は1月26日から5月31日まで。

[12:58 1/25]

「キャリアとは正面対決しない」「セカンドブランドはお金持ち」 - 格安SIMサービス事業者が正直コメント

MMD研究所は23日、メディア向けイベント「MVNO勉強会」を開催。格安SIMサービスを展開するMVNO事業者4社の代表者が登壇して、市場の総括や今後の課題などを語った。また、MMD研究所の担当者は2016年の格安SIM市場をデータの上から総括した。

[08:31 1/25]

OCN モバイル ONEに20GB・30GBの大容量コース、月額4150円から

NTTコミュニケーションズは、同社のMVNOサービス「OCN モバイル ONE」において、2月1日から「20GB/月コース」と「30GB/月コース」を提供する。

[13:15 1/24]

BIGLOBE SIMが「iPhone SE」の取り扱いを開始、3GBで月額2,980円

ビッグローブは1月19日、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」とスマートフォンを組み合わせた「BIGLOBEスマホ」の新端末として、「iPhone SE」を追加した。

[13:37 1/20]

目標は100万契約、「新しいフツー」になれるか - 開始から2年半、携帯電話サービス「mineo」の戦略とは

ケイ・オプティコムは19日、都内で事業戦略説明会を開催。携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」の"契約件数100万件突破"に向けた取り組みを紹介した。同社では新たなスマートフォン、タブレット端末などをラインナップに追加。新サービスもスタートさせるほか、全国規模でテレビCMを打つなど露出を増やし、認知度を高めていく方針だ。

[00:00 1/20]

LINEモバイルの「MUSIC+プラン」 - SNSに加えてLINE MUSICも使い放題に

LINEモバイルは1月18日、「MUSIC+プラン」を提供開始した。LINE、Twitter、Facebook、Instagramに加えて、音楽サービスのデータ消費がカウントフリーとなる。月額料金は1,810円から。

[14:19 1/18]

U-NEXTとヤマダ電機がMVNOで協業 - 新会社「Y.U-mobile」(仮称)を設立

U-NEXTとヤマダ電機は、MVNO事業を運営する合弁会社「Y.U-mobile」(仮称)を、1月下旬に設立すると発表した。資本金は1億円。

[17:38 1/17]

LINEモバイル、端末保証オプションを開始 - 月額450円から

LINEモバイルは、1月18日より端末保証オプションを開始する。これにより、端末に故障、水濡れ、破損が起きた際に所定の代金を支払うと、端末の修理や交換ができるようになる。

[15:40 1/17]

日本通信、世界中で使える独自SIMを提供

日本通信は1月16日、ベルギーに拠点を置く通信事業者・BICS S.A.と、「フルMVNO」に関する基本合意書を締結した。これにより、1つの契約で世界中で利用できる独自SIMの提供を目指す。

[20:21 1/16]

WiMAX 2+、速度制限のボーダーを「3日間で10GB」に引き上げ

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+における速度制限の内容を、2017年2月2日より変更する。これにより、速度制限のボーダーラインとなる通信量が「3日で10GB」となる。

[12:24 12/22]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>MVNO)

 トップへ
MVNO各社が提供するSIMサービス関連のニュース記事を随時更新。SIMの活用法などのハウツー記事も掲載します。

人気記事

一覧

新着記事