マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | MVNO

関連キーワード

新着記事

一覧

【特別企画】毎月スマホにいくら払っていますか? 約400人に実態調査! - そのスマホ代、抑えられます!

毎月のスマホ代を「高いけどしょうがない……」と諦めている人は多いだろう。そんなスマホ代をグッと抑えられるとしたら、こんな嬉しいことはないだろう。そんなうまい話があるのかって? あるのだ。おすすめなのが格安スマホの「エキサイトモバイル」を使う方法である。なぜと安く抑えられるのか。まずはマイナビニュース会員を対象に行ったアンケートをもとに現代人のリアルなスマホ代事情を調査してみることにしよう。

[19:48 9/25]

どの国でもコレ1枚!? 世界でつながるSIMカード

iFREE JAPANは9月22日、200以上の国や地域で利用できる「MOGO S SIMカード」を発表した。世界各国に展開する600以上の通信事業者と契約しており、その国において最も安定しているネットワークで通信できることをアピール。加えて、海外にある6,000万カ所のWi-Fiスポットも利用できるという。

[12:22 9/25]

新着記事

一覧

「ANA Phone」に50GBのデータ定額サービス

全日本空輸(ANA)とソフトバンクグループのSBパートナーズは9月21日、携帯電話サービス「ANA Phone」において、データ定額サービス「データ定額 50GB」を追加すると発表した。9月22日より提供を開始する。料金は月額7,000円(以下すべて税別)。データ容量を気にせず動画などを楽しみたいというユーザーの声に応えた。

[18:51 9/21]

エキサイト、ASUSの「ZenFone 4」と「ZenFone 4 Selfie Pro」を販売開始

エキサイトは21日、NTTドコモの通信網を用いたMVNOサービス「エキサイトモバイル」において、ASUSの「ZenFone 4」と「ZenFone 4 Selfie Pro」の2機種を販売開始すると発表した。21日から予約を受け付け、23日に販売を開始する。なお、ZenFone 4シリーズの「ZenFone 4 Pro」も10月下旬から販売を開始する予定だ。

[16:21 9/21]

【特別企画】格安SIMは難しくない! - 月額1,880円のIIJmio「コミコミセット」の申し込みがカンタンすぎた

世の中にはスマホ代がすごく安くなる格安SIMってヤツがあるらしい、でもちょっとハードルが高いかも……そんなふうに感じている人がいたとしたら、それはもったいない話である。格安SIM老舗のIIJmioはスマホとネットと通話が全部セットになった「コミコミセット」を11月30日までの期間限定で展開しており、驚くほどカンタンに、なおかつ安くスマホを購入することができるのである。

[10:00 9/20]

IIJmio、「ZenFone 4」シリーズの取り扱いを22日に開始

インターネットイニシアティブ(IIJ)は15日、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」のラインナップに、「ZenFone 4」と「ZenFone 4 Selfie Pro」の2機種(ともにASUS製)を追加すると発表した。9月22日10時より販売を開始する。どちらのモデルも、IIJmioモバイルサービス タイプD/タイプA、IIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)に対応する。

[20:02 9/15]

【特別企画】BIGLOBE SIMで通信料を賢く節約! - 「エンタメフリー・オプション」なら対象の動画や音楽が楽しみ放題!

大手通信キャリアと比べて、月々の利用料金を大幅に抑えることができると話題の格安SIM。上手に使えば家計を節約できるが、データ量が足りなくなるのは同じ。特に動画や音楽サービスを頻繁に利用している人には切実な問題だろう。「BIGLOBE SIM」は、そんなエンターテインメント利用のニーズに応える「エンタメフリー・オプション」を用意している。

[12:02 9/15]

IIJ、ヨドバシ9店舗の「相談カウンター」でSIMの即日受渡しが可能に

インターネットイニシアティブは14日、ヨドバシカメラ内に設置されている「ヨドバシカメラ 通信なんでも相談カウンター」において「IIJmioモバイルサービス」のタイプD (NTTドコモのLTE/3G網)の取り扱いが始まると発表した。9月19日より開始し、順次店舗を拡充する。

[20:43 9/14]

DTI SIM、おとくに通話ができる新サービス「おとくコール」

格安SIMサービスを提供するドリーム・トレイン・インターネットは9月14日、「DTI SIM 音声プラン」(データ通信と音声通話を行えるプラン)の契約者に向けて、「おとくコール」および「おとくコール10」の提供を開始した。「おとくコール」は、30秒あたり10円で通話ができる無料のサービスとなる。

[14:15 9/14]

女性誌「VERY」が監修したスマホ、トーンモバイルの「TONE m17」が親子に優しい理由

トーンモバイルが8月1日に発売した「TONE m17」は、子育て中のママに人気のファッション誌「VERY」が監修した見守り機能を備えています。本記事では、小学生の子どもに持たせるスマホとして、中高生のママである筆者が試用してみました。

[09:00 9/6]

格安SIM端末として使いたいのはiPhone? Android? - MMD研究所

MMDLaboは9月4日、同社が運営するMMD研究所が行った「格安SIM検討者の意識調査に関する調査」の結果を発表した。対象は15歳から59歳でスマートフォンを所有し、格安SIMへの乗り換えを検討している男女1,072人(iPhoneユーザー551人、Androidユーザー521人)。調査はインターネットを通じて、2017年8月24日から25日にかけて行った。

[15:05 9/4]

NTTコム、LINE公式アカウントにAIエンジン「COTOHA」を採用 - MVNOの導入を考えるユーザーの質問に回答

MVNOサービス「OCN モバイル ONE」を運営するNTTコミュニケーションズは、LINE公式アカウントを通じて提供する問い合わせ窓口について、8月31日よりAIエンジン「COTOHA」を導入する。24時間受け付けるチャットbotを通じて、これからMVNOの導入を考えるユーザーの不安を軽減するための施策だ。

[18:46 8/31]

NTTコム、LINEアカウントにAIエンジン「COTOHA」搭載 - お奨めプランを提案

NTTコミュニケーションズは、自然な日本語を高い精度で理解できるAI(人工知能)エンジン「Communication Engine "COTOHA(コトハ)"」(以下、COTOHA)を利用し、LINE公式アカウント上で格安スマホやSIMカードについて、顧客の疑問や質問に24時間365日対応するAI対話機能と、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」の料金プランからユーザーにお奨めのプランを提案する診断機能を31日から提供開始した。

[17:58 8/31]

楽天モバイルがiPhoneを販売 - メーカー認定整備品、長期契約で2万円引きも

楽天は31日、同社が運営する「楽天モバイル」において、メーカー認定整備済「iPhone」を取り扱うと発表した。取り扱いモデルは「iPhone SE 16GB(ゴールド)」、「iPhone 6s 16GB(ゴールド)」、「iPhone 6s Plus 64GB(シルバー)」、「iPhone 6s Plus 128GB(シルバー)」の4製品。オンラインのみでの販売となる。SIMカードとのセット販売は9月1日から開始する。

[17:02 8/31]

NTTコム「トップ3かけ放題オプション」、月額850円で上位3番号にかけ放題

NTTコミュニケーションズは9月1日から、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」音声対応SIMを契約している人向けに、「OCNでんわ トップ3かけ放題オプション」および「OCNでんわ かけ放題ダブルオプション」の提供を開始する。

[16:34 8/30]

OCNモバイルONEユーザー向けに「賢い」かけ放題メニュー2種類が発表

NTTコミュニケーションズは都内でプレス向けのミーティングを行い、同社のMVNOサービス「OCNモバイルONE」向けに2種類の新しい音声定額サービスを発表した。長時間の通話が多いユーザーが特に恩恵を被ることができるサービスだ。

[16:34 8/30]

成長の鍵はコンテンツと端末で挟む「サンドイッチ戦略」 - 楽天モバイル新プラン発表会

楽天は23日、楽天モバイルの新たな料金プラン「スーパーホーダイ」の提供を9月1日より開始することを発表した。高速データ通信の容量を使い切った後も最大速度1Mbpsのデータ通信を容量制限なく使用できることが特徴。同日行われた発表会の模様をレポートする。

[19:25 8/24]

IIJmioの追加チャージに大容量メニュー登場、9月から「Loppi」でも販売

インターネットイニシアティブ(IIJ)は24日、個人向けモバイルデータ通信サービス「IIJmio」において、高速データ通信量を追加チャージできる「IIJmioクーポンカード/デジタル」のラインナップを拡充することを発表した。併せてIIJmioクーポンカード/デジタルの取扱店舗も拡大する。

[17:45 8/24]

「mineoショップなんば」大阪日本橋に9月オープン、即日開通対応

ユニットコムは24日、ケイ・オプティコムが提供するMVNOサービス「mineo」の新店舗「mineoショップなんば」を、大阪日本橋にオープンすると発表した。開店日は9月1日で、パソコン工房グッドウィル大阪日本橋店2階に開設される。オープン記念として9月30日まで、mineo契約者向けの特典も用意する。

[15:20 8/24]

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」 - 容量を使い切っても1Mbpsで通信可能

楽天は23日、同社運営の「楽天モバイル」において、新料金プラン「スーパーホーダイ」を発表した。9月1日より受付を開始する。このプランでは、高速データ通信をオフにした状態(または高速データ通信容量を使い切った状態)でも最大1Mbpsのデータ通信を制限なしで利用可能となる。

[17:15 8/23]

IIJmioの端末代・料金プラン込み「コミコミセット」は、どんなユーザーが得するサービスなのか?

インターネットイニシアティブ(IIJ)は8月22日、メディアブリーフィングを実施し、同社のMVNOサービス「IIJmio」において端末代などがセットでお得になった新プラン「IIJmio コミコミセット」を提供することを明らかにした。新たなMVNOユーザー層をターゲットにしたという同サービスの狙いを探ってみよう。

[16:57 8/23]

IIJmio、端末+3GBプラン+通話定額で月1,880円~の「コミコミセット」

インターネットイニシアティブ(IIJ)は22日、個人向けモバイルサービス「IIJmio」において、端末とSIM、オプションプランをセットにした「IIJmioコミコミセット」を発表した。8月24日から11月30日までの期間限定で提供する。対象となる端末は、「VAIO Phone A」「ZenFone Live」「AQUOS SH-M04-A」「arrows M04」。

[17:53 8/22]

古いiPadがよみがえる! 日本通信のソフトバンク回線版プリペイドSIMが超おすすめ

日本通信はソフトバンク網を利用したMVNO回線として、プリペイド式のSIMカード「b-mobile S Prepaid」の販売を7月に開始した(ちなみに音声通話対応のiPhone用SIMが8月16日に販売開始される)。iPad専用のデータSIMだが、ソフトバンクのSIMロック解除が不要で、面倒な手続きなしに手軽に購入・使用できるのが大きなメリットだ。今回SIMの貸し出しを受けることができたので、使い勝手などを紹介しよう。

[07:00 8/15]

IIJ、YOGA BOOKやZenPadなどタブレットとWi-Fiルーター計7機種を販売開始

IIJは、SIMフリー端末を販売する「IIJmioサプライサービス」のラインナップに、タブレット4機種とWi-Fiルーター3機種を追加する。8月9日からIIJmioのWebサイトにて販売を開始する。追加するタブレットは、レノボの「YOGA BOOK」、ASUSの「ZenPad 10」、ASUSの「ZenPad 3 8.0」、ファーウェイの「MediaPad M3 Lite 10」。

[18:01 8/3]

自分のスマホの通信キャリアがわからない、10代女子中高生のスマホ事情

GMOメディアが運営する、10代女性向けの調査機関「プリキャンティーンズラボ」は、スマホを所有する10代女性を対象に格安スマホに関する調査を行い、その結果を発表した。調査はインターネット経由で行われ、調査期間は2017年6月27日から7月10日。有効回答数は1,367人。

[20:33 8/2]

「データ前借り」に「深夜割」 - nuroモバイルがユニークな料金プランを投入

ソニーネットワークコミュニケーションズは1日、MVNOサービス「nuroモバイル」において「データ前借り」や「深夜割」といったユニークな料金プランや新サービスを追加すると発表した。都内では記者説明会を開催し、その詳細について紹介した。

[21:00 8/1]

「DTI SIM」、対象プラン申し込みでローソンお買物券をプレゼント

ドリーム・トレイン・インターネットは8月1日、モバイル高速データ通信サービス「DTI SIM」の対象プランを申し込んだ人を対象に、ローソンお買物券をプレゼントする「夏のおこずかいキャンペーン」を開始した。キャンペーン期間は8月1日から9月30日まで。

[18:19 8/1]

FREETEL「スマートコミコミ+」の複数契約で最大3.5万円をキャッシュバック

プラスワン・マーケティングは8月1日、FREETELの料金プラン「スマートコミコミ+」を複数契約すると、最大35,000円がキャッシュバックされる「最大4回線まとめ割キャンペーン」を開始した。1回線申し込むと5,000円、2回線目からは1契約につき10,000円がキャッシュバックされる。同一名義で4回線までの契約が対象となる。

[18:10 8/1]

日本通信、ソフトバンクのiPhoneで使える音声通話付きSIMカード

日本通信は1日、ソフトバンクとソフトバンクネットワークを利用した音声サービスの提供に合意し、8月16日よりソフトバンクのiPhoneで利用可能な音声通話付きの格安SIMを提供開始することを発表した。商品の詳細や販売店などは別途発表する予定だ。

[15:40 8/1]

トーンモバイル、5インチの富士通製「TONE m17」 - 女性誌「VERY」とコラボした新サービスも続々

トーンモバイルは25日、5インチの新端末「TONE m17」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を発表した。価格は34,800円で、発売は8月1日を予定している。同社ではアプリの利用時間を個別に決められる新たなサービスなどを追加し、今後も若年層の利用を促進していく考えだ。

[05:59 7/26]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>MVNO)

 トップへ
MVNO各社が提供するSIMサービス関連のニュース記事を随時更新。SIMの活用法などのハウツー記事も掲載します。

人気記事

一覧

新着記事