マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | レビュー(1ページ目)

ヘッドライン

2017年05月23日(火)

キヤノン「EOS 9000D」実写レビュー - 中級機「EOS 80D」と比べたくなるほどの充実性能

この4月に発売されたキヤノンのデジタル一眼レフカメラ「EOS 9000D」の実写レビューをお届けする。同時に発表された「EOS Kiss X9i」のやや上に位置付けられるモデルで、有効2,420万画素のデュアルピクセルCMOS撮像センサー、全点クロスの45点測距AFといったハイスペックは共通だが、EOS Kiss X9iにはない操作性のよさが持ち味となっている。

[09:00 5/23]  デジカメ

2017年05月22日(月)

マクロ撮影にも意外と有能、カメラ機能が手堅く進化した「Xperia XZs」

ソニーモバイルコミニュケーションズのAndroidスマートフォン「Xperia XZs」が国内でも登場した。ソフトバンクが5月下旬から発売すると発表しており、例年通りのXperiaシリーズであれば、今後NTTドコモやKDDIからも発表されるだろう。今回は、ソフトバンク版Xperia XZsのレビューをお届けする。

[06:00 5/22]  Android

2017年05月17日(水)

スマホに直接つないでハンズフリー撮影!! 7,000円台の激安ヘッドマウントカメラ「LookCam」で趣味の動画を撮ってみる

山登り、自転車、カヌー、サバイバルゲームなどのアウトドア系レジャーや、PC自作、模型製作、料理、裁縫などのインドア系趣味に興じているときに、ハンズフリーで動画を撮影したくなることがよくあるジャイアン鈴木です。そんなワタシにぴったりなアイテムがサンコーのAndroid対応ヘッドマウントカメラ「LookCam」。

[06:00 5/17]  その他ガジェット

2017年05月16日(火)

想像以上に落ちないAirPods、無意識のストレスから解放されて遅蒔きながら気づいたこと

間もなく発売から半年を迎えようとしているAirPods。評判が高く品薄状態が続いている割には街中で見かける機会はあまり多くない気がする。実際のところはどうなのだろうか。2週間ほど使用してみたので、そのレポートをお届けしたい。

[10:00 5/16]  iPhone

2017年05月13日(土)

ポケットに入る超小型自撮りドローン「AirSelfie」をじっくり遊ぶ - 所有感抜群だけどかなりのじゃじゃ馬

スマートフォンと一体化するポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラ「AirSelfie」の出荷が5月上旬から開始されました。初回出荷に先駆けてAirSelfie社より製品版(バッテリ内蔵スマホケース「パワーバンク」とのセットモデル)を借用したので、じっくり飛行&撮影を楽しんだ上でのレビューをお届けいたします。

[11:00 5/13]  その他ガジェット

2017年05月12日(金)

キヤノン「EOS Kiss X9i」実写レビュー - スペックを高めたパパママ一眼

子育て世代が使う一眼レフカメラとして高い人気を誇るキヤノン「EOS Kiss」シリーズ。その最新モデルである「EOS Kiss X9i」が発売された。注目は、AFやセンサーなどの主要性能が進化し、中級機に匹敵する実力を備えたこと。その画質と使い勝手はどうなのか。実写レビューをお伝えしよう。

[09:00 5/12]  デジカメ

2017年05月11日(木)

キヤノン「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」実写レビュー - 内蔵LEDライトのギミックもいいが、描写も絞り開放から良好

キヤノン「EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM」はAPS-Cサイズ機専用のEF-Sレンズシリーズにおいて2本目となるマクロレンズ。35mmフルサイズに換算して56mmに相当する標準マクロで、最大撮影倍率は1倍 (等倍)。2016年6月に発売されたミラーレスカメラ用のEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMと同様、レンズ先端部にLEDライトを内蔵しているのが特徴だ。

[09:00 5/11]  デジカメ

2017年04月28日(金)

オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」レビュー - 暗所でも被写体が止まるF1.2の高速レンズ

オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」は、同社ミラーレス用レンズでは最も明るい開放値F1.2を実現した単焦点レンズ。薄暗いシーンでも速いシャッターが使えるほか、明るいレンズならではのボケ表現が見どころだ。その写りや使い勝手はどうなのか。実写レビューをお伝えしよう。

[17:51 4/28]  デジカメ

2017年04月27日(木)

ゴールデンウィークは自宅で映画三昧! - 見放題サービスと一緒に使うべきは「Fire TV Stick」と「Air Stick」のどちらか?

今年のゴールデンウィークも間近に迫ってきた。アウトドアや旅行もいいけれど、自宅でのんびりと映画・ドラマ三昧も悪くない。そんな人には、テレビのHDMI端子と家庭のWi-Fiにつないで定額制動画配信(VOD)を楽しめるスティック型端末がおすすめだ。いま注目したい2製品「Fire TV Stick」「Air Stick」を比べながら、賢いスティック型端末の選び方を考えてみよう。

[17:00 4/27]  テレビ / レコーダー

2017年04月24日(月)

「ZenFone AR」以外に選択肢なし! ARとVRを1台で両方堪能したい欲張り派の決定版

4月13日、ASUS JAPANはAR(拡張現実)とVR(仮想現実)機能を搭載したAndroidスマートフォン「ZenFone AR」の国内発売を発表しました。AR技術には「Tango」、VR技術には「Daydream」とGoogleが開発・策定した規格が採用されており、両方に対応したスマートフォンはZenFone ARが世界初です。

[06:00 4/24]  Android

2017年04月19日(水)

奥行き20mmの薄型ボディでどこでも設置! 「Wi-Fi接続 超小型・軽量アクションカメラ」で桜を見納め

アクションカメラと言えば「GoPro」が代名詞的存在ですが、それなりの大きさがあるため狭い場所に設置できなかったり、仰々しくて威圧感を与えてしまうことがあります。そこで今回ご紹介したいのが上海問屋の販売する「Wi-Fi接続 超小型・軽量アクションカメラ」です。

[06:00 4/19]  その他ガジェット

2017年04月18日(火)

キヤノン「EOS M6」実写レビュー - スナップがサクサク捗る軽快ミラーレス

キヤノン「EOS M6」は、APS-Cサイズの有効2,420万画素センサーを搭載したミラーレスカメラだ。「EOS M」シリーズの中では最上位機「EOS M5」のひとつ下に位置し、機能や画質はほぼ同等ながら、よりコンパクトなボディが魅力になっている。発売は4月20日。その実写レビューをお伝えしよう。

[12:49 4/18]  デジカメ

日立のオーブンレンジは「あたためがスゴイ!」

時短調理のパナソニック、ヘルシー調理はシャープのヘルシオ、ケーキを焼くなら東芝、コスパの日立……。これは、筆者が家電量販店でオーブンレンジを取材するときによく聞く台詞だ。今回はコスパの日立から、安さだけじゃない(はずの)魅力を改めて探るべく、最上位モデル「MRO-SV3000」を1カ月使ってみた感想をお届けしたい。

[11:19 4/18]  生活家電

2017年04月14日(金)

女子にうれしいモード山盛り! オート設定で"おまかせ撮影"できる「Moto G5 Plus」のカメラ機能

モトローラ・モビリティ・ジャパンは3月31日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「Moto G5」および「Moto G5 Plus」の販売を開始しました。今回は、デュアルオートフォーカスピクセルを搭載する、5.2型ディスプレイの上位モデル「Moto G5 Plus」を使って、気軽に写真を撮りたい人たちに嬉しいカメラ機能をご紹介します。

[06:00 4/14]  Android

2017年04月07日(金)

半分の手間で倍楽しい! Appleの新しいビデオ編集アプリ「Clips」を先行体験

赤いiPhone、新型iPadとともに発表された、Appleの新しいビデオ編集アプリ「Clips」。「好きでないと続かない」ビデオ編集のイメージを、Clipsが楽しい制作体験に変えてくれます。「Macならまだしも、iPhoneの小さな画面で動画編集なんてやりにくい」そんな先入観が打ち砕かれる新感覚のビデオアプリです。

[00:00 4/7]  iPhone

2017年04月04日(火)

スポーツをもっと楽しく! Apple Watchとワイヤレスイヤホンで音楽を聴こう

4月は多くの人が新生活のスタートを切る時期だろう。しかし、新しい職場や学校など、身の回りの環境が大きく変わると生活習慣も狂いがちになる。今こそスポーツで身体を鍛えたり、調子を整えることに気を配るべきだけれども、どうにも長続きしないという人のために、今回は「Apple Watchとワイヤレスイヤホンでスポーツ中に音楽を楽しむ」という提案をしてみたい。

[07:00 4/4]  サウンド / オーディオ

2017年03月30日(木)

「Galaxy S8」「Galaxy S8+」実機を細かくチェック - ついにホームボタン廃止、PCライクにも使える

既報の通り、韓国Samsung Electronicsは、スマートフォンの新製品「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を発表した。縦長のディスプレイやホームボタンの排除など、デザインを一新した意欲作だ。本稿では、米ニューヨークで開催された発表会に展示されたGalaxy S8/S8+を写真で紹介したい。

[20:37 3/30]  Android

2017年03月28日(火)

スマホとの2台持ちを猛プッシュしたい - イヤホンと合わせて5万円以内、パイオニアのバランス対応ハイレゾ機「private」の実力は

パイオニアからハイレゾ対応の新しいポータブルオーディオプレーヤー「private」こと「XDP-30R」が発売される。ポイントは、同時期にパイオニアから発売されるイヤホン「SE-CH5BL」と合わせて5万円以内という手頃な価格で「バランス出力」に対応した点だ。今回は、バランス接続によるメリットも体験しながらprivateをレビューしよう。

[07:00 3/28]  サウンド / オーディオ

2017年03月25日(土)

低糖質のブランパンを家で焼く - コヤマタカヒロのパパ家電

パパ目線で、子どもにいい、子育て家庭にいい家電を紹介するこの企画。今回はちょっと違う目線で気になる家電を選んでみた。それがツインバード工業の「ブランパン対応ホームベーカリー PY-5634W」だ。ランとは小麦粉を作る時に取り除かれる胚乳や胚芽、皮部のこと、小麦ふすまや、ふすま粉という呼ばれ方もする。

[09:00 3/25]  

2017年03月24日(金)

春の新作「iPhone 7/7 Plus」(PRODUCT)REDはiPhone史上もっとも垢抜けたカラー!

Appleは3月25日0時01分(日本時間)から、iPhone 7シリーズの新色、(PRODUCT)REDの注文受付を開始します。売上の一部は「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付され、母親から子への感染を防ぐ治療などに役立てられます。

[22:40 3/24]  iPhone

「PENTAX KP」夜景撮影レビュー - 高感度性能と強力な手ブレ補正が圧倒的

対応最高感度ISO819200。他社の同クラス新製品が最高感度ISO12800を謳っている中にあって、「PENTAX KP」のそれは衝撃的なフレーズだった。そして、CP+2017レポート記事の「リコー広報によれば、1/10秒でも手持ちで撮れます」という一文も、半信半疑的な意味合いも含めて話題となった。今回は、それら事前情報を検証すべく、PENTAX KP実機で夜景撮影に臨んだ。

[12:00 3/24]  デジカメ

2017年03月18日(土)

オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro」レビュー - 水滴の中の風景も撮れる超接写体験

花や昆虫、アクセサリーなど小さなものの接写に欠かせないマクロレンズ。近ごろは等倍を超える、撮影倍率が非常に高い製品も増えてきた。今回使ったのは、強力なマクロレンズのひとつ、オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro」。クラス最高の撮影倍率2.5倍でどんな写真が撮れるのか、実写レビューをお伝えしよう。

[09:00 3/18]  デジカメ

2017年03月15日(水)

スタミナの「RAIJIN」、お手頃な「Priori 4」 - FREETELの最新SIMフリースマホ2機種をチェック

プラスワン・マーケティングが提供するSIMフリースマートフォンブランド「FREETEL」は、2017年1月27日に「Priori 4」を14,800円、同年2月1日に「RAIJIN」を29,800円で発売した。最上位機種の「KIWAMI 2」に続くミドルハイスマートフォン「RAIJIN」、そしてエントリーモデルの「Priori 4」の両機種を数日間試用したレビューをお届けする。

[00:00 3/15]  Android

2017年03月10日(金)

自撮り最前線! ふんわり派の「SNOW」とこってり派の「BeautyPlus」で"目ぐるぐる"比べ

2016年は「自撮りアプリ」の登場で、スマホで自撮りする人が一気に増えました。特に「SNOW」の快進撃はまだ続いており、猫やうさぎの耳が付いている顔やキラキラ加工が施された画像がSNSに投稿されています。しかし今年3月に入り、「こってり」加工される自撮りアプリが急上昇してきました。

[13:24 3/10]  スマホアプリ / サービス

2017年03月03日(金)

パナソニックの焙煎機「The Roast」はコーヒー好きを満足させられるか?

自宅でも「こだわって」コーヒーを淹れる人が増えている。高いグラインダーやドリッパーを購入したユーザーが次に考えるのは「焙煎も自宅でできないか?」だろう。そんな折に、パナソニックがコーヒーの新サービス「The Roast」を開始した。焙煎機と生豆、さらに生豆に最適なプロファイル(設定)をセットにしたサービスで、初心者でも安定した品質でコーヒー焙煎ができるのだ。コーヒー好きとしては、これは試してみないわけにはいかない!

[07:00 3/3]  生活家電

2017年02月24日(金)

パナソニック「LUMIX GH5」インプレッション - 決定的瞬間を高画素で切り取る「6K PHOTO」の実力

パナソニックから、同社ミラーレス最上位機「LUMIX GH5」が発表された。2014年発売の「LUMIX GH4」の後継機にあたり、機能や操作性、画質などあらゆる部分が向上。特に、4K/60pの動画をクロップなしで撮影できることや、4:2:2 10bitの4K本体記録、6K PHOTO対応などは大きな進化だ。

[09:00 2/24]  デジカメ

2017年02月23日(木)

拡張性の高さを誇るミドルレンジのAndroidスマホ「Moto Z Play」を試す

モトローラのスマートフォン「Moto Z Play」は、Motoシリーズのハイエンド端末である「Moto Z」よりも低価格なミドルレンジのモデルで、Moto Zと同様に「Moto Mods」に対応し、拡張性の高さがポイントの製品だ。ハイエンド端末のMoto Zにない魅力も備えたMoto Z Playを試用してみた。

[22:08 2/23]  Android

2017年02月22日(水)

ソニー「α6500」実写レビュー - フルサイズ対応レンズを付ければ、まるでイメージセンサー付きテレコン

ソニーから2016年末に発売された「α6500」(ILCE-6500)。有効2,420万画素のAPS-Cセンサーを搭載し、光学式の5軸手ブレ補正 (5段分) もあり。α99 IIと同じく画像処理エンジン「BIONZ」に「フロントエンドLSI」を組み合わせるなど、NEX時代からの系譜も込みで考えると、完成形の雰囲気がある。

[09:00 2/22]  デジカメ

2017年02月17日(金)

ここが変わった! 「EOS M6」と「EOS M3」新旧実機比較

キヤノンから、ミラーレスカメラの新作「EOS M6」が発表された。2015年に発売された「EOS M3」の後継機にあたり、新たに「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載するなど基本性能を高めている。発売は4月上旬。今回はEOS M6の試作機と既存モデルのEOS M3を比較しながら、その進化点をチェックしていこう。

[12:00 2/17]  デジカメ

2017年02月15日(水)

ここが変わった!「EOS 9000D」と「EOS 8000D」新旧実機比較

2015年4月、キヤノンが新カテゴリー「プレミアムエントリー」に位置する機種として発売した「EOS 8000D」。ミドルクラスに迫る性能で一躍人気機種となったのは記憶に新しいところだ。そして本日2017年2月15日、早くもその後継機「EOS 9000D」が発表された。いち早く新旧両機の外観・機能比較をお届けしよう。

[16:00 2/15]  デジカメ

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事