マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | 携帯キャリア

関連キーワード

新着記事

一覧

ソフトバンク、LINEで料金やデータ通信量を確認できるように

ソフトバンクは9日、同社の公式LINEアカウントの機能を拡張し、LINEのトーク上から請求金額やデータ通信量などの利用情報が確認できるサービスを開始した。ユーザーは、ソフトバンク公式LINEアカウントに友だち登録して「My SoftBank」を連携させることでサービスを利用できる。「今後は、トーク上から「追加データ購入」が行えるようにするなどの機能拡張も予定しているという。

[13:27 8/9]

孫正義氏、自己評価は「28点」でも「先は明るい」理由とは? - ソフトバンク決算発表会

「これまでの自己評価は28点。しかし、先は明るい」。ソフトバンクグループ 代表取締役会長兼社長 孫正義氏は7日、同社の2018年3月期 第1四半期決算説明会において、自身の「人生50カ年計画」を振り返っての自己評価を問われ、そう答えた。昨年立ち上げたソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下、SVF)の業績を含めた初めての決算発表となった今四半期。繰り返し語られたのは、情報革命を起こすための「構えができた」という言葉だった。

[21:52 8/8]

新着記事

一覧

「KDDI カラオケVR」、JOYSOUND直営店にてVR機器を貸し出し

KDDIは8月22日から、カラオケ店舗でVR機器を貸し出すサービス「KDDI カラオケVR」を開始する。当初はJOYSOUND品川南口店のみが対象店舗だが、今後拡大していく予定だ。カラオケ店舗でVR機器「Galaxy Gear VR with Controller」と「Galaxy S8」をセットで貸し出すサービス。貸出料金は、1セットにつき300円。

[15:18 8/8]

ドコモ、月額500円で優待サービスが受けられる「dエンジョイパス」開始

NTTドコモは8日、レジャーやグルメなど5万件以上の優待が受けられる「dエンジョイパス」の提供開始を発表した。「dエンジョイパス」は主に55歳以上の世代をターゲットとした、月額制の優待サービス。5万件以上のサービスの優待プランを利用できる。8月9日にサービスを開始する。料金は月額500円(税別)。

[15:12 8/8]

ソフトバンク、新料金プランは「予定ない」

ソフトバンクは、8月7日に開催された決算説明会にて、NTTドコモとKDDIに対抗する新料金プランを実施しない予定であることを明かした。代表取締役副社長の宮内謙氏はその理由について、Y!mobileが順調であること、ソフトバンクの「スマホデビュー割」がユーザーを獲得できていることなどを挙げた。

[20:19 8/7]

電話で基礎からスマホを勉強、auの「スマホレッスン」はじまる

KDDI、沖縄セルラーは8月4日、「auスマートサポート」において、電話で受講する「スマホレッスン」を開始した。auスマートサポートは、スマホの初期設定から利用方法まで、様々な支援を受けられる会員制サポートサービス。加入月に3,000円(税別)、2,3カ月目は無料で、4カ月目からは月額料金380円(税別)が発生する。

[14:39 8/4]

部屋にある家電をスマホでまとめて操作できる「スマート家電コントローラ」

ソフトバンク コマース&サービスは2日、家電やAV機器などをスマートフォンで操作できる「スマート家電コントローラ REX-WFIREX2」(ラトックシステム製)を取り扱うと発表した。同日、SoftBank SELECTION オンラインショップにて先行販売を開始。正式な発売日は8月10日となっている。価格は8,640円だが、初回分の2,000台のみ5,328円で購入できる (すべて税込)。

[17:07 8/2]

KDDI、「SORACOM Air」のソラコムを買収 -8月下旬に子会社化

KDDIは2日、IoT向け通信サービス「SORACOM Air」などを提供するソラコムの買収を公式発表した。1日付けで、ソラコムの発行済株式を取得する株式譲渡契約を締結。2017年8月下旬をめどにソラコムを連結子会社化する。現在提供しているソラコムのサービスは既存・新規ユーザー問わず、継続利用できる予定。

[17:03 8/2]

auの新料金プランは半年で45万契約突破 - 好調をアピールするKDDI

KDDIは8月1日、2018年3月期第1四半期の決算を発表した。売上高は前年同期比6%増の1兆1987億円、営業利益は同2.3%増の2814億円で増収増益。主力のモバイル通信事業が順調で利益を伸ばした。同社の田中孝司社長は、年間計画達成に向けて順調な業績だとアピールしている。

[22:59 8/1]

Y!mobile、特典が盛りだくさんの「ズキュン! 夏祭りキャンペーン」

ソフトバンクとウィルコム沖縄は31日、「ズキュン! 夏祭りキャンペーン」と題して、5種類のキャンペーンを実施すると発表した。7月31日より順次開始する。ズキュン!デカ焼そばキャンペーンは、Y!mobileの携帯電話取扱店に来店した人向けのキャンペーンで、アンケートに回答することでくじを引ける。特賞は「日清焼そばU.F.O.」が5個入った「ズキュン!デカ焼そば」。

[20:14 7/31]

「au HOME」が開始、外出先から自宅の状況を確認できるIoTサービス

KDDIと沖縄セルラー電話は7月31日から、「au HOME」の提供を開始した。au HOMEは、各種センサーやネットワークカメラなどの「au HOMEデバイス」とスマートフォンを組み合わせ、外出先から自宅の状況を確認できるIoTサービス。利用には基本月額料金490円の支払いに加え、au HOMEデバイスの購入が必要だ。

[19:17 7/31]

ドコモ「ウルトラパック」のテザリング無料を延長、期限定めず

NTTドコモは31日、現在実施中の「ウルトラパック」のテザリング定額料金無料キャンペーンを、終了期限を定めずに延長することを発表した。キャンペーンの延長は「ウルトラパック」の提供開始後の利用状況を判断し、現時点で同社のネットワーク設備に大きな影響が発生していないことなどを受けて決定されたという。

[17:12 7/31]

docomo withは30万回線を獲得、総務省の指導は「謙虚に受け止める」 - 増収減益となったドコモの決算発表

NTTドコモは27日、2017年度第1四半期の決算を発表した。近年好調な業績を挙げてきた同社だが、今期は前年同期と比べると増収減益となった。本稿では夏モデルでリリースされた新施策「docomo with」の概況や、中期戦略「beyond宣言」の取り組み状況なども明かされた決算説明会の様子をレポートする。

[19:21 7/28]

懐かしい思い出が蘇るかも? KDDIの「おもいでケータイ再起動」

電源は入らないのに、なぜか捨てられない。昔使っていた携帯に残る、懐かしい写真たちが蘇るかもしれない。KDDIは8月以降、過去に使用していた携帯電話を充電・再起動し、思い出の写真をプリントする無料イベント「おもいでケータイ再起動」を、全国のKDDI直営店で順次開催すると発表した。第1回は、愛知県・名古屋のau NAGOYAにて。期間は8月18日から8月20日まで、各日12時30分から18時にかけて開催する。

[15:09 7/28]

「auでんきポイントで割引」- 電気料金に応じてWALLETポイントがもらえる

KDDI、沖縄セルラーは、auが提供する電気サービス「auでんき」と、auケータイ・スマートフォンやauひかりを組み合わせて利用することでWALLETポイントを還元する「auでんきポイントで割引」を8月29日より開始する。現在提供中の「auでんきセット割」を適用中のユーザーは、2018年5月31日をもって「auでんきポイントで割引」へ自動移行する。

[18:31 7/25]

Y!mobile、PHS → ケータイ・スマホ乗り換えで国内通話が無料に

ソフトバンクとウィルコム沖縄は25日、PHSからY!mobileの携帯電話、スマートフォンに契約変更を行うと、携帯電話やスマートフォン(他社の回線も含む)、固定電話への国内音声通話が時間・回数制限なく無料(一部対象外の通話あり)で利用できる「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」を8月1日より実施すると発表した。

[18:01 7/25]

ソフトバンクの「SUPER FRIDAY」、8月は「築地銀だこ」のたこ焼き

ソフトバンクは7月25日、毎週金曜日にユーザーにお得なクーポンを配布する「SUPER FRIDAY」の内容を発表した。8月は25歳以下のユーザーに、「築地銀だこ」のたこ焼き(4個入り)を毎週1つプレゼントする。

[17:44 7/25]

ドコモ、ドナルド&デイジーデザインの「Disney Mobile」を28日に発売

NTTドコモは、Androidスマートフォン「Disney Mobile on docomo DM-01J」の新色「White」モデルを、7月28日より発売する。2017年2月に発売したモデル(Pink、Blue)とスペック、価格は同じで、docomo Online Shopでの一括払い価格はMNP、新規契約・機種変更のいずれも税込58,320円、月々サポート適用時の実質負担額は1万円台半ばとなる予定だ。

[16:37 7/24]

AIとIoTで変わる生活、その最前線 - SoftBank World 2017展示レポート

7月20・21日に開催された「SoftBank World 2017」では、多数の企業による製品・サービスの展示も行われた。今回はその中からいくつかの展示内容を紹介する。CloudMindsは、視覚障害者をサポートするヘルメット型ロボット「META」を出品。カメラやスピーカーを搭載し、接続されたスマートフォンで通信を行い、クラウド上のAIが認識・判断を行う。

[13:41 7/24]

Pepperが人間を追い抜く? - 孫正義氏が「SoftBank World 2017」で語った未来図

ソフトバンクグループが開催する企業向け展示講演イベント「SoftBank World 2017」の初日となる7月20日、会場ではCEO 孫正義氏による基調講演が行われた。氏は改めて氏の考える情報革命とシンギュラリティ、そしてそれを後押しするソフトバンクビジョンファンドについて語った。後半には同社が出資するパートナ企業を紹介し、ボストン・ダイナミクスのCEO and Founder Mark Raibert氏、ARMのCEO Simon Segars氏などが登壇した。

[17:02 7/21]

8月31日の最終予選に向け、auのサッカー日本代表応援キャンペーン第3弾

KDDIは20日、サッカー日本代表の応援を強力にサポートする、au BLUE CHALLENGE 「全力を全力で応援するキャンペーン第3弾」を開始した。auを利用しているユーザーを対象に、8月31日に行われるアジア最終予選 日本対オーストラリア戦をスタジアム特別席やパブリックビューイングで応援するコースなどがプレゼントされる。

[18:55 7/20]

ソフトバンクとワイモバイル、SIMロック解除の条件を一部変更

ソフトバンクとワイモバイルは7月19日、SIMロック解除の受付条件を一部変更すると発表した。8月1日以降、端末を購入してから100日を過ぎていれば、SIMロック解除の手続きを行えるようにする。

[11:26 7/20]

ソフトバンクが対戦型VRゲームを開発中、六本木ヒルズで8月27日まで遊べる

ソフトバンクがVRと通信ネットワークを組み合わせた新たなコンテンツを開発している。まだプロトタイプではあるが、15日にはVRゴーグルを装着して対戦する新作ゲーム「WARP BALL」(ワープボール)が一般に公開された。分かりやすく既存のゲームに例えるなら、ゲームセンターでおなじみの「エアホッケー」のVR版といったところだろうか。現在、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」(7月15日~8月27日)で展開している。

[10:54 7/20]

タフネススマホ「TORQUE G03」のHELLY HANSENモデル、auが300台限定で発売

KDDIは、タフネススマートフォン「TORQUE G03」と防水ウェアブランド「HELLY HANSEN」のコラボモデル「TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITED」を、7月24日12時より発売する。端末価格は79,920円。auオンラインショップにて、300台限定で取り扱う。。TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITEDは、ヨットのセールをイメージした白地に、HELLY HANSENのシンボルである赤いロゴを施したデザインを採用している。

[12:40 7/19]

NTTドコモ、「8日以内キャンセル」を遡って受付 - 総務省の指導受け

NTTドコモは14日、8日以内に通信契約をキャンセルできる「措置確認」に関し総務省から行政指導を受けたため、特定の期間中に契約したユーザーについて、遡って契約解除を受け付けると発表した。対象は2016年5月18日から2017年7月2日までの期間に契約手続きを行ったユーザー。

[12:16 7/19]

KDDI、トランスフォーマーコラボの"INFOBAR"に「ANNIN」を追加

KDDIとタカラトミーは7月18日、両社のコラボレーション企画「au×TRANSFORMERS PROJECT」による携帯電話型変形玩具の新モデルとして、「INFOBAR OPTIMUS PRIME (ANNIN)」を発表した。価格は税込5,400円。7月21日にKDDI直営店にて数量限定で先行予約を行うほか、8月1日よりau Online Shopとタカラトミーモールで予約の受付を開始する。

[22:01 7/18]

「ソフトバンクでも!ピカチュウ大量発生チュウ!キャンペーン」実施中

ソフトバンクは7月15日から、「ソフトバンクでも!ピカチュウ大量発生チュウ!キャンペーン」を実施している。内容は、ソフトバンクショップやワイモバイルショップに来店した人に、ポケモングッズを必ず贈呈する「ピカチュウルーレット」や、店頭アンケートに答えた人に「ピカチュウ学習帳」をプレゼントするなど。

[17:40 7/18]

au、「Galaxy S8 / S8+」「AQUOS R」購入で最大5000円キャッシュバック

KDDIと沖縄セルラーは、「auピタットフラン」「auフラットプラン」の開始に合わせ、「夏のキャッシュバックキャンペーン」を開始した。期間は8月31日まで。「Galaxy S8」「Galaxy S8+」「AQUOS R」を購入すると最大5,000円をau WALLETプリペイドカードでキャッシュバックするキャンペーン。

[11:13 7/18]

シャープ、「AQUOS R」ショールームをオープン - ハイスピードIGZO液晶や大手3キャリアの実機を体験できる

シャープは7月15日から9月4日まで、東京・表参道に「AQUOS R Concept Gallery」を開設する。ハイエンドスマートフォンの2017年夏モデルとして、大手3キャリアから発売された「AQUOS R」の魅力や世界観を伝えるショールームだ。AQUOS Rをタッチ&トライできるほか、プロジェクションマッピングや時期に合わせたイベントなども開催する予定。

[15:48 7/15]

au「初スマホ割」、はじめて持つスマホの価格を最大で27,000円引き

KDDIは7月14日より、「auピタットプラン」への加入と同時に対象となるauスマートフォンを購入すると、端末代を最大で27,000円(税込)割引く「初スマホ割」を開始した。初スマホ割の対象は、他社ケータイからの乗り換えユーザー、16カ月以上利用しているau3Gケータイから機種変更するauユーザー、もしくは18歳以下の新規契約者だ。

[13:13 7/14]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>携帯キャリア)

 トップへ
NTTドコモ、au (KDDI)、ソフトバンク、Y!mobile (ワイモバイル)に関する情報を集約。スマートフォンなどの端末製品や料金プラン、キャンペーン、割引情報などを掲載。

人気記事

一覧

新着記事