マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | その他ガジェット

関連キーワード

新着記事

一覧

パナソニック、大容量バッテリーを搭載した電動自転車のスポーツモデル

パナソニックサイクルテックは5月29日、電動アシスト自転車のスポーツモデル「ジェッター」と「ハリヤ」の2車種を発表した。発売は6月8日で、希望小売価格は「ジェッター」が150,000円、「ハリヤ」が129,000円だ(いずれも税別)。ジェッターには、雨天時でも制動力が低下しにくい前後ディスクブレーキを搭載。フレームは身長に合わせて選べるよう440mmと490mmの2種類のサイズを用意する。

[17:15 5/29]

手をかざして操縦できる、魔法のようなドローン - DJIの「Spark」は初心者にうってつけ

DJIは5月26日、手の動きだけで操作可能な小型カメラドローン「DJI Spark (以下、Spark)」の発表会を開催した。Sparkは、本体サイズがW143×D143×H55mm、重さが300gと小型・軽量。羽を折りたためばカバンに入れてもかさばらず、気軽に持ち運べる。3mまでの近距離で使う場合は、リモコンやスマートフォンなどを使わず、手のジェスチャーのみで離着陸や移動、撮影などの操作ができるのが大きな特徴だ。

[09:30 5/27]

新着記事

一覧

Cerevo、ロボットデスクライト「Lumigent」のAlexa搭載モデルを開発

Cerevoは26日、ロボットデスクライト「Lumigent」に、Alexa Voice Serviceを搭載したコンセプトモデルを開発した。同社はAmazonの音声認識技術「Alexa」への対応を表明、今回の「Lumigent」はその第1弾となる。Lumigentは音声認識機能を搭載し、変形機構を備えたロボットデスクライト。話しかけることで自動で変形・点灯する機能を備える。

[19:58 5/26]

「HTC U11」と接続できるVRヘッドセット - 攻殻機動隊 ARISEとコラボ

HTC NIPPONは25日、スマートフォンと接続してVR体験ができるヘッドマウントディスプレイ「LINK」を発表した。通信キャリアを通じて発売する。価格は未定。

[19:05 5/25]

スマホやタブレットにつなぐケーブルを美しく収納するオーガナイザー

ドスパラは5月24日、同社運営の「上海問屋」にて、「スマホ・タブレットスタンド付ケーブル収納ボックス(ケーブルオーガナイザー)」(DN-914822)を発売した。スマホやタブレットの充電中など、ケーブルを電源タップや充電器ごと隠せるケーブル収納ボックスだ。価格は税込1,999円。

[18:42 5/25]

HTCが新たなVRヘッドセット「HTC Link」を発表 - スマホとUSB接続する入門機、さっそく試してみた

HTCは5月25日、VRヘッドセットの最新モデル「HTC Link」を発表した。ここでは、一足早く最新ギアを体験したレポートをお届けしよう。パッケージ構成は、VRヘッドセットと、両手に持って使う2つのWi-Fiコントローラー、そして1台のカメラだ。VRヘッドセットの額の部分と2台のコントローラーに搭載されているLEDライトの位置情報をカメラがキャプチャして認識。6つの方位情報をリアルタイムに測定しながらコンテンツの中にプレーヤーを定位させ、モーションを反映する。

[14:00 5/25]

DJI、手のひらサイズのドローン「Spark」発表、自撮りが簡単・楽しい

DJIは5月24日、パームサイズの小型ドローン「Spark」を発表した。安定した飛行を実現する様々なセンサー、1080pビデオを撮影できるカメラを搭載。テイクオフ、撮影、着陸までの操作を、手を使ったジェスチャーだけで行うことが可能だ。同社はSparkを「全ての人のためのカメラ・ドローン」と表現している。価格は499ドルから。6月中頃に出荷を開始する。

[08:41 5/25]

扉の反対側に人がいることを知らせる人感センサーライト、キングジムから

キングジムは5月23日、ライトの点滅で扉の反対側に人がいることを知らせる「扉につけるお知らせライト TAL10」を発表した。発売は6月16日で、価格は税別8,000円。

[14:22 5/24]

海外モバイルトピックス 第109回 生まれ変わったHTCを感じさせる「HTC U11」に大きな期待

2017年5月16日にHTCは新製品「U11」を発表した。HTCのスマートフォンはここ数年苦戦が強いられているが、このU11は久しぶりにHTCのイノベーションを感じられた、期待の星ともいえる製品に仕上がっている。従来のHTCのイメージを打ち破る新機能も搭載しており、日本での発売が楽しみなモデルである。

[09:00 5/24]

4K HDR対応のHDMIリピーター、ラトックより発売

ラトックシステムは、4K HDR対応 HDMIリピーター「RP-HDRP3」を5月23日、ラトックシステムの直販サイト、ラトックプレミア楽天市場店、アマゾン店、ラトックダイレクトにて発売した。価格はオープンで、ラトックプレミア価格は3,980円(税込)。

[17:51 5/23]

細かい場所やガンコな汚れに便利、ワイヤレス小型電動ブラシ

サンコーは5月19日、掃除用電動ブラシ「どこでもお掃除!ワイヤレス小型電動ブラシ」を発売した。全般に使える「ハードブラシ(大、小)」、デリケートな素材の掃除に最適な「ソフトブラシ」、タイルなどの目地の掃除に活躍する「山型ブラシ」という4種類のブラシを付属している。価格は税込1,480円。

[12:36 5/22]

ロジテック、Lightning接続のFMトランスミッター - 重低音モード搭載

ロジテックは19日、Lightning接続のFMトランスミッター「LAT-FMY03」シリーズを発表した。ブラックとホワイトの2色を用意。5月中旬より発売する。価格はオープン。車のシガーソケットに挿して使用するFMトランスミッターで、「Made for iPhone」「Made for iPod」「Made for iPad」認証を取得している。

[17:55 5/19]

サムスン、コントローラー付きの「Galaxy Gear VR」を5月23日発売

サムスン電子ジャパンは5月18日、VRに対応したゴーグル型ヘッドマウントディスプレイに専用コントローラーを同梱した「Galaxy Gear VR with Controller」を、5月23日より発売することを発表した。価格はオープンで、推定市場価格は16,000円前後。

[21:06 5/18]

サムスン、360度全天球カメラ「Gear 360」の新モデルを6月発売

サムスン電子ジャパンは、360度全天球カメラ「Galaxy Gear 360」の新モデルを、6月1日に国内発売する。約840万画素のCMOSセンサーとF値2.2のレンズを2つずつ搭載し、360度全方位をカバーした最大4,096×2,048ピクセルの4K高解像動画を撮影することが可能。価格はオープンで、推定市場価格は32,000円前後。

[20:39 5/18]

Googleアシスタント対応スピーカー「Google Home」、夏以降に日本上陸

Googleの人工知能(AI)を用いた対話型デジタルアシスタントを利用できるスマートスピーカー「Google Home」が今年後半に日本で発売される。開発者カンファレンス「Google I/O 2017」(5月17日~19日)の一般基調講演において、Googleがプロアクティブ・アシスタント、ハンズフリー通話の追加、オーディオ機能の強化といったGoogle Homeの新機能と共に発表した。

[10:48 5/18]

Amazonの新タブレット「Fire 7」「Fire HD 8」が登場 - 映画も読書も快適に

Amazon.co.jpは5月17日、新しいFireタブレットとして、7インチ「Fire 7」と8インチ「Fire HD 8」の予約受付を開始した。それぞれ「Fire」と「Fire HD 8」(新モデルと製品名は同じ)の後継機にあたる。価格は、Fire 7の8GBモデルが8,980円、16GBモデルが10,980円。Fire HD 8の16GBモデルが11,980円、32GBモデルが13,980円(以下、価格は税込)。なお、Fire HD 8は前モデルから1,000円安くなっている。

[22:00 5/17]

釣りに! レジャーに! - 海中を4Kで撮れる潜水ドローン「PowerRay」が登場

中国PowerVisionGroupは16日、潜水ドローン「PowerRay」を発表した。レジャー向けの製品で、海中の様子を4K動画で撮影できるほか、VRゴーグルを使いながら操縦することで、海の中を遊泳しているかのような感覚が味わえる。釣り人に向けた機能も充実しており、「魚群探知機」や「釣り針投下」などの機能も利用できる。価格は168,000円(税別、以下同)から。

[09:54 5/17]

スマホに直接つないでハンズフリー撮影!! 7,000円台の激安ヘッドマウントカメラ「LookCam」で趣味の動画を撮ってみる

山登り、自転車、カヌー、サバイバルゲームなどのアウトドア系レジャーや、PC自作、模型製作、料理、裁縫などのインドア系趣味に興じているときに、ハンズフリーで動画を撮影したくなることがよくあるジャイアン鈴木です。そんなワタシにぴったりなアイテムがサンコーのAndroid対応ヘッドマウントカメラ「LookCam」。

[06:00 5/17]

8K解像度対応のプロ向け360度カメラ「Insta360 Pro」 - 税別414,000円前後

アスクは5月15日、Shenzhen Arashi Visionのカメラブランド「Insta360」で展開する360度カメラ「Insta360」のラインナップに、8K解像度に対応したプロフェッショナル向けモデル「Insta360 Pro」の取り扱いを発表した。5月末の発売を予定し、予想市場価格は税別414,000円前後。

[20:36 5/16]

「BB-8」と「R2-D2」が家庭用プラネタリウムに - ブルーマップの結合を再現

セガトイズは5月15日、映画「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「BB-8」と「R2-D2」をモチーフにした家庭用プラネタリウム「HOMESTAR BB-8」と「HOMESTAR R2-D2」で、ブルーマップの結合が再現できることを発表した。いずれも7月27日発売予定で、価格は各6,980円(税別)。

[16:21 5/16]

サンコーとジャストシステム、何回も使える充電式エアダスター

サンコーとジャストシステムは、充電式で何回も使えるホコリを吹き飛ばす『充電式エアダスター「SHUっとね」RED』を5月30日に発売する。価格は税込7,980円で、購入はジャストシステムの運営する「Just MyShop」からのみ。

[15:31 5/16]

上海問屋、暗所でライトを持たずに作業できるLED付きフィンガーグローブ

ドスパラは5月15日、同社運営の「上海問屋」にて、ライトを持たずに暗所で作業が行える「LEDライト付きフィンガーグローブ(右手用) DN-914829」を発売した。男女兼用のフリーサイズで、価格は税込799円。

[19:46 5/15]

シャープ、10桁表示に対応し税計算も可能なカラフル電卓

シャープは15日、デザイン電卓として「EL-M335」と「EL-760R」の2モデルを発表した。ともに6月16日より発売する。価格はオープン。推定市場価格は、EL-M335が1,000円前後、EL-760Rが600円前後(いずれも税別)。

[18:08 5/15]

ポケットに入る超小型自撮りドローン「AirSelfie」をじっくり遊ぶ - 所有感抜群だけどかなりのじゃじゃ馬

スマートフォンと一体化するポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラ「AirSelfie」の出荷が5月上旬から開始されました。初回出荷に先駆けてAirSelfie社より製品版(バッテリ内蔵スマホケース「パワーバンク」とのセットモデル)を借用したので、じっくり飛行&撮影を楽しんだ上でのレビューをお届けいたします。

[11:00 5/13]

ミラキャスト対応のモバイルプロジェクター、サンワサプライから

サンワサプライは5月11日、「サンワダイレクト」にて、ミラキャスト対応のAndroidスマートフォンに対応した「ワイヤレスモバイルプロジェクター (Miracast内蔵アンドロイドスマートフォン対応・200ルーメン・台形補正機能・バッテリー内蔵・HDMI搭載) 400-PRJ022」を発売した。価格はオープンで、直販価格は63,800円(税込)。

[20:22 5/12]

3感情の音声を表現できる「VoiceText Micro」、KIROBO miniに採用

HOYAサービスは11日、トヨタ製のコンパクトサイズで常に寄り添うコミュニケーションパートナー「KIROBO mini」専用アプリに、音声合成エンジンVoiceText Microが採用されたことを発表した。これにより、喜び・悲しみ・怒りの感情を表現するキロボと、豊かなコミュニケーションをとれるという。

[16:20 5/11]

ふるさと納税から家電が消える? - 伊那市が返礼品リストから除外

伊那市は5月9日、ふるさと納税の返礼品として家電製品を取り扱わないとの方針を表明した。同市は4月17日に、調達額が10万円以上の家電製品を返礼品から除外する「伊那市ふるさと納税運用方針」を発表したが、それに対して総務省と長野県が見直しを要請。同市が再検討した結果、10万円未満の家電製品も除外するという今回の方針変更に至った。なお、5月31日受付分までは家電製品の取り扱いを継続する。

[12:36 5/10]

米Amazon「Echo Show」発表、7”タッチディスプレイ搭載でEchoが進化

米Amazonは5月9日 (現地時間)、Echoファミリーの新デバイス「Echo Show」を発表した。「音声を使ってハンズフリーで、音声パーソナルアシスタントAlexaを利用するデバイス」という基本コンセプトは変わらないが、Echoシリーズのデバイスで初めてディスプレイを装備する。YouTubeビデオの再生やビデオチャットなど、これまでの音声のみのAlexaデバイスでは対応できなかった機能やサービスをサポートする。

[06:46 5/10]

夜間も安全、物音で撮影開始する赤外線ライト付超小型カメラ

ドスパラは9日、同社運営の「上海問屋」にて、音声や物音で撮影開始する音声検知機能付き超小型カメラ「DN-914839」を発売した。防犯用の超小型カメラで、約4mの範囲を照射する赤外線ライトを搭載し夜間の記録も可能。物音を検知したときだけ記録する、音声検知機能も備える。価格は税込5,999円。

[22:39 5/9]

パナソニック、ポータブルカーナビ「ゴリラ」の新製品を3モデル

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ(AIS)は5月9日、SSDポータブルカーナビゲーション「ゴリラ」の新製品(3機種)を発表した。6月中旬から発売し、価格はオープン。3機種とも新開発の「G ロケーション」を搭載し、より正確に現在地を測位。複雑化する都市部の道路網でも高いナビゲーション精度を実現する。

[19:01 5/9]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>その他ガジェット)

 トップへ
TV、レコーダ、電子辞書、ポータブルオーディオ、ボイスレコーダなどのデジタル家電情報を紹介。

人気記事

一覧

新着記事