マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | その他ガジェット

関連キーワード

新着記事

一覧

PS4 Proが4K再生に対応、PS VRも4Kで楽しめる

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は3月28日、PlayStationのメディアプレーヤーアプリをアップデートし、「PlayStation4 Pro」で4K動画の再生が可能になったと発表した。対応するファイルは、USBメモリやホームサーバーに保存されたMP4形式の4K動画。また、PlayStation4 Proと「PlayStation VR」を組み合わせれば、4Kの360度映像を楽しめる。

[15:48 3/28]

上海問屋、狭い場所にも入り込めるワイヤー内蔵マイクロスコープ

ドスパラは24日、形状固定ワイヤー内蔵のマイクロスコープ「DN-914780」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は税込3,999円。

[19:16 3/27]

新着記事

一覧

上海問屋、360度撮影が可能なドライブレコーダー

ドスパラは24日、半球体のカメラで水平360度撮影ができる、360度ドライブレコーダー「DN-914679」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は税込14,999円。録画の開始 / 停止はエンジンの動作と連動しており、始動から約25秒で録画を開始する。駐車中に衝撃を感知すると録画をスタートする機能も搭載している。

[19:15 3/27]

流星群も室内で観測できる? - 望遠鏡の映像をスマホに転送するアダプタ

スリーアールソリューションは、望遠鏡の映像をスマホやタブレットで見られる「WIFI接続望遠鏡アダプタ」を3月28日に発売する。希望小売価格は49,800円(税別)。

[20:50 3/24]

空飛ぶセルフィーカメラ「AirSelfie」が登場 - スマホより小さく、ポケットから出して飛ばせるドローン

スマートフォンのようなサイズ、形状をしたドローンが発表された。この"空飛ぶセルフィーカメラ"と銘打たれた「AirSelfie」は、高度20mの視点から写真・動画の撮影が可能だ。価格はモバイルバッテリーとのセットが31,598円(税込、以下同)で、出荷は5月を予定している。500万画素のカメラを搭載、1080p/30fpsの動画撮影に対応。

[15:47 3/24]

海外モバイルトピックス 第104回 1契約で世界中で通信できる、香港キャリアが「神」プランの提供開始

海外旅行の悩みの種の一つが海外でのスマートフォンの利用だろう。自分の国はもちろん、海外約50カ国でも自分のスマートフォンが基本料金のまま使える、そんな夢のようなプランを香港のキャリアが開始した。海外旅行や出張の多いユーザーにとって必須のサービスになりそうだ。

[10:00 3/24]

「並列化」が現実に! アニメ「攻殻機動隊」のタチコマを1/8で再現したスマートトイが予約開始

コネクテッド・ハードウェアの企画・開発を手掛けるCerevoは23日、アニメ「攻殻機動隊 S.A.C.」に登場する多脚戦車「タチコマ」を1/8スケールで再現したスマートトイ「1/8タチコマ」を正式発表した。直販価格は税別157,400円。予約は23日から直販サイトで行え、製品発送は2017年6月を予定する。

[17:06 3/23]

「ソニースクエア渋谷プロジェクト」発足、渋谷モディで体験型展示など展開

ソニーは3月17日、新しい情報発信拠点「Sony Square Shibuya Project」(ソニースクエア渋谷プロジェクト)を発表した。4月8日に、東京・渋谷モディの1階にてオープンする。営業時間は11~21時。1~2カ月毎に更新されるテーマにもとづき、ソニーグループの製品やテクノロジー、コンテンツを組み合わせた企画展示を行う。

[18:50 3/17]

ロボホンがLINEに対応、メッセージの送受信が可能に

シャープは、モバイル型ロボット電話「ロボホン」専用のLINEアプリを、3月22日のアップデートにより提供すると発表した。メッセージ内の言葉や顔文字に応じ、ロボホンが動きを付けて読み上げてくれる。静止画の送受信にも可能。なお、1対1でのトークにのみ対応し、グループトークのメッセージは利用できない。

[18:49 3/17]

ただのドライブもカッコよく撮れる - 走行ログを取得し映像に重ねられるスポーツカメラ「REC-1」

Cerevoは3月16日、小型の外付けセンサーを同梱したフルHDスポーツカメラ「REC-1」の発表会を開催した。同社のスポーツ向けブランド「XON」シリーズの新製品で、外付けセンサー「LOG-1」は単体でも販売。さまざまな情報を収集できるセンサーを併用することで、これまでにないデータを付加したユニークな動画が撮影できそうだ。

[16:33 3/17]

AI搭載で、使い続けると成長する英語学習用ロボット「Musio X」

ソフトバンク コマース&サービスは3月17日、米AKAの英語学習用ロボット「Musio X (ミュージオ エックス)」の予約受付を開始した。4月14日より販売する。価格は本体のみが98,000円、「Musio X 教材セット」が128,000円(以下、価格はすべて税別)。人工知能を搭載し、月額980円の「Friend Plan」に加入すると会話を楽しめる。

[16:27 3/17]

Cerevo、自分視点の映像に速度などのデータを重ねられるカメラ「REC-1」

Cerevoは16日、同社のスポーツ用品ブランド「XON」から、小型の外付けセンサーを同梱したフルHDスポーツカメラ「REC-1」を発表した。撮影した動画の上に、速度や傾き、温度などセンサーが取得したデータを重ねたスポーツの映像を作れる。4月下旬に出荷予定で、直販価格は29,990円(税別)。

[17:20 3/16]

【特別企画】英会話を手軽に日常へ - カシオのデジタル英会話学習機「Lesson Pod」は見た目にも癒やされる

日常に英会話を取り入れるという新しい発想のデジタル英会話学習機「Lesson Pod」が2月24日、カシオ計算機より発売される。この近未来の学習機を今回、発売に先駆けて一足お先に試用させていただいたので、その様子をお届けしよう。

[07:00 3/15]

樫尾俊雄発明記念館の特別展示 - カシオ歴代の電卓や電子辞書、あの「ゲーム電卓」でも遊べる!

樫尾俊雄記念財団は、東京都・世田谷区の「樫尾俊雄発明記念館」において、カシオ計算機が手がけた歴代の関数電卓や電子辞書、デジタル英会話学習機、ゲーム電卓を展示する特別展示を開催する。先駆けてプレス向けの説明会があったので、展示の内容を紹介しよう。

[14:07 3/13]

幅44mm・約20gの超小型ドローン - スマホで映像を見ながら操縦できる

シー・シー・ピーは3月13日、コントローラーにスマートフォンをセットできる超小型ドローン「リアルライブテトラル」を発表した。発売は3月24日で、価格は税込12,960円。

[12:48 3/13]

PS VR、3月25日に追加販売 - ソニーストアでは8時半から

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、「PlayStation VR」(PS VR)の追加販売を3月25日に開始すると発表した。

[12:04 3/13]

JVC、スマホと連携してリアルタイムで自宅を見守れるハイビジョンIPカメラ

JVCケンウッドは9日、設置工事なしで使える見守り用ハイビジョンIP カメラ「GV-CC1」を発表した。3月下旬より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別18,000円前後。

[18:31 3/9]

バンダイナムコ、新宿TOKYU MILANO跡地にVRエンタメ施設オープン

バンダイナムコエンターテインメントは、VRなどの最先端技術を活用したエンターテインメント施設「VR ZONE Shinjuku」を、2017年夏に期間限定でオープンする。場所は東京都・新宿区のTOKYU MILANO跡地。

[14:14 3/8]

スマホなしでYouTubeを見られるVRゴーグル型メディアプレーヤー

ドスパラは3月7日、同社運営の「上海問屋」にて、VRゴーグル型の2D/3Dメディアプレーヤー「DN-914233」を発売した。価格は税込11,999円。

[20:48 3/7]

Nintendo Switch、販売台数が33万台超に - 発売から3日間で

総合情報メディア「ファミ通」は、任天堂が3月3日に発売した新型ゲーム機「Nintendo Switch」の国内推定販売台数を明らかにした。

[19:51 3/7]

ソニーの電子タグ「MESH」がGoogleやLINEなど20サービスと連携

ソニーは7日、「MESHプロジェクト」のMESHアプリが、さまざまなサービスやスマートデバイスと連携できるIFTTTアプレットに対応したことを発表した。

[17:18 3/7]

カシオ×島村楽器のコラボキーボード、本物ピアノ風に音の強弱表現が可能

島村楽器は3日、カシオ計算機とのコラボレーションによるベーシックキーボード「CTK-3500」を発表した。3月11日から発売する。価格は16,000円(税別)。

[17:36 3/6]

LINEがウィンクルを子会社化 -「バーチャルホームロボット」共同開発のため

LINEは3月2日、クラウドAIプラットフォーム「Clova」を活用したバーチャルホームロボットの開発を目的に、ウィンクル社を連結子会社化すると発表した。

[14:16 3/2]

LINEの独自AI「Clova」 - 初夏発売のスマートスピーカー「WAVE」に搭載

LINEは、スペインのバルセロナにて開催されている「Mobile World Congress(MWC) 2017」のキーノートで、クラウドAIプラットフォーム「Clova(クローバ)」を発表した。

[13:55 3/2]

銀座ソニービルの「外壁装飾」がチャリティ販売 - 税込5,000円

ソニーは3月1日、「ソニービル記念品ルーバー」のチャリティ販売を開始した。販売期間は6月30日17時まで。数量限定で、予定数に達した場合は終了となる。記念品は、10月以降に予約順で配送される予定だ。

[14:50 3/1]

ソニー、海外市場向けのテストマーケティングサービス「Hatsuhiko」

ソニーは27日、海外市場に向けたテストマーケティングのためのプラットフォーム「Hatsuhiko」(ハツヒコウ:初飛行)をオープンした。

[20:55 2/27]

「PlayStation VR」の販売台数が91万5千台を達成 - 発売から約4カ月で

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、2月19日時点で「PlayStation VR」(PS VR)の全世界の累計実売台数が91万5千台に達したことを発表した。

[20:53 2/27]

ソニー、プロジェクター型「Xperia Touch」やXperia Ear第2弾を発表

ソニーモバイルコミュニケーションズは2月27日、スペイン・バルセロナで開催中のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2017」において、新たな「Xperiaスマートプロダクト」を発表した。

[20:14 2/27]

Samsung、VRヘッドセット「Gear VR」にモーション対応コントローラ

韓国Samsung Electronicsは2月26日(スペイン時間)、VRヘッドセット「Samsung Gear VR with Controller powered by Oculus」を発表した。タッチパッドやモーションセンサーを備えた小型の専用コントローラが付属する。

[10:40 2/27]

上海問屋、スマホとWi-Fiでつながる3D撮影カメラ

ドスパラは2月24日、同社運営の「上海問屋」にて、3Dカメラ「DN-914632」を発売した。価格は税込19,999円。

[17:53 2/24]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>その他ガジェット)

 トップへ
TV、レコーダ、電子辞書、ポータブルオーディオ、ボイスレコーダなどのデジタル家電情報を紹介。

人気記事

一覧

新着記事