マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | その他ガジェット

関連キーワード

新着記事

一覧

マグネットでピタッと貼り付け、縦横2.5cmの小型防犯カメラ

ドスパラは8月18日、同社が運営する「上海問屋」にて、マグネットで取り付け可能な小型防犯カメラ「DN-915085」を発売した。いたずらや車上荒らしなどの防犯対策に使える、約2.5cm角の小型防犯カメラ。専用マウントに取り付けると、角度も手軽に調節できる。価格は5,999円(税込)。

[17:31 8/18]

cheero、Lightningケーブル兼用の450mAhモバイルバッテリー

ティ・アール・エイは18日、Lightningケーブル兼用の小型モバイルバッテリー「cheero Tsuchino-cord 450mAh」を発表した。MFi認証を取得したLightningケーブル直結の小型モバイルバッテリー。Amazon.co.jpおよびYahoo!ショッピングなどで同日販売開始。Amazon.co.jpでの価格は税込2,980円前後。

[16:19 8/18]

新着記事

一覧

米Google、スマートスピーカー「Home」に電話とのハンズフリー無料通話

米Googleは8月16日 (現地時間)、米国およびカナダにおいて、対話型デジタルアシスタントを利用できるスマートスピーカー「Google Home」に電話と無料通話できる機能の追加を開始した。「Hey Google, call Dad」というように話しかけるだけで、Google Homeが電話へのネット通話を開始する。

[14:37 8/17]

海外モバイルトピックス 第118回 海外モバイルトピックス 第118回 WeChat Payのスマホ支払い受け取りを、フリーマーケットでやってみた

中国では個人商店や屋台など小規模な店舗でもモバイルペイメントが使われている。Alipay(アリペイ)とWeChat Pay(ウィーチャットペイ)は個人間でお金をやり取りするように、お店の支払いに使うことができるのだ。しかし実は個人でも簡単にお金の受け取り、つまりお店のように支払いを受けることができるのである。

[20:03 8/16]

日本エイサー、自宅のペットを見守る耳型ライト付きネットワークカメラ

日本エイサーは8月9日、スマートデバイスで操作するワイヤレスプレイカメラ「PAWBO+」(パウボプラス)に、耳型ライト機能を追加した「パウボ フラッシュ」を発表した。8月10日より発売する。価格は26,800円(税別)。

[20:36 8/9]

60fpsで高画質、HDRにも対応し証拠を撮り逃さない上海問屋のドラレコ

ドスパラは8月9日、同社が運営する「上海問屋」にて、小型のドライブレコーダー「SN-914778」を発売した。価格は12,999円(税込)。LED信号の色が消えずに録画できるドライブレコーダー。エンジンをかけると自動で録画が始まる。また、駐車中でも、衝撃を感知すると録画を行うため、いざという時の証拠を撮り逃さない。

[19:51 8/9]

カシオ、電子ピアノ「Privia」シリーズの新モデルを計5機種

カシオ計算機は、コンパクトかつスタイリッシュなデザインが特徴のデジタルピアノ「Privia(プリヴィア)」シリーズから、「PX-870」を2種、「PX-770」を3機種発表した。推定市場価格は、PX-870が95,000円前後(税別)、PX-770が75,000円前後(税別)だ。

[18:17 8/9]

海外モバイルトピックス 第117回 夏の海外旅行中もスマホが使える、グローバル対応モバイルルーターが便利

最近になって、世界各国どの国でもほぼ均一料金で利用できる、グローバル対応のモバイルWi-Fiルーターがいくつかの会社から販売されている。レンタルと違い返却の手間がかからないし、格安SIMを使っている人も自分のスマートフォンをそのまま海外に持ち出せる。年に数回海外に行く人はもちろん、仲間内で1台持っていると便利な存在だ。

[15:10 8/8]

ADATA、ツートンカラーのモバイルバッテリー - 容量10,000mAh

エイデータテクノロジーは8月7日、容量10,000mAhで2基のUSBポートを備えたモバイルバッテリー「PT100」を発表した。ツートンカラーのデザインを採用し、6種類のカラーバリエーションを用意する。価格はオープン。

[22:01 8/7]

モバイルバッテリー内蔵、現在位置の追跡もできるIoTスーツケース

ソフトバンクは7日、IoTスーツケース「マックスパス スマート」を発表した。デザイン特化型のIoT商品開発プラットフォーム「DoT.」にて、9月1日より発売する。発売に先駆け、8月7日より50個限定で先行予約販売も開始。価格は71,280円(税込)。ベースとなるスーツケースは、トラベルバッグブランド「プロテカ」の「マックスパス」シリーズから、機内持ち込みが可能なサイズの最大容量モデルを採用している。

[21:15 8/7]

上海問屋、コンパクトに折りたためるラチェット式ドライバー

ドスパラは8月3日、同社が運営する「上海問屋」にて、ラチェット式のドライバーセット(DN-914990)を発売した。価格は1,299円(税込)。付け替え式のビットを4つ同梱し、先端を差し替えられるラチェット式のドライバー。ビットは本体内部に収納することが可能だ。未使用時は折りたためるコンパクト設計で、折りたたみ時のサイズはW40×H122×D23mm、使用時はW40×H122×D23mm。

[10:41 8/4]

キヤノン、防振双眼鏡に強力な手ブレ補正機能「パワード IS」搭載

キヤノンは8月2日、手ブレ補正機能「パワード IS」を搭載した防振双眼鏡3モデルを発表した。希望小売価格 (税別) は、倍率10倍の「10×32 IS」が170,000円、12倍の「12×32 IS」が175,000円、14倍の「14×32 IS」が180,000円。いずれも11月上旬の発売を予定している。

[20:31 8/2]

部屋にある家電をスマホでまとめて操作できる「スマート家電コントローラ」

ソフトバンク コマース&サービスは2日、家電やAV機器などをスマートフォンで操作できる「スマート家電コントローラ REX-WFIREX2」(ラトックシステム製)を取り扱うと発表した。同日、SoftBank SELECTION オンラインショップにて先行販売を開始。正式な発売日は8月10日となっている。価格は8,640円だが、初回分の2,000台のみ5,328円で購入できる (すべて税込)。

[17:07 8/2]

スマホ「HTC U11」とつなぐヘッドマウントディスプレイ「LINK」8月4日発売

ソフトバンクは8月4日に、約5.5インチのAndroidスマートフォン「HTC U11」と接続するヘッドマウントディスプレイ「LINK」を発売する。価格は32,184円(税込)。どちらもHTC製のデバイスだ。LINKの発表当時(2017年5月)は、7月下旬以降の発売、価格未定だったが、発売日と価格が正式にアナウンスされた。

[13:47 8/2]

ネスプレッソ史上最小・最軽量のコーヒーメーカー「Essenza Mini」

ネスレネスプレッソは8月1日、カプセルコーヒーメーカー「Essenza Mini(エッセンサミニ)」を発表した。発売は9月1日。希望小売価格は11,880円(税込)。大きさが異なるタイプCとタイプDを用意した。このうちタイプCは、同社のコーヒーメーカーとして史上最小・最軽量となる。

[19:36 8/1]

ウィンクしてシャッターを切るカメラ「BLINCAM」が予想以上に楽しかった

スポーツを楽しみながら、あるいは車や自転車を走らせながら撮影できるアクションカメラやウェアラブルカメラは、これまでにエレクトロニクス系、カメラ系のブランドから数多く登場している。そんな中、「ウィンクでシャッターを切る」という一風変わったウェアラブルカメラが登場した。日本のベンチャー企業が開発した「BLINCAM (ブリンカム)」だ。

[07:00 7/28]

仮面女子、絶叫 - 注目スタートアップ製品に触れる「パソコン工房 AKIBA STARTUP」オープン

ユニットコムは7月28日に、東京の秋葉原に「パソコン工房 AKIBA STARTUP」をオープンする。2017年6月に閉館した「パソコン工房 アウトレット館」の跡地で、中央通りから一本入った、PCショップが軒を連ねる中にある。7月27日に行われたメディア向け内覧会の様子と、パソコン工房 AKIBA STARTUPの作りや展示を紹介しよう。

[22:05 7/27]

米空港で手荷物検査強化、「携帯電話より大きい電子機器」は別検査義務づけ

米運輸保安庁 (TSA)は7月26日 (現地時間)、米国内の空港で行う保安検査における電子機器の検査強化を発表した。ノートPCやタブレット、カメラなど、携帯電話よりも大きい電子機器を持ち込む場合は、手荷物とは別に検査することを一般スクリーニングを受ける乗客に義務づける。すでに米国内の10空港で開始している。

[16:26 7/27]

海外モバイルトピックス 第116回 スマホの形は細長くなる? Galaxy S8やLG G6に見る縦長ディスプレイの優位点

日本でも販売が好調な「Galaxy S8/S8+」は一見しただけでも従来のスマートフォンとは異なる本体形状を持った製品だ。どちらのモデルも18.5:9という、より縦長なアスペクト比を持ったディスプレイを搭載しているのである。ほぼ全てのスマートフォンはディスプレイの縦横比が16:9という、いわゆるワイドサイズのものを搭載している中、なぜこの2つのモデルは18.5:9という特殊な比率のディスプレイを採用しているのだろうか?

[18:02 7/25]

日立マクセルの貼る運動器「もてケア」、ウエストとヒップを同時に鍛える

日立マクセルは、コードレスで充電式のEMS運動器「もてケア」の新製品「MXES-H600YG」を発表した。発売は7月28日。価格はオープンで、推定市場価格は16,800円(税別、以下同)。MXES-H600YGは、ウエストやヒップラインを重点的に鍛える「3Wayトレーニングモード」を搭載したシリコン製のEMS運動器。ウエストのみ、ヒップのみのトレーニングだけでなく、ウエストとヒップを同時に鍛えることもできる。

[20:22 7/24]

炭酸飲料をクリーミーに泡立てる、上海問屋の「超音波クリーミー泡生成機」

ドスパラは20日、同社が運営する「上海問屋」にて、グラスに注いだビールなどの炭酸飲料をきめ細かくクリーミーに泡立てる「超音波クリーミー泡生成機」を発売した。価格は2,999円(税込)。

[19:30 7/21]

海外モバイルトピックス 第115回 ライカカメラのスマホにも負けない、ファーウェイの新型モデルがスゴイ

ハイエンドスマートフォンの人気が高まっているファーウェイ。昨年発売した「P9」と「Mate 9」は、ライカのカメラを搭載したことで同社の知名度も一気に高まった。だがファーウェイの強さはこれらのハイエンドモデルだけではない。サブブランドとして展開している「honor」(オナー)の最新モデルに大きな注目が集まっているのだ。

[17:52 7/21]

「どこでも冷却スティック」でスマホを冷やして動作速度を計測してみた

いやあ暑いですね。人間は慣れぬ暑さに弱いものですが、スマホも猛暑の季節には端末が熱を持って、本来の性能を発揮できなくなります。というわけで今回はスマホを冷やして、どのくらいパフォーマンスが変わるのかテストしてみました。使用したのはサンコーの「どこでも冷却スティック」です。デレデデッデデ~。

[12:00 7/20]

スマホでペットを供養「ペットト」 - 過ごした思い出が、よみがえる

カメヤマは7月19日、スマホを用いるペット供養製品「ペットト」を発表した。発売は7月20日。内容は、スマホを立てるスタンドと、フードボウル型のロウソク立て。スマホを立てるスタンドは、黒色と白色の陶製タイプ(税別13,000円)と木製タイプ(税別35,000円)の2種。

[19:48 7/19]

カシオ、多数のカラバリを備えたカラフル電卓とスタイリッシュ電卓

カシオ計算機は7月19日、ポップな「カラフル電卓」4機種と、シックな「スタイリッシュ電卓」2機種を発表した。発売は8月25日。価格はすべてオープン。両シリーズとも数字が見やすい大型液晶を採用。計算途中に太陽電池に光が届かなくなっても、「ツーウェイパワー」によって行っていた計算内容を保護する。

[15:21 7/19]

可愛いけどちょっとグロい? - 上海問屋のマルチフィッシュ小物ケース

ドスパラは18日、同社が運営する「上海問屋」にて、ペンやスマホなどを収納できる小物ケース「マルチフィッシュケース」を発売した。鯛(タイ)バージョンと鮒(フナ)バージョンの2種を用意し、価格は999円(税込)。購入は上海問屋、もしくはドスパラ通販にて。ペンで換算すると10本、スマホは4インチのものまで収納することができる。

[10:20 7/19]

海外モバイルトピックス 第114回 両面スマホや見開きタブレットなど、電子ペーパー搭載端末の最新事情

「低消費電力」「目に優しい」ディスプレイとして注目を浴びている電子ペーパーディスプレイ。モノクロ表示しかできない電子ペーパーは、写真や動画の表示には向かないために、用途が限定されると思いがちだ。しかし電子ペーパーの特性を生かした端末は今でも開発が進んでいる。

[10:00 7/19]

NEC、SIMロックフリーのLTEホームルータ「Aterm HT100LN」を8月発売

NECプラットフォームズは18日、SIMロックフリーのLTEホームルータ「Aterm HT100LN」を発表した。発売は8月1日。店頭予想価格は税別16,500円前後。同社では「AtermMR05LN」や「AtermMR04LN」といったモバイル用のSIMフリーのLTEルータを販売しているが、今回新たにSIMフリーのLTEホームルータを追加した。

[13:35 7/18]

海外モバイルトピックス 第113回 世界初の「4つのカメラ」搭載スマホや、特大バッテリースマホが登場

最近のスマートフォンは動作時間を延ばすために大容量のバッテリーを搭載したり、カメラをデュアル化することでデジカメのように美しい写真を撮れるようにした製品が増えている。このトレンドに乗り遅れまいと、中国の老舗メーカーGionee(ジオニー)はそれらの機能を強化したスマートフォンをリリースしている。日本でもぜひ発売してほしい、Gioneeの魅力ある最新モデルを紹介しよう。

[20:22 7/14]

「Newニンテンドー3DS」が生産終了、DSは3モデル展開に

任天堂の「Newニンテンドー3DS」が生産終了になったことがわかった。任天堂の公式Webサイトでは、「Newニンテンドー3DS」のページに「生産終了」と表記している。なお、「Newニンテンドー3DS LL」「Newニンテンドー2DS LL」「Newニンテンドー2DS」のページには生産終了の表記がなく、販売を継続するようだ。

[19:41 7/13]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>その他ガジェット)

 トップへ
TV、レコーダ、電子辞書、ポータブルオーディオ、ボイスレコーダなどのデジタル家電情報を紹介。

人気記事

一覧

新着記事