マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | CASIO (カシオ)

スペシャルPR

[11:00 7/24]

【特別企画】暗闇に強いカシオのカメラ「FR110H」の実力は!? - "東京の巨大地下トンネル"を探検してみた!

いまの世の中、写真なんてスマートフォンで十分という方も少なくないだろう。たしかに日常のほとんどの場面は、スマートフォンで事足りる。しかし、ぶつけたり落としたりする可能性のあるアウトドア環境、なおかつ非常に暗い空間ではどうだろうか? そこで、今回は東京の地下にあるという巨大なトンネルに、暗闇に強いカシオのタフネスカメラ「EX-FR110H」を持って探検してみることにした。

[11:00 7/21]

【特別企画】女性ユーザーのアイデアがヒントに! 数万枚の自撮り検証で完成させたSNS映えするカシオのカメラ「FR100L」

5月に発売されたカシオのコンデジ「FR100L」。FRシリーズはこれまで、コントローラーと本体が分離する特性を生かし、アウトドア系向けの男性ユーザーをメインとしてきた。しかし、最新の「FR100L」では、若い女性を意識したモデルへと大きくイメージを変更。そんな開発の背景や苦労を、商品企画の山田健人氏とUIデザイナーの菅原若菜氏に伺ってきた。

[13:23 7/12]

【特別企画】ダーモスコピー学習用サービスに皮膚科医療の未来を見た - 日本皮膚科学会総会で「D'z IMAGE」を紹介

6月2日から4日にかけ、仙台国際センターで第116回 日本皮膚科学会総会が開催された。今回の総会では、ダーモスコピー(dermoscopy)の学習にまつわるセミナーも幾つか組み込まれ、カシオ計算機の運営するクラウドを活用した無料の学習サービス「D'z IMAGE(旧CeMDS)」も紹介された。実はこのダーモスコピーも、近未来の医療を展望するうえで注目したい検査方法のひとつなのだ。本稿では、総会でD'z IMAGEを取り上げた意義について、総会の事務局長である東北大学の山﨑研志先生に話を伺った。

関連記事

カシオ、電子ピアノ「Privia」シリーズの新モデルを計5機種

カシオ計算機は、コンパクトかつスタイリッシュなデザインが特徴のデジタルピアノ「Privia(プリヴィア)」シリーズから、「PX-870」を2種、「PX-770」を3機種発表した。推定市場価格は、PX-870が95,000円前後(税別)、PX-770が75,000円前後(税別)だ。

[18:17 8/9]

「G-SHOCK」35周年、記念モデル第1弾は「BIG BANG BLACK」

カシオ計算機は8月8日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の誕生35周年を記念した特別モデルの第1弾「BIG BANG BLACK」(ビッグバンブラック)を発表した。全5モデルを用意し、9月8日から発売する。税別価格は、GW-5035A-1が44,000円、GG-1035A-1Aが43,000円、GA-735A-1Aが19,500円、GA-835A-1Aが20,000円、GA-135A-1Aが20,000円。

[10:01 8/8]

「G-SHOCK」35周年・始動 - 特設サイトオープン

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」が誕生してから、2018年で35周年をむかえる。去る8月1日には、「G-SHOCK 誕生35周年記念」特設ページがオープンした。まず目に飛び込んでくるのは、5つのG-SHOCK・シルエット。これは35周年の記念モデルに違いない。また、世界各国からのスペシャル映像なども公開されている。

[20:37 8/7]

カシオ、発明の素晴らしさを伝える小学生ワークショップ - テーマは「○○の役に立つ時計」

カシオ計算機は7月24日、世田谷区明正小学校にてサマーワークショップ「発明家になろう ~自分だけのG-SHOCKをつくってみよう~」を実施した。参加したのは1年生から6年生まで約30名の児童たち。子供らしい自由な発想で「○○の役に立つ時計」のアイデアを出し合った。このワークショップは、2016年8月1日に「樫尾俊雄発明記念館」でも開催される。

[07:00 7/28]

カシオ、美肌と背景ぼかしで印象的な自撮り写真を - EXILIM EX-ZR4100

カシオ計算機は7月27日、デジタルカメラ「EXILIM」(エクシリム)の新製品として、メイクアップ機能を強化した「EX-ZR4100」を発表した。肌のなめらかさを7段階、肌の色を7種類、顔の明るさを7段階、立体感を7段階で調整でき、自然な美肌効果を得られるようになった。ブラックとホワイトの2色を用意。8月25日から発売する。価格はオープン、推定市場価格は50,500円前後(税込)。

[15:27 7/27]

スペシャルPR

[12:47 7/5]

【特別企画】フェスでも使える! 仲間の位置をすぐに確認! カシオのスマートウオッチの便利アプリを4種類の端末で試してみた

カシオ計算機から発売されている、Android Wear 2.0搭載スマートウオッチ「WSD-F20」と「WSD-F10」。この本格的なアウトドア向けスマートウオッチで、最大9人のグループを作成し、MAP上でお互いの位置を共有できる「CASIO MOMENT LINK」という便利なアプリが使えるのをみなさんご存知だろうか? 「ONE CALIFORNIA DAY」というフェスイベントに参加し、このアプリの機能を試してみることに。

[19:24 7/4]

【特別企画】カシオ計算機 VS マイナビニュース! - 意地とプライドの写真5番勝負! 勝敗を決めるのはあなただ!

コンパクトデジタルカメラやアクションカメラなど様々な用途で使えるカメラを多数展開するカシオ計算機。そんなカシオがマイナビニュースに写真対決を挑んできた! 使用するカメラは、カシオのEXILIM(エクシリム)シリーズから「EX-FR100」、「EX-FR110H」、「EX-FR100L」、「EX-ZR4000」、「EX-ZR3200」。製品の特性を熟知しているカシオが絶対有利とも思えるが、マイナビニュースとしても、デジタル媒体の意地がある。記事最下部より投票できるので、ぜひ気に入った写真に1票入れて欲しい。果たして勝つのはどっちだ!

[07:00 6/13]

【特別企画】カシオウオッチの新たな"カギ"「Connected エンジン 3-way」 - 開発の背景にあったもの

ついに発売されたカシオ G-SHOCK GRAVITYMASTERシリーズ「GPW-2000」、そしてまもなく登場予定のOCEANUSシリーズ「OCW-G2000C」。カシオ従来のGPS衛星電波と標準電波からさらに進化した3つの時刻取得システム「Connected エンジン 3-way」を搭載している。そこで、開発背景を探るべく、カシオ計算機羽村技術センターで担当者に話を伺った。

[07:00 6/8]

【特別企画】カシオのAndroid Wear 2.0スマートウオッチ「WSD-F20」 - 内蔵GPSやオフライン地図、タフ&防水でアウトドアの相棒に

華奢な印象を与えるスマートウオッチが多いなか、まさに質実剛健を体現しているような製品が存在する。それがカシオ計算機の「Smart Outdoor Watch WSD-F20」。同社のアウトドアウオッチ・ブランド「PRO TREK」に属しているが、OSにグーグルの「Android Wear 2.0」を採用したれっきとしたスマートウオッチだ。

関連記事

カシオ「EDIFICE」、疾走感あふれるモータースポーツモデル8月発売

カシオ計算機は25日、高機能ウオッチ「EDIFICE」の新製品として、モータースポーツを意識したデザインと機能を備えたクロノグラフ「RACE LAP CHRONOGRAPH EQB-800」を発表した。ブルー / シルバー / ブラックの3色を用意。8月10日より順次発売する。希望小売価格は46,000円より(税別)。

[19:44 7/25]

インスタ女子が使うカメラは? イラッとした投稿は? - カシオ調査

カシオ計算機は、「SNSとカメラ・撮影に関する実態調査」を実施し、結果を公開。その中で、Instagramを利用する女性の4人に1人が、スマートフォンではないInstagram専用に使うデジタルカメラを所有していることがわかった。調査は10~40代の女性655名を対象に、「若い女性を中心にユーザーを伸ばすSNSと、SNSに投稿するために利用するカメラや撮影に関する実態を調べる」という内容だ。

[07:00 7/25]

カシオ、山形に時計専用の新工場

カシオ計算機の国内生産拠点となっているのが、山形カシオ。その山形カシオに、時計専用の新しい工場が建設される。2017年7月に着工、2018年4月に竣工、2018年5月から稼働する予定だ。新工場では精密歯車とアナログムーブメントを製造し、時計の完成品を一連の工程で組み立て可能になる。

[19:21 7/21]

カシオ、多数のカラバリを備えたカラフル電卓とスタイリッシュ電卓

カシオ計算機は7月19日、ポップな「カラフル電卓」4機種と、シックな「スタイリッシュ電卓」2機種を発表した。発売は8月25日。価格はすべてオープン。両シリーズとも数字が見やすい大型液晶を採用。計算途中に太陽電池に光が届かなくなっても、「ツーウェイパワー」によって行っていた計算内容を保護する。

[15:21 7/19]

カシオの小学生向け夏休み企画 - 自分だけのG-SHOCKを作ろう

樫尾俊雄記念財団は2016年7月21日から同年8月31日まで、「樫尾俊雄発明記念館」にて小学生向けの夏休み企画展示「デジタルってなに?」を開催する。樫尾俊雄発明記念館は、カシオ計算機の名誉会長である樫尾俊雄氏(故人)が残した発明を世の中に伝えることを目的とした施設。樫尾俊雄氏の自宅だった建物を改装し、一般にも公開している(要予約)。

[15:46 7/12]

カシオ、「÷余り」キーで割り算の答えと余りを一発表示できる電卓

カシオ計算機は7月12日、電卓製品の新モデルとして、余りのある割り算を1キーで計算可能な「余り計算電卓 MP-12R」を発表した。計算式を入力して「÷余り」キーを押すと、答えと余りを同時に表示できる。7月21日から発売し、価格はオープン、推定市場価格は1,700円前後(税別)の見込み。

[15:21 7/12]

G-SHOCK、夏FESに向け「ぶっ壊れろ!!」 - 成田凌さん主演オリジナル映像も

カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」は6月16日、夏の音楽FESシーズンと若者に向けて、「G-SHOCKフェスプロモーション」を開始した。大きな見どころのひとつは、特設サイトで公開されているスペシャルムービーで、俳優やモデルとして活躍中の成田凌さんが主演を務めている。

[20:42 6/16]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>CASIO)

 トップへ
カシオ(CASIO)のG-SHOCK、Baby-G、OCEANUS、PRO TREK、EDIFICEなどの時計や、デジタルカメラEXILIM(エクシリム)、デジタルグッズを紹介。

人気記事

一覧

新着記事