マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | キヤノン (Canon)

スペシャルPR

【特別企画】キヤノン「EOS M6」、撮影欲に火が点くミラーレス - マイナビニュース編集長が撮る・語る

クラシカルな本体デザインと優れた描写性能で注目を集めている、キヤノン最新のミラーレスカメラ「EOS M6」。今回は、マイナビニュース デジタルジャンル 編集部長の阿部求己が、EOS M6で実際に撮影し、その魅力を紹介していく。

[10:00 8/30]

【特別企画】「フルサイズ」の一眼レフはナゼ高画質? - キヤノン「EOS 6D Mark II」で学ぶ

フルサイズの一眼レフカメラといえば、かつてはプロや上級者向けという印象が強かったが、最近では初心者がいきなり購入するほど裾野が広がりつつある。そもそもフルサイズって何? どんなときに役立ち、どんなメリットがあるのだろうか? フルサイズセンサーを搭載したキヤノン「EOS 6D Mark II」を用いて、その疑問にお答えしよう。

[10:01 8/16]

【特別企画】40倍の超ズームから自分撮りまで - どこへでも連れて行きたいキヤノン「PowerShot SX730 HS」

離れた位置にある被写体をアップで写したい。自分撮りもキレイに撮りたい。でも大きくて重いカメラは持ちたくない。キヤノンの新作「PowerShot SX730 HS」は、そんな欲張りな願いをすべてかなえる理想的なコンパクトデジタルカメラだ。

[13:10 6/2]
スペシャルPR

[10:00 8/30]

【特別企画】キヤノン「EOS M6」、撮影欲に火が点くミラーレス - マイナビニュース編集長が撮る・語る

クラシカルな本体デザインと優れた描写性能で注目を集めている、キヤノン最新のミラーレスカメラ「EOS M6」。今回は、マイナビニュース デジタルジャンル 編集部長の阿部求己が、EOS M6で実際に撮影し、その魅力を紹介していく。

[10:01 8/16]

【特別企画】「フルサイズ」の一眼レフはナゼ高画質? - キヤノン「EOS 6D Mark II」で学ぶ

フルサイズの一眼レフカメラといえば、かつてはプロや上級者向けという印象が強かったが、最近では初心者がいきなり購入するほど裾野が広がりつつある。そもそもフルサイズって何? どんなときに役立ち、どんなメリットがあるのだろうか? フルサイズセンサーを搭載したキヤノン「EOS 6D Mark II」を用いて、その疑問にお答えしよう。

[13:10 6/2]

【特別企画】40倍の超ズームから自分撮りまで - どこへでも連れて行きたいキヤノン「PowerShot SX730 HS」

離れた位置にある被写体をアップで写したい。自分撮りもキレイに撮りたい。でも大きくて重いカメラは持ちたくない。キヤノンの新作「PowerShot SX730 HS」は、そんな欲張りな願いをすべてかなえる理想的なコンパクトデジタルカメラだ。

関連記事

キヤノンがEOS 9,000万台、EFレンズ 1億3,000万本の累計生産を達成

キヤノンは、レンズ交換式カメラ「EOS」シリーズの累計生産台数が9月20日に9,000万台に達したと発表した。フィルムカメラとデジタルカメラを合わせて達成した数字となる。また、EOSシリーズ向けの交換レンズ「EFレンズ」の累計生産本数が10月12日に1億3,000万本に到達したことも同時に発表した。

[18:30 10/17]

キヤノン、APS-Cセンサー搭載コンデジ「PowerShot G1 X Mark III」

キヤノンは10月16日、APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載した高級コンパクトデジタルカメラ「PowerShot G1 X Mark III」を発表した。キヤノンのコンパクト機において、APS-Cセンサーを採用するのは本機が初となる。11月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップにおける販売予定価格は税別127,500円。

[13:09 10/16]

SNS映えする写真を撮る講座 - キヤノンのミラーレス「EOS M100」

キヤノンマーケティングジャパンは10月2日、レンズ交換式のミラーレスカメラ「EOS M100」を使って、SNS映えする写真の撮り方を紹介する無料イベントを開催すると発表した。イベント会場は品川、名古屋、大阪のキヤノンショールーム。事前予約は不要で、自由参加となっている。

[18:59 10/2]

キヤノン、ワンコインでフォトアルバムを作ってくれるキャンペーン

キヤノンマーケティングジャパンは10月6日から10月12日までの1週間限定で、「PhotoJewel S(フォトジュエル・エス)」にて「高品質フォトブック! ワンコインおためしキャンペーン」を実施する。PhotoJewel Sは、専用アプリを起動させると、スマホに撮り貯めた画像を自動で選択、レイアウトし、フォトアルバムを作ってくれるサービス。

[14:46 9/29]

キヤノン「EOS M100」、発売日は10月5日に

キヤノンマーケティングジャパンは、エントリー向けのミラーレスカメラ「EOS M100」の発売日を10月5日とすることを決定した。発表当初は10月上旬発売予定としていた。9種類のEOS M100専用フェイスジャケットも同時に発売する。キヤノンオンラインショップにおける価格は下記の通りだ。

[17:01 9/26]

スペシャルPR

[11:00 5/30]

【特別企画】ハーレー乗りの要求に応えるキヤノン「EOS M6」 - バイク愛好家のもうひとつの相棒に

5月20日、21日の2日間に渡り富士スピードウェイで開催された、ハーレーダビッドソン ジャパン主催の「BLUE SKY HEAVEN 2017」。同イベントにおいて、キヤノンマーケティングジャパンは、ミラーレスカメラ「EOS M6」の無料貸し出しや、写真家・増井貴光氏によるスペシャルセミナーを行ったので、その模様をお伝えしよう。

[12:00 3/31]

【特別企画】206gの極小ボディに宿る本格画質 - キヤノン「PowerShot G9 X Mark II」

キヤノン「PowerShot G9 X Mark II」は、携帯性と高画質を兼ね備えた高級コンパクトデジタルカメラだ。胸ポケットに収まる薄型軽量ボディながら、1型の大型センサーと明るい光学3倍ズームを搭載。その性能は実際の現場でどう役立つのか。"モノ"にこだわりを持つ、人気料理店の店主に使ってもらった。

[12:00 2/21]

【特別企画】3分でわかる「EOS M6」 - 高画質と手軽さを両立したミラーレスカメラ

キヤノンの「EOS M6」は「EOS M3」の後継モデルとなる最新のミラーレスカメラです。EOS M6は「EOS M5」と「EOS M10」の中間、手軽に持ち運べて高画質な写真を撮りたいユーザーを対象としたミドルクラスの製品です。

[10:00 1/7]

【特別企画】EOS 5D Mark IVで捉えた美瑛の冬 - 撮影: 中西敏貴

「北海道、とくに美瑛が自分にはピッタリ」と語る風景写真家の中西敏貴氏。今回、多くのプロ写真家が愛用するキヤノンの一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」を使って、新年にふさわしい作品を撮り下ろしてもらった。

関連記事

キヤノン「The Photographers」第4弾、BS朝日にて9月22日19時から放送

キヤノン提供のドキュメンタリー番組「The Photographers」の第4弾が、BS朝日にて9月22日19時から20時54分にかけて放送される。The Photographersは、「なぜ写真を撮るのか」をテーマとして、第一線で活躍する写真家に密着する番組。第4弾は3人のプロカメラマンの撮影に同行し、彼らが写真を撮る理由、写真で伝えたいことを探って行く。

[21:03 9/15]

キヤノン「iVIS GX10」、4K/60pの撮影が可能なハイアマ向けビデオカメラ

キヤノンは13日、4K/60pの撮影が可能なビデオカメラ「iVIS GX10」を発表した。11月上旬の発売を予定しており、希望小売価格は248,000円(税別)。同日発表の業務用4Kビデオカメラ「XF405」「XF400」と同等の画質で撮影できるハイアマチュアユーザー向けの製品だ。

[20:23 9/14]

キヤノン、1ルクス環境でも撮影できる小型モジュールカメラを新開発

キヤノンは9月12日、小型の多目的モジュールカメラ「MM100-WS」を開発したと発表した。MM100-WSは、本体サイズW40×H40×D21.6mmの小型モジュールカメラ。1ルクス程の照度環境下でも撮影が可能となっている。防じん、防滴性能を備えるほか、カスタマイズによって様々な環境に対応できる設計だ。

[15:05 9/12]

キヤノン、宮崎県にデジタルカメラ生産を担う新拠点

キヤノンと宮崎キヤノンは9月8日、宮崎県児湯郡高鍋町(こゆぐんたかなべまち)に、デジタルカメラの新たな生産拠点を建設すると発表した。高鍋町は、宮崎県中央部の海岸沿いに位置する町。キヤノンは約230億円を投資し、敷地面積約270,000平方メートル、延床面積54,900平方メートルのデジタルカメラ生産拠点を建設する。操業開始は2019年8月の予定だ。

[12:03 9/11]

キヤノン、液晶を大型化・UIも一新した小型フォトプリンター

キヤノン29日、手軽に持ち運んで使えるコンパクトフォトプリンター「SELPHY CP1300」を発表した。コンパクトフォトプリンター「SELPHY(セルフィー)」シリーズの新モデルで、ホワイトとピンクの2色を用意。10月上旬に発売する。直販価格(税別)は単体モデルが13,800円、カードプリントキット同梱モデルが15,800円。

[15:49 8/29]

キヤノン「EOS M100」キャンペーン、購入者にフェイスジャケット贈呈

キヤノンは8月29日、「EOS M100」の購入者を対象とした、「マイスタイルキャンペーン」の実施を発表した。応募方法や期間などは追って公式Webサイトにて告知される。EOS M100を購入、キャンペーンに応募した先着2万名に、9種類から選べるEOS M100用のフェイスジャケットをプレゼントする。さらに先着1万名には、3種類から選べるストラップ&レンズキャップケースも贈呈。

[15:45 8/29]

キヤノン、チルトシフトレンズ「TS-E」シリーズに50mm/90mm/135mmの3本

キヤノンは8月29日、チルトシフト機構を搭載した交換レンズ「TS-E」シリーズの新製品として、「TS-E50mm F2.8L マクロ」「TS-E90mm F2.8L マクロ」「TS-E135mm F4L マクロ」の3本を発表した。希望小売価格はいずれも税別315,000円。デジタル一眼レフカメラ「EOS」シリーズ向けとなる。

[13:30 8/29]

関連記事

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>キヤノン)

 トップへ
カメラを中心に、キヤノンに関する最新記事を掲載。

人気記事

一覧

新着記事