マイナビニュース | 家電 | キヤノン (Canon)

スペシャルPR

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第1回 一眼レフのある生活を。

一眼レフ、それは広角から望遠までのさまざまなレンズ交換ができ、絞りやシャッター速度の調整によって多彩な表現が楽しめる本格的なカメラ。ボディは少々大きいが、画質はワンランク上で、連写やAFはスピーディで快適。使いこなし甲斐のあるカメラといってもいい。

[12:00 3/31]
スペシャルPR

[12:00 5/27]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第3回 キヤノンが追求する、こだわりの機能性

エントリー向けからプロ向けまで充実したラインナップを誇るキヤノンの一眼レフカメラ「EOS」シリーズ。その中でも、初級者レベルから徐々にステップアップして一段上を目指したいユーザーに最適なモデルが「EOS 8000D」である。

[12:00 4/28]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第2回 実際に「EOS 8000D」を手にしてみよう。

キヤノン「EOS 8000D」は、APS-Cサイズの有効2,420万画素CMOSセンサーを搭載した一眼レフカメラだ。一眼レフとしては比較的なコンパクトなボディに、フルオートからフルマニュアルまでの高機能を凝縮している。

[12:00 3/31]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第1回 一眼レフのある生活を。

一眼レフ、それは広角から望遠までのさまざまなレンズ交換ができ、絞りやシャッター速度の調整によって多彩な表現が楽しめる本格的なカメラ。ボディは少々大きいが、画質はワンランク上で、連写やAFはスピーディで快適。使いこなし甲斐のあるカメラといってもいい。

関連記事

キヤノン「PowerShot SX620 HS」、光学25倍ズームのコンパクトカメラ

キヤノンは5月11日、光学25倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot SX620 HS」を発表した。5月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップでは税別31,800円で販売する。

[13:30 5/11]

キヤノン「IXY 650」、被写体に合わせて自動ズーム

キヤノンは5月11日、光学12倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「IXY 650」を発表した。5月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップでは税別22,800円で販売する。

[13:30 5/11]

キヤノン、EOS用ストロボの最上位モデル「600EX II-RT」

キヤノンは5月11日、EOSシリーズ用の外部ストロボ「スピードライト 600EX II-RT」を発表した。7月上旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別72,000円。

[13:30 5/11]

キヤノン、EOS M向けに初のマクロレンズ - LEDライト内蔵

キヤノンは5月11日、EOS Mシリーズ向けのEF-Mレンズとして初のマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を発表した。6月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別45,000円。

[13:00 5/11]

【レポート】EOS 80Dのカタログが重版出来! - 右開きにしたワケを担当者に聞いてみた

ここ最近、「キヤノンの製品カタログに対する力の入れようがスゴい!」と販売店やネットで話題だ。その背景をキヤノンマーケティングジャパン カメラ商品企画第一部の吉澤直久氏にうかがってみた。

[21:00 5/7]

スペシャルPR

[10:00 9/30]

【特別企画】1万円分のAmazonギフト券プレゼント! - キヤノン製ドキュメントスキャナー読者モニター大募集!

このほどマイナビニュースでは、キヤノンマーケティングジャパンが提供するドキュメントスキャナー「imageFORMULA」シリーズ「DR-C225W」「DR-P208II」の読者モニターを募集する。期間は10月7日(火)まで。

関連記事

【レビュー】キヤノン「EOS 80D」実写レビュー - 視野率は100%に、AFは45点測距に進化

キヤノン「EOS 80D」は、ホビーユーザーを中心にプロからアマチュアまでの幅広い層をターゲットにした一眼レフカメラだ。2013年に発売されたミドルクラス機「EOS 70D」の後継であり、画質と機能、操作性にさらに磨きをかけている。

[14:00 4/25]

キヤノン、野鳥撮影がテーマのイベント「野鳥フォトフェスタ」

キヤノンマーケティングジャパンは4月20日、野鳥撮影がテーマのイベント「野鳥フォトフェスタ feat. CANON BIRD BRANCH PROJECT」の開催を発表した。開催期間は5月10日~6月25日で、参加費は無料。会場はキヤノンプラザ S(品川)と、銀座・名古屋・梅田のキヤノンデジタルハウス。

[18:42 4/20]

第50回キヤノンフォトコンテスト - グランプリに100万円とEOS-1D X Mark II

キヤノンマーケティングジャパンは、「第50回キヤノンフォトコンテスト」を開催する。作品の募集期間は5月2日から8月31日まで。

[18:12 4/20]

キヤノン、フラッグシップ「EOS-1D X Mark II」は4月28日に発売

キヤノンは、デジタル一眼レフカメラの最上位モデル「EOS-1D X Mark II」の発売日を4月28日に決定した。価格はオープンで、推定市場価格は税込730,000円前後。

[10:12 4/19]

キヤノン、九州地区の地震被災地へ義援金と製品修理の特別対応

熊本県や大分県を中心に4月16日から断続的に発生している地震の被害に関して、キヤノンは日本赤十字社を通じて、キヤノングループとして総額1,000万円を義援金として寄付する。

[19:23 4/18]

【レポート】「EOS-1D X Mark II」で3 on 3バスケを撮影体験 - 実写データも掲載

キヤノンは4月15日・16日に「EOS-1D X Mark II TRIAL SESSION」を東京・品川のキヤノンSタワーで開催。プロフォトグラファーとキヤノンフォトサークル会員向けの招待制イベントではあるが、4月下旬の発売が間近に迫った「EOS-1D X Mark II」をタッチ&トライできる貴重な機会だ。

[22:30 4/15]

キヤノン「PowerShot G7 X Mark II」、4月21日に発売前倒し

キヤノンマーケティングジャパンは、1型センサーを搭載した高級コンパクトデジタルカメラ「PowerShot G7 X Mark II」の発売日を4月21日とすることを明らかにした。発表当初は5月の発売を予定していた。価格はオープン。キヤノンオンラインショップの販売価格は税別77,800円。

[18:45 4/7]

関連記事

バックナンバー

このカテゴリーについて (家電>キヤノン)

 トップへ
カメラを中心に、キヤノンに関する最新記事を掲載。

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【連載】ハルとアキ 第42回 そんな人いる?
[20:00 5/29] ライフスタイル
[押井守監督]宮崎駿監督をまたまたバッサリ 「構造がない典型」
[19:48 5/29] ホビー
[劇団EXILE・鈴木伸之]映画「オオカミ少女と黒王子」でイケメン役も自身の高校時代「モテた記憶ない」
[19:32 5/29] エンタメ
[ちびまる子ちゃん]2代目お姉ちゃん役に豊嶋真千子 「水谷さんからのバトン受け継ぐ」
[19:30 5/29] ホビー
[ヒメアノ~ル]濱田岳とムロツヨシに聞く V6森田剛が殺人鬼役に没入「登場シーンから怖かった」
[19:22 5/29] エンタメ

特別企画 PR