マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | キヤノン (Canon)

スペシャルPR

【特別企画】キヤノン「EOS M3」でマクロレンズを使いこなす - 「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」で実践

昔から人気の高い撮影ジャンルのひとつに「花マクロ」というものがある。身近な被写体である植物を、画面いっぱいにクローズアップで捉えた写真だ。カラフルで美しい花マクロ写真を見て、自分も撮ってみたいと感じた人も多いだろう。

[17:09 7/15]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第1回 一眼レフのある生活を。

一眼レフ、それは広角から望遠までのさまざまなレンズ交換ができ、絞りやシャッター速度の調整によって多彩な表現が楽しめる本格的なカメラ。ボディは少々大きいが、画質はワンランク上で、連写やAFはスピーディで快適。使いこなし甲斐のあるカメラといってもいい。

[12:00 3/31]
スペシャルPR

[17:09 7/15]

【特別企画】キヤノン「EOS M3」でマクロレンズを使いこなす - 「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」で実践

このたびキヤノンから、花マクロ写真に最適なレンズが発売された。質量わずか約130gの軽量にもかかわらず、等倍を超える1.2倍の撮影倍率を実現しつつ、手ブレを防ぐ「ハイブリッドIS」や、細部を明るく照らす「LEDライト」を内蔵したユニークかつ高スペックな製品である。そこで今回は、その製品について詳しく紹介していく。

[12:00 5/27]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第3回 キヤノンが追求する、こだわりの機能性

エントリー向けからプロ向けまで充実したラインナップを誇るキヤノンの一眼レフカメラ「EOS」シリーズ。その中でも、初級者レベルから徐々にステップアップして一段上を目指したいユーザーに最適なモデルが「EOS 8000D」である。

[12:00 4/28]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第2回 実際に「EOS 8000D」を手にしてみよう。

キヤノン「EOS 8000D」は、APS-Cサイズの有効2,420万画素CMOSセンサーを搭載した一眼レフカメラだ。一眼レフとしては比較的なコンパクトなボディに、フルオートからフルマニュアルまでの高機能を凝縮している。

関連記事

キヤノン、カメラとレンズの新メンテナンスサービス - 測定器による調整も

キヤノンのレンズ交換式デジタルカメラ、および交換用レンズ向けのメンテナンスサービスとして、7月21日から「あんしんメンテ スタンダート」と「あんしんメンテ プレミアム」の提供が始まった。

[12:26 7/21]

キヤノン、EOS M3 / M10マクロレンズキットは7月29日発売

キヤノンマーケティングジャパンは、ミラーレスカメラ「EOS M3」および「EOS M10」に「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を組み合わせた「クリエイティブマクロキット」の発売日を7月29日に決定した。発表当初は7月下旬の発売予定としていた。

[16:21 7/14]

キヤノン、レーザー光源を初採用したシリーズ最高輝度のDLPプロジェクター

キヤノンは7月12日、パワープロジェクターシリーズの新モデル2機種を発表した。発売は7月21日。価格はオープンで、標準レンズ込みの推定市場価格は、明るさ8,000ルーメンの「LX-MU800Z」が1,920,000円前後で、6,800ルーメンの「LX-MU600Z」が1,520,000円前後(いずれも税別)。

[19:38 7/12]

キヤノン、「47都道府県の魅力」がテーマのフォトコンテスト

キヤノンマーケティングジャパンは7月1日、キヤノン製品ユーザー向けのWebサイト「CANON iMAGE GATEWAY」において、「日本を知ろう、伝えよう!『47都道府県の魅力新発見』フォトコンテスト」の作品募集を開始した。期間は8月31日まで。応募者全員に参加賞として、1,500円以上の購入で使えるキヤノンオンラインショップ500円割引クーポンをプレゼントする。

[16:11 7/4]

写真甲子園2016、本戦出場19校が決定 - うち12校が初出場

今年で第23回を迎えた「写真甲子園」こと全国高等学校写真選手権大会。全国11ブロックにおける審査会を経て、その「本戦」に進む19校が選出された。本戦は北海道・東川町にて7月26日~29日に開催される。

[09:00 6/25]

スペシャルPR

[12:00 3/31]

【連載特別企画】その出会い、その時を、美しく鮮明に描く。プレミアムエントリー一眼レフカメラ「EOS 8000D」 第1回 一眼レフのある生活を。

一眼レフ、それは広角から望遠までのさまざまなレンズ交換ができ、絞りやシャッター速度の調整によって多彩な表現が楽しめる本格的なカメラ。ボディは少々大きいが、画質はワンランク上で、連写やAFはスピーディで快適。使いこなし甲斐のあるカメラといってもいい。

[10:00 9/30]

【特別企画】1万円分のAmazonギフト券プレゼント! - キヤノン製ドキュメントスキャナー読者モニター大募集!

このほどマイナビニュースでは、キヤノンマーケティングジャパンが提供するドキュメントスキャナー「imageFORMULA」シリーズ「DR-C225W」「DR-P208II」の読者モニターを募集する。期間は10月7日(火)まで。

関連記事

キヤノン、EOS M3 / M10のマクロレンズキットを新発売

キヤノンマーケティングジャパンは6月17日、ミラーレスカメラ「EOS M3」および「EOS M10」に「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を組み合わせた「クリエイティブマクロキット」を発表した。7月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。8種類のバリエーションを用意する。

[13:41 6/17]

EOS 80D特別企画展、立木義浩氏「La Habana」をキヤノンギャラリーで開催

キヤノンマーケティングジャパンは、写真家・立木義浩氏の企画写真展「La Habana」(ラ アバナ)を6月23日から開催する。会場は全国6カ所のキヤノンギャラリー。入場料は無料。写真展では、立木義浩氏がキューバ滞在中にEOS 80Dで撮影した写真を展示する。

[12:12 6/3]

キヤノン「PowerShot SX620 HS」、光学25倍ズームのコンパクトカメラ

キヤノンは5月11日、光学25倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「PowerShot SX620 HS」を発表した。5月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップでは税別31,800円で販売する。

[13:30 5/11]

キヤノン「IXY 650」、被写体に合わせて自動ズーム

キヤノンは5月11日、光学12倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「IXY 650」を発表した。5月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップでは税別22,800円で販売する。

[13:30 5/11]

キヤノン、EOS用ストロボの最上位モデル「600EX II-RT」

キヤノンは5月11日、EOSシリーズ用の外部ストロボ「スピードライト 600EX II-RT」を発表した。7月上旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別72,000円。

[13:30 5/11]

キヤノン、EOS M向けに初のマクロレンズ - LEDライト内蔵

キヤノンは5月11日、EOS Mシリーズ向けのEF-Mレンズとして初のマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を発表した。6月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別45,000円。

[13:00 5/11]

EOS 80Dのカタログが重版出来! - 右開きにしたワケを担当者に聞いてみた

ここ最近、「キヤノンの製品カタログに対する力の入れようがスゴい!」と販売店やネットで話題だ。その背景をキヤノンマーケティングジャパン カメラ商品企画第一部の吉澤直久氏にうかがってみた。

[21:00 5/7]

関連記事

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>キヤノン)

 トップへ
カメラを中心に、キヤノンに関する最新記事を掲載。

人気記事

一覧

新着記事

[篠原信一]久々の柔道着は「コスプレじゃない!」 リオ五輪の仕事はまだ来ず…
[22:52 7/25] ホビー
オネエがテーマのアンソロ「オネエと私」表紙は雪広うたこ、コガシロウも参加
[22:44 7/25] ホビー
CORSAIR、Cherry MXスイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード
[22:17 7/25] パソコン
アフタヌーンで四季賞発の新鋭2人がW新連載、次号「げんしけん二代目」完結
[22:16 7/25] ホビー
[石原さとみ]黒の肩出しロングドレスで“ゴジラロード”レッドカーペットに登場
[22:05 7/25] エンタメ