マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | サウンド / オーディオ

関連キーワード

新着記事

一覧

黒子のバスケとコラボしたハイレゾヘッドホン、パイオニアから

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2月24日、『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』とパイオニアブランドの密閉型ヘッドホン「SE-MX8-K」のコラボレーションモデルを発表した。直販サイト「ONKYO DIRECT」にて、3月21日12時から5月15日15時まで予約を受け付ける。製品は7月末から8月初旬にかけて順次発送予定。価格は税込23,000円。

[16:27 2/24]

JBL、4Kパススルー対応の2.1chシステム「CINEMA SB450」

ハーマンインターナショナルは2月24日、JBLの2.1chホームシアターシステム「CINEMA SB450」を発表した。発売は3月3日。価格はオープンで、直販価格は税別59,980円。

[15:32 2/24]

新着記事

一覧

ゼンハイザー、ノイズキャンセリング対応の有線ヘッドホン「PXC 480」

ゼンハイザージャパンは2月23日、ノイズキャンセリング対応のヘッドホン「PXC 480」を発表した。発売は3月2日。価格はオープンで、推定市場価格は36,000円前後(税別)。

[12:22 2/24]

Skullcandyの震えるワイヤレスヘッドホン「Crusher Wireless」

Skullcandy Japanは、Bluetoothヘッドホン「Crusher Wireless (クラッシャーワイヤレス)」を、4月7日に発売する。希望小売価格は税別21,800円。

[18:55 2/23]

アイドルマスターとコラボしたオンキヨー「DP-X1A」 - ハイレゾ7曲付き

日本コロムビアは、「THE IDOLM@STER」とコラボレートしたオンキヨーブランドのハイレゾプレーヤー「DP-X1A」を発表した。ONKYO DIRECT、e☆イヤホン、コロムビアミュージックショップにて、3月2日11時から3月31日20時まで予約を受け付ける。製品の発送時期は5月下旬。価格は税別83,148円。

[14:51 2/23]

ティアック、LDAC対応のDAC内蔵プリメイン「AI-503」

ティアックは22日、Referece503シリーズのUSB DAC搭載プリメインアンプ「AI-503」を発表した。シルバーとブラックの2色を用意。3月初旬より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税別128,000円前後。

[22:06 2/22]

Jabra、SiriやGoogle Nowを簡単に呼び出せる防水Bluetoothイヤホン

GNオーディオジャパンは7月22日、Jabraのネックバンド型Bluetoothイヤホン「Jabra Halo Free」(ジャブラ ハローフリー)を発表した。発売は2月28日。価格はオープンで、推定市場価格は税別8,880円。

[17:28 2/22]

SAOとコラボしたヘッドホンとウォークマン - LiSAのハイレゾ音源をプリイン

ソニーは2月22日、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』とコラボレートしたハイレゾ対応ウォークマン「NW-A35」、Bluetoothヘッドホン「h.ear on Wireless NC」(MDR-100ABN)を、ソニーストア限定で販売開始した。4月28日11時までの期間限定で取り扱う。

[17:28 2/22]

ソニー、ケーブルが絡みにくいスポーツイヤホン2モデル

ソニーは2月22日、スポーツ向けイヤホン2モデルを発表した。発売は3月11日で、価格はオープン。推定市場価格は、9mm径の高感度ドライバーユニットを搭載した「MDR-XB410AP」が税別4,000円前後、13.5mmドライバー搭載の「MDR-XB210」が税別2,000円前後。

[13:00 2/22]

ソニー、水洗い可能でスポーツにも向いた「EXTRA BASS」イヤホン

ソニーは2月22日、重低音を力強く再生する「EXTRA BASSシリーズ」から、イヤホン「MDR-XB510AS」を発表した。発売は3月11日。価格はオープンで、推定市場価格は税別6,000円前後。ブラック、レッド、ブルー、グリーンの4色をそろえる。

[13:00 2/22]

ソニー、重低音オンイヤーヘッドホンのBluetoothモデル&有線モデル

ソニーは2月22日、重低音を力強く再生する「EXTRA BASSシリーズ」から、ヘッドホン「MDR-XB650BT」「MDR-XB550AP」を発表した。発売は3月11日。価格はオープンで、推定市場価格は、Bluetoothワイヤレス対応のMDR-XB650BTが17,000円前後、有線接続のMDR-XB550APが6,000円前後(いずれも税別)。

[13:00 2/22]

ソニー、ノイキャン対応・新開発アプリで操作する「EXTRA BASS」ヘッドホン

ソニーは2月22日、重低音を力強く再生する「EXTRA BASSシリーズ」から、ノイズキャンセリング対応のBluetoothヘッドホン「MDR-XB950N1」を発表した。発売は3月11日。価格はオープンで、推定市場価格は税別27,000円前後。カラーはグリーンとブラックの2色をそろえる。

[13:00 2/22]

B&O Play、ラムスキンをあしらったBluetoothヘッドホン「Beoplay H4」

完実電気は2月20日、B&O PlayのBluetoothヘッドホン「Beoplay H4」を発表した。発売は3月2日で、直販価格は税込32,900円。

[16:09 2/20]

ポタ研2017冬レポート - オンキヨー「GRANBEAT」に海外からの試聴者も - JVCはウッドイヤホンじゃない謎のプロトタイプ

2月18日、東京・中野サンプラザにて、フジヤエービックが主催するポータブルオーディオイベント「ポタ研2017冬」が開催された。オンキヨーの高音質スマホ「GRANBEAT」をはじめ、発表されたばかりの新製品や未発表の参考出品を目当てに多数のファンが会場に集まっていた。

[17:49 2/18]

beyerdynamicの秘宝イヤホン「XELENTO REMOTO」 - ポタ研で日本初公開

ティアックは2月18日、東京・中野サンプラザで開催されている「ポタ研2017冬」にて、beyerdynamicのイヤホン「XELENTO REMOTO」(エクセレントリモート) を公開した。正式な発表は3月中旬の予定だが、先行して製品説明会を実施。ポタ研2017冬のティアックブースでは試聴も可能となっている。

[15:47 2/18]

上海問屋、HDSS技術で全方向から音が聞こえる木製ハウジング3Dイヤホン

ドスパラは17日、同社運営の「上海問屋」にて、360度全方向から音が聞こえる立体サラウンドを体感できる3Dイヤホン、「DN-914559」を発売した。価格は税込3,999円。

[16:37 2/17]

AKG、2ウェイ・ハイブリッドイヤホン「N30」 - 2万円クラスの「N25」も同時

ハーマンインターナショナルは2月16日、ハイレゾ対応のカナル型イヤホン「N30」と「N25」を発表した。2月24日の発売を予定している。価格はオープンで、同社直販サイトにおける価格はN30が29,880円、N25が19,880円 (ともに税別)。

[19:22 2/16]

iPhone/iPadでも使えるようになったワイヤレスCDプレーヤー - ロジテック

ロジテックINAソリューションズは16日、iPhone/iPadとワイヤレス接続し、音楽CDの再生などが行えるワイヤレスCDプレーヤー「LDRW-CDPLWBK」を発売した。価格はオープンだが、直販価格は7,980円(税込)となっている。

[13:10 2/16]

Jabra、精度99.2%の心拍計を内蔵したBluetoothスポーツイヤホン

GNオーディオジャパンは2月16日、JabraのBluetoothスポーツイヤホン「Jabra Sport Pulse Special Edition」を発表した。発売は2月21日。価格はオープンで、推定市場価格は税別21,470円前後。

[23:42 2/15]

パイオニア流「Lightningオーディオ」 - ノイキャンで充電しながらの再生もOK、装着すると音楽を再開するイヤホン

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは15日、パイオニアブランドの新製品として、Lightning接続のノイズキャンセリングイヤホン「RAYZ」(SE-LTC3R)および「RAYZ Plus」(SE-LTC5R)を発表した。

[22:36 2/15]

JBL、レザータッチ素材でシックに仕上げたBluetoothヘッドホン

ハーマンインターナショナルは2月15日、JBLのBluetoothオンイヤーヘッドホン「DUET BT」(デュエット ビーティー)を発表した。発売は2月21日で、直販価格は税別13,880円。

[20:33 2/15]

パイオニア、ノイキャン対応で聴きながら充電できるLightningイヤホン

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2月15日、パイオニアブランドのLightning直結イヤホン「RAYZ Plus (型番:SE-LTC5R)」と「RAYZ (型番:SE-LTC3R)」を発表した。発売は3月下旬。価格はオープンで、推定市場価格はRAYZ Plusが15,800円前後、RAYZが11,800円前後。

[13:56 2/15]

ニューバランス初のワイヤレススポーツイヤホン - スマートウオッチと連携

ニューバランス ジャパンは15日、ブランド初となるワイヤレススポーツイヤホン「PACE IQ」を発売した。ニューバランスオフィシャルストアおよび公式オンラインショップで販売し、税別価格は12,800円。

[20:18 2/14]

家電量販店・売れ筋フロントライン - 3万円以下のおすすめヘッドホン

家電を買うとき「いま売れている製品」を知りたい人は多いのでは? そこで、家電量販店の最前線に立つスタッフに、売れている理由やおすすめポイントを聞く。今回は「初めてヘッドホンを買う」お客が多いという、「ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺」を訪れた。

[12:45 2/14]

オンキヨーのスマホ「GRANBEAT」- スマホ性能と音質、どちらも検証した

鼓動で大きく心を突き動かすという意味の造語「GRANBEAT」を愛称とする、オンキヨーのSIMフリースマートフォン「DP-CMX1」がついに国内発表された。発売は2月末の予定だが、最終開発版を試用する機会に恵まれたため、ファーストインプレッションをお伝えしたい。

[09:46 2/14]

NEW GAME! とパイオニアのコラボイヤホン、「涼風青葉モデル」など4機種

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2月13日、パイオニアブランドのイヤホン「SE-CL522」とアニメ『NEW GAME!』のコラボレーションモデルを発表した。ラインナップは「涼風青葉モデル」「滝本ひふみモデル」「篠田はじめモデル」「飯島ゆんモデル」の4機種。直販サイト「ONKYO DIRECT」にて、3月31日15時まで予約を受け付ける。製品の発送時期は5月中旬。価格は税込5,000円。

[17:56 2/13]

アイドルマスター SideMとコラボしたイヤホン、オンキヨーから

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2月10日、オンキヨーブランドのイヤホン「E300M」が、『THE IDOLM@STER SideM』とのコラボレーションモデルに採用されたと発表した。通販サイト「L-MART」にて、2月11日16時から3月21日まで予約を受け付ける。製品の発送時期は6月下旬を予定。価格は税込7,020円。

[17:45 2/10]

耳を塞がず、人と話しながらでも音楽を聴けるイヤホン - その使い心地は?

ambie(アンビー)は2月9日、「"聴きながら、コミュニケーション"を可能に」をキャッチフレーズとしたイヤホン「ambie sound earcuffs」(アンビーサウンドイヤカフ)を発売した。カラーバリエーションは6色あり、価格は税込5,940円。耳道を塞ぐことなく周囲の音と音楽を同時に聞ける、新しいタイプのイヤホンとなる。

[16:35 2/10]

3,999円の骨伝導イヤホン、上海問屋から

ドスパラは2月10日、同社運営の「上海問屋」にて、骨伝導イヤホン「DN-914699」を発売した。価格は税込3,999円。

[16:29 2/10]

Astell&Kern、ステンレス製の超高級DAP「AK380SS」 - アンプ付きで約65万円

アユートは2月10日、Astell&Kernのポータブルプレーヤー「AK380SS」と、専用アンプモジュール「AK380 AMP SS」をセットにした「Astell&Kern AK380 Stainless Steel Package」の先行予約受付を開始した。発売は2月17日。価格はオープンで、直販価格は税込649,980円。世界で200セットの限定販売となる。

[11:00 2/10]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>サウンド / オーディオ)

 トップへ
ピュアオーディオ、プロジェクタ、シアターなど趣味のAV情報を紹介。

人気記事

一覧

新着記事