マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | Android (アンドロイド) | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年11月18日(土)

iPhone Xとカード型ケータイ「NichePhone-S」をガチ比較してみた

いま筆者はアップルが未来のスマートフォンと謳う「iPhone X」と、11月10日に発売されたカード型ケータイ「NichePhone-S」を2台持ちしています。今回は似ているようで似ていない、似ていないようで似ている両者の違いについてお伝えしたいと思います。

[10:00 11/18]

2017年11月16日(木)

塩田紳二のアンドロイドなう 第140回 「Pixel 2」のロック画面

「Pixel 2」のロック画面では、従来と同じく、壁紙が表示され、時刻や通知カードが表示されます。Androidでは、一定時間利用しないと、自動的にスリープ状態に入り、画面が消えますが、Pixel 2では、常に時刻や通知アイコンを表示する「アンビエント表示」が可能です。

[16:18 11/16]

モトローラ、最新スマホを体験できるタッチ&トライイベントを開催

モトローラ・モビリティ・ジャパンは11月18日より、同社の最新スマートフォンを体験できるタッチ&トライイベントをヨドバシカメラの一部店舗で開催すると発表した。オリジナルグッズがもらえる来場者特典や、SIMカードとの同時購入で本体価格を割引するなどのキャンペーンを行う。

[00:00 11/16]

2017年11月15日(水)

新世代Firefox「Quantum」登場に合わせてAndroid用Firefoxもアップデート

Mozillaは14日 (米国時間)、ブラウザ「Firefox」のAndroid用のバージョン57.0正式版をリリースした。同組織は同日にブラウザエンジン・プロジェクトの「Quantum」とUIプロジェクト「Photon」の成果を組み込んだFirefox 57のデスクトップ版をリリースしており、そのデザインや機能の一部がAndroid版に採用されている。

[06:33 11/15]

2017年11月10日(金)

ライカとファーウェイが語るスマホカメラ - 開発は困難を極めた

老舗のカメラメーカーであるライカと協業し、スマートフォンのカメラ機能を強化しているファーウェイ。そのライカとファーウェイが、協業を解説する初めての機会を設けた。両社が協業に合意してから最初の製品が登場するまで、2年をかけたという。

[00:00 11/10]

2017年11月09日(木)

塩田紳二のアンドロイドなう 第139回 「Pixel 2」のラウンチャー

「Pixel」シリーズは、以前の「Nexus」シリーズといくつか違う部分があります。1つはホーム画面を表示する「Launcher」が専用のものになっている点です。これは、「Pixel Launcher」と呼ばれています。GoogleがAndroid 8.0の特徴の1つとして紹介した通知ドットは、このPixel Launcherでしか動作しません。というよりも、通知を示すドットをアイコンにかぶせて表示するのはこのPixel Launcherの機能です。

[16:58 11/9]

2017年11月08日(水)

ヤマダ電機、1万円台でDSDS・指紋認証に対応したSIMフリースマホ

ヤマダ電機は8日、同社オリジナルのSIMフリースマートフォン「EveryPhone」に、ビジネス用途を想定した「EveryPhone BZ」および、コストパフォーマンスを意識した「EveryPhone PR」の2機種を追加した。10日から全国のヤマダ電機グループ店舗や直販サイトで販売開始する。価格は前者が税別16,800円、後者が税別19,800円。

[17:29 11/8]

Android、11月の月例パッチ情報公開、Wi-FiのWPA2/WPA脆弱性に対処

米Googleは11月6日 (現地時間)、Androidのセキュリティアップデートに関する情報 (Android Security Bulletin)の2017年11月版を公開した。Wi-Fiに用いられている暗号化技術WPA2/WPAの脆弱性、QualcommのWLANドライバーの脆弱性などに対処している。

[05:55 11/8]

2017年11月07日(火)

マイルが貯まる「ANA Phone」に「Xperia XZ1」が追加

全日本空輸(ANA)は7日、SBパートナーズが提供する携帯電話サービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」の第3弾として、「Xperia XZ1」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表した。11月11日より発売する。ANA Phoneの端末としては、Xperia XZ(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)、AQUOS Xx3 mini(シャープ製)に続く第3弾となる。

[19:08 11/7]

2017年11月06日(月)

通話とテザリングに特化、カードサイズのSIMフリー携帯電話

フューチャーモデルは11月6日、国内最小・最軽量となる(同社調べ)SIMフリー携帯電話「NichePhone-S(ニッチフォン)」の予約受付を開始した。11月10日から家電量販店などで販売を行う。希望小売価格は9,980円(税別)だ。W50×H90×D6.5mmとコンパクトサイズなSIMフリー携帯電話。SIMSカードを挿入することで、通話やSMSの送受信が可能だ。

[15:58 11/6]

SIMフリースマホ「honor 9」の魅力 - 使う楽しさと手に持つ喜びが味わえる

ファーウェイ・ジャパンから10月に発売された「honor 9」は、フラッグシップ機に匹敵するスペックを採用しながら、ミドルレンジクラスの価格で購入できるAndroidスマートフォン。高級感あふれるデザインでユーザーの所有欲を満たしてくれる注目の端末だ。今回は、外観的な特徴から操作感、カメラ機能など、気になるポイントをチェックしていく。

[12:22 11/6]

2017年11月02日(木)

シャープ、「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite」

シャープは11月2日、AQUOSのスタンダードスマートフォン「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite SH-M05」を発表した。発売は12月上旬を予定する。5.0インチフルHD(1,080×1,920ピクセル)のIGZOディスプレイを搭載したスマートフォン。映像を色鮮やかに映し出す「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応する。

[13:12 11/2]

【特別企画】売れ行き好調! Leicaダブルレンズ搭載「HUAWEI P10 Plus」 - 改めてその性能をおさらいしてみた

昨今では1日に平均数千枚の写真がSNSに投稿されている。旅行や食事に出かけたときはもちろん、日常の何気ない瞬間を撮影し投稿する人も多いはずだ。そうしたときに、シャッターチャンスを逃さないスマホカメラの需要は、やはり高いのではないだろうか。そんな人にこそおすすめしたいのが、ファーウェイの「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」だ。

[10:00 11/2]

ゲームデバイスのRazerがスマホ発表、120Hzディスプレイ搭載、RAMは8GB

ゲーミングデバイスメーカーの米Razerは11月1日 (現地時間)、同社初のスマートフォン「Razer Phone」を発表した。ゲームとエンターテインメントのためのモバイルデバイスとしてデザインされており、リフレッシュレート最大120HzのUltraMotionスクリーン、Qualcomm Snapdragon 835プロセッサなどを備える。

[09:55 11/2]

2017年10月31日(火)

すっきりシンプルな優等生に進化した「ZenFone 4」

ASUSの「ZenFone 4」は、2016年にSIMフリー市場でヒット端末となった「ZenFone 3」の後継機種。デュアルカメラを採用するなど、前モデルに比べて特にカメラに注力したモデルになっている。今回端末の試用機会を得たので、作例や個人的な感想も交えてレビューしてみたい。

[14:30 10/31]

2017年10月30日(月)

塩田紳二のアンドロイドなう 第138回 「Pixel 2」買いました

Googleの「Pixel 2」を購入しました。残念ながら、Pixel 2は、日本国内では販売されていないため、米国のGoogleサイトから直接購入し、米国在住の知人に受け取ってもらいました。いま、取材で米国のサンノゼ市に来ており、無事、Pixel 2を受け取りました。

[15:38 10/30]

【特別企画】三拍子そろったスマホ「honor 9」登場! - IIJmioなら超おトクに運用可能!

デザイン、機能、価格。三拍子そろったスマートフォンが今、注目を集めている。ファーウェイのhonor 9だ。今回は、そんな同機種の魅力を伝えるとともに、honor 9をおトクに運用できるというIIJmioの特徴も紹介していきたい。

[15:14 10/30]

2017年10月27日(金)

【特別企画】使ってみた!! 広角カメラが超便利な最新スマホ「ZenFone 4」シリーズ実機レビュー - エキサイトモバイルなら使った分だけ払い

格安SIMサービス「エキサイトモバイル」の特徴といえばそれが最適料金プランだ。毎月、使った分だけを支払えば良いこのサービスは、月ごとにデータ通信量が違うユーザーの心強い味方。一方、格安SIMで選択できる端末に不満を持つ方も多いのでは? エキサイトモバイルなら、カメラを重視する方に魅力なASUS「Zenfone 4」と「Zenfone 4 Selfie Pro」も選択できる。この最新ハイエンドスマホをチェックしていこう。

[09:11 10/27]

Galaxy Note 8を体験 - ペン入力がますます便利で楽しくなった6.3型スマホ

サムスン電子ジャパンは10月26日、同日から販売を開始した「Galaxy Note8」の記念イベントを実施。合わせて「Galaxy #NoteMeキャンペーン」もスタートした。ユーザーが自分で撮影した写真を投稿すると、15名以上の著名イラストレーターが、その写真をオリジナルのイラストに変えてプレゼントするというもの。キャンペーン期間は12月26日(火)まで。

[00:11 10/27]

2017年10月26日(木)

モトローラ、「Moto X4」を国内販売 - デュアルカメラや防水など高いスペックを盛り込む

モトローラ・モビリティ・ジャパンは26日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「Moto X4」を発表した。27日から順次販売を開始し、同社オンラインストアでの価格は53,800円。2017年9月にドイツ・ベルリンで開催された「IFA 2017」で出展されていた製品の国内展開となる。これに伴い、記者説明会を開始し、新製品の特徴を紹介した。

[22:54 10/26]

モトローラのデュアルカメラ搭載のハイスペックスマホ「Moto X4」

モトローラ・モビリティ・ジャパンは10月26日、Androidスマートフォン「Moto Xファミリー」の第4世代モデル「Moto X4」を発表した。デュアルカメラを搭載した上位モデルという位置付けで、スーパーブラックが10月27日、スティーリングブルーが11月2日に発売する。Motoストアでの販売価格は53,800円(税別)。

[16:54 10/26]

2017年10月25日(水)

マネーツリーの「MT LINK」が京葉銀行のスマホ向けアプリと連携

マネーツリーは、同社提供の金融インフラプラットフォーム「MT LINK」が、京葉銀行のスマートフォン向けアプリ「京葉銀行スマートフォン専用アプリ」で採用となったことを明らかにした。

[20:25 10/25]

購入するイヤホンのリモコンが動くかどうか不安です!? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『購入するイヤホンのリモコンが動くかどうか不安です!?』という質問に答えます。

[17:23 10/25]

エキサイト、デュアルカメラ仕様のスマホ「Zenfone 4 Pro」の予約を開始

エキサイトは、ASUS JAPANが提供するAndroidスマートフォン「Zenfone 4 Pro」の予約受付を開始した。発売は10月27日、一括価格は85,800円(税抜き)となっている。Qualcomm Snapdragon 835に5.5インチのディスプレイ、背面デュアルレンズカメラなどを搭載する。

[16:38 10/25]

2017年10月21日(土)

"スマートフォンの電源はハイブリッド"ってどういうこと? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『"スマートフォンの電源はハイブリッド"ってどういうこと?』という質問に答えます。

[17:15 10/21]

2017年10月19日(木)

モトローラ、5.2インチAndroidスマホ「Moto G5S」- 税別28,800円で発売

モトローラ・モビリティ・ジャパンは19日、Androidスマートフォン「Moto G5S」を国内発表した。20日から販売開始する。2017年3月に国内投入された第5世代Moto Gシリーズ「Moto G5」の後継機で、直販価格は税別28,800円。ルナグレー、ファインゴールド、オックスフォードブルーの3色を用意する。

[15:15 10/19]

2017年10月18日(水)

ドコモ、Android 8.0へのアップデート対象機種を発表

NTTドコモは10月18日、発売中のAndroidスマートフォンのうち、Android 8.0 (Oreo)へのアップデートを予定している機種を発表した。開始時期や更新方法、利用可能な機能などの詳細については、提供準備が整い次第、順次アナウンスされる。アップデートの対象機種は、2016年夏モデルから2017年冬春モデルまで計21機種がリストアップされている。

[14:29 10/18]

2017年10月17日(火)

Mate 10シリーズをじっくりチェック - ファーウェイ最新最上位のSIMフリースマホ

HUAWEIは、フラッグシップスマートフォン「Mate 10」シリーズ2機種3モデル、「HUAWEI Mate 10」、「HUAWEI Mate 10 Pro」、「PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 10」を発表した。ドイツ・ミュンヘンで行われた発表会の内容は、別記事をご覧いただくとして、ここでは各モデルの外観を中心にハンズオンレポートをお届け。合わせて、主なスペックもまとめて紹介する。

[23:04 10/17]

ソフトバンク、iPhoneに続きAndroidスマホも半額サポート

ソフトバンクは10月17日、Android搭載スマートフォンの機種代金が最大半額となる「半額サポート for Android」を発表した。ソフトバンクの2017-18年冬春モデルの1つである「Xperia XZ1」の発売に合わせて、11月上旬以降に提供開始する。対象となるのはXperia XZ1、AQUOS R、AQUOS R compactで、対象機種は今後順次拡大する予定。

[17:11 10/17]

ソフトバンクも「Xperia XZ1」を販売 - Android 8.0搭載、半額サポート対象

ソフトバンクは10月17日、2017~18年冬春商戦向けの新製品として、ソニー製5.2型スマートフォン「Xperia XZ1」を発表した。11月上旬以降発売する。「Xperia XZ1」は、OSにAndroid 8.0を搭載する5.2型スマートフォン。メインカメラにメモリ積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS for mobile」を搭載したMotion Eyeカメラシステムを採用。スーパースローモーション機能を搭載し、最大960fpsでの動画撮影が可能となっている。

[17:10 10/17]

ソフトバンクが「AQUOS R compact」を取り扱い - 4.9型の狭額縁スマホ

ソフトバンクは10月17日、2017~18年冬春商戦向けの新製品として、シャープ製の4.9型スマートフォン「AQUOS R compact」を発表した。12月下旬以降に発売する。AQUOS R compactは、コンパクトなきょう体に狭額縁で4.9型のディスプレイを備えつつ、持ちやすいラウンド形状を実現した。ディスプレイにはハイスピードIGZO液晶を使用しており、動画や画面スクロール時の残像を抑えた滑らかな表示を可能にしている。

[17:10 10/17]

ソフトバンク、LTE対応の8インチタブレット「MediaPad M3 Lite s」

ソフトバンクは10月17日、2017-18年冬春モデルとなるスマートフォン、タブレット端末の一つとして、8インチWUXGA(1,920×1,200ドット)液晶を採用したファーウェイ製のタブレット「MediaPad M3 Lite s」を発表した。2018年1月下旬以降の発売予定。本体カラーはホワイトのみで展開する。

[17:09 10/17]

ソフトバンク、シャープ製「AQUOS R」に新色のオパールブルーなど3色追加

ソフトバンクは10月17日、5.3インチのAndroidスマートフォン、シャープ製「AQUOS R」の新色として、「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」の3色を発表した。発売は11月中旬以降。AQUOS Rは、120Hz駆動の「ハイスピードIGZO液晶」をディスプレイに採用。動きの激しい動画や画面スクロール時に起こる文字の残像を抑える。

[17:09 10/17]

最新フラッグシップSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 10」シリーズ - AI対応SoC「Kirin 970」搭載、様々なAI機能を高速処理

HUAWEIは10月16日(現地時間)、ドイツ・ミュンヘンで発表会を開催し、フラッグシップスマートフォン「HUAWEI Mate」シリーズ最新モデルとなる「HUAWEI Mate 10」および「HUAWEI Mate 10 Pro」を発表した。プレゼンテーションで語られた、デザイン、性能、写真撮影、インテリジェント機能について、余すところなく紹介しよう。

[11:32 10/17]

2017年10月14日(土)

シャープ、自撮りの目線が決まる「AQUOS R compact」など2017年冬モデル発表

シャープは13日、スマートフォン「AQUOS」の2017年冬モデルとして、フラッグシップモデルの新シリーズとなる「AQUOS R compact」、およびスタンダードライン「AQUOS sense」を発表した。

[10:00 10/14]

2017年10月13日(金)

ASUS、旧製品からの乗換えでZenPad 3シリーズを9000円引きするキャンペーン

ASUS JAPANは10月13日、Nexus 7シリーズなど旧世代のASUS製Androidタブレットから、ASUS ZenPad 3 8.0(Z581KL-BK32S4)、もしくはASUS ZenPad 3S 10 LTE(Z500KL-BK32S4)への乗換えで、ASUS Shopでの販売を9,000円引きとする「いつまでもZenPadキャンペーン」を開始した。キャンペーン終了日は2017年11月30日。

[23:27 10/13]

シャープの最上位スマホ「AQUOS R」にコンパクトモデルが登場

シャープは10月13日、Androidスマートフォン「AQUOS」のフラッグシップ「AQUOS R」シリーズに、「AQUOS R compact」を追加し、2017年冬モデルとして販売すると発表した。デザインは、ディスプレイの縁幅が狭い「EDGEST fit(エッジスト フィット)」を採用。角を丸くすることでディスプレイの面積を広げ、幅66mmに4.9インチのディスプレイを搭載した。

[17:49 10/13]

ASUS、「ZenFone 3」と「ZenFone Live」を最大3,000円値下げ

ASUS JAPANは13日、現在発売している5.5型SIMフリースマートフォン「ZenFone 3 (ZE552KL)」と、5.0型SIMフリースマートフォン「ZenFone Live (ZB501KL)」の価格改定を実施した。今回の価格改定により、新価格は旧価格から2,000円~3,000円値下げされる。

[14:52 10/13]

2017年10月12日(木)

塩田紳二のアンドロイドなう 第137回 「Android 8.0 Oreo」を試す その2

Android 8.0ことOreoでは、Android 7.0でタブレットで利用可能だった、Picture in Pictureが画面の物理サイズが小さいスマートフォンでも利用可能になっています。PinPとは、一般に、画像の一部に別の小さな画像をかぶせて表示すること。映像表現の1種ですが、ビデオ機器などでは、2つの映像を同時に表示する機能の名称として使われます。

[14:33 10/12]

【特別企画】パリピも大満足! 「honor 9」はSNSで大活躍するスマホだった

ファーウェイが発表した「honor 9」は5.15インチのディスプレイとダブルレンズを搭載したSIMフリースマートフォンだ。これからの季節、イベントが目白押しで、今からワクワクしている人も多いと思うが、実はこのhonor 9、そうしたイベントやパーティーで大活躍すること間違いなしのスマホなのだ。それはいったいどういうことなのか、詳しく紹介しよう。

[10:00 10/12]

2017年10月11日(水)

KDDIがAndroid 8.0アップデート製品を発表、対応スマホは?

KDDI、沖縄セルラーは10月11日、Android 8.0へOSアップデート予定のスマートフォン製品を発表した。アップデートの開始時期、実施方法、利用可能な機能の詳細は提供準備が整い次第、KDDIのWebサイトにて公開する。Android 8.0では、スマートフォンの起動がより高速になる。また、バックグラウンドで動作するアプリの管理をより徹底し、無駄な動作を抑制。バックグラウンドで動くアプリの影響によるパフォーマンスの減退やバッテリー消費を抑えられる。

[12:10 10/11]

2017年10月10日(火)

写真で見る、ファーウェイ「honor 9」 - 美しい3Dカーブ鏡面ボディの5型SIMフリースマホ

ファーウェイ・ジャパンは10月10日、3Dカーブのガラスボディを採用する、5.15型フルHD画面搭載のSIMフリースマートフォン「honor 9(オーナーナイン)」を発表した。発売は10月12日。市場想定価格は53,800円(税別)。ここでは10月10日に開催された発表会の様子とhonor 9の新機能について写真を中心に紹介しよう。

[21:36 10/10]

ファーウェイ、2レンズカメラ搭載で5型フルHDのSIMフリースマホ「honor 9」

ファーウェイ・ジャパンは10月10日、OSにAndroid 7.0を搭載した約5.15型フルHD液晶のSIMフリースマートフォン「honor 9」を発表した。10月12日から発売し、端末の推定市場価格は53,800円(税別)。公式オンラインショップのほか、MVNO事業者/サービス(50音順)のIIJmio、イオンモバイル、NTTコムストア、楽天モバイルが取り扱う。

[15:02 10/10]

2017年10月07日(土)

「Mode1 RETRO」自腹レビュー - Androidだけど折りたためるパカパカ携帯電話を使いこなす!

しもしも~、ジャイアン鈴木です。最近すっかりフィーチャーフォン(ガラパゴスケータイ)を周囲で見かけなくなりました。今回紹介する「Mode1 RETRO」を使っている姿を見た母が「どうしたのヨシタカ、それは一体」と訝しげに尋ねてきたぐらいです。……ということで今回は「スマホでもケータイでもない、新しいハイブリッド型端末」というキャッチコピーの携帯電話をご紹介。

[10:00 10/7]

2017年10月06日(金)

Y!mobileから5.2型SIMフリースマホ「HUAWEI nova lite for Y!mobile」

ソフトバンクとウィルコム沖縄は5日、Y!mobile(ワイモバイル)ブランドの新製品として、ファーウェイ製の5.2型SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI nova lite for Y!mobile」を発表した。メインカメラ機能では、自撮り写真を簡単かつきれいに撮れる「パーフェクトセルフィーモード」など、独自の撮影モードを搭載する。10月12日から発売。

[13:27 10/6]

2017年10月05日(木)

Google、スマホ新製品「Pixel 2」発表、DxOカメラ評価でiPhone 8を上回る

米Googleは10月4日 (現地時間)、スマートフォンの新製品「Google Pixel 2」と「Google Pixel 2 XL」を発表した。Pixel 2は5インチ、Pixel 2 XLは6インチの有機ELディスプレイを搭載。Googleの「モバイル優先、AI優先」を反映した設計になっているのが特徴。カメラが強化されており、DxOMark MobileでiPhone 8シリーズを上回る「98」スコアを獲得した。

[08:08 10/5]

2017年10月02日(月)

モトローラ、デュアルカメラ化したSIMフリースマホ「Moto G5s Plus」

モトローラ・モビリティ・ジャパンは10月2日、メインストリーム向けスマートフォン「Moto G」の新モデルとして、背面にデュアルカメラを搭載した「Moto G5s Plus」を発表した。10月6日より順次販売を開始し、オンラインショップ「Motoストア」での価格は税込41,904円。

[14:16 10/2]

2017年09月29日(金)

ファーウェイの世界戦略と企業文化・理念 - マーケティングと販売を率いるJim Xu氏に聞いた

ワールドワイドで成長を続けるファーウェイだが、自社ブランドの個人向けスマートフォンをはじめとする、コンシューマービジネスの歴史は意外と浅い。初期の成長を支えたのは、一言でいえば堅実さ。これからは、堅実さを継続しつつ「攻め」が加わる。コンシューマー領域でマーケティングと販売の指揮をとるJim Xu氏に、日本メディアとのラウンドテーブルで話を聞いた。

[08:00 9/29]

2017年09月25日(月)

ZTE、17,800円の5型エントリースマホ「ZTE BLADE E02」

ZTEジャパンは25日、約135gの軽量ボディを採用したエントリーモデルのSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE E02」を発表した。楽天モバイルが取り扱いをアナウンスしており、Webでは9月25日に、店頭では9月29日に販売を開始する。ホワイト、ブラックの2色を用意し、推定市場価格は税別17,800円となる。

[16:55 9/25]

演出と製品に興奮! Galaxy Note8発表会の裏側を動画で紹介

今年も8月から9月にかけ、スマートフォン各メーカーから多数の新製品が発表された。もちろんこの時期に最も注目されたのはiPhone 8とXの発表会だろう。ストリーミング中継されたAppleの発表会は、日本時間の深夜に行われたにもかかわらず多くの日本人が生中継に見入っただろう。しかしiPhone以外でも興奮と感動を与えてくれる新製品発表会がいくつかあった。筆者は8月末から9月にかけ約1カ月間欧米を回って各社の新製品発表会を取材した。その中でもiPhoneに並ぶ興奮を覚えたのがサムスンのGalaxy Note8の発表会だ。

[12:26 9/25]

バックナンバー

人気記事

一覧

新着記事