マイナビニュース | スマホとデジタル家電 | Android (アンドロイド)

関連キーワード

新着記事

一覧

ファーウェイ、「HUAWEI nova lite」でアニメーション表示の最適化など

ファーウェイ・ジャパンは、同社のSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI nova lite」のソフトウェアアップデートを開始した。4月21日から順次配信している。ユーザーの端末に更新通知が届き、約1カ月で全ユーザーの端末がアップデート可能になる予定。アニメーション表示の最適化などが図られている。

[22:01 4/25]

ファーウェイ、「HUAWEI nova」をAndroid 7.0にアップデート

ファーウェイ・ジャパンは、同社のSIMフリースマートフォン「HUAWEI nova」のソフトウェアアップデートを開始した。OSがAndroid 7.0にアップデートされ、ファーウェイ独自のユーザーインターフェイス「EMUI」も5.0に更新される。約1カ月で全てのユーザーの端末がアップデート可能になる予定だ。

[21:51 4/25]

新着記事

一覧

ファーウェイ、「HUAWEI P8 lite」でセキュリティ・安定性向上の更新

ファーウェイ・ジャパンは、同社のSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P8 lite」のソフトウェアアップデートを開始した。4月21日より順次配信が行われ、ユーザーの端末に更新通知が届き、約1カ月で全てのユーザーの端末がアップデート可能になる予定だ。Googleセキュリティパッチが適用される。

[21:43 4/25]

ファーウェイ、「HUAWEI MediaPad T2 8 Pro」のアップデート開始

ファーウェイ・ジャパンは、発売中のSIMロックフリータブレット「HUAWEI MediaPad T2 8 Pro」のソフトウェアアップデートを開始した。4月21日から順次配信が行われ、ユーザーの端末に更新通知が届く。約1カ月で全てのユーザーの端末がアップデート可能になる予定だ。更新内容はシステムの最適化、安定化の向上など。

[21:36 4/25]

「Yahoo!地図」アプリが全面刷新、地域情報と連携する「Yahoo! MAP」に

Yahoo! JAPANは4月24日、同社が提供する「Yahoo!地図」アプリを全面刷新し、「Yahoo! MAP(ヤフー・マップ)」アプリとして提供を開始した。「Yahoo!地図」アプリの主要機能はそのままに、「Yahoo!ロコ」や「Yahoo!ライフマガジン」などのサービスとの連携が強化されている。

[19:53 4/24]

動画視聴時、Bluetoothイヤホンの音が遅れるような気がします?- いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『動画視聴時、Bluetoothイヤホンの音が遅れるような気がします?』という質問に答えます。

[16:03 4/24]

「ZenFone AR」以外に選択肢なし! ARとVRを1台で両方堪能したい欲張り派の決定版

4月13日、ASUS JAPANはAR(拡張現実)とVR(仮想現実)機能を搭載したAndroidスマートフォン「ZenFone AR」の国内発売を発表しました。AR技術には「Tango」、VR技術には「Daydream」とGoogleが開発・策定した規格が採用されており、両方に対応したスマートフォンはZenFone ARが世界初です。

[06:00 4/24]

スマートフォンで「Jアラート」を受信できる? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『スマートフォンで「Jアラート」を受信できる?』という質問に答えます。

[18:04 4/19]

シャープ、渾身のフラッグシップスマホ「AQUOS R」 - キャリアに先駆けて発表した想い

シャープは18日、スマートフォン「AQUOS」の新製品発表会を開催した。2017年夏モデルから、同社のフラッグシップモデルは「AQUOS R」の名称に統一されるという。会場には実機の展示もあり、搭載されるいくつかの機能について説明とデモンストレーションがあった。"R"には4つの意味が込められているという。

[23:48 4/18]

ASUS、6.8型スマホ「ZenFone 3 Ultra」のAndroid 7.0アップデートを開始

ASUS JAPANは4月18日、6.8型のSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 Ultra (ZU680KL)」を対象に、最新プラットフォームのAndroid 7.0(Nougat:ヌガー)へのシステムアップデート(FOTA)を開始することをアナウンスした。。同日12時より順次、ユーザーの端末に配信される。

[18:12 4/18]

シャープ、フラッグシップスマホ「AQUOS R」発表 - 今夏からブランド統一

シャープは18日、2017年夏モデルから、同社スマートフォンのフラグシップシリーズの名称を「AQUOS R」に統一すると発表した。"R"には、「Reality(臨場感のある映像美)」「Response(なめらかで俊敏なレスポンス)」「Robotics(人工知能がかしこくサポート)」「Reliability(長く使える信頼性)」の4つの意味を込めたという。

[15:21 4/18]

女子にうれしいモード山盛り! オート設定で"おまかせ撮影"できる「Moto G5 Plus」のカメラ機能

モトローラ・モビリティ・ジャパンは3月31日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「Moto G5」および「Moto G5 Plus」の販売を開始しました。今回は、デュアルオートフォーカスピクセルを搭載する、5.2型ディスプレイの上位モデル「Moto G5 Plus」を使って、気軽に写真を撮りたい人たちに嬉しいカメラ機能をご紹介します。

[06:00 4/14]

「デジタル新時代の未来を切り開く」 - ASUS、AR/VR対応ハイスペック端末「ZenFone AR」

ASUS JAPANは4月13日、AR(拡張現実)とVR(仮想現実)の両方に対応したSIMフリースマートフォン「ZenFone AR」を発表した。ZenFoneシリーズ史上最高のスペックを搭載するとアピール。メモリとストレージ容量の異なる2モデルが用意されており、RAM 8GB/ ROM 128GBモデルが99,800円(税別、以下同)、RAM 6GB/ ROM 64GBモデルが82,800円。発売時期は2017年夏になる見込み。

[21:57 4/13]

ASUS、ARとVRに対応した「ZenFone AR」を国内発表 - 最上位は税別99,800円

ASUS JAPANは4月13日、GoogleのAR(拡張現実)技術「Tango」と、モバイルVR(仮想現実)技術「Daydream」に対応した世界初のSIMフリースマートフォン「ZenFone AR」を発表した。メモリ8GB、ストレージ128GBの「ZS571KL-BK128S8」(推定市場価格:税別99,800円前後)とメモリ6GB、ストレージ64GBの「ZS571KL-BK64S6」(推定市場価格:税別82,800円前後)の2機種を、2017年の夏より発売開始する予定だ。

[16:36 4/13]

最近機種変更したAndroidユーザですが、SMSが使えません!? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『最近機種変更したAndroidユーザですが、SMSが使えません!?』という質問に答えます。

[15:22 4/12]

ASUS、約38日連続待受できるSIMフリースマホ「ZenFone 3 Max」上位モデル

ASUS JAPANは4月12日、2016年12月に発表したSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の上位モデルとなる「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」を発表した。現行モデル(ZC520TL)の5.2型より大きな5.5型フルHD液晶ディスプレイを搭載。本体サイズも現行より大きくなっているが、厚さは約2.5mm薄型化した。同日予約開始し、4月15日に販売開始。推定市場価格は27,800円前後(税別)。

[15:15 4/12]

ファーウェイ、「Ascend Mate7」のソフトウェアアップデート開始

ファーウェイ・ジャパンは4月11日、同社のSIMロックフリースマートフォン「Ascend Mate7」のソフトウェアアップデートをアナウンスした。4月12日の16:00以降、順次配信が行われ、ユーザーのAscend Mate7に更新通知が届く。約1カ月で全てのユーザーの端末がアップデート可能になる予定だ。

[17:01 4/11]

スマホでラジオを聴くメリットは? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『スマホでラジオを聴くメリットは?』という質問に答えます。

[10:00 4/8]

危険なAndroidアプリは減少中ってホント? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『危険なAndroidアプリは減少中ってホント?』という質問に答えます。

[18:36 4/6]

Androidが初めてWindowsを上回る - StatCounterのネットトラフィック調査

Web解析サービスを提供するStatCounterが4月3日に公開した「OS Market Share Worldwide」によると、同社の調査で初めてAndroidのシェアがWindowsを上回った。StatCounterのAodhan Cullen氏(CEO)は「1980年代から続くOS市場におけるMicrosoftのリーダーシップの区切りになった」とコメントしている。

[09:53 4/4]

Galaxy S8発表会でサムスンがアピールしたもうひとつの"モノ"

韓国Samsung Electronicsは、スマートフォンの新製品「Galaxy S8/S8+」を発表。縦長のディスプレイやホームボタンの排除など、デザインを一新した意欲作だ。しかし、今回同社がアピールしたのは、新スマホだけではない。AppleのSiriやAmazonのAlexaなどで賑わう音声エージェント市場に同社も参入していくことが、今回の最大のポイントだ。

[13:08 4/3]

「Galaxy S8」「Galaxy S8+」実機を細かくチェック - ついにホームボタン廃止、PCライクにも使える

既報の通り、韓国Samsung Electronicsは、スマートフォンの新製品「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を発表した。縦長のディスプレイやホームボタンの排除など、デザインを一新した意欲作だ。本稿では、米ニューヨークで開催された発表会に展示されたGalaxy S8/S8+を写真で紹介したい。

[20:37 3/30]

Samsung、Galaxy S8をPCライクな環境で使えるようにする「DeX」発表

Samsung Electronicsは29日(米国時間)、米ニューヨークで行った製品発表イベントにおいて、Androidで動作するスマートフォンをデスクトップPCライクな環境で使用できるようにする「Samsung DeX」を発表した。4月21日に発売開始になる同社のスマートフォンの新フラッグシップ製品「Galaxy S8」シリーズが対応する。

[08:22 3/30]

Samsung「Galaxy S8」発表、スリムなまま表面全体にディスプレイを大型化

Samsung Electronicsは3月29日(米国時間)、米ニューヨークで製品発表イベントを開催、スマートフォンのフラッグシップ製品「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」を発表した。S8は5.8インチ、S8+は6.2インチ。ディスプレイの長辺が縁まで限りなく広がった新デザイン、人工知能(AI)技術を利用した音声パーソナルアシスタント「Bixby」を活用したユーザーインターフェースを採用した。

[06:06 3/30]

塩田紳二のアンドロイドなう 第133回 「Android O」プレビュー

次のアンドロイドとなるAndroid Oのプレビューが始まりました。これまでの感じからすると、Android Ver.8となるAndroid Oですが、今回は、開発者向けの最初の一般プレビュー版(DP:Developer Preview)になるため、基本的にAndroid 7.xと同じ感じです。DP1をベースに、まずは、見た目でわかる違いなどを解説していくことにします。

[19:15 3/29]

サムスン、発火問題で回収した「Galaxy Note7」を整備して再販

韓国Samsung Electronicsは27日(米国時間)、全世界で製品を回収していた「Galaxy Note7」のリサイクル販売に取り組むことを明かした。取り組みにあたっては、再利用できる部品は取り外すこと、金属などは環境に影響しにくい方法で取り出すこと、なども表明。再販売は、販売地域の当局やキャリアなどと協議し進める。

[20:19 3/28]

VAIO、SIMフリースマホ「VAIO Phone A」を前倒し発売 - 27日から

VAIOは、3月22日に発表したAndroidスマートフォン「VAIO Phone A」の受注開始日を前倒し。当初は3月30日だったところ、27日13時から受注を開始する。調整を重ねた結果、すべての販路で3月27日13時の受注が可能となったため。取り扱いは、オンラインのソニーストアやVAIOストアのほか、家電量販店や各MVNOなど。

[13:19 3/27]

VAIOからAndroid搭載SIMフリースマホ登場、税別24,800円で30日受注開始

VAIOは22日、Android搭載SIMフリースマートフォン「VAIO Phone A」(VPA0511S)を販売開始した。ソニーストアやVAIOストアのほか、家電量販店やMVNOでも取り扱う。受注開始日は3月30日9時。発売予定日は4月7日。価格はオープンで、店頭予想価格は税別24,800円前後。

[09:00 3/22]

Androidの次期メジャーバージョン「Android O」発表、初期プレビュー開始

米Googleは3月21日(現地時間)、Android 7.x Nougatに続くAndroidのメジャーバージョンになる「Android O」を発表、開発者向けプレビュー「Android O Developer Preview」の提供を開始した。

[07:39 3/22]

スマートフォンの新規契約、身分証明に「マイナンバー」を使える? - いまさら聞けないAndroidのなぜ

多種多様な候補から自分好みの端末を選択でき高度なカスタマイズが可能、それがAndroidの魅力であり強みです。しかし、その自由度の反面わかりにくさを指摘されることも少なくありません。このコーナーでは、そんな「Androidのここがわからない」をわかりやすく解説します。今回は、『スマートフォンの新規契約、身分証明に「マイナンバー」を使える?』という質問に答えます。

[18:32 3/18]

バックナンバー

このカテゴリーについて (スマホとデジタル家電>Android)

 トップへ
グーグル(Google)が提供するAndroidスマートフォン・タブレットの最新情報を発信。端末・Android OSの最新情報だけでなく使い方(ハウツー)も。

人気記事

一覧

新着記事