マイナビニュース | ヘルスケア | 大人の悩み | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年07月20日(木)

50~60代の97%が「目に不調あり」 - どんな症状で悩んでいる?

オレンジページはこのほど、「目の健康」についての調査結果を明らかにした。同調査は5月26日~30日、50~60代の男女398人を対象にインターネットで実施したもの。ふだん、目の健康について気になることがあるか尋ねたところ、97.2%が「ある」と回答した。

[09:50 7/20]

2017年07月19日(水)

仕事と介護を両立させるために必要な条件とは?

インテージリサーチはこのほど、「介護離職に関するアンケート」の結果を明らかにした。同調査は3月30日~31日、35歳~59歳の男女被雇用者2万人を対象にインターネットで実施したもの。現在または今後、家族として介護を担う立場にあるか尋ねたところ、5.8%が「現在、家族の介護を担っている」、5.3%が「近い将来(1~2年くらい)には担っている可能性がある」と答えた。

[11:57 7/19]

認知症や高血圧にもつながりかねない目の衰えの改善策とは?

オレンジページはこのほど、『おとなの健康 最新号vol.4』を発売した。同誌では認知症や睡眠障害、高血圧にもつながる「目の衰え」に対する改善策を特集している。脳が得る情報の8~9割は視覚情報が占めると言われており、加齢に伴って物が見えにくくなると、脳への刺激が減り、認知症のリスクが高まるという。また、目に入る光の量が減ることで、体内時計が乱れ、睡眠障害に陥る可能性もあるとのこと。

[09:56 7/19]

2017年07月12日(水)

2位は伊藤英明! 「男性力」と聞いて思い浮かぶ著名人といえば?

メンズヘルスクリニック東京はこのほど、「男性力に関するアンケート」の結果を明らかにした。同調査は6月14日~16日、20代~60代の男性500名を対象にインターネットで実施したもの。男性にも更年期があるのを知っているか尋ねたところ、全体では62.0%が「知っている」と回答した。年代別に見ると、20~30代では認知度が低く、49.0%が「知らない」と答えている。

[17:00 7/12]

臭いや汗を水に変える「ハイドロ銀チタン」って何だ!?

宝島社は7月12日、『「ハイドロ銀チタン」で汗・ニオイ・花粉・ハウスダストを水に変える! 医師が開発した「魔法のクリーンタオル」 BOOK』を発売した。同書に付いている「魔法のクリーンタオル」は、新宿レディースクリニック会理事長の医師・岡崎成実氏が開発した「ハイドロ銀チタン」加工という技術を用いて製造したもの。

[11:02 7/12]

ときどき介護のち育児へ 第23回 猫たちとおばあちゃんの関係性

育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は前回に引き続き「猫たちとの触れ合い」に関するお話です。

[10:23 7/12]

2017年07月11日(火)

フケやかゆみを徹底洗浄! h&s for menがリニューアル

P&Gは7月11日、「h&s」(エイチ アンド エス)の男性用地肌ケアブランド「h&s for men」のリニューアル新商品「ボリュームアップシリーズ」と「スカルプ EX シリーズ」の先行販売をwebで開始した。一般販売は9月16日から開始する。同商品には、h&s 独自の有効成分「深海ミネラル」を配合。目に見える老廃物だけでなく、毛穴に隠れた地肌トラブルの原因までクレンジングするとのこと。

[13:20 7/11]

2017年07月08日(土)

1日1万歩でも寝たきりは防げない!? 健康リスク回避のためにできることは?

アチーブメント出版はこのほど、スポーツカイロプラクターの仲野広倫・著『世界の最新医学が証明した究極の疲れないカラダ』を発売した。同書では、最新のスポーツ医学をもとに「疲労の正体」「正しい体の使い方」などを解説。機能運動性を高めて、衰えや疲れ、不調も感じず、将来の健康リスクを回避するためにできることを紹介している。

[09:30 7/8]

2017年07月07日(金)

2位は福山雅治! 見えない個所も気をつかっていそうな男性芸能人は?

ゴリラクリニックはこのほど、「男性の脱毛・ムダ毛ケア事情」の結果を明らかにした。同調査は、2016年6月3日~6月6日と2017年6月20日~6月23日に20~30代日本人男性220名を対象にインターネットで実施したもの。自分のムダ毛が気になるか尋ねたところ、「とても気になる「すこし気になる」を合わせると6割が「自分のムダ毛が気になる」と回答した。

[18:17 7/7]

2017年07月02日(日)

糖尿病と高血圧の人向けの簡単レシピや最新情報を収録したムックが発売

朝日新聞出版はこのほど、週刊朝日MOOK『おいしい暮らしの相談室 糖尿病&高血圧』を発売した。同書は、病気の予防や管理、ダイエットなどを目的とした管理栄養士監修によるレシピ検索サイト「おいしい健康」と、病院選びについて解説した週刊朝日MOOK「手術数でわかる いい病院」がコラボしたムック。

[10:30 7/2]

2017年07月01日(土)

【特別企画】EDを改善する生活習慣で健康的な生活に--ED治療を行うクリニックの院長に伺う

近年ではED診療を専門で行うクリニックが多く開業している。だがED治療は、専門クリニックのみならず、さまざまな診療科で診察を受けることが可能だ。今回は、泌尿器科の診療項目だけでなく、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の治療などを長らく行ってきた、おおくさ泌尿器・内科クリニックの大草洋院長に、ED治療について詳しくお話をうかがった。

[09:00 7/1]

2017年06月30日(金)

糖尿病だけじゃない! 「血糖値スパイク」は心の病を引き起こすことが判明

青春出版社はこのほど、溝口徹・著の新刊『「血糖値スパイク」が心の不調を引き起こす』を発売した。同書の著者である溝口医師は、栄養療法(オーソモレキュラー療法)を専門とする「新宿溝口クリニック」を、東京都新宿区に開設している。栄養療法とは、血液検査でそれぞれの体内栄養状態を分析し、その人に合った食事指導、サプリメントの処方を行うことで、根本的な治療を行うという治療方法であるという。

[11:31 6/30]

2017年06月28日(水)

ときどき介護のち育児へ 第22回 猫たちがくれた癒やしの時間

育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「猫たちとの触れ合い」に関するお話です。

[10:15 6/28]

2017年06月26日(月)

銀座HSクリニック、オンラインで薄毛診療から薬の配送まで行うシステム導入

銀座HSクリニック(東京都中央区)はこのほど、Webを通して外来の受付からビデオチャットでの診察、決済、薄毛治療薬などの配送までを提供する「薄毛オンライン診療」を開始した。同診療システムには、メドレーが提供するオンライン診療アプリ「CLINICS」を採用している。

[18:02 6/26]

2017年06月21日(水)

ロウをたらす人も!? 水虫経験者の6割が行った対処法とは?

第一三共ヘルスケアはこのほど、「水虫に関するアンケート調査」の結果を明らかにした。同調査は5月12日~15日、20代~40代の男性838名を対象にインターネットで実施したもの。水虫経験率を尋ねたところ、「現在、水虫にかかっている」が17.9%、「過去にかかったことがある」が35.5%で、合計するとおよそ半数が水虫になった経験があることがわかった。

[17:00 6/21]

2017年06月20日(火)

糖質制限をゆるキャラで学ぶ!? - 『まんがケトン体入門』が発売

光文社はこのほど、『まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか』を発売した。同書は光文社文庫『ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか』(宗田哲男/著)をわかりやすくコミック化したものだという。

[17:46 6/20]

2017年06月19日(月)

高血圧予防が期待できるナト・カリ調味料って何?

人間総合科学大学健康栄養学科の奥田奈賀子教授らの研究グループはこのほど、ナト・カリ調味料(ナトリウム/カリウム比が低い塩、しょうゆ、みそ)を調理に使うと、尿中ナトリウム/カリウム比が低下することを明らかにした。ナト・カリ調味料を継続して使用することで、食生活はそのままで高血圧予防ができることが期待できるとのこと。

[07:00 6/19]

2017年06月18日(日)

墓石の石材展示場に最も求めることとは? - 3位は「明瞭な価格の提示」

全国石製品協同組合はこのほど、「墓石の購入に関するアンケート」の結果を明らかにした。同調査は5月1日~17日、全国40代以上の男女681人を対象にインターネットで実施したもの。石材展示場に一番求めることは何か尋ねたところ、 最も多い回答は「交通の便」(25.8%)、2位は「豊富な展示商品」(13.7%)、3位は「明瞭な価格の提示」(12.8%)だった。

[08:30 6/18]

2017年06月17日(土)

医学博士が監修した『読むだけで深~い眠りにつける10の話』が発売

あさ出版は6月15日、菊地克仁著・白川修一郎監修の『読むだけで深~い眠りにつける10の話』を刊行した。同社は5月1日~7日に、10~80代の男女計600人を対象に睡眠事情についてのアンケートを行った。「いまの睡眠状況に満足しているか」という問いに対しては、60.8%が「満足していない」と答えている。

[08:00 6/17]

2017年06月16日(金)

赤ワインエキス末を摂取すると、血管の柔らかさが改善することが明らかに

Rサイエンスクリニック広尾はこのほど、同院院長で医学博士の日比野佐和子氏が赤ワイン レスベラトロールの健康効果をヒトで検証し、赤ワインポリフェノールの健康効果を示したことを明らかにした。同試験の結果をまとめた論文「赤ワインエキス末(レスベラトロール含有)の持続的な血管柔軟性ならびに脂質代謝への効果」は、医学雑誌「新薬と臨牀」(2017年6月10日発行6月号)に掲載されている。

[17:00 6/16]

2017年06月14日(水)

ときどき介護のち育児へ 第21回 一石二鳥の夕飯づくり

育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「夕飯づくり」に関するお話です。

[10:25 6/14]

2017年06月12日(月)

富士フイルム、EPA・DHAを含有した中性脂肪対策用の機能性表示食品を発売

富士フイルムはこのほど、機能性表示食品「EPA&DHA(イーピーエーアンドディーエイチエー)」を発売した。EPAやDHAは、中性脂肪値を下げる機能があることが報告されている必須脂肪酸で、イワシ・マグロをはじめとする青魚などに多く含まれている。

[14:20 6/12]

2017年06月10日(土)

ポリフェノール含有! "最強"にこだわったバターコーヒーを飲める店が登場

最強の株式会社はこのほど、テイクアウト専門のバターコーヒーショップ「最強のバターコーヒー」を、東京都渋谷区の代々木駅前にオープンさせた。同店では、バター・オイル・コーヒー・紅茶の各素材をはじめ、味・品質・栄養素など"最強"にこだわって作った「バターコーヒー」を、管理栄養士が対面販売する。

[11:00 6/10]

2017年06月09日(金)

【特別企画】男性必見! 将来の自分が見える衝撃の毛髪シミュレーター登場!

これだけ科学が発展した時代にあっても、逃れられない悩みというものはある。男性なら少なからず意識することがあるだろう……そう、"薄毛"である。筆者もそろそろ髪の将来が気になる年齢になってきたのだが、世の中の男性はどれくらい悩んでいるのだろうか。今回、マイナビニュースではニュース会員301名に「薄毛に関するアンケート」を実施。まずはその結果をご覧いただきたい。

[16:30 6/9]

2017年06月08日(木)

WHO、毎年700万人がタバコによって命を落としていると発表

世界保健機関(WHO)はこのほど、禁煙によって数百万人がタバコ関連の疾病や死から逃れることができ、大規模な環境破壊を減らせるとした報告書を公表した。

[15:26 6/8]

2017年06月07日(水)

父の日限定価格! 103円で「頭蓋骨スタイリング」が受けられるチャンス

薄毛・AGA専門ヘアサロン「GIFT」はこのほど、父の日のプレゼント企画として『ありが父さん(103)キャンペーン』の受付を開始した。同キャンペーンは、骨格や髪質、薄毛のタイプ別に合わせたカットと頭蓋骨マッサージを施す『頭蓋骨スタイリング』を、父の日限定価格で103名(とうさん)に提供するというもの。

[13:14 6/7]

2017年06月06日(火)

歯ぐきでつぶせる「ソフトデリ 漬物シリーズ」が減塩仕様に

フジッコはこのほど、介護食「ソフトデリ 漬物シリーズ」の「赤しば漬」「つぼ漬」を減塩仕様とし、リニューアル発売した。同時に「減塩きゅうり漬」も新発売した。「ソフトデリ 漬物シリーズ」は、噛(か)む力が弱くなった高齢者にも食べやすいように、同社独自の製法でやわらかく加工した漬物。

[10:05 6/6]

2017年06月03日(土)

藤井隆&乙葉夫妻が薬用養命酒の新広告キャラクターに決定

養命酒製造はこのほど、薬用養命酒の新しい広告キャラクターを、藤井隆さん・乙葉さん夫妻に決定した。CM放映をはじめ、全国で各種プロモーション活動を開始する。出演第1弾となるCM『はじめて』篇のテーマは「気づくって、いいね。」で、初めて養命酒を飲んだ2人が何かに「あ。」と気づく内容となっているとのこと。

[08:00 6/3]

2017年06月01日(木)

7割が在宅介護の精神的負担を実感 - 介護開始年齢の平均は何歳?

大王製紙はこのほど、「介護と年齢」に関する調査結果を明らかにした。同調査は5月2日~9日、在宅介護を行っている男女300名を対象にインターネットで実施したもの。「在宅介護」を始めた年齢を尋ねたところ、平均は「50.9歳」となった。将来「在宅介護」をするかもしれないと意識し始めた年齢は、平均「48.2歳」となっている。

[17:00 6/1]

【特別企画】自身がEDで悩んだ経験を生かす - 「元気で幸せになるため」親身な治療を実施するクリニックとは

「もしかして…」と思ってもなかなか相談できないEDの悩み。忙しい毎日の中では、クリニックに行くこともままならない人も多いのではないだろうか。今回は、自身もEDに悩んだ経験があるという「なんば男のクリニック」の鎌田航也院長に、自身のご経験を踏まえたお話を中心にEDの症状についてうかがった。

[10:00 6/1]

2017年05月31日(水)

「たばこの臭いで接客者への好感度が下がった」と答えた人の割合は?

ティーペックはこのほど、「喫煙に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は3月22日~24日、全国の20歳以上の一般生活者の男女1,500名を対象にインターネットで実施したもの。商品を購入またはサービスを受ける際に、提供者からタバコの臭いなどを感じたことはあるか尋ねたところ、59.3%が「ある」と回答した。

[15:16 5/31]

ときどき介護のち育児へ 第20回 認知症のおばあちゃんが落ち着く生活の流れ

育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「生活の流れ」に関するお話です。

[10:13 5/31]

2017年05月29日(月)

『ライザップ糖質量ハンドブック』が発売 - 約1,000種類の糖質量を網羅

日本文芸社はこのほど、『ライザップ糖質量ハンドブック』を発売した。同書は、パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ) 」のトレーナーも愛用しているという食品の糖質量のハンドブック。網羅している食材は約1,000種類で、糖質量のほか、たんぱく質量や脂質量・塩分量・カロリーまで表示した。

[11:35 5/29]

2017年05月28日(日)

30~40代男性の理想と現実の平均体重の差は何kg?

アサヒ飲料はこのほど、「健康診断結果」に関する調査結果を明らかにした。同調査は4月17日~18日、定期的に健康診断を行っており、1年以内に健康診断を受けた30~40代有職男性500名を対象に、インターネットで実施したもの。昨年の健康診断時と比較し、体重が増えたか尋ねたところ、「はい」が47%、「いいえ」が53%だった。

[10:00 5/28]

2017年05月27日(土)

日本の中高年の平均野菜摂取量や、摂取量が多い職業が明らかに

カゴメはこのほど、「日本とアメリカの野菜摂取に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は日本で3月22日~23日、アメリカで3月22日~31日に実施。日本は首都圏在住の20~69歳の男女1,000人、アメリカはニューヨーク周辺在住の20~69歳の男女1,000人を対象に、インターネットで実施した。

[08:00 5/27]

2017年05月21日(日)

母親の2割が「路上は全面禁煙」を希望 - 歩きタバコに不安も

エムティーアイが運営する女性のための健康情報サービス『ルナルナ』はこのほど、「受動喫煙についての意識調査」の結果を明らかにした。同調査は4月28日~5月2日、妊娠中または育児中の女性6,780名を対象にインターネットで実施したもの。受動喫煙についてどう思うか尋ねたところ、87.7%が「とても不快」「少し不快」と回答した。

[10:00 5/21]

2017年05月20日(土)

肉・卵・チーズを食べてダイエット! 健康になる「MEC食」とは?

主婦の友社はこのほど、『肉・卵・チーズで人は生まれ変わる』を発売した。同書では、肉(Meet)・卵(Eggs)・チーズ(Cheese)を食事の中心にして、ひと口30回よくかんで食べるという食事法「MEC食」について解説している。

[09:00 5/20]

2017年05月19日(金)

赤ワインの2型糖尿病への有効性が示唆 - 動脈の硬化度を改善と報告

「赤ワインは健康によい」というイメージを持っている人は少なくないだろう。その理由としてよく挙げられるのが、抗酸化物質のポリフェノールだ。このポリフェノールに関しては、これまでにもさまざまな効果が研究されてきているが、今般発表された報告では、2型糖尿病への有効性が示唆されている。

[11:15 5/19]

2017年05月17日(水)

ときどき介護のち育児へ 第19回 本当に不安で辛いのは……

育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「不安」に関するお話です。

[10:12 5/17]

2017年05月16日(火)

肩こり予防に! すき間時間を使ってできるストレッチ体操DVD発売

ゴマブックスはこのほど、DVD『四十肩予防に最適!40歳からの運動不足解消! やさしいストレッチ体操』を、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)ストアにて発売した。同DVDには、運動指導歴24年のパーソナルトレーナーの小林素明さんがレクチャーするストレッチ体操を収録している。

[10:00 5/16]

2017年05月15日(月)

肥満はタバコや糖尿病、高血圧よりも早期死亡につながりやすい!?

毎年4月や5月に健康診断を行う人は多い。日ごろの不摂生がたたり、「高血圧」「高血糖」といったフレーズが並ぶ結果シートを見て、気落ちすることもあるだろう。糖尿病や高血圧は生活習慣病の代表例だが、実はこれらの疾患以上に死に直結する可能性を秘めた"危険"な存在があることをご存じだろうか。

[11:11 5/15]

2017年05月13日(土)

父親の精神的疲労の原因は仕事と人間関係 - 誰との関係に疲れている?

フジ医療器はこのほど、「お父さんの疲労事情と解消法調査」の結果を明らかにした。同調査は4月10日~19日、全国1,969名の父親を対象にインターネットで実施したもの。普段疲れを感じているか尋ねたところ、87.8%が「とても疲れている」「疲れている」「やや疲れている」と回答した。

[10:00 5/13]

2017年05月10日(水)

一風堂、糖質量約半分の麺を使用した「糖質ニブンノイチ中華そば」発売

力の源カンパニーは5月10日、中華そばの味わいを低糖質で楽しめる「糖質ニブンノイチ中華そば」を、日本国内の「一風堂」21店で発売した。5月31日までの期間限定での提供となる。同商品は、低糖質の麺を昔なつかしい醤油ラーメンの味わいのスープに合わせた中華そば。一杯あたりの糖質量は46.6g、カロリーは549Kcalに抑えている(通常の白丸元味は糖質量96.5g、811Kcal)。

[11:30 5/10]

2017年05月09日(火)

NK細胞を活性化させ、がんと闘う治療法「免疫細胞療法」とは?

幻冬舎はこのほど、『図解・免疫細胞療法 NK細胞でがんと闘う』を発売した。同書では、「がんは免疫病」であるとし、免疫病には免疫治療が必要であると解説。他の免疫療法と「ANK療法」の違い、免疫ががん細胞を狙い撃ちするまでのメカニズムを、豊富な図を用いてわかりやすく説明している。

[10:30 5/9]

2017年05月06日(土)

医学会監修のレストランがオープン - 健康寿命長寿を訴求したメニューも

医学会キッチンは5月29日、 医学会が監修するレストラン「医学会キッチン オーソモレキュラー」を東京・神谷町にオープンさせる。同店は、日本のオーソモレキュラー医学の発信基地として、身近にオーソモレキュラー医学体感してもらうことを目的に開設した医学会監修のレストラン。

[11:00 5/6]

2017年05月03日(水)

ときどき介護のち育児へ 第18回 「仕事」をめぐるやり取り

育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「仕事」に関するお話です。

[10:30 5/3]

2017年04月30日(日)

頭痛が3位! - 直近1年間でかかった病気で最も多かったものは?

アイスタットはこのほど、「薬に関する実態調査」の結果を明らかにした。同調査は4月17日~18日、20歳以上の男女300人を対象にインターネットで実施したもの。直近1年間でかかった病気・感じた症状を尋ねたところ、「風邪」(58.7%)が最も多かった。次いで「肩こり、腰痛、筋肉痛、関節痛」(45.3%)、「頭痛」(39.0%)となっている。

[11:00 4/30]

2017年04月29日(土)

薄毛タイプに合わせてカット! 薄毛・AGA専門のヘアサロンが恵比寿に登場

薄毛・AGA専門ヘアサロン「GIFT」がこのほど、東京都渋谷区恵比寿にグランドオープンした。同サロンでは、3,000人以上の薄毛の悩みを解決してきたヘアスタイリスト・保泉雄一さんが、これまでのノウハウを活かしたスタイリングを行うという。

[10:00 4/29]

2017年04月26日(水)

中高年の一過性の肉体的・精神的疲労感を和らげる機能性表示食品が発売

キューサイは5月1日、若々しく活動的な毎日をサポートする機能性表示食品「ハツラツQ10」を、キューサイ公式通販サイトにて発売する。同商品は、還元型コエンザイムQ10を機能性関与成分として、中高齢者の日常生活で生じる一過性の肉体的疲労感に加え、精神的疲労感も軽減する効果があるというサプリメント。

[10:28 4/26]

2017年04月25日(火)

おひとりさまの終活サービス「finale:」とは?

macoto.creative(マコトクリエイティブ)はこのほど、「おひとりさま」向けの終活サービス「finale:(フィナーレ)」のパンフレット第2版を発行した。同社によると、身寄りがない人や相続人がいない人が死亡した場合、その財産は長期間放置されたあとに、最終的に国庫に入るという。

[11:01 4/25]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事