マイナビニュース | エンタメ | 映画 (movie) | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年11月18日(土)

自分と感覚が違う人を排除しない…脚本家・西田征史が、丸山隆平の”寂しさ”に託した監督作『泥棒役者』

関ジャニ∞・丸山隆平主演の映画『泥棒役者』が、11月18日より公開される。それぞれの勘違いが絡み合いながら展開する同作の脚本・監督を手掛けたのは、人気脚本家の西田征史。丸山とは、舞台でともに作品を作り上げてから、友人関係でもあるという。

[12:29 11/18]

2017年11月17日(金)

土屋太鳳、夫役の佐藤健とは「試合に臨むボクサーとコーチのような気持ち」

12月16日公開の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』の完成披露試写会が16日、都内で行われ、佐藤健、土屋太鳳、薬師丸ひろ子、杉本哲太、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、瀬々敬久監督が出席した。

[11:00 11/17]

2017年11月15日(水)

及川光博、『SW』の魅力を語る「メカニックのデザインは芸術で文化!」

12月15日公開の映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のカウントダウン点灯式が14日、東京・有楽町のTOHOシネマズ 日劇で行われ、及川光博、キャイ~ン・天野ひろゆき、日本語吹替え版でレイ役を担当した永宝千晶(ながとみ ちあき)が出席した。

[10:00 11/15]

2017年11月13日(月)

生田斗真が”絵になる”理由は顔立ちだけではない 『先生!』『ロズギル』で見せた柔らかなアプローチ

生田斗真の出ている作品を観るたび、やや日本人離れした立体的な顔立ちに感嘆するが、生田が絵になるのは顔立ちによってひとりだけ際立っているということではない。

[11:00 11/13]

北野武監督の右腕、メディア初取材で語った仕事術 - 処理能力とのシンクロと批評の目

映画『アウトレイジ 最終章』(公開中)に携わるスタッフたちの言葉を記録し、「アウトレイジ」シリーズ、及び北野武監督率いる北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。最終回となる第5回は、『BROTHER』(01)から参加し、「アウトレイジ」シリーズ以降の北野映画でチーフ助監督を務めている稲葉博文氏。

[10:00 11/13]

2017年11月02日(木)

『ブレードランナー 2049』監督明かす"ピノキオ"というキーワード

リドリー・スコット監督が1982年に放ち、SF映画界に革命をもたらした『ブレードランナー』(82)。世界中で『ブレラン』チルドレンを生み出した本作の続編『ブレードランナー 2049』(公開中)が35年ぶりに製作されたことは、ある意味、映画界における大事件だった。メガホンをとったのは、『メッセージ』(16)で第89回アカデミー賞監督賞にノミネートされたカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴだ。

[17:43 11/2]

2017年11月01日(水)

村上佳菜子、映画イベントに初登場 - ツイッターアカウントは3つと明かす

元フィギュアスケート女子のソチ五輪代表選手の村上佳菜子が1日、都内で行われた映画『ザ・サークル』(11月10日公開)公開記念イベントにお笑い芸人の小島よしお、スギちゃんとともに出席した。

[18:00 11/1]

2017年10月29日(日)

広瀬すず、仕事でもある”年齢の壁”に共感&”年の差恋愛”への憧れ – 卒業以来初の制服姿で語る

教師と生徒の恋愛を描きヒット作となった河原和音原作の少女漫画『先生!』が、生田斗真と広瀬すずにより実写化、10月28日から公開された。高校卒業以来初、という制服姿で登場の広瀬に、同作について聞いた。

[11:00 10/29]

2017年10月27日(金)

ハリソン・フォード語る『ブレラン』秘話と仕事論「俳優の仕事は靴屋と同じ」

SF映画の金字塔の続編『ブレードランナー 2049』(10月27日公開)を引っさげて来日したハリソン・フォードを直撃! 本作でハリソンが35年ぶりに演じたリック・デッカードは、『スター・ウォーズ』のハン・ソロ、『インディ・ジョーンズ』のインディアナ・ジョーンズと並ぶ映画史に名を刻む人気キャラクターだ。

[17:26 10/27]

天海祐希、悪役の吹替えを満喫「あんなセリフは人様に言えないので…」

女優の天海祐希が26日、都内で行われた映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」(11月3日公開)の吹替版完成披露試写会に、浅野忠信、武尊、把瑠都とともに登壇した。

[11:00 10/27]

北野武を"異業種"時代から支える美術・磯田典宏、『アウトレイジ』に至る引き算の歴史

映画『アウトレイジ 最終章』(公開中)に携わるスタッフたちの言葉を記録し、「アウトレイジ」シリーズ、及び北野武監督率いる北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。第4回は『みんな~やってるか!』(95)以降、北野映画の世界観を担ってきた美術・磯田典宏氏。

[10:30 10/27]

2017年10月25日(水)

青柳翔、『HiGH&LOW』シリーズの今後を大胆予想!? 『END OF SKY』振り返り&『FINAL MISSION』見どころ語る

EXILE TRIBE総出演の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。存在感を放つのが、かつて一帯を支配していたバイクチーム「MUGEN」を率いていた琥珀(AKIRA)と、相棒の九十九(青柳翔)だ。九十九役の青柳翔に、話を聞いていく。

[11:00 10/25]

ハリソン・フォード、『ブレードランナー 2049』は「非常に複雑でユニーク」

10月27日公開の映画『ブレードランナー 2049』のジャパンプレミアが24日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、ハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が登場した。

[10:30 10/25]

2017年10月23日(月)

ハリソン・フォード、9年ぶり来日で台風に驚き「興味深い経験だった」

SF映画の金字塔の続編『ブレードランナー 2049』(10月27日公開)の来日記者会見が23日、都内で行われ、来日したハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が登壇した。

[13:12 10/23]

2017年10月22日(日)

新井浩文、「面白さ」を誇示しないセンスが唯一無二の役者 - 監督は語る

映画監督に、出演役者の印象を伺っていく「監督は語る」シリーズ。今回は『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)に出演する新井浩文(38)について、福田雄一監督に話を聞いていく。

[09:00 10/22]

2017年10月21日(土)

橋本環奈がリミッターを外し、コメディ作品引っ張る実力派女優に - 監督は語る

映画監督に、出演役者の印象を伺っていく「監督は語る」シリーズ。今回は『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)に出演する橋本環奈(18)について、福田雄一監督に話を聞いていく。

[09:00 10/21]

2017年10月20日(金)

福田雄一監督に「山崎賢人しかいない」と思わせた、『斉木楠雄のΨ難』の新たな姿 - 監督は語る

映画監督に、出演役者の印象を伺っていく「監督は語る」シリーズ。今回は『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)主演の山崎賢人(23)について、福田雄一監督に話を聞いていく。

[15:08 10/20]

『アウトレイジ』音楽・鈴木慶一、北野武の"引き算"を恐れる興奮「なんだ、これは」

映画『アウトレイジ 最終章』(公開中)のスタッフたちの言葉を記録し、「アウトレイジ」シリーズ、及び北野武監督率いる北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。第3回は『座頭市』(03)以降、北野映画の"音"を担う音楽家・鈴木慶一に迫る。

[10:00 10/20]

2017年10月19日(木)

新垣結衣、瑛太が提言した噛みながらの告白に「意外とイケるかも!」

10月21日公開の映画『ミックス。』の「恋のミックス(男女混合)。大集合!イベント」が18日、都内で行われ、新垣結衣、瑛太、ガールズスリーピースバンド・SHISHAMOの宮崎朝子、松岡彩、吉川美冴貴が出席した。

[10:00 10/19]

2017年10月16日(月)

『スター・ウォーズ』新作のサプライズはハン・ソロ以上!? R・ジョンソン監督「もうちょっと上かな」

いまや年末の風物詩、『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日に大公開となるが、それに先がけて来日したライアン・ジョンソン監督にインタビュー! 劇中では、前作フォースの覚醒のハン・ソロ級のサプライズもあるそうだが、はたして……!?

[00:00 10/16]

2017年10月14日(土)

第30回東京国際映画祭、特別招待作品、コンペなどなど、ここが見どころ

14日からチケットの一般発売が開始となった東京国際映画祭(TIFF)。30回目の開催という節目の年でもある今回、どんな作品が上映されるのか、部門別にピックアップして紹介していこう。

[21:00 10/14]

お尻の印象さえも変えた役者・松本潤の恐ろしさ 『ナラタージュ』で見せた堕落の芳香

道ならぬ恋の扱いに日本中がデリケートになっているいま、あえての、道ならぬ恋を描いた映画が、ベストセラー恋愛小説を原作にした『ナラタージュ』(行定勲監督)である。

[10:30 10/14]

2017年10月13日(金)

北野武監督の崖っぷちと『アウトレイジ』3部作の真実 - オフィス北野社長・森昌行P、同志の告白【短期連載 暴走の黒幕】

映画『アウトレイジ 最終章』(公開中)に携わるスタッフたちの言葉を記録し、「アウトレイジ」シリーズ、及び北野武監督率いる北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。第2回は『その男、凶暴につき』(89)以降、全ての北野作品のプロデューサーを務めている森昌行氏に迫る。

[10:30 10/13]

2017年10月08日(日)

竹内涼真、熱愛質問に「友達の1人」-『陸王』に意気込み「死ぬ気で頑張る」

俳優の竹内涼真が8日、都内で行われたTBS系日曜劇場『陸王』(10月15日スタート、毎週日曜21:00~)の特別試写会&舞台挨拶に出席。アイドルグループ・恥じらいレスキューJPNの里々佳との交際報道について質問されると、「友達の1人です」と答えた。

[15:42 10/8]

松本潤、眼光40%で挑んだ『ナラタージュ』 有村架純・坂口健太郎ら「奇跡的キャスト」に行定勲監督が感じた魅力

松本潤、有村架純、坂口健太郎という、トップクラスの俳優陣が集まり映画化された『ナラタージュ』(10月7日公開)。島本理生原作のベストセラー恋愛小説が、満を持して実写化された。

[11:30 10/8]

北野武監督、周囲に委ねて「俺のやり方でやる」 - 18作の歴史が刻まれたアウトレイジ表現法 【短期連載 暴走の黒幕】

映画『アウトレイジ 最終章』に携わったスタッフたちの言葉を記録し、シリーズと北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。第1回は監督・脚本・編集の北野武(70)。アイデアノートから生まれた描写を、"引き算"と"リアル"の音と掛け合わせて"みんな"に委ね、最後は"俺"が自由に決める。

[11:00 10/8]

2017年10月07日(土)

北野武、初日を迎えた『アウトレイジ 最終章』は「かなりの自信作です」

公開初日を迎えた映画『アウトレイジ 最終章』の舞台あいさつが7日、東京・新宿ピカデリーで行われ、北野武監督、西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣、金田時男が出席した。

[15:30 10/7]

2017年10月06日(金)

オダギリジョー、納得できない仕事を避ける理由とは? - 『ゆれる』後の「甘え」「慣れ」の先にあった最高到達点 【第1回 役者の岐路】

俳優・女優のターニングポイントに焦点を当てるインタビュー連載「役者の岐路」の第1回。日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を受賞した映画『ゆれる』(06)を経て、オダギリジョーは新たな進化の過程を歩んでいた。

[11:00 10/6]

2017年10月03日(火)

新垣結衣、石川佳純から「フォームがキレイ!」と評価されて「よかった」

10月21日公開の映画『ミックス。』試写会イベントが2日、都内で行われ、新垣結衣、卓球選手の石川佳純選手と吉村真晴選手、石川淳一監督ら出席した。

[10:30 10/3]

2017年10月01日(日)

『ディセンダント2』オルテガ監督、物語に込めたヴィランズの子供たちへの共感

大人気のディズニーキャラクターの子孫たちを主人公に、ヴィランズの葛藤を描いた2015年の大ヒット作の続編、映画『ディセンダント2』が、いよいよ10月21日に日本初放送となる。前作同様エグゼクティブ・プロデューサー兼監督を務めたケニー・オルテガ監督に、本シリーズならではの物語性について聞いた。

[17:53 10/1]

村上淳と共に歩む、佐伯真吾氏が芸能事務所ディケイドの社長になった日「キミ明日から社長だから」 - 募集・スカウトしない役者愛

村上淳らの芸能事務所・ディケイドが、設立25周年を記念して「日本映画とは何か」を掲げた映画『AMY SAID エイミー・セッド』(9月30日公開)を製作。佐伯真吾社長はどのような思いをこの映画に込めたのか。

[10:30 10/1]

2017年09月29日(金)

蒼井優、下衆男役の松坂桃李は「本当に最低! 上手いところがまた最低!」

10月28日公開の映画『彼女がその名を知らない鳥たち』の完成披露試写会が28日、東京・新宿バルト9で行われ、蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊、白石和彌監督が出席した。

[10:00 9/29]

2017年09月28日(木)

三浦誠己、千原ジュニア慕う"鬼軍曹"の過去 - お笑い芸人から俳優への転身秘話「本質と才能と情熱」

千原ジュニア(43)のエピソードトークで度々登場する"鬼軍曹"三浦誠己が、芸能事務所・ディケイドの設立25周年を記念して企画・製作された映画『AMY SAID エイミー・セッド』で主演を務める。芸人としての挫折を知り、演技の実績を積み重ねてきた三浦にとって「才能」とはどのような意味を持つのか。

[10:30 9/28]

『君の名は。』ハリウッドで実写映画化! 製作に『SW』のJ・J・エイブラムスら

大ヒットを記録した新海誠監督のアニメーション映画『君の名は。』(2016年)が、ハリウッドで実写映画化されることが28日、わかった。東宝が、米パラマウント・ピクチャーズとバッド・ロボットと共同開発に着手したことを明かした。

[09:48 9/28]

2017年09月27日(水)

VFXの巨匠・ダン・レモン氏が来日 - 生身の役者とテクノロジーの関係『猿の惑星』×『シン・コジラ』鼎談

人気シリーズ最終章『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』でVFXスーパーバイザーを務めた「WETAデジタル」のダン・レモン氏が来日し26日、東京・TOHO シネマズ 六本木ヒルズでプレゼンテーションを実施。合わせて、『シン・ゴジラ』の樋口真嗣監督や、同作でVFXスーパーバイザー及び編集を務めた佐藤敦紀氏とともに、トークショーを行った。

[11:00 9/27]

広瀬すず、生田斗真から「広瀬すず史上、最強に可愛い」と絶賛されて照れ笑い

10月28日公開の映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の完成披露イベントが26日、都内で行われ、生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、三木孝浩監督が出席した。

[10:00 9/27]

2017年09月26日(火)

北野武『アウトレイジ』は完結も「またオールスターで…」と構想明かす

10月7日公開の映画『アウトレイジ 最終章』のジャパンプレミアが25日、都内で行われ、北野武監督、西田敏行、大森南朋、ピエール瀧、松重豊、大杉漣、塩見三省、白竜、名高達男、光石研、池内博之、金田時男、岸部一徳が出席した。

[10:00 9/26]

2017年09月25日(月)

二宮和也&綾野剛、「剛ちゃん」「ニノ」の空気感 - 『ラストレシピ』会見

嵐の二宮和也(34)らが25日、東京・有楽町の東京国際フォーラムにて映画『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』(11月3日公開)の完成報告会見を行った。二宮のほか、西島秀俊(46)、綾野剛(35)、宮崎あおい(31)、西畑大吾(20)、滝田洋二郎監督(61)が出席した。

[18:49 9/25]

2017年09月24日(日)

山田涼介、監督から”ボッコボコ”で演技の幅を超えた『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 山田涼介×村上虹郎×寛 一 郎座談会

全世界で累計900万部を突破、中国での映画化も決定している東野圭吾のベストセラー作品『ナミヤ雑貨店の奇蹟』。物語を動かす、幼馴染の3人を演じた山田、村上、寛 一 郎に、撮影について話を聞いた。

[10:00 9/24]

2017年09月22日(金)

佐藤健、10代に戻って学園モノをやりたい願望の綾野剛に「まだイケる」

俳優の佐藤健と綾野剛が21日、都内で行われた映画『亜人』(9月30日公開)の公開直前イベントに出席した。

[10:30 9/22]

2017年09月21日(木)

新垣結衣、瑛太から愛の告白を受けるも余裕の表情「けっこう前から言ってる」

女優の新垣結衣が20日、都内で行われた映画『ミックス。』(10月21日公開)の完成記念イベント&舞台あいさつに、共演の瑛太、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁、佐野勇斗、森崎博之、中村アン、斎藤司、鈴木福、谷花音、田中美佐子、遠藤憲一、メガホンをとった石川淳一監督とともに登壇した。

[10:00 9/21]

2017年09月18日(月)

『IT』リメイク映画、首位連覇で累計興収2億ドル超え! - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは9月15日~9月17日の全米週末興業成績を発表した。前週に続いて『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が首位を堅守。

[17:08 9/18]

2017年09月13日(水)

乃木坂46の西野七瀬、マネージャー業は「絶対に向いてない! 仕事できない」

アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬が12日、都内で行われた映画『あさひなぐ』(9月22日公開)の部活生限定特別試写イベントに、共演した富田望生、中田花奈、斉藤優里とともに出席した。

[10:00 9/13]

2017年09月12日(火)

京都・平等院で"スター・ウォーズ狂言"お披露目! 日本文化との融合に監督感激

京都府宇治市の世界遺産・平等院で12日、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)の成功祈願が行われ、来日中のライアン・ジョンソン監督の前で、「スター・ウォーズ」の要素を取り入れた狂言と武人画屏風がお披露目された。

[10:26 9/12]

2017年09月11日(月)

『スター・ウォーズ』監督、"レイア姫"C・フィッシャーとの最後の会話明かす

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(12月15日公開)のライアン・ジョンソン監督が11日、東京・六本木のTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われたスペシャル・ファンミーティングに出席。昨年12月に亡くなったレイア姫役のキャリー・フィッシャーさんについて語った。

[19:02 9/11]

S.キングの『IT』映画版リメイク、2位に10倍差で首位 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは9月8日~9月10日の全米週末興業成績を発表した。今週トップを飾ったのは、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』。

[14:33 9/11]

2017年09月09日(土)

長澤まさみ、黒沢清監督から「虚無的な顔をされる」と暴露されて苦笑い

公開初日を迎えた映画『散歩する侵略者』の舞台あいさつが9日、東京・新宿ピカデリーで行われ、長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己、高杉真宙、恒松祐里、黒沢清監督が出席した。

[14:30 9/9]

クリストファー・ノーラン監督、『ダンケルク』に込めた死生観「栄光の死なんてない」

戦争映画というシンプルなカテゴリーでは到底語り尽くせないクリストファー・ノーラン監督作『ダンケルク』(9月9日公開)。『インセプション』(10)や『インターステラー』(14)に続く革新的な映像体験はもとより、多層的に描かれた人間ドラマにもうならされる。来日したノーラン監督に単独インタビューし、その舞台裏に迫った。

[13:00 9/9]

『関ヶ原』の岡田准一は、役の生き様をどこまでも気高く美しくする

ヒット中の映画『関ヶ原』岡田准一は、その名のとおり、何かに徹底的に「准じる」(従う、のっとる)男を演じさせたら、誰にも引けを取らない。

[11:00 9/9]

2017年09月08日(金)

カンヌ映画祭は、世界の批評の目に晒される特殊な場 『散歩する侵略者』黒沢清監督が振り返る

何度もカンヌ映画祭に作品が正式出品されている黒沢清監督。実態についてはあまり知られていないカンヌ映画祭だが、映画監督にとっては「嬉しさと不安」が半々の特殊な場だという。

[10:30 9/8]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事