マイナビニュース | エンタメ | 映画 (movie) | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年06月28日(水)

満島ひかり&永山絢斗、2ショット初披露 - 交際質問も飛ぶ

女優の満島ひかり、俳優の永山絢斗が27日、都内で行われた映画『海辺の生と死』(7月29日公開)完成披露舞台あいさつに出席。約1年前に一部で熱愛が報じられた2人が、公の場で初めての2ショットを披露した。

[10:00 6/28]

2017年06月26日(月)

『トランスフォーマー』シリーズ5作目が初登場首位 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは6月23日~6月25日の全米週末興業成績を発表した。実写版シリーズ5作目となる『トランスフォーマー/最後の騎士王』 が初登場首位にランクイン。

[15:25 6/26]

2017年06月22日(木)

ジョニー・デップ『パイレーツ』ジャック船長役「楽しくて仕方がない」- 魅力を熱弁

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(7月1日公開)のプロモーションで約7カ月ぶり13度目の来日を果たした俳優のジョニー・デップが20日、都内でWEB合同取材に応じ、自身が演じる主人公ジャック・スパロウへの思いを語った。

[12:00 6/22]

2017年06月21日(水)

ジョニー・デップに会場爆笑! ジャック船長ばりの自由奔放さでファン魅了

約7カ月ぶり13度目の来日を果たした俳優のジョニー・デップが20日、都内で行われた主演映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(7月1日公開)の夏祭りプレミアに登場。「コンニチハ」を連発するなど終始上機嫌で、主人公ジャック・スパロウのような自由奔放な言動でファンを魅了した。

[07:30 6/21]

2017年06月20日(火)

映画『銀魂』全員主役級キャスティングの鍵となったのは、長澤まさみの存在!? 松橋プロデューサーの思惑

人気作でありながら、その独特な世界観からこれまで実写化されることはなかったが、なぜ今『銀魂』なのか。そして、撮影の苦労について松橋真三プロデューサーに話を伺った。

[11:30 6/20]

山崎賢人、300人の"リーゼント女子"に「グレート!」公開に向けてキックオフ

俳優の山崎賢人が19日、都内で行われた映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)ジョジョリーゼント部キックオフイベントに出席した。

[11:00 6/20]

2017年06月19日(月)

泉里香、彼の秘密はすべて知りたいタイプ「隠されるのは苦手ですね」

モデルの泉里香が19日、都内で行われた映画『フィフティ・ジェイズ・ダーカー』(6月23日より全国公開)の公開直前イベントに、ものまねタレントの原口あきまさとともに出席。泉は同作をイメージしたセクシーな衣装と、仮面舞踏会マスクで登場し、原口らを魅了した。

[17:08 6/19]

1年に映画7作出演で役を演じ分けた俳優・高杉真宙 - 役者魂の根底にあるピュアな思いとは?

約1年で7作の映画に出演する俳優・高杉真宙。それぞれまったく違う役柄にも関わらず演じ分ける姿が、話題となっている。

[08:00 6/19]

2017年06月16日(金)

達磨を通した! 夏の激アツスポット「HiGH&LOW THE LAND」で祭りを堪能 - 限定メニュー&チェックしたいポイントは

「HiGH&LOW」プロジェクトの世界を楽しめる施設が、6月14日、よみうりランドにオープンした。1日中ハイローワールドで遊ぶことができる。さっそくオープン当日、足を運んでみた。

[16:00 6/16]

『銀魂』映画化に手を出す気はなかった…"いける"判断の裏にファンの声 - 松橋プロデューサーの情熱

人気作でありながら、その独特な世界観からこれまで実写化されることはなかったが、なぜ今『銀魂』なのか。そして、撮影の苦労について松橋真三プロデューサーに話を伺った。

[12:00 6/16]

2017年06月15日(木)

滝沢秀明×有岡大貴、「大きすぎる先輩」と「成長する後輩」が撮影の思い出を語り合う- 映画『こどもつかい』対談

滝沢秀明が角笛を吹き鳴らすと、こどもの霊が集まって大人を襲う……異色の衝撃ホラー『こどもつかい』が6月17日に公開される。今回は、滝沢と有岡に同作の撮影の裏側や、互いの印象について語り合ってもらった。

[12:00 6/15]

2017年06月14日(水)

映画『無限の住人』8人の証言者たち - 「皆さまのもの」になるまで 第20回 「社会の中の木村拓哉」を捨てた万次へ、最後の言葉 (8人目:三池崇史監督)

今回の連載は「∞」になぞらえ、8名のスタッフの証言をもとに、映画『無限の住人』が「皆さまのもの」になるまでの「無限の想い」をまとめた取材記録である。8人目は、木村の起用ありきだったと語る三池崇史監督。最終回となる連載第20回は、過酷な現場を共にしたからこそ語れる「俳優・木村拓哉」について。その"無限の想い"をここに書き留め、「8人の証言者」最後の言葉とする。

[10:00 6/14]

2017年06月13日(火)

和田アキ子、キアヌ・リーブスから「美しい」- 歌も絶賛され大喜び

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』(7月7日公開)の来日ジャパンプレミア舞台挨拶イベントが13日、東京・六本木のTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、主演のキアヌ・リーブスとチャド・スタエルスキ監督が登壇。2人をおもてなしする日本人ゲストとして歌手の和田アキ子も駆けつけた。

[20:41 6/13]

俳優・眞島秀和、夢のきっかけは友人のダンス? 『冬ソナ』監督とタッグで撮影方法に驚き

立て続けにドラマ、映画に出演する俳優・眞島秀和。意外と知られていない俳優を志したきっかけや、『フラガール』『怒り』等で知られる李相日監督との出会い、そして今回の映画でのユン監督とのやりとりなど、眞島本人に話を聞いた。

[11:30 6/13]

2017年06月12日(月)

トム・クルーズの『ザ・マミー』が2位発進 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは6月9日~6月11日の全米週末興業成績を発表した。前週に続いて『ワンダーウーマン』が首位をキープ。

[16:43 6/12]

2017年06月10日(土)

『この世界の片隅に』のんに心揺さぶられ…CMディレクター・箱田優子の挑戦 - 人気女優の演出法と"ブルーアワー"の表現

TSUTAYAが主催するプロ・アマ問わずの映画コンテスト「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM」(以下TCP)の受賞者インタビュー。第4弾の最後を飾るのは、審査員特別賞を受賞した箱田優子氏。人気CMディレクターは、『この世界の片隅に』で"のん"の存在に心を激しく揺さぶられ、"今しか描けない"映画作りに挑む。

[21:00 6/10]

2017年06月09日(金)

『3月のライオン』『時かけ』脚本、映画監督で「大失敗したい」本当の狙い - "売れる方程式"への挑戦と野心

TSUTAYAが主催するプロ・アマ問わずの映画コンテスト「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM」(以下TCP)。受賞者インタビュー第2弾は、昨年グランプリを受賞した渡部亮平氏(29)。「売れる方程式」の破壊とは。そして、「大失敗したい」と口にする意味とは。

[21:00 6/9]

ディーン・フジオカ、女性共演者たちからモテモテ「本当に爽やかすぎた!」

6月24日公開の映画『結婚』の完成披露試写会が8日、東京・新宿の角川シネマ新宿で行われ、主演のディーン・フジオカをはじめ、柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、萬田久子、貫地谷しほり、西谷真一監督が出席した。

[11:00 6/9]

2017年06月08日(木)

『無限の住人』生みの親・沙村広明が実写で伝えたいこと「思い出してほしい」

1993年から2012年までの19年間、人生を賭するように一筆一筆を重ねて不死身の侍・万次を描き続けた漫画家・沙村広明氏。10年ぶりの時代劇主演となる俳優・木村拓哉がその万次を憑依させ、『十三人の刺客』『一命』など数々の時代劇を手掛けてきた三池崇史監督によって映画『無限の住人』(公開中)は完成した。原作者として、今、何を思うのか。

[11:30 6/8]

2017年06月05日(月)

週末興収1億ドル超!実写版『ワンダーウーマン』が初登場首位 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは6月2日~6月4日の全米週末興業成績を発表した。週末興収1億50万5,000ドルを稼ぎ、『ワンダーウーマン』が初登場1位。

[16:31 6/5]

2017年06月04日(日)

野村萬斎、豪華俳優陣との共演は「ロイヤルストレートフラッシュ!」

公開初日を迎えた映画『花戦さ』の舞台あいさつが3日、東京・丸の内TOEIで行われ、野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作、篠原哲雄監督が出席した。

[11:00 6/4]

2017年05月31日(水)

上戸彩、『昼顔』の相手役・斎藤工の魅力は「さわやかな変態」

6月10日公開の映画『昼顔』の女性限定特別試写会が30日、都内で行われ、試写会後の舞台あいさつに上戸彩、斎藤工、吉瀬美智子が出席した。

[11:00 5/31]

2017年05月29日(月)

"パイレーツ・オブ・カリビアン"最新作が初登場首位 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは5月26日~5月28日の全米週末興業成績を発表した。ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウを主人公とするディズニーの海賊冒険ファンタジーシリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が初登場首位にランクイン。

[17:30 5/29]

中井貴一、市川猿之助に頭を踏まれた佐藤浩市は「Mだと分かっていました」

6月3日公開の映画『花戦さ』の公開直前会見が29日、都内で行われ、野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作、篠原哲雄監督が出席した。

[13:30 5/29]

2017年05月28日(日)

福士蒼汰、成島出監督の労いの言葉に涙「監督に出会えたことは大きな財産」

公開初日を迎えた映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の舞台あいさつが27日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、福士蒼汰、工藤阿須加、小池栄子、吉田鋼太郎、成島出監督が出席した。

[11:00 5/28]

2017年05月27日(土)

樹木希林、河瀬監督と永瀬正敏を「成熟したわね。また一段上がったわ」と絶賛

公開初日を迎えた映画『光』の舞台あいさつが27日、東京・新宿バルト9で行われ、水崎綾女、神野三鈴、藤竜也、樹木希林が出席した。

[22:00 5/27]

2017年05月25日(木)

土屋太鳳、"兄系イケメン"に変身! 「お前のこと好きになってもいいか?」

6月30日公開の映画『兄に愛されすぎて困ってます』の完成披露イベントが24日、東京・新宿ピカデリーで行われ、土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮が出席した。

[11:00 5/25]

中野裕太、多言語マスターの素顔「外国語というより人が好き」 - 実はインスタこっそり開設? SNS時代の生き方

『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』(5月27日公開)主演の中野裕太。恋に奥手なモギさんを演じ、台湾人女性のリンちゃんを包み込む優しいオーラで新たな魅力を見せている。「モダンに見えて、実は超クラシックな物語なんです」と話す本作についてはもとより、多言語マスターとしても知られる中野自身の素顔、何より大事だという家族への想いなどを語った。

[10:00 5/25]

2017年05月24日(水)

ヒュー・ジャックマン、ファンにも報道陣にも神対応! 感謝の声があがる

俳優のヒュー・ジャックマンが24日、東京・六本木ヒルズアリーナで行われた主演を務める「ウルヴァリン」シリーズ最新作『LOGAN/ローガン』(6月1日公開)の来日レッドカーペットイベントに、ジェームズ・マンゴールド監督と共に登場した。

[20:15 5/24]

2017年05月23日(火)

木村佳乃、"世界で最も美しい顔"M・ファスベンダーと「是非ご一緒したい!」

5月26日公開の映画『光をくれた人』のトークイベントが23日、都内で行われ、女優の木村佳乃が出席した。本作は5本の指に入るほど感動したという木村は「こんなに感動して考えさせられた映画はないですね」と評価した。

[16:30 5/23]

2017年05月22日(月)

『エイリアン:コヴェナント』が首位初登場 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは5月19日~5月21日の全米週末興業成績を発表した。『エイリアン:コヴェナント』が初登場首位にランクイン。

[21:37 5/22]

ブラピ、2年半ぶり来日「歌います!」- 冗談連発で笑い誘う

俳優のブラッド・ピットが、主演とプロデューサーを務めたNetflixオリジナル映画『ウォー・マシーン:戦争は話術だ!』(5月26日より全世界同時オンラインストリーミング開始)を引っさげ来日し22日、都内で行われた記者会見に出席した。

[16:47 5/22]

2017年05月20日(土)

佐藤江梨子、名前を間違えられた大野拓朗にピシャリ「浮気がバレるタイプ」

公開初日を迎えた映画『猫忍』の舞台あいさつが20日、東京・新宿の角川シネマで行われ、大野拓朗、佐藤江梨子、藤本泉、船越英一郎、麿赤兒、渡辺武監督、猫の金時が出席した。

[18:30 5/20]

2017年05月17日(水)

伊藤英明、一番キツかった撮影「もめてもいいから辞めようかと思った」

6月10日公開の映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』のジャパンプレミアイベントが16日、東京・六本木ヒルズで行われ、藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩城滉一、仲村トオル、入江悠監督が出席した。

[11:00 5/17]

2017年05月16日(火)

映画『無限の住人』8人の証言者たち - 「皆さまのもの」になるまで 第2回 『ラブジェネ』『あすなろ白書』から変わらないこと (1人目:小岩井宏悦EP)

今回の連載は「∞」になぞらえ、8名のスタッフの証言をもとに、映画『無限の住人』が「皆さまのもの」になるまでの「無限の想い」をまとめた取材記録である。1人目は、本作の"生みの親"ともいえる小岩井宏悦エグゼクティブプロデューサー。連載第2回は、「再会」について。

[11:00 5/16]

三池崇史のキャスティング論「人間であれば、みんな役者」 - 山田孝之・綾野剛に見る"運命"の真意

映画『無限の住人』(公開中)の主演に木村拓哉を起用した三池崇史監督は、2月に行われた完成報告会見で、木村の起用について「キャスティングは運命」と語った。果たしてその真意とは? 三池監督が過去に起用した俳優を振り返りながら、「キャスティング論」を語り尽くす。

[10:00 5/16]

2017年05月15日(月)

林家正蔵、嫁姑の板ばさみで家族はつらいよ?「大変なんだから!」と本音

5月27日公開の映画『家族はつらいよ2』の公開直前イベントが15日、東京・豊洲のユナイテッドシネマ豊洲で行われ、山田洋次監督をはじめ、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、林家正蔵、中嶋朋子、妻夫木聡、蒼井優が出席した。

[20:00 5/15]

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』続編が首位連覇 - 北米週末興収

米BOX OFFICE MOJOは5月12日~5月14日の全米週末興業成績を発表した。前週に続いて『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』が2位以下を大きく引き離し、2週連続で首位にランクイン。

[19:01 5/15]

2017年05月14日(日)

高杉真宙、女子高生ファンに伝えた言葉とは? 中学生役と制服への思い

俳優の高杉真宙(20)、女優の松原菜野花(21)、加藤慶吾監督が14日、東京・下北沢トリウッドで主演映画『想影(おもかげ)』の公開初日舞台あいさつを行った。この日は、女優の松原菜野花(21)、加藤慶吾監督も出席。当初は一週間限定の公開とされていたが、5月28日まで延長されることが発表された。

[16:19 5/14]

2017年05月13日(土)

映画『無限の住人』8人の証言者たち - 「皆さまのもの」になるまで 第1回 権利買い取り、一からシナリオを再構築 (1人目:小岩井宏悦EP)

今回の連載は「∞」になぞらえ、8名のスタッフの証言をもとに、映画『無限の住人』が「皆さまのもの」になるまでの「無限の想い」をまとめた取材記録である。1人目は、本作の"生みの親"ともいえる小岩井宏悦エグゼクティブプロデューサー。連載第1回は、映画化に至るまでの経緯をたどる。

[21:00 5/13]

2017年05月12日(金)

クリス・プラット語る、マーベル異色のヒーロー"スター・ロード"創造秘話

"スター・ロード"ことピーター・クイルをリーダーに、凶暴なアライグマのロケット、マッチョな破壊王ドラックス、ツンデレ暗殺者ガモーラなどなど、宇宙の"はみ出し者"チームの活躍を描く人気作の続編、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』がきょう12日に公開に! その日本公開を前に、ファン待望の初来日を果たしたピーター・クイル役のクリス・プラットを取材。地球生まれ銀河育ちのお調子者"スター・ロード"役の創造秘話をはじめ、カリフォルニアのディズニーランドに新たに誕生するアトラクション、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!」についても直撃した。

[19:00 5/12]

映画業界の"端っこ"から見えるもの「やばい」「人が減っている」 - ヤング ポール氏、TCP受賞作への思い

昨年の「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM」で受賞した4人に接触。制作前に受賞の喜びや過程、そして"映画愛"を掘り下げた。第1弾は5月17日開催のトークイベントに登壇するヤング ポール氏を紹介。

[17:00 5/12]

黒島結菜、2度目の"タイムリープ"は優しさに感動 - 映画『サクラダリセット』

河野裕原作のヒット小説「サクラダリセット」。映画『サクラダリセット 後篇』が5月13日より公開となる。ロジックバトルの面も持ちながら、ボーイ・ミーツ・ガールの物語でもある同作で、ヒロインを演じる黒島に話を聞いた。

[11:00 5/12]

上戸彩、『昼顔』映画化に感慨も「熱が冷めなかったご時世がすごく複雑」

女優の上戸彩が11日、都内で行われた映画『昼顔』(6月10日公開)のファンミーティング&完成披露舞台あいさつに、共演者の斎藤工、伊藤歩、平山浩行、西谷弘監督とともに出席した。

[11:00 5/12]

実写版『美女と野獣』はなぜ成功? 大ヒットにつながった3つの魅力

もはや疑いようのない不朽のディズニー・アニメーション『美女と野獣』を、ディズニー自身が完全実写化した実写版『美女と野獣』。世界興行収入11億ドルを突破し、歴代トップ10入りも目前まで迫る大ヒットを記録中で、4月21日に公開された日本でも5月10日付で興行収入70億円を突破! 『アナと雪の女王』を超えるスピードで興行収入を伸ばし続けている。

[09:00 5/12]

2017年05月11日(木)

青木裕子、海外ドラマ吹き替え初挑戦 - 自己評価は「50点」と控えめ

フリーアナウンサーの青木裕子が10日、都内のスタジオで行われた海外ドラマ『MACGYVER/マクガイバー』のアフレコ取材に出席した。

[11:00 5/11]

2017年05月09日(火)

野村周平「僕たちの甘酸っぱい三角関係のシーンを楽しんで」

5月13日公開の映画『サクラダリセット 後篇』の公開直前イベントが8日、都内で行われ、主演の野村周平をはじめ、黒島結菜、平祐奈、恒松祐里、及川光博が出席した。

[11:00 5/9]

2017年05月08日(月)

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編が首位初登場 - 北米週末興業成績

米BOX OFFICE MOJOは5月5日~5月7日の全米週末興業成績を発表した。2014年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編となる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』が週末興収1億4,504万9,000ドルを稼ぎ、初登場1位にランクイン。

[20:42 5/8]

2017年05月04日(木)

窪田正孝が語る、『ラストコップ』ドラマ版最終回”カオス”の真相&映画版の裏側

5月3日から公開中の映画『ラストコップTHE MOVIE』。今回は、亮太役の窪田正孝に、映画撮影時のエピソードや生放送の裏側について聞いた。

[12:00 5/4]

唐沢寿明、残念キャラの竹内涼真に「完全に食われた。いずれ潰すからな!」

公開初日を迎えた映画『ラストコップ THE MOVIE』の舞台あいさつが3日、東京・有楽町の丸の内ピカデリーで行われ、唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希、藤木直人、小日向文世、和久井映見、黒川智花、竹内涼真、松尾諭、桜井日奈子、武田怜奈、伊藤沙莉、田山涼成、宮川一朗太、猪股隆一監督が出席した。

[11:00 5/4]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事