マイナビニュース | 企業IT | SOHO/SMB | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年07月06日(木)

KDDIとシスコ、北海道でIoTによる中小企業の事業創出

KDDI、シスコシステムズは7月5日、中小企業基盤整備機構北海道本部の協力を得て、北海道エリアにおいて、中小企業の事業創出を目的としたIoTビジネスパートナーの募集を開始すると発表した。

[10:13 7/6]

2017年04月26日(水)

中小企業のビジネスをサポートする機能やMicrosoft To-DoなどOffice 365の4月更新内容を発表

Microsoftは25日(現地時間)、Office 365に関する2017年4月の更新内容を公式ブログで発表した。一部の情報は既に公表済みだが、「Outlook Customer Manager」の追加や「Microsoft To-Do」のプレビュー版公開、iPad版PowerPointに対するPowerPointデザイナー機能のサポートなどが加わっている。

[12:18 4/26]

2017年04月14日(金)

NEC、SMB市場向け顔認証ソリューション事業を強化 - 製品ラインアップ拡充

NECは4月13日、都内で記者会見を開き、SMB市場(中堅・中小企業)向け顔認証ソリューション事業を強化し、ISV/ハードウェアメーカーなどソリューションパートナーとのアライアンスプログラムの新設や、全国の販売パートナーに対する支援体制の強化、また顔認証関連製品のラインアップ強化を行うと発表した。

[11:00 4/14]

2017年03月14日(火)

NTT東西、INSネットのデジタル通信モードの終了に伴い補完策提供へ

NTT東日本、NTT西日本は3月13日、PSTN(公衆電話回線網)からIP網への移行に伴って提供が終了するINSネットのデジタル通信モードの補完策として、「メタルIP電話上のデータ通信」サービスを提供すると発表した。

[09:53 3/14]

2016年11月17日(木)

クラウド・モバイルからAI・ロボティクスで変わる企業間の「決済」 第2回 企業のお金にまつわる業務と人に代わって人を支えるバーチャルロボット

「Fintech」という言葉で連想されるサービスの一つに、個人向けの資産管理や投資領域において、ロボットアドバイザーが人間のコンシェルジュに代わってユーザーをサポートしてくれるアプリケーションがあるでしょう。

[09:00 11/17]

2016年10月13日(木)

日本マイクロソフト、「働き方改革 テレワーク課題診断シート」を公開

日本マイクロソフトは12日、「働き方改革 テレワーク課題診断シート」の提供を開始した。同社特設サイト「中堅中小企業向け働き方改革」からダウンロードできる。

[13:12 10/13]

2016年08月23日(火)

求む!次なる日本のリーダーとなる起業家たち - 中小企業基盤整備機構

独立行政法人中小企業基盤整備機構は、革新的かつ潜在成長力の高い事業や、地域活性化に資する事業を行う志の高いベンチャー企業の経営者をたたえる「Japan Venture Awards 2017」の募集を開始する。募集期間は、8月24日から10月6日まで。対象に該当する企業は、特設Webサイトから応募できる。

[18:17 8/23]

2016年07月21日(木)

Google、日本の中小企業を支援する「イノベーションジャパン」を開始

Googleは21日、日本の全国各地の中小企業を中心にデジタル化支援を行うことで、地域経済を活性化、日本経済への貢献を目指すプロジェクト「イノベーションジャパン」を開始した。"デジタル教育"、"観光支援"、"ベンチャー支援"という3つのテーマを掲げている。

[21:26 7/21]

2016年06月29日(水)

手書きの魅力がOfficeツールに続々と搭載 - Office 365アップデート

Microsoftは26日(現地時間)、Office 365に6月に加わった新機能をまとめて紹介する記事を公式ブログで公開した。Microsoftは2016年1月にOfficeへインク機能を搭載したが、今回はインク機能をAndroid用Word/Excel/PowerPointに拡大し、来月にはWindows Phones/iPhone用も対応する。

[11:43 6/29]

2016年05月20日(金)

米Adobe、ストーリー作成ツール「Adobe Spark」を公開

米Adobe Systemsは、スモールビジネスからブロガー、ソーシャルメディアマーケターや学生を対象にメッセージやストーリーをシンプルに伝えられるWebツール「Adobe Spark」を公開した。

[15:39 5/20]

2016年04月26日(火)

クラウド活用による売上アップのポイントとは? 農家・弁護士・地方創生における活用事例

4月21日に開催された、マネーフォワードが主催する「MFクラウドEXPO2016」では、農家、弁護士、地方創生プロジェクトの推進者の3名によるトークセッションが行われた。それぞれの業界で活躍する3名は、さまざまなクラウドサービスを駆使して、大きな成果を出していた。

[11:13 4/26]

2016年04月18日(月)

「会計王」など、連携金融機関が1269件に拡大 - ソリマチもFinTechに注力

「会計王シリーズ」など業務ソフトの開発・販売を行っているソリマチは4月18日、会計ソフト「会計王」などの利用者に対して、預金・クレジット・電子マネーの取引データを自動取込・自動仕訳を図るサービスを強化したサービスパックを無償提供することを発表した。

[16:13 4/18]

2016年04月14日(木)

マネーフォワード、iOSに加え「MFクラウド会計」のAndroidアプリを提供開始

マネーフォワードは4月13日、クラウド型会計ソフト「MFクラウド会計」のAndroidアプリ版を提供開始したことを発表した。

[14:26 4/14]

2016年03月23日(水)

BEC、会社設立時に税務署へ届出が必要な書類を自動生成するサービス

BECは3月23日、会社設立時に必要となる税務署・都税事務所などへの届出に必要な書類を自動生成し、届出の方法や届出先の税務署住所などを案内するサービス「Gozal税務署届け出ツール」を提供開始したと発表した。

[15:33 3/23]

2016年03月11日(金)

マネーフォワード、会計ソフトからみずほ銀行への給与支払業務を自動化

マネーフォワードは3月10日、みずほ銀行と連携し、法人向けクラウド型給与計算ソフト「MFクラウド給与」の「振込連携サービス」にて、同行への給与振込依頼をワンクリックで完結できる機能を提供開始した。

[08:30 3/11]

2016年03月04日(金)

弥生会計ラインアップ、連携金融機関を145件追加

弥生は3月3日、弥生会計ラインアップの口座自動連携に対応する金融機関を新たに145件追加したことを発表した。

[09:52 3/4]

2016年02月10日(水)

まだエクセル? 会計サービスで新しい確定申告を

事業者向けのクラウド会計サービス「MFクラウド」を提供するマネーフォワードは、確定申告に関する今年のトレンドや、手続きの負担を減らす会計サービス、税理士から見たポイントに関する勉強会を開催した。今回は、その内容をお届けしよう。

[12:26 2/10]

2016年02月04日(木)

京セラ、カラーも白黒も毎分40枚出力するA4プリンタ「ECOSYS P7040cdn」

京セラは2月4日、京セラドキュメントソリューションズ ジャパンが京セラドキュメントソリューションズ製の高速カラーA4プリンタ「ECOSYS P7040cdn」を2月下旬より発売すると発表した。

[14:59 2/4]

2016年01月30日(土)

弥生、クラウド会計ソフトの確定申告機能を強化 - 不動産所得の申告に対応

弥生は1月29日、平成27年分の確定申告書の受付開始となる2月16日までに「やよいの青色申告 オンライン」と「やよいの白色申告 オンライン」を機能強化することを発表した。

[09:30 1/30]

2016年01月19日(火)

弥生、小規模企業のスキャナ保存制度対応を支援する機能を拡充

業務ソフトウェア「弥生シリーズ」を提供する弥生は1月19日、同社が掲げる「会計業務 3.0」の推進施策に関する記者発表会を開催した。電子帳簿保存法の改正によって見直しされたスキャナ保存制度への対応について、同社の代表取締役社長を務める岡本浩一郎氏が説明した。

[18:55 1/19]

2016年01月13日(水)

2016年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントは? - ノークリサーチ

ノークリサーチは1月12日、業務システムに関する2016年の中堅・中小企業におけるIT活用の注目ポイントと展望を発表した。今回、卸売/小売/サービス、製造、流通・建設の3つの業種について、コメントをまとめている。

[10:33 1/13]

2015年12月22日(火)

竹中平蔵氏が語る、「お金」と「日本の未来」の見据え方

マネーフォワードは、11月22日に品川インターシティホールで「Money Forward お金のEXPO2015」を開催。「銀行、証券、保険、ライフプランニングなど、暮らしに不可欠なお金に関する課題をすべて解決する1日」として設定された本イベントでは、各分野のスペシャリストたちによるさまざまな講演が行われた。その中に、竹中平蔵氏も登壇。本稿では、その講演内容をお届けしよう。

[09:43 12/22]

2015年12月21日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第32回 スライドをPDFや動画、画像などに変換する方法

本連載の最終回となる今週は、PowerPointで作成したスライドをPDFファイルや動画ファイル、画像ファイルなどに変換して保存する方法を紹介する。

[11:30 12/21]

2015年12月18日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第32回 Word文書をPDFファイルに変換

本連載も今回でいよいよ最終回となる。最後に、Word文書をPDFファイルに変換して保存する方法を紹介しておこう。

[11:30 12/18]

2015年12月14日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第31回 「SmartArt」内の図形を個別に設定する方法

今週は、SmartArt内にある図形の書式を個別に指定する方法を紹介しよう。この操作方法を覚えておけば、SmartArtの見た目を自由にカスタマイズできるようになる。そのほか、SmartArtのグループ化を解除して「図形の集合体」として扱ったり、SmartArtを左右反転させたりする方法も紹介する。こちらも参考にするとよいだろう。

[11:30 12/14]

2015年12月11日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第31回 「相互参照」が便利な理由

今週は「相互参照」という機能の使い方を紹介する。この機能は「図表番号」と合わせて使用するもので、本文に図1、図2、図3……といった参照文字を入力する機能となる。少し仕組みが複雑であるが、一度覚えてしまえば便利に活用できるので、気になる方は試してみるとよいだろう。そのほか、「図表番号」や「相互参照」の番号を正しい値に更新する方法も紹介しておこう。

[11:00 12/11]

2015年12月07日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第30回 「SmartArt」のスタイルと色の変更

今週は、図形内の文字の書式を変更したり、SmartArtのデザインを変更したりする方法を紹介する。SmartArtの見た目を整える際に必須となる作業なので、よく操作手順を確認しておく必要があるだろう。ここまでの操作手順を覚えれば、ある程度はSmartArtを自由に扱えるようになるはずだ。

[11:30 12/7]

2015年12月04日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第30回 画像にキャプションをつける「図表番号」の使い方

今週は「図表番号」という機能を使って、画像の下に説明文(キャプション)を付ける方法を紹介する。

[11:30 12/4]

「一太郎2016」「ATOK 2016」が発表 - "sとhsyぴ"を"ありがとう"に補正

ジャストシステムは12月3日、日本語ワープロソフト「一太郎2016」「一太郎2016 プレミアム」「一太郎2016 スーパープレミアム」と日本語入力システム「ATOK 2016」(ベーシック版・プレミアム版)を2016年2月5日から販売することを発表した。

[08:30 12/4]

2015年12月01日(火)

マイクロソフト、法人向け新プラン「Office 365 Enterprise E5」提供開始

日本マイクロソフトは12月1日、法人向けに、クラウド版グループウェア・サービス「Office 365」の新たなプラン「Office 365 Enterprise E5」を提供開始すると発表した。

[16:11 12/1]

2015年11月30日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第29回 図表を簡単に作成できる「SmartArt」の基本

PowerPointには、図形と文字を組み合わせた「図表」を手軽に作成できるSmartArtという機能が用意されている。手順や構造などを分かりやすく示したい場合に活用できるので、ぜひ使い方を覚えておこう。今週は、SmartArtを作成する時の操作手順と図形の追加/削除について紹介する。

[11:30 11/30]

2015年11月28日(土)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第29回 文字や段落を効率よく選択するキー操作法

今週は、文字や段落を効率よく選択する方法を紹介する。これらの操作方法を知らなくても文書を編集することは可能であるが、知っている方が断然早く操作を完了できると思われる。文字や段落の選択は極めて頻繁に行う操作であるだけに、作業効率に与える影響は意外と大きい。ぜひ覚えておくとよいだろう。

[11:30 11/28]

2015年11月23日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第28回 「ノート」で発表内容をメモ

各スライドには、発表用の原稿などを記しておくことができる「ノート」という領域が用意されている。今週は、この「ノート」の使い方を紹介しておこう。発表用原稿の作成だけでなく、注意点や確認ポイントを記しておくメモ欄としても活用できるので、ぜひ使い方を覚えておくとよいだろう。

[11:30 11/23]

2015年11月20日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第28回 文章の校正機能を使って入力ミスを減らす

Wordには、「単純な入力ミス」や「文法の誤り」などを見つけてくれる「スペルチェックと文章校正」という機能が用意されている。機械による校正となるため完璧とはいえないが、自分では気付かなかったミスを見つけてくれる場合もあり、意外と重宝する存在となる。この機会に使い方を覚えておくとよいだろう。

[11:30 11/20]

2015年11月16日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第27回 状況に応じて、表示するスライドを増減させたい時は?

今週は、一部のスライドをスライドショーから除外する「非表示スライド」について紹介する。また、リンク先に「非表示スライド」を指定することで、状況に応じてスライドの表示/非表示を選択できるように工夫する方法も紹介する。スライドショーの自由度を高めるためにも、「非表示スライド」と「リンク」を組み合わせた使い方を覚えておくとよいだろう。

[11:30 11/16]

2015年11月13日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第27回 コメントの挿入

今週は、「変更履歴」と合わせて使用されることが多い「コメント」について紹介する。この機能を使うと、文書の内容に対して意見や質問を書き込むことが可能となる。文書を回覧しながら校正する場合などに活用されるので、この機会に使い方を覚えておくとよいだろう。

[11:30 11/13]

2015年11月09日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第26回 「リンク設定」のバリエーション

PowerPointには、文字や画像、図形などに「リンク」を指定できる機能が用意されている。この機能を使うと、スライドショーの実行中に、別のスライドへ即座に移動したり、Webサイトを表示したりすることが可能となる。今週は、リンク機能の使い方を紹介しておこう。

[11:30 11/9]

2015年11月06日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第26回 変更履歴の活用

今週は「変更履歴」の使い方を紹介する。この機能は、文書に加えた変更を記録しておくことができる機能となる。取引先や社内から送られて来た文書に「変更履歴」が指定されている場合もあるので、自分では「変更履歴」を使う予定がなくても、基本的な操作方法を学んでおく必要があるだろう。

[11:30 11/6]

2015年11月02日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第25回 図形の描画方法

今週はスライドに図形を描画する方法を紹介する。誰もが必ずしも利用する機能ではないが、念のため使い方を覚えておく必要があるだろう。

[13:17 11/2]

ソリマチ、マイナンバーや消費税改正に対応した最新「会計王シリーズ」発売

ソリマチは、業務ソフト「会計王シリーズ」の最新バージョン「会計王17シリーズ」を11月27日に一斉発売することを発表した。

[10:59 11/2]

2015年10月30日(金)

マネーフォワード、「MFクラウド会計」のiPhoneアプリ版を提供開始

マネーフォワードは10月30日、クラウド型会計ソフト「MFクラウド会計」のiPhoneアプリ版の提供を開始した。

[19:08 10/30]

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第25回 「1段組み」と「2段組み」を混在させる方法

今週は、Wordを使って2段組みの文書を作成する方法を紹介する。文書の段数を変更する手順は特に難しくないが、実際の文書作成では、タイトル部分だけを1段組みで構成する場合が多いため、「1段組み」と「2段組み」が混在した文書を作成しなければならない。

[11:30 10/30]

2015年10月26日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第24回 プレゼン時に使えるショートカットキーまとめ

今週は、実際に発表を行う際に使用するスライドショーについて紹介する。スライドショーの操作手順そのものは特に難しくないが、よりスムーズに発表を進められるように「発表者ツール」の詳しい使い方やショートカットキーを覚えておくとよいだろう。

[11:30 10/26]

2015年10月23日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第24回 「ヘッダー」と「フッター」の編集方法

今週は「ヘッダー」と「フッター」について紹介する。これらの領域は、文書名や作成日、ページ番号などを記載しておく領域として使用するのが一般的だ。印刷した文書を整理する時に役立つので、その編集方法を覚えておくとよいだろう。

[11:30 10/23]

2015年10月19日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第23回 アニメーションによるユニークな演出方法

今週は、1つの要素に複数のアニメーションを指定する方法を紹介する。また、アニメーション機能を応用して、「シールめくり」のような演出を行ったり、グレースケール画像をカラー画像に変化させたりする方法も紹介する。工夫次第でユニークな演出を行えるので、各自でもいろいろと研究してみるとよいだろう。

[11:30 10/19]

2015年10月16日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第23回 見出しの位置を調整する方法

今週は、改ページする位置を指定したり、段落と段落の間隔を調整したりする方法について紹介する。改行を入力して配置を調整する方法もあるが、Wordに用意されている書式を利用した方が効率よく作業を進められる。ぜひ使い方を覚えておくとよいだろう。

[11:30 10/16]

2015年10月14日(水)

弥生、"会計業務 3.0"時代へ向けて最新バージョン「弥生 16 シリーズ」発表

業務ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生は10月13日、デスクトップアプリケーションの最新バージョン「弥生 16 シリーズ」のラインアップ(「弥生会計 16」「弥生給与 16」「弥生販売 16」「やよいの青色申告 16」「やよいの給与計算 16」「やよいの見積・納品・請求書 16」「やよいの顧客管理 16」)を10月30日に一斉発売することを発表した。

[09:30 10/14]

2015年10月12日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第22回 クリックせずに自動でアニメーションを再生する方法

今週は、アニメーションの開始タイミングを変更する方法を紹介する。通常、アニメーションはマウスをクリックした時に動作が開始されるが、これを「直前の動作の後」などに変更すると、マウスをクリックしなくても自動的にアニメーションを連続再生できるようになる。アニメーションの動作をカスタマイズする方法として覚えておくとよいだろう。

[11:30 10/12]

2015年10月09日(金)

すぐに使える! Word文書作成テクニック 第22回 目次の自動作成

アウトライン レベルが適切に指定されている場合は、文書の目次を自動作成することが可能だ。今週は、文書の目次を自動的に作成する方法や、作成した目次をカスタマイズする方法を紹介しておこう。

[11:30 10/9]

2015年10月05日(月)

プレゼン資料作成に役立つ! PowerPoint必須テクニック 第21回 スライド内の要素をアニメーションで表示する基本の設定

今週は、スライド内にある要素をアニメーション表示させる方法を紹介する。発表時に口頭で説明する内容に合わせて、項目を1つずつ順番に表示したい場合などに活用できるだろう。基本的なアニメーションは簡単に指定できるので、ぜひ使い方を覚えておこう。

[11:30 10/5]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事