マイナビニュース | 企業IT | モバイル | ヘッドライン(2017)(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月21日(木)

Google Drive上のAndroidバックアップ、2カ月未使用で削除と話題

fossBytesに9月18日(米国時間)に掲載された記事「[Google Will Delete Android Backups If You Don't Use Your Phone For 2 Months](https://fossbytes.com/google-auto-delete-android-backups-drive/)」が、Android 6.0を搭載する端末はGoogle Driveにバックアップを取ることができるが、端末を2カ月使わないでいると自動的にバックアップデータが削除されるようだと伝えた。

[10:30 9/21]

スカイディスク、AIを使って音から機器の異常を検知する「スマート聴診棒」

スカイディスクは9月21日、AIを活用し、スマートフォンのマイク機能を使って収録した「音」から機械の良否判定ができるアプリサービス「スマート聴診棒」を開発し、β版体験企業の募集を開始したと発表した。

[10:19 9/21]

2017年09月20日(水)

Androidのバッテリーを長持ちさせる10の方法

fossBytesに9月18日(米国時間)に掲載された記事「10 Tricks and Tips To Increase Android battery Life」が、Androidのバッテリーの保ちをよくする10の方法を紹介している。記事では、バッテリー本体の蓄電容量を大幅に増やすことは難しく、現状ではソフトウェアの動作を変えることでバッテリーの保ちを伸ばすことが現実的だと説明している。

[13:42 9/20]

GoogleのiOS向けキーボードアプリ「Gboard」、日本語に対応

Google Japanは9月20日、公式ブログにおいて、iOS向けキーボードアプリ「Gboard」が日本語に対応したことを発表した。Gboardは、キーボードアプリからの検索、検索結果の共有、絵文字の入力に対応している。

[12:00 9/20]

2017年09月13日(水)

ドコモとKDDI、スマホとウェアラブル端末で電話番号を共有できるサービス

NTTドコモ、KDDIは9月13日、スマートフォンとウェアラブル端末で電話番号を共有できるサービスを発表した。NTTドコモのサービスの名称は「ワンナンバーサービス」、KDDIのサービスの名称は「ナンバーシェア」。

[17:00 9/13]

小山市がシェアサイクル事業を運営する目的とは?

栃木県小山市は2017年4月より「らくーる」というシェアサイクル事業を開始した。地方創生の一環として同市南西部に位置する渡良瀬遊水地の観光の活性化を目的とし、同市内の小山駅・間々田駅のステーション(自転車の貸し出しや返却をする場所)に計20台の電動自転車を設置。駅から渡良瀬遊水地までのラストワンマイルを補完する交通手段として運用している。

[11:00 9/13]

NTTテクノクロス、モバイル端末のカメラで静脈認証が可能なソリューション

NTTテクノクロスは9月12日、生体認証ソリューションである「BioPassport(バイオパスポート)」を12月下旬から販売すると発表した。ライセンス価格は1ユーザーあたり2年間で9600円(税別)、初期費用が別途必要となる。

[10:48 9/13]

2017年09月12日(火)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第100回 3D表示で世界をめぐる地球儀「Google Earth」

地図アプリとして人気があるものの1つに「Googleマップ」があるが、同じくGoogleが作っている地図系アプリで少し毛色の違っているのが「Google Earth」だ。

[11:00 9/12]

メタップス、時間を売買できるiPhoneアプリのβ版を提供開始

メタップスは9月11日、さまざまな時間を10秒単位で売買できる時間取引所「タイムバンク」のiPhoneアプリをβ版としてリリースしたことを発表した。

[09:35 9/12]

2017年09月11日(月)

業務効率に役立つOutlookのアドイン機能がAndroid版に拡大

Microsoftは2017年9月8日(現地時間)、Android版Outlookにアドイン機能を提供開始したことを、公式ブログで明らかにした。アドインを利用するにはOutlook.comおよびOffice 365のメールアカウントが必要となり、Gmailは今後数カ月以内の対応を予定している。同社は2017年2月にiOS版Outlookでアドイン機能のサポートを開始した。

[10:17 9/11]

【特別企画】営業と配送担当者の働き方改革を! 卸売業のモバイル活用を支えるMDMとは

いまやモバイルは、業種を問わず多くの場面で活用されている。本稿では、業務用酒類販売のビジネスを展開する老舗卸売企業 小倉が導入しているMDMツールMobiConnectが、営業活動や流通の現場でのモバイル活用をどう支えているのかを紹介する。

[08:00 9/11]

2017年09月08日(金)

毎日新聞とLink Sportsが資本業務提携、アプリ「TeamHub」でスポーツ支援

毎日新聞社とLink Sportsは7日、Link Sportsが開発のチームスポーツマネジメントアプリ「TeamHub」の開発・普及促進に向けた資本業務提携の契約を締結したと発表した。

[15:25 9/8]

ポケモンGOを1カ月続けるとストレスが減少する - 東大の研究

東京大学は9月7日、同大学医学系研究科精神保健学分野の渡辺和広大学院生、川上憲人教授らが、労働者を対象に調査を行い、スマホゲームアプリ「Pokemon GO」のメンタルヘルスに対する効果を科学的な研究結果として示したと発表した。

[11:54 9/8]

2017年09月07日(木)

NTT com、OCN モバイル ONEの利用混雑時における通信速度を改善

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は9月7日、NTTドコモの回線を利用したMVNO「OCN モバイル ONE」において、NTT Comが持つトラフィックコントロール装置の機能を活用し、インターネット利用時の通信速度を改善すると発表した。

[16:00 9/7]

2017年09月06日(水)

混雑環境でのスマホの動画視聴品質、3大キャリアとMVNOでどう違う?

ICT総研は9月6日、混雑環境におけるスマートフォン動画視聴品質調査の結果を発表した。同調査は、同時接続によるネットワーク混雑状況における動画視聴品質および通信速度の実態を把握することを目的としたもの。

[17:30 9/6]

ブレイン、食店専用POSレジの「月額無料版」を提供開始

ソフトウェアの開発などを手がけるブレインは9月6日、飲食店専用POSレジの「月額無料版」を提供開始すると発表した。POSレジ機能と年中無休の電話メールサポートを無料で利用できる。月額無料版は業界で初だという。

[13:04 9/6]

2017年09月05日(火)

ソフトバンク、愛知県警提供の迷惑電話番号を用いて迷惑メールブロック

ソフトバンク、トビラシステムズ、愛知県警察本部は9月4日、日本国内の携帯電話番号から届く迷惑メール対策として、愛知県警察本部からの迷惑電話番号の提供および活用に関する覚書を締結したと発表した。

[11:54 9/5]

2017年09月04日(月)

検討している格安SIM、iPhoneユーザー1位はY!mobile - Android1位は?

MMD研究所は9月4日、15歳から59歳のスマートフォンを所有し、格安SIMを検討している男女1072人(iPhone551人、Android521人)を対象に実施した「格安SIM検討者の意識調査」の結果を発表した。

[18:00 9/4]

Twitter Facebook Google+ はてな スマホ投票で続編制作が決まる! - お笑い発掘メディアアプリ「Flick!On!TV」

“IT×エンタメ”をコンセプトにしたスタートアップ企業「abasaku」が新サービスであるお笑い発掘メディアアプリ「Flick!On!TV」を正式ローンチ。同社は8月24日、渋谷・よしもと∞ホールにて、発表会見「abasaku’s world 2017」を行い、オリエンタルラジオの藤森慎吾さん、パンサーの向井慧さん、そして井下好井さんをはじめとする”Flick!On!TV芸人”が登壇した。

[10:00 9/4]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第99回 履歴を残さず快適なブラウジングを実現する「Firefox Focus」

最近のブラウザには、ステルスモードやプライベートブラウズといったブラウジングの履歴を残さず、Cookieなども受け入れない設定で利用できるモードを搭載しているものが多い。

[10:00 9/4]

2017年09月01日(金)

ホテルリゾート下電グループ、ホテル向けスマホ「handy」を導入

handy Japanは9月1日、岡山県にて下電ホテルの運営する旅館「鷲羽山下電ホテル」およびホテルリゾート下電の運営する旅館「ゆのごう美春閣」がホテル向けスマートフォンレンタルサービス「handy」を導入したと発表した。

[21:00 9/1]

2017年08月31日(木)

スマホの写真を電池とアプリを使わずに印刷できるプリンタ「Printoss」

タカラトミーは8月31日、スマートフォンで撮影した写真を手軽にプリントできる簡易プリンタ「Printoss(プリントス)」を10月21日から発売すると発表した。同製品は、電池も専用アプリも不要。

[18:00 8/31]

NTT Com、LINEアカウントにAI「COTOHA」搭載 - おすすめのプランを提案

NTTコミュニケーションズは8月31日、自然言語処理技術を搭載したAIエンジン「Communication Engine "COTOHA"」を活用して、LINE公式アカウント上で格安スマートフォンやSIMカードについて利用者の質問に対応する対話機能と、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」の料金プランからユーザーにおすすめのプランを提案する診断機能を提供開始すると発表した。

[13:24 8/31]

【特別企画】詳細な気象情報と女性目線による開発で働く女性をサポート! 住んでいる場所や勤め先のピンポイントな天気からファッションを提案するアプリ「TNQL」を開発

ビッグデータを活用したサービスやコンテンツの開発と、そこから得られたデータの分析を得意としているルグランは、デジタルマーケティング領域におけるノウハウと「天気」を組み合わせることで、毎日のファッションを提案するサービス「TNQL(テンキュール)」を開発。ユーザーにとって本当に役立つリコメンドサービスにするため、ハレックスの提供する1kmメッシュで1時間ごとに更新される情報と気象予報士のノウハウを取り入れた。汎用性の高い気象情報を活用したサービスの開発で、新たな市場開拓を目指している。

[10:35 8/31]

2017年08月30日(水)

トヨタ、東南アジア地域でGrabと配車サービス領域での協業を開始

トヨタ自動車は8月30日、トヨタファイナンシャルサービス、あいおいニッセイ同和損害保険とともに、東南アジアにおいて配車サービスを手がけるGrabと、同地域において配車サービスの領域で協業を開始したと発表した。

[15:20 8/30]

フロッグポッド、柔整業界向けに電子カルテ機能を持つアプリをリリース

システム開発などを行うフロッグポッドは8月29日、柔整業界向けのクラウドレセプトアプリ「ジュカレ」for iOSをリリースし、App Storeにて配信を開始したことを発表した。

[09:10 8/30]

今こそ始めたいDDoS対策 第1回 DDoS攻撃が行われる理由

昨今、サイバー攻撃関連のニュースでDDoS(Distributed Denial of Service)攻撃という単語を耳にする機会が増えてきているのではないでしょうか。筆者の所属するA10ネットワークスが2016年に首都圏上場企業100社に行った調査では、「DDoS対策を行っている企業は55%」という結果が出ています。本連載では、DDoS攻撃の基礎からその対策方法、最新トレンドなどをひもとき、DDoS攻撃対策を行う際に参考となるような情報をお届けします。

[09:00 8/30]

2017年08月29日(火)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第33回 学校現場のICT環境が多様化。ICTに対する柔軟性と主体性をもった教員の養成を目指した、山口大学 教育学部の挑戦

山口大学教育学部では、2017年より、授業や課外活動で学生が日々利用する推奨ノートPCにSurface Pro 4を採用。学校現場のICT環境が多様化する中、学生が卒業後、あらゆる学校環境でICTを効果的に活⽤するための「ICTに対する柔軟性」、「ICTに対する主体性」を育むことに挑戦しています。本稿ではその挑戦を紹介します。

[19:02 8/29]

ワークスモバイルジャパン、hachidori plusとLINE WORKSの連携開始を発表

「LINE」とつながるビジネスチャット「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパンは8月29日、hachidoriが提供する法人向けプログラミングレスチャットボット開発運用ツール「hachidori plus」とLINE WORKSの連携を開始すると発表した。

[15:10 8/29]

目指すは国内20万室導入! ホテル向けスマホ「handy」が好評なワケ

香港発のホテル向けスマートフォン「handy」は、2017年7月に日本市場に参入。東京都中央区のロイヤルパークホテルが日本で初めて導入し話題となった。両社の狙いはどこにあるのだろうか。handy Japan CMOの野本歩氏とロイヤルパークホテル 宿泊部 客室サービス課 課長の服部良一氏に話を聞いた。

[08:30 8/29]

NTTデータ、銀行口座と連動させたスマホ決済サービスの実証実験

NTTデータは8月28日、2018年度上期提供開始予定のスマホアプリと銀行口座を連動させたスマホ決済サービスの可能性を検証するために、9月4日より実証実験を開始すると発表した。同実証実験では、大型商業施設内の一部店舗において、あらかじめ自身の口座情報を登録した「スマホ決済アプリ」を用いて銀行口座と連動したスマホ決済を実施し、その実行性の検証などを行う。

[08:30 8/29]

2017年08月28日(月)

MVNO利用者が現在利用しているSNS、第2位はFacebook

MMD研究所は8月25日、MVNOのスマートフォンを利用している15歳~69歳の男女319人を対象に実施した「2017年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査(MVNO編)」の結果を発表した。

[12:14 8/28]

2017年08月25日(金)

「Android 8.0」"Oreo"のセキュリティ機能は? - Sophos naked security

スマートフォンのセキュリティ機能の向上は気になるところ。先頃発表されたGoogleの新Androidのセキュリティ機能の向上について、英セキュリティベンダーSophosのnaked securityに掲載された。寄稿者のJohn E Dunn氏は、"Oreo"ことAndroid 8.0のネーミングが個性的でユーモアのあるネーミングと称した上でそのキュートなネーミングに留まらずにセキュリティ機能も向上しているだろうか?と約1年前にローンチしたAndroid 7.0"Nougat"との考察を交え掲載している。

[18:00 8/25]

ワタミ系列の211店舗でスマホ決済サービス「楽天ペイ」を導入

ワタミは8月25日、楽天が提供するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ」を語らい処「坐・和民」、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」といった3業態211店舗に導入したことを発表した。2017年9月30日9:59までに楽天ペイで支払いをした場合、楽天スーパーポイントを通常の10倍付与するという導入特典を受けることができる。

[17:15 8/25]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第98回 多人数会話も助けてくれる「Microsoft 翻訳」

あまり見たことのない単語をちょっと訳してもらうだけから、文章をまるごと作ってもらうところまで、機械翻訳は日常的に業務やコミュニケーションを助けてくれる。

[15:00 8/25]

2017年08月24日(木)

NTTコム、どの携帯会社でも使える「OCNでんわ 10分かけ放題」提供

NTTコミュニケーションズは8月24日、利用の携帯電話会社に関係なく、10分以内の国内通話が月額1000円でかけ放題となる「OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題」を9月1日より提供すると発表した。

[17:30 8/24]

2017年08月22日(火)

KDDI、2018年4月以降メールドメインを「au.com」に変更

KDDIと沖縄セルラーは8月22日、2018年4月以降、電子メールのドメインを従来の「ezweb.ne.jp」から、auブランドと統一性のある「au.com」に変更すると発表した。あわせて、2017年秋冬モデル以降、リニューアルする「auメールアプリ」の提供開始も発表された。

[18:00 8/22]

日本ユニシス、北國銀行のタブレット端末活用の営業店変革プロジェクト支援

日本ユニシスは8月22日、北國銀行のタブレット端末活用を中心とした営業店変革プロジェクトを支援し、北國銀行では2017年7月から各店舗で順次タブレット運用を開始していることを発表した。営業店窓口業務支援システムをWindowsタブレット「Surface」で動作させることで、"持ち運び可能な営業店端末"を実現したという。

[15:08 8/22]

スマホのリソースを消費するAndroidアプリランキング、第1位は?

Avastは8月22日、同社のグローバル・レポート「Avast Android App Performance & Trend Report(2017年1月~3月版)」(日本語)を公開した。同レポートでは、最も人気の高いスマートフォンの機種やモバイル機器のリソースを大量に消費するAndroidアプリのランキングを発表している。

[11:02 8/22]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第97回 予定・タスク・日記・メモを統合!クラウド型手帳「Lifebear」

カレンダーアプリやタスク管理アプリ、日記アプリにメモアプリと多彩なアプリをインストールして、1つのデバイスを多機能に使えることがスマートデバイスの魅力だが、目的に合わせてアプリを開きなおしたり使い分けたりといったことが面倒になっている人もいるだろう。

[09:00 8/22]

2017年08月21日(月)

スマホアプリ連動で安全運転ドライバーの保険料軽減 - 損害保険ジャパン日本興亜

損害保険ジャパン日本興亜は、運転診断結果に応じて自動車保険料金を割引する「安全運転割引」の導入を発表、対応スマートフォンアプリ「ポータブルスマイリングロード」最新版の提供を開始した。

[16:25 8/21]

2017年08月18日(金)

"多機能"ではなく"楽しい"が新潮流に? シャープの「funband」はなぜカープファンから熱い支持を受けているのか

シャープは今年6月、野球の応援に特化したクラウド連携のウェアラブル端末「funband」を発表した。スマートウォッチというと、多機能であることがあたりまえになっている今、なぜか野球の応援という嗜好性の高い目的のみに機能を絞った同社。販売は当初1000台限定だったのが、反響が大きく、本格販売にまで踏み切った。なにが、ファンの心をつかんだのだろうか。スマートウォッチの新しい可能性を探る。

[11:30 8/18]

2017年08月17日(木)

ダイドードリンコ、自販機の商品購入者に対して周辺情報を提供するサービス

ダイドードリンコは8月17日、スマートフォンを介してユーザーと自動販売機をつなぐサービス「Smile STAND」において、情報発信サービス「Smile Town Portal」を9月4日からスタートすると発表した。自販機の商品購入者に対して、スマートフォンに周辺情報を提供する。

[15:26 8/17]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第96回 通知やウィジェットでリマインダーをチェックできる「通知メモ2」

カレンダーアプリに書き込んだ予定は通知でチェックできるが、ToDoリストやちょっとした覚え書きなどはアプリに入れておいても、実際見るまでには端末を開いた後でアプリを開かなければならず、見るまでに手間がかかる。

[11:30 8/17]

2017年08月09日(水)

SCSK、山形銀行へ地域金融機関向けスマートフォンアプリを提供

SCSKは8月8日、山形銀行に"One to Oneコミュニケーションを実現する"地域金融機関向けスマートフォンアプリ「MINEFOCUS(マインフォーカス)」を導入したことを発表した。山形銀行に導入した「MINEFOCUS」は「やまぎんアプリ E-Branch」として同日よりサービス提供を開始する。

[09:43 8/9]

2017年08月08日(火)

ぐるなび、飲食店で利用者自身が注文できるセルフオーダーシステムを販売

ぐるなびは8月8日、飲食店で利用者自身で注文できるセルフオーダーシステム「ぐるなびPOS+ Table Top Order」を同日より販売開始すると発表した。「ぐるなびPOS+ Table Top Order」は、ぐるなびPOS+連携のオプションサービスとして、飲食店の各テーブル毎に設置し利用者自身で注文できるセルフオーダーシステムで、注文内容はぐるなびPOS+に連携することで、注文から会計までの業務の効率化が可能となる。

[16:54 8/8]

「お忘れ物自動通知サービス」をテレビ朝日がイベントで利用

MAMORIOは8月7日、同社が提供している「お忘れ物自動通知サービス」を、テレビ朝日が六本木ヒルズを舞台とした大型イベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION」開催期間中(2017年8月27日まで)から提供開始し、期間終了後もテレビ朝日本社に来場するMAMORIOユーザー向けのサービスとして継続的に提供すると発表した。

[10:10 8/8]

Yahoo!天気、落雷の可能性や激しさなどを表示する「雷レーダー」

ヤフーは8月7日、天気情報アプリ「Yahoo!天気」(iOS版/Android版)において、落雷の可能性や激しさ、直前に発生した雷を地図上に表示する新機能として「雷レーダー」を提供開始した。

[10:04 8/8]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第95回 Gmailを使いやすくする「Inbox by Gmail」

Googleのメールサービス「Gmail」は、作成したGoogleアカウントあてにきたメールを管理するだけでなく、普段利用している仕事用のメールアドレスやプライベートでプロバイダから支給されたアドレスなども含めて管理できる、優秀なメーラーでもある。

[09:00 8/8]

2017年08月07日(月)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第32回 モバイルワーク制度と情報の徹底共有による、ケイティケイの働き方改革

リサイクルトナーカートリッジ市場のリーディングカンパニーとして、時代時代のオフィス需要を的確にとらえながら成長を遂げてきたケイティケイ株式会社。同社は2015年8月期に、上場以来初の営業赤字に陥るという危機に瀕します。この状況を覆すべく働き方改革に着手、2017年8月期上半期に過去最高益を達成するまでに業績を伸ばしました。その成功の秘密を探ります。

[16:49 8/7]

東電EPとソニーモバイル、スマートホーム分野でIoT活用の新サービス

東京電力エナジーパートナー(東電EP)とソニーモバイルコミュニケーションズは8月7日、スマートホーム分野でIoTを活用したサービスを構築し、「TEPCOスマートホーム」として「おうちの安心プラン」を商品化したと発表した。

[15:28 8/7]

2017年08月04日(金)

働き方改革などで、ミドルサイズデバイスの成長率が高まると予測 - IDC

IDC Japanは8月4日、2016年3月時点での情報をもとにした国内エンタープライズデバイス市場(スマートフォン、タブレット、ポータブルPC)の、2017年~2021年の予測を発表した。国内エンタープライズデバイス市場の2016年~2021年出荷台数の年間平均成長率は2.5%と予測する。

[16:21 8/4]

NEC、社内システムへセキュアにアクセスするクラウド型モバイル基盤

NECは、クラウド(SaaS)型の「ActSecure(アクトセキュア)モバイル基盤サービス Powered by VMware AirWatch」の販売を開始した。これにより、モバイルワークによる働き方改革をサポートするという。10月からサービスを開始し、価格は税別で月額700円/デバイス(最小契約単位は25デバイス、初期費用除く)~。

[14:26 8/4]

ユニシスと国際自動車、スマホアプリによるタクシーの事前確定運賃の実証

国際自動車と日本ユニシスは8月3日、両社が共同開発したスマートフォン用アプリを使用して、国土交通省が行うタクシー事前確定運賃サービスの実証実験に参加すると発表した。期間は8月7日の9時~10月6日の24時(10月7日の0時)まで、対象地域は東京23区・三鷹市・武蔵野市、対象となるタクシーの台数は320台。

[12:01 8/4]

Google、アプリストアの検索を品質重視に変更、不安定なアプリは結果下位に

米Googleは8月3日 (現地時間)、安定して動作するAndroid用のアプリ及びゲームがアプリストアGoogle Playの検索結果の上位に表示されるように検索アルゴリズムを変更したことを明らかにした。Google Playの利用体験改善の一環であり、同社によると1つ星が付けられたアプリのレビューでユーザーの半数がアプリの安定性に言及していた。

[08:58 8/4]

2017年08月03日(木)

【特別企画】「iPadとカスタム Appがなければ仕事にならない」 - 表示灯の地図広告業務を支えるFileMaker

駅や自治体の庁舎などで、以下の写真のような案内地図を目にしたことがある方は多いだろう。周辺の地図と、地図のまわりには地元企業などの広告が掲示されている。総合広告代理店である「表示灯」では、このような地図広告をナビタと呼び、日本全国に設置している。

[10:00 8/3]

国内メガバンクも採用した、Xperiaシリーズの法人展開とは

ソフトバンクの法人向けイベント「SoftBank World 2017」に、ソニーモバイルコミュニケーションズがブースを出展した。日本国内のAndroidスマートフォン市場でシェア1位のXperiaシリーズだが、その法人展開はどうなっているのだろうか。

[08:30 8/3]

2017年08月02日(水)

スマートフォンの画面割れによる経済損失額は1382億円

ゲオは7月27日、関西大学大学院会計研究科(会計専門職大学院)の宮本勝浩教授協力の下、スマートフォンの画面割れによって生じる経済損失を試算した結果、総額1382億1250万円となったと発表した。

[18:30 8/2]

2017年08月01日(火)

Google、Android間のオフライン通信を可能にする「Nearby Connection 2.0」

Android Studioデベロップメントチームは7月31日(米国時間)、「Android Developers Blog: Announcing Nearby Connections 2.0: fully offline, high bandwidth peer to peer device communication」において、同日からGoogle Play services 11.0およびこれより後のバージョンを使用しているAndroidデバイスで「Nearby Connection 2.0 API」の利用が可能になったと伝えた。この技術を利用することにより、ネットワークに接続していないオフラインの環境においてもAndroidデバイス間での高速なP2P暗号通信が実現可能になるという。

[18:00 8/1]

ANA、マイルがたまるスマートフォン「ANA Phone」の新機種

全日本空輸(ANA)とソフトバンク グル-プのSBパートナーズが提供する携帯電話サービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」は8月1日、片手でも使いやすいコンパクトなサイズのスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)の発売を開始した。

[17:00 8/1]

ソフトバンク・ドコモ・au利用者に携帯電話番号と氏名だけで支払うサービス

ソフトバンク・ペイメント・サービスは、ソフトバンク、NTTドコモ、auの利用者に対し、携帯電話番号と氏名だけで、企業から支払い(チャージ)ができる決済サービス「支払代行サービス」を8月2日より提供開始する。

[16:00 8/1]

2017年07月31日(月)

【特別企画】Optimal BizとApple School ManagerでiPad活用による思考力を養う授業をサポート

情報教育端末としてiPadを利用するうえで、その安全かつ効率的な導入・運用・管理をサポートするのが、オプティムのモバイル端末管理(MDM)ソリューション「Optimal Biz」だ。Apple社が提供する教育機関専用のプログラム「Apple School Manager」と連係することで、子どもの考える力を引き出すICT授業が実現するという。今回、そのソリューションを採用し、ICT教育を行っている関西大学初等部を取材した。

[14:49 7/31]

サテライトオフィス、「LINE WORKS」無償トライアルキャンペーンを開始

サテライトオフィスは7月31日、ビジネス版LINE「LINE WORKS」無償トライアルキャンペーンをスタートした。また、同トライアルを開始した顧客に対して、初期セットアップの無償代行サービスなどを実施し、同社監修の日経BP社発行『LINE WORKS 導入ガイド』をプレゼントする。

[11:06 7/31]

2017年07月28日(金)

ナビタイム、鎌倉ガイドアプリでAIによる観光スポットのレコメンド

ナビタイムジャパンは7月28日、iOS向け観光ガイドブックアプリ「鎌倉 NAVITIME Travel」にて、チャットボットによる「レコメンド」機能を提供開始したと発表した。ユーザーのチャットボットでの検索履歴を学習し、ユーザー1人ひとりの嗜好に合ったおすすめスポットや他のユーザーが検索した関連スポットを提案する。

[16:17 7/28]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第94回 ニュースのまとめ読み&共有に便利な「Flipboard」

インターネット上には総合的なものから専門分野に特化したものまで多彩なニュースサイトがあり、上手に選べばテレビや新聞のニュースよりも自分の興味に合ったものの情報をよりたくさん、深く知ることができる。

[13:30 7/28]

ノートPCやスマホのバッテリー事故が急増、5年間で発火・発煙274件

製品評価技術基盤機構(NITE)は7月27日、ノートPC、モバイルバッテリー、スマートフォンに搭載されたリチウムイオンバッテリーによる事故が増えているとして、注意を呼びかけた。

[10:29 7/28]

【特別企画】高速道路の安全をITで支えるNEXCOシステムズ - 業務効率化に活用されるモバイル端末の管理にMobiConnectを選んだ理由とは

高速道路事業という公共性の高い分野でタブレット・スマートフォンがどう活用されているのか。また、管理やセキュリティ確保はどう行われているのか。その概要をNEXCOシステムズの担当者に語ってもらった。

[08:30 7/28]

2017年07月27日(木)

エムティーアイと常陽銀行、口座直結スマホ決済の実証実験を開始

モバイルコンテンツ事業を手掛けるエムティーアイと常陽銀行は7月26日、口座直結型スマートフォン決済を利用したサービスの実証実験を8月1日から開始すると発表した。水戸ヤクルト販売の協力の下で、常陽銀行本店の従業員を対象としたヤクルト商品の訪問販売時の支払いを、口座直結型スマートフォン決済にて行いサービスの利便性や有用性の検証を行う。

[11:50 7/27]

2017年07月25日(火)

アイデアクラウド、距離の計測や3Dスキャンが可能な「HakaruAR」を提供

VR(バーチャルリアリティ)/MR(複合現実)/AR(拡張現実)事業を手掛けるアイデアクラウドは7月25日、GoogleのAR技術「Tango」を利用し、様々な計測や空間の3Dスキャンなど、誰でも手軽に行えるAndroidアプリ「HakaruAR」を、Google Playにて提供・販売を開始したことを発表した。

[16:19 7/25]

10~30代、メインデバイスがスマホの人が9割以上 - LINE調査

LINEは7月24日、2017年上期のインターネットの利用環境 定点調査を実施し、その結果を公表した。それによると、インターネットの利用環境は、「スマホのみ」が全体の約半数を占め、10代においては7割に達することが明らかになった。

[09:05 7/25]

2017年07月24日(月)

NTT Com、eSIMの実証実験を開始 - 遠隔からのSIMカード書き換え技術を検証

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は7月24日、同月から日本のMVNOとして初となるeSIM(embedded SIMの略。遠隔で通信プロファイルを書換えすることができるSIM)の実証実験を開始したと発表した。同社では、実証実験を通じて得られた知見を活用し、今後、顧客のグローバルなビジネス展開を支える利便性の高いモバイルサービスの開発・検討を進めていくという。

[17:27 7/24]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第31回 「味の素流働き方改革」を推進するため導入されたSurface Hub - 味の素株式会社が取り組む「どこでもオフィス」の推進と「会議改革」

世界30の国・地域で事業を展開する、味の素株式会社。「確かなグローバル・スペシャリティ・カンパニー」を目指す同社は、2014年より、メールと連携するマイクロソフトSkype for Businessの活用を推進。2017年4月現在、毎月、全社で2,000回以上のSkype会議が開催されるという成果を生み出しています。本稿ではその取り組みを紹介します。

[16:31 7/24]

荏原製作所、スマホで運転状態の確認が可能な給水ポンプを発売

荏原製作所は7月24日、スマートフォンで運転状態の確認が可能な給水ポンプの販売を開始した。これは、給水ポンプのフレッシャー3100および直結給水ブースタポンプシリーズに、NFC通信(Near Field Communicationの略称で、13.55MHzの周波数を利用する近距離無線通信技術)機能を搭載し、専用アプリ「フレッシャーLINK」(現状はAndoroid端末専用、iPhone のNFC対応状況に応じiPhone向けアプリ開発を検討)をインストールしたスマートフォンで、給水ポンプの運転状態が取得できるという。

[15:04 7/24]

KDDI研、Vuzix製スマートグラス対応の遠隔作業支援用ソフトを開発

KDDI総合研究所は7月24日、Vuzix製の次世代スマートグラス「M300」に対応する遠隔作業支援用のソフトウェアを開発したと発表した。8月1日からVistaFinder Mxのオプション機能として提供を開始する。

[13:36 7/24]

オプティム、アプリマーケットプレイスの基本概念となる特許を取得

オプティムは7月21日、マーケットプレイスで購入したアプリを、配信対象端末のOSに応じて自動的に振り分けて配信するという「アプリマーケットプレイス」の基本概念となる特許を取得したことを発表した。

[10:36 7/24]

2017年07月21日(金)

"ガス"情報で生活が豊かに!アプリ「トリセツ」と東京ガスのサービスが連携

東京ガスとトリセツを運営するトライグルは取扱説明書アプリ「トリセツ」と東京ガスのサービス「myTOKYOGAS」との2017年秋を目処にした連携を21日、発表した。

[19:25 7/21]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第93回 動画で英語を覚える「きこえーご」

英語学習のやり方もいろいろあるが、実際に使える形で英語を覚えて行きたいと考えるならば、単語帳をめくるようなやり方ではなく、実際の会話に近い文例で使える表現や言い回しのポイントを覚えて行くというやり方も有効だ。

[15:30 7/21]

スマホで外貨両替ができる「LINE Pay 外貨両替」の提供を開始

LINE Payは7月20日に、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するスマホのおサイフサービス「LINE Pay」において、SBJ銀行の国内全ての両替所で、LINE Payの専用画面から外貨両替の申し込みおよび外貨購入が可能となる「LINE Pay 外貨両替」の対応を2017年7月24日から開始すると発表した。

[11:53 7/21]

2017年07月19日(水)

新たな利用シーンが広がるモバイルコンテンツ活用ツール「Handbook 5」

インフォテリアは7月18日に製品発表会を開催し、モバイルコンテンツ管理サービス「Handbook」の新バージョンを8月30日から提供開始すると発表した。"5S"のコンセプトのもとに、働き方改革に向けた機能を強化するとともに、利用領域の拡大を実現する新機能を搭載している。

[11:00 7/19]

ドコモ、行政指導に対応 - 昨年5月にさかのぼり契約キャンセル受付

NTTドコモは7月14日、総務省から行政指導を受け、電気通信事業法における「確認措置」に関して受付の改善を求められたとして、2016年5月18日から2017年7月2日に手続きを行った顧客に対し、「確認措置(8日以内キャンセル)」を受け付けると発表した。

[10:24 7/19]

2017年07月18日(火)

みずほ銀行、スマホ決済アプリ「PayB」の取扱開始

みずほ銀行は7月18日、ビリングシステムが提供するスマートフォン決済アプリ「PayB(ペイビー)」の取り扱いを開始したと発表した。これにより、コンビニ払込票の支払いがスマートフォンで可能になるという。

[17:41 7/18]

Win10用LinkedInアプリが登場

17日(現地時間)、MicrosoftはLinkedInのUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリケーション版をリリースしたことを、公式ブログで発表した。日本語を始めとする21カ国語に対応し、アクションセンター経由のメッセージ通知や、任意の人物をスタートメニューへピン留めすることが可能。

[10:24 7/18]

融資をすれば健康診断ツールが使える〈ひろぎん〉健康経営サポートローン

モバイルコンテンツを提供しているエムティーアイと広島銀行は、7月14日に事業提携を発表。エムティーアイの法人向けサービス「CARADA健康経営スタートパック」を組み合わせた融資商品「〈ひろぎん〉健康経営サポートローン」の取り扱いを開始した。

[07:30 7/18]

2017年07月14日(金)

スリープロエージェンシーら、SMSを活用した代金収納サービスを提供

ITを中心としたBPO事業などを展開するスリープログループの子会社・スリープロエージェンシーと、決済サービスプロバイダのゼウスは7月14日、業務提携契約を締結。スリープロエージェンシーが提供するSMSを活用して、請求通知からクレジットカード決済までをパッケージ化した代金収納サービス「Payment Mail」の提供を開始したと発表した。

[19:16 7/14]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第92回 暑い夏を乗り切るための「熱中症予報計」と「熱中症警戒計」

昔と比べると日本の夏は大分暑くなってきていて、以前のように冷房なしのちょっとした涼をとる工夫だけで乗り切ろうというのは健康面からもおすすめできない状態になっている。

[11:30 7/14]

ブックオフ、「法人・団体向けiPadレンタルサービス」を開始

ブックオフコーポレーションは7月13日、「法人・団体向けiPadレンタルサービス」を開始した。サービス開始を記念し、初回申し込みの法人・団体に限りレンタル料金10%割引キャンペーンを実施している。

[11:20 7/14]

2017年07月12日(水)

マイクロソフト、Windows Phone 8.1のサポート終了を発表

日本マイクロソフトは7月11日、2017年にWindows Phone 8.1のサポートを終了することを明らかにした。サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の更新プログラム、無料または有料のサポート オプション、またはオンライン テクニカル コンテンツの更新が提供されなくなる。

[16:45 7/12]

2017年07月10日(月)

【連載特別企画】VersaPro UltraLite タイプVGを選ぶ理由 第2回 テレワークにおけるセキュリティ対策を考えよう

しかし、社外での仕事やテレワークにおいて、セキュリティの確保は大きな課題だ。Windows 10には多くのセキュリティ機能が備わっているが、導入するPCも安全性を加味した選択が重要となるだろう。

[11:00 7/10]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第91回 センスも材料もなくてもかっこいい画像が作れる「Canva」

仕事をする中で簡単な印刷物やちょっとした画像を作らなければならなくなることは多いが、その作業を苦手にしているという人も少なくないだろう。

[09:00 7/10]

2017年07月07日(金)

損保ジャパン日本興亜、AIを活用した保険証券読み取りアプリを開発

損害保険ジャパン日本興亜は7月7日、人工知能(AI)を活用した自動車保険証券・車検証券を読み取るアプリ「カシャらく見積り」を開発したと発表した。タブレット端末のカメラで撮影した自動車保険証券および車検証の内容を自動で読み取り、内容を保険料計算システムへ転送することで見積もりから契約手続きまでをシームレスかつペーパーレスで行うことができる。

[16:41 7/7]

2017年07月06日(木)

会計情報をどこでも入力できる弥生会計オンラインのスマホアプリが登場

会計ソフト「弥生シリーズ」を提供する弥生会計は7月6日、クラウド会計アプリ「弥生会計 オンライン」のスマートフォンアプリを提供開始したと発表した。弥生会計オンラインの入力をスマホのタッチやスワイプといった操作で簡単に行うことができるようになった。

[17:15 7/6]

2017年07月05日(水)

セコムがリストバンド型ウェアラブル端末を用いて救急対応・健康管理

セコムは7月5日、「セコム・ホームセキュリティ」のオプションサービスとして、リストバンド型ウェアラブル端末を用いて救急対応と健康管理を行う「セコム・マイドクターウォッチ」を7月7日から販売すると発表した。基本料金(1台に付き)は税別で月額900円。

[15:20 7/5]

「+675」から始まる不審な国際電話に注意 - 携帯キャリア3社が呼びかけ

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクはこのほど、「+675」から始まるパプアニューギニアからの不審な国際電話の着信が確認されているとして、注意を呼びかけている。

[10:19 7/5]

2017年07月04日(火)

スマホ決済利用者は約2割。満足度と利用意向は高い - KDDI調査

KDDIは7月4日に同社が実施した「スマホ決済利用意向調査」の結果を発表した。ここでいうスマホ決済とは、スマートフォンを専用端末にタッチして決済・清算を行う方法のことで、オンライン決済は除く。同調査は15歳から59歳のスマホ所有者に対して実施され、2060人からの回答を得た。

[17:19 7/4]

JMIRI、薬剤師向け医療ビッグデータ無料解析アプリを提供開始

医療情報サービスを手がける医療情報総合研究所(JMIRI)は7月4日、薬剤師向け医療ビッグデータ無料解析アプリ「おくすり併用ランク」の提供を開始すると発表した。医療ビッグデータの1つである、日本国内の院外調剤薬局の処方せんデータ「JMIRI処方情報データベース」をもとに、薬剤の併用状況や処方頻度を簡単な操作で確認できる

[15:53 7/4]

ソニー、手持ちの腕時計で電子マネーの利用を可能にするバンド

ソニーは7月3日、スマートウォッチ「wena wrist」の新商品として、電子マネー機能を搭載した腕時計用レザーバンド「wena wrist leather(レザー)」を12月下旬に発売すると発表した。

[11:16 7/4]

24時間からOK! "必要なときだけ"保険をかけるオンデマンド保険

保証書管理クラウドサービスを提供しているWarranteeと東京海上日動は、7月3日に記者発表会を開催し、オンデマンド型保険「Warrantee Now」の開発・提供に関する業務提携を発表した。必要なものに必要な時間だけ保険をかけることができるサービスとして、保険離れが進む若者に向けて事業を展開する。8月末を目処に、サービスの提供開始を目指す。

[07:25 7/4]

2017年07月03日(月)

日本ユニシス、ARアプリ「タメスコ」と情報誌の連動コンテンツを提供

日本ユニシスは7月3日、都内主要郵便局で配布される地域創生マガジン『南房総市の週末ライフにどきどき』に、拡張現実(AR)アプリ「タメスコ」を使った動画コンテンツを提供すると発表した。誌面と連動して、南房総市の美しい風景やサーフシーンなどの動画コンテンツを提供する。

[16:24 7/3]

KCCSとマイクロアドが連携して、スマホ向けネイティブ広告を強化

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は7月3日、広告配信サービス「KANADE DSP」のスマートフォン向けネイティブ広告の強化を目的に、マイクロアドが運用するSSP「MicroAd COMPASS」とのインフィード型ネイティブ広告のRTB取引を開始したと発表した。

[15:37 7/3]

人工知能で病院の待ち時間を予測して、診察をスムーズにするアプリ

きりんカルテシステムは7月3日、電子カルテとAIを連携して診察の待ち時間がリアルタイムでわかるクリニック予約アプリ「診察予約ZERO」を提供開始すると発表した。患者はあと何分後に自身の順番が回ってくるのかを、正確かつリアルタイムで確認できる。

[11:33 7/3]

2017年06月30日(金)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第90回 今すぐトイレに行きたい!を助けてくれる「トイレ 情報共有マップくん」

子連れでの外出というとおむつ交換や使いやすいトイレを探すのに気を遣うものだが、体調が悪い時や悪天候で交通機関のダイヤが乱れた時など、大人だけで外出していても緊急でトイレを探したいと思うことはある。

[11:00 6/30]

【連載】 山口健太のモバイルデバイスNEXT 10.5インチに進化したiPad Pro、ビジネス活用はiOS 11で本格化するか

アップルの「iPad Pro」に10.5インチの新モデルが登場した。ビジネス利用という観点では、ハードウェア性能の大幅な向上もさることながら、今秋リリースの「iOS 11」によるソフトウェアの進化にも注目すべきだ。

[10:30 6/30]

2017年06月29日(木)

【連載特別企画】VersaPro UltraLite タイプVGを選ぶ理由 第1回 ワークスタイル変革はスキマ時間の活用にアリ!

ワークスタイルを変革するためには、残業を積極的に減らすことを目指した就労環境、ワークライフバランスの改善を目指した時短や直帰などのフレキシブルな働き方への取り組みが重要なのはいうまでもない。だが、こういった就労環境と働き方を実現するためには、今や仕事に欠かせないPCの環境を整備しなければ変革は難しい。

[13:00 6/29]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 働き方改革の実現に不可欠な「モバイルリモートアクセス」

モバイルデバイスの普及と共に、企業内における働き方に変化が見られています。自宅や外出先から社内システムにアクセスして仕事することで、移動時間を有効活用できるほか、残業時間の削減が期待できます。これらを実現するためには、社外から社内システムにアクセスできる環境が必要不可欠です。

[08:00 6/29]

2017年06月28日(水)

じぶん銀行、AIで将来の為替相場変動を予測する「AI外貨予測」

じぶん銀行は、6月28日より、人工知能(以下「AI」)を活用した外貨預金のサポートツール「AI外貨予測」の提供を開始したと発表した。「じぶん銀行スマートフォンアプリ」で利用できる。

[17:10 6/28]

【特別企画】複数拠点、店舗のPC・タブレットを手間なく管理する方法

平成28年度の総務省の統計によると日本にある約387万企業の内、複数拠点を持つ企業は80.2%にも及ぶ。複数拠点をもつ企業は、コンビニやスーパーといった卸・小売業をはじめ、製造業、サービス業といった従来の業種もあれば美容院やエステなどの生活関連サービス業や情報通信業など業種業態問わず増加している。

[11:00 6/28]

2017年06月27日(火)

SAP、iOS向け人事管理ソフト「SAP SuccessFactors Mobileアプリ」

SAPジャパンは6月23日、設計を全面的に刷新したiOS向け人事管理ソフトウェア「SAP SuccessFactors Mobileアプリ」を、6月下旬からApple App Storeで提供すると発表した。

[16:24 6/27]

ソニー、AI開発用ソフト「コアライブラリ」をオープンソース化

ソニーは6月27日、ディープラーニング(深層学習)のプログラムを生成する際のフレームワークとなるソフトウェア「コアライブラリ」をオープンソース化したと発表した。人工知能(AI)を実現できるディープラーニングのプログラムを開発し、各種製品やサービスに搭載できるようになる。

[14:49 6/27]

目標のためには裏方でもいい - モバイル決済のSquareがAPI公開で目指した着地点

Squareは5月9日に決済プラットフォームのAPI開放を発表した。公開されたAPIはEコマースやPOSなど6機能だ。

[08:00 6/27]

2017年06月26日(月)

経費精算業務の時間を50%削減するエムティーアイの領収書読取りアプリ

モバイルコンテンツ事業を展開するエムティーアイとそのグループ会社のAutomagiは6月26日、人工知能(AI)技術を活用した領収書読み取りアプリ「FEEDER(フィーダー)」を共同開発し、エムティーアイグループの7社で利用開始すると発表した。手続きが煩雑なため多くの時間がかかる経費精算業務の効率化を目指す。

[17:19 6/26]

東急とナビタイム、スマホアプリで「車両別混雑度表示」機能を提供

東京急行電鉄と、ナビタイムジャパンは6月26日、東急電鉄が提供するスマートフォン向け「東急線アプリ」と、ナビタイムジャパンが提供する「NAVITIME」および「乗換NAVITIME」で、「車両別混雑度表示」機能の提供すると発表した。提供開始日は、「NAVITIME」「乗換NAVITIME」が6月27日、「東急線アプリ」が7月末を予定している。

[13:44 6/26]

2017年06月23日(金)

Wi-Fiのアクセス環境を改善する6つの方法

Wi-Fiを使っていると、突然、通信が遅くなったり、途切れたりすることがある。そうした時に通信状況を改善するために、試してみたい方法を6個紹介しよう。

[16:00 6/23]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第89回 格好よく手書きできる人になれる「美文字判定 書いて添削」

PCやスマートデバイスが仕事でもプライベートでも活躍してくれるようになったおかげで、めっきり手書きで文字を書く機会がなくなったという人も多いだろう。

[13:00 6/23]

チャットワーク、モバイル版アプリが「ChatWork Live」の音声通話に対応

ビジネスチャットツール「チャットワーク」を提供するChatWorkは6月23日、チャットワークのモバイル版アプリ(iOS/Android)が「ビジネスプラン」および「エンタープライズプラン」を対象に、「ChatWork Live」の音声通話に対応したと発表した。

[12:58 6/23]

ドコモ、留守電の伝言メッセージを画面に表示する「みえる留守電」提供

NTTドコモは6月22日、「留守番電話サービス」を進化させ、伝言メッセージを文字に変換してスマートフォン画面に表示できる新たな機能「みえる留守電」を追加し、6月26日から提供開始すると発表した。

[12:03 6/23]

ドコモ、横浜市らとIoTスマートホームを活用した未来の家プロジェクト開始

NTTドコモは6月22日、横浜市とand factoryと共同で、人工知能(AI)およびIoTを活用し居住者のリラックス度や活動量などの生活状態を可視化することで、快適な室内環境づくりを検討・推進する「未来の家プロジェクト」を開始すると発表した。

[09:58 6/23]

BlackBerry、モバイル管理製品「Enterprise Mobility Suite」を機能強化

カナダBlackBerryは6月20日(現地時間)、モバイル管理プラットフォーム「BlackBerry Enterprise Mobility Suite」について、生産性や安全性をさらに高めるために機能強化を行ったと発表した。

[09:40 6/23]

2017年06月21日(水)

JAL、国内線で機内Wi-Fi接続サービスを無期限&無料で提供

日本航空(JAL)は6月20日、JALグループ国内線において、機内のWi-Fi接続サービスを、期間を限定することなく無料で提供すると発表した。同サービスは本来有料のところ、8月31日までの期間限定で無料で提供されてきた。

[10:49 6/21]

2017年06月20日(火)

EDGE、内定者フォローSNSのスマートフォンアプリ「エアリー」をリリース

ガイアックスの子会社であるEDGEは6月20日、内定者フォローSNSのスマートフォンアプリ「エアリー」をリリースした。スマートフォンの普及でプッシュ通知が主流になった内定者とのコミュニケーションをサポートする。

[16:26 6/20]

フェリカポケットマーケティング、かざすだけで仮想通貨決済をする実証実験

フェリカポケットマーケティングは6月20日、仮想通貨とFeliCa技術を連携させて、スマートフォンなどをかざすだけで仮想通貨の決済を可能とする手法を開発し、その実用性や安全性についての検証を行ったと発表した。

[12:14 6/20]

ジェムアルト、スマホを鍵にできるスマートロックソリューション

オランダのデジタル・セキュリティ企業であるジェムアルト(Gemalto)は6月19日(現地時間)、同社のセキュリティ技術をシンガポールのスマートロックおよび電子金庫のメーカーであるデスマン(Dessmann)が自社の新製品に採用し、スマートフォンがデジタルキーになるセキュアで利便性の高いスマートロックソリューションを発表した。

[10:48 6/20]

2017年06月19日(月)

NECソリューションイノベータ、電子カレンダー活用の生活支援情報サービス

NECソリューションイノベータは6月19日、生活の中で身近なカレンダー型のインタフェースを活用し、利用者の生活を支援する情報や興味に合わせた情報をタイムリーに配信する「NEC 電子カレンダー活用生活支援情報提供サービス」の提供を開始した。同サービスは地域活性化や子育てをICTでサポートするという。

[13:57 6/19]

2017年06月16日(金)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第88回 社会人の心得が詰まった「手帳のおまけ」

予定管理をスマートフォンやPCで行うのが当たり前になっている人はもちろん、自分で好きなリフィルを挟み込むタイプのシステム手帳ばかりを使ってきた人にはなじみがないかもしれないが、昔からあるビジネス手帳の末尾にはよく「おまけ」がついていた。

[15:00 6/16]

格安SIMの通信速度をリアルタイム比較 「SIMW(シムゥ)」開発

WEBメディア運営を手掛けるGogashaは、格安SIMの通信速度をリアルタイムに比較するWebサービス「SIMW」の開発プロジェクトを公表し、クラウドファンディングサイトにて6月15日より呼びかけを開始した。目標金額は78万円で、7月6日まで募集を受け付けている。

[14:50 6/16]

国内MVNO市場、事業者別シェア第1位はNTTコム - MM総研

MM総研は6月15日、国内MVNO市場の2017年3月末実績を発表した。これによると、独立系MVNO事業者がSIMカードを活用し、独自の料金プランで提供する独自サービス型SIMの回線契約数は、2017年3月末で810万回線となった。2016年3月末時点では539.4万回線だったので、1年間で回線数は50.2%増加したことになる。

[12:04 6/16]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第30回 市長自らが旗振り役となり先進的なICT教育を推し進める - 岐阜市

2017年に「全国ICT教育首長サミット」において「ICT教育を実施する自治体」のモデルケースにも選出された岐阜市。先進的な教育が行われる背景には、市長による強力なコミットメントや、教員や市民の高い意識が存在しています。本稿ではその現状を紹介します。

[10:55 6/16]

PHSによる内線環境をFMCサービスに刷新した大同病院はどう変わったのか?

名古屋市の社会医療法人 宏潤会 大同病院では、医師および各部署の上位役職者に配布した外線通話可能な約200台のPHSと固定電話で構築していた内線環境をFMCサービス「ホワイトオフィス」に刷新。それと同時にiPhoneを200台導入し内線環境を大幅に改善している。

[09:00 6/16]

2017年06月15日(木)

2017年第1Qの世界ウェアラブル市場はFitbitが後退 - IDC調査

IDC Japanは6月15日、2017年第1四半期(1月~3月)におけるウェアラブルデバイスの世界と日本の出荷台数を発表した。これによると、2017年第1四半期のウェアラブルデバイス世界出荷台数は前年同期比17.9%増の2470万台、日本国内出荷台数は同19.9%減の20万4000台となった。

[16:29 6/15]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ Wi-Fiのセキュリティ、大丈夫ですか?

スマートフォンの企業導入が増え、企業のオフィスでもWi-Fiを導入する事例が増えてきました。では、企業が導入する上で気をつけるべきポイントはどこにあるのでしょうか?

[08:00 6/15]

2017年06月14日(水)

小田急線新宿駅にアプリで空室の確認できるトイレ出現

トイレが空いていない。そんな経験は当然あるだろう。しかし、最近なぜかその頻度が都内ではとてつもなく増えていると感じている人も多いのではないだろうか?小田急線新宿駅西口地下改札外トイレ、南口改札横トイレで小田急電鉄がユーザーに提供している公式スマートフォンアプリ「小田急アプリ」から空き状況を確認できるようになった。

[16:17 6/14]

LINE、スマホだけでスタンプを作成・販売できるアプリを公開

LINEは6月12日、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio」を日本国内限定で先行公開すると発表した。iPhoneとAndroidに対応しており、無料。

[11:30 6/14]

2017年06月13日(火)

IoTデバイスの製品開発は「デザイン・ファースト」 - ソフトバンクが美大とコラボした理由

「IoTは色んな人が考えて、技術的に裏付けを持ったIoTデバイスの在り方は考えつくされていると思ってもいい」金沢美術工芸大学で非常勤講師を務める倉本 仁氏は、いわゆるコンシューマ向けIoTデバイスについてこう語る。

[17:00 6/13]

ワタミ、スマホ決済サービス「NIPPON PAY」を都内3店舗で試験導入

ワタミは6月12日、スマートフォンを使用する決済サービスである「NIPPON PAY (ニッポン・ペイ)」を、東京都内にある「和民」の3店舗で試験的に導入を開始した。これにより、中国で広く利用されている決済サービスである「WeChat Pay」および「Alipay」に1台で対応できるという。

[09:57 6/13]

東海コープや富士通ら、生活協同組合の宅配業務にスマホ活用の取り組み開始

東海コープとコープぎふ、コープあいち、コープみえは6月12日、富士通と共同で、業務効率化と組合員のサービス向上を実現する共同購入業務支援システムを構築したことを発表した。

[09:18 6/13]

2017年06月12日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第87回 いろいろな言い回しもわかる英和・和英辞書「英辞郎 on the WEB」

単語の和英・英和辞書は無料で利用できWebサービスやアプリがたくさんあるし、最近は翻訳サービスの精度も高くなっているが、ちょうどよい言い回しや単語の使い方がわかるような例文をたくさん見ようと思うとなかなか難しい。

[09:35 6/12]

2017年06月09日(金)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第29回 ICT を「日常的に使用するもの」とすべく、PC 教室のデバイスを Surface Pro へリプレース - 掛川市

宿場町、城下町として古くから栄える静岡県西部の都市、掛川市。「教育・文化日本一」のまちを目指す同市では、子供たちの豊かな未来を創造すべく、市民一丸となった教育活動が実践されています。本稿では同市の教育環境におけるICT導入事例を紹介します。

[10:40 6/9]

2017年06月08日(木)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第28回 アナログとデジタルの高い水準での融合に期待し、大学推薦 PC に Surface Pro 4 を採用 - 国立大学法人 高知大学

1990年代からノートPCを必携化した授業を展開しているのが高知大学です。本稿では同学によるITCの取り組みを紹介します。

[18:40 6/8]

2017年06月06日(火)

Apple、デザインを刷新したApp Store公開 - iOS 11から実装

Appleは6月6日、デザインの見直しにより刷新され、アプリケーションやゲームが発見しやすくなった新しいApp Storeを公開した。毎日更新される「Today」のほか、「ゲーム」と「App」というタブが追加された。

[12:27 6/6]

Amazon、ドコモとauの携帯決済サービスが利用可能に

アマゾンジャパンは6月5日、総合オンラインストア「Amazon.co.jp」において、買い物の支払い方法として、NTTドコモおよびKDDIが提供するそれぞれの携帯決済サービスが利用可能になったと発表した。

[10:53 6/6]

iOS&Android版Outlookにユーザー待望の機能のひとつが

5日(現地時間)、MicrosoftはiOSおよびAndroid向けアプリケーションのOutlookに、連絡先の編集機能が加わることを公式ブログで発表した。iOS版の対応は近日中に行われる。Microsoftの説明によれば、連作先の編集機能はモバイル版Outlookに対するフィードバックリクエストの上位に並び、同社はその重要性を強く認識していたという。

[09:57 6/6]

凸版印刷など、京都府でスマホを用いる地域情報配信の実証試験

関西電力、三菱重工業、凸版印刷の3社は6月5日、京都府木津川市の協力を受けて、同市内の一般家庭を対象に、暮らしに役立つ地域情報のスマートフォンのアプリによる配信サービスの実証試験を、2018年3月30日までの予定で開始した。対象は同市内の約300世帯。

[09:41 6/6]

2017年06月03日(土)

MVNO格安SIM利用者シェア、2位は「OCNモバイルONE」 - 第1位は?

ICT総研は6月2日、2017年MVNO格安SIMの市場動向調査の結果を発表した。これによると、MVNO格安SIMの利用者シェアのトップは楽天モバイルだったという。

[17:00 6/3]

2017年06月02日(金)

小田急電鉄、公式スマートフォンアプリ「小田急アプリ」を提供

小田急電鉄は6月2日、6月7日から、公式スマートフォンアプリ「小田急アプリ」を無料で配信すると発表した。同アプリでは、指定した駅における直近列車の発車時刻や接続案内、ホーム図など、ニーズの高い情報を提供する。

[16:50 6/2]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第86回 目的地近くの安い駐車場が見つかる「駐車場料金検索~PPPark!~」

仕事やプライベートで自動車を利用する時、普段行き慣れていない場所だと駐車場を探すのが難しいことがよくある。

[15:00 6/2]

2017年第1四半期国内携帯電話出荷台数、第1位はアップル

IDC Japanは6月1日、国内携帯電話およびスマートフォン端末の2017年第1四半期(2017年1~3月)の出荷台数を発表した。

[10:17 6/2]

2017年06月01日(木)

"Adobe Sensei"を活用、モバイルをPDFスキャナに変える「Adobe Scan」公開

Adobeは、モバイルで紙の文書などを撮影し、OCRによるテキスト認識を加えたPDFを作成するアプリ「Adobe Scan」を公開した。iOS/Androidに対応する。公式サイトから各ダウンロードサイトへとリンクされている。

[20:07 6/1]

チーム作業を整理する"Microsoft Planner"などOfficeアプリのモバイル強化

31日(現地時間)、MicrosoftはMicrosoft PlannerのiOS版/Android版を新たに公開し、iOS版Microsoft Visio ViewerがIntune MAM for iOSに対応したことを発表した。

[16:00 6/1]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 最近よく聞く「VPN」って何?

現在、企業活動を支える拠点間のネットワークとしてVPN (Virtual Private Network)サービスを利用するケースが主流になっており、多くの企業で利用されています。

[07:30 6/1]

2017年05月31日(水)

ASUS、ファンレス扇風機風Wi-Fiルータ「Blue Cave」発表

ASUSは5月29日(米国時間)、「Blue Cave - AC2600 Dual-Band Smart Wi-Fi Router」において新しいWi-Fiルータ「Blue Cave」を発表した。筐体の中央に大きな穴が空いたデザインでファンレス扇風機を連想させるモデルとなっている。内部に4本のアンテナを内蔵しているほか、高い通信性能を実現している。

[21:00 5/31]

2017年05月30日(火)

日本語版Googleアシスタント、Andoroid端末で利用可能に

Googleは5月29日、Android搭載スマートフォン向けに、対話型AI「日本語版Google アシスタント」の提供を開始すると発表した。これまで、チャットアプリ「Google Allo」では日本語に対応していたが、今回、スマートフォンで標準提供されることになった。

[10:16 5/30]

2017年05月29日(月)

Android VS iPhoneからGoogle VS Amazonの時代へ - 入口となる「Googleアシスタント」日本語版が公開

Android向け「Google アシスタント」の日本語版が5月29日、配信開始となる。これはどういうサービスなのだろうか?

[19:30 5/29]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第85回 地図が苦手でも大丈夫!方向音痴の友「Waaaaay!」

自分の現在位置や向いている方向を表示してくれて、移動に合わせて表示も変化してくれる地図アプリは知らない場所へもスムーズにたどり着く大きな助けになる。

[09:00 5/29]

2017年05月26日(金)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第27回 事業価値である「先進性」を維持すべく、Surface Pro4とSurface Hubを導入。部門間の連携を大幅強化 - レコチョク

音楽市場に多くの変革を生み出してきた株式会社レコチョク。本稿では、情報共有、部門を横断した同社のコミュニケーション加速プロジェクトを紹介します。

[17:25 5/26]

KDDI、AndroidスマホでSMSサービスの送信文字数を拡大

KDDIと沖縄セルラーは5月26日、同日以降に発売される4G LTE対応のAndroidスマートフォンより、SMSサービスのau宛て送信において、1度に送信可能な文字数を拡大すると発表した。

[14:33 5/26]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第26回 Windows 10とSurface Pro 4の活用により、商談の量、質を進化させる「営業改革」を - NTT西日本グループ

西日本電信電話株式会社グループでは、日本に約380万社存在する中堅中小企業のビジネス市場に向けたソリューション提供を実現すべく、同社グループでは本質的な営業改革を実施。本稿ではその経緯を効果を紹介します。

[14:13 5/26]

カーナビアプリ「MapFan」が物流システムと連携可能な法人向けサービス開始

インクリメントPは5月25日、iOS・Android向けカーナビアプリ「MapFan」と物流システムを連携できる法人向けサービスの提供を開始したと発表した。

[10:39 5/26]

2017年05月23日(火)

【特別企画】サポートコスト削減と顧客満足度の向上を一気に解決できるシステムとは?~「モバイル×カスタマーサービス ~スマホ時代のCS課題解決フォーラム」

来る6月23日(金)、新宿のJR新宿ミライナタワーにて、マイナビニュース主催のセミナー「モバイル×カスタマーサービス ~スマホ時代のCS課題解決フォーラム」が開催される。今回、その登壇者でもあるモバイルセレクト株式会社 営業本部 直販営業部 部長の赤津 敬一氏と事業戦略本部 部長の川野 真吾氏に、現状のカスタマーサービスの課題と解決策などを伺った。

[09:50 5/23]

【特別企画】DX時代を勝ち抜くユーザーエクスペリエンスセミナー開催

ビジネスの世界でも「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の波が押し寄せ、企業とユーザーとのコミュニケーションがますます重要視されています。本セミナーでは「ユーザーエクスペリエンス(UX)の向上」をテーマに、企業が取るべきマーケティング施策や、それを実現するために必要なプラットフォームを紹介します。

[08:00 5/23]

【特別企画】人的ミスで手遅れになる前に…… 企業情報漏えいを防ぐ3つのポイント

多くの企業では、マイナンバーを含む個人情報や社外秘などの重要データの管理に頭を悩ませていることだろう。また、5月末に改正される個人情報保護法に向け、中小企業含めほぼ全ての企業が対策を講じなければいけない。では、実際にどのようにすればいいのだろうか。

[07:30 5/23]

2017年05月22日(月)

5Gで8K動画配信 - NTTドコモと東武、スカイツリーで「5Gトライアルサイト」をスタート

NTTドコモと東武鉄道は5月22日、次世代通信規格「5G」を活用したサービスが体験できる「5Gトライアルサイト」を、東京スカイツリータウンでスタートした。5Gを用いた新たなサービスの創出をパートナーと目指す「5Gトライアルサイト」の一環で、22日~28日まで実証実験する。

[19:00 5/22]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第84回 無心に手を動かしてリフレッシュしよう!「Pigment - 大人のための塗り絵帳」

iPad向けのゲームはたくさんあるし、大画面を活かして読書や動画鑑賞を楽しむアプリも多彩に用意されているから、それらを暇つぶしや気分転換のためにいくつか入れているという人も多いだろう。

[11:00 5/22]

ビジネスの現場にSurface HubやOneNoteホワイトボードで叶える働き方 - 日本マイクロソフト

多様性や生産性の向上と働き方改革の実践と言っても方向性は多岐にわたる。昨年は多くの企業ができるところから働き方改革を実践し、試行錯誤を繰り返しながら研究を重ねた年でもあったが今回は、「2017 Japan IT Week春」より「モバイル活用展」に出展していた日本マイクロソフトブースの様子をピックアップしてお伝えしよう。

[10:33 5/22]

ドコモ、表データからチャットボットを自動作成するツール

NTTドコモは5月19日、表形式のデータからチャットボットを自動作成するツールを開発したと発表した。2017年度内に商用化を予定し、企業における顧客応対やコールセンターなどでの導入を目指す。

[10:25 5/22]

【特別企画】伊藤忠商事の働き方改革を支える! セキュアかつ利便性の高いモビリティ基盤の構築を実現

伊藤忠商事は、会議と資料の半減やフレックス勤務の廃止など、従来から働き方改革を積極的に推進してきた企業として知られている。本稿では同社の働き方改革を支えている「BlackBerry Enterprise Mobility Suite」導入の経緯を紹介する。

[08:30 5/22]

2017年05月20日(土)

4.5GBのファイルを一瞬でDL、0.001秒で遠隔同期 - KDDIが5Gの実利用デモを公開

KDDIは、次世代通信規格「5G」のデモンストレーションを報道関係者向けに公開した。「高速・大容量」「低遅延」を生かした3種類の利用シーンを想定したデモンストレーションで、5G時代には「どのようなサービスが実現できるか」を示すものとなっている。

[08:00 5/20]

2017年05月19日(金)

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 【第11回】紛失・盗難時に役立つ「Android デバイス マネージャー」

「Android デバイス マネージャー」は、Androidスマートフォンやタブレットに標準で搭載されている紛失・盗難対策機能です。

[15:21 5/19]

「気持ちのいいIoTを」 - KDDIがデータマーケット+分析PFを提供へ

昨年12月に、ソラコムと提携して低価格のIoT向け通信サービスを提供する「KDDI IoTコネクト Air」や、アジャイル開発の手法を取り入れてIoTビジネスに必要なシステム開発をサポートする「KDDI IoTクラウド Creator」を提供するなど、企業のIoT活用に向けた取り組みを積極的に進めているKDDI。そのKDDIが5月17日、IoTに向けた新たなサービスとして、「KDDI IoTクラウド ~データマーケット~」の提供を開始すると発表した。

[15:17 5/19]

現在利用中のSIMフリースマートフォン、第1位はApple

MMD研究所は5月18日、15歳以上の男女3万6692人を対象に実施した「2017年SIMフリースマートフォン購入者調査」の結果を発表した。これよると、現在利用中のSIMフリースマートフォンメーカーの上位3社はApple、ASUS、HUAWEIだったという。

[12:06 5/19]

2017年05月16日(火)

CTCSP、フリービットの法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービス

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)のグループ会社で、IT関連機器やソフトウェア販売を行うシーティーシー・エスピー(CTCSP)は5月16日、フリービットが提供する法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービス「フリービットクラウド セキュリティ SIM」の提供を6月1日から開始すると発表した。

[16:06 5/16]

ミサイル情報を受信できない!? 確認しておきたいスマホのJアラート受信設定

総務省消防庁は5月11日、北朝鮮から発射された弾道ミサイルの発射情報を発信するJアラート(全国瞬時警報システム)について、一部の携帯電話・スマートフォンでは受信できないとして、注意を呼びかけた。この際、お持ちの携帯電話・スマートフォンの設定を確認されてはどうだろう。

[14:20 5/16]

サムスンの研究者、体の動きでスマホを充電する技術を開発中

スマートフォンは現在のビジネスに欠かすことのできないデバイスとなっている。連絡を取るデバイスとしてはもちろん、スケジュール管理やナビゲーションシステム、在庫管理システムへのアクセスなど、スマートフォンのない状態で業務を進めることが難しくなりつつある業界も多い。このようにスマートフォンは便利な道具だが、充電が切れると利用することができない。自身で充電せずに使い続けることができるスマートフォンは多くのビジネスマンの望みになっている。

[11:52 5/16]

2017年05月15日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第83回 ニュースをシンプルに英語で読める「ざっくり英語ニュース!StudyNow」

英語学習にテレビやラジオ、ネットなどで配信されているニュースを利用するというのはよくある方法だが、ニュースで使われる英語というのは結構難しいことも多い。

[09:00 5/15]

2017年05月11日(木)

ソラコムが新たな7事例を公開、その中身は?

IoTにおけるMVNOとして勢いに乗るソラコム。5月10日に低トラフィック向け新料金体系など複数の新施策を発表したが、これにあわせて同社サービスの新規事例も公開した。

[11:00 5/11]

2017年05月10日(水)

さくらとマイクロソフト、IoTで協業 - Azureにさくらの通信モジュール接続

さくらインターネット、日本マイクロソフト、アイティーエムの3社は5月9日、IoT事業において協業すると発表した。これにより、2020年までに、日本マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」に、さくらインターネットのIoTプラットフォームサービス「sakura.io」の「さくらの通信モジュール」を1,500万台以上接続することを目指す。

[11:07 5/10]

2017年05月09日(火)

【連載】 山口健太のモバイルデバイスNEXT 「Galaxy S8」でサムスンが提示した「ポストPC」 - WindowsのようにAndroidを使える時代へ?

韓国サムスン電子の最新フラグシップスマートフォン「Galaxy S8」の発売が世界各国で始まった。現時点で日本における発売は未定だが、例年通りであれば2017年夏モデルとしての登場が期待される。

[12:00 5/9]

2017年05月08日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第82回 日本の季節を感じられる「くらしのこよみ」

異常気象と言われはじめて長くなり、最近では春や秋といった季節も感じづらくなってきているが、そのまま季節感まで失ってしまうのはもったいない。

[11:00 5/8]

【連載特別企画】佐々木俊尚氏に聞く! 次世代のワークスタイル実現に必要なものとは 第3回 「認証」が働き方を、そして企業のかたちを変える

本企画では、企業とITの関わりにも詳しいジャーナリストの佐々木 俊尚氏に、いま求められる仕事とITのあり方や、そこで鍵を握る認証の理想的なかたちなどについて話を聞いた。最終回となる今回は、佐々木氏に「PassLogic」を使用してもらった感想と、今後の「認証」やITの進化の方向性について語ってもらった。

[09:00 5/8]

2017年05月04日(木)

注意点は? メリットは? 電子書籍読み放題「Kindle Unlimited」を使いこなそう

Amazonは電子書籍サービス「Kindle」を提供しているが、その電子書籍の読み放題サービスが「Kindle Unlimited」だ。読み放題というと、どんな書籍も読めるような印象があるが、現在販売されている書籍のうち電子化されているものは一部。本稿では、「Kindle Unlimited」を快適に使いこなすノウハウを紹介しよう。

[11:30 5/4]

2017年05月01日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第81回 操作性がシンプルなプレゼンツール「Keynote」

プレゼンテーション作成ツールといえば、Microsoft Officeに含まれるPowerPointを利用している人が多そうだが、MacやiOS向けにはアップルの用意した「Keynote」というツールが存在する。

[09:00 5/1]

2017年04月28日(金)

NTTドコモ、ドコモポイントをdポイントに移行

NTTドコモは4月27日、2017年5月10日に、dポイントクラブ会員を対象として、現在保有している「ドコモポイント」を「dポイント」に自動移行すると発表した。今回、ドコモポイントとdポイントは等価で移行される。

[16:35 4/28]

ソリトン、多様なデバイスで利用可能なワークスペースプラットフォーム

ソリトンシステムズは4月28日、スマホ、タブレット、Windows PC、Mac、いずれでも利用できる、セキュリティとプロダクティビティで働き方改革を支援するワークスペースプラットフォームとして「ClearDeck」を、5月から販売を開始すると発表した。ClearDeckは、クラウドサービスとして提供され、まずは日本・欧州でサービスを開始し、順次、全世界へ提供範囲を拡大する予定だ。

[15:48 4/28]

ソニー、独自の低消費電力広域(LPWA)ネットワーク技術を開発

ソニーは4月27日、高感度によりら遠距離や高速移動中でも安定的な無線通信を実現できる新たな低消費電力広域(LPWA:Low Power Wide Area)ネットワーク技術の開発を発表した。

[11:00 4/28]

2017年04月27日(木)

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 【第10回】企業のスマートデバイスを統合的に管理できる「EMM」

「Enterprise Mobility Management(EMM)」は、企業が業務で使用するスマートデバイスなどを統合的に管理するサービスを指します。これまで紹介してきた「MDM」などをベースに、さまざまなセキュリティ機能を追加したサービスです。

[17:00 4/27]

【特集】ドローンのポテンシャル - B2Bで下地作り、B2Cまでの成長描くKDDI

スマートドローンのプラットフォーム化に積極的なのがKDDIだ。パートナーを取り込んできたことで、本格展開に向けての「パーツ」がついに揃ったという。KDDI 商品・CS統括本部 商品企画部 商品戦略1グループ リーダーの博野 雅文氏と、同グループ 課長補佐の松木 友明氏に、KDDIのドローン戦略について話を聞いた。

[09:00 4/27]

【連載特別企画】佐々木俊尚氏に聞く! 次世代のワークスタイル実現に必要なものとは 第2回 ワークスタイル変革もビジネス・イノベーションも、安全で簡単な「認証」が欠かせない

本企画では、企業とITの関わりにも詳しいジャーナリストの佐々木俊尚氏に、いま求められる、業務におけるIT活用のあり方や、その中で鍵を握る認証の理想的なかたちなどについて話を聞いた。第二回目では、佐々木氏が提言する、簡単かつ安心、安全なアクセス環境の実現に欠かせないポイントに迫る。

[08:30 4/27]

2017年04月26日(水)

J:COMが地域情報アプリ「ど・ろーかる」を公開

J:COMが、コミュニティチャンネル以外の新たなプラットフォームとして地域情報プラットフォームアプリ「ど・ろーかる」をリリースした。無料でGoogle PlayストアとApp Storeからダウンロードできる。

[16:06 4/26]

2017年04月25日(火)

レノボ、テレビ会議システム「V-CUBE Box」とWeb会議サービスを販売

レノボ・ジャパンは4月25日、デスクトップPC「ThinkCentre M700 Tiny」を本体とする、会議室向けテレビ会議システム「V-CUBE Box」の販売および、Web会議サービスのライセンス「V-CUBE One」の取り扱いを開始した。

[16:38 4/25]

西濃運輸、配達予定時刻のお知らせサービス

西濃運輸は4月24日、法人宛の荷物を対象に、スマートフォンのGPSを利用した配達時の車両の位置情報を提供するサービスである「いち知る」を開始した。

[10:07 4/25]

【特集】ドローンのポテンシャル - NTTドコモが実証実験から学んだ「セルラードローンの課題」

ここ最近、ドローン活用については携帯キャリアが積極的に実証実験を行っている。実は2016年7月に総務省でルール作りが行われ、実用化試験局として、LTE通信機能を載せたドローンを飛ばせるようになったのだ。将来的にセルラー通信による目視外飛行の実現を目指している。

[08:00 4/25]

2017年04月24日(月)

「Yahoo!地図」を「Yahoo! MAP」に全面刷新 - 検索機能向上

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は4月24日、同社が提供する「Yahoo!地図」アプリをお店や施設などのスポット検索機能と日本各地のタウン情報を充実させた新アプリ「Yahoo! MAP(ヤフー・マップ)」に全面刷新したと発表した。従来のYahoo!地図アプリの主要機能を引き継ぎつつ、地域情報サービス「Yahoo!ロコ」や行動支援型メディア「Yahoo!ライフマガジン」など、Yahoo! JAPANのさまざまなサービスと連携する。

[18:06 4/24]

ドコモ、spモードメールアプリのサポート終了とアプリ配信を発表

NTTドコモは4月24日、2018年4月23日をもってAndroid端末向け「spモードメールアプリ」のサポートを終了し、アプリ配信を停止すると発表した。引き続き、キャリアメールサービスを利用する場合は、ドコモメールへの移行を推奨している。

[16:22 4/24]

ベストスマートフォントップ20、第1位は?

Business Insiderに04月20日(米国時間)に掲載された記事「The 20 best smartphones in the world - Business Insider」が、性能・デザイン・機能などから、ベストなスマートフォントップ20選を発表した。スマートフォンは現在のビジネスマンにとって欠かすことのできないツールとなっており、スマートフォンの良し悪しや使いやすさはそのまま業務にも影響してくるので、心して選びたいものだ。

[13:00 4/24]

アパレル小売向け販売物流「Monopos」店頭クラウドPOSアプリiOS版

IROYAは4月24日、アパレル小売に特化した販売物流オールインワンプラットフォーム「Monopos(モノポス)」をリニューアルし、iOS版をApp Storeで公開したと発表した。

[12:36 4/24]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第80回 環境音やイメージ音を組み合わせて再生できる「Relax Melodies Oriental」

仕事や勉強に集中したい時はもちろん、移動時間や休憩時間を利用して短い睡眠をとりたい時などにも周囲の音が気になって困るということはよくある。

[11:00 4/24]

2017年04月20日(木)

「乃木坂46」と「VR」を結び付けた旅行サイトの狙い

VRの活用シーンは、基本的にコンシューマよりもエンタープライズ(ビジネス)用途の方が向いていると言われている。それは「VR機器」というインフラが現状整っていないためだ。例えばKDDIはJR西日本に災害対策VRソリューションを販売したほか、エイチームは結婚式場紹介サービスでVRによる式場紹介を行っている。

[10:30 4/20]

【連載特別企画】佐々木俊尚氏に聞く! 次世代のワークスタイル実現に必要なものとは 第1回 クラウド&モバイル時代のワークスタイルを邪魔するアクセスの不便さ

本企画では、企業とITの関わりにも詳しいジャーナリストの佐々木 俊尚氏に、いま求められる仕事とITのあり方や、そこで鍵を握る認証の理想的なかたちなどについて話を聞いた。第一回目は、佐々木氏から見た働き方改革の現状と、そこから明らかになってきた課題について解説する。

[08:30 4/20]

2017年04月18日(火)

NTTビズリンク、スマートグラスの映像で現場作業を支援する新サービス

NTTビズリンクは4月17日、スマートグラスを同社の多地点映像通信基盤に接続し、遠隔での現場作業支援や現場作業映像の録画、ハンズフリーでの作業者とのコミュニケーションなどを実現するサービスとして「スマートグラスクラウド」提供開始した。

[10:29 4/18]

2017年04月17日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第79回 面倒がりでも続く!「営業マン必須!交通費ノート」

交通費といえば、毎日の通勤分や遠方への出張分については事前に支給されることがあっても、日々の細かい電車やバスの移動分は一端個人で立て替えておいてからまとめて精算するという形式をとっている企業が多いだろう。

[09:00 4/17]

2017年04月14日(金)

アドバンスト・メディア、医療・介護向けクラウド音声サービスのモバイル版

アドバンスト・メディアは4月14日、医療・介護向けのクラウド型音声入力サービス「AmiVoice CLx(アミボイス シーエルエックス)」のモバイルサービス「AmiVoice CLx Mobile(アミボイス シーエルエックス モバイル)」を6月より開始すると発表した。

[15:13 4/14]

LinuxでAndroidアプリを実行するためのアプリ「Anbox」

fossBytesに4月12日(米国時間)に掲載された記事「Anbox Runs Android Apps In Linux Distros Easily」が、LinuxでAndroidアプリを実行するためのアプリケーション「Anbox(Android in the box)」について伝えた。AnboxはコンテナベースのAndroid環境で、アルファステージの段階にあるためすでにある程度安定していると説明がある。

[11:00 4/14]

2017年04月13日(木)

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 業務に必要なコンテンツ"だけ"を管理できる「MCM」

「Mobile Content Management(MCM)」は業務に必要なコンテンツのみを管理するサービスです。パソコンはもちろん、スマートデバイス内のMCMに対応したアプリやブラウザーから企業のファイルサーバーにアクセスし、コンテンツの閲覧・編集が可能になります。これによってユーザーは社外でも作業でき、利便性の工場や業務効率化につながります。

[08:00 4/13]

2017年04月12日(水)

高額な自転車も増えるなか、盗難自転車をビーコンで追跡するサービス

盗難自転車捜索支援サービスを展開するペダルノート(PedalNote)が、"Beacon領域ネットワーク"ビジネスを手掛ける3bitter(スリービター)と提携、ビーコンを使った追跡で盗難自転車対策サービスを開始する。

[13:47 4/12]

Android向けアプリ「交通費精算 freee」リリース- 乗降履歴を自動取得

freeeは4月11日、Android端末向け新アプリ「交通費精算 freee」の提供開始を発表した。同アプリでは、交通系ICカードをスマートフォンやタブレットにかざすだけで、乗降履歴の明細を自動で取得、アプリ上からそのまま交通費精算の申請が可能。

[09:44 4/12]

2017年04月11日(火)

食事写真と専門家のアドバイスで従業員のメタボ対策するサービス - ドコモ・ヘルスケア

ドコモ・ヘルスケアは、法人企業向けの新サービスとして従業員のメタボや肥満対策にスマートフォン向けソーシャルダイエット「フォトエット」を6月より提供、4月11日よりサービスの受付を開始している。

[16:45 4/11]

水資源機構、IoTとタブレットを活用した職員支援システム導入

富士通マーケティングは4月11日、水資源機構の琵琶湖開発総合管理所に、富士通と共同開発したIoTを活用した職員支援システムを導入し、琵琶湖開発総合管理所が管理する14カ所の排水機場で運用を開始したと発表した。

[16:32 4/11]

国内M2M市場は2021年度に2000億円規模へ - 矢野経済研究所が調査

矢野経済研究所は4月10日、国内M2M(機器間通信)市場に関する調査結果を発表した。これによると、2021年度には2000億円に拡大すると予測している。

[10:10 4/11]

2017年04月10日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第78回 著名人や専門家などのコメントつきニュース「NewsPicks」

テレビ番組ではよくニュースに芸能人がコメントしているし、インターネット上のニュースサイトにも最近はSNSでコメントするためのボタンが添えられていたり、直接コメント書き込みができる作りになっていたりする。

[11:00 4/10]

2017年04月05日(水)

ユニアデックス、IoT向け通信に特化したSIMカードを提供するサービス

ユニアデックスは4月4日、IoT(Internet of Things)向け通信に特化したSIMカード(上り:LTEベストエフォート 下り:最大256kbps)を提供する「IoTデータ通信サービス」を2017年5月から開始すると発表した。

[15:44 4/5]

Win10からAndroidへ、スマホメーカーがOSを切り替えた2つの理由

VAIOは3月22日にAndroidスマートフォン「VAIO Phone A」を発表した。Windows 10 Mobile端末として知られる前モデル「VAIO Phone Biz」とまったく同じハードウェアでありながら、OSをAndroidに変更したものだ。

[13:00 4/5]

動く位置情報をフルに活かせ、JR東とドコモの「山手線アプリコンテスト」

JR東日本とNTTドコモが開催した、山手線に設置しているビーコンを活用した「アイデア・アプリコンテスト」。2月20日に、コンテストの上位進出者のプレゼンテーションと、審査が行われた。

[10:30 4/5]

NEC、三井住友信託銀行にタブレットを活用した新外訪支援システムを構築

日本電気は4月4日、三井住友信託銀行向けに、個人向け営業担当者が外出先で利用するタブレット端末上で、投資信託や定期預金などの取引を受け付けや、社内システムと連動による承認から実行作業を可能とする「新外訪支援システム」を構築したことを発表した。

[10:22 4/5]

2017年04月03日(月)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第77回 ドラマも映画も楽しめる「Amazonプライム・ビデオ」

最近はいろいろな動画配信サービスがあり、人気の映画やドラマも手軽に見られるようになったおかげで、家ではPCで、外出先ではモバイルデバイスで動画を楽しんでいるという人も増えている。

[11:00 4/3]

2017年03月30日(木)

PCはもう持ち歩かなくてOK!? 仕事に使えるスマートフォン・ガジェット5選

最近、国を挙げて「働き方改革」が進んでおり、オフィス以外でも仕事ができる環境が整いつつある。そこで、使いこなしたいのがスマートフォンだ。できることなら、ノートPCを持ち歩きたくない人もいるだろう。本稿では、スマートフォンをもっとビジネスで活用するためのガジェットを5つ紹介しよう。

[16:36 3/30]

【特別企画】iPadで生徒と教員のコミュニケーションを深める広陵高校 - その方法とメリットとは

1学年およそ500人、全校で1,500人の生徒が在籍する私立「広陵学園 広陵高等学校」。甲子園で活躍する野球の名門校として名を知られている高校だ。広陵高校では、生徒がiPadで授業アンケートや進路アンケートに回答し、そのデータがさまざまな指導に活かされている。

[09:00 3/30]

2017年03月29日(水)

Wi-Fiを高速化するベストなチャネルを見つけるためのツール7選

fossBytesに3月28日(米国時間)に掲載された記事「Your Wi-Fi Is Slow Because Of Your Neighbour, Here Is How To Fix It」が、Windows、Mac、Android、Linuxで使用できるWi-Fiチャネルをモニタリングできるツールを紹介した。こうしたツールで適切なチャンネルを選定することでより安定した通信を実現できる可能性があるほか、混戦している場合の原因などを模索することができる。

[10:00 3/29]

【特別企画】老舗大手メーカー新明和工業で、製造・経営・IT各部門の効率化に貢献するMDMソリューション「MobiConnect」

航空機や特装車、産業機械などを製造する新明和工業では、スマートデバイスのセキュリティ管理に、インヴェンティットのMDM(Mobile Device Management)ソリューション「MobiConnect」を導入し、業務の効率化と安全性の向上、管理負担の軽減を実現しているという。導入の経緯や効果を担当者に伺った模様を紹介する。

[08:30 3/29]

2017年03月28日(火)

格安SIM満足度、総合1位は? - コスパ1位はnuroモバイル

MMD研究所は3月27日、格安SIMサービス利用率上位14サービスとY!mobileの利用者15歳から69歳の男女2000人を対象に実施した「2017年3月格安SIMサービスの満足度調査」の結果を発表した。

[14:12 3/28]

2017年のモバイルデバイス市場出荷台数は前年比5.0%増 - IDC調査

IDC Japanは3月28日、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場、通信データカードを含む)の2016年の出荷台数実績および2017年~2021年の予測を発表した。これによると、2016年の国内モバイルデバイス出荷台数は、前年比1.1%増の4844万台となり、2017年の同市場出荷台数は同5.0%増の5084万台を予測。また、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は、1.4%のプラス成長を見込んでいる。

[12:37 3/28]

【特別企画】「真田の郷」で高品質な製品を作り続ける信州ハム - FileMakerで生産管理システムを刷新

2016年のNHK大河ドラマをきっかけに「真田の郷」として注目を集めた長野県上田市に、70年の歴史を持つ「信州ハム」の本社と工場がある。安全性と味の良さが消費者から高く評価されている食肉加工メーカーだ。

[09:00 3/28]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第76回 写真の中のものも測れる「Ruler」

社会人になると普段持ち歩いている手荷物に定規が入っていないどころか、デスクにも持っていないという人も少なくないのに、時折ちょっとしたもののサイズがわからなくて困るということがある。

[09:00 3/28]

2017年03月27日(月)

京急、空いている電車も検索できるスマホアプリ「京急線アプリ」配信

京急電鉄は3月27日、3月28日に京急電鉄の鉄道情報が便利に取得できる「京急線アプリ」を配信開始すると発表した。同アプリでは、「時間はかかっても比較的空いている電車で行きたい」というニーズに応える機能「ゆったり電車で行こう」が導入されている。

[16:45 3/27]

2017年03月24日(金)

JR東、上越新幹線高崎駅-上毛高原駅間トンネルで携帯電話サービス開始

JR東日本は3月23日、通信事業者と共同で整備を進めていた、上越新幹線高崎駅-上毛高原駅(手前)の間のトンネルにおける携帯電話サービスを提供開始すると発表した。

[11:29 3/24]

KDDIら、宮古島でLoRaWAN/IoTを活用したマンゴー栽培の実証実験

沖縄セルラー電話、KDDI、スカイディスク、琉球大学は3月23日、2017年4月より、マンゴー農場長北ファーム(宮古島)内で、IoTを活用したマンゴー栽培の実証実験を開始すると発表した。

[10:06 3/24]

Windows 10 Mobileはこれから? VAIOが「VAIO Phone Biz」で狙う法人市場

VAIOの「VAIO Phone Biz」が発表されて1年が経過した。OSにWindows 10 Mobileを採用したVAIOオリジナルのビジネスユーザー向けスマートフォンで、エンタープライズやSMBといった市場における採用を狙い、営業活動を強めている。

[08:00 3/24]

2017年03月23日(木)

横浜市がSMSによる駐輪場利用管理システムの実証実験を開始

富士ソフトは3月23日、横浜市及びリンクスと共同で、駐輪場利用管理システムの実証実験を2016年4月から開始すると発表した。1年間の実証実験のデータを基に、SMS(ショート・メッセージ・サービス)を利用してシステム導入の効果測定を行い、課題を調査分析してさらなる効率化を目指していくという。

[17:17 3/23]

近畿大学、スマホアプリによる自習室予約や図書の貸出できる新システム

近畿大学、NTTデータ関西、NTTデータ、アイリッジの4者は3月22日、近大が4月6日に開設する新たな学術拠点である「ACADEMIC THEATER」(アカデミックシアター)内に女性専用室を含む24時間利用可能な自習室を設置し、4者で開発したスマートフォン用アプリケーションにより座席予約などを行うと発表した。

[09:55 3/23]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ BYOD時代に適した「MAM」とは?

「Mobile Application Management(MAM)」は、デバイスにインストールされているアプリケーションの管理サービスです。スマートフォンに限らず、タブレットやパソコンにインストールされているアプリケーションをトータルで管理できるものも存在します。

[08:00 3/23]

2017年03月22日(水)

24時間利用可能な自習室の座席予約をスマホアプリで管理 - 近畿大学

22日、4月に開設する近畿大学「ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)」内部において、女性専用室を含む24時間利用可能な自習室専用アプリがNTTデータ関西、NTTデータ、アイリッジとで開発されたことが発表された。

[18:35 3/22]

近畿大学、自習室の座席予約をスマホアプリで管理 - 自発的な学びを喚起

近畿大学とNTTデータ関西、NTTデータ、アイリッジは3月22日、近畿大学が4月6日に開設する学術拠点「ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)」内の自習室の座席予約を、NTTデータ関西とNTTデータ、アイリッジの3社が開発したスマートフォンアプリで管理すると発表した。

[17:30 3/22]

清水建設と国際航業、現場情報共有システム - 施工情報をプッシュ配信

清水建設と国際航業は共同で、建設現場における作業関係者間のコミュニケーション効率の向上を目的に、GPS電波が届かず、人やモノのロケーションも日々変化する建設現場に対応した位置情報取得技術を確立し、位置情報を基盤とした現場情報共有システムを開発したと発表した。

[15:53 3/22]

みずほ銀行、LINEで宝くじの当せん番号照会機能を可能に

みずほ銀行は3月21日、「LINE」のみずほ銀行公式アカウントトーク画面上で、「宝くじ当せん番号照会」機能を追加すると発表した。LINEのトーク画面上での「宝くじ当せん番号照会」は日本初の取り組みだという。

[10:30 3/22]

BlackBerry、新パートナープログラムで組み込みソフトの提供拡大

カナダBlackBerryはこのほど、BlackBerryのQNXおよびCerticomテクノロジーのトレーニングを受けた専門家による世界的ネットワークを構築するための新しい専門プログラム「Value-Added Integrator」を追加すると発表した。

[10:00 3/22]

2017年03月21日(火)

第一生命、FaceAI搭載の公式スマートフォンアプリ「健康第一」を公開

第一生命は21日、FaceAI機能搭載の同社公式スマートフォンアプリ「健康第一」の提供を開始。"健やかに生きる、幸せになる"を掲げ、契約者以外にも広く一般公開した。

[12:23 3/21]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第75回 聞く・話すを学べる言語学習「Rosetta Stone」

中学生の頃からそれなりに勉強してきたはずなのに英語を話せないというのは日本人として珍しくないことで、社会人のためのやり直し英語教材などもあふれるほど存在するが、アプリを利用してゼロからやってみるのもお勧めだ。

[09:08 3/21]

【特別企画】保険×テクノロジーの「InsTech」で保険ビジネスにイノベーションを! パブリッククラウドを活用した健康増進アプリ「健康第一」を開発

国内大手保険会社、第一生命保険株式会社(以下、第一生命)は2017年3月21日、パートナー企業とのコラボレーションにより、スマホ向け健康増進アプリ「健康第一」を提供開始すると発表した。開発の概要とその中でNTTデータが果たした役割を紹介する。

[09:00 3/21]

2017年03月17日(金)

KDDI総合研究所、自動でスマホを探索して充電する「充電ロボ」開発

KDDI総合研究所は3月16日、「ミライ ヲ ツクル」プロジェクトにおいて、スマートフォンを自動探索・充電するIoTガジェット「充電ロボ」プロトタイプを開発したと発表した。

[09:29 3/17]

2017年03月16日(木)

富士ゼロックス、Office 365/G Suiteがオフラインで使えるモバイルクラウド

富士ゼロックスは3月15日、クラウド上のグループウェアであるOffice 365またはG Suite(Google Apps for Work)から情報を取得して暗号化し、専用モバイルアプリへプッシュ配信するクラウドサービス「SkyDesk Secure Mobile View」を提供開始すると発表した。

[11:30 3/16]

2017年03月14日(火)

2016年第4Qの世界ウェアラブル市場シェア第2位はシャオミ、第1位は?

IDC Japanは3月14日、2016年第4四半期(10月~12月)および2016年通年(1月~12月)におけるウェアラブルデバイスの世界出荷台数を発表した。これによると、2016年第4四半期の世界ウェアラブル市場シェアの第1位は米Fitbitとなり、2位は中国のシャオミ、3位はAppleとなった。

[12:57 3/14]

東京メトロが「音声翻訳デバイス」を試した理由

東京メトロは3月13日、ログバーの音声翻訳デバイス「ili(イリー)」の実証実験を銀座駅で行った。なお、18日も明治神宮前駅で行う予定。

[08:00 3/14]

2017年03月13日(月)

SMBCと日本総研、スマートフォンアプリを利用した法人向け決済サービス

三井住友銀行と日本総合研究所は3月13日、法人向けのインターネットバンキングを外出先などでも、利用可能とすることを目的に、2017年春ごろをめどに、法人向けインターネットバンキング「パソコンバンクWeb21」において、スマートフォンで専用アプリを利用した決済サービスの提供を月額料金無料で取り扱いを開始すると発表した。

[16:39 3/13]

「Coke ON」アプリ300万ダウンロード突破 - ドリンクチケットがシェアできる新機能をアピール

日本コカ・コーラは13日、同社が展開するスマートフォンアプリ「Coke ON」のダウンロード数が300万を突破したこと発表した。

[16:14 3/13]

SCSK北海道、Windows タブレット用の巡回・点検業務用アプリ

SCSK北海道は、自社開発した巡回・点検業務の効率化ソリューション「CHECKROID(チェックロイド) 」のWindows タブレット用アプリを3月13日から提供開始すると発表した。

[11:59 3/13]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第74回 Youtubeの音楽をBGMに仕事ができる「Music Awards」

仕事中の気分転換や集中力アップなどに音楽を有効活用しているが、手持ちの音楽ばかりでは飽きてきてしまったというような人にお勧めなのは、Youtubeの利用だ。

[11:00 3/13]

2017年03月10日(金)

博報堂"monom"が新しい英会話教師のプロトタイプを開発

博報堂のプロダクト・イノベーション・チーム「monom(モノム)」は自分に最適な英会話を学ぶアプリとデバイス「ELI」のプロトタイプの開発を発表した。

[16:46 3/10]

多様な働き方に対応!スマートフォンで"デスク"の高さをコントロール - 岡村製作所

9日、岡村製作所は同社の上下昇降デスク製品「Swift」の操作が可能なスマートフォンアプリ「Posture」を公開した。

[11:29 3/10]

2017年03月09日(木)

トレンドマイクロ、AndroidとiOS向けに「フリーWi-Fiプロテクション」

トレンドマイクロは3月9日、Wi-Fi利用時の通信を暗号化し保護するスマホ・タブレット向けのセキュリティアプリ「フリーWi-Fiプロテクション」を、同日より発売すると発表した。

[14:16 3/9]

2016年第4四半期のタブレット出荷台数は前年比10.1%減 -今後の見通しは?

IDC Japanは3月8日、2016年第4四半期(10月~12月)および2016年通年の国内タブレット市場における出荷台数実績値を発表した。これによると、2016年第4四半期のタブレット端末の出荷台数は2015年第4四半期と比べて10.1%減の199万台であり、家庭市場向けは7.6%減の161万台、ビジネス市場向けは19.3%減の38万台だったという。

[10:30 3/9]

2017年03月06日(月)

アズビル金門と日本IBM、北海道でLPWAを活用した水道メーター検針

アズビル金門と日本IBMは、IoT機器向けの低消費電力で長距離通信を実現するLPWA(Low Power Wide Area)の一つである「LoRaWAN」ネットワークを活用した水道メーター、LPガスメーターの検針実証実験を、2017年2月に北海道エリアにおいて開始したと発表した。

[12:02 3/6]

モバイルニュースアプリの利用率第1位はYahoo!、満足度第1位は?

ICT総研は3月3日、2017年 モバイルニュースアプリ市場動向に関する調査結果を発表した。

[10:30 3/6]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第73回 気圧の変化をあらかじめ把握できる「頭痛ーる」

天気が悪くなってくると体調も悪くなるという人がいるが、それは天気が悪くなる時に気圧が下がっている関係で、脳の血管にも影響が与えられて頭痛が出やすくなるからだという。

[09:00 3/6]

2017年03月03日(金)

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 【第7回】企業のデバイス管理に欠かせない存在「MDM」

「MDM」はMobile Device Managementの略称で、文字通り「モバイルデバイスを管理する」サービスです。スマートフォンに限らず、タブレットやパソコンといったモバイルデバイス全般の管理に利用します。

[11:30 3/3]

2017年03月02日(木)

Suica×3DSで新たな価値を - jekiとカプコンがゲームでタッグを組んだ理由

カプコンがニンテンドー3DS専用ゲームとして提供している「めがみめぐり」というソフトをご存知だろうか? このゲーム、実はSuicaなどの交通系ICカードの乗車履歴によってゲーム内コンテンツをもらえるという特徴を持つ。

[15:00 3/2]

マイクロソフト、SurfaceのLINEアカウント開設 - 平日は有人によるトーク

日本マイクロソフトは3月1日、ブログ「Japan Windows Blog」において、「LINE」を通じてSurfaceのユーザーがSurface をもっと便利に楽しく使えるように、LINE のトークによるコミュニケーションを開始すると発表した。

[15:00 3/2]

ドローンで災害救助支援と通信エリアの確保、KDDIが全国10カ所に実証配備へ

KDDIは2月24日、小型の携帯電話基地局を搭載した「ドローン基地局」を3月以降に実証実験すると発表した。全国10カ所の保守拠点に配備するが、国内で初めての試みだという。

[08:00 3/2]

2017年03月01日(水)

【特別企画】「餅は餅屋」に! MDMとIT資産管理ソフトの連携で実現するメリットとは - ディー・オー・エス×インヴェンティット対談レポート

IT資産管理ソフト「SS1」を手がけるディー・オー・エスと、同社とパートナーシップを結んでおりMDMソリューション「MobiConnect」を扱うインヴェンティットがモバイルデバイスの管理について対談を行った。本稿では連携の経緯や今後の展開などについて紹介する。

[13:00 3/1]

2017年02月27日(月)

横浜みなとみらい21エリアや国立市役所庁舎に公衆無線LAN - NTTBP

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)と東日本電信電話は25日に、神奈川県横浜市みなとみらい21エリアにおける公衆無線LANサービス「YOKOHAMA Free Wi-Fi」提供を開始。3月1日には、国立市役所 庁舎における「Kunitachi Free Wi-Fi」と公衆無線LANの設置に向けてピッチを上げている。

[18:50 2/27]

2017年02月24日(金)

損害保険会社が潜在的な事故リスク地点をアラートするカーナビアプリ

損害保険ジャパン日本興亜は24日、同社が提供する個人向けスマートフォン用カーナビアプリ「ポータブルスマイリングロード」に潜在的な事故リスク地点を表示する新機能を追加し、3月から提供することを発表した。

[16:02 2/24]

社会の課題解決をドローンで、KDDIとハウステンボスがアイデアソン

KDDIとハウステンボスは2月18日と19日の2日間、「スマートドローン」のアイデアソンを長崎・ハウステンボスで開催した。

[12:00 2/24]

【特別企画】生産ラインから取得したデータを活かす! MotionBoardで実現する製造業IoTとは?

去る2016年11月9日、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京において、ウイングアーク1st主催による国内屈指の帳票&BIカンファレンス「ウイングアークフォーラム 2016」が開催された。本記事ではその中からIoTに関連する2つのセッション内容を紹介しよう。

[08:30 2/24]

KDDIが2020年に始める「5G」、ビジネスIoT飛躍のきっかけに?

KDDIは2月22日、次世代のモバイル通信システム「5G」の技術実証でセコムと提携すると発表した。同社はセコム以外にも自動車や鉄道、教育、建設などの他分野で提携を進め、2020年を目標に5G技術の実用化を目指す。

[08:00 2/24]

2017年02月23日(木)

セキュリティ懸念とインバウンド対応を1台で解決 - パナソニックがPOS接続のマルチ決済対応端末

パナソニック システムネットワークスは2月8日、POS接続型マルチ決済端末「JT-R600CR-01」を下旬より発売すると発表した。端末は、国際カードブランド5社が共同で設立した団体「PCI SSC」による国際セキュリティ基準「PCI PTS」のセキュリティ要件「SRED」に対応している。

[08:00 2/23]

2017年02月21日(火)

ネオジャパン、ビジネスチャットChatLuckをiPad/Androidタブレットに対応

ネオジャパンは2月21日、ビジネスチャット『ChatLuck(チャットラック)』アプリをiPadおよびAndroidタブレットでも利用可能にするバージョンアップを行い、同日より提供すると発表した。

[11:35 2/21]

朝日生命、1万2千人の営業職員にタブレット ー 電子化で契約日数短縮

朝日生命保険は2月20日、顧客の多様なニーズに対応するため、全国約1万2千人の営業職員が顧客へのプレゼンテーションや各種手続に使用している営業用PCを、2018年1月からリプレースすると発表した。

[10:42 2/21]

三井住友海上、気象会社と連携しスマホ利用の船舶向け安全運行支援サービス

三井住友海上火災保険は2月20日、ウェザーニューズと連携し、スマートフォンを利用する内航船向けの安全運航支援サービスである「SIGNAL(シグナル)」を2017年4月に開始すると発表した。

[10:02 2/21]

2017年02月20日(月)

ハウステンボス 富田CTOが「ドローンで配達サービスはあり得ない」と考える理由

KDDIとハウステンボスは2月18日と19日、セルラー通信を用いて遠隔地でもドローンを利用できる「スマートドローン」のアイデアソンを長崎・ハウステンボスで開催した。

[14:30 2/20]

2017年02月18日(土)

レノボが「ThinkPad」にシルバー色を追加した理由は「法人」

レノボ・ジャパンは2月8日、最新のThinkPadを発表した。クラムシェル型の「ThinkPad X1 Carbon」やディスプレイ回転型の2-in-1「ThinkPad X1 Yoga」などが着実な進化を遂げたが、その中で筆者が注目したのは新たに加わった「シルバー色」の存在だ。

[08:30 2/18]

2017年02月17日(金)

JR西日本、津波の乗務員訓練に国内初の「災害対策VRソリューション」を採用

KDDIは2月16日、地震・津波などの災害対策にVRを活用したソリューションを発表した。南海トラフ地震によって大きな被害を被る可能性のある西日本旅客鉄道(JR西日本)の和歌山支社が4月より導入する。

[08:00 2/17]

2017年02月16日(木)

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ iOSデバイスの管理のキモ「Apple Device Enrollment Program」

会社から貸与するスマートフォンには、業務に必要なアプリや通信の適切な利用や情報漏えいを防ぐために、Mobile Device Management (MDM)を利用して、デバイス管理やセキュリティ設定、アプリの管理を行います。

[08:00 2/16]

2017年02月14日(火)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第25回 接客デバイスに Surface Pro 4 を採用し、全国のフェイシャルサロンへ展開 - クラブコスメチックス

株式会社クラブコスメチックスは、同社グループにおける ICT の開発から運用、導入支援、活用支援までを手がける株式会社メゾン・ド・ソレイユに CRM システムの開発提案を委託。ペン入力でカルテ操作ができる CRM システムを開発するとともに、その操作デバイスとして Surface Pro 4 を導入しました。

[12:27 2/14]

2017年02月10日(金)

NTT-AT、自治体など向けに不感地帯に対応した情報配信サービス

エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ(NTT-AT)は2月9日、双方向・マルチデバイス対応の新たな情報配信サービスである「@InfoCanal(アットインフォカナル)」を2017年4月1日から提供開始すると発表した。価格は、初期費用・年額費用とも数百万円から。5年間で50自治体への導入を目指す。

[10:16 2/10]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第72回 PDFの閲覧から作成までできる「Adobe Acrobat Reader」

閲覧環境が違っていてもきちんと体裁を保った書類として見せられるPDFはビジネスの現場でよく利用されているが、その閲覧用ツールとしてスタンダードに利用されているAdpbe Acrobat Readerにはスマートデバイス向けのアプリも存在する。

[09:00 2/10]

2017年02月09日(木)

電車混雑予測データを法人向け提供 - ナビタイムジャパン

ナビタイムジャパンは9日、「電車混雑予測」データの企業向け提供を開始、第1弾としてニフティが運営する「@nifty 不動産」への提供を発表。iOS向けの物件検索アプリ「賃貸物件検索」において、電車混雑をもとに物件検索できる仕組みの提供を開始する。

[18:34 2/9]

ソラコム、LoRaWANサービスを正式スタート - 「共有サービスモデル」で裾野広げる

ソラコムは2月7日、同社サービスがLPWA(Low Power Wide Area)規格の一つである「LoRaWAN」に対応すると発表した。同社は2016年7月より実証実験(PoC)キットを提供してきたが、今回の発表により本格展開を開始する。

[13:00 2/9]

Pepperって本当に売上に繋がるの? サーティワンらがその効果を数字で示した「Pepper World 2017」

ソフトバンクとソフトバンクロボティクスは2月8日、9日の二日間、東京・虎ノ門ヒルズで「Pepper World 2017」を開催している。ソフトバンクは毎年夏に法人顧客向けイベント「SoftBank World」を開催しているが、Pepper Worldは人型ロボット「Pepper」の法人向けサービス「Pepper for Biz」などの関連展示、講演を行うイベントとなる。

[08:00 2/9]

2017年02月08日(水)

トレタ、クラウド型iPad POSレジ提供のユビレジとデータ連携を開始

トレタは2月8日、同社が提供する飲食店向け予約/顧客管理サービス「トレタ」と、ユビレジが提供するiPadを使ったクラウド型モバイルPOSレジシステム「ユビレジ」とデータ連携し、両サービスの導入店舗に向けて提供を開始したと発表した。

[18:42 2/8]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第24回 学内の全 PC 環境へ Windows 10 を推奨する方針を決定 - 小山学園

建築や情報、バイオ、自動車など、各領域におけるプロフェッショナルを養成すべく、高品質な教育を提供する学校法人小山学園。同学園は、2015 年 7 月にリリースされた Windows 10 にいち早く注目し、学生と教職員が利用する PC 環境の Windows 10 への統一を、高いスピード感をもって進めています。

[14:21 2/8]

AIチャットボットサービス「hitTO」と「LINE WORKS」が連携対応を開始

LINEの関連会社であるワークスモバイルジャパンは2月7日、同社が提供する「LINE」とつながるビジネスチャット「LINE WORKS」と、ジェナのAIチャットボットサービス「hitTO(ヒット」が連携対応したと発表した。

[13:24 2/8]

2017年02月07日(火)

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第23回 校務用と教務用のデバイスを Surface Pro 4 へ一本化。教員のタブレット デバイスへの理解と習熟度が向上 - 桜川市教育委員会

茨城県の中西部に位置する桜川市では、市内にある小中学校 16 校のもとで、「子供たち 1 人ひとりへの、質の高い教育の提供」を目指した教育が実践されています。 2016 年度からは、校務用と教務用デバイスの Surface Pro 4 への一本化を実施。授業における ICT 活用の、全校的な促進を実現しました。

[13:25 2/7]

2017年02月06日(月)

スマホにSuicaをかざすだけ - jekiが作った、社員と会社の双方に優しい交通費精算ソリューション

交通費精算と言えば社会人にとって悩みのタネだろう。SuicaやPASMOの行動履歴を印字したり、過去のスケジュールを確認して精算システムに入力したり……。この手間を省いてくれるサービスが、ジェイアール東日本企画の「transit manager(トランジット・マネージャー)」だ。

[13:00 2/6]

【連載】山口健太のモバイルデバイスNEXT [20] 富士通が法人向け6インチタブレットに"フルWindows"を載せた理由

富士通が発表した2017年春モデルの法人向けPCの中に、これまでにないカテゴリーのデバイスがあった。それがハンディサイズのWindowsタブレット「ARROWS Tab V567/P」だ。モバイル向けWindows 10 Mobileではなく、フル機能のWindows 10を搭載した背景とは。

[12:00 2/6]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第71回 アイデアを自由に広げられる無限キャンパス「スケッチパッド3」

iPadは画面が広く手書きメモもしやすいが、それでも作業をしていると場所が足りない、狭いと感じることが多くある。

[09:00 2/6]

2017年02月02日(木)

Miradore、モバイルデバイス管理「Miradore Online」を日本国内で販売

Miradoreは2月2日、スマートフォンを一元管理するクラウド型モバイルデバイス管理(MDM)ソリューション「Miradore Online」を日本市場向けに販売開始した。日本国内における販売・サポート窓口は、アイ・ビー・シー(IBC)が担当する。

[19:15 2/2]

ゼンショーグループのはま寿司がPepper導入、本格的な案内業務活用では初

ゼンショーホールディングス傘下のはま寿司は2月2日、ソフトバンクの人型ロボット「Pepper」を店頭受付・案内業務に活用する実証実験を浦和店で開始すると発表した。

[17:30 2/2]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 指紋や虹彩で個人識別、インフラ化が進む「生体認証」

「生体認証」と言うと、何となく難しく聞こえるかもしれません。「生体認証(バイオメトリックス認証)」は、人間の身体における変化しない特徴を、システムや情報の利用許可判定に用いることを指します。

[08:00 2/2]

2017年02月01日(水)

NTT Com、企業向け通話かけ放題サービスにおいて、BYOD向け機能を強化

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は2月1日、企業向け通話かけ放題サービス「ビジネスモバイル」において、設定変更サイトの提供を開始した。

[18:29 2/1]

インフォテリア、IoTを活用したモバイルクラウド基盤「Platio」を販売開始

インフォテリアは1月31日、IoTソフトウェア基盤事業の第1弾として、IoT活用モバイルクラウド基盤「Platio(プラティオ)」を2月6日から販売開始し、発売に伴いPlatio上のモバイルアプリの作成を支援する「導入支援コンサルティングサービス」も開始すると発表した。

[14:55 2/1]

2017年01月31日(火)

友人や同僚に最も薦めたいスマートフォンは?

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、インターネットアンケートサービス「NTTコム リサーチ」において、スマートフォンの利用者を対象に実施した、「友人や同僚に薦めたいか?」という質問への回答から算出される顧客ロイヤリティを図る指標「NPS」のベンチマーク調査の結果を発表した。

[15:00 1/31]

2017年01月30日(月)

Apple Payのユーザー体験をauショップから - KDDIがモバイル決済端末を導入した理由

小売店におけるモバイル決済端末の導入は、iPadなどで稼働するモバイルPOSアプリの伸長とともに増えている。主にクレジットカードの読み取りニーズで決済端末が利用されてきたが、ここのところはApple Payの日本上陸もあり、電子マネーへの対応も重要視され始めている。

[08:00 1/30]

2017年01月28日(土)

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第70回 お手軽メモから口座連携までできる「家計簿Zaim」

生活の中で何にいくら使ったのかをきちんと記録しておいて後から見返すと、普段はわかりづらい無駄がしっかりと見えてきて節約もしやすくなる。

[11:00 1/28]

2017年01月26日(木)

Pepperでプログラミング教育を - ソフトバンクが総額50億円の社会貢献プログラム

ソフトバンクグループは1月25日、全国282校の公立小中学校に人型ロボット「Pepper」約2000台を無償貸与すると発表した。2016年11月に公開された「Pepper 社会貢献プログラム」によるもので、支援総額は50億円にのぼる。

[08:00 1/26]

2017年01月25日(水)

LINE Pay、全国1万2000店のローソンでコード決済が可能に

LINE Payは1月24日、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開するおサイフサービス「LINE Pay」において、コンビニエンスストア「ローソン」の国内全店舗で、LINE Payによる「コード決済」の対応を開始したと発表した。

[12:51 1/25]

まだ使える! 古くなったAndroidスマートフォン再利用術5選

Androidを搭載したスマートフォンが発売されてから5年以上が経過していることもあり、使わなくなった端末が手元にある人もいるだろう。古くなったとはいえ、まだまだ使える端末もあるはず。そこで本稿では、使わずに放置されているAndroidスマートフォンを有効に再利用する方法を紹介しよう。

[11:46 1/25]

日本交通、タクシー料金の支払いにスマートフォン決済導入

Origamiと、日本交通及び同社のグループ会社であるJapanTaxiは1月27日から、東京23区・武蔵野市・三鷹市で運行する日本交通のタクシーに設置しているIoT(Internet of Things)型デジタル・サイネージである「TokyoPrime」端末を利用し、スマートフォンによる決済サービスである「Origami Pay」(オリガミペイ)及び中国最大手の電子決済サービスという「Alipay」(アリペイ)を、タクシー運賃の支払い方法として共同で提供開始する。

[09:02 1/25]

奈良の大仏見るなら「クリーンビーコン」で - 訪日外国人向け観光ガイドにBLEを活用

「奈良の大仏」で親しまれる奈良県・東大寺で、「クリーンビーコン」を用いた観光ガイドの実証実験が行われている。

[08:00 1/25]

2017年01月24日(火)

楽天生命、無料の女性向け体調管理スマホアプリ「楽天キレイドナビ」

楽天生命保険は1月24日、スマートフォンを利用する女性向けヘルスケア・サービスとして、無料の体調管理アプリ「楽天キレイドナビ」を2月1日に提供開始すると発表した。同社によると、同様のサービスは国内の生命保険会社では初めてとのこと。

[17:01 1/24]

ToDoやリマインダの自動一元管理「Swingdo」Windows版リリース

BHIは23日、同社が開発するタスク管理アプリ「Swingdo」Windows版をリリース、LINEの「SwingBot」との連携も追加している。

[14:57 1/24]

2017年01月23日(月)

トランスコスモス、ライフネット生命にLINEなどで自動応答する保険サービス

トランスコスモスは1月23日、ライフネット生命保険に、LINEおよびFacebook Messengerのチャットボットによる自動応答を活用した保険診断と保険料見積りを実現するサービスの提供を開始した。

[17:27 1/23]

人型ロボット「Pepper」の今 - イオンモールが導入1年で気付いた「課題」と「未来」

ソフトバンクショップ以外でも目にする機会が多くなったロボット「Pepper」。さまざまな業種・業態で利用されているが、ここまで増えてくると「あ、Pepperだ」とマスコット的に、アイキャッチに使ってきた小売店などにとっては「当初の目論見よりも効果が出なくなってくるのでは」という印象を抱く。

[08:00 1/23]

2017年01月20日(金)

NTTデータ、信用金庫向けスマホアプリ「アプリバンキング」を発表

NTTデータは1月19日、「しんきん共同システム」を利用している全国の信用金庫向けスマートフォンアプリ「アプリバンキング」を、2017年9月をめどに提供開始すると発表した。FinTech企業などとも連携してサービス内容を拡充しながら、5年間で80以上の信用金庫への提供を目指す。

[13:30 1/20]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第69回 自分好みのレシピが探しやすい!毎日新レシピに出会える「ペコリ」

レシピ検索のできるサイトやアプリはたくさんあるが、毎日の食事を用意しようと思うと検索すること自体が億劫になってくる。

[11:30 1/20]
  • <<
  • <

1/2

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事