マイナビニュース | 企業IT | モバイル | ヘッドライン(2013)(1ページ目)

ヘッドライン

2013年12月27日(金)

【特別企画】IBM Campaignとデータ連携・基盤技術の合体でお客様の心に響くキャンペーンマネジメントが実現 - 個客接点情報管理で、キャンペーン効果を拡大

CSK(現在のSCSK)と日本アイ・ビー・エムの合弁企業として1985年に設立されたJIEC。同社には「thinkBASIC」という行動指針があり、最高の技術と最高のサービスで顧客満足度の高いビジネスを展開するとともに、最新技術も積極的に提案するなど、文字通り、顧客のベストパートナーと呼ばれるにふさわしい取り組みを推進している。IBMビジネスパートナーとしても、金融、旅行、運輸、通信など、幅広い業種でIBMのインフラ技術を提供しており、その1つに「IBM Campaign」がある。

[11:50 12/27]

事例で学ぶAndroid活用術 第1回 タフネススマホで水道の検針業務を行う神奈川県川崎市上下水道局

さまざまな業界でスマートフォンやタブレットの導入が進んできている。こうしたスマートデバイスの活用で業務を改善し、効率化を図るためにはさまざまな工夫が必要となる。今回、Androidスマートフォンを導入した神奈川県川崎市上下水道局の事例を紹介する。

[10:30 12/27]

サテライトオフィス 原口社長が語るGoogle Maps Coordinate活用術 第4回 Google Maps Coordinateによる業務効率化で顧客訪問数もアップ

前回は架空の「マイナビ事務機」を事例に、「Google Maps Coordinate」の導入前後における現場での使い勝手などを紹介した。今回は引き続き営業・保守業務担当者と、システム管理者の利便性について見ていこう。

[10:00 12/27]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第18回 手書きをデジタル化する専用アプリ「SHOT NOTE」

名刺やメモなど紙ベースのものをデジタル化するためのアプリは数多くある。その中で、専用ノートと専用アプリを組み合わせることで効率的な読み取りと管理を行えるようにしているソリューションがいくつかある。文具メーカーが中心になって提供されているこれらの中の、はしりといえるのがキングジムの「SHOT NOTE」だ。

[10:00 12/27]

2013年12月26日(木)

「楽天でんわ」アプリが25万ダウンロード突破 - 記念キャンペーンを実施

フュージョン・コミュニケーションズは12月25日、「楽天でんわ」のアプリダウンロード数が、12月5日のサービス開始から20日の期間で累計25万件を突破したと発表した。

[09:14 12/26]

NTTドコモ、セキュリティを強化したビジネス向けスマホを発売

NTTドコモは12月25日、電話やメールなどの基本機能が使いやすく、高いセキュリティ機能を搭載したビジネススマートフォン「F-04F」を発表した。2014年1月6日に発売する。

[09:08 12/26]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第152回 東京都飲食業生活衛生同業組合がiPadによる魚の直接仕入れを開始(動画付)

東京都飲食業生活衛生同業組合(以下、組合)は、所属する店舗のうち、30ほどの飲食店が各店舗に1台のiPadを導入し、FaceTimeを利用した魚の仕入れを開始した。東日本大震災の支援を目的に始動したこの取り組みにより、岩手県大船渡市の鮮魚店では出荷先が増加。東京の飲食店ではより新鮮な魚をより安く仕入れられるようになった。

[09:00 12/26]

2013年12月25日(水)

LTE端末はペースメーカーなどの医療機器に影響なし - 総務省が発表

総務省は12月25日、平成24年度における植え込み型医療機器に対する電波の影響に関する調査としてLTE方式を利用した携帯電話端末について、実機による影響測定を行った結果、影響は確認できなかったと発表した。

[16:40 12/25]

Bluetooth Smartウェアラブル端末市場、2014年に67%成長 - Bluetooth SIG

Bluetooth Special Interest Group(Bluetooth SIG)は、米調査会社のABI Researchの調査に基づき、Bluetooth搭載ウェアラブル端末市場が2014年に67%成長し、2018年まで年間平均成長率56%で推移する見込みであることを発表した。

[10:00 12/25]

2013年12月24日(火)

NTT Com、法人向けに通信容量や速度の異なる4つのコースを提供開始

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は、NTTドコモのLTEに対応した法人向けモバイルデータ通信サービスをリニューアルし、「Arcstar Universal One モバイル」および「OCN モバイル ONE for Business」において、新たに通信容量や速度の異なる4つのコースを12月24日より提供開始すると発表した。

[10:04 12/24]

【特別企画】「IBM Notes/Domino」×「smaconne」 - スマートデバイス時代をリードするワークスタイル環境とは

近年、スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスをビジネスで活用する企業が増加している。可搬性と利便性に優れるスマートデバイスだが、その一方でビジネスシーンでの利用にはセキュリティ対策や運用管理ポリシーの策定といったクリアすべき課題も多い。こうしたスマートデバイス時代に求められるセキュリティ機能を提供し、企業のスマートなコラボレーションを実現するのが、IBM Notes/Domino(以下、Notes/Domino)だ。

[08:00 12/24]

2013年12月20日(金)

アプリックスのBeaconモジュール、渋谷パルコが導入 - ibeaconで利用可能

アプリックスIPホールディングスは12月19日、iOS7の新機能iBeaconなどで利用できるBeaconモジュールが渋谷パルコに導入されたと発表した。頓智ドットが運営するおでかけスクラップサービス「tab」で利用される。

[18:51 12/20]

タブレット出荷台数は前年同期に比べ63.9%増も在庫に懸念 - IDC

IDC Japanは12月19日、国内モバイルデバイス市場(スマートフォン市場、タブレット市場、PC市場を含む)の2013年から2017年の予測、および2013年第3四半期(7から9月)の出荷台数を発表した。

[10:32 12/20]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第17回 クラウドもNASもローカルも管理できる「ESファイルエクスプローラー」

Androidには標準で、Windowsでいうところの「エクスプローラー」にあたる機能がない。最近の端末では販売時になんらかのファイルマネージャがインストールされているものも多いようだが、もし手持ちの端末にファイルマネージャが入っていない、もしくは入っているものが使いづらいようならば「ESファイルエクスプローラー」をお勧めしたい。

[10:00 12/20]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第151回 P&GがiPad導入でビジュアルプレゼンテーションを実現(動画付)

パンパース、アリエール、SK-IIなど幅広い商品で知られる世界的な消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブル(The Procter & Gamble Company)は2012年、全世界のサロンプロフェッショナル事業の営業担当者にiPadの導入を決めた。同社の日本法人であるプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(以下、P&Gジャパン)のサロンプロフェッショナル事業でも、iPadを活用した営業手法の改革、業務の効率化に着手し、成果を上げている。

[09:00 12/20]

2013年12月19日(木)

ドコモ、NFC対応スマホで韓国電子マネーcashbeeが利用できるアプリを提供

韓国eB Card CorporationとNTTドコモは12月18日、韓国のプリペイド型電子マネーサービス「cashbee」をドコモのNFC(TypeA/B方式)対応スマートフォンで利用できる「モバイルcashbee」アプリの提供を開始した。

[10:00 12/19]

ドコモら通信8社、「M2M World Alliance」立ち上げ

NTTドコモが加盟するM2Mアライアンスは12月17日、正式名称「M2M World Alliance」とロゴを発表した。同アライアンスは、先進的でより便利なM2Mサービスの提供に向けて取り組んでいくとしている。

[09:00 12/19]

2013年12月18日(水)

ゼンリンデータコム、観光特化型の地図サービスを提供開始

ゼンリンデータコムは12月17日、観光に特化した情報を掲載した新サービス「観光地図」の提供を開始した。NTTドコモが同日開始するサービス「dトラベル」と「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」内の「ご当地ガイド」で利用されている。

[14:36 12/18]

アサヒ飲料がARとGPSを活用したスマートデバイス用営業支援システム導入

TISは、アサヒ飲料の自販機設置の営業活動で効率的な顧客訪問を実現することを目的にした、飲料業界初のスマートデバイスで利用する新しい営業支援システムを構築したと発表した。

[11:52 12/18]

OKI、iPadに対応のビデオ会議アプリケーション

沖電気工業(以下、OKI)は12月17日、ビデオ会議システム「Visual Nexus(ビジュアルネクサス)」に対応するiPad対応ビデオ会議アプリケーション「Visual Nexus Endpoint Mobile for iPad」の販売を開始すると発表した。

[10:37 12/18]

インクリメントP、スマートデバイス向けのアプリ開発キット提供開始

インクリメントPは12月17日、スマートデバイス向けの業務用オフライン地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」の地図更新データのダウンロード提供を開始したと発表した。

[10:22 12/18]

ペイパル、表参道で"顔パス支払い"のクリスマスキャンペーンを実施

日本PayPalは12月16日、スマートフォン用の無料アプリ「PayPal」を使った新しい支払い方法「顔パス支払い(チェックイン支払い)」が体験できる「スマホでペイパルしよう!@表参道クリスマスキャンペーン」を、2013年12月18日~25日の期間で開催すると発表した。

[10:00 12/18]

日本写真印刷、iOS7のiBeaconを活用したO2Oシステムの開発に着手

日本写真印刷は12月16日、iOS7の「iBeacon」を使った"顧客行動を見える化"するO2Oシステム「ストアビーコン」の開発を開始した。

[09:30 12/18]

2013年12月17日(火)

無料POSアプリ「Airレジ」、iPadなどが無料レンタルできるキャンペーン

リクルートライフスタイルは12月16日、無料POSレジアプリ「Airレジ」の「スターターパック無料キャンペーン」を同日より開始すると発表した。

[10:00 12/17]

2013年12月16日(月)

KDDI、企業の既存Wi-Fi設備のセキュリティを強化できる新サービスを追加

KDDIは12月16日、「KDDIビジネスセキュアWi-Fi」のライトメニューを提供すると発表した。「KDDIビジネスセキュアWi-Fi」は、同社のイントラネットサービスを利用している法人ユーザーを対象にセキュアなWi-Fiアクセスを提供するサービス。

[16:58 12/16]

ウィルコム、埼玉県警、トビラシステムズ、迷惑電話防止サービスの実証実験

ウィルコムと埼玉県警察本部、およびトビラシステムズは12月12日、ウィルコムの「迷惑電話チェッカー<WX07A>」を活用した「迷惑電話防止サービスの実証実験における覚書」を締結し、2015年11月30日まで同実験を共同で実施すると発表した。

[10:00 12/16]

2013年12月13日(金)

プラス、AR機能を活用した2014年版製品カタログを発刊

プラスは12月12日、AR(拡張現実技術)機能を活用した2014年版の同社製品カタログを発刊した。

[10:53 12/13]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第16回 簡単操作で高音質録音ができる「PCM録音」

社会人ならば持っておきたいグッズの一つがICレコーダーだ。名刺入れやネクタイと違って社会人必須ツールという言い方をされることは少ないが、打ち合わせや会議の記録をとったり、自分のメモ用に利用したりと使えるシーンは多い。もちろん、何かトラブルに遭遇した時には証拠づくりにも役だってくれるだろう。

[10:00 12/13]

DNP、デジタル教材を活用し教育ICT化への取り組みを推進する実証研究

大日本印刷(以下、DNP)は12月12日、デジタル教科書・教材システムを活用して、学校教育におけるICT(情報通信技術)化の取り組みを推進するため、11月28日~2014年3月末までの約4カ月にわたり、茨城県の古河市立古河第五小学校で実証研究を行うと発表した。

[09:48 12/13]

2013年12月11日(水)

富士通、スマート端末で外出先から自宅のファイルにアクセスする技術開発

富士通研究所は、スマート端末を用いて自宅のファイルにどこからでも簡単にアクセスを可能にする技術を開発したと発表した。

[14:28 12/11]

2013年12月10日(火)

ビッグローブ、小規模企業向けMDM「そとビズ」

NECビッグローブは12月10日、スマートフォンやタブレットを活用し、業務効率化を実現するモバイルソリューション「そとビズ」を同日から提供すると発表した。

[15:40 12/10]

東芝テック、生協と共同でレシートをスマートフォンに表示する実証実験

生活協同組合連合会コープ東北サンネット事業連合と東芝テックおよび博報堂は、サンネット事業連合会員の「みやぎ生活協同組合」店舗において、レシートのデータを瞬時にデータ化して管理することができる「スマートレシート」、及びそれを販促キャンペーンに活用した「電子購買証明サービス」の実証実験を、2014年1月22日から3月25日まで行うと発表した。

[12:04 12/10]

2013年12月09日(月)

Bluetooth 4.1が策定 - モノのインターネットの実現に向けた機能・仕様強化

Bluetooth SIGは12月5日、Bluetooth無線技術の最新仕様「Bluetooth 4.1」が策定されたことを発表した。

[07:00 12/9]

2013年12月06日(金)

NTT西日本、フレッツ・スマートペイにスマホ決済サービス

NTT西日本は12月6日、街の店舗向け決済サービス「フレッツ・スマートペイ」に、スマホ型サービスを追加提供し、同日より申し込み受付を開始すると発表した。提供開始日は2014年1月10日から。

[14:29 12/6]

ヤフー主催のアプリ開発イベント「Inter Hack U」 - 学生15団体が熱戦

ヤフーは12月1日、学生向けの開発イベント「Inter Hack U 2013」を東京ミッドタウンにある本社会議室で行った。同社の開発イベント「Hack Day」は世界各地のヤフー現地法人が行い、Yahoo! JAPAN社内でも300人近くの参加者を集める人気イベント。その学生向けとなるInter Hack Uでは、やる気に満ちあふれた15チームが参加し、180秒という限られたプレゼンテーション時間の中で、それぞれの開発したアプリ/サービスに対する熱い思いを全力でアピールしていた。

[13:38 12/6]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第15回 遠隔地との打ち合わせやグループ通話に便利な「Skype」

無料で通話できるツールとしても、手軽にビデオチャットができるツールとしてもSkypeは有名だ。スマートフォン向けアプリとしては同じような機能を持ったものも多く出てきているが、ビジネスで使っている人が多いのはやはりSkypeだろう。スマートフォンでは、購入時からインストールされているということも少なくない。

[10:00 12/6]

2013年12月05日(木)

「楽天でんわ」スタート - LTEスマホの通話料が半額に

楽天グループの通信会社「フュージョン・コミュニケーションズ」は12月5日、同日より「楽天でんわ」サービスを開始すると発表した。楽天でんわは、専用のスマートフォンアプリや「0037-68-」を電話番号の頭に付けて発信するだけで、LTEスマートフォンの標準的な通話料の半額で通話できるサービス。

[15:24 12/5]

NEC、企業用タブレット向けにカスタマイズソリューション

NECは12月5日、企業や現場でのタブレット活用において、カスタマイズを行い提供するタブレットソリューション「NEC Solution Tablets」を販売開始すると発表した。

[13:30 12/5]

エンタープライズトレンドはモバイルそしてウェアラブルへ - Open Mobile Summit 2013

エンタープライズの大きなトレンドがモバイルだ。スマートフォン、タブレットが代表選手だが、一部ベンダーではすでにウェアラブルへ向けた動きも見られる。エンタープライズのモバイル活用は? これらが生成するビックデータをどうやって活用するのか?

[10:00 12/5]

ソフトバンクBB、iPad/iPhoneに手書きメモを表示できるデジタルペン

ソフトバンクBBは12月4日、米Livescribeと、新開発の専用アプリとBluetoothでリアルタイムに手書きのメモをiPhone、iPadに表示させることができる最新のデジタルボールペン「Livescribe 3 smartpen(ライブスクライブ スリー スマートペン)」の日本における販売代理店契約を締結し、販売を開始すると発表した。

[09:46 12/5]

2013年12月04日(水)

企業がタブレットを導入する場合の必要条件とは? - IDCが調査

IDC Japanは、国内のビジネスシーンにおけるタブレットを中心としたモバイル/クライアントコンピューティング機器についての利用実態調査し、結果を発表した。

[15:21 12/4]

CTC、モバイル端末テスト自動化サービスをクラウドで提供

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は12月4日、ソニックスと販売代理店契約を締結し、モバイル端末実機を用意することなく、開発したアプリケーションをWebブラウザ上でテストすることができるクラウドサービス「Scirocco Cloud」の提供を開始した。

[14:47 12/4]

スマホの大画面化が影響? IDCがタブレット市場予測を下方修正

調査会社の米IDCは12月3日(米国時間)、タブレットに関する動向予測を発表した。最新のフォーキャストでは当初の予測を下方修正し、2013年の出荷台数を2億2130万台とした。

[11:42 12/4]

2013年12月03日(火)

世界初、NECが3G/LTEや無線LANを使わずネットワークを構築する技術を開発

NECは、スマートフォンなどのモバイル端末のみで、3G/LTEや無線LANアクセスポイントを使わずに、多数の端末が集中した環境でも高速な情報配信ネットワークを構築する技術を世界で初めて開発したと発表した。

[14:09 12/3]

東和エンジ、携帯/スマホから回答できる学校向けWebアンケートシステム

東和エンジニアリングは携帯電話、スマートフォン、パソコンでアンケート実施、効果的なアンケート集計ができるWebアンケートシステム「Mind Vision」を発表した。

[10:28 12/3]

2013年12月02日(月)

日立、法人向けモバイルデータ通信サービスを提供 - 4179円の定額プランも

日立ソリューションズは12月2日、スマートデバイスやM2Mを活用したITシステムに最適なセキュリティ対策や通信速度・通信量を利用できる「法人向け モバイル データ通信サービス」を発表した。12月3日より提供を開始する。

[16:42 12/2]

モビリティの業務利用、日本は世界平均を下回る - Citrix調査

シトリックス・システムズ・ジャパンは11月29日、米Ctrixが2013年7月に行った「ビジネスにおけるモビリティ(Mobility in Business)」に関する調査の結果を発表した。

[08:30 12/2]

2013年11月29日(金)

サテライトオフィス 原口社長が語るGoogle Maps Coordinate活用術 第3回 営業・保守業務担当者にも大きなメリットがある「Google Maps Coordinate」

前回は架空の企業「マイナビ事務機」を例に、「Google Maps Coordinate」の活用方法を紹介した。前回は社内で業務管理を行うコーディネーター目線の活用がメインだったが、今回は実際に現場で活動する営業・保守業務担当者の使い勝手などを中心に見ていこう。

[10:00 11/29]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第14回 かしこい文字入力「ATOK for Android」

決まり切った言葉ばかりを使うコミュニケーションならば予測変換を駆使して手軽に文章を作ることもできるが、PCで入力するように毎回違った内容をある程度しっかりした文章で書こうと思うと不自由を感じることもある。単語ごとに変換するのではなく、一文を入力して適切な変換をして欲しいと考えるならば「ATOK for Android」がお勧めだ。

[10:00 11/29]

NTT、デバイスのBYOD化を実現するリモートアクセス検疫ソリューション

NTTデータ先端技術は、シンクライアントから社内システムへの接続に特化した、リモートアクセス検疫ソリューション「NOSiDE(ノーサイド) Secure Connect」の販売を2013年12月より開始し、2014年1月より提供を開始すると発表した。

[09:29 11/29]

KMSI、投票機能やユーザビリティを向上したモバイル対応BIツールの最新版

京セラ丸善システムインテグレーション(以下、KMSI)は、2013年12月下旬よりモバイル対応BI(ビジネスインテリジェンス)ツールの最新版「Yellowfin 7(イエローフィン)」の提供を開始すると発表した。

[09:25 11/29]

三菱ふそうトラック・バスが営業担当者に1,400台以上のiPadを配備

モバイルアイアン・ジャパンは、三菱ふそうトラック・バスがモバイルアイアンのMDM(モバイル・デバイス・マネジメント)を導入したと発表した。同社では2012年の3月からiPadの導入を開始し、現在、1,400台以上のiPadが配備されているという。

[08:00 11/29]

2013年11月28日(木)

オリンパス、スマホやタブレットと連動するWi-Fi対応ICレコーダー

オリンパスイメージングは11月27日、Wi-Fi機能でスマートフォンやタブレットとの連動機能を実装、録音時の操作性を向上させたビジネス向けICレコーダー「Voice-Trek」シリーズのハイグレードモデル「Voice-Trek DS-901」を発表した。オープン価格で12月6日から販売を開始する。

[17:15 11/28]

NTT-IT、3大タブレットOS対応のICT授業支援ツール「サイバー先生 2.0」

NTTアイティは、2012年6月より学校教育向けに、タブレットを用いたICT授業支援ツールSynchronized Browser「サイバー先生」を販売してきたが、このたび、Android、iOS、Windows8の3大タブレットOSに対応した「サイバー先生 2.0」を開発、12月2日より販売を開始すると発表した。

[09:42 11/28]

2013年11月27日(水)

機種変後のスマホを有効活用できる遠隔見守りサービス「Rusuban Cam」

モルフォは11月26日、スマートフォンのカメラを利用した遠隔見守りサービス「Rusuban Cam」のiOSアプリを同日より提供すると発表した。

[19:29 11/27]

タブレットは2014年にノートPC/デスクトップの出荷台数と並ぶ - 英Canalys

調査会社の英Canalysは11月26日、タブレットとPC市場に関する最新の予測を発表した。デスクトップとノートPCの出荷台数が減少する中でタブレットは好調だが、今後もこのトレンドは継続、2014年にはタブレットはPCの出荷台数を上回ると予測している。

[16:34 11/27]

2013年11月26日(火)

サテライトオフィス 原口社長が語るGoogle Maps Coordinate活用術 第2回 Google Maps Coordinateで業務効率の悩みを解決!

前回は「Google Maps Coordinate」の概要について解説したが、今回からは実際の現場に沿った活用方法を紹介する。ここでは「マイナビ事務機」という架空の会社を例に、シチュエーションごとの使い方を見ていこう。

[10:00 11/26]

IDC、法人のビジネスモビリティ市場予測を発表

IDC Japanは11月25日、携帯電話、スマートフォン、通信カード、Wi-Fiルータ、タブレットの法人市場を示すビジネスモビリティ市場予測を発表した。

[09:56 11/26]

2013年11月25日(月)

NEC、タブレットを利用した「フィールド業務支援ソリューション」

NECとNECフィールディングは11月25日、公共・民間の様々な施設、防災、介護など、点検業務関連マーケットに向けて、「フィールド業務支援ソリューション」を同日から販売開始すると発表した。

[13:36 11/25]

BYOD、2018年に企業で利用される私用端末は10億台越え予想

従業員が私用の端末を業務に利用するBYOD(Bring Your Own Device)が増加傾向にあり、2018年には10億台の私用端末が企業で利用されるという見通しを、調査会社の英Juniper Researchが示している。

[11:13 11/25]

2013年11月22日(金)

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第13回 複数の荷物もさくっと追跡「配送でポン」

宅配便は、荷物番号を事業者のサイトで入力すれば現在の状況がわかるシステムがたいてい用意されている。複数個の荷物でも一括問い合わせできるのも普通だ。しかし、そうしたサービスは当然事業者ごとの荷物しか行方がわからない。「配送でポン」は、そうした煩わしさを解消するための、宅配便配送状況一括問い合わせアプリだ。

[10:00 11/22]

アクロニス、モバイルデータ保護や共有、同期を行うソリューションの最新版

アクロニスは11月21日、企業におけるモバイルデータ保護や共有、同期をセキュアに行うための、企業向けモバイルファイルマネジメントソリューション「mobilEcho」、及び企業向けファイル共有・同期ソリューション「activEcho」の計2製品の最新版を発表した。

[09:47 11/22]

NTTドコモ、法人向け「かんたん位置情報サービス」 - 小型GPS端末を提供

NTTドコモは11月21日、自分の位置通知と第三者による位置検索に機能を絞った法人向けのクラウド型位置情報サービス「かんたん位置情報サービス」を開発したと発表した。2014年1月下旬より提供する予定。

[09:30 11/22]

2013年11月21日(木)

ジョルダン、法人向けの「乗換案内Biz」を発売 - デモサイトも公開

ジョルダンは11月19日、12月より、「乗換案内」の法人向け新商品「乗換案内Biz」の販売を開始すると発表した。また、同日より「乗換案内Biz」を体験できるデモサイトを先行公開した。

[20:46 11/21]

ドコモ、Bluetoothを活用した新コミュニケーション手段を発表

NTTドコモは11月21日、携帯電話ネットワークを介さずに情報をやり取りできる「アドホックモード」で、Android端末同士で通信が可能となる新たなコミュニケーション手段を開発した。イベントや災害時などに活用できる新たなサービスとして、有用性や実用性の検証を進めていくという。

[18:55 11/21]

2013年11月20日(水)

イオンとソフトバンク、12月から新店舗でオムニチャネルの取り組みを開始

イオン、ソフトバンクテレコム、ヤフーの3社は、12月20日にグランドオープンするイオン幕張新都心店において、3社が協力してICTを駆使したオムニチャネル化への取り組みを開始すると発表した。

[11:08 11/20]

2013年11月19日(火)

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第150回 データをリアルタイムでクラウドに保存するiPad健康診断システム(動画付)

紙ベースの健康診断スタイルを改め、iPadからデータ入力する新しい取り組みを始めているのは、岡山県を中心に健康診断や人間ドックなどの予防医学を提供している淳風会 健康管理センターである。iPadに入力された検査・測定データは、ネットワークを経由してプライベートクラウド上のストレージにリアルタイムで保存される仕組みだ。

[09:00 11/19]

2013年11月18日(月)

スマホが大きく成長、Androidは8割越え - 3位にLenovoが初ランクイン

米Gartnerは11月14日(スペイン時間)、2013年第3四半期(7月-9月期)の携帯電話市場調査結果を発表した。スマートフォンは前年同期から約46%増と大きく成長、携帯電話の総出荷台数に占める比率は過去最大の55%となった。

[16:27 11/18]

2013年11月15日(金)

ヤフー、Yahoo!知恵袋で音声SNSアプリ「Bubbly」の視聴や投稿を可能に

ヤフーとシンガポールの「Bubbly」は11月15日、音声SNS分野で連携を開始し、第一弾として「Yahoo!知恵袋」でBubblyの日本国内向けブラウザ版Webサイトの提供を開始した。

[18:09 11/15]

日本HP、エンタープライズ向けにモビリティサービス提供のソリューション

日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は15日、国内において「Enterprise Cloud Services - Mobility」 (ECS-Mobility) を発表した。価格は個別に照会。

[15:31 11/15]

SBT、富士水質管理に「Mobile Perfect SP」による安否確認サービス導入

ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は11月15日、富士水質管理に、スマートフォン・スマートタブレット対応サービス「Mobile Perfect SP」の安否確認サービスおよび、勤怠管理サービスを導入したと発表した。

[13:43 11/15]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第12回 豊富な情報をかわいく表示「K天気予報」

天気アプリはいろいろあるが、その中で「K天気予報(傘アラーム~今日、雨ふるの?~)」は見た目がかわいらしいのに中身の情報は充実しているというアプリだ。

[11:00 11/15]

NTTドコモ、パイオニアと協業で渋滞情報や周辺情報などカーライフ支援

NTTドコモとパイオニアは、スマートフォンに話しかけるだけで、クラウド上で生成された渋滞情報や周辺情報など、運転中に便利な情報を教えてくれる新たなカーライフ支援サービス「ドコモ ドライブネットインフォ」を共同で開発し、2013年12月中旬よりドコモのサービスとして提供開始予定であることを発表した。

[10:48 11/15]

2013年11月14日(木)

富士通、HTML5/jQueryへの対応でUXを高めるアプリケーションフレームワーク

富士通は11月14日、ユーザーのICTシステムの開発を支えるアプリケーションフレームワーク「INTARFRM」の製品体系として、新たに「Enterprise Edition」を追加したことを発表した。Enterprise Editionは、フロントエンド(画面処理)とバックエンド(業務処理)の分離により、変化の激しいフロントエンド技術への追従やバックエンド資産の長寿命化を重視した製品群であるという。

[16:31 11/14]

日本通信、基本料金のみデータ通信無料のSIMカード - 「価格競争に終止符」

日本通信は11月13日、音声サービスの基本料のみでデータ通信無料のSIM「スマホ電話SIM フリーData」を11月23日に発売すると発表した。なお、イオン、ヨドバシカメラ、Amazon.co.jpで同時に販売が開始され、それぞれ異なるパッケージが用意されている。

[15:25 11/14]

ISID、スマホ向けエリア限定型配信プラットフォーム「potaVee」を提供

電通国際情報サービス(ISID)は11月13日、スマートフォン向けのエリア限定型配信プラットフォーム「potaVee(ポタビ)」の提供を開始した。

[11:12 11/14]

IBMがモバイルセキュリティのFiberlinkを買収、BYODを強化へ

米IBMは11月13日(米国時間)、モバイル管理ソリューションを開発する米Fiberlink Communicationsを買収したことを発表した。

[10:59 11/14]

日本MSとAgoop、Azureベースの流動人口データ提供サービスで協業

日本マイクロソフトとAgoopは11月13日、スマートフォンのアプリを通じて蓄積されるビッグデータから抽出した流動人口データを、Windows Azureベースで提供すると発表した。

[10:38 11/14]

NTTドコモ、LTE-Advanced向け新伝送技術の屋外実験 - 下り1.2Gbpsを達成

NTTドコモは11月13日、LTEの次世代通信方式である「LTE-Advanced」向けの無線伝送技術「Smart Vertical MIMO」を新たに開発し、世界で初めて基地局アンテナ1本で1.2Gbpsを超える屋外での走行伝送実験に成功したと発表した。

[10:38 11/14]

IIJ、法人向け高速モバイルデータ通信サービスに新しいモバイルWi-Fiルータ

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は、法人向け高速モバイルデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプDblank」のデータ通信端末のラインナップとして、モバイルWi-Fiルータ「RX501NCblank」を新たに追加、12月9日より提供を開始すると発表した。

[10:17 11/14]

米Jawbone、ライフログバンド新製品「UP24」発表、Bluetoothでデータ同期

米Jawboneは11月13日(現地時間)、ライフログバンドの新モデル「UP24」と、UPファミリー用のiOSアプリの新版「UP 3.0」を発表した。UP24はBluetooth SMART対応デバイスであり、iOSデバイスとワイアレスで継続的にデータをやりとりできる。価格はUPよりも20ドル高い149.99ドル。

[07:23 11/14]

2013年11月13日(水)

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第149回 ロンドン五輪・フェンシング銀メダルを支えたiPadの映像分析

2008年北京オリンピックで初のメダル獲得となった男子フルーレ個人、太田雄貴選手の銀メダルに続き、2大会連続のメダル獲得を果たしたフェンシング日本代表は、次のリオデジャネイロ・オリンピックでもメダル獲得が有望な競技だ。この華々しい成果を支える支援の1つに、iPhone/iPadを活用した映像分析があることをご存知だっただろうか。

[09:00 11/13]

富士通SSL、富士通FIPの22拠点を結ぶペーパーレス会議を実現

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは11月12日、富士通エフ・アイ・ピーが2013年10月に実施した多拠点間会議において、ペーパーレス会議システム「WebコアConference」多地点間同期オプションProを用い、国内22拠点のタブレット端末をつなぐペーパーレス会議を実現したことを発表した。

[08:30 11/13]

2013年11月12日(火)

日本ユニシス、Windows8対応タブレットで小売向け業務支援ソリューション

日本ユニシスは11月11日、流通業向けタブレットソリューション「CoreCenter Tablet」の検証を開始したことを発表した。

[10:01 11/12]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第148回 ナマコ漁をiPadでICT化 - 新星マリン漁協とはこだて未来大の取組み(動画付)

北海道留萌市の新星マリン漁業協同組合(以下、漁協)ではナマコ漁にiPadを活用し、船上のiPadから送信された漁業記録をデータ化することにより、ナマコの資源管理に役立てている。

[09:00 11/12]

2013年11月08日(金)

国内のタブレットOSシェアはiOSが46%、Androidが43%に - MM総研

MM総研は11月7日、2013年度上期の「国内タブレット端末出荷概況」を発表した。

[12:57 11/8]

摂南大学、学生自ら調査した危険箇所を反映した「摂南大学避難マップ」

昭文社は、同社グループ会社が提供する防災アプリ「震災時帰宅支援マップ」を特定法人向けに受注しカスタマイズ制作するアプリが、摂南大学に採用されたと発表した。カスタマイズアプリが大学に採用されるのは初だという。

[11:38 11/8]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第11回 無料でも機能充実「乗換NAVITIME」

通勤に電車を使っている人や日常的に電車移動をしながら仕事している人はもちろん、出張等で普段利用しない路線を使うことがある人いとって必須ツールともいえるのが、乗換え案内アプリだ。

[10:00 11/8]

アセント、オールインワンMDMサービスにファイル暗号化オプション

アセントネットワークスは11月7日、オールインワンMDM(モバイルデバイス管理)サービス「MoDeM(モデム)」のファイル暗号化オプションの提供を開始すると発表した。

[09:50 11/8]

iPadを活用した高齢者向け安否連絡システム「安タッチ」

エル・アレンジ北海道は11月7日、iPadを活用した高齢者向け安否連絡システム「安タッチ」を発売した。高齢者がiPad上のボタンをタッチするだけで、遠隔地に住む家族などへ「日々の見守り情報」をメールで送信することができる。

[08:30 11/8]

2013年11月07日(木)

ソニー、世界最薄・最軽量の13.3インチ デジタルペーパーを発表

ソニーは11月7日、13.3インチの業務用デジタルペーパー「DPT-S1」を発表した。同社によると、9型以上のモバイル製品として同製品は世界最薄・最軽量だという。

[16:42 11/7]

OSKとサイボウズ、基幹システムとKINTONEを連携しスマホからSFAを活用へ

OSKとサイボウズは11月6日、OSKの販売管理システム「SMILE BS 2nd Edition(以下、SMILE BS)」販売と、サイボウズの提供する業務アプリ構築クラウド「kintone」を連携し、得意先情報や日報・案件情報をWeb上から自由に入力・閲覧できるソリューション「kintone SFA for SMILE BS」をkintoneアプリストアで公開した。

[10:06 11/7]

シトリックス、企業社員のモバイル生産性を向上させるXenMobileの最新版

シトリックス・システムズ・ジャパンは11月6日、「XenMobile」の最新版「XenMobile 8.6」の提供を発表した。「モバイルアプリケーションを使用する際に長く複雑なパスワードの代わりにシンプルなPINを使用して認証を行う」、「スケジュールされたオンラインミーティングへワンタッチで参加を可能にする」などの新機能を搭載している。

[09:45 11/7]

2013年11月06日(水)

アタラとNEC、スマートフォンを物体かざすとWebに誘導するサービス

アタラとNECは11月6日、スマートフォンなどのカメラをかざすだけで企業のウェブサイトやSNSへの誘導を実現し、必要な情報を取得できる、イメージトリガーサービス「jumper」の提供を開始したと発表した。

[14:58 11/6]

NEC、スマートデバイスの業務活用に適した新UIを開発

NECは11月6日、企業がスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスを業務システムで活用する際に、必要な情報の迅速・簡単な参照や、入力効率の向上、入力ミスの削減などを実現する新しいユーザーインタフェース(UI)部品を開発したと発表した。

[13:10 11/6]

IIJ、クラウド型サービスに顧客に代わり遠隔画面ロック等実施のオプション

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は11月5日、スマートデバイスを一括管理するクラウド型マネージメントサービス「IIJ Smart Mobile Managerサービス(以下、SMM)」に、スマートデバイスの紛失・盗難時の情報漏えい対策として、遠隔からの画面ロックやデータの消去作業を顧客に代わって実施する「オペレーション代行オプション」を追加し、提供を開始すると発表した。

[10:02 11/6]

マイクロソフト、Surfaceの法人向け認定リセラーを拡大

日本マイクロソフトは11月1日、同社のタブレットデバイス「Surface」の第二世代「Surface 2」と「Surface Pro 2」の販売開始に合わせ、法人向けの認定Surfaceリセラーを拡大すると発表した。

[09:00 11/6]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第147回 食肉小売店がiPad miniで棚卸システム、作業時間を3分の1に短縮(動画付)

関西スーパーマーケットを中心に全国で57店舗の食肉小売店を展開するダイリキでは、全店舗にiPad miniを導入した。棚卸や発注業務、勤怠管理、動画を活用した新人研修、社内コミュニケーションの活性化とモチベーションアップにiPad miniが活躍しているという。

[09:00 11/6]

シャープ、電子ノートの上位モデル「WG-S20」を12月に発売

シャープは、手書きノートに加え、週間や月間など5種類9パターンのスケジュールフォームを新たに内蔵した電子ノートの上位モデル「WG-S20」を12月6日より発売すると発表した。価格はオープン。

[08:30 11/6]

2013年11月05日(火)

KDDI、岡山でバスを活用したO2O実証実験 - リアルタイムで情報発信が可能に

既報の通り、KDDIは両備ホールディングスと共同で11月15日より岡山市で「地域密着型O2Oサービス」のトライアルを開始する。岡山市で行われた両社の記者会見の様子と、実証実験の狙いについてレポートする。

[11:15 11/5]

ROBOTICS;NOTESのARキャラを探す「みちびき」実証実験 in 種子島レポート

10月25日~11月4日まで、衛星測位利用推進センター(SPAC)とソフトバンクテレコム主催による準天頂衛星初号機「みちびき」を利用した位置情報の測位精度についての実証実験が、k鹿児島県・種子島で行われた。今回はこの実験に参加する機会を得たので、レポートしよう。

[10:00 11/5]

NTT、公共ディスプレイに表示される震災情報をスマホで閲覧できる新技術

NTTは11月1日、震災時に公共ディスプレイに表示される情報をスマートフォンで閲覧できる「HTML5コンテンツ収集・スクラップ技術」を開発したことを発表した。同社はあわせて、この技術の実証実験を開始している。

[09:54 11/5]

2013年11月01日(金)

スマホ向け決済ソリューション「PayPal Here」がJCBカードに対応

PayPalとJCBは10月31日、業務提携に向けた基本契約書に署名したことを発表した。両社はスマートフォン決済ソリューション「PayPal Here」によるJCBブランドのクレジットカードの取り扱いを、2014年3月を目途に開始することについて基本合意した。

[11:23 11/1]

日本マイクロソフト、Surface Proを活用した英語学習支援の実証研究

日本マイクロソフトは10月31日、東京大学先端科学技術研究センター(東大先端研)と共同で、同社のタブレット端末「Surface Pro」やデジタル教材を活用した新しい英語学習支援の実証研究を開始したことを発表した。実証実験の期間は2013年9月から2015年3月までとなっている。

[11:15 11/1]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第10回 たっぷり貼っても邪魔にならない付箋「Floating Stickies」

スマートフォン用のメモアプリはかなり多く存在する。もちろんEvernoteなどをメモとして活用している人も多いだろう。しかし、ホーム画面から即座に内容の確認や書き込みをしたいとなると、一度アプリ本体が開くタイプの動きでは対応できない。そこで使いたいのが付箋アプリだ。

[10:00 11/1]

ドコモの「iD」、MasterCard PayPass海外加盟店120万カ所で決済が可能に

NTTドコモとMasterCardは10月29日、MasterCardが世界50か国以上で展開する非接触決済サービス「MasterCard PayPass」加盟店において、ドコモのケータイクレジット「iD」が利用可能なスマートフォンをかざして決済できる「iD / PayPass」機能を提供すると発表した。2014年2月5日から提供を開始する予定。

[09:00 11/1]

学研とトイザらス、小学生向け学習専用タブレットを発売

学研ホールディングスおよび学研ステイフルは10月31日、日本トイザらスとの提携を発表し、11月15日より全国のトイザらス店舗および「トイザらス・ベビーザらス オンラインストア」において、学研エデュケーショナルが開発した小学生向け学習専用タブレット「マナボード」の販売を開始する。

[08:00 11/1]

2013年10月31日(木)

法人向け050IP電話アプリに快適なBYOD実現のWeb電話オプション等 - NTT Com

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は10月30日、法人向け050IP電話アプリ「050 plus for Biz」において、より高いセキュリティレベルで、利用者にとって快適なBYOD(Bring Your Own Device)環境の導入を実現する以下の2つの新機能の提供を開始すると発表した。

[12:30 10/31]

KDDIと両備HD、路線バスとスマホを連携させた地域密着型のO2Oサービス

KDDIと両備ホールディングスはこのほど、岡山県岡山市内において、バスロケーションシステムおよびデジタルサイネージとスマートフォンを連動させたO2O(Online to Offline)サービスのトライアルを開始すると発表した。

[11:13 10/31]

NTT Com、法人向け050IP電話アプリ「050 plus for Biz」に新機能強化

NTTコミュニケーションズは、法人向け050IP電話アプリ「050 plus for Biz」において、私有端末を業務利用するBYODに対応した2つの新機能を追加したことを発表した。

[10:57 10/31]

2013年10月30日(水)

日本橋の町工場が、iPadとFileMakerの業務システムを導入しコスト削減

ファイルメーカーは10月30日、東京・日本橋で商品用パッケージのデザインや試作品の製作、金型開発などを営むワークキャムが、iPadとFileMakerを組み合わせたシステムを導入し、年間100万円以上のITコスト削減を実現したと発表した。

[15:04 10/30]

2013年10月29日(火)

自分の顔は他人から見るとどんな印象? - NECソフトが分析技術を開発

NECソフトは、顔画像認識の独自技術を用いて、スマートフォンなどスマートデバイスで撮影した顔画像から印象を分析する技術を開発したと発表した。

[11:06 10/29]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第146回 日本大学歯学部が実習教材としてiPadを採用

日本大学歯学部では今年の4月より、すべての1・2年生およそ270人を対象にiPadを利用した授業を開始した。

[10:00 10/29]

2013年10月28日(月)

ファイア・アイ、Android端末の脅威対策ソリューションを発表

ファイア・アイは10月25日、Android端末経由で侵入する脅威から企業データを防御するクラウド・ベースのソリューション「FireEye Mobile Threat Prevention」を年内に提供開始すると発表した。

[11:15 10/28]

2013年10月25日(金)

フリービットとDTI、ユーザーが自由にモバイル料金プランを作成できる技術

フリービットとドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は10月25日、中期経営計画「SiLK VISION 2016」のMCI戦略に従い、モバイルサービスの新しい仕組みを実現する技術「Semantic Switch」を共同開発し、特許を出願したことを発表した。

[16:17 10/25]

NTT西日本、決算手数料が一律4.0%の店舗向け決済「フレッツ・スマートペイ」

NTT西日本は10月24日、フレッツ光を利用している顧客を対象に、街の店舗向け決済サービス「フレッツ・スマートペイ」を、11月1日から提供開始すると発表した。

[11:56 10/25]

日本MSがSurface 2シリーズを発表 - アクセサリの拡充で独自の世界観を構築

日本マイクロソフトは10月24日、「Surface RT」「Surface Pro」の後継機となる「Surface 2」「Surface Pro 2」を25日より発売すると発表した。法人向けについては11月1日より、認定リセラーを通して発売開始となる。

[10:09 10/25]

NTT、スマートデバイスを活用した「ARサポート機能」に関する実証実験

NTT東日本およびNTTは、遠隔地にいる作業支援者がネットワークを介し、現地作業者のスマートデバイスの画面上に作業すべき箇所等を、AR技術を用いてリアルタイムに表示させることができる「ARサポート機能」に関する実証実験を、10月25日から12月27日まで実施すると発表した。

[10:04 10/25]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第9回 ラジオ体操をセンサーで採点!リフレッシュと健康維持に役立つ「毎朝体操」

ラジオ体操を真剣にやるとかなり効く、という話もある。それほど真剣にやらないとしても、全身を大きく動かすだけに眠気は覚めるし、続けてゆけば肩こり等の解消も期待できる。ほとんどの人が小学生時代には繰り返し体操して、動きが体にしみついているはずだから、気軽に取り組めるだろう。さらに、ゲーム感覚をプラスしてくれる「毎朝体操」を利用すると楽しくなる。

[10:00 10/25]

2013年10月24日(木)

NEC、世界最軽量13.3型モバイルPCなど法人向けラインナップを一新

NECは10月23日、超高精細WQHD IGZO液晶を採用しながらも、重量795gを実現した13.3型モバイルノート「VersaPro UltraLite タイプVG」など、ビジネス向けPCの新製品12タイプ、33モデルを発売した。

[10:00 10/24]

2013年10月23日(水)

オプト、オムニチャネル / O2Oマーケティングシステム"OFFERs"を先行販売

オプトはこのほど、Leonis&Coの保有する「オムニチャネル / O2Oマーケティングシステム"OFFERs"」をインターネット広告経由の実店舗来店・購買促進でも活用可能なサービスとして共同企画・開発し、10月22日から先行販売を開始した。

[13:37 10/23]

サテライトオフィス 原口社長が語るGoogle Maps Coordinate活用術 第1回 スマートデバイスと「Google Maps Coordinate」で業務を効率化

どこからでも手軽にアクセスできるタブレット端末やスマートフォンなどのスマートデバイス。最近は営業支援用にノートPCではなくスマートデバイスを支給する企業が多くなっている。こうした企業のスマートデバイス利用に、管理および業務効率の向上をサポートするのが、Googleの新サービス「Google Maps Coordinate」だ。

[10:00 10/23]

2013年10月22日(火)

HPなど3社、Win8タブレットによるモバイルクレジット決済ソリューション

日本ヒューレット・パッカード(HP)やエスキュービズム、フライトシステムコンサルティングは10月22日、法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」を活用したモバイルクレジット決済ソリューションを共同で構築すると発表した。サービスの提供は年内開始を予定している。

[16:19 10/22]

日立、Androidアプリの品質向上を支援するJavaコード診断ツール

日立ソリューションズは、集中型Javaコード診断ツール「anyWarp CodeDirector(エニーワープ コードディレクター)」とWebシステム性能測定ツール「Assam WebBench(アッサム ウェブベンチ)」の最新版の提供を、10月22日から開始すると発表した。

[09:39 10/22]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第145回 イタリアワイン輸入会社がiPadとFileMakerを使って業務全般のIT化

イタリアワイン専門の輸入会社「エトリヴァン」では、iPadとFileMakerを使って業務全般のIT化し、棚卸のコストを1/10に圧縮することに成功している。FileMakerを導入したシステムは当初、数種類の機能で運用を開始したが、次々と機能追加を重ねた結果、現在では顧客管理、販売管理、購入管理、棚卸など、ワイン輸入に必要な業務をほぼカバーする30もの機能に拡張されている。

[09:00 10/22]

2013年10月21日(月)

リコー、ディスプレイ搭載遠隔映像コミュニケーション用オールインワン端末

リコーは、ディスプレイを搭載した遠隔映像コミュニケーション用ポータブル端末「RICOH Unified Communication System P1000(以下、RICOH UCS P1000)」の販売を10月28日から発売すると発表した。

[11:30 10/21]

ソフトバンク、サービス付き高齢者向け住宅用ナースコール連携サービス

ソフトバンクテレコムは10月18日、サービス付き高齢者向け住宅向けに、クラウドPBXと公衆PHSを利用した「ナースコール連携サービス」を11月1日より提供すると発表した。同サービスは、ウィルコムやアジルネットワークスと共同で提供する。

[11:20 10/21]

アイキューブシステムズ、Kindle Fireシリーズに対応したMDMサービス

アイキューブドシステムズは、同社が提供するMDMサービス「CLOMO MDM」が、AmazonのKindle Fireタブレットに国内で初めて対応し「CLOMO MDM Advance for Kindle 」として11月1日から提供を開始すると発表した。

[08:30 10/21]

2013年10月18日(金)

JR東日本、秋田新幹線でタブレット貸し出しサービスをトライアル実施

JR東日本は10月25日から、秋田新幹線の一部車両で、タブレット端末を活用したデジタルコンテンツサービスのトライアルを実施すると発表した。

[11:09 10/18]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第8回 無料でセキュリティチェックができる「AntiVirus FREE」

今回はPC向け無料セキュリティソフトとして有名は「AVG」のAndroid版「アンチウイルスフリー - AntiVirus FREE」を紹介しよう。

[10:00 10/18]

SCSKとアラクサラ、共同でスマートデバイス対応の認証ソリューション開発

SCSKとアラクサラネットワークスは、SCSKのアプライアンス型認証サーバ「RADIUS GUARD(ラディウスガード)」と、アラクサラのネットワークスイッチ「AXシリーズ」を認証連携することで、ネットワークの安全性をさらに強化したスマートデバイス対応の認証ソリューションを共同で開発、10月17日よりSCSKから提供開始すると発表した。

[09:38 10/18]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第144回 遠隔地に低コストでコンサルティングを提供するiPadアプリ「経営参謀」(動画付)

関総研アドバイザーズは、FaceTimeやクラウドなどの機能を活用したiPad用独自アプリを使って、遠隔地にコンサルティングを提供し、売り上げを伸ばしている。

[09:00 10/18]

2013年10月17日(木)

SCSK、社外勤務者にSurfaceなど2,500台のWindowsタブレット配布

SCSKは、日本マイクロソフのタブレット端末「Microsoft Surface」および、日本HPのタブレット端末「HP ElitePad」を、2013年11月に2,500台導入するとともに、日本マイクロソフトのリモートデスクトップ製品「Microsoft RDS」およびコミュニケーション製品「Microsoft Lync」「Microsoft SkyDrive Pro」などを採用することを決定したと発表した。

[14:25 10/17]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第143回 鮮魚店チェーンにiPad導入で、店舗売上前年比10%UPを実現(動画付)

1949年の創立以来、生鮮魚介類販売を中心に食品事業を手掛ける東信水産(東京都杉並区)。都内百貨店や首都圏スーパー、渋谷ヒカリエ、MARK IS みなとみらいなどに、計45店舗を展開している。「水産会社としての枠を超えた新たなビジネスに挑戦」する同社は、店舗および部門責任者にiPadを65台導入した結果、店舗売上前年比が10%も向上したという。

[09:00 10/17]

2013年10月16日(水)

S&I、無線LANと3G通話の両方に対応したマートフォン内線化システム

エス・アンド・アイは、法人向けに展開しているスマートフォン内線化システム「uniConnect」の第3世代にあたる「uniConnect 3(ユニコネクト・スリー)」を発表した。

[10:56 10/16]

2013年10月15日(火)

ドコモ、「docomo Wi-Fi」でSIM認証を導入へ - iPhoneや冬春モデルから

NTTドコモは10月15日、同社の公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」にSIM認証を導入したと発表した。

[21:39 10/15]

伊予銀行、渉外タブレット端末から行内システム参照の仮想デスクトップ基盤

富士通は、伊予銀行の渉外用タブレット端末約1,000台から行内システムを参照するための仮想デスクトップ基盤を構築し、10月7日に本格運用を開始したと発表した。

[09:50 10/15]

NEC、金融機関向けに「デジタルサイネージ for タブレット」

NECは10月11日、Android搭載のタブレット端末に金利や商品概要説明書などの情報をリアルタイムに配信するソリューション「デジタルサイネージ for タブレット」を、同日から金融機関向けに販売開始すると発表した。先行的に、さわやか信用金庫で、今年11月末から本格導入される。

[08:00 10/15]

2013年10月11日(金)

モバイルPOSレジシステム「ユビレジ」、クラウド型会計ソフトと連携開始

iPadを使ったモバイルPOSレジシステム「ユビレジ」を提供するユビレジは、freeeのクラウド型会計ソフト「freee(フリー)」と10月10日より提携を開始したと発表した。

[10:18 10/11]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第7回 高解像度で読みやすいスキャンアプリ「Mobile Doc Scanner Lite」

スマートフォンのカメラで、上手に撮るのはなかなか難しい。そこで、適当に撮影しても画像を補正してある程度まっすぐ読めるようにしてくれるアプリが活躍する。「スキャンアプリ」等と呼ばれることの多いこの手のアプリは数あるが、今回は「Mobile Doc Scanner Lite」を紹介しよう。

[10:00 10/11]

2013年10月10日(木)

ソフトバンクモバイル&テレコム、総合M2Mソリューションサービスを提供へ

ソフトバンクテレコムとソフトバンクモバイルは10月10日、国内外で事業を展開する企業向けに、車両・機械や設備などを遠隔で監視・制御する機器間通信(M2M)を総合的にサポートするサービス「ソフトバンク M2M ソリューション プログラム(SMSP)」を開始した。

[16:39 10/10]

MetaMoJi、最大100人規模のリアルタイム会議ツール「Share Anytime」

MetaMoJiは9日、タブレット端末用のグループ・コミュニケーション・アプリ「Share Anytime」のiPad版を提供開始すると発表した。同製品は、インターネットで繋がったモバイル端末上でドキュメントを共有し、最大100人規模で同時に書き込みや編集を行うことができ、リアルタイムでグループ間コミュニケーションを実現する。

[08:30 10/10]

2013年10月09日(水)

KDDI、データ通信量が分け合える「データシェア」サービスにPCを追加

KDDIは10月8日、2014年春から開始するデータ通信量「データシェア」サービスの対象機種に4G LTE対応PCを追加すると発表した。

[10:45 10/9]

純国産の新感覚カメラ!! - 360°撮影できる「RICOH THETA」の魅力に迫る

9月6日~11日までドイツのベルリンで開催されていたエレクトロニクスショー「IFA2013」で発表された「RICOH THETA」をご存じだろうか? 全天球、360°撮影が可能な画像インプットデバイスで、これまでにない撮影体験ができる新機軸のカメラだ。

[10:30 10/9]

2013年10月08日(火)

大成建設、全社員9,000人向けに富士通グループ製BYODサービスの提供を開始

大成建設は、富士通グループの「FUJITSU Thin Client Solution モバらくだ for スマートデバイス(以下、モバらくだ for スマートデバイス)」を採用し、10月15日から全社員9,000人向けにBYODサービスの提供を開始すると発表した。

[08:32 10/8]

2013年10月07日(月)

進研ゼミ、小・中・高校講座で学習用のオリジナルタブレット端末を導入

ベネッセコーポレーションは、同社の提供する通信講座「進研ゼミ」の2014年4月号から、小学生 / 中学生 / 高校生の計9学年を対象に、オリジナルの学習用タブレット端末を一斉導入することを発表した。

[11:14 10/7]

ユニクロ、銀座店の特別フロアで決済サービス「スクエア」導入

ユニクロはこのほど、「ユニクロ銀座店」の12階に、iPadを活用したモバイル決済サービス「Square」を利用できる「ウルトラライトダウン スペシャルストア」を期間限定でオープンすることを発表した。

[11:04 10/7]

2013年10月04日(金)

博報堂DY、タブレット端末を活用した営業フローの運用コンサルティング

博報堂DYホールディングスは10月3日、タブレット端末を活用した営業支援トータルソリューション「スマートセールス」において、タブレット端末を活用した営業フローの運用コンサルティングの提供を開始した。

[12:01 10/4]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第6回 外出先でもカラーでドキュメント出力ができる「net print」

あらかじめアップロードしておいたファイルを、富士ゼロックスの複合機でプリントできるサービスが「ネットプリント」だ。法人契約をして企業内で活用するサービスも展開されているが、身近なのはセブン-イレブンの店頭に設置されたマルチコピー機で利用する方法だろう。

[10:00 10/4]

2013年10月03日(木)

シャノン、iPadによる新サービス追加のO2O支援ソリューションをシリーズ化

シャノンは10月2日、マーケティングのためのクラウドアプリケーション「SHANON MARKETING PLATFORM」のイベントソリューションに新たにiPadを活用した来場・来店認証とアンケートシステムによるO2O向けオプションサービスを追加したと発表した。

[10:14 10/3]

M-SOLUTIONS、iPad対応見積支援サービスにeBASE連携オプション

ソフトバンク・テクノロジー(以下、SBT)の連結子会社のM-SOLUTIONS(以下、M-SOL)は、eBASEと協力し、iPad対応の業務支援アプリケーション「Smart at(スマートアット)」に、商品情報データベースeBASE(イーベース)を連携させた「eBASEカタログ連携オプション」の提供を開始したと発表した。

[09:36 10/3]

ハイホー、SMS対応SIM/nanoSIMの提供を開始 - 各種キャンペーンも開始&継続

ハイホーは10月1日、インターネットプロバイダーサービス「hi-ho LTE typeDシリーズ」で、SMS(ショートメッセージサービス)機能に対応したSIMおよびnanoSIMの提供を10月7日より開始すると発表した。

[08:30 10/3]

2013年10月01日(火)

シャープ、IGZO液晶採用のWindows搭載10.1型タブレット「Mebius Pad」

シャープは9月30日、IGZO液晶ディスプレイを採用しクラス最高の画素密度を実現したWindows 8.1オペレーティングシステム搭載のタブレットコンピューター「Mebius Pad」を開発、2014年1月以降に発売すると発表した。

[10:36 10/1]

KDDI、設備投資なしで実現できる法人企業向け通話録音機能

KDDIは9月30日、法人の顧客向けにauケータイ、スマートフォン、固定電話 (KDDI 光ダイレクト) で行われる通話を録音するサービス「通話録音機能」の提供を開始すると発表した。サービスは、KDDIまとめてオフィス グループでも取扱いを行う。

[10:22 10/1]

2013年09月27日(金)

ソフトバンクBB、イー・アクセスの通信網を利用した法人向けモバイル通信

ソフトバンクBBはイー・アクセスと協業し、イー・アクセスの通信網を利用したMVNO(Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体通信事業者)として、法人・官公庁・自治体向けのモバイルデータ通信サービス「BBWorks Mobile LTE powered by EMOBILE」を10月1日より提供開始すると発表した。

[09:33 9/27]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第142回 客先に常駐している社員とのコミュニケーションツールとしてiPhoneを導入

ソフトウェア開発、システムの運用管理などを行うインフォメーション・ディベロプメントでは、顧客のデータセンターなどに常駐して業務を行う。社員の85%ほどが顧客先におり、デスクも共用のものがある程度だ。そのような状況で社員とのコミュニケーション手段を模索した結果、約460台のiPhoneが導入された。

[09:00 9/27]

2013年09月26日(木)

日立ソリューションズ、スマートデバイスからの帳票出力を容易に実現

日立ソリューションズは9月26日、帳票出力システム「基幹系プリントソリューション」において、スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスから、複合機やモバイルプリンタなどのWindows対応プリンタへの帳票出力を可能とする「モバイルプリントソリューション」を発表した。10月1日より販売を開始する。

[16:11 9/26]

日本HP、タブレットをモバイルPOS端末として活用できる専用ケースを発売

日本ヒューレット・パッカードは2013年9月26日、法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」専用の、磁気カードリーダーとバーコードスキャナーを備えた「HP ElitePadリテールジャケット」を発売した。通常バージョンは5万4,600円、バッテリー付きのバージョンは6万4,050円。

[14:27 9/26]

SCSK、iPad向けに手書き入力アプリ「「7notes Pad for Caede」

SCSKは、MetaMojiと販売代理店契約を締結し、iPad上で手書き入力を求めるユーザーやキーボードに不慣れな顧客向けに、MetaMojiの手書き入力アプリケーション「7notes Pad for Caede」を9月25日より提供開始すると発表した。

[08:30 9/26]

2013年09月25日(水)

iOS 7で機能強化された企業向け新機能とは - モバイルアイアンが解説

モバイルアイアン・ジャパンは9月20日、iOS 7の企業向けに新たに提供されるAPIの新機能について説明した。

[10:39 9/25]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第141回 クリーニング業でiPadレジとPayPal Hereを使ってクレジット決済(動画付)

2013年春にオープンしたクリーニング店舗「re:wash(リウォッシュ)」では、iPadを使ったレジシステムと、iPadでクレジットサービスが利用可能なPayPal Hereを導入している。

[09:00 9/25]

2013年09月24日(火)

システナ、セキュアブレインがスマートフォン向けソリューションを提供開始

システナとセキュアブレインは、スマートフォンからのWEBアクセスにおけるフィッシングサイトへの誘導やWEBサイトのなりすましなどのセキュリティ脅威をブロックし、安心なスマートフォン向けWEBサイトへのアクセスを提供するソリューション「Web Shelter(ウェブシェルター)」を共同で開発、システナが金融機関やECサイト運営事業者向けに10月1日より提供を開始すると発表した。

[11:02 9/24]

保険のセールスプロセスをシステムへ - Magic xpaで作るPC/モバイルクラウドアプリ

本連載もいよいよラスト。本稿では実際にMagic xpaで構築したビジネス基盤により他社との差別化に成功したエフピーステージと、その構築を一任されているダイレクト・コンサルティングにMagic xpaの特徴とメリットを伺った。

[08:30 9/24]

2013年09月20日(金)

FNETS、高速表示「RVEC」を採用のモバイル向け社内アクセスソリューション

富士通ネットワークソリューションズ(FNETS)は9月20日、スマートデバイスを活用した「FUJITSU Thin Client Solution モバらくだ for スマートデバイスV2」を、同日より販売開始すると発表した。

[15:11 9/20]

カシオ、タブレットを活用した保守・点検業務支援モバイルソリューション

カシオ計算機は、紙の文書を簡単にデジタルデータ化できる企業向けタブレット「Paper Writer(ペーパーライター)」を活用したソリューションとして、機器・設備・建物などの保守・点検業務を支援する「フィールドサポートアシスタント」を9月25日より発売すると発表した。

[11:30 9/20]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第5回 人力OCRで認識率100%の「すごい名刺管理」

人が目で見る分には名刺としてきちんと役割を果たしてくれるが、機械に読み取らせるのは難しいというものも含めて、できるだけ精度の高い読み取りを行うにはどうしたらよいのかという課題に対して「人が見ればよい」という形で対応しているのが「すごい名刺管理」だ。撮影した名刺画像をアップロードすると、オペレーターがその名刺を読んで文字入力をしてくれる。

[11:00 9/20]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第140回 ANAがパイロット2,500名にiPadを配布 - ドラム缶28万本の燃料を削減(動画付)

航空業界は、燃料コストの高騰やLCC(格安航空会社)の台頭などで厳しい経営環境にさらされている。業績の悪化した航空会社の統合や倒産が加速する中、ANAは安心・快適なフライトの提供と運航業務の効率化、燃料コスト削減などを目指して、運航乗務員(機長および副操縦士)約2,500人全員にiPadを配付し、経営基盤の強化に取り組んでいる。

[09:00 9/20]

IIJ、モバイルデータ通信量の「分け合い」が可能となるオプションサービス

インターネットイニシアティブは9月19日、法人向け高速モバイルデータ通信サービス「IIJモバイルサービス/タイプD」に、「データシェアオプション」を追加することを発表した。10月1日より提供を開始する。初期費用に2万円(税別)がかかる以外、月額費用は発生しない。

[08:00 9/20]

2013年09月19日(木)

青山学院大学が経済学部でタブレットへの電子教科書配信の実証実験

青山学院大学、京セラ丸善システムインテグレーション、東洋経済新報社の三者は、9月24日から青山学院大学経済学部現代経済デザイン学科において、翻訳教科書『スティグリッツ公共経済学』の電子教科書活用実験を開始すると発表した。

[12:18 9/19]

ワコール、タブレット端末を活用した富士通の会員登録システムを運用開始

富士通はこのほど、タブレット端末を活用したワコールの会員登録システムを構築したことを発表した。

[10:49 9/19]

富士ソフト、スマートドキュメントサービスがAndroidに対応

富士ソフトは9月18日、Android版を追加したスマートドキュメントサービス「moreNOTE」Ver4.0を発表した。2013年10月1日より販売を開始する。

[09:59 9/19]

2013年09月18日(水)

イサナドットネット、HEMSや家電と連携する睡眠サポートアプリ

イサナドットネットは9月17日、HEMS(ホームエナジーマネジメントシステム)や家電と連携するスマートフォンアプリ開発・研究の一環として、睡眠サポートスマートフォンアプリを開発したことを発表した。

[16:14 9/18]

ユーザックシステム、iPhone用バーコード検品アプリをリリース

ユーザックシステムは9月18日、店舗の発注や棚卸業務を支援するiPhone用アプリ「Pittaly店舗発注」の提供を開始した。App Storeより無料でダウンロードすることができる。

[15:32 9/18]

2013年09月17日(火)

ネオス、アドレス帳のクラウド管理サービスをKDDIに提供

ネオスは9月17日、クラウドで大容量の連絡先が一括管理でき、特定のスマートフォンなどで共有することができる法人向け「SMART アドレス帳」を発表した。

[18:17 9/17]

2013年09月13日(金)

NTTアイティ、小売・サービス業向けの新しい電子POPサービスを開始

NTTアイティは、小売・サービス業向けの新しい電子POPサービス「ひかりPOP Air」の販売を9月24日から開始すると発表した。

[12:33 9/13]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第4回 スマートフォンをシステム手帳にする「ジョルテ」

Androidには標準でカレンダーアプリが搭載されている。Googleカレンダーと連動して複数カレンダーの表示なども行えるのだが、これが実際に使って見ると使いづらいと感じることが多い。

[10:00 9/13]

2013年09月12日(木)

日本NCR、アスプルンド全60店舗にタッチディスプレイ搭載POSシステムを導入

日本NCRは2013年9月11日、輸入家具などを販売するアスプルンドの直営全60店に「NCR RealPOS50」を導入したことを発表した。RealPOS50には、スマートフォンにも採用されている静電容量方式のタッチディスプレイを搭載しており、直感的な操作でレジ業務を実現する。本部センター集中型リアルタイム売上管理システムと連動し、店頭業務の効率化を図ることができる。

[17:35 9/12]

日立ソリューションズ、Android端末を利用したICカード認証パッケージ

日立ソリューションズは、NFC(近距離無線通信規格)対応Android端末を利用した業務アプリケーションシステムのログイン時に、ID・パスワード認証の代わりにICカードをかざすだけで認証を実現する「AUthentiGate Android ICカード認証パッケージ」の最新版を、9月18日から提供開始すると発表した。

[14:37 9/12]

スマホ世界市場、2013年にフィーチャーフォンとの比率逆転か - 富士キメラ

富士キメラ総研は9月11日、スマートフォンとタブレット、電子書籍端末及びウェアラブル端末とそれらを構成する主要デバイスの世界市場を調査し、その結果を「2013 次世代携帯電話とキーデバイス市場の将来展望」報告書にまとめ発表した。

[11:00 9/12]

NECネクサ、ドコモのLTEを利用したVPNサービス

NECネクサソリューションズは9月11日、マネージドVPNサービス「Clovernet ワイヤレスアクセス(LTE対応)」サービスの販売を開始したと発表した。

[09:45 9/12]

ミロク情報、クラウド利用/マルチデバイス対応のお金管理アプリ 3種類発表

ミロク情報サービス(以下、MJS)は、9月12日より、マルチデバイス対応のお金管理アプリ「Money Tracker(マネートラッカー)」シリーズ 3種類を、無料で提供すると発表した。

[09:44 9/12]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第139回 ダノン、iPhoneを使った情報ツール導入で営業体制を強化 - 情報量は8倍に

フランス大手食品メーカー、ダノンの日本法人ダノンジャパンが、スーパーなど店頭での棚確認業務にiPhoneソリューションを導入して情報ツールとして役立てている。以前と比べ約8倍の情報量を収集し、正確な棚情報が本社へ集約されることにより今後の業務にさまざまな効果が見込めるという。

[09:00 9/12]

2013年09月11日(水)

ワンビ、遠隔データ消去ソリューションを推進するパートナープログラム

ワンビは9月10日、盗難・紛失したモバイルデバイスのデータを消去するクラウドサービス「TRUST DELETE Biz(トラストデリート ビズ)」の拡販推進を目的に、パートナープログラム「OneBe Partner Network Program(ワンビ・パートナー・ネットワーク・プログラム)」を設立したと発表した。

[10:24 9/11]

NTTアイティ、スマホやタブレット向けにクラウド型音声認識

NTTアイティは、スマホやタブレット等で音声認識が利用できる「SpeechRec Cloud」を、9月24日より提供開始すると発表した。

[08:30 9/11]

2013年09月10日(火)

ドコモ、「法人向けスマートフォン(仮称)」発表 - 専用データ通信プランも

NTTドコモは9月10日、電話やメールなどの基本機能を使いやすくした「法人向けスマートフォン(仮称)」の開発を発表した。製造メーカーは富士通で、発売は12月~2014年1月の予定。開発途中であるため、外観は変更される可能性があるとしている。

[18:55 9/10]

リコー、テレビ会議システム「RICOH UCS Apps」をMac、iPhone向けに提供

リコーは9月10日、同社のテレビ会議システム「ROCOH Unified Communication System Apps」のMac版、iPhone版を同日より提供すると発表した。

[13:07 9/10]

インクリメントP、スマートデバイス向け業務用地図アプリ開発キットを発売

インクリメントPはこのほど、スマートデバイス向けの業務用地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」を発売した。

[11:56 9/10]

2013年09月09日(月)

デジタルアーツ、クラウド型Webフィルタリングを強化してBYODにも対応

デジタルアーツは9月9日から、法人向けクラウド型Webフィルタリングサービス「i-FILTER ブラウザー」を強化し、社内外の端末をクラウドで一元管理できるサービス「i-FILTER ブラウザー&クラウド」として新たに提供することを発表した。

[15:26 9/9]

日立ソリューションズ、ICT観光サービスとSNSを連携させた機能を開発

日立ソリューションズは9月9日、スマートフォンに観光ガイドや電子アルバムを提供するICT観光サービスにおいて、北海道大学発ベンチャー調和技研のSNSの投稿を自動収集する技術を活用し、投稿された地域の情報をスマートフォンの観光ガイドに配信する機能を開発したと発表した。

[11:57 9/9]

2013 Q2のスマホ国内シェア - 1位アップル変わらずも、ソニーが2位に躍進

IDC Japanは9月9日、2013年第2四半期(4~6月)における携帯電話とスマートフォン端末の出荷台数実績を発表した。

[11:48 9/9]

コードを書かないプログラミングMagic xpaの開発を体験

連載第1回では、マジックソフトウェア・ジャパンの「Magic xpa Application Platform」の利点を述べたが、言葉だけではなかなか伝わりにくい部分もあったことだろう。そこで同社では、実際にMagic xpaで簡単なアプリケーションを作成する無料のハンズオンセミナーを定期的に開催している。

[08:00 9/9]

2013年09月06日(金)

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第3回 着信や通知をPCにポップアップで知らせる「Desktop Notifications」

仕事中にプライベートのスマートフォンをちょくちょく触っているというのは、あまりよろしくないだろう。しかし、スマートフォンの様子がどうしても気になるという人は少なくないはずだ。そこで、スマートフォンが今見るべき状態かどうかを先に知っておくという方法をオススメしたい。そのために活用できるのが「Desktop Notifications」だ。

[10:00 9/6]

NEC、東京都墨田区教育委員会へタブレットPC 300台納入 - 授業で本格利用

NECは9月5日、東京都墨田区教育委員会へ、Windows 8搭載、12.5型タッチパネルを採用したタブレットPC「VersaPro タイプVZ」を300台納入したと発表した。

[09:31 9/6]

教科書会社12社が作るデジタル教科書の共通プラットフォーム「CoNETS」発足

教科書会社12社と日立ソリューションズは5日、次世代デジタル教科書の共通プラットフォーム開発に取り組むために、コンソーシアム「CoNETS」を発足したと発表した。取り組みを行う教科書会社は大日本図書、実教出版、開隆堂出版、三省堂、教育芸術社、光村図書出版、帝国書院、大修館書店、新興出版社啓林館、山川出版社、数研出版、日本文教出版の12社で、日立ソリューションズはシステム面でサポートする。

[08:30 9/6]

2013年09月05日(木)

UQ、WiMAX2+のMVNO向け説明会資料を公表 - 提供開始日や基地局計画を記載

UQコミュニケーションズは9月4日、2日に行われたMVNO事業者向けWiMAX2+の説明会資料を同社Webサイトで公開した。これによると、サービス開始予定日が10月31日(木)に予定されているなど、これまで明らかにされていなかった展開計画の概要が公表されている。

[09:00 9/5]

2013年09月04日(水)

KDDI、スマホアプリの送信情報を抽出し、ポリシー作成を支援するツール公開

KDDIとKDDI研究所は9月4日、プライバシーポリシー作成支援ツールを5日より同研究所Webサイトで無償公開すると発表した。同ツールは総務省が2012年に公表した「スマートフォン プライバシー イニシアティブ(SPI)」に準拠したプライバシーポリシーの作成を支援する。

[19:07 9/4]

2013年09月03日(火)

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第138回 トリンプが店頭でのコンサルティングツールとしてiPad miniを活用

コルセット製造所としてドイツで1886年に誕生し、トリンプ・インターナショナル・ジャパンとしては2014年に50周年を迎える同社は、「天使のブラ」「恋するブラ」といったヒット商品を生み出している。同社は、iPad miniを使った店頭でのコンサルティングにより、顧客ごとにフィットしたアイテムを薦めるための提案力、コミュニケーション力を高めた。

[09:00 9/3]

2013年09月02日(月)

NEC、Android端末で出荷、検品、配送完了などの進捗管理を行えるサービス

NECとNECシステムテクノロジーは、配送計画支援システム「ULTRAFIX(ウルトラフィックス)」の機能強化として、スマートフォンを利用し、荷物の出荷から検品、配送完了までの進捗管理を実現する輸配送業務向けクラウドサービス「ULTRAFIXオプション 輸配送進捗管理サービス」を、9月2日から発売すると発表した。

[15:14 9/2]

ドコモ、最大3つの法人向けクラウド型サービスを月額525円で提供

NTTドコモは9月2日から、企業の業務効率化を促進するクラウド型サービスをまとめた「ビジネスプラス」の提供を開始する。

[11:41 9/2]

IDCがタブレットの市場予測を下方修正 - ファブレットやウェアラブルが影響

タブレットデバイスが普及段階にある中、米IDCがタブレットの市場予測を下方修正した。スマートフォンの大型化とウェアラブルコンピュータなどの新カテゴリが生まれており、これらの影響を受けるとみたためだ。

[11:35 9/2]

法人向け携帯電話サービスの満足度、1位はドコモ

J.D.パワー アジア・パシフィックはこのほど、2013年の日本法人向け携帯電話・PHSサービス顧客満足度調査の結果を発表した。同調査は、全国の従業員規模が100名以上の企業における各種電話サービスの管理・意思決定関与者が対象。今年6月に郵送調査を行い、2465社から3129件の回答を得ている。

[11:08 9/2]

2013年08月30日(金)

米Microsoftが「Surface Pro」を100ドルの値下げ - 日本は未定

米Microsoftは8月29日(現地時間)、同社が運営するWebストアで販売中のWindows 8搭載タブレット端末「Surface Pro」について、期間限定で行っていた100ドルの値下げを継続し、新価格としてそのまま販売することを明らかにした。

[18:02 8/30]

プラグラム、iPad等で棚卸ができるPOSシステムの体験ワークショップ開催

iPadやiPhone/iPodTouchを用いたPOSシステム「スマレジ」を提供するプラグラムは8月29日、スマレジを使った"カンタン棚卸"を体験できるワークショップを東京で開催すると発表した。

[16:44 8/30]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第2回 記録しておきたいことを何でも放り込める「Evernote」

何でもメモして整理できる「Evernote」は、自分の頭の中を整理するのにも有効だ。気になる情報はテキストメモで書き込んでおけるのはもちろん、写真を貼り付けてコメントを添えたり、ファイルを1つのノートにまとめておくこともできる。

[10:00 8/30]

2013年08月29日(木)

米Parallels、MacやWindowsアプリケーションをiPad上で使用できる新製品

米Parallelsは8月27日(現地時間)、MacとWindows PCアプリケーションにiPadからリモートアクセスできる新製品「Parallels Access for iPad」を発表した。本製品により、iPad用に最適化されていないアプリケーション上でも、タップ操作などiPadのジェスチャーを使って操作できるようになるという。

[09:30 8/29]

2013年08月28日(水)

北國銀行、行内業務行員2,300名に「Surface Pro」を配布

日本マイクロソフトは8月28日、石川県の北國銀行が2014年11月の本店移転に向けて、行員の業務生産性の向上による営業力の強化を目指して、タブレット型PC「Microsoft Surface Pro」を採用したと発表した。

[15:32 8/28]

米Amazon、アフィリエイトプログラムをAndoridアプリに広げる新API発表

米Amazon.comは27日(現地時間)、「Amazon Mobile Associates API」を発表した。Amazonで販売されている商品を、アプリ開発者がAndroidアプリ内で紹介できる。アフィリエイトプログラム向けのAPIだ。Amazonユーザーが直接1-Clickを使って注文することが可能。売上の最大6%が紹介したアプリ開発者の取り分になる。

[10:44 8/28]

NICT、テレビ放送帯のホワイトスペースを利用可能な携帯型タブレット端末

情報通信研究機構(以下、NICT)は、テレビ放送帯で通信可能な携帯型タブレット端末を世界に先駆けて開発したと発表した。

[09:31 8/28]

第3のモバイルOS "Tizen" はどう羽ばたく? - インテルとドコモに聞く未来像

TizenやFirefox OSの登場で、モバイルOS向けのHTML5アプリが脚光を浴び始めている。これまでも既存OSでHTML5アプリを利用することはできたが、パフォーマンスなどに不安があり、あまり一般的に広まってはいない。

[09:30 8/28]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第136回 独自iPadアプリ導入で営業力を向上させた三菱ふそうトラック・バス(動画付)

「三菱ふそう」ブランドでトラックやバスといった商用車の製造・販売を行う三菱ふそうトラック・バスは、iPadを全国の営業担当者に配付して、営業現場の業務効率化に取り組んでいる。

[09:00 8/28]

富士通、モバイル関連製品を体系化 - 7,000件の商談実績を活用したサービス

富士通は27日、モバイル関連製品・サービス群を体系化し「FUJITSU Mobile Initiative」としてサービスを提供すると発表した。

[08:30 8/28]

2013年08月27日(火)

Google、LG製スマートフォン「Nexus 4」を8月30日より発売開始

LGエレクトロニクスは8月27日、Googleブランドのスマートフォン「Nexus 4」を8月30日より日本で発売すると発表した。

[15:40 8/27]

最新Androidがいつでも手元に - パワフルになって登場した"新しい" Nexus 7

Googleは8月26日、Nexus 7 2013年モデルを8月28日午前0時より発売すると発表した。同モデルは、解像度がWUXGA(1920×1200)の7.02インチIPS液晶を採用し、SoCにQualcommのSnapdragon S4 Proを搭載。前モデルから着実なスペック強化を図った。

[10:00 8/27]

法人向けスマートデバイス市場は2018年度に1兆円超え - 富士キメラ総研

富士キメラ総研は8月26日、法人向けのスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスの販売、保守、アプリケーション、通信、セキュリティ基盤などの関連ソリューション国内市場、ソリューション事業者55社のビジネス動向を調査・分析し、その結果を報告書「2013 法人向けスマートデバイス関連ビジネスの全貌」にまとめ発表した。

[09:57 8/27]

ゼンリン、住宅地図が閲覧できるサービスをau/ソフトバンク向けに提供

ゼンリンは、月額945円で全国のゼンリン住宅地図が閲覧できる「ゼンリン住宅地図スマートフォン」をNTTドコモ向けに続き、9月2日からau、ソフトバンク向けにも提供を開始すると発表した。

[09:30 8/27]

2013年08月26日(月)

OKI、スマートデバイスからERPを利用できるソリューション

OKIは、企業の基幹システムであるERPのデータをスマートデバイスやハンディターミナルから参照、登録できるソリューションの提供を8月26日から開始すると発表した。価格は個別見積り。

[14:49 8/26]

ビジネスロジックのみで開発!Magic xpaはユーザーにもメリットある開発環境

ビジネスアプリケーションを開発するエンジニアの大多数は、データベースとユーザーインタフェースのやり取りを制御する「ビジネスロジック」を、実際にソフトウェアを構成する「プログラミング言語」へどのように反映するかという難題に、常日頃から悩まされていることだろう。本稿では、マジックソフトウェアの「Magic xpa Application Platform」は、こうした開発者の悩みをすっかり解消してしまう開発プラットフォームを紹介しよう。

[08:00 8/26]

2013年08月23日(金)

M-SOLUTIONS、iPad対応業務支援アプリケーションで見積支援サービス

M-SOLUTIONS(以下、M-SOL)は8月22日、iPad対応の業務支援アプリケーション「Smart at(スマート アット)」の提供を新たに開始したと発表した。

[10:02 8/23]

ビジネスで役立つ定番のAndroidアプリ 第1回 すべてのデバイスでファイルを同期する「Dropbox」

スマートフォンを持っているなら、メールや地図の利用だけではもったいない。しかし、Google playに登録されているアプリは膨大すぎて、どれが便利なのかがわかりづらいという問題もある。そこで、この連載では、簡単に使えてビジネスパーソンの生活に役立つAndroidアプリを紹介していく。

[10:00 8/23]

ぐるなび、Square、三井住友カードが協業しスマートデバイス決済に対応

ぐるなびとSquare、および三井住友カードは8月22日、全国のぐるなび加盟店のうち約1万店が利用する「ぐるなびPRO認証システム」の決済機能の強化を目的とした協業を開始すると発表した。

[09:29 8/23]

2013年08月22日(木)

アクロニス、BYOD・クラウド・のApple製品の浸透度調査

アクロニスは8月22日、世界8カ国の企業IT管理者、アドミニストレーターを対象に、BYOD、クラウド、職場でのApple製品の浸透度などに関する調査を実施し、同調査の結果をまとめた「BYODグローバル・トレンドリサーチ2013」を発表した。

[14:05 8/22]

KDDI、業務効率化を支援するオフィス向け携帯電話サービスを提供

KDDIと沖縄セルラー電話は、オフィス向けの携帯電話サービス「オフィスケータイパック」の提供を8月26日から開始すると発表した。

[11:19 8/22]

三井情報、600台以上のスマートデバイス管理にMobileIronのMDMを導入

モバイルアイアン・ジャパンは、三井情報がMobileIron(モバイルアイアン)のMDM(モバイル・デバイス・マネジメント)を導入したと発表した。昨年の9月からMDMの導入を開始し現在、iPad、iPhoneを合わせ、600台以上のスマートデバイスに搭載されているという。

[10:00 8/22]

2013年08月21日(水)

デジタルアーツ、スマートフォンの危険を疑似体験できる未成年者向けアプリ

デジタルアーツは、未成年者がスマートフォンを安全に正しく利用できるように情報モラルを身につけてもらうことを目的とした教育用無料アプリ「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」を8月21日より提供開始した。

[15:32 8/21]

MasterCardやDNP、ホワイトラベル対応NFCモバイル・ウォレット・サービス

MasterCard、C-SAM.Inc.と大日本印刷(以下、DNP)は8月20日、「ホワイトラベル」(OEM提供)対応可能なモバイル・ウォレット・サービスを、日本の企業向けに本格的に提供を開始すると発表した。

[09:34 8/21]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第135回 「PayPal Here」を導入したカフェバーが支出・売上管理アプリを駆使

足立区の住宅街にふと現れる、モダンな絵の描かれた壁面が印象的なカフェバーフェローズ。早くから「PayPal Here」https://www.paypal.jp/jp/home/に関心を持ち、日本で提供が開始されるとすぐにソフトバンクショップへ駆けつけたという。収支・売上管理にもiPhone、iPad向けアプリを駆使する同氏の取り組みは興味深い。

[09:00 8/21]

2013年08月20日(火)

デジタルアーツ、富士通BSCのMDMのオプションでWebフィルタリング提供

デジタルアーツは8月20日、富士通ビー・エス・シーと、法人向けスマートデバイスのMDM(Mobile Device Management)において協業し、富士通ビー・エス・シーが展開するスマートデバイス向けセキュリティ管理サービス「FENCE-Mobile RemoteManager」のオプションメニューとして、デジタルアーツのWebフィルタリングサービス「i-FILTER ブラウザー」を10月より提供開始すると発表した。

[15:00 8/20]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第134回 三井倉庫が1,200台のiPhoneを活用 - 内線、Google Appsでさらなる効率化も

明治42年から100年以上にわたって倉庫業から港湾運送、陸上・航空輸送などで日本の物流インフラを支える三井倉庫。同社では固定電話回線の見直しとともにグループ全体で約1,200台のiPhoneを導入し、社内の通信環境を整備して業務効率化に成功した。

[09:00 8/20]

2013年08月16日(金)

NEC、タブレット端末を利用したカード入会受付業務サービスを提供開始

NECは16日、信販クレジットカード総合サービス「マルチ・ファンクション・クレジットサービス(MCS)」において、タブレット端末を利用する「カード入会受付業務サービス」を開発し、井筒屋ウィズカードへ提供したことを発表した。

[15:07 8/16]

2013年08月13日(火)

大学生でも簡単に"AR"が使えるように - KDDIが協力した山口市の町おこし

ショッピングモールに流れてしまった若者を商店街へと呼び戻したい…。地方都市における商店街の再活性化策として若年層を呼び込む施策はよく聞かれるが、山口県の「山口市中心商店街連合会」はKDDIが持つ"AR技術"を活用した取り組みを地元の大学生とともに行っている。

[09:00 8/13]

2013年08月12日(月)

NTTレゾナント、アプリ開発者向け支援サービス新版でiOS/タブレットに対応

NTTレゾナントは、2012年11月13日より提供を開始しているクラウド経由でスマートフォン端末実機を時間利用することによりリモートで検証作業を行うことができるサービス「Developers AppKitBox – Remote TestKit」において、ユーザーからの要望に応え、これまでのAndroid端末に加え、iOS端末への対応を開始しβ版として8月9日より提供すると発表した。

[11:18 8/12]

2013年08月09日(金)

MetaMoJi、iPad向け医療手書き入力システム「Medical 7notes Pad+WC」

MetaMoJiは8月9日、iPadで動作する医療用語辞書を登載した手書き認識入力システム「Medical 7notes Pad+WC」を、同日より販売開始すると発表した。

[14:54 8/9]

2013年08月08日(木)

明治安田生命が3万台のWindows 8タブレットを導入 - 世界最大規模

富士通と日本マイクロソフトは、明治安田生命保険が営業職員向けオリジナル新営業端末「マイスターモバイル」として約3万台のWindows 8タブレットを導入したと発表した。

[09:31 8/8]

2013年08月07日(水)

Squareのクレジットカードリーダー、全国のローソンで実質無料

Squareとローソンは8月6日、全国のローソン店舗において、クレジットカードリーダーの「Squareリーダー」の販売を開始したことを発表した。

[11:26 8/7]

法人向けタブレットの出荷台数、2015年度には2.2倍規模に - ICT総研予測

ICT総研は8月6日、法人向けタブレット端末の市場予測を公開した。発表によると、国内における2012年度の法人向けタブレット端末の出荷台数は79万台で、前年の1.8倍となった。

[11:13 8/7]

ウィルコム、月額2295円からスマホが使える「だれスマ法人プログラム」

ウィルコムは8月6日、月額2295円からスマートフォンを利用できる「だれスマ法人プログラム」を同日より開始すると発表した。

[08:30 8/7]

2013年08月05日(月)

神奈川工科大学がモバイル学生証で健康管理 - 来年には摂取カロリー管理も

シー・エス・イーと神奈川工科大学は、CSEが開発・導入支援した、神奈川工科大学のモバイル学生証に、タニタの業務用マルチ周波数体組成計を連携させる新しい機能「KAITからだカルテ」を追加したと発表した。

[14:43 8/5]

エスキュービズム、Windows RT/8 タブレット対応の接客業務特化型アプリ

エスキュービズムは、Windows RT/8に対応した接客業務特化型アプリ「Orange Gift(オレンジギフト)」を開発し、8月5日より提供を開始すると発表した。

[09:41 8/5]

2013年08月02日(金)

昭文社、海外旅行者向けの音声通訳アプリ「SmartTrip」を開発

昭文社は8月1日、アシストオールと共同で開発した海外旅行者向け通訳アプリ「SmartTrip」の提供開始を発表した。

[11:46 8/2]

住友電工、全文検索エンジンの最新版でタブレット対応/アクセス制御を更新

住友電工情報システムは8月1日、全文検索エンジン「QuickSolution(クイックソリューション) Ver.8.3」を開発し、販売を開始すると発表した。

[10:03 8/2]

ヤフー、スマートフォンアプリ作成サービス「Yahoo!アプリエンジン」提供

ヤフーは8月1日、スマートフォンアプリ作成サービスを提供するファストメディアとの業務提携に合意したと発表した。これにより、ヤフーはファストメディアよりOEMによるツールやテクニカルサポートの提供に加え、アプリを利用したマーケティングに活用できるソリューションとして「Yahoo!アプリエンジン」を提供する。

[10:00 8/2]

三井住友カード、国内初のおサイフケータイ対応スマホ向け非接触IC決済

三井住友カードは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ビザ・ワールドワイド・ジャパン(以下、Visa)と協力して、国内で初めてNFC(TypeA/B方式)を搭載した「おサイフケータイ」対応スマートフォン(以下、NFC搭載スマートフォン)に対応した非接触IC決済サービス「Visa payWave(Visaペイウェーブ)」の発行を9月より開始すると発表した。

[09:53 8/2]

ソフトバンクテレコム、観光アプリが開発できるクラウド型プラットフォーム

ソフトバンクテレコムは、観光事業に携わる自治体や団体、企業向けに、観光アプリケーションが開発できるクラウド型のアプリケーション開発・配信プラットフォーム「Japan2Go!(ジャパン・トゥー・ゴー)」の提供を開始した。

[08:00 8/2]

2013年08月01日(木)

米MicrosoftがAndroid版Office「Office Mobile for Android phone」を公開

米Microsoftは7月31日、AndroidスマートフォンでOfficeを利用できるモバイルアプリ「Office Mobile for Android phones」を公開した。「Office 365」加入者向けのアプリで、6月に公開されたiPhone版に次ぐものとなる。

[13:56 8/1]

トレンドマイクロ、「ウイルスバスター モバイル」をKindle Fireに対応

トレンドマイクロは8月1日、スマートフォンやタブレット端末向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」が、Amazonが製造・販売するタブレット端末Kindle Fireに対応すると発表した。同日よりAmazon Androidアプリストアで販売する。

[13:19 8/1]

NEC、10.1型で重量590gの法人向けWindowsタブレット「VersaPro タイプVT」

NECは8月1日、OSにWindows 8を搭載し、重量が590gの10.1型の法人向けWindowsタブレット「VersaPro タイプVT」を発表した。価格は12万8,000円(税別)~で、9月下旬~10月上旬にかけて販売が開始される。

[11:26 8/1]

Android開発者を強力に支援するGoogle - パズドラはAndroid版がiOS超え

Googleは7月31日、Google Playに関する同社の取り組みや、開発者支援の状況を紹介する記者説明会を開催した。現在、Google Playには100万個の有償、無償アプリが登録されており、累計ダウンロード数は500億回にのぼるという。

[10:25 8/1]

2013年07月31日(水)

Googleサーゲイ・ブリン氏の弟がレストラン向けタブレットアプリベンチャー

米Googleの共同創設者サーゲイ・ブリン氏の弟、サム・ブリン氏がベンチャー企業Butter Systemsを立ち上げた。Androidタブレットを利用した料理メニューや発注管理システムで、ベンチャーキャピタルY Combinatorの出資を受けている。

[17:42 7/31]

Google、世界48か国のスマートフォン利用に関する調査データを公表

Googleは2013年7月31日、Ipsos MediaCTと共同で2011年から実施しているスマートフォンの利用に関する大規模調査「Our Mobile Planet」の2013年版データを公開した。3回目となる本調査では、昨年は26か国だった対象国を48か国に広げ、先進国だけでなく、東南アジアや東ヨーロッパなどの国々との比較も可能となった。

[15:49 7/31]

サイバーエージェント、サービスを疑似体験できるスマホ向け体験型広告開始

サイバーエージェントの連結子会社のAMoAdは、スマートフォン向け体験型広告「プレイアブルアド」の販売を開始したと発表した。

[09:44 7/31]

阪神バス、9/10よりリムジンバス大阪空港線で"PiTaPaとICOCA"が利用可能に

阪神バスは30日、阪神間主要ターミナル─大阪(伊丹)空港間を運行する空港リムジンバスに、ICカードシステムを導入すると発表した。導入開始時期は、2013年9月10日の初発。

[08:00 7/31]

SMART INTEGRATION、スマートフォンで家電をコントロールする「LuterioHD」

SMART INTEGRATIONは30日、赤外線リモコンを有する各種家電をコントロールする「Luterio HomeDevice」(LuterioHD)の販売を、同日より開始すると発表した。価格はオープン。

[07:00 7/31]

2013年07月30日(火)

Androidのシェアが7割に迫る - 第2四半期の世界タブレット市場

調査会社の米Strategy Analyticsは7月29日(米国時間)、2013年第2四半期のタブレット市場の調査結果を発表した。前年同期比で2倍近くを出荷したAndroidのシェアが67%に達し、当初、市場を独占していたiOSのシェアは3割を切った。

[13:39 7/30]

NTT西日本、ルータと合わせ月額1,295円で利用できるLTEモバイルデータ通信

NTT西日本は、現在レンタル提供中であるモバイルルータ「光ポータブル」に加え、新たに「光ポータブルLTE」(情報機器)のレンタル提供を、8月1日より開始すると発表した。

[12:26 7/30]

パナソニック、eラーニングサービスでスマホ/SNSの情報漏えい対策講座

パナソニック ソリューションテクノロジーは、7月26日より、eラーニングサービス「ビジュアルで学ぶ情報セキュリティ スマートデバイス編」「ビジュアルで学ぶ情報セキュリティソーシャルメディア編」の提供を開始したと発表した。

[10:23 7/30]

KDDI、法人のオンラインサポートを開始 - Webでデバイス導入や管理が可能に

KDDIは7月29日、法人向けに「KDDIデバイスマネジメントパック」と「KDDIビジネスオンラインサポート」を提供すると発表した。

[09:00 7/30]

2013年07月29日(月)

UQ、10月末より「WiMAX 2+」の提供を発表 - 2017年には下り1Gbpsを目指す

UQコミュニケーションズ(UQ)は7月29日、超高速モバイルブロードバンドサービス「WiMAX 2+」を10月末より開始すると発表した。総務省が26日に、2.5GHz帯の20MHz幅を新規にUQへ割り当てることを発表。柴山 昌彦 総務副大臣からUQ 代表取締役社長 野坂 章雄氏に基地局開設計画の認定書が手渡された。

[20:27 7/29]

KDDI、「おはなしアシスタント」に翻訳機能を追加 - 18カ国語に対応

KDDIは7月29日、音声アシスタントアプリ「おはなしアシスタント」に翻訳機能を追加すると発表した。

[14:31 7/29]

NECキャピタル、インテルAT対応のPC盗難・紛失対策ソリューション

NECキャピタルソリューションは7月29日、インテル アンチセフト・テクノロジー(インテル AT)対応のPC 盗難・紛失対策ソリューション「SecureDisable ソリューション」を、法人向けに同日から販売開始すると発表した。

[11:41 7/29]

Q2の世界スマホ出荷は過去最高に - Samsungのシェアは33%、Appleは伸び悩み

調査会社Strategy Analyticsは7月25日、2013年第2四半期の世界スマートフォン市場の報告書を発表した。注目されるSamsungとAppleのトップ対決は、Samsungがシェア33%でAppleは13%。SamsungはAppleの2倍以上を出荷し、リードをさらに広げた。

[11:38 7/29]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第133回 外車修理ショップが支払いサイクルの早さを評価してPayPal Hereを即導入

神奈川県横浜市にあるクアドリモーターは、外車専門の修理ショップだ。時には高額の部品を海外から調達することもあるため、同ショップ代表の粟木正視氏は、以前より海外とのオンライン決済でペイパルを利用していた。そして店舗でのクレジットカード決済端末としても、支払いサイクルの早さを重視し「PayPal Here」の導入を決めた。

[09:00 7/29]

2013年07月27日(土)

ドコモ、最大150MbpsのLTEサービスを試験運用 - 神奈川県で7月30日から

NTTドコモは7月26日、LTEサービス「Xi」において国内最速となる受信時最大150Mbpsのサービス提供に向けた試験運用を開始すると発表した。7月30日より、神奈川県の一部地区で運用開始となる。

[11:00 7/27]

2013年07月26日(金)

総務省、UQに対し20MHz幅の周波数割当 - WCP側は不服申し入れ

総務省は7月26日、電波監理審議会を開き、UQコミュニケーションズ(UQ)に対して2,625MHz~2,645MHz、20MHz幅の周波数割り当てを行うと発表した。広域移動無線アクセスシステム(BWA)に関する認定申請には、UQのほかにソフトバンク傘下のWireless City Planning(WCP)も申請を行っていた。

[20:38 7/26]

ソフトバンクBB、スマートフォンやタブレット向けリモートデスクトップ

スプラッシュトップとソフトバンクBBは販売代理店契約を締結し、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスから、オフィスに設置したコンピューターを操作できる法人向けのサービス「Splashtop Business」の提供を7月26日より開始すると発表した。

[15:34 7/26]

東北システムズ、スマートフォンのイヤホンジャックに装着するRFIDリーダー

東北システムズ・サポートは、スマートフォンやタブレットの3.5mmステレオイヤホンジャックに装着してICタグの読み取りを可能にするポケットサイズの新型UHF帯RFIDリーダライタ「ARETE POP」(A100-J)を、7月26日より受注すると発表した。

[11:36 7/26]

NTTデータ、スマートフォンをシンクライアント化する「ProgOffice」

NTTデータカスタマサービスは、7月25日よりNTTソフトウェアが開発したスマートフォンセキュリティ・ソリューション「ProgOffice(プログオフィス)」の代理店契約を締結し、同製品の提供を開始すると発表した。

[09:50 7/26]

海鮮三崎港、セルフオーダーシステムの通信にフルノ「ACERA 800ST」を採用

フルノシステムズは7月25日、回転寿司店・海鮮三崎港目黒店において、アスカティースリーの提供するセルフオーダーシステム「テーブルトップオーダーシステム e-menu」の通信インフラに、フルノシステムズの業務用無線アクセスポイント「ACERA 800ST」が採用されたと発表した。

[09:44 7/26]

IBM、Android端末の余剰CPUをワールド・コミュニティー・グリッドに利用

米IBMは7月25日(現地時間)、Androidを搭載したスマートフォンやタブレットのユーザーは、自分の端末で余っている演算処理能力を科学の進歩のため寄付できるようになったと発表した。

[09:42 7/26]

2013年07月25日(木)

「Sprint Nextelの買収はやきもきした」 - 孫正義氏

ソフトバンクは7月23日から24日にかけて、法人向けイベント「SoftBank World 2013」を開催した。モバイル、クラウド、グローバルをキーワードにしたイベントの冒頭では、ソフトバンクグループ代表の孫正義氏による基調講演も行われた。

[11:08 7/25]

2013年07月24日(水)

iPad、出荷シェア減少も、Webトラフィックでは84.3%と他を圧倒 - 米Chitika

Apple「iPad」のタブレット市場におけるシェアはかつてほどの独占状態ではないものの、Webトラフィックでは圧勝状態が続いており、北米では安定して8割以上を占めている。

[17:35 7/24]

富士火災海上保険、iPadを利用した契約募集ツール「富士モバイル」を導入

富士火災海上保険は、7月23日よりiPadを活用した契約募集ツール「富士モバイル」の運用を開始すると発表した。

[11:30 7/24]

インフォテリア、スマフォで撮影するとコンテンツを表示するソリューション

インフォテリアとベレネッツは、既存の印刷物や説明資料からiPad/iPhone/Android上で簡単に動画を起動でき、そのままセキュアに詳細説明資料へと誘導する新ソリューションを開発し、7月22日より発売を開始すると発表した。

[10:30 7/24]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第132回 iPadのマッピングアプリで効率的な配送ルート・顧客確認が可能に

静岡県に12の営業所を展開し、明治乳業の牛乳や乳製品、健康食品などを個人宅やオフィス、保育園・幼稚園・老人ホームへ宅配する駿府宅配センター。各宅配員が、担当する宅配ルートを簡単に覚えられるツールとしてiPadの導入を決めた。

[09:00 7/24]

2013年07月23日(火)

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第131回 鳥取県立中央病院がXenDesktopを利用したカルテの遠隔閲覧システムを導入

鳥取県東部にあって、急性期医療や高度な医療を提供できる基幹的な医療機関である鳥取県立中央病院は、昭和50年代から救命救急センターを有し、近年は周産期医療にも力を注いでおり、救急患者や重症患者を多く受け入れている。そのため、日夜を問わず搬送されてくる急患の対応や入院患者の容態急変などに対応する医師の精神的・肉体的な負担は少なくない。そこでITを活用した独自の負担軽減策を導入している。

[09:00 7/23]

2013年07月22日(月)

人総研、スマホ/携帯電話でストレス状態を把握できるサービス

人総研は、スマートフォン、携帯電話を使い、いつでも簡単にストレス状態をチェックできる「人総研セルフストレスチェック」を発売したと発表した。

[10:03 7/22]

コカ・コーラ、世界初の自動販売機向けARアプリ「自販機AR」第二弾

日本コカ・コーラは7月20日、世界初の自動販売機自体をマーカーにしたARアプリ「自販機AR」の第二弾をAR三兄弟と共同開発し、iPhone/Android端末向けに、App StoreならびにGoogle Playにて無料提供を開始したと発表した。

[09:35 7/22]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第130回 地図検索システムをiPad miniから閲覧し、営業効率向上。売上にも直結

ひとりに一台のパソコンが配付されるとは限らず、電話での注文や手書きの注文書とFAXで運用している企業もまだ多い建築業界。そんななか生コンクリート(以下、生コン)・鉄筋・建材の総合商社である吉田東光は、iPad miniの導入で売り上げに直結する業務効率化に成功した。

[09:00 7/22]

2013年07月19日(金)

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第129回 iPhoneとICカードを使った救急医療システム構築 - 室蘭総合病院(動画付)

市立室蘭総合病院は室蘭市および周辺の市を含めた広域をカバーする地域の中核病院だ。同院では救急搬送される件数の急増に対応するため、iPhoneを活用した、医療機関と消防署が患者情報をネットワーク越しに共有する救急医療システムを構築した。このシステムでは、救急車が患者宅に到着した時点で、適切な病院への振り分けを可能にする。

[09:00 7/19]

熊本県が農業の普及活動にiPadを導入

熊本県は、普及指導員が農業者に直接接して、生産現場での農業技術や経営に関する指導(普及活動)において、iPadを導入したと発表した。

[08:00 7/19]

2013年07月18日(木)

NTTアイティ、クラウド型遠隔健康相談サービスにスマホ/タブレット版

NTTアイティは、2011年9月から提供してきたクラウド型遠隔健康相談サービス「ひかり健康相談」をさらに手軽に利用できるスマートフォンやタブレットに対応したAndroid版サービスの販売を8月下旬より開始すると発表した。

[09:52 7/18]

事例で学ぶiPhone/iPad活用術 第128回 建設現場のワークスタイル変革にiPad/iPhoneを導入 - 岩田地崎建設(動画付)

北海道の地場ゼネコンとして道内売上高トップ(2012年度)の岩田地崎建設は、国内・海外に支店・営業所を配し、建築・土木・舗装工事などを手掛ける中堅の建設企業である。早くからパソコンをベースとした情報システム基盤を構築して、社内の情報共有や現場事務所と本社・支社とのネットワーク構築を実施してきた同社は、情報システムのモバイル化を重要課題と位置付け、iPad/iPhoneの導入に踏み切った

[09:00 7/18]

2013年07月17日(水)

奈良観光ガイド、修学旅行生向けにiPadを活用した観光ガイドサービス

奈良観光ガイドは7月17日、修学旅行生向けにiPadを使った新しい観光ガイドサービス「奈良観光ガイドロイド」を開始した。2014年3月31日までは「初年度お試しキャンペーン」とのことで、iPad1台(ガイド1名)あたり2,500円(通常5,250円)で利用できる。

[15:53 7/17]

ソフトバンク、スマートフォンを活用した健康管理サービス

ソフトバンクモバイルは7月18日、スマートフォン向けの健康管理サービス「SoftBank HealthCare」の提供を開始した。当初は、iPhone 4S/iPhone 5(iOS 6.0以降)のみ対応し、8月下旬にSoftBankスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 206SH」に対応予定で、順次拡充していくという。

[12:25 7/17]

2013年07月16日(火)

デジタルアーツ、Windows端末対応の「i-FILTER ブラウザー」を8月より提供

デジタルアーツは7月16日、スマートデバイス向けのWebフィルタリングサービス「i-FILTER ブラウザー」において、Windowsを搭載したタブレット端末やPCに対応したVer.3.00を8月下旬より提供すると発表した。

[17:46 7/16]

ドミノ・ピザ ジャパンがグランプリを受賞 - 12回モバイル広告大賞

7月11日、D2Cはモバイル広告・マーケティングセミナー「D2C SESSION 2013」を開催。その一環として「第12回モバイル広告大賞」の贈賞式が開催された。

[11:00 7/16]

総務省、「モバイル接続料算定に係る研究会」報告書を公表

総務省は7月12日、モバイル接続料(携帯電話事業者の接続料)算定の更なる適正性向上に向け、算定方法及びその検証の在り方について「モバイル接続料算定に係る研究会」において[報告書](http://www.soumu.go.jp/main_content/000238119.pdf)を取りまとめ、公表した。

[08:00 7/16]

2013年07月12日(金)

UQ、北米のWiMAX1日無料サービスを終了 - 有料の複数プランを提供へ

UQコミュニケーションズは7月12日、北米におけるWORLD WiMAXの利用条件変更を発表した。利用申し込みから24時間、WiMAXの利用が無料となる「CLEAR Free Day Pass」が7月25日(現地時間)に終了し、代わりに7月26日より有料サービスを開始するという。

[16:48 7/12]

リコー、ペーパーレス会議アプリ「Smart Presenter」のiPhone対応を発表

リコーは7月12日、プレゼンテーション用アプリ「RICOH Smart Presenter」がiPhone/iPod touchに対応したことを発表した。

[13:00 7/12]

セガ、社内環境にBYOD検疫導入・運用サービスを導入

ソフトバンク・テクノロジー(以下、SBT)は7月11日、セガにセキュリティポリシー要件を遵守しながら個人所有のPCやスマートデバイスの社内ネットワーク接続を可能にするBYOD検疫導入・運用サービスを導入したと発表した。

[09:56 7/12]

大塚商会、3次元CADとBEMSを連携させたビル節電対策ソリューション

大塚商会は、日本で初めて3次元CADとBEMS(ビルエネルギーマネジメントシステム)を連携させたビル節電対策ソリューション「3Dビルコミュニケーションシステム」の提供を9月26日より開始すると発表した。

[09:39 7/12]

2013年07月11日(木)

Bluetooth市場が186%の急成長 - Android4.3のBluetooth Smart対応などで

Bluetooth SIGは7月11日、2013年上半期のBluetooth Smart Ready機器やBluetooth Smart機器の前年比成長率が、過去最高の186%に達したと発表した。

[18:03 7/11]

丸紅、電話のプレフィックス番号を自動で付加するMDMオプション

丸紅アクセスソリューションズは7月11日、MDMサービス「VECTANTセキュアデバイスマネージメント」(以下、VECTANT SDM)のオプションサービスである「社内アドレス帳配布オプション」の新機能として「SDMダイヤラー」を追加した。

[11:38 7/11]

コンピュータソフトウェア協会、BYOD向け社内規定サンプルを公開

コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)のセキュリティ(BYOD)研究会は7月11日、私有スマートデバイス等を業務で利用する際に必要な、就業規則に紐づく私有スマートデバイス取扱規程及び申請書類サンプル、スマートデバイス・セキュリティポリシーの第1版を策定し、公開した。

[11:00 7/11]

富士ゼロックス、スマートフォンによる「観光音声ガイドサービス」提供開始

富士ゼロックスは、地方自治体・観光協会向けに、スマートフォンのGPS機能を利用して観光スポットの紹介を行う「観光音声ガイドサービス」を7月10より提供開始した。すでに、11の団体が導入に向けた実証実験を行っているという。

[08:00 7/11]

2013年07月10日(水)

マイクロソフト、Surface RTを1万円台で購入できる導入検証プログラム

日本マイクロソフトは7月10日、Windowsタブレットの教育現場への導入を検討している教育機関向けに、「教育機関向けSurface RT 導入検証プログラム」を、8月30日までの期間限定で提供すると発表した。

[14:08 7/10]

『情報革命の最先端を目撃せよ』 - SoftBank World 2013が7/23-24に開催

今年もソフトバンクグループ最大の法人向けイベント「SoftBank World 2013」が、7月23日~24日、東京の「ザ・プリンスパークタワー東京」で開催される。

[11:00 7/10]

インテック、スマートデバイスとクラウドを用いた配車管理の実証実験

インテックは、動態管理クラウドサービス「i-Lism(アイリズム)」とスマートデバイスを用いた、スーパーを展開するエコスの配車管理の実証実験を、7月1日より約2カ月間実施すると発表した。

[09:30 7/10]

富士通フロンテック、「ARROWS Tab」ベースの店舗業務向けタブレットセット

富士通フロンテックは、店舗業務に適した業務用タブレットセットの販売を開始した。10.1型のWindows8搭載富士通製タブレット「ARROWS Tab」に、業務に欠かせない各種ツールと周辺機器をセットにして提供する。

[08:00 7/10]

モバイルマルウェアの92%はAndroid向け - 最新OS搭載端末がわずか4%も影響

米ジュニパーネットワークスは、今年で3回目となるモバイルのセキュリティ動向に関する年次レポート「Mobile Threats Repor」を6月26日に発表(現地時間)した。これは、世界のモバイルセキュリティとプライバシー調査に特化した脅威対策センターである「ジュニパーネットワークス・モバイル脅威センター(MTC)」が2012年3月~2013年3月に実施した調査をまとめたもの。

[08:00 7/10]

2013年07月09日(火)

一番満足できるモバイルWi-FiルーターはWiMAX - MMD研究所調査

MMD研究所は7月9日、モバイルデータ通信サービスに関する満足度調査の結果を発表した。6月17日~19日に、WiMAX、EMOBILE、SoftBank、docomoのモバイル通信端末利用者各400人、計1600名を対象としてインターネット調査形式で行われた。

[17:54 7/9]
  • <<
  • <

1/2

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事