マイナビニュース | 企業IT | モバイル

関連キーワード

イチオシ記事

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第62回 手書きまで読み取る「画像、写真から文字を認識するOCRアプリ」

テキストとしてコピー&ペーストできない文字に困るというのはビジネスの中でよくあることで、紙媒体でもらった資料はもちろんのこと、画像化されているウェブサイトの文言や文字が選択できないPDFを前にため息をついたことのある人も多いだろう。

[09:00 11/28]

新着記事

一覧

VRとAR、Googleはなぜ取り組むのか

グーグルは12月1日、VRとARに関する記者説明会を開催した。HTC ViveによるTilt Brushの実演や、国内で初めてGoogle Pixelを用いたDaydreamの解説が行われた説明会には、米GoogleでVRパートナーシップのグローバルリードを務めるアーロン・ルーバー氏が登壇した。

[08:00 12/3]

5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ【第1回】学び直したい「M2M」

スマートフォンの法人活用が進むにつれ、情報システム担当者がモバイルにも関心を持たなければならない時代が到来しています。ただ、消費者としての「モバイル」とシステム担当者としての「モバイル」の接し方は大きく異なります。この連載では、システム担当者として気をつけたい「ビジネスモバイル」にまつわる主なワードをピックアップして解説します。初回はIoT時代以前から機械と機械を繋げてきた「M2M」です。

[08:00 12/1]

新着記事

一覧

Microsoft、「Word Viewer」を2017年11月に廃止へ - 「Word Mobile」や、iOS版およびAndroid版「Word」を推奨

Microsoftは11月29日(現地時間)、以前から無償提供していた「Microsoft Word Viewer(以下、Word Viewer)」を1年後の2017年11月に廃止することを公式ブログで発表した。同月を過ぎた時点でダウンロードおよびセキュリティ更新プログラムの提供は終了する。同社は代替案として、Windowsストアから「Word Mobile」や、iOS版およびAndroid版「Word」(いずれも無償版)のダウンロード、そしてOffice 365の1カ月無償試用を試すことを薦めている。

[14:42 11/30]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第21回 コストと業務効率の最適化を目指し、「Surface Pro 3」を活用したタブレット型 POS システムを導入 - コネクシオ

通信キャリア各社の携帯電話を販売する「認定ショップ」を全国展開するコネクシオ株式会社は、業界を牽引するリーディング カンパニーの 1 社です。同社は、2013 年から通信キャリア認定ショップ直営店で稼動する POS システムの刷新を検討。タブレット デバイス「Surface Pro 3」を活用した POS システム「IIJ GIO POSサービス」の導入を決定しました。

[12:12 11/30]

終電確認があっという間に"酔っ払いモード"を搭載 - 「駅すぱあと」

ヴァル研究所は、スマートフォン専用乗り換え案内サービス「駅すぱあと」にて、飲酒状態では手間取ることも多い終電時間の確認など便利な新機能「酔っ払いモード」を追加した。

[17:20 11/29]

インクリメントPと富士通子会社、タイでスマホ利用の舗装診断の実証実験

インクリメントPと富士通交通・道路データサービスは11月28日、インクリメントPの地図情報技術と富士通交通・道路データサービスのスマートフォンを利用する舗装診断技術を組み合わせ、ASEAN地域の発展や日系企業の現地活動に役立つ新たな道路関連情報サービスの実現を目指し、「舗装劣化状況把握技術の実証実験」のタイでの開始を決定したと発表した。

[06:28 11/29]

女性向けにAIでお出かけプランを作成するアプリ「Deaps」 - Deaps Technologies

Deaps Technologiesは、AIを活用したお出かけプラン提案アプリ「Deaps」を開発したことを発表、12月中にiPhone対応版アプリの提供開始を予定している。

[18:40 11/28]

京浜急行電鉄、「おもてなしガイドアナウンス放送アプリ」の実証実験開始

京浜急行電鉄とヤマハが共同で取り組む実証実験では、多言語案内システム「おもてなしガイド」の機能を用いて、トラブル発生やダイヤ乱れなどを想定した多言語での案内放送を行う。

[12:17 11/28]

朝日新聞社、1日100本以上の音声ニュースを届けるアプリ「アルキキVer2.0」

朝日新聞社は、同社が提供する音声ニュースアプリ「アルキキ」において、1日100本以上の音声ニュース、ジャンルをカスタマイズして聞ける有料機能「アルキキ+(プラス)」を追加したバージョン「アルキキVer2.0」を公開した。同社公式サイトよりリンクをたどり、ストアからダウンロードできる。

[11:00 11/28]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第20回 校務と教務の一本化を目指し、教員用ノート PC を Surface Book にリプレース – 南房総市教育委員会

千葉県南部、房総半島の安房地方西部に位置する南房総市では、全小中学校への無線 LAN 環境や電子黒板の整備教材の充実といった ICT 教育の環境整備も推し進めてきました。さらに 2016 年からは、校務用途と教務用途の両立を実現する Surface Book を教員へ配付することで、教員のタブレット デバイス活用を開始しました。

[08:30 11/28]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第19回 PC 教室のデバイスに Surface Book を導入することで、生徒の自学自習を促進 – 多摩大学目黒中学校・高等学校

東京都目黒区に門を構え、都内だけでなく神奈川や埼玉、千葉など多方面から通学する生徒へ豊かな教育を提供する、多摩大学目黒中学校・高等学校。同校は2016 年に、PC 教室の常設デバイスとして、Surface Book を導入。生徒が魅力を感じるデバイスを採用したことで、自ら能動的に ICT を取り入れ自学自習を進める好循環を生み出しました。

[10:51 11/25]

【連載特別企画】事例で学ぶSurface/Windowsタブレット活用術 第18回 教員の ICT 教育への理解とスキルを強化すべく、校務用と教務用で分かれていたデバイスの Surface Book への一本化を実施 – 東海大学付属高輪台高等学校・中等部

本格的な国際化が進行する昨今においては、「これまでにない新しいものを生みだす力」をもつ人材が必要とされています。東海大学付属高輪台高等学校・中等部。同校は2016 年度に、教員のICT を活用した授業スキルをさらに高めるべく、教務と校務を一本化したデバイスとして、110 台の Surface Book を教員向けに配付しました。

[10:22 11/25]

脆弱性の発見が続くモバイルOS、セキュリティの課題と対策を考える

2016年は、モバイルセキュリティの信頼性が揺らいだ年であり、モバイルOSのセキュリティの転換期だったと言ってよいだろう。その顕著な例として、AppleがすべてのiOSユーザーへ緊急パッチを配布したことが挙げられる。本稿では、モバイルOSを取り巻くセキュリティの課題とその解決策について考えてみたい。

[10:06 11/24]

ビジネス版LINE、シャドーITを打ち破る秘策は「従業員の気持ちを考える」

ワークスモバイルは11月22日、従業員のプライベート端末利用によるリスク実態の記者説明会を開催した。

[08:00 11/24]

ポケモンGOで注目集める"位置情報" - ドコモとJR東が「山手線」を開放する理由

JR東日本とドコモはこの秋、山手線に設置されたビーコンを活用した「アイデア・アプリコンテスト」を開催する。

[08:00 11/23]

20代の1割は1日1回以上スマホの音声アシスト機能を使う - 自動車内での音声認識機能の利用拡大に期待するNuance

Nuance Communicatonsの日本法人であるニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパンは11月18日、矢の経済研究所と協力して実施した日本における自動車内での音声認識機能の利用実際調査結果の2016年版を公開した。

[18:01 11/18]

損保ジャパンなど、火災保険事故の調査にスマートグラスを利用開始

SOMPOホールディングスグループの損害保険ジャパン日本興亜と同グループ会社のフレッシュハウスは11月17日、火災保険事故の調査および訪問見積業務においてウェアラブル端末(スマートグラス)の利用を、2016年10月から開始したと発表した。

[09:38 11/18]

LINE、法人向けのLINE利用カスタマー・サポート・サービスを来春に提供

LINEは11月16日、同社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」を利用する法人向けカスタマーサポートサービスである「LINE Customer Connect」を2017年春をめどに提供開始すると発表した。なお、本格公開に先立ち、2016年11月中に一部の外部企業において実環境での段階的な試験運用を開始する。

[10:52 11/17]

SCSK、地域金融機関向けスマホ・アプリ「MINEFOCUS」 - 広島銀行が導入

SCSKは11月15日、同社がシステム開発・運用・保守を通じて培ってきたという金融関連ノウハウとFinTechなど多様な先進技術を組み合わせて開発した、One to Oneコミュニケーションを実現するという地域金融機関向けスマートフォン用アプリ「MINEFOCUS(マインフォーカス)」を提供開始した。3年間で20行への提供を目指す。

[10:30 11/16]

富士通とドコモ、5G向けの屋外実験 - 超高密度分散アンテナの有効性を確認

富士通は11月15日、神奈川県横須賀市にて実施した電測車による屋外実験で、道路に沿って超高密度に分散配置した基地局アンテナを協調伝送することによって、アンテナを1カ所に集中配置する構成と比較して、高いシステム容量が実現可能であることを明らかにした。

[16:51 11/15]

ヤフー、カーナビアプリにコインパーキングで利用できるオンライン決済機能

ヤフーは、駐車料金決済アプリ「SmooPA(スムーパ)」と連携、同社が展開するカーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」において、オンライン決済機能の提供を開始した。

[10:33 11/15]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第61回 多言語翻訳が無料で使える「Google 翻訳」

中学生の頃からさんざん勉強したはずの英語でもわからない単語や言い回しに出会うことはよくあるが、それ以外の言語だと看板程度でも全くわからないことも多いだけに、翻訳アプリはぜひ手元に用意しておきたいところだ。

[09:00 11/15]

日立Solクリエイト、データをセキュアにつなぐモバイルソリューション

日立ソリューションズ・クリエイトは11月10日、タブレットやスマートフォンをビジネスで活用したいというニーズに応えるためのソリューション群「モバイルスクエア・プラス」の提供を開始した。価格は個別見積もり。

[18:19 11/10]

アイキューブドシステムズ、CLOMO MDMに「Apple School Manager」を対応

企業向けMobile Device Management (MDM:モバイルデバイス管理)を提供するアイキューブドシステムズは、同社のCLOMO MDMにAppleが提供する教育機関向け管理機能「Apple School Manager」に対応させる新機能を追加し、11月下旬より提供する。

[18:02 11/10]

フリービット、法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービスを発表

フリービットは8日、法人向け高セキュリティモバイルデータ通信サービス「フリービットクラウド セキュリティ SIM」の提供を開始した。

[12:17 11/9]

機械翻訳では実現できない「感情も読み取れる通訳」 - ビーマップが「J-TALK」を提供する理由

鉄道系のSIなどを行うビーマップが提供する通訳サービス「J-TALK」。昨今、機械翻訳の精度向上により、さまざまなサービスが提供されているが、J-TALKはオペレーターによる翻訳サービスを提供する。なぜ、人件費がかかる通訳者による翻訳を行うのか、ビーマップ 代表取締役社長の杉野 文則氏に話を伺った。

[14:16 11/7]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第60回 年賀状づくりから送付までをトータルサポートする「はがきデザインキット」

年賀状は年始の挨拶ツールとして利用している人がだんだん減っていると言われているが、それでもゼロにはできない、したくないという人も少なくないだろう。

[11:00 11/7]

トッパン・フォームズ、RFIDリーダー/ライターをiPhoneで実現するアプリ

トッパン・フォームズは11月1日、スマートデバイスの拡張性を活かして各種情報連携に対応するRFID(無線通信による個体認識)アプリケーションソフトである「RFtouch(アールエフタッチ)」を開発し、提供を開始すると発表した。ICタグやシステム開発分を含め、同アプリで2019年に5億円の売り上げを見込む。

[10:40 11/2]

【連載】 山口健太のモバイルデバイスNEXT 【第17回】異彩を放つ、富士通の法人スマホ

富士通コネクテッドテクノロジーズは、10月25日に開催した発表会で法人向けスマートフォンの新モデル「ARROWS M357」を発表。12月に4万9800円(税別)で発売することを明らかにした。

[08:00 11/2]

JR東日本とドコモ、ビーコンを活用したサービス「山手線チェックイン」提供

JR東日本とNTTドコモは10月31日、山手線全車両に設置した音波ビーコンを活用する法人向けのサービス「山手線チェックイン」を11月1日から提供すると発表した。

[09:46 11/1]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>モバイル)

 トップへ
スマートデバイスを企業で活用するためのソリューションを紹介。MDM(Mobile Device Management)など管理技術もフォローします。

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

「この会社で勉強したい」はOK? NG?
「この会社で勉強したい」はOK? NG?

採用担当者が明かす! 面接でNGな志望理由

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報