マイナビニュース | 企業IT | モバイル

関連キーワード

イチオシ記事

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第75回 聞く・話すを学べる言語学習「Rosetta Stone」

中学生の頃からそれなりに勉強してきたはずなのに英語を話せないというのは日本人として珍しくないことで、社会人のためのやり直し英語教材などもあふれるほど存在するが、アプリを利用してゼロからやってみるのもお勧めだ。

[09:08 3/21]

新着記事

一覧

JR東、上越新幹線高崎駅-上毛高原駅間トンネルで携帯電話サービス開始

JR東日本は3月23日、通信事業者と共同で整備を進めていた、上越新幹線高崎駅-上毛高原駅(手前)の間のトンネルにおける携帯電話サービスを提供開始すると発表した。

[11:29 3/24]

KDDIら、宮古島でLoRaWAN/IoTを活用したマンゴー栽培の実証実験

沖縄セルラー電話、KDDI、スカイディスク、琉球大学は3月23日、2017年4月より、マンゴー農場長北ファーム(宮古島)内で、IoTを活用したマンゴー栽培の実証実験を開始すると発表した。

[10:06 3/24]

新着記事

一覧

Windows 10 Mobileはこれから? VAIOが「VAIO Phone Biz」で狙う法人市場

VAIOの「VAIO Phone Biz」が発表されて1年が経過した。OSにWindows 10 Mobileを採用したVAIOオリジナルのビジネスユーザー向けスマートフォンで、エンタープライズやSMBといった市場における採用を狙い、営業活動を強めている。

[08:00 3/24]

横浜市がSMSによる駐輪場利用管理システムの実証実験を開始

富士ソフトは3月23日、横浜市及びリンクスと共同で、駐輪場利用管理システムの実証実験を2016年4月から開始すると発表した。1年間の実証実験のデータを基に、SMS(ショート・メッセージ・サービス)を利用してシステム導入の効果測定を行い、課題を調査分析してさらなる効率化を目指していくという。

[17:17 3/23]

近畿大学、スマホアプリによる自習室予約や図書の貸出できる新システム

近畿大学、NTTデータ関西、NTTデータ、アイリッジの4者は3月22日、近大が4月6日に開設する新たな学術拠点である「ACADEMIC THEATER」(アカデミックシアター)内に女性専用室を含む24時間利用可能な自習室を設置し、4者で開発したスマートフォン用アプリケーションにより座席予約などを行うと発表した。

[09:55 3/23]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ BYOD時代に適した「MAM」とは?

「Mobile Application Management(MAM)」は、デバイスにインストールされているアプリケーションの管理サービスです。スマートフォンに限らず、タブレットやパソコンにインストールされているアプリケーションをトータルで管理できるものも存在します。

[08:00 3/23]

24時間利用可能な自習室の座席予約をスマホアプリで管理 - 近畿大学

22日、4月に開設する近畿大学「ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)」内部において、女性専用室を含む24時間利用可能な自習室専用アプリがNTTデータ関西、NTTデータ、アイリッジとで開発されたことが発表された。

[18:35 3/22]

近畿大学、自習室の座席予約をスマホアプリで管理 - 自発的な学びを喚起

近畿大学とNTTデータ関西、NTTデータ、アイリッジは3月22日、近畿大学が4月6日に開設する学術拠点「ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)」内の自習室の座席予約を、NTTデータ関西とNTTデータ、アイリッジの3社が開発したスマートフォンアプリで管理すると発表した。

[17:30 3/22]

清水建設と国際航業、現場情報共有システム - 施工情報をプッシュ配信

清水建設と国際航業は共同で、建設現場における作業関係者間のコミュニケーション効率の向上を目的に、GPS電波が届かず、人やモノのロケーションも日々変化する建設現場に対応した位置情報取得技術を確立し、位置情報を基盤とした現場情報共有システムを開発したと発表した。

[15:53 3/22]

みずほ銀行、LINEで宝くじの当せん番号照会機能を可能に

みずほ銀行は3月21日、「LINE」のみずほ銀行公式アカウントトーク画面上で、「宝くじ当せん番号照会」機能を追加すると発表した。LINEのトーク画面上での「宝くじ当せん番号照会」は日本初の取り組みだという。

[10:30 3/22]

BlackBerry、新パートナープログラムで組み込みソフトの提供拡大

カナダBlackBerryはこのほど、BlackBerryのQNXおよびCerticomテクノロジーのトレーニングを受けた専門家による世界的ネットワークを構築するための新しい専門プログラム「Value-Added Integrator」を追加すると発表した。

[10:00 3/22]

第一生命、FaceAI搭載の公式スマートフォンアプリ「健康第一」を公開

第一生命は21日、FaceAI機能搭載の同社公式スマートフォンアプリ「健康第一」の提供を開始。"健やかに生きる、幸せになる"を掲げ、契約者以外にも広く一般公開した。

[12:23 3/21]

【特別企画】保険×テクノロジーの「InsTech」で保険ビジネスにイノベーションを! パブリッククラウドを活用した健康増進アプリ「健康第一」を開発

国内大手保険会社、第一生命保険株式会社(以下、第一生命)は2017年3月21日、パートナー企業とのコラボレーションにより、スマホ向け健康増進アプリ「健康第一」を提供開始すると発表した。開発の概要とその中でNTTデータが果たした役割を紹介する。

[09:00 3/21]

KDDI総合研究所、自動でスマホを探索して充電する「充電ロボ」開発

KDDI総合研究所は3月16日、「ミライ ヲ ツクル」プロジェクトにおいて、スマートフォンを自動探索・充電するIoTガジェット「充電ロボ」プロトタイプを開発したと発表した。

[09:29 3/17]

富士ゼロックス、Office 365/G Suiteがオフラインで使えるモバイルクラウド

富士ゼロックスは3月15日、クラウド上のグループウェアであるOffice 365またはG Suite(Google Apps for Work)から情報を取得して暗号化し、専用モバイルアプリへプッシュ配信するクラウドサービス「SkyDesk Secure Mobile View」を提供開始すると発表した。

[11:30 3/16]

2016年第4Qの世界ウェアラブル市場シェア第2位はシャオミ、第1位は?

IDC Japanは3月14日、2016年第4四半期(10月~12月)および2016年通年(1月~12月)におけるウェアラブルデバイスの世界出荷台数を発表した。これによると、2016年第4四半期の世界ウェアラブル市場シェアの第1位は米Fitbitとなり、2位は中国のシャオミ、3位はAppleとなった。

[12:57 3/14]

東京メトロが「音声翻訳デバイス」を試した理由

東京メトロは3月13日、ログバーの音声翻訳デバイス「ili(イリー)」の実証実験を銀座駅で行った。なお、18日も明治神宮前駅で行う予定。

[08:00 3/14]

SMBCと日本総研、スマートフォンアプリを利用した法人向け決済サービス

三井住友銀行と日本総合研究所は3月13日、法人向けのインターネットバンキングを外出先などでも、利用可能とすることを目的に、2017年春ごろをめどに、法人向けインターネットバンキング「パソコンバンクWeb21」において、スマートフォンで専用アプリを利用した決済サービスの提供を月額料金無料で取り扱いを開始すると発表した。

[16:39 3/13]

「Coke ON」アプリ300万ダウンロード突破 - ドリンクチケットがシェアできる新機能をアピール

日本コカ・コーラは13日、同社が展開するスマートフォンアプリ「Coke ON」のダウンロード数が300万を突破したこと発表した。

[16:14 3/13]

SCSK北海道、Windows タブレット用の巡回・点検業務用アプリ

SCSK北海道は、自社開発した巡回・点検業務の効率化ソリューション「CHECKROID(チェックロイド) 」のWindows タブレット用アプリを3月13日から提供開始すると発表した。

[11:59 3/13]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第74回 Youtubeの音楽をBGMに仕事ができる「Music Awards」

仕事中の気分転換や集中力アップなどに音楽を有効活用しているが、手持ちの音楽ばかりでは飽きてきてしまったというような人にお勧めなのは、Youtubeの利用だ。

[11:00 3/13]

博報堂"monom"が新しい英会話教師のプロトタイプを開発

博報堂のプロダクト・イノベーション・チーム「monom(モノム)」は自分に最適な英会話を学ぶアプリとデバイス「ELI」のプロトタイプの開発を発表した。

[16:46 3/10]

多様な働き方に対応!スマートフォンで"デスク"の高さをコントロール - 岡村製作所

9日、岡村製作所は同社の上下昇降デスク製品「Swift」の操作が可能なスマートフォンアプリ「Posture」を公開した。

[11:29 3/10]

トレンドマイクロ、AndroidとiOS向けに「フリーWi-Fiプロテクション」

トレンドマイクロは3月9日、Wi-Fi利用時の通信を暗号化し保護するスマホ・タブレット向けのセキュリティアプリ「フリーWi-Fiプロテクション」を、同日より発売すると発表した。

[14:16 3/9]

2016年第4四半期のタブレット出荷台数は前年比10.1%減 -今後の見通しは?

IDC Japanは3月8日、2016年第4四半期(10月~12月)および2016年通年の国内タブレット市場における出荷台数実績値を発表した。これによると、2016年第4四半期のタブレット端末の出荷台数は2015年第4四半期と比べて10.1%減の199万台であり、家庭市場向けは7.6%減の161万台、ビジネス市場向けは19.3%減の38万台だったという。

[10:30 3/9]

アズビル金門と日本IBM、北海道でLPWAを活用した水道メーター検針

アズビル金門と日本IBMは、IoT機器向けの低消費電力で長距離通信を実現するLPWA(Low Power Wide Area)の一つである「LoRaWAN」ネットワークを活用した水道メーター、LPガスメーターの検針実証実験を、2017年2月に北海道エリアにおいて開始したと発表した。

[12:02 3/6]

モバイルニュースアプリの利用率第1位はYahoo!、満足度第1位は?

ICT総研は3月3日、2017年 モバイルニュースアプリ市場動向に関する調査結果を発表した。

[10:30 3/6]

イチから復習! iPhone/iPadで活用したいビジネスアプリ 第73回 気圧の変化をあらかじめ把握できる「頭痛ーる」

天気が悪くなってくると体調も悪くなるという人がいるが、それは天気が悪くなる時に気圧が下がっている関係で、脳の血管にも影響が与えられて頭痛が出やすくなるからだという。

[09:00 3/6]

【連載】 5分でわかるビジネスモバイル用語まとめ 【第7回】企業のデバイス管理に欠かせない存在「MDM」

「MDM」はMobile Device Managementの略称で、文字通り「モバイルデバイスを管理する」サービスです。スマートフォンに限らず、タブレットやパソコンといったモバイルデバイス全般の管理に利用します。

[11:30 3/3]

Suica×3DSで新たな価値を - jekiとカプコンがゲームでタッグを組んだ理由

カプコンがニンテンドー3DS専用ゲームとして提供している「めがみめぐり」というソフトをご存知だろうか? このゲーム、実はSuicaなどの交通系ICカードの乗車履歴によってゲーム内コンテンツをもらえるという特徴を持つ。

[15:00 3/2]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>モバイル)

 トップへ
スマートデバイスを企業で活用するためのソリューションを紹介。MDM(Mobile Device Management)など管理技術もフォローします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事