マイナビニュース | 企業IT | マーケティング | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年11月15日(水)

エクスチェンジコーポレーションの新社長に杉江陸氏が就任 - 経営体制刷新

エクスチェンジコーポレーション(ExCo)は11月14日、10月3日に開催した取締役会決議に基づき、11月1日付で経営体制を刷新し、杉江陸(すぎえ りく)氏が新たに代表取締役社長兼CEO、前社長のラッセル・カマー氏は、代表取締役会長に就任したと発表した。

[10:10 11/15]

2017年11月14日(火)

シリコンバレー101 第731回 ビョークが新作購入者に暗号通貨を提供、アーティストとファンの新たな関係

MP3、P2Pによる違法コピーのやりとり、iPod、iTunes Music Storeによるダウンロード販売の普及、音楽におけるYouTubeの台頭、Sotifyによるストリーミングサービスの普及。20年弱の間に音楽の楽しみ方は紆余曲折の変化を経てきた。次に変化があるとしたら、そのきっかけはブロックチェーンになるかもしれない。ビョークが11月24日に発売する新作「Utopia」で暗号通貨をサポートする。

[11:00 11/14]

2017年11月08日(水)

ロイヤルパークホテルの認知向上をFacebook広告等でEストアーがサポート

ロイヤルパークホテルが、インターネットを活用したマーケティングをはじめるきっかけは、ネットショップだったという。ホテルのスイーツ等を扱うオンラインショップを立ち上げるにあたって、利用したのがEストアーの「shopserve」だった。

[11:00 11/8]

2017年11月07日(火)

シリコンバレー101 第730回 米国の小学生が「iPhone X」のことをよく知っているのはなぜ?

Appleが11月3日に発売した「iPhone X」は、米国では999ドルから。ティーンエイジャーや大学生には高嶺の花になりそうな価格であり、まして小学生が関心を持つようなスマートフォンではない。ところが、USA Todayが8~9歳の女の子が集まったピザパーティで子供たちに話しを聞いたところ、米国の小学生はiPhone Xのことをよく知っていて、しかも強い関心を持っている。

[11:00 11/7]

知っているようで知らないO2Oを理解する 第8回 「オムニチャネル化」を推進するPOSとアプリ連携

前回は「アプリ接客」をキーワードに、マーケティングオートメーションなどによる顧客の「パーソナライズ」について説明した。今回は、オムニチャネル化を目指す上で欠かせないPOSシステムとの連携による利便性の向上を取り上げる。

[07:00 11/7]

2017年11月02日(木)

『躊躇するくらい極端に』 -「よなよなエール」 V字回復の鍵とは?

楽天が日本大学商学部の学生向けに、業界の第一線で活躍する企業人の講演を実施する寄付講座に、ヤッホーブルーイングの代表取締役社長である井手直行氏が登場した。当日は講義室をいっぱいにする約80名の学生が集まり、熱心に井手氏の講演へ耳を傾けた。

[11:00 11/2]

2017年10月29日(日)

シリコンバレー101 第729回 シャッターを下ろす小売店が急増する米国で2017年に実店舗数が増えるナゾ

米Appleが米シカゴにタウンスクエア型の新フラッグシップストアをオープンさせた。グランドオープニングには数千人規模の人々が集まったが、ビジネス面からタウンスクエア路線を高く評価している人は決して多くはない。好調なAppleの実店舗が、大胆にストアのコンセプトを変えてしまっては、売上を落とすリスクの方が大きいと言わざるを得ないからだ。それでもAppleがストア改革に踏み出す背景には、米小売企業が直面している大きな変化がある。

[13:04 10/29]

2017年10月20日(金)

企業はAIを有効活用するために何をするべきか?

Appierは10月18日、プレス向けに「Appierが考えるAI(人工知能)の将来と企業におけるAI活用」というタイトルの下、セミナーを開催した。セミナーでは、同社のチーフ・データサイエンティストが、企業がAIを活用し、AIをビジネスに生かすためのポイントなどを説明した。

[16:09 10/20]

2017年10月17日(火)

シリコンバレー101 第728回 1つで何役もこなす"スーパーアプリ"、米国でも台頭できるか?

「Super App」という言葉をご存じだろうか。1つで何役もこなせるから「スイスアーミーナイフのようなアプリ」と表現される。10日にAndreessen HorowitzのパートナーであるConnie Chan氏が、「アジアのモバイル・レボリューションを実現した製品からの2つの大きな教え、1. スーパーアプリの台頭、2. モバイルファースト」とツイートした。

[13:00 10/17]

2017年10月10日(火)

シリコンバレー101 第727回 初代iPhoneから10年、時計サイズになって身に付けられる時代に

今年は初代iPhoneの登場から10年、新たな10年のスタートを飾る「iPhone X」が話題になっている。「プロトタイプっぽい」と敬遠する人も少なくないが、10年前の初代iPhoneもそうだった。リスクをはらむ新しい提案になっているからこそ、むしろ今年のリリースにふさわしいモデルだと思う。それとは別に、今年のAppleの新製品にはもう1つ初代iPhoneを彷彿させるデバイスがある。「Apple Watch Series 3」のGPS+Celluarモデルだ。

[13:00 10/10]

2017年10月03日(火)

シリコンバレー101 第726回 素晴らしい携帯を開発するだけでは埋まらないGoogle「Pixel」とiPhoneの差

米Googleが10月4日にスマートフォン新製品の発表を行う。1年前に「Pixel」と「Pixel XL」で競争力のある携帯電話を開発できる力を証明しただけに、後継モデルは今年のホリデーシーズン向けに登場する注目の新スマートフォンの1つに数えられている。だが、昨年のPixelシリーズの投入が成功だったかというと、製品自体は素晴らしく、話題になったにもかかわらず、販売台数を伸ばせなかった。その理由はというと……。

[09:00 10/3]

2017年09月29日(金)

“空中ディスプレイ”が目指す、デジタルサイネージのイノベーション

映像事業などを手がけるアスカネットは9月28日、空間上に立体的な映像を表示してインタラクティブな体験を実現することができるエアリアル・イメージング・プレート(AIプレート)に関する事業説明会を開催し、10月3日から6日の日程で開催される展示会「CEATEC JAPAN 2017」(千葉県・幕張メッセ)に出展すると発表した。

[13:00 9/29]

2017年09月26日(火)

シリコンバレー101 第725回 NFL中継が低迷、18~25歳は見るなら「スポーツ」より「eスポーツ」

TV中継のドル箱コンテンツであり続けてきた米アメフト・プロリーグNFLの試合中継が、ここ数年伸び悩み、昨年に大きく下落した。原因の一つとして挙げられているのが視聴者の高齢化。NFLの試合中継視聴者の中央値は2000年には44歳だったが、2016年は50歳に上昇した。だからといって、若い層がスポーツに関心がないわけではない。スポーツ観戦の大きな変化が起きている。

[11:30 9/26]

2017年09月22日(金)

知っているようで知らないO2Oを理解する 第7回 MA活用とパーソナライズの進化で変化するアプリ接客

店舗販促・集客に特化したアプリが数多くリリースされる中、さまざまな外部サービスとの連携により格段の進化を遂げたアプリも見られるようになった。今回はアプリユーザーの「パーソナライズ」に焦点を当て、その手段と活用事例をひも解いていく。

[08:59 9/22]

2017年09月21日(木)

東京大学師弟対談、マーケティングにおけるAI活用と未来への展望

小規模なビジネスでも「AI」や「ビッグデータ」の活用は可能だ。そのための基本的な知識の獲得と、事例を通した活用例の学習ができる書籍「小さな会社でも実践できる!AI×ビッグデータマーケティング』がマイナビ出 版から刊行された。そこで、著者であるデータアーティスト株式会社 代表取締役 CEO、東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員の山本覚氏が、恩師である東京大学 工学系研究科 教授の坂田一郎氏と、企業がマーケティングAIを活用するために必要な視点やAIの未来について語り合った。

[11:00 9/21]

2017年09月20日(水)

シリコンバレー101 第724回 第4世代Apple TVを持っていても「Apple TV 4K」を買う理由

9月12日に行われたAppleのスペシャルイベントにおいて同社が発表した製品の中で、最も目立たず、そして話題を呼び起こせていないのが「Apple TV 4K」である。デザインは変わらず、中身だけの地味なアップデートになったためだが、私にとっては魅力のあるアップデートだった。Apple TV用アプリを利用できる第4世代Apple TVをすでに持っているが、4Kの購入を決めた。

[11:00 9/20]

2017年09月15日(金)

老舗上場企業がマーケティングに大学落語研究会を起用、その狙いと課題

8月末に東京ビッグサイトで開催された個人投資家向け合同展示会において、東証1部に上場するヤマシンフィルタという企業が、集まった個人投資家に向けたマーケティングの一環として落語のステージを展開した。数多くの上場企業や証券会社が自社の事業や業績をアピールするなか、なぜこの企業は落語や大喜利を企画の柱に据えたのだろうか。この企業のIR活動について、マーケティング視点でその狙いを探る。

[13:00 9/15]

2017年09月14日(木)

データ全盛の時代にあえてこだわる“リアルな声”の重要性

生活用品大手のP&Gは発表会を開催し、ジェルボール型洗濯洗剤の新製品「アリエール ジェルボール3D」「ボールド ジェルボール3D」を発表した。P&Gのジェルボール型洗濯洗剤は2001年に英国で最初に発売されたのを皮切りに世界各国で展開しているグローバル製品だが、日本市場に合わせてどのようなプロダクトリサーチが行われ、日本市場に最適化された製品が生み出されているのだろうか。P&Gの研究開発本部でファブリックケア製品のプロダクトリサーチを担当する大武秀稔氏にお話を伺った。

[11:00 9/14]

2017年09月12日(火)

シリコンバレー101 第723回 ビットコインなど2週連続の急落、もしも暗号通貨バブルがはじけたら…

ビットコインやイーサリアムといった主要な暗号通貨が二週間続けて週末に急落した。このひどい乱高下で暗号通貨に対する不信感が強まり、暗号通貨バブルがはじける可能性も危惧され始めたが、ひと月前、ビットコイン価格の高騰に人々が湧き始めた頃に高騰を懸念していた人物がいた。TwitterのCEO、そしてSquareのCEOであるJack Dorsey氏である。

[13:00 9/12]

2017年09月06日(水)

ABMを成功させるために注意すべき3つの「落とし穴」(後)

前半の記事では、ABMを実践するにあたって企業が陥りやすい「落とし穴」について説明しました。今回は、そうした落とし穴に「落ちないための対策」について紹介します。

[11:00 9/6]

2017年09月05日(火)

ABMを成功させるために注意すべき3つの「落とし穴」(前)

経営に確実に貢献できる、つまり、「売上につながるマーケティング」を実践できることから、多くの企業がABMに取り組んでいます。しかし、MAやSFAなどのツールを導入し、ABMを実践していても「効果を感じられていない」企業も多いのが実情です。その理由はどこにあるのでしょうか。

[11:00 9/5]

シリコンバレー101 第722回 買収手続き完了、Amazon傘下の食料品スーパー「Whole Foods」に行ってみた

8月28日に米Amazonが、食料品・日用品スーパーチェーン「Whole Foods Market」の買収を完了させた。その日からすぐにWhole Foodsがオリジナルブランド商品の値下げを実施すると予告されていたので、早速Amazon傘下になったWhole Foodsに行ってみた。

[07:00 9/5]

2017年09月04日(月)

ハワイ在住の日本人経営者が挑む、アウトバウンド・マーケティング

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を契機に外国人観光客を日本に呼び込むインバウンド・マーケティングが年々熱を帯びている中、海外の観光地が日本人観光客を呼び込むアウトバウンドのマーケティングも引き続き活況だ。日本政府観光局(JNTO)がまとめた統計によると、海外へ渡航する日本人の数はここ10年で1500万人から1850万人の水準を維持しており、海外の旅行関係事業者や各国の政府系観光協会は日本に向けたPRに力を入れているのだ。

[09:00 9/4]

2017年08月30日(水)

シリコンバレー101 第721回 iPhoneの電源ボタンを5回押して「Touch ID」無効化、その使い道とは?

iOSの次期メジャーアップデート「iOS 11」では簡単な操作で指紋認証機能「Touch ID」を無効化できるようになるかもしれない。WWDC 2017では新機能リストに記載されていただけでこれまで話題になっていなかったが、最近になってiOS 11のベータ版で試した体験が報じられて、その機能の是非をめぐる議論が広がっている。「それって危ないんじゃないの」と思うかもしれないが、セキュリティは損なわれない。プライバシー保護という点では、むしろ向上すると言えるだろう。

[11:00 8/30]

2017年08月29日(火)

クラウドと人工知能の導入で、顧客サービス強化と生産性向上の実現を - 創業380年超の温泉旅館「箱根 一の湯」

箱根の温泉旅館「一の湯」は1630年に創業、380年以上続く老舗中の老舗だ。そんな一の湯が、AI機能を備えるオラクルのクラウドサービス「Oracle Service Cloud」を導入した。今回その狙いについて、一の湯の16代目の小川尊也氏、営業マネージャーの福岡昭憲氏に話を聞いた。

[11:30 8/29]

2017年08月24日(木)

「後発でも勝てる」 - mimiが仕掛ける好きな顔で異性を探す世界観

オンライン上での出会いサービス(マッチングサービス)が流行っている。すでに認知度が高い“老舗サービス”がいくつかあるなか、大手企業を中心に続々と参入する後発サービスは独自性を打ち出そうとし、勝機を模索している状況だ。そんななか、「好きな顔、タイプで探す恋愛・婚活アプリ」といったコンセプトで、2016年12月にリリースされたのがマッチングアプリ「mimi」。累計ユーザー数は約26万人超(2017年7月末時点)と好調だ。

[11:00 8/24]

2017年08月23日(水)

シリコンバレー101 第720回 「白人至上主義者をネットから排除」に称賛の声、でもコンテンツ中立は?

全国紙が白人至上主義者のプロパガンダを紙面に載せないのを「表現の自由の侵害」という人はいないだろう。では、インターネットの場合はどうだろう? New York TimesやWashington Postのような主要紙がコンテンツ掲載を拒否するのは同じだとして、ホスティングサービスやCDNなどが白人至上主義者のサイトとの契約を拒否することは「適正手続き」と呼べるのか。「表現の自由」の侵害にならないのだろうか?

[11:00 8/23]

2017年08月22日(火)

実践!Marketo活用術 第2回 フォーム経由で獲得したリード情報をMarketoに登録する

見込み顧客の獲得(リードジェネレーション)にはさまざまな手法がありますが、大きく分ければネットを経由するか直接会っているか、つまり「オンライン」と「オフライン」の2つだけです。MAを実践する最初の段階では、それぞれから得られたリード情報を、いかに正確にMAツールで管理するか(トラッキング可能にするか)が重要になります。

[11:00 8/22]

2017年08月17日(木)

箱根の温泉宿「ホテルおかだ」「和心亭 豊月」はオラクルのクラウドで何を目指すのか

箱根の温泉旅館「ホテルおかだ」と「和心亭 豊月」が日本オラクルのカスタマー・サービスを支援するクラウド「Oracle Service Cloud」を導入して、顧客満足度の向上に取り組んでいる。それぞれ特徴が異なる温泉旅館である両者だが、Oracle Service Cloudで何を実現しようとしているのだろうか。

[13:30 8/17]

2017年08月08日(火)

シリコンバレー101 第719回 Googleで求人情報をググれる「Jobs」の予想以上のインパクト

ManpowerGroupの調査によると、米国では雇用主の46%が条件を満たす入材を見つけられず、人材不足に悩まされている。そうした問題の解決に検索が大きな役割を果たせると考えるGoogleが、Google検索 (モバイル、Web)に統合する形で、求人情報の検索サービス「Google for Jobs」の提供を米国で開始した。

[13:30 8/8]

2017年08月07日(月)

動画のマーケティング活用で考えるべき3つの視点

このほど都内で開催された動画ビジネスに関するカンファレンス「Brightcove PLAY 2017 Tokyo」において、基調講演を行うために来日した退任前のBrightcove CEO メンデルス氏にインタビューを実施することができた。メンデルス氏の言葉をもとに、日本の動画マーケティングが考えるべき「アナリティクス」「デリバリー」「VR」という3つの方向性をまとめる。

[11:30 8/7]

2017年08月01日(火)

シリコンバレー101 第718回 「Teslaが好きになってしまう」、イーロン・マスク氏の感情に響くメッセージ

話題の電気自動車 (EV)「Tesla Model 3」の納車が米国で始まった。Model 3の登場によってEV普及に弾みがつきそうな雰囲気が高まっている。しかし、EV人気が高まっているかというと「Teslaが売れている」のが実状である。その理由の1つはスタートアップらしいアイディアと技術が詰め込まれた車にあるのだが、それだけではない。イノベーターやアーリーアダプターを魅了した独特なブランド戦略が今日のTeslaにつながっている。

[11:00 8/1]

2017年07月26日(水)

楽天と電通がデジタルマーケティングの新会社 - 9000万のビッグデータを活用

楽天と電通は7月26日に共同記者発表会を開催し、楽天グループの持つ約9000万人の会員データと電通グループの持つマスメディアなどのデータ・知見を融合させた新たなマーケティングソリューションの提供を行う新会社「楽天データマーケティング株式会社」を設立し、10月より営業を開始すると発表した。新会社の資本金は1億円で、出資比率は楽天が51%、電通が49%。

[18:51 7/26]

2017年07月25日(火)

シリコンバレー101 第717回 車社会が変わる予兆か、上向き米国経済で落ち込む新車販売

2017年上半期 (1~6月)の米新車販売台数は前年同期比2.1%減の845万2,453台だった。上半期としてはリーマン・ショックの影響で販売が落ち込んだ2009年以来、8年ぶりに前年実績割れ。アナリストの多くは、過去最高だった2016年を経て上昇ペースが一時的に足踏み状態になった経済サイクルと見ている。だが、米国経済全体が順調な回復基調にある中での新車販売の減速であり、「大きな変化の前ぶれ」と見る向きもある。

[09:30 7/25]

2017年07月18日(火)

シリコンバレー101 第716回 PC利用者の9割、PCよりもタブレットやスマホを使った方がクリエイティブに

高度なクリエイティビティや生産性にはPCが欠かせないが、PCを必要としているPCユーザーはどのくらいいるのだろうか。Andreessen HorowitzのパートナーであるBenedict Evans氏は5~7%と推測している。9割近いPCユーザーは、タブレットやスマートフォンを活用することで、クリエイティビティを発揮し、生産性を向上させられる可能性がある。

[11:00 7/18]

2017年07月13日(木)

実践!Marketo活用術 第1回 斜陽産業に変化をもたらすMAの力

この連載では、実際にMarketoをどのように活用すればよいのか、というMAの導入上のプロセスとアイデアをMarketoの製品にフォーカスした形で、全10回にわたり執筆をさせて頂きます。読者の皆様がMAの導入・運用を通じて社内の営業プロセスを再構築し、これまでの常識にとらわれることなく、新たな一歩を踏み出すことができれば、今回の連載は大成功と言えるでしょう。

[09:00 7/13]

2017年07月11日(火)

シリコンバレー101 第715回 iPad Proをメインマシンにして1年、10.5" iPad Proと新Surface Proを比較

今年1月に「12.9インチ iPad Proを仕事のメインマシンに、6カ月で変わったのは…」で、私がiPad Proをメインマシンにして半年を過ごしてきた経験を紹介した。それからもタブレット中心のワークスタイルを続けているが、メインマシンが12.9インチのiPad Proではなくなった。今は、この夏に登場した10.5インチのiPad Proと新しいSurface Proを交代交代で使い比べている。

[11:30 7/11]

2017年07月07日(金)

京都の課題から見る“危機感”- いま求められる、地方の情報発信力(後編)

京都銀行とPR TIMESが6月に開催した、地元中小企業を対象とした広報・PRセミナー。京都の地元老舗企業の担当者が数多く集まり、広報・PRの基本的なノウハウについて学んだほか、創業260年という伝統的なビジネスの中から新しい事業を生み出し、情報発信を積極的に行うことで全国的な知名度を獲得した絵具商の上羽絵惣の事例から、情報発信の重要性を学んだ。

[13:00 7/7]

京都の課題から見る“危機感”- いま求められる、地方の情報発信力(前編)

地域活性化を目指している地方都市には、デジタルメディアに対する情報発信やマーケティングが十分ではないといえるのではないか。京都銀行とPR TIMESが6月に開催した、地元中小企業を対象とした広報・PRセミナーでは、こうした危機感を垣間見ることができた。

[13:00 7/7]

2017年07月03日(月)

シリコンバレー101 第714回 潰したい、でも潰せない、AmazonとWhole Foodsの合併

Amazonによる買収に合意して大きな話題を呼んだWhole Foods Marketの銘柄レーティングを、Oppenheimer Holdingsが「outperform」から「perform」に引き下げた。Wal-MartやCostcoといったAmazonと競合する企業がAmazonより良い条件を提示する可能性が指摘されていたが、買収合意発表から2週間が経ち、ライバルによる介入が起こる可能性が低くなってきたためだ。

[10:48 7/3]

2017年06月29日(木)

若い年代が牽引する"シェアリングエコノミー"、市場規模は年間1兆1,800億円- 情報通信総合研究所

情報通信分野の専門調査研究やコンサルティングを行う情報通信総合研究所は28日、広がりを見せ始めたインターネット上でモノやサービスの貸し借りを行うシェアリングサービスの調査結果を発表した。

[14:12 6/29]

2017年06月27日(火)

シリコンバレー101 第713回 アプリサイズを削るのは無駄な努力?「Halide」開発者がもらった予想外の賛辞

スマートフォンやタブレットのアプリが大きくても数十MBだったのは今は昔。今や数百MBのアプリが珍しくなく、ゲームには1GBを超えるアプリも多い。Sensor Towerによると、米国のiPhone向けトップ10アプリのサイズは4年前から11倍以上も増大した。そうした傾向に対して、6月にリリースされて話題になっているカメラアプリ「Halide」の開発者が「ユーザーは小さなアプリを求めている」と断言している。

[11:00 6/27]

2017年06月20日(火)

シリコンバレー101 第712回 Amazonが買収するWhole Foodsとは? 保有現金の6割を投じる超大型買収

米Amazonがグルメ食料品スーパー「Whole Foods Market」を買収することで合意したと発表した。買収総額は約137億ドル。これはAmazonの企業買収の歴史で、桁違いに大きな規模になる。買収総額でこれまでの最高だったアパレル通販Zapposの買収 (2009年、12億ドル)の10倍以上、Amazonの現金保有額215億ドルの64%をはき出す。Amazonが大きな勝負に出た買収である。リスクは大きい。だが、合併が機能した時の大きなシナジー効果も期待できる買収だ。

[13:30 6/20]

2017年06月15日(木)

メーカーと販売店のコミュニケーションを活性化するPepper活用術とは?

資生堂100%出資の化粧品メーカー 株式会社 エテュセは、全国で約1,200のバラエティストア、ドラッグストアなどで自社ブランドコスメを販売している。同社は、販売店と協力し2017年1月から3月の間に4つの店舗でPepperを活用した販促イベントを行った。実施4店舗のうち3店舗を提供した東急ハンズでは、計7日間実施した結果Pepperが300人以上に接客し180人の肌悩みアンケート回答を取得。同社は今回の施策でプロモーション効果のみならず、販売店との関係性向上も図っている。

[11:00 6/15]

2017年06月14日(水)

知っているようで知らないO2Oを理解する 第6回 インバウンド対策として需要が高まる自治体のアプリ活用の実態とは?

6回目となる今回は、自治体のインバウンド対策の局面でも導入が進んでいるO2Oアプリの現状と、その活用のポイントを解説する。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、インバウンド対策への関心は自治体でも高まりを見せている。

[09:00 6/14]

2017年06月12日(月)

シリコンバレー101 第711回 AppleがSiriの声にこだわる理由は? 基調講演では分からなかったあれこれ

Appleの開発者カンファレンスWWDC 2017の基調講演は2時間20分の長丁場だったが、それでも時間が足りずに、見ていてもう少し説明が欲しいと思うところがあった。WWDCにおいてAppleのエグゼクティブが公で話すのは基調講演だけではない。WWDC会場近くのカリフォルニアシアターでブロガーJohn Gruber氏のポッドキャスト「The Talk Show」のライブショーが行われ、昨年に続いて今年もPhil Schiller氏とCraig Federighi氏が出演した。

[11:30 6/12]

2017年06月06日(火)

シリコンバレー101 第710回 クラウドサービスの下剋上、インディWebサービスPinboardがDe.lici.ous買収

オンラインサービスの下剋上、それともジャイアントキリングか …… オンラインブックマーク・サービスのPinboardがソーシャルブックマーク・サービスDe.lici.ousを買収した。私にとってPinboardは欠かせないサービスの1つになっているが、まさかPinboardがDe.lici.ousを買収する日が来るとは思わなかった。ほんの10年前、De.lici.ousはYahoo!傘下のメジャーサービスで、Pinboardは当時も今もインディWebサービスなのだ。

[11:00 6/6]

2017年06月05日(月)

PRは何をすべきなのか? - 「戦略PR」を唱えるブルーカレント 本田氏に聞く

ブルーカレント・ジャパン 代表取締役社長/CEOの本田哲也氏は、今年の4月、従来の社会常識に挑み、人々がものを「買う理由」をつくりだす6つの法則を解説した「戦略PR 世の中を動かす新しい6つの法則」(ディスカヴァー・トゥエンティワン) を出版した。この本は2009年に出版しヒットした「戦略PR」について、最新事例を加えながら書き下ろした最新の解説書だ。そこで、本田氏に同氏が考える「戦略PR」について改めて聞いた。

[11:00 6/5]

2017年06月02日(金)

テクノロジーの進化でつながりを深める - 米フェイスブックCPOが語る製品展望

フェイスブック ジャパンは6月1日に2017ビジョン説明会を開催し、来日した米フェイスブック最高製品責任者(CPO)のクリス・コックス氏が将来の製品展望を語った。テクノロジーが進化するにしたがって、コミュニケーションの手段がテキストから写真、動画へと変遷。さらにARやVRの普及を見据えて同社がどのようなサービスを展開していくのか、そのビジョンを紹介する。

[11:00 6/2]

2017年05月30日(火)

シリコンバレー101 第709回 「つい使ってしまう」アプリを回避、特別なツールを使わない生産性ハック

手軽にメールやTwitterなどをチェックできるという点では、スマートフォンやタブレットはPC以上にプロダクティビティを危うくする存在かもしれない。ポモドーロを採り入れたり、いろんなプロダクティビティツールやプロダクティビティハックを試してみた。ところが灯台下暗しというか、意外なほどシンプルで簡単な方法が私には最も効果があった。同じような悩みを持つ人が少なくないと思うので、ご紹介しようと思う。

[09:00 5/30]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事