マイナビニュース | 企業IT | マーケティング | ヘッドライン(2006)(1ページ目)

ヘッドライン

2006年12月23日(土)

ICADL2006 - 雑誌データベースを5年で構築!? GeNiiスタート中

Googleは、古今東西、刊行された全書籍のデジタル化を遂行中である。ICADLでは、その「Googleブックスキャン」についてもセッションが設けられていたが、ここで気になるのは、書籍はスキャンするとして、雑誌はどうなのかということである。

[01:37 12/23]

光海底ケーブルシステム建設へ - 中国大手キャリア4社、海外企業と中米直通

中国網通、中国電信、中国聯通、中華電信の中国大手キャリア4社はこのほど、米Verizon Business、韓国Korea Telecomと、Trans-Pacific-Express(TPE)と銘打つ太平洋横断光海底ケーブルシステムを建設することに合意、北京で協議書を締結した。

[00:04 12/23]

2006年12月22日(金)

全部知ってる? 2006年話題のサイト - 英Guardian紙

英Guardian紙は12月21日、2006年版便利なWebサイト・トップ100を発表した。ブロードバンドの普及、Web 2.0のトレンドを受け、2年前の前回に比べると内容は様変わりしている。カテゴリとしては、オンラインアプリケーション、地図などが新たに加わった。

[23:00 12/22]

クリエイターのためのライフハック 第24回 コマンドランチャーだけではもったいない強力フリーウェア - QuickSilver

キーボードで様々な操作を素早く実現し、あたかもスーパープログラマーのように見えてしまう便利なアプリケーションがQuickSilverです。とっても便利で、QuickSilverが使えるからMacを使っていると言っても過言ではないほど重宝しているアプリケーションです。とてもじゃないですが、1回で書ききれるとは思えないので、これから数回にわたってQuickSilverの魅力と活用法を紹介していきたいと思います。

[22:34 12/22]

緊急地震速報、不安もあるが「受信したい」8割

電通は、来年度からの「緊急地震速報」運用に先立ち、「『緊急地震速報』に関する生活者意識調査」を実施した。その結果によると、緊急地震速報の認知率が約7割、受信希望率が約8割と、高い関心が寄せられていることが明らかになった。

[17:14 12/22]

公衆電話でSMS送信や交通カード決済まで可能 - 韓国KT

携帯電話の普及で利用されることが少なくなった公衆電話。そうした状況は韓国でも同様だが、これまでになかった機能を搭載した「次世代公衆電話」が登場することとなった。

[16:09 12/22]

クラビット、アイ・ブロードキャストと資本提携 - モバイルの協業強化図る

クラビットは、通信関連ソフト開発事業のアイ・ブロードキャストの第三者割当増資を引き受け、資本提携したことを発表した。

[15:14 12/22]

「Macは安全」神話崩壊? - Month of Apple Bugsプロジェクト1月より

2007年1月1日に2人のセキュリティ研究者がApple Computer製品の脆弱性を公開する「Month of Apple Bugs」プロジェクトを開始する。

[15:12 12/22]

違法動画ダウンロード利用世帯、合法の5倍! アダルトビデオが大半 - 米調査

米NPD Groupは、米国内におけるオンライン動画配信やP2Pダウンロードサービスなどの利用状況を調査した最新レポート「NPD VideoWatch Digital」の発表を行った。有料の動画配信サービスの利用が順調に増加してはいるものの、依然として違法な動画ダウンロード利用者も多いことが明らかになっている。

[13:43 12/22]

期待はずれのホリデーギフト、再プレゼントを認める人が急増 - eBay

米eBayが12月21日(現地時間)に公開した年次調査「Holiday Re-Gifting Survey」の結果によると、57%以上が「趣味に合わない、または必要のないホリデープレゼントを受け取る」と回答。必要のないプレゼントを他の人に再プレゼントする「リ・ギフティング (Re-Gifting)を認める人が昨年から37%も増加した。

[11:27 12/22]

Googleのブログサービス「Blogger」が正式版に

Googleのブログサービス「Blogger」がベータ版から正式版に移行した。ドラッグ&ドロップによるデザイン、ラベル付けなど、Google傘下で開発された豊富な機能が反映されている。Bloggerの公式ブログでは、旧バージョンから機能豊富な新バージョンへの進化を、バトルスター・ギャラクティカのリメーク版にたとえている。

[06:25 12/22]

2006年12月21日(木)

NTTグループのNGNフィールドトライアルで広告配信サービス実証実験

博報堂DYメディアパートナーズは、NTTグループが実施する次世代ネットワーク(以下、NGN)フィールドトライアルにおいて、12月20日より「次世代ネットワークにおける広告配信サービス実証実験」を実施する。映像配信プラットフォームを活用したハイビジョン映像配信サービスの実験の一環で、VOD視聴時のターゲティングCM配信などが行われる。

[23:52 12/21]

セキュリティソフトのVista対応を業界各社が説明

マイクロソフトは21日、「Windows Vista セキュリティ プレス ラウンドテーブル」を、パートナー各社を招いて開催した。参加したパートナーは、トレンドマイクロ、マカフィー、日本CA、日本エフ・セキュア、ソースネクスト。

[23:22 12/21]

ネットジャパン、3Dグラフィックに対応したビューアのダウンロード販売開始

ネットジャパンはパーソナル市場向けとなる、「PowerXブランド」の「Creationカテゴリ」の製品として、2D / 3D対応のビューアソフト「PowerX Alteros Media Explorer 2」を発表し、20日よりダウンロード販売を開始した。

[22:19 12/21]

独Siemens、ネットワーク伝送速度107Gbpsを達成

独Siemensは20日(現地時間)、光ファイバを用いて107Gbpsという伝送速度を実現したことを発表した。研究所以外で107Gbpsの速度を実現したのは初めてという。Siemensでは、これは現行のデータ伝送速度の最高記録の2.5倍としている。

[17:35 12/21]

警察がYouTubeで求む情報提供! 指名手配の犯人映像、カナダ警察が投稿

カナダのオンタリオ州ハミルトン市警察(Hamilton Police Services)は、指名手配中の犯人の映像を、動画投稿サイトのYouTubeに投稿して情報提供を呼びかけた。

[16:22 12/21]

Web画像内の人物を自動認識 - Polar Roseがプラグイン提供へ

スウェーデンのスタートアップ会社Polar Roseは12月20日(現地時間)、同社が開発した自動顔認識技術に基づいた製品およびサービスの提供計画を明らかにした。写真に写る人物の顔から3Dモデルを構築し、パターン認識で人物を見分ける技術で、画像検索や画像整理などに利用できる。

[11:55 12/21]

XCP問題でSony BMGが2州と和解、被害者に最大175ドルを賠償

カリフォルニア州とテキサス州の検事当局は12月19日(米国時間)、SONY BMG Music Entertainmentが消費者に損害を与える可能性のあるコピー保護機能付きCDを販売した問題で和解に達したことを発表した。Sony BMGは2州それぞれに75万ドルを支払うと共に、問題のCDで損害を受けた消費者に対して1人あたり最大175ドルを賠償する。

[08:23 12/21]

2006年12月20日(水)

SNSオーナーになれる「So-net SNS」、3つの新機能と4つのバージョンアップ

ソネットエンタテインメントは20日、同社が運営するSNS「So-net SNS」(β版)に複数の新機能を追加した。So-net SNSはユーザー自身がSNSのオーナーとなり、運営することが可能なサービス。今回、3つの新機能と4つの管理画面バージョンアップを図り、利便性を向上させた。また、同社ではプレゼントキャンペーンの実施もあわせて発表している。

[23:43 12/20]

あなたが選ぶ"2006年 10大ニュース" - BIGLOBEが投票受付開始

NECビッグローブは20日、BIGLOBEニュースにおいて年末年始特集「2006年 10大ニュース」を公開した。国内外の一般・スポーツの10大ニュースが紹介されている。

[23:04 12/20]

Google日本語検索ランキング - 実用系強いも"天気予報"より"ほしのあき"

Googleから、今年の日本語の検索ランキングが発表された。これは2006年1月1日から12月15日までの間に、Googleの日本語検索サイトから検索されたキーワードを集計したもの。総合ランキングでは「地図」「翻訳」「辞書」など実用系が強い傾向は変わらないが、固有名詞での検索が増加している傾向があるという。

[20:24 12/20]

行きたい国No.1はイタリア - 卒業旅行に関するアンケート調査結果が発表

毎日コミュニケーションズは20日、2007年4月入社予定の内定者を対象とした「卒業旅行に関するアンケート」の調査結果を発表した。

[17:53 12/20]

ソニー銀とセブン銀のATM利用提携が開始

ATM利用で提携したソニー銀行とセブン銀行は、20日からセブン銀行のATMでソニー銀行のカードによる取り扱いを開始した。利用開始を記念した式典では、石井茂ソニー銀行社長と、安斎隆セブン銀行社長があいさつを行い、両社の提携に期待感を示した。

[17:30 12/20]

2006年12月19日(火)

Gocco、ケータイ小説の執筆・閲覧を手軽に実現「Goccoブックス」を提供

Goccoは19日、同社が運営する携帯電話向けSNS「Gocco」において、ケータイで書いた小説を共有するサービス「Goccoブックス」の提供を開始した。携帯で手軽に小説を公開したり、投稿小説を閲覧することが可能となる。

[23:50 12/19]

ICADL2006 - アウラリー: フォークソノミー的「成長するメタデータ」

今回のICADLでは、このメタデータの構築に関するシステムの発表が大半を占めている。情報系の話が中心なので、中身のコンテンツの話はやや乏しく感じられた。そんななかでも、コンテンツが充実していて運用も興味深かったのが、国立情報学研究所による発表と展示だ。

[22:57 12/19]

米Akamai、PS3、Wiiのコンテンツ配信基盤に技術を提供

オンラインコンテンツ配信事業者の米Akamai Technologiesは、SCEIがPS3の、任天堂がWiiのコンテンツ配信インフラとして、Akamaiの配信プラットフォームを採用したことを発表した。Akamaiは世界のゲーム市場の成長性に期待するとともに、高性能ゲーム機がインターネットを通じ、ゲームソフト以外のコンテンツの供給窓口となることも見込んでおり、この分野への取り組みをさらに強化していく意向だ。

[22:12 12/19]

Google、年間検索ランキング発表 - 芸能/スポーツ賑わうも、1位は意外に…

米Googleは、2006年中にGoogle.com上で検索が行われたキーワードの各種年間ランキング「2006 Year-End Google Zeitgeist」を発表した。日本でも馴染みのあるイベントや製品サービスなどが並ぶ中で、意外な上位ランキングも登場している。

[20:32 12/19]

YouTube、権利侵害の防止策について回答 - 日本の事業者らに歩み寄り見せる

日本の放送事業者・権利者団体らが今月5日に、米動画投稿サイトYouTubeに対して著作権侵害行為の事前防止策を要請していた問題で、YouTubeが15日付けで要請文に回答していたことが明らかになった。事業者らはYouTubeに対し、15日までに回答するよう要請していた。

[19:20 12/19]

ブログの更新に飽きたまま放置していると… - 韓国で休眠サイトの大掃除

韓国政府の情報通信部は19日、11月20日から12月8日まで行われていた「休眠ホームページ整理キャンペーン」の成果を発表した。これは同部と韓国情報保護振興院(KISA)が共同主催するキャンペーンだ。Webサイトのほか、個人ブログ、同好会サイトなどの休眠サイトを閉鎖するといった処置をとることで、これらを悪用したウイルス流布、および個人情報の無自覚な露出を防ごうという目的がある。

[17:16 12/19]

NokiaとSiemens、ネットワーク事業合弁会社の立ち上げを延期へ

フィンランドのNokiaと独Siemensは14日、両社のネットワーク事業部を合体する新合弁会社Nokia Siemens Networksの立ち上げ時期を最大2カ月延期し、来年第1四半期中にすることを発表した。理由は、Siemensの汚職事件調査を受け、両社がSiemensのビジネスコンプライアンス評価の結果を待つことにしたため。

[16:43 12/19]

シリコンバレー101 第205回 コミュニティを制するものがネットを制した2006年

TIME誌のパーソン・オブ・ザ・イヤーに今年は「You(あなた)」が選ばれた。有名でパワフルな存在でなくても、ネットを活用すれば、"あなた"でもメディアをコントロールできる。実際に、それが起こっているから今年の人は"あなた"だ。TIMEではYouTubeを大々的に取り上げていたが、個人的にはコミュニティとビジネスを上手く融合させたサービスとしてLalaを推したい。

[15:50 12/19]

網易、検索エンジン「有道」のベータ版をリリース

中国の大手ポータルサイトである網易(NETEASE)は14日、検索エンジン「有道」のベータ版をリリースした。現在、ウェブページ検索、ブログ検索、辞書検索の3機能を提供している。

[15:13 12/19]

どっぷりメディア漬けの現代人! TV/PCなどで年間3,518時間を過ごす - 米調査

米国勢調査局(U.S. Census Bureau)は、米国民の最新ライフスタイルなどを調査したレポート「Statistical Abstract of the United States: 2007」を発表した。様々なメディアをフル活用する米国民の生活実態などが浮き彫りにされている。

[12:16 12/19]

NASAとGoogleの提携が前進、宇宙探査を身近な存在に

米航空宇宙局(NASA)のエームズ研究センター(Ames Research Center)とGoogleは12月18日(現地時間)、研究開発(R&D)の提携プロジェクトを推進する上でSpace Actに合意したことを発表した。両者は昨年9月に、大規模データマネージメント、分散コンピューティング、ヒューマンコンピュータ・インタフェースを含む、幅広い分野で共同研究を進めていくための覚書に調印しており、今回が正式な提携契約となる。

[07:08 12/19]

2006年12月18日(月)

ICADL2006 - 京都のデジタルアーカイブ - 長尾真教授 講演

デジタルアーカイブに関する国際学会第9回「ICADL2006」が京都大学で開かれた。ICADLは、International Conference on Asian Digital Librariesの略で、アジア全般のデジタルアーカイブの研究者が一堂に会した。デジタルアーカイブとは、各種のスキャン技術を使って、過去(あるいは現在)の資料をデジタル化し、タグをつけて検索、公開、再利用を可能にするプロジェクトをいう。

[22:33 12/18]

デジタルコンテンツ都市を創る! その1 地域に眠る文化資本

地域再生の手法はいろいろとあるが、デジタルコンテンツをキーワードとして、それを都市づくりや地域再生に活かそうという試みを、今後、複数回にかけてレポートしたい。そのような取り組みがいくつかの地域で始まっているからだ。

[22:20 12/18]

サクっと選べる「OTAKU ストア」がAmazonでオープン

amazon.co.jpを運営するアマゾン ジャパンは18日、Amazon.co.jpに"オタク"関連商品を販売するカテゴリ「OTAKU ストア」を新たに開設した。

[21:20 12/18]

ブランドへのリスク、3フェーズでマネジメント - ベクトル、BRCM発表

PRを専門に行うベクトルは18日、リスクマネジメントプログラム「BRCM」(Brand Risk Communication Management)の提供を開始した。ブランドの調査・コンサルティングを専門に行うブランド総合研究所と共同で運営されるこのサービスは、企業や行政、地方公共団体や官公庁などの各種団体を対象に、ブランドの価値を著しく低下させるトラブルによる被害を、未然に、最小限に抑える事を目的に販売される。

[20:04 12/18]

韓国はアジアの通信ハブとなれるか - 韓中台米をつなぐ太平洋横断ケーブル

韓国のKTは18日、韓国から中国・台湾・米国へ直接つながる、アジアおよび太平洋横断ケーブルを構築すると発表した。

[19:13 12/18]

権利を自主的に保護することを公約 - 中国企業版権聯盟自律公約が公表

中国企業版権聯盟はこのほど、「中国企業版権聯盟自律公約」を公表した。中国企業版権聯盟は、新聞、出版、オンラインゲーム、アニメ、ソフトウェア、集積回路設計、建築設計、映画、音楽、ビデオなど版権製品の製作及び版権取引に従事する企業メンバーからなる民間組織だ。

[18:41 12/18]

YouTubeとWikipedia、2006年のトレンドを代表 - ネットレイティングス

ネットレイティングスは18日、2006年11月度のインターネット利用動向情報サービスの調査結果を発表した。

[18:13 12/18]

2006年 中国通信産業 10大キーワードが発表

中国信息産業部傘下の電信研究院がこのほど、2006年 中国通信産業 10大キーワードの選考結果を発表した。

[14:56 12/18]

2006年12月15日(金)

ビギナー向け投資情報「BIGLOBEマネー 冬のボーナス活用法特集」公開

NECビッグローブは15日、金融ポータルサイト「BIGLOBEマネー」において、冬のボーナスを利活用して投資を始めるビギナー向けに、特集記事「BIGLOBEマネー 冬のボーナス活用法特集」を公開した。

[23:43 12/15]

12月7日~12月13日のアクセスランキング - ニンテンドーDSでドラクエ最新作が話題

今回のアクセスランキングは12月7日から13日までに掲載した記事が対象。今回、ランキング1位となったのは、ドラゴンクエストの最新作を伝えたニュースとなった。

[21:46 12/15]

クリエイターのためのライフハック 第23回 オンラインで賢く音声共有 - evoca

ICレコーダーを使ってボイスメモをとる方もいると思います。ただ、ICレコーダーは大変便利ですが、どこでもアクセスできるわけではありませんし、チームメンバーや友人と共有するのが難しい。そこで登場するのが音声共有サービス「evoca」です。欧米からだと携帯電話からも音声録音ができるのです。

[21:15 12/15]

EU、リモコンや無線ヘッドフォンなど短距離無線の周波数帯を域内統一へ

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会(EC)は4日、短距離無線端末が利用する周波数帯を加盟国25カ国内で統一することを発表した。また、無線ICタグのRFID(Radio Frequency Identification)についても、周波数帯を統一する。これにより、メーカーと消費者の両方にメリットをもたらすとしている。

[20:11 12/15]

中国文化部、ネット音楽の管理を強化

中国文化部はこのほど、「関于網絡音楽発展和管理的若干意見」(インターネット音楽の発展と管理に対する意見)を公表、インターネット音楽に対する管理強化に乗り出した。同意見の目指すところは、インターネット音楽に対する管理とインターネット音楽輸入の規範化を強化しつつ、インターネットコンテンツ産業の健全な発展を促進させること。

[16:05 12/15]

0-dayとの戦いが本格化 - 新井氏、2007年のITセキュリティをアライ出す

ラックは14日、記者説明会を開催。同社SNS事業本部 セキュリティプランニングサービス部・新井悠担当部長が2007年のネットセキュリティの展望を説明した。新井氏は、2007年に0-day攻撃との戦いが本格化すると予測している。

[00:29 12/15]

2006年12月14日(木)

Mac版Officeのセキュリティ更新プログラム、人的ミスで誤掲載 - Microsoft

米Microsoftが12日(現地時間)に公開したMacintosh版Officeのセキュリティ更新プログラムが、同社の手違いにより公開されたものだということが判明した。同社のMicrosoft Security Response Center(MSRC)のブログで明らかにされた。

[21:22 12/14]

従業員のゲーム利用を管理 - 英Sophos

セキュリティベンダーの英Sophosは13日(現地時間)、同社製ウイルス対策ソフトウェアの拡張機能で、従業員のアプリケーション利用を管理できるソフトウェア「Sophos Applicaion Contorol」に、ゲームを遮断する機能を追加することを発表した。この機能は2007年1月より提供される。

[18:39 12/14]

IT業界を大胆予測! ブログに陰り、Vistaは最終メジャーリリース - Gartner

米Gartnerは、来年以降のIT業界およびビジネス社会の10大変化を予測する最新レポート「Gartner's Top Predictions for IT Organizations and Users, 2007 and Beyond」の発表を行った。

[17:37 12/14]

ネットショップ、売れる/売れないの差は? 店頭で入手不可&送料無料が魅力大

米Conference Boardおよび米Taylor Nelson Sofres(TNS)は、インターネットユーザーの最新オンラインショッピング利用事情などを調査した「Consumer Internet Barometer」レポートの発表を行った。年を追うごとに、オンラインショッピング利用者は着実な増加を見せている。

[17:32 12/14]

OCNドットフォンユーザーだけしか買えないオリジナルamadana電話機が登場

NTTコミュニケーションズはデザイン家電メーカーamadanaとコラボレートした「OCNドットフォンオリジナルamadana電話機」を発売した。購入できるのはIP電話サービス「OCNドットフォン」のユーザーに限られる。

[15:29 12/14]

「Skype 3.0 for Windows」リリース、新たに公開チャットとExtra

Skypeは12月13日(米国時間)、コミュニケーションソフトの最新版「Skype 3.0 for Windows」を公開した。公開チャットやExtraなどの新機能を備える。同社はまた、年定額制のコーリングプラン「Skype Unlimited Calling」を北米で提供すると発表した。

[12:06 12/14]

2006年12月13日(水)

来年も中国&インドの好調なIT成長を予測--次なるBRICsにベトナムなど名乗り

米IDCは、日本を除くアジア太平洋地域における、来年のICT(情報通信技術)市場の展望などを調査した最新レポート「Asia/Pacific(Excluding Japan) Top 10 Predictions: Innovate to Differentiate」の発表を行った。来年も好調な市場成長が続くとの予測が出されている。

[18:33 12/13]

2007年 中国検索市場は波瀾万丈の予感 - 捜狐、捜狗3.0で巻き返しねらう

捜狐はこのほど、検索エンジン「捜狗3.0」の前倒し展示を実施、この新製品により中国語サイトの検索量を100億件にまで拡大するとの目標を明らかにした。仮に、この目標が達成されれば、捜狐は世界で初めて100億ウェブページを超える中国語検索エンジンとなる。新バージョンのサービス開始は2007年1月1日を予定している。

[18:01 12/13]

GoogleとDaum、検索広告分野で提携 - 韓国検索広告市場の現在

ポータルサイト「Daum」を運営している韓国のDaum Communicationは13日、Googleと「CPC(Cost Per Click)」広告のための提携を行ったと発表した。今回の契約により、Daumは自社の検索広告をGoogleのAdSenseを通じて運用することとなる。実際の適用は2007年1月からだ。

[17:46 12/13]

ガチャピンblog、涼宮ハルヒもランクイン--ネット話題語ランキング 2006

クロスネットワークスは13日、同社が運営するランキングポータルサイト「ランキングジャパン」のコンテンツ「注目ランキング」において、「IT業界で働く人が選ぶネット話題語ランキング 2006」を発表した。

[17:14 12/13]

12月のセキュリティパッチ公開、IEやWMPに脆弱性 - Wordの脆弱性は解消せず

マイクロソフトは、毎月第2火曜日(日本時間同水曜日)に公開しているセキュリティ修正パッチの12月分を公開した。Internet Explorerの複数の脆弱性やすでに悪用されているVisual Studioの脆弱性などを解消する。修正パッチは、危険度を示す最大深刻度がもっとも高い「緊急」が3件、2番目の「重要」が4件となっている。

[15:34 12/13]

米Yahoo!、新検索広告プラットフォーム"Panama"の本格運用開始

米Yahoo!は12月12日(現地時間)、"Panama"というコードネームで開発していた新検索広告プラットフォームの本格運用を米国で開始した。今年10月から新プラットフォームへの移行を希望する既存の検索広告顧客のみアップグレード可能だったが、新規顧客も契約できるようになった。

[12:24 12/13]

2006年12月12日(火)

自分のカルテをネットでチェック…、高齢者の過半数希望も、悪用への懸念大

米Markle Foundationは、医療情報の電子化に対する米国民の意識などを調査する最新レポートを発表した。インターネット上で自分の診療記録やカルテなどの閲覧を希望する人は多いものの、プライバシー保護やセキュリティの確保が強く求められている。

[23:29 12/12]

Yahoo!メールがSPFを導入 - Yahoo!発の迷惑・詐欺メールの削減目指す

ヤフーは12日、メールサービス「Yahoo!メール」にIPアドレスベースの送信ドメイン認証技術「SPF」を導入したことを発表した。同サービスを利用しての送信元を詐称した迷惑メール、フィッシング詐欺を目的としてメールなどの削減を目指す。SPFの導入に伴い、同社はSPFレコードを公開、今後は受信サーバ側での対応も予定している。

[23:18 12/12]

法人向けウェブメールサービス「gooメールアドバンス for ビジネス」発表

NTTレゾナントは12日、「gooメールアドバンス for ビジネス」を発表した。gooで提供されている容量2GBのウェブメールサービス「gooメールアドバンス」を、法人向けにASPで提供するサービス。

[22:47 12/12]

「ブログの話題に最適」 - gooキーワードセンター開設

NTTレゾナントは12日、「gooキーワードセンター」を開設した。gooスタッフが選別したキーワードをジャンルごとに分類、表示するサービス。

[22:19 12/12]

検索エンジンに潜む危険! アダルト用語でサーチ / 無料の文句に甘い罠も

米McAfeeは、検索エンジンの表示結果に潜むセキュリティ上の危険度などを調査した、最新レポートの発表を行った。半年前の調査時よりも安全性は向上しているものの、依然として利用ユーザーの注意を喚起するデータが明らかにされた。

[19:14 12/12]

日本進出の影で乏しい技術革新力、競争激化に悩む百度

中国語圏で検索サービスに邁進してきた検索大手の百度は4日、2007年を目処に、GoogleやYahoo!など検索最大手との本格的な競争局面に突入、日本のサーチエンジン市場に進出するとの国際戦略を明らかにした。中国市場でトップシェアを誇っていながら、ローカル広告市場のスケールに悩まされてきた百度だけに、日本市場への進出による広告収入の倍増は魅力のはずだ。

[18:12 12/12]

シリコンバレー101 第204回 2010年には役割を終える - ポータル進化論

「De-portalization (非ポータル化)」という言葉が、ここ数日ブログで話題になっている。最初にベンチャーキャピタリストのFred Wilson氏が使い、EdgeioのKeith Teare氏が独自の見方を示した後で様々なところで取り上げられ始めた。これまでYahoo!やMSN、AOLなどのポータルが巨大な山としてそびえ立っていたが、2010年にはそれらが浸食され、広がったすそ野へとトラフィックが移動するという。

[15:46 12/12]

2006年12月11日(月)

日立、IIJ、KDDIなど7社、ネットワーク側でセキュリティ確保する技術を開発

日立、IIJ、KDDI研究所、KDDI、NTT Com、NEC、富士通の7社は、安全なインターネット環境を実現する技術「Secure Service Platform」を開発した。ネットワーク側に高度なセキュリティ機能を備えることにより、ユーザー側の設定の手間がかからず、インターネットサービスプロバイダー(ISP)のセキュリティ関連設備負担を軽減することができるという。

[20:14 12/11]

ゲーム演出、英語、受験 - 進化する韓国のeラーニング

ブロードバンド大国の韓国ではeラーニングが盛んだ。学生が授業の補習用として利用したり、社会人が資格取得の勉強で活用したりと、利用層は幅広い。それにつれて学習分野やデバイスも多様化している。

[19:13 12/11]

2006年12月08日(金)

クリスマスに会社を休めますか? 給料アップも、休暇は減少の米オフィス事情

米Bureau of National Affairs(BNA)は、米国内で勤務する会社員が、今年のクリスマスや新年のホリデーシーズンに受ける待遇などを調査した最新レポート「2006 Year-End Holiday Practices Survey」の発表を行った。

[13:54 12/8]

2006年12月07日(木)

大手5サイトを一括検索、アラジンの「Download Music Search」開始

コマースリンクが運営する商品検索の総合サイト「ショッピングサーチ・アラジン」で7日、音楽ダウンロード専門の検索サービス「Download Music Search」が開始された。大手5サイトを横断し、約300万件の楽曲を一括して検索することができる。

[20:00 12/7]

英ヒースロー空港、バイオメトリクスを利用したチェックイントライアル開始

英ヒースロー空港を運営するイギリス空港会社は6日(現地時間)、バイオメトリクス技術を用いた旅客認証システム「miSense」のトライアルを限定的に開始したことを発表した。トライアルは2007年1月末まで行われ、本格的な導入に向け、技術や旅客の受け入れを調査するという。

[17:02 12/7]

携帯向けSNS・Goccoとご近所掲示板「見っけ。」が連携

Goccoは6日、同社が運営する携帯電話向けSNS「Gocco」と、ご近所掲示板「見っけ。」の連動サービスの提供を始めた。「見っけ。」は地域に密着した無料広告掲示板。暮らしに密着した素朴な要望を解消するためのサービスで、個人売買や会員募集といったコミュニケーションの創出を図る。

[00:05 12/7]

2006年12月06日(水)

次なるGoogleの成功は? Mozillaなど47企業、いま世界で最も革新的と認定

世界経済フォーラム(World Economic Forum)は、世界で最も革新的な技術を研究/開発/応用した企業を認定する「Technology Pioneers 2007」の発表を行った。今年は47の企業団体が選出されている。

[19:35 12/6]

NPOのIT支援にマイクロソフトやNECらが連携 - NPO・IT推進協議会設立

民間非営利団体(NPO)の経営基盤の強化などを支援するため、マイクロソフトらの企業やNPO支援団体、開発者関連の支援団体が協力して「NPO・IT推進協議会」を設立した。参加団体がNPOの支援策を検討し、さまざまな方策やツールの提供などを実施していきたい考えだ。

[19:27 12/6]

"Y世代"の若い女性、男性よりIT系の新しもの好き! ポイントカードに魅力大

米Vertis Communicationsは、米国民のIT製品の購買状況などを調査した最新レポート「Customer Focus Tech Savvy」の発表を行った。若い世代では、男性より女性のほうがIT製品の購入に意欲的であるなどの、興味深い調査結果も明らかにされている。

[18:41 12/6]

mixiがケータイ解禁、モバイルSNSの本命なるか

ソーシャル・ネットワーキングサービス「mixi」において、携帯電話からの新規ユーザー登録が可能になった。mixiは会員からの招待状がないと登録ができない招待制のサービスで、これまで携帯電話のメールアドレス宛には招待状を送ることができなかった。

[18:20 12/6]

プロに学ぶWeb 2.0な画像テク 第1回 Web2.0的サイトのグラフィック表現

「IT」という言葉も今更恥ずかしい気がする今日この頃。ここ数年ネットを賑わすキーワードに「Web2.0」があります。これも多少の「今更」感が無きにしもあらずではありますが、Web制作・アプリ開発などに携わる方にはまだまだ避けては通れないキーワードであることは確かです。この連載ではWeb2.0的なサービス・サイトでのグラフィック表現にスポットを当ててみたいと思います。

[17:18 12/6]

中国聯通、IMサービス超信を立ち上げ - 中国移動の飛信と競合

中国聯通が、インスタントメッセージングサービスを開始した。PCと携帯電話向けに開発されたインスタントメッセンジャー(IM)は「超信」と命名され、中国聯通傘下の新時訊が具体的な運営を担当する。

[16:54 12/6]

iTunesとXbox Liveのトラフィックが急増 - 加Sandvine調査

カナダのSandvineによると、iTunes 7のリリース、Xbox 360向けゲーム「Gear of War」の発売がきっかけとなって、北米におけるiTunesとXbox Liveのトラフィックが急増した。同社はサービスプロバイダーに対して、帯域不足を避けるために「利用トレンドを早めに察知する必要がある」と指摘する。

[08:21 12/6]

2006年12月05日(火)

新浪博客、「博客圏」グレードアップバージョンの提供開始

中国のブログ業界をリードする新浪傘下の新浪博客(新浪ブログ)がこのほど、「博客圏(同一テーマのブログ群)」グレードアップバージョンの提供を開始、間もなく正式にサービスがはじまる新浪ブログ3.5バージョンのための先陣を切った。

[22:54 12/5]

中国トップの検索エンジン"百度"が、来年日本に上陸へ - 新サービス期待も

中国のBaidu.comは、同社が提供している検索エンジン「Baidu」(百度)について、日本市場向けに展開を図る新方針の正式発表を行った。来年より日本語での新サービスの提供が開始される。

[20:30 12/5]

Webアルバムサービス「ウェブリアルバム」、携帯向け閲覧機能の提供開始

BIGLOBEは5日、Webアルバムサービス「ウェブリアルバム」の携帯向け閲覧機能の提供開始を発表した。アルバムは携帯のQVGA画面に最適化して表示される。アルバムの一覧ページも提供される。また、写真のタイトルやコメント、閲覧者がつけたトラックバック、コメントも閲覧できる。

[20:21 12/5]

シリコンバレー101 第203回 アマチュア投稿に助けを求める報道、雑誌は大丈夫?

先週から今週にかけて、アマチュアジャーナリストを刺激するニュースが目立つ。YouTubeがVerizonと提携し、携帯電話で撮影した映像をその場でアップロードできるようになる。またYahoo!とReutersは、広く一般からニュース写真や映像を受け付けるサービスのベータ版を開始した。Reutersのシンジケートを通じて提供できるような作品には報酬を提供する計画だという。

[19:35 12/5]

YouTubeに対しNHK・民放らが著作権侵害行為の事前防止策を要請

NHKら23の団体・事業者は5日、動画投稿サイトYouTubeに対し、著作権侵害行為の事前防止策を要請したことを連名で発表した。要請文には、(1)米国のデジタルミレニアム著作権法(DMCA)による削除手続き「Notice & Takedown」が、大量の違法アップロードによりうまく機能していないこと(2)そのためYouTubeで技術的手段・工夫によって、著作権侵害行為を排除するシステムを実現すること、以上2点を要請している。

[15:32 12/5]

PCCWの株譲渡案が否決 - 欧米企業をも巻き込む騒動に一旦終止符

香港の電信キャリアPCCWはこのほど、個人投資家の梁伯韜氏をはじめとした投資グループへの株式譲渡案が、PCCWの持ち株会社であるPCRDの臨時株主大会において、大多数の個人株主が反対票を投じたことにより否決されたと発表した。

[15:28 12/5]

Ask.comが「AskCity」開始、ローカル情報検索に対する不満を解消

InterActiveCorp(IAC)傘下の米Ask.comは12月4日(米国時間)、"オールインワン"ユーザーインタフェースを備えたローカル情報検索サービス「AskCity」を開始した。マップ、ビジネス、各種イベント情報など、様々な種類のローカル情報検索と関連サービスに1つの画面からアクセスできる。

[10:25 12/5]

米MS、「Expression Web」リリース、Studioなどの出荷予定を発表

米Microsoftは12月4日(現地時間)、Webデザインツール「Expression Web」の出荷開始、「Expression Studio」を含むExpressionシリーズの価格と出荷スケジュール、WPF/EのCTP版提供などを発表した。Expression Studioには、Expression Web/ Blend/ Designのほか、新たに発表されたデジタル資産管理ツール「Expression Media」が含まれる。

[07:01 12/5]

賞金総額1,000万円のキャンペーン「みんなで決める! 全国シネマ投票」

NECビッグローブは4日、ISP「BIGLOBE」のサービス開始10周年を記念し、賞金総額1,000万円のキャンペーン「みんなで決める! 全国シネマ投票」の開始を発表した。BIGLOBEの映画情報ポータルサイト「シネマスクランブル」において提供されるほか、キャンペーンに付随するコンテンツとして「"でまかせ総研"のでまかせ予想」、「ウェブリブログ映画祭」の展開もあわせて発表されている。

[00:04 12/5]

2006年12月04日(月)

「セキュリティで本当に大事だったのは友達、助けてくれたのは友達」 - NTT Com 小山覚氏

「原体験として、セキュリティの重要性を認識したのは、阪神・淡路大震災の時ですね」。そう語るのはNTTコミュニケーションズの小山覚氏。セキュリティカンファレンスで講演することも多々ある、情報セキュリティのキーパーソン。しかし、エキスパートとして真っ直ぐな道を歩んできたわけではない。小山氏のこれまでの足跡、情報セキュリティの現在、NTTコミュニケーションズの取り組みを聞いた。

[23:31 12/4]

なぜあの商品は売れるのか - NECがネットの口コミ評価・分析システム開発

NECは、ネット上の口コミを収集して調査対象がどのような理由で、どのように評価されているかを自動的に抽出・分析する評判情報分析システムを開発したと発表した。特定の商品やサービス、ブランドなどに対する市場調査をリアルタイムに、手軽に行えるとしている。今回のサービスは、同社のISP「ビッグローブ」が提供する評判分析サービス「BIGLOBEサーチ評判分析β」において、ドラマに関する評判として提供されている。

[19:54 12/4]

EricssonとIntel、HSPAとモバイルアプリの実装で提携

スウェーデンの通信機器プロバイダ、Ericssonと米Intelは12月1日、ネットワークオペレータがノートPCを利用するモバイルブロードバンドを容易に実装できるソリューション開発で合意した。共同で、HSDPA/HSUPAのモバイルブロードバンド技術とマルチメディアサービスの離陸を促す。

[18:37 12/4]

米3Com、中国・華為との合弁会社Huawei-3Comを完全子会社へ

米3Comはこのほど、中国通信機器大手の華為技術との合弁会社であるHuawei-3Com Technologyを完全子会社する件について、華為技術と合意に達したことを発表した。これにより、3Comは8.82億ドルで、華為技術が持つHuawei-3Comの49%の持ち株を買い取る。ただし、この取引は今後、中国政府の許可を取り付けねばならないとしている。

[18:29 12/4]

2010年のネットワーク広告市場規模は115.63億元 - 中国

中国IT調査大手の易観国際(Analysys International)は、このほど発表した研究報告書「中国ネット広告市場趨勢予測 2006-2010」において、2010年時点の中国におけるネットワーク広告市場規模が115.63億元に達し、2006年から2010年までの市場規模の年平均増加率が26.2%に達するとの予測を示した。

[18:19 12/4]

売れ筋は"露出"と"Well-Being" - 韓国GMARKETの人気商品ランキング

韓国最大級のオンライン・ショッピングモール「GMARKET」(Gマーケット)は4日、「2006 ヒット商品ベスト10」を発表した。その結果、2006年の売れ筋商品を象徴するキーワードは「露出」と「Well-Being」であることが分かった。

[18:09 12/4]

MS、総合セキュリティサービス「OneCare日本版」の価格・提供日を発表

マイクロソフトは4日、総合セキュリティサービス「Windows Live OneCare 日本語版」の正式版を発表した。Windows Live内の専用サイトにて、2007年1月30日より提供を始める。1ライセンスにつき1年間、3台のPCまで導入することができる。マルウェアの、リアルタイムでの検出と削除に対応する「プロテクト プラス」、PCのメンテナンス機能、バックアップと復元機能が提供される。

[17:52 12/4]

携帯電話からGoogle!、インドでも - Mobile Adsも展開

インドのBharti Airtelは、米Googleと、携帯電話向けオンライン検索サービスに関する戦略的パートナーシップを結んだ。インドにおいても、携帯電話によるインターネット検索エンジンの利用が加速すると見られる。

[11:58 12/4]

2006年12月02日(土)

2010年の中国オンラインビデオ市場規模、34億元に

中国を代表するインターネット経済研究センターであるiResearchがこのほど、2006中国網絡視頻研究報告(2006年中国オンラインビデオ研究報告)をとりまとめ、オンラインビデオ産業の現状分析と予測を示した。

[12:11 12/2]

クリエイターのためのライフハック 第22回 Opera Widgetsで情報を集約 - myWiki / To Do Widget

OperaはIE、Firefoxに続く第三の選択として候補にあがるWebブラウザだと思います。GMailやGoogle Calendarを使うことも、もちろん可能ですが、Operaにはウィジェットと呼ばれるミニアプリケーションが用意されています。組み合わせ次第で自分だけのワークフローをWebブラウザに組み込むことができるだけでなく、オフラインでも作業ができるので利用価値は高いと思います。

[11:24 12/2]

11月23日~11月29日のアクセスランキング - 国内販売開始を前に、Wiiのレビュー記事が人気

今回のアクセスランキングは11月23日から29日までに掲載した記事が対象。12月2日、任天堂の次世代ゲーム機「Wii」が日本で発売。2日早朝現在、ビックカメラ 有楽町店本館では当日販売分が2,000台、予約分が1,000台、いずれも完売。新宿のビックカメラ 新宿西口店では、入荷分は既に完売。ヨドバシカメラ 新宿西口本店 ゲーム・ホビー館でも、1日20時に整理券の配布を始め、入荷分は完売したとの店舗案内が貼り出されていた。

[07:43 12/2]

2006年12月01日(金)

ジャストシステムの「全国一斉! 日本語テスト」携帯版が期間限定オープン

ジャストシステムは携帯サイト「ATOK&一太郎 presents 全国一斉! 日本語テスト」を本日オープンした。漢字や敬語、文法表現などの日本語のレベルをクイズ形式で調べられるWEBの人気コンテンツが携帯で楽しめる。

[22:11 12/1]

.comドメイン、米商務省監督下でVeriSignが管理・運用継続合意

米商務省の電気通信情報局は、ICANNと米VeriSignの.comドメインレジストリに関する契約「Registry Agreement」を承認したことを明らかにした。

[16:18 12/1]

ネットの口コミ、集めて分析します - 電通がバズリサーチを強化

電通は、消費者の口コミをリアルタイムに分析するリサーチシステム「電通バズリサーチ ver2.0」の提供を開始する。これまでの同サービスを刷新し、より迅速に、より広い範囲で口コミを検索できるようにした。

[15:59 12/1]

ネット旅行予約最大手の米Expedia、日本語版サービスを開始

オンライン旅行サイト最大手の米Expediaは11月28日(現地時間)、日本語版の予約サービス「Expedia.co.jp」の開設を発表した。日本語版ではまず、ホテルの予約サービスを開始した。同社は航空券やホテル、アクティビティなどをユーザーが自由に組み合わせられる"ダイナミック・パッケージング"で知られる。

[10:51 12/1]

OCN、会員向けサービスを拡充 - 会員向けcocoaとセキュリティサービス

NTTコニュニケーションズは、同社が運営するインターネットプロバイダ「OCN」が10周年を迎えたことを記念し、オンラインストレージ機能やPIM、ブックマーク登録機能などをもつオンラインサービス「cocoaギガストレージ」のOCN会員向けサービス「cocoaギガストレージ for OCN」と、OCNのセキュリティサービスを複数組み合わせて利用できる「安心セレクトパック」の提供を開始することを発表した。

[00:29 12/1]

2006年11月30日(木)

BIGLOBEがビッダーズと連携強化 - BIGLOBEショッピングで女性向け商品拡充

NECビッグローブは、ディー・エヌ・エーが運営する「ビッダーズ」と連携し、12月1日より「BIGLOBEショッピング」において、女性向け商品を中心にラインナップ拡充を図る。この連携により、BIGLOBEショッピングの店舗数は約10倍となる。NECビッグローブでは1年後をめどに、ネット購買意向の高い女性層を中心に、BIGLOBEショッピングで月間50万人超のユニークユーザ獲得を目指す。

[23:53 11/30]

「気になる有名人」調査結果発表 - 断トツ1位はあの人

インフォプラントが行ったiモードユーザー4,607人を対象とする「今、一番気になっている有名人」調査結果が出揃った。今、男女ともにいちばん気になる男性有名人は、先日惜しまれつつも現役を引退したあのプロ野球選手。

[23:05 11/30]

Windows Vista、一般ユーザーへ急速に普及へ - 人気購入エディションは?

米IDCは、Microsoftの次期OS「Windows Vista」の今後の導入状況などを予測した最新調査レポート「Worldwide Windows Client Operating Environments 2006-2010 Forecast: Vista Expands Windows COE Market Opportunities But Won't Accelerate Growth」の発表を行った。

[20:53 11/30]

BitTorrent、ネット配信でFOX、カドカワピクチャーズUSA等と提携

米BitTorrentは11月28日(現地時間)、20th Century FoxやParamountなど複数の大手エンターテインメント企業と映画やテレビ番組配信で提携したことを発表した。同社は来年2月にコンテンツ配信サービスを開始する予定で、すでにWarner Bros.とも同様の契約を結んでいる。動画配信は群雄割拠状態だが、BitTorrentはP2P技術を土台にした通信の効率性をアピールしている。

[11:34 11/30]

Opera、モバイル用ブラウザ「Opera Mini」の最新版を公開

ノルウェーのOpera Softwareは11月28日(現地時間)、モバイル用ブラウザの最新バージョン「Opera Mini 3.0」を発表した。写真共有やRSSフィードのサポート、HTTPS対応など、人気のオンラインサービスやオンラインショップを利用する上で欠かせない機能強化が行われている。

[07:21 11/30]

米Wal-Mart、映画コンテンツのダウンロードサービスを発表

米Wal-Mart Storesは28日(現地時間)、同社としては初となる映画コンテンツのダウンロードサービスを発表した。ただしダウンロードに際してはWal-Martが販売しているDVDパッケージにあるプロモーションコードが必要となるため、ユーザーは目的のコンテンツを収録したDVDの購入が必須となる。

[05:53 11/30]

個人のネット取引が急増、セキュリティの不安も高まる - シマンテック

インターネットユーザーの85%がオンラインショッピングや予約サービスを利用し、60%以上がオンラインバンキング・オンライントレーディングを利用しているが、多くがセキュリティに不安を抱えていることが、シマンテックの調査で分かった。

[02:11 11/30]

2006年11月29日(水)

10秒後に震度5の地震が来ます…NTT Comら、緊急地震速報のモデル実験を開始

NTTコミュニケーションズ、ハレックス、ヴァル研究所の3社は29日、気象庁と共同で、一般向けの緊急地震速報モデル実験を開始すると発表した。期間は12月4日からの4カ月間程度を予定しており、OCNのIPv6サービス契約者であれば、だれでも実験に参加することができる。地震が発生した際には、PC上に予測震度や到達時間などの情報が表示されるという。

[22:55 11/29]

韓国が打ち上げた軍・民共用通信衛星が商用サービスの提供を開始

韓国通信事業最大手のKTは29日、同社が8月に打ち上げた通信衛星「ムグンファ5号」の商用サービスを開始したと発表した。軍・民共同開発の衛星で、商業目的以外に軍事用にも利用される。従来の衛星で韓国内だけに限定されていたサービスエリアは、日本や中国、台湾、フィリピンなどの近隣地域にまで拡大する。

[18:54 11/29]

YouTubeが携帯電話でも利用可能に - 米Verizon Wirelessと提携

米YouTubeは11月28日(現地時間)、モバイル向けビデオ配信で米Verizon Wirelessと戦略的提携で合意したことを発表した。12月初旬からVerizon Wirelessのコンシューマー向け携帯ブロードバンドサービス「V CAST」を通じて、携帯電話からYouTubeが用意したビデオにアクセスできるようになる。期間限定ながら、YouTubeのモバイルサービスの独占的な提供になるという。

[07:27 11/29]

2006年11月28日(火)

価格.com、クチコミ掲示板の注目キーワードを分析・表示するサービスを開始

カカクコムは28日、ブログ解析サイト「kizasi.jp」を運営するシーエーシーとのコンテンツ提携を発表。あわせて、「価格.com」のクチコミ掲示板で語られている注目のキーワードを簡単に把握することができるサービスを開始した。クチコミ掲示板をテキストマイニングし、解析結果を表示するサービスで、当面は携帯カテゴリで展開される。

[22:55 11/28]

モバイルSNS"Gocco"のGPS対応地図サービスがコミュニティ機能に対応

Goccoは28日、携帯電話向けSNS「Gocco」で提供しているGPS対応地図サービス「Gocco Map」が、コミュニティ機能にも対応したことを発表した。これにより、コミュニティ内の話題やイベント情報に、位置情報を添付・共有することが可能となった。

[22:25 11/28]

BitDefender、人気の秘密は? - 技術立国を目指すルーマニア発のセキュリティソフト

セキュリティソフトウェア「BitDefender」が、後発組ながらファンをつかんでいる。消費者向け小売店でナンバー1となったフランスをはじめ、欧州や米国などの市場で実績を上げているのだ。同ソフトウェアを開発・提供するのがルーマニアのソフトウェア企業Softwin。同社を創業したFlorin Talpes氏に強さの秘密を聞いた。

[21:45 11/28]

PCや携帯電話の廃棄、世界的問題に--環境改善を求めバーゼル条約会議が開始

国連環境計画(UNEP: United Nations Environment Programme)は、有害廃棄物による環境問題の解決などを目指す「有害廃棄物の越境移動およびその処分の規制に関するバーゼル条約」(以下バーゼル条約)の第8回締約国会議(COP8: 8th Meeting of the Conference of the Parties to the Basel Convention)の開催を発表した。

[19:05 11/28]

フォークソノミー、マッシュアップ…研究とビジネスのコラボ始まるか? - PLACE+

24日に都内で『PLACE+ 新世代ロケーションアウェア技術 サービスに関するワークショップ』が行われた。PLACE+は、暦本氏と名古屋大学の河口信夫助教授が共同で主催したワークショップである。APIを公開し、エンドユーザーの参加でものごとを進めようというWeb2.0的なマッシュアップ&フォークソノミーの動きがある。こうした連携の背景には、Googleマップの存在がある。Googleがすべてを飲み込むのか。それともそれ以外の選択肢もある多様な世界が生まれるのか。

[19:02 11/28]

進化するブログ、より楽しく使うための5カ条とは - 韓国

世界的に人気のブログだが、韓国もその例に漏れない。ブログサービス「egloos.com」を運営している韓国のSK Communicationsが28日に発表したところによると、韓国のブログ数は人口の約4分の1以上にあたる1,000万を超えたという。

[17:08 11/28]

アリババが中国の大学100校と提携へ - ECビジネス人材の育成推進

アリババはこのほど、中国でECビジネスの人材育成を図るため、中国の大学100校と提携すると発表した。アリババはすでに浙江大学や武漢大学、西安交通大学など有名校48校と共同でECビジネス専攻を設立しており、他大学とも提携交渉を進めているという。

[16:37 11/28]

北京市"十一五"情報化社会建設プラン公布 - インフラ整備、格差縮小目指す

「北京市における『第11次五カ年』期間中の国民経済と社会情報発展計画」とその解釈が11月22日付で公布された。これは北京市における情報化建設が全面的に加速し始めたことのシンボルと見られている。

[15:50 11/28]

Winnyによる被害額は約100億円規模 - ACCS・JASRACの実態調査

ACCSとJASRACは、ファイル共有ソフト「Winny」のネットワーク上で流通しているファイルに関する実態調査の結果を公表。権利者に無許諾で送信可能な状態に置かれているファイルの被害相当額が、音楽ファイル4.4億円、コンピュータソフトなどが95億円の、あわせて約100億円規模と推定されることを明らかにした。

[15:45 11/28]

アリババ、中国郵政とパートナーシップ締結 - Eコーマス市場開拓へ

中国のアリババはこのほど、中国国家郵政局(中国郵政)とeコマース戦略パートナーシップを締結した。双方はeコマースの情報・金融・物流の全局面において、ともに長期スパンで市場を開拓する。具体的には国家郵政局のEMSと郵便貯金でアリババのeコマースに金融及び物流サービスのサポートをおこなうという。

[14:36 11/28]

シリコンバレー101 第202回 PS3、Wiiは手に入らない! 機械好きのための年末商戦ガイド

今年は年末商戦に向けて、くすぐりエルモの10周年記念モデル、PS3やWiiなど、注目の新製品が続々とリリースされた。ギフトガイドでも頻繁に取り上げられている。ところが感謝祭の連休、どこに行っても見つからない。年末商戦に本格的に突入する前に、早くも入手困難という状況なのだ。そこでギフトガイドではほとんど取り上げられない、シリコンバレー101風に吟味したお勧めを2つ紹介する。

[13:08 11/28]

Xerox、印刷イメージが自然に消える「Erasable Paper」を開発

米Xeroxは11月27日(米国時間)、約1日で紙に印刷されたイメージが消える印刷技術の開発を明らかにした。特定の波長の光を当てると色が現れ、その後少しずつ消えていく化合物を利用している。イメージが消えた紙は再印刷が可能で、数時間で捨ててしまうような書類のための紙の使用量を削減できる。

[11:18 11/28]

モバイルSNS「Gocco」、中国に進出

Goccoは27日、同社が展開中の携帯向けSNS「Gocco」の中国進出を発表した。インデックスグループの中国拠点企業の1社「Shenzhen Skyinfo Telecom Technology」とともに、2007年初春をめどに中国国内でSNS事業を展開する。

[00:19 11/28]

2006年11月27日(月)

クリスマス商戦好調! ブラックフライデー、今年もネットショッピング売上増

米国では、11月の第4木曜日に祝われる感謝祭が終わると同時に、翌日のブラックフライデーから、一気に年末商戦へ突入するとされている。この日には多くの小売販売業者の売上が急増し、黒字を計上することにつながるため、ブラックフライデーという愛称が付されたようだ。

[20:48 11/27]

リラックスの新しい形を考える「NEW浴Program」実験開始

東京ガス、東邦ガス、NTT、NTTコミュニケーションズの4社は、ガス機器や家電機器を総合的にコントロールすることで、入浴方法や浴室空間をユーザーに合わせてカスタマイズする「NEW浴Program」の実験を開始した。浴室や湯の温度、湿度、明るさ、香り、映像、音楽を総合的にコントロールすることで、人間の五感へトータルにうったえる最適な浴室環境を実現するというコンセプトのサービス。

[19:21 11/27]

IPTVでもユーザー投稿型サービスが目玉 - 韓国で試験サービスが続々開始

韓国でIPTVの試験サービスが開始され、商用化に向けた大きな一歩が踏み出された。IPTVは韓国政府の情報通信部と放送委員会が共同主管している国家事業で、IT分野の発展戦略「u-IT839」にも盛り込まれている。今回の試験サービスは、通信事業者と放送事業者の合意を通じ共同で行われるもので、ここでさまざまな技術の互換性確認や、ビジネスモデルの発掘、利用者の分析、コンテンツの有用性などを検証するという。同時に商用サービスへ向けた1つのステップとも言えるべきものだ。

[18:50 11/27]

BIGLOBEとNECモバイリング、携帯向けサイト作成支援サービスを発表

NECビッグローブとNECモバイリングは27日、企業を対象に携帯電話向けプロモーション支援サービス「ケータイサラダ」を開始すると発表した。同サービスを利用するにはBIGLOBE法人会員であることが条件で、初期費用は10,500円。別途、メール配信数・アドレス数によって異なる月額料金が必要だ。

[18:01 11/27]

2006年11月25日(土)

海賊版VCDから違法ネット配信の時代に歯止めなるか - 中国初の正規無料映画サイト「夸克電影網」が開通

P2P技術の成熟と応用の進化につれ、映像配信コンテンツビジネスが台頭してきた。いまでは、帯域幅が比較的狭いブロードバンド接続条件下でも番組の配信が可能となり、これと同時に、配信コンテンツのリソースをめぐるビジネスチャンスが現れてきた。創業10年を超えるメディア運営企業として、美銘伝播集団は2005年、当該分野への進出をきっかけに、正式に配信コンテンツビジネスに乗り出したのだった。

[21:42 11/25]

PlaceEngineは「位置情報2.0」 - 位置情報とLifelogの可能性

『PLACE+ 新世代ロケーションアウェア技術 サービスに関するワークショップ』が11月24日、国立情報学研究所で行われた。そのPLACE+において、ソニーコンピュータサイエンス研究所 インタラクションラボ室長の暦本純一氏が、2006年7月からスタートしている「PlaceEngine」について発表した。

[00:11 11/25]

2006年11月24日(金)

MS、企業向けセキュリティブランド"Forefront"の国内製品展開を発表

マイクロソフトは24日、企業向けセキュリティブランド「Forefront」日本語版の展開を発表した。「Microsoft Forefront Security for Exchange Server」日本語版と、「Microsoft Forefront Security for SharePoint」日本語版が12月1日より提供され、デスクトップ環境を保護する「Microsoft Forefront Client Security」日本語版の公開ベータ版が12月13日より提供される。

[23:24 11/24]

あなたの周りのネットセキュリティ - 詐欺サイトに釣られるリアルな瞬間

「水と安全はタダ」と言われたのは昔の話、今は、内部統制だの、法令遵守だの、日本でもセキュリティに対する意識はそれなりに高まっている……と思いきや、人間の意識というモノはそう簡単には変わらないらしい。以下はとあるIT系企業であったホントの話。この程度のニュースにならないセキュリティインシデントは、今も毎日、日本のいたるところで起こっている。

[21:30 11/24]

あの"味噌女"もランクイン - Yahoo! KOREAが検索語ランキング発表

Yahoo! KOREAは、同サイトで1月から10月までの検索されたキーワード(検索語)のランキングトップ10を発表した。1位はインターネットで大議論を巻き起こした「味噌女」だった。いわゆる「いけすかない」女性像を揶揄する味噌女がインターネットで話題になると、メディアがこれを取り上げて報道したため議論はさらに波紋を広げていった。この後「味噌男」「コチュジャン男」まで登場したほか、ついには男女性差別議論にまで発展。社会的現象となった。

[21:16 11/24]

暴風影音など、バンドル販売拒否リストを公表 - 「クリーン公約」実行へ

暴風影音、奇虎360安全衛士、FlashGet、金山毒覇、共享軟件注冊中心など、今月上旬に「シェアウェアソフトに関するクリーン公約」を締結した8社と、その後参加した4社のソフトウェア企業が、「バンドル販売を拒否する悪意のあるソフトウェアのリスト」を公表、公約の実行に乗り出した。

[19:49 11/24]

クリエイターのためのライフハック 第21回 拡張性の高いメモアプリ - Helipad

Wikiは慣れるまで多少時間がかかるものの、記述ルールさえ覚えたらノートをとるのが手軽でスピーディに行えるだけでなく、ある程度フォーマットされた形で出力できるので大変便利です。今回は幾つかのアイデアを整理したり、企画書のドラフトを置いておくなど、『仕事』という単位でドキュメントを一括管理したいと考えている方にオススメの、Helipadをご紹介します。

[18:03 11/24]

携帯からPCサイト快適に - NEC開発

NECは24日、携帯電話でPC向けのWebページを閲覧する際に、見たい部分の情報を効率的に表示する技術を開発したことを発表した。携帯電話向けブラウザとして利用が可能になる。実用化されれば、ブラウザをダウンロードして使用する形態となり、機種に依存せずに利用できるという。

[17:54 11/24]

11月16日~11月22日のアクセスランキング - Wiiレビューが人気、PS3も絶好調

今回のアクセスランキングは11月16日から11月22日までに掲載した記事が対象。期間中の話題は、前回に引き続きPS3関連が中心。また米国で先行発売された任天堂のWiiに関しても注目度が高かった。そして今回は…え、「あの記事」が1位!?

[17:40 11/24]

2006年11月23日(木)

SNS内コミュニティを招待制に設定、安全・安心なSNS生活 - ウェブリSNS

NECビッグローブは22日、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「ウェブリSNS」の提供を開始した。大きな特徴として、招待制コミュニティの設立が可能なことや、同社がメディア、サービスコンテンツ、企業と連携・タイアップして提供する「オフィシャルコミュニティ」の設置が挙げられる。利用は無料。

[00:12 11/23]

2006年11月22日(水)

B&Q(中国)前会長、アリババB2B部門CEOに就任

中国電子商取引最大手のアリババはこのほど、世界最大手のDIYチェーンB&Q(中国)前会長の衛哲氏が同社B2B部門のCEOに就任したと発表した。衛氏は、アリババ本社副社長も兼任するという。

[22:28 11/22]

ブログで人気のアイドルパンダがDVDデビュー - パンダづくしの一本!

ソネットエンタテインメントが提供しているブログ「となりのこぱんだ」で、成長を見守られてきたパンダの「網網(ワンワン)」が出演するDVDが発売される。同時に、ブログの方では新しく弟パンダの「QQ(キューキュー)」が登場。思わず顔がゆるんでしまう、パンダ萌え確実な画像が満載だ。

[22:24 11/22]

休暇中も休めない、かえってストレス…と感じる人が増加--仕事漬けが問題に

人材派遣事業を営む米Hudsonは、米国内の職場における休暇の現状などを調査した最新レポート「Hudson Holiday Survey」の発表を行った。なかなか自由にバカンスを楽しめない米国民も増えてきた実態が明らかになっている。

[18:54 11/22]

EUがICT分野に90億ユーロを投資、官民共同プロジェクトを推進

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会(EC)は21日、フィンランド・ヘルシンキで開催中のEUイベント「Information Society Technology(IST) 2006」にて、新たに90億ユーロ(約1兆3,500億円)をICT(情報通信技術)分野の研究開発に投資することを発表した。また、研究開発のフォーカスと効果を高めるため、今後、域内の官・民が参加できるジョイント技術イニシアティブ(JTI)方式を推進していく方針も明らかにした。

[18:33 11/22]

ファイルバンク、サイワールドに登録して、お得な商品をゲット!

グレテックジャパンは22日、同社が運営するオンラインストレージサービス「ファイルバンク」が、日本サイワールドと共同プロモーションをすると発表した。これは11月22日から12月13日の期間内に、「ファイルバンク」もしくは「サイワールド」で会員登録をした人を対象に、抽選で1,000人にファイルバンクの「特急パス2000MB」がプレゼントされるキャンペーン。

[18:24 11/22]

米版リネージュII 不法サーバー運営の「L2Extreme」をFBIが摘発

韓国・NCsoftの米国法人は、FBIとの共同捜査の末、同社のオンラインゲーム『Lineage II』(日本でのタイトルは『リネージュ II』)のフリーサーバーを運営し、ユーザーに無料でプレイできるようサービスしていた組織「L2Extreme」を摘発したと発表した。

[16:31 11/22]

鼻から煙はちょっと…"女性の萎え姿ランキング" - ランキングジャパン

クロスネットワークスが運営する、ランキングデータを集めたポータルサイト「ランキングジャパン(Ranking Japan)」は、「男性から見た女性の萎え姿ランキング」を発表した。その結果によると、萎え姿堂々の1位は「鼻からタバコの煙を出したり、くわえタバコをする」となっている。

[16:07 11/22]

2006年11月21日(火)

シリコンバレー101 第201回 Gates氏の06年シリコンバレーツアー「一線引退を決意するまで」

11月15日にBill Gates氏がシリコンバレーを訪れた。毎年恒例という訳ではないが、同氏は時々シリコンバレーを訪れては、1日に3カ所ぐらいで講演をするハードスケジュールをこなす。そのためシリコンバレーツアーとも呼ばれている。今回のメインイベントはテック博物館でのヒューマニタリアン賞。その授賞式のスピーチで慈善事業に本腰を入れるようになるまでの経緯を明かした。

[17:55 11/21]

"昨日のYouTube"と"今日のGoogle"が直面する問題 - 中国における動画配信サイトの現状と未来

このところ中国のインターネット業界では、GoogleによるYouTube買収は到底理解できないという声が上がっている。それもそのはずだ。YouTubeのビジネスモデルには明らかな欠陥が潜んでいるし、著作権侵害ではしばしば裁判沙汰になったこともある。しかし、Googleが16.5億ドルというとてつもない金額でYouTubeを買収したニュースが、中国国内の動画配信・動画配信サイトへ投資する者たちを熱狂させたことは間違いない。

[17:35 11/21]

気になるページのフィードを簡単作成 - gooフィードメーカー、サービス開始

NTTレゾナントは21日、RSSフィードを簡単に作成できる無料サービス「gooフィードメーカー(β版)」の提供を開始した。当面は個人ユーザーの利用を念頭にサービスを展開する。利用にはポータルサイト「goo」が提供する「gooID」を取得する必要がある。gooIDの登録・利用は無料。

[16:57 11/21]

「ネット上の名誉毀損は誰の責任?」- 注目の裁判に加州最高裁の判断

「インターネットの掲示板に掲載された名誉毀損の書き込みは誰の責任か」- 増え続ける問題に1つの解を与える判決が11月20日(米国時間)、米カリフォルニア州最高裁判所で出された。同裁判は、同州サンディエゴ在住のある女性が、電子メールで受け取った文章をインターネット上の会議室に投稿したところ、この文章が同裁判の原告の名誉を毀損するものだとして訴えられていたもの。この名誉毀損の責任がだれに帰属するのかが争点となっていた。

[16:00 11/21]

2006年11月20日(月)

携帯電話事業者3社、フィルタリングサービスの普及促進活動を強化

総務省は、未成年者が携帯電話を使用する場合の、「有害サイトアクセス制限サービス(フィルタリングサービス)」の普及促進を図るため、電気通信事業者協会(TCA)、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの携帯電話事業者3社に対し、自主的取組を強化するよう要請。これを受けTCAと3社は、啓発活動など、普及促進への活動をさらに強化すると発表した。携帯電話の利用者が低年齢化しているなか、さまざまな有害サイトが犯罪の温床となる危険性があり、そのような事態の回避を図る。

[23:21 11/20]

11月9日~11月15日のアクセスランキング - Xeon / Core 2 Extreme / GeForce 8800と、自作関連の記事が人気

今回のアクセスランキングは11月9日から15日までに掲載した記事が対象。期間中に話題を集めたニュースとしては、11日に発売された「プレイステーション 3(PS3)」が挙げられるだろう。同日午前7時の発売を前に、東京・有楽町のビックカメラには久夛良木健・SCEI 代表取締役社長兼グループCEOがカウントダウンセレモニーに姿を見せた

[19:55 11/20]

韓国が目指す国の姿 - 「ACE IT」戦略とは

韓国政府の情報通信部は20日、新たなITビジョン「デジタルで1つになる希望 韓国」を発表した。このビジョンは韓国が目指す未来の社会像といえる。いくつかの方針を示すことで、同部は、世界でも一流のIT大国、新たな価値を創出する活気ある経済、参加と機会の拡大という3つの目標が達成できると説明している。

[18:38 11/20]

ネット接続の独占打破への一歩か - 中国

10月下旬、「互聯網交換中心網間結算弁法(インターネット交換センターネットワーク間決済方法)」と題する政府文書が信息産業部のWebサイトに現われた時、この文章が中国のインターネット産業に与える影響の大きさに気づいた者は決して多くなかったはずだ。実のところ、同弁法は、中国のブロードバンドを一気に普及させる起爆剤にもなり得るものだった。

[14:58 11/20]

中国・奇虎網、2500万米ドルの融資を獲得

奇虎網は、リスクファンドから2,500万米ドルの融資を獲得したことを発表した。今回の融資案件は、主幹事役のHighland Capital PartnersがRedpoint Ventures、Sequoia Capital China、Matrix Partners、IDG Venturesと連合して実現したものである。

[14:15 11/20]

トレンドマイクロ、中国の百度とネットセキュリティ・コミュニティ創立へ

セキュリティベンダーのトレンドマイクロ(中国)はこのほど、中国の検索エンジン最大手「百度(Baidu)」と共にネットセキュリティ・コミュニティを創立すると発表した。同コミュニティは、11月13日から正式に運営を始めているという。

[14:04 11/20]

YoutubeやGoogleだけあればいいのか? NRIが提唱する融合放送の可能性

米国の動画投稿サイト「Youtube」が爆発的な勢いで増殖を続けるなど、Webサイトからの動画配信サービスが人気を集める。こうしたなか、野村総合研究所(NRI)は、基本的にインターネットを機軸とした、通信と放送の融合型サービスの実用化を提唱する。

[11:03 11/20]

2006年11月18日(土)

米Universal Music、著作権違反で米MySpaceを提訴

フランスのメディア企業大手Vivendi傘下の米Universal Music Group(UMG)がソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のMySpaceを訴えたことが、11月17日(現地時間)にわかった。UMGはU2などの人気アーティストを抱える世界最大規模のレコード会社の1つ。一方のMySpaceも世界最大の登録ユーザーを抱える人気サービスで、著名アーティストがプロモーションの場に利用したりするなど、幅広い層の支持を受けている。

[13:29 11/18]

2006年11月17日(金)

急速に進行する中国版"放送と通信の融合" - 新浪網と東方衛視、戦略的提携

新浪網と、上海文広新聞伝媒集団(SMG)傘下の旗艦テレビ局である東方衛視は15日、共同で記者発表会を開催し、両社が正式に戦略的パートナーシップを締結したことを宣言した。

[18:38 11/17]

易域網、「.mobi」ドメインコンクールを主催 - 浸透狙う

易域網は14日、「魔力易域.mobi域名大賽(マジカル易域 .mobiドメインコンクール)」を主催、同日より募集を開始した。易域網は中国で最初のドメイン取引を行う専門サイト。同コンクールも、「.mobi」ドメインが中国に上陸してから初めての試みとなる。

[18:23 11/17]

クリエイターのためのライフハック 第20回 不必要なものは隠して作業に集中 - Spirited Away/天岩戸

パソコンを使った仕事はどうしてもマルチタスクになりがちです。クリエイティブ系のお仕事をしている方は、PhotoshopやIllustratorといったアプリケーションを同時に起動して交互に操作することは珍しくないと思いますし、さらにIMクライアント、メールソフト、Webブラウザを同時に立ち上げている方も少なくないと思います。今回はパソコン上もできる限りひとつのタスクに集中できるような環境を整えてくれるユーティリティをご紹介します。

[16:56 11/17]

EU、30種のeサービスプロジェクト「eTEN」を承認

欧州連合(EU)の執行委員である欧州委員会(EC)は11月16日、加盟国を縦断するeサービスプログラム「eTEN Programme」の下で、新たに30種のプロジェクトを承認したことを発表した。プロジェクトはEUの投資を受けて、今後3年間運用される。

[16:20 11/17]

米Google、Mapsのビジネス検索に無料通話サービス

米Googleが「Google Maps」のビジネス検索で、無料の通話サービスを提供している。ユーザーはGoogle Maps上から2クリックで、検索結果にリストされたビジネスの電話番号と指定した自分の電話番号を接続できる。パソコンにヘッドセットを接続する必要がなく、普通の電話と同じように通話できる上、音質も良好だ。

[09:03 11/17]

2006年11月16日(木)

お店や行楽スポットを星で評価 - BIGLOBE、ブログと地図情報の連携サービス

NECビッグローブは16日、ブログサービス「ウェブリブログ」と地図情報の連動サービス「ウェブリマップ(βバージョン)」を発表した。ブログに画像を貼り付ける感覚で、簡単に地図情報を記事に挿入することができる。地図情報はGoogleのGoogle Maps APIから取得・活用しており、航空写真を貼り付けることも可能。

[23:47 11/16]

中国移動、米News Corporationとオリジナル音楽サイトを立ち上げ

中国携帯電話最大手の中国移動通信(略称「中国移動」)はこのほど、米News Corporationと共同で、「V」無線原創音楽(以下「「V」サイト」と略)と銘打つオリジナル音楽サイトを立ち上げた。中国移動董事長兼CEOの王建宙氏とNews Corporation会長兼CEOのRupter Murdoch氏が揃って立ち上げ式典に参加、「V」サイトを重視する両社の姿勢を鮮明にした。

[22:42 11/16]

「内定式に関するアンケート」調査結果が発表 - MYCOM

毎日コミュニケーションズが運営する内定者のための社会人準備応援サイト「毎日フレッシャーズ」では、2007年4月入社予定の内定者を対象とした「内定式に関するアンケート」調査結果を発表した。内定式に出席して、「社会人になるという実感がわいた」が55.5%となっているなど、前向きな感想が多く見られた。学生にとっては就職前に企業や先輩社員と接することのできる貴重な機会と受け取られているようだ。

[21:54 11/16]

2008年卒対象「就職活動アンケート 10月の動き」調査結果 - MYCOM

毎日コミュニケーションズが運営する就職情報サイト「毎日就職ナビ」は、2008年卒業予定の学生を対象とした「学生の就職活動アンケート 10月の動き」を発表した。それによると、昨年に続く求人増で大手企業の採用の動きが早まっていることに合わせて、学生の動きも活発になっている様子がうかがえる。

[18:29 11/16]

EU、米Microsoftに対し技術書類を公開するよう再度警告

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会(EC)は15日(ベルギー時間)、米Microsoftに対し、11月23日までにWindowsサーバの相互運用に関する技術書類を再度提出するよう通告した。この技術情報の開示は2004年3月の独占禁止法(独禁法)違反の制裁で求められていたもので、EC側が今年7月19日に同社が提出した書類を「不完全」と判断したため。

[17:14 11/16]

IT業界の専門職に高い満足度! 会社側のサポートには寂しさも… - 米調査

IT技術者向けに求人情報サイトの運営を手がける米Diceは、IT業界の職場の満足度などを調査した最新レポート「Dice Tech Appeal Index」を発表した。現在の仕事に満足しているIT技術者は多いものの、会社側のサポート体制のさらなる充実を求める声が強まっている。

[16:32 11/16]

MS、Windowsの既知の脆弱性などを解消する11月の月例パッチを公開

マイクロソフトは、毎月第2水曜日(日本時間)に公開している脆弱性修正プログラムの11月分の提供を開始した。危険度を示す最大深刻度が最も高い「緊急」の脆弱性5件を含む6件の修正パッチが提供され、これらを適用することでInternet Explorer(IE)などに存在する脆弱性が解消される。

[13:40 11/16]

AOL会長兼CEOに元NBCのRandy Falco氏

米Time Warnerは11月15日(現地時間)、同子会社のAOLの新CEOとして米3大ネットワークの1つNBC Universalのテレビ部門で社長兼COOを務めるRandy Falco氏を迎えたと発表した。前任者のJonathan Miller氏は、役職交代とともに会長兼CEOとして4年間率いてきたAOLを離れることになる。

[11:28 11/16]

これは便利! Google Calendarに公開イベントの検索機能

米Googleはカレンダーサービス「Google Calendar(ベータ)」に公開イベントの検索機能を追加した。Google Calendarユーザーが公開しているイベントのほか、Googleがパートナーと共に追加した映画やコンサートなどのイベント情報を検索できる。カレンダーの公開・共有機能と組み合わせれば、イベント情報の効率的な収集が可能になる。

[10:24 11/16]

Google、半透明サイドバーを備えたDesktop 4.5英語版をリリース

米Googleは11月14日(米国時間)、同社デスクトップソフトウェアの最新版「Google Desktop 4.5」の英語版をリリースした。新製品はビジュアルに大きな変更が加えられたのが特徴で、Google Desktop 2から採用されたサイドバーが透過表示に変更されたほか、サイドバー上のガジェットのフレームとアイコンが変更され、より視認性がアップしている。

[10:06 11/16]

2006年11月14日(火)

ブログを書いて報酬をもらおう - So-net blogとプレスブログの連携開始

ソネットエンタテインメントは14日、「So-net blog」と「プレスブログ」機能との連携開始を発表した。これはSo-netの関連会社エニグモが提供するサービス。企業・ブランドが発表する最新の商品・イベント情報などのプレスリリースを個々のブログで紹介すると、先着・抽選の各指定人数に原稿料(謝礼)が支払われるというもの。原稿料の受け取りには「プレスブログ」への会員登録(無料)が必要だ。

[19:42 11/14]

シリコンバレー101 第200回 大手メディアが扱わなかった05~06年のニュース、トップ25

Sonoma State Universityの研究プロジェクト「Project Censored」が「Top 25 Censored Stories of 2007」を発表した。これは大手メディアによって見落とされたり、検閲の対象となったニュースをすくい上げるプロジェクトだ。今年の1位はネットの中立性問題の解説記事。「世界貿易センタービル倒壊は飛行機の衝突が原因ではない」という論争を呼び起こした記事も選ばれている。

[19:25 11/14]

4次元に広がる「Google Earth」、歴史的な地図を表示可能に

米Googleの3D地図ソフト「Google Earth 4」の最新ベータ(ビルド4.0.2416)に、過去の歴史的な地図を表示するレイヤーが追加された。1680年(延宝8年)の東京、1833年の北米、ルイス&クラーク探検隊の水路地図など、歴史的な情報が凝縮された16の地図が用意されている。地図を使って過去の世界を散策できる、Google Earthの四次元的な展開と言える。

[08:25 11/14]

Gmailに新機能、返信・転送機能を強化

米Googleの電子メールサービス「Gmail」の返信・転送機能が強化された。メッセージ画面の右上部に返信(Reply)ボタンとドロップダウンメニューが配置され、返信・転送機能へのアクセスが容易になったほか、会話の変更を知らせる通知機能が追加された。これらの新機能を利用できるのは、現時点では英語インタフェースのみ。

[05:42 11/14]

華友世紀、1800万元で「鳥人芸術」の株式30%購入

米NASDAQ上場中の華友世紀が、傘下の華友数碼伝媒を通じ、1,800万元で「鳥人芸術」の30%の株式を購入、しかも1年後には「鳥人芸術」の業績次第で追加投資すると発表した。「鳥人芸術」は、中国では極めて有名なポピュラー音楽の独立ブランドだ。

[00:16 11/14]

2006年11月13日(月)

2006年中国情報化推進大会、28日から北京で

「2006年中国情報化推進大会」(INFOCHINA 2006)が、中国国務院情報化弁公室、信息産業部、国家情報化専門家諮問委員会の主催、中国電子信息産業発展研究院中国計算機報の引き受けで、開催される。政府及び関係業界代表ら3,000名あまりが大会に出席する見込みだ。

[23:54 11/13]

中国、独自の衛星ナビゲーションシステム開発へ

中国が、独自の衛星ナビゲーションシステムの開発に着手した模様だ。業界筋によると、開発中の衛星ナビゲーションシステムは北斗星導航系統(北斗星ナビゲーションシステム)と名づけられ、5つの静止衛星と30個の非静止衛星からなり、中国が独自の知的財産権を持つ。

[20:21 11/13]

悪意のコメントをつける"アクプラー" - 問題が深刻化する韓国の現状と対策

ひどい時にはブログや掲示板が機能しなくなるほどの悪意あるコメント。いまや世界的な問題となっているが、それは韓国でも同様だ。韓国では悪意あるコメントを書く人を「アクプラー」と呼ぶ。漢字の「悪」と、返事を意味する「Reply」を組み合わせたものに、人を表す「er」をつけたものだ。韓国では、彼らに対する処置について継続した議論が続けられている。

[17:36 11/13]

"人生の悲しみは芸術の喜びでもある" - バリー・ユアグロー×柴田元幸

「バリー・ユアグロー×柴田元幸 トーク+朗読+サイン会」が10日、紀伊国屋ホールにて開催された。ゲストは米国在住の短篇小説家、バリー・ユアグロー氏。テレビやラジオなどを通して自作の朗読ならぬ「パフォーマンス」を行う、自称「作家―パフォーマー」あるいは「コメディアンにして詩人、かつ偽の夢見人」なのだ。

[14:10 11/13]

2006年11月11日(土)

中国・暴風影音らがシェアウェア「クリーン公約」を発表

暴風影音、奇虎360安全衛士、FlashGet、金山毒覇、共享軟件注冊中心など計8社のソフトウェア企業が、「共享軟件緑色公約(シェアウェアに関するクリーン公約)を締結した。

[00:39 11/11]

2006年11月09日(木)

アッカ、1-9月期決算は経常益が予想上回る結果

アッカ・ネットワークスは、2006年1-9月期の連結決算を発表した。売上高は対前年同期比4%減の293億9,400万円、営業利益は同11%減の16億9,300万円、経常利益は同3%減の16億8,900万円、当期純利益は同62%減の8億5,200万円だった。同社は「コスト削減と販促費の効率的運用などの効果により、経常利益は、7月時点で予想した通期見通しの数値(16億円)を上回った」として、通期予想を一部見直し、経常利益は16億円を18億円に、当期利益は7億円を9億円に上方修正した。

[22:12 11/9]

百聞は一見にしかず - 言葉ではなくビジュアルで探す検索サービス

米Riyaは11月8日(米国時間)、ビジュアル検索エンジンを使ったショッピング検索サービス「Like.com」を発表した。現在アルファサービスとして公開されている。Like.comでは、テキストのキーワードではなく、ビジュアルを条件に検索を実行できる。たとえば、パリス・ヒルトンの写真を見て、そこに写っている時計をワンクリックするだけで、同じようなタイプの時計を探し出せる。

[14:29 11/9]

インシデントそのものが潜行型になっている - ラック・三輪社長

シスコシステムズのユーザカンファレンス「Cisco Networkers 2006」が7日から9日まで都内にて開催されている。2日目となる8日には、ラックの代表取締役社長兼執行役員・三輪信雄氏が「標的型攻撃の進化で本格化する情報セキュリティガバナンス」と題した基調講演を行った。

[00:02 11/9]

2006年11月08日(水)

職場でスーツがキマッていても、私服がイマイチだと×--ランキングジャパン

クロスネットワークスは8日、「女性から見た男性のダメ姿」をテーマとするランキングを発表した。このランキングは女性限定SNSサイト「キレイナビ」のユーザー1,000人を対象に、女性から見た男性の嫌な姿や態度、身だしなみなどについてアンケート調査を行ったもの。

[19:02 11/8]

MySpaceが日本進出、携帯向けの展開も明言 - ソフトバンクが米Newsと共同で

ソフトバンクは米News Corporationと提携、日本版「マイスペースジャパン」の運営を担うマイスペース日本法人を合弁で11月中旬に設立すると発表した。ソフトバンクの孫正義社長は「日本のSNSのナンバーワンを目指す」と述べ、意気込みを示した。携帯利用については基本的に「あらゆる携帯電話事業者に順次対応していく」(孫社長)姿勢だが、ソフトバンクモバイルは「より早く対応できる」(同)として、ソフトバンクモバイルが最初に対応する可能性を示唆した。

[14:12 11/8]

2006年11月07日(火)

続・地球をググれ - Google Earthの3Dギャラリーを試す

Googleは2日、3D地図ソフト「Google Earth」上で利用できる「3Dギャラリー」と、「3Dギャラリーネットワークリンク」の日本語版を発表した。3Dギャラリーネットワークリンクは、Google Earth上からアクセスすることで3Dギャラリーに収録された建物の3Dモデルデータをダウンロードできるようにし、マップ上に表示するもの。Google Earth専用のオンライン素材集といった感じだ。

[23:20 11/7]

英国人のアイデンティティを表現すると? - Googleが英国でコンテスト

米Googleが、英国で開催していた"Doodle(=落書き)"ことGoogleロゴデザインコンテスト「Doodle 4 Google - My Britain」の結果を発表した。これは英国の学校に通う学生(4歳~18歳)の作品を対象としたもので、テーマは「英国人であること」。Googleでは11月7日現在、最優秀賞に輝いた13歳の少女によるDoodleを、google.co.ukのメインページに飾っている。

[20:39 11/7]

ネット広告、来年からのトレンドは? TVよりネット重視で4強台頭 - 米調査

米JupiterResearchは米国内オンライン広告市場を調査した最新予測レポートを発表した。同レポートによれば、今後も米オンライン広告市場は順調に成長を続けて、2011年にはUS200億ドル規模を突破。しかしながら、そのうち57%となる約US115億ドルは、マルチメディア・エンターテインメント / 金融サービス / 旅行 / 自動車の4業界によるオンライン広告費で占められることになるという。

[18:23 11/7]

シリコンバレー101 第199回 選挙の日、IT選挙運動で尊重される人、無視される人

米国は明日7日がエレクションデー(Election Day)である。今年は上院の3分の1議席と下院の全議席が改選される中間選挙の年だ。カリフォルニア州では州知事選挙も行われる。ここ数年の大きな選挙では、ITを選挙運動に利用した立候補者の健闘が目立つ。各種データからターゲットを巧みに導き出して、効率的かつ積極的に働きかける。その一方で、条件によっては蚊帳の外になってしまう有権者も出てきてしまう。

[18:02 11/7]

米Microsoft、Virtual Earth 3Dで検索地図の立体表示サービス

米Microsoftは11月6日(現地時間)、同社が提供するWindows Live Searchの地図検索サービスに、Virtual Earth 3Dによる地図の立体化機能を加えたと発表した。これにより地形の擬似3D表示だけでなく、テクスチャマッピングと3Dモデルを組み合わせた都市の建物のほぼ完全な3D表示が可能になる。サンフランシスコやシアトルなどの米国15都市を皮切りに、順次対象を拡大していく予定だという。

[16:30 11/7]

Nokiaがシリコンバレーに研究施設を開設、スタンフォード大とも連携

フィンランドのNokiaは12日、10カ所目となる研究開発施設「Nokia Research Center」を米国・パロアルトに開設することを発表した。また、同じシリコンバレー地区にある米スタンフォード大と提携、今後共同研究プロジェクトを進めるという。

[10:26 11/7]

カナダ最新ネット事情 - 米国よりブロードバンド普及、堅実な利用スタイル

米eMarketerは、カナダのインターネット利用事情を調査した最新版レポート「Canada Online」の発表を行った。米国と似てはいるものの、独自の特徴も目立つ利用スタイルなどが浮き彫りにされている。

[09:59 11/7]

農村情報ネットワークが重慶で正式稼動 - 中国移動通信

8億ともいわれる農民に収入増加の恩恵をもたらし、「新農村」建設を推進するとされる「中国移動通信農村信息網」(中国移動通信 農村情報ネットワーク)が、このほど重慶で正式に稼動を開始した。

[00:19 11/7]

違法SPの管理さらに強化へ - VAS2006が北京で開催

「第5回電信付加価値サービス国際フォーラム及び展示会」(VAS2006)が北京新世紀日航飯店で催された。VASは、中国では電信付加価値サービス業界で最も権威ある展示会として位置づけられている。今回は、中国国内外の運営キャリアと電信付加価値サービス企業に交流のプラットホームを提供、市場の急成長に伴って現れた問題をめぐり、新環境下で如何に企業のイノベーション能力やサービス水準を高めることができるかが検討された。

[00:11 11/7]

2006年11月06日(月)

Yahoo! JAPAN向けInternet Explorer 7の配布が開始

ヤフーは6日、MicrosoftのWebブラウザ「Internet Explorer 7」に、ヤフーが運営するポータルサイト「Yahoo! JAPAN」のサービスを手軽に利用できるように最適化を施したYahoo! JAPAN向けIE7の配布を開始した。

[22:17 11/6]

中国語.cnの登録数が5,000超に

国家発展和改革委員会、外交部、公安部、文化部などの中央機関を含む5,000余の中国政府機関などが、すでに中国語ドメイン「中国語.cn」による登録、インターネット・キーワードによる検索システムを立ち上げたことが、このほど中国国家機関事業単位地域名注冊網から明らかになった。

[21:51 11/6]

ヤフー、スカイゲート、たびゲーターが海外旅行分野で提携

ヤフー、総合旅行サイト運営のスカイゲート、オンライン総合旅行会社のたびゲーターは、海外旅行分野で業務提携、「Yahoo!トラベル」での海外航空券販売や、空席照会と予約、共同プロモーションなどで協力する。今回の提携により、ヤフーが「Yahoo!トラベル」上で提供している海外航空券オンライン予約サービスを拡充。12月からスカイゲートのあつかう海外航空券をリアルタイムで予約したり、空席照会できるようになる。

[21:05 11/6]

天極網、立特信息らと上海天極立特公司を設立 - 華東での競争優位一段と

中国最大のITポータルサイト「天極網」がこのほど、上海のIT情報サービスサプライヤー・立特営銷伝播機構傘下の「立特信息」と「PC365」と共に上海天極立特公司を設立した。華東地区で最強のIT情報総合サービスサプライヤーを目指すとしている。

[17:00 11/6]

2006年11月02日(木)

浪潮集団と山東科技大学、産学協同プラットホームを立ち上げ

浪潮集団と山東科技大学との提携協定調印式ならびに「浪潮Loushangプラットホーム実験室」、「浪潮ソフトウェア人材養成基地」の除幕式が、山東科技大学 青島キャンパス内で執り行われた。これを皮切りに、浪潮と山東科技大学間は科学技術、人材養成面において、長期的かつ戦略的な提携を進めることになる。

[20:04 11/2]

中国国家版権局、ネット著作権侵害と海賊版撲滅でキャンペーン

オンライン上の著作権侵害、海賊版を撲滅し、インターネット産業の健全な発展を促進するため、中国国家版権局は2006年9月末から2007年年初まで、中国全土で「ネットワーク著作権侵害・海賊版撲滅キャンペーン」を展開している。国家版権局は10月30日、「全国ネットワーク著作権侵害・海賊版撲滅行動テレビ会議」を開き、重点地区におけるネットワーク著作権侵害、賊版撲滅行動のアクションプランを提示している。キャンペーンには、信息産業部、商務部、公安部も協力する。

[19:52 11/2]

2006年11月01日(水)

Web 2.0時代のブックマークはどこにいく - Yahoo! Bookmarks BETAは直近未来かも

先日、最新のWebブラウザであるIE 7とFirefox 2.0が立て続けにリリースされた。両者とも各種改善が施されており、Webブラウザの進歩を感じ取ることができる。しかし、数年も前からずーっと変わっていない機能がある――ブックマークだ。Webでブックマークサービスを提供しているものはいくつもあるが、ここではYahoo!がベータ提供しているYahoo! Bookmarks BETAを紹介したい。「これはすごい」というものでもないのだが、こなれていて日常に使えそうだ。

[23:29 11/1]

毎日コミュニケーションズ、東京地図出版を子会社化

毎日コミュニケーションズは、東京地図出版との間で株式譲渡契約を締結し、子会社化を完了した。「ミリオン」ブランドをはじめとする豊富な地図関連コンテンツを継承することで、MYCOMグループの既存事業拡大および新規事業・隣接事業への参入をより推進していく構えだ。

[21:17 11/1]

女優・戸田恵梨香さんが語る、デスノート・仕事・趣味 - OCN Talking Japan

「やりたい役はたくさんあるんです。見たもの全部やりたくなっちゃう」――そう語るのは戸田恵梨香さん。11月3日から全国松竹・東急系にて公開される映画『デスノート the Last name』にヒロイン弥海砂役で出演している人気上昇中の女優だ。その戸田さんが、「OCN」提供の無料動画番組「Talking Japan」に出演する。今回、MYCOMジャーナルは収録の模様を見学する機会を得た。戸田恵梨香さんを迎えたTalking Japanのインタビュアー・沢田康彦氏、アシスタント・松岡洋子さんとの楽しいトークの模様を一部再現しながらご紹介しよう。

[18:13 11/1]

中国文化部、デジタルコンテンツ活用の「Bプラン」立ち上げ

中国文化部はこのほど、「網※」産業数字内容提昇(B)計画(インターネットカフェ産業におけるデジタルコンテンツ活用に関するBプラン、以下、「Bプラン」記載)のスタートを発表した。発表にあたり執り行われた新聞発表会には、文化部関係部署の他、光音網絡、新伝体育、巨鯨、優度、SOOTVなどの業界関連企業も参加した。

[16:38 11/1]

ユーザーに報酬を支払うWeb検索サービス「Zotspot」

Web検索サービス「Zotspot」が正式サービス開始を発表した。検索結果に配置される広告からの売上げを登録ユーザーにも分配する仕組みを持つ。具体的には、登録メンバーのWeb検索サービス利用とメンバー紹介に対して報酬が支払われる。残念ながら、現時点では日本語による検索に対応していない。

[09:42 11/1]

Google、WikiコラボレーションツールのJotSpotを買収

米Googleが、Wikiベースのオンライン・コラボレーションツールを提供する米JotSpotを買収した。現在JotSpotはGoogleのシステムへの移行を進めるため、一時的に新規登録の受け付けを中断している。既存の登録ユーザーは、これまで同様にJotSpotアカウントにアクセスできる。買収金額や条件、今後のJotSpotのサービス展開などについては明らかにされていない。

[05:25 11/1]

2006年10月31日(火)

Flash 9 ActionScript 3.0 Previewのイベントリスナーとクラス定義

本稿ではFlash 5から実装されたActionScript 1.0の初期のスタイルでサンプルスクリプトを作成し、それを順次ActionScript 3.0に対応できるように書替えてみたい。そのうえで、ActionScript 3.0におけるイベントの扱いとその利点、およびクラスの定義方法について解説する。

[22:24 10/31]

シリコンバレー101 第198回 低コストで効率的に強いチーム作り、IT業界のビリー・ビーン

ブログサービス「Blogger」を開発したPyra Labsの創業者の1人であるEvan Williams氏がObvious Corp.という新会社を立ち上げた。Odeoという自分で設立した会社の資産を買い取り、新たにObviousとして再出発した。つまりベンチャーキャピタルの力を借りずに、自らが全てを管理できる形にしたのだ。なるべく他人のふんどしで相撲を取るのがシリコンバレーのやり方なのに、わざわざリスクを背負った。その謎の行動の理由は……。

[19:50 10/31]

ActionScript、Flex、そしてApollo - Flexエバンジェリストに訊くAdobe開発ツールの現在

今年の6月、Flex 2とともにFlash Player 9がリリースされた。また、ActionScript 3.0をサポートする次期Flashオーサリングツールが、パブリックアルファ版のFlash Professional 9 ActionScript 3.0 Previewとして公開されている。米Adobe SystemsのAdobe Flex テクニカル エバンジェリスト・Ted Patrick氏に、ActionScript 3.0、FlexおよびApolloについて訊いた。

[16:32 10/31]

2006年10月30日(月)

上司宛に「賀正」は間違い!? - ジャストシステムが年賀状に関する調査を実施

ジャストシステムは30日、年賀状に関するアンケート調査の結果を発表した。年賀状はEメールよりハガキでもらう方がうれしいという人が多かった一方、「賀正」「謹賀新年」といった賀詞の使い方に対する正しい知識を持っている人は少ないなど、年賀状における日本語マナーはあまり知られていないという結果になった。

[22:15 10/30]

英著作権法に、CD/DVDリッピングやiTunes購入曲の無制限複製求める改正意見

英シンクタンクの公共政策研究機構(IPPR)は、英国著作権法の改正案などを提唱する最新報告書「Public Innovation: Intellectual property in a digital age」の発表を行った。研究や報道などの目的に限って一部のデータ複製利用のみを認めている現在の著作権法の、見直しを求める内容の報告がまとめられている。

[22:05 10/30]

「ケータイは、メディアのHubになる」 - インデックス・ホールディングスの放送・通信連携戦略

インデックス・ホールディングスは、移動体通信端末向けコンテンツ事業を早くから手がけ、携帯電話の爆発的普及を追い風に大きく成長してきた。本日30日に発表された2006年度の連結売上高は1,116億8,500万円、売上高1,000億円企業の仲間入りを果たした。放送と携帯電話/インターネットが融合するとは、どういうことなのか、それは実現するのか。同社グループのコア事業であるモバイルサービスを推進するインデックスの寺田眞治氏に話を聞いた。

[19:25 10/30]

2006年10月28日(土)

NEC、OCN、ISSが語る三者三様の10年間 - インターネットをどう守るか

今年10月で設立10周年を迎えたインシデント対応機関のJPCERT コーディネーションセンター。この10年間は、ちょうどインターネットが急速に拡大していった時期と重なっている。JPCERT/CC設立10周年の記念シンポジウムでは、ITベンダーのNEC、ISPのNTTコミュニケーションズ、セキュリティベンダーのインターネット セキュリティ システムズ(ISS)の3者が、セキュリティの観点からそれぞれの10年間を語った。

[07:20 10/28]

村井純、山口英が語るJPCERT/CCの過去、現在、そしてインターネット

設立10周年を迎えたJPCERT/CCが記念シンポジウムを開催した。第1回目のパネルディスカッションでは、JPCERT/CC設立に深く関わった村井純・慶大教授と、山口英・奈良先端科学技術大学院大学教授が、JPCERT/CCの過去とこれからについて語った。コーディネーターはJPCERT/CCの歌代和正代表理事。

[06:32 10/28]

NTT Communications Forum 2006 - ICTソリューションパートナーとしてビジネスモデル変革の扉を開く

NTT Communications Forum 2006が26日に開催され、和才博美氏・NTTコミュニケーションズ代表取締役社長の基調講演(モデレータ: 福島敦子氏)が行われた。かつて「IT」といえば、企業向けのソリューションを中心としたサービス技術の展開であったが、インターネット・モバイル・ブロードバンドの普及により、各企業のサービスは個人である「消費者」へと急接近し、消費者を視野に入れた事業展開が求められる時代へと変わってきている。

[06:05 10/28]

中国電子商会、国家電子貿易人材育成プログラムをスタート

中国信息産業部傘下の中国電子商会が24日、北京大学で「国家電子貿易人才培養工程(国家電子貿易人材育成プログラム)」の正式稼動を祝う記念式典をおこなった。

[05:00 10/28]

クリエイターのためのライフハック 第19回 チョコレートで美味しく集中力アップ

仕事は時間の量ではなく質が重要です。特にクリエイティブの仕事になると、時間がどれだけあっても足りない場合もありますし、逆に一瞬にして良いアイデアが浮かび上がる場合もあります。時間の質の向上を図るにはいかに集中力を上げてその仕事に取り組むことができるかが重要になってきます。集中力を上げる方法は人によって様々ですが、実はチョコレートは誰でも気軽に(かつ美味しく)集中力を高める格好の食べ物だったりします。

[04:48 10/28]

2006年10月27日(金)

英Open University、無料のeラーニングコースを開始

遠隔教育を専門とする英国のOpen Universityは、無料のeラーニングコース「OpenLearn」を開始した。全11コース、約900時間分の教材を無料で公開し、誰もが学習できることを目指す。無料のeラーニングコース提供は米マサチューセッツ工科大学(MIT)の例があるが、OpenLearnは英国では初という。

[21:43 10/27]

2006年10月26日(木)

NECビッグローブ、オリジナル番組"三船美佳のずぼらぼ"の書籍・DVD化を発表

NECビッグローブは26日、同社が運営する動画ポータルサイト「BIGLOBEストリーム」で配信中のオリジナル番組「三船美佳のずぼらぼ」を書籍・DVD化すると発表した。タイトルは、書籍が「三船美佳のずぼらぼ ズボラ生活研究所」、DVDが「三船美佳のずぼらぼ ~暮らしに役立つ愛のスゴ技~」と同「~暮らしに役立つ恋のスゴ技~」。

[23:47 10/26]

商品を忠実に再現、ネットショッピングでのトラブルを防ぐ技術

インターネットショッピングで購入した品物を実際に見てみたら、モニターで見て想像していたものとは色が若干違うように感じた――そんな経験はないだろうか。こうした事態をなくすため、オリンパス韓国とCJホームショッピングが手を組んだ。両社は26日、「次世代イメージソリューション」に関する業務提携を行うと発表した。

[18:28 10/26]

米Yahoo!、新ブックマークサービスと対応ツールバーを公開

米Yahoo!は、ブックマークサービス「Yahoo! Bookmarks」と「Yahoo! Toolbar 7.0」のベータ版を公開した。Yahoo! Bookmarksは、フォルダーやタグによるブックマーク管理が可能。各種操作はドラッグ&ドロップで簡単に行える。またサムネイル表示でブックマークを見分けられるほか、検索機能を備えており、数多くのブックマークを登録しても素早く目的のサイトを探し出せる。

[11:18 10/26]

2006年10月25日(水)

中国で深刻化する「ネット依存症」 - 急成長するネット産業の影で

いま中国には、未成年のネットユーザがすでに1,650万人いると言われている。そのうち、控えめに見積もった数字でも14.8%がネット依存症にかかり、自力では立ち直れず、一連の社会問題を引き起こしている。子供たちはネット依存症になった挙句、物事に対する真っ当な判断力を失い、正常な自制心を無くしつつある。一方、保護者は子供たちがインターネットで好ましからざる情報に接することを憂い、保護者と子供たちの間の溝がいよいよ深くなってきている。

[16:49 10/25]

米MS、RSA Conference Euroで「Windows Defender」の正式版を発表

米Microsoftは10月24日(米国時間)、現在フランスのニースで開催されている「RSA Conference Europe 2006」において、「Microsoft Certificate Lifecycle Manager(CLM) Beta 2」の提供ならびに、「Windows Defender」の無償提供開始を発表した。これは基調講演において、同社セキュリティ技術部門担当バイスプレジデントのBen Fathi氏が同社のセキュリティに対する最新の取り組みとして紹介したもの。

[14:43 10/25]

2006年10月24日(火)

瑞星ウイルス駆除ソフトがTUV品質認証をパス

中国最大の情報セキュリティ企業である瑞星科技はこのほど、主力製品の「瑞星ウイルス駆除ソフトウェア」がドイツのTUV品質認証をパスしたと発表した。これで瑞星はドイツ、オーストリアなど、中欧のドイツ語圏市場に本格進出できる通行手形を手にしたことになる。

[22:10 10/24]

中国互聯網信息中心、中国語ドメインの登録と管理に関する基準を公布

IETF(Internet Engineering Task Force)はこのほど、中国互聯網信息中心(China Internet Network Information Center、略称「CINIC」)が作成した「中文域名注冊和管理標準(Registration and Administration Recommendations for Chinese Domain Names、「中国語ドメインの登録と管理に関する基準」、以下、当該番号「RFC4713」で略)を公布した。今後、世界における中国語ドメインの登録と管理は、RFC4713に基づいて実施されることになる。

[22:08 10/24]

中国互聯網協会、「悪意のあるソフトウェア」退治へ着手

中国互聯網協会は、北京で「反悪意軟件研討会(悪意のあるソフトウェアの退治を検討する研究会)」を開催した。研究会には大手ポータルサイト、アンチウィルス企業、研究機関とインターネットセキュリティ機構などから多くの代表者が参加した。中国のソフトウェア関連業界の「悪意のあるソフトウェア」に対する関心の強さが伺える。

[22:08 10/24]

第一回中国インターネット商圏大会、25日から北京で

慧聡網が主催する第一回中国インターネット商圏大会が、10月25日、北京香格里拉飯店で開幕する。開幕当日は、電子取引分野の専門家や学者が一堂に会し、「商圏」開拓で成功組と目される企業とともに、インターネット商圏の将来性や、成功体験などについて意見交換がなされる予定だ。

[21:53 10/24]

SK Telecom、VISAと手を組みモバイル決済でアジア進出

携帯電話事業者のSK Telecom(以下、SKT)とVISA Koreaは24日、韓国や中国などのアジア地域におけるモバイル決済分野に関し、協力を行うことを決議するMOUを締結したと発表した。今回のMOUにより、モバイル決済の認証ソリューションとして、SKTの「u-Payment」が採択されている。

[21:14 10/24]

シリコンバレー101 第197回 開花できれば、大きな花になりそうな「mylo」

米国に続いて日本国内でも12月中旬に発売されるソニーのパーソナルコミュニケーター「mylo」。米国発売直後に購入。以来、外出時のIMの送受信、メールの確認、時には音声通信に使い続けて1カ月。不満点も多々あるが、IMをコミュニケーションの中心に据えたスタイルは間違っていない……ように思える。

[20:57 10/24]

アルパカの気持ちも学べる「アルパカ牧場」が本日オープン

那須ビッグファームは24日、アルパカと触れ合える「アルパカ牧場」のWebサイトを開設した。アルパカ牧場は、1999年にジェット機をチャーターし、ペルーから200頭のアルパカを輸入してスタートしたテーマパーク。現在は約370頭のアルパカと34頭のミニュチアホース、14頭のダチョウが飼育されている。現在は今春生まれた10頭のアルパカの赤ちゃんが公開されており、実際に触れることも可能だ。

[19:40 10/24]

Yahoo!ツールバーがFirefoxに対応、Mac OSでも利用可能に

ヤフーは24日、Yahoo!ツールバーのFirefox版をリリースした。Windows 98 / Mac OS X 10.2以降のFirefox 1.5で利用することができる。Yahoo!ツールバーからはウェブ検索といった定番の機能や、定評のあるブログ検索などの各種検索機能を利用することができる。そのほかの連携機能では、My Yahoo!へ1クリックでRSSフィードを登録できる機能が挙げられるだろう。

[18:50 10/24]

携帯電話向けモバイル広告費、今後5年で一挙倍増へ - 米調査

米JupiterKaganの調査部門となるJupiterResearchは、米国内の携帯電話を中心とするモバイル機器向けの広告市場を調査した最新レポート「US Mobile Marketing Forecast, 2006 to 2011」の発表を行った。

[18:43 10/24]

Google Earthで選挙戦を見渡す、米選挙ガイドを提供開始

米Googleが「The 2006 Google Earth Election Guide」の提供を開始した。Google Earth用のレイヤーで、地図上に選挙情報が表示されるようになる。「これまで全米規模で選挙戦を見渡せる情報がなかった」のが提供の理由だという。米国では11月の第1月曜の翌日(今年は11月7日)がエレクションデーで、選挙日に向けて若い層に関心を持ってもらうという狙いもある。

[08:00 10/24]

2006年10月23日(月)

ムーミン新版登場 - 「F-Secureインターネットセキュリティ2007」

日本エフ・セキュアは23日、同社の個人向けセキュリティ製品の新バージョン「F-Secureインターネットセキュリティ2007」を発表した。ダウンロード版は30日から、パッケージ版は11月中旬から、それぞれ販売が開始される。

[23:04 10/23]

華友世紀、捜狗と戦略提携 - 企業買収で事業基盤強化へ

華友世紀はこのほど、捜狐傘下の検索エンジン捜狗との戦略的提携を発表した。華友世紀は捜狗のを通じ、所属歌手・張※頴の初の二カ国語アルバム『The One』を発表した。『The One』は張※頴のデビュー後初のソロアルバムだ。

[21:43 10/23]

Google利用者数、前年比500万人増の1,738万人 - ネットレイティングス

ネットレイティングスは23日、2006年9月度のインターネット利用動向情報サービスの調査結果を発表した。Googleが昨年同月から利用者数を500万人あまり増やして1,738万人とし、企業・グループ別集計のランキングで初のトップ10入りとなった。

[19:10 10/23]

中国航空業界、全面的な電子チケット制に移行

伝統的な紙の航空券が10月16日以降、中国国内から姿を消した。今後はすべて電子チケットに取って代わられることになる。中国航空運輸協会はこのほど、チケット代理業者へのBSPチケット用紙配布を停止したと正式に発表した。民航は年末までには電子チケットの普及を完了する構えだ。

[18:46 10/23]

連邦軟件、"8844.com"の正式稼動を開始 - 海賊版ソフト撲滅に曙光か

連邦軟件は、巨額の投資で立ち上げたソフトウェアダウンロードサイト「8844.com」の正式稼動開始を、北京で発表した。同社CEOの肖磊氏は目標として、向こう3年間で中国の正規版ソフトウェアの使用率を現状の3倍にまで引き上げ、近い将来に世界最大の正規版ソフトウェア・ダウンロードステーションとなり、ユーザーにワンストップサービスを提供することを挙げた。

[18:27 10/23]

Googleを強く意識するSK Communications、中堅ポータル買収し勢力拡大図る

韓国の人気検索ポータル「NATE」を運営しているSK Communications(以下、SKC)は、同じく検索ポータルの「empas」を運営する同名の企業を買収し、次世代の検索分野において新ビジネスモデルを開発。世界で勢力を拡大すると発表した。

[18:05 10/23]

Made in ChinaからInnovated in Chinaへ - Microsoft China R&D Group

微軟中国研発集団(Microsoft China R&D Group)は、「2007年度 人材募集計画」を全面展開すると宣言した。今回の募集計画によると、R&D職種での新規採用人数は500人以上、そのうちの半数を中国国内の大学卒業生から選抜する。今後3年から5年で、Microsoft中国のR&Dチームを3,000人体制にまで増強する。こうした増強計画はすでに着々と進行中で、2006年度中も微軟中国研発集団は研究開発者数で倍増の見通し。目下、北京、上海、深センの三拠点で総勢1,200人を抱えている。

[16:51 10/23]

2006年10月20日(金)

捜狐、北京五輪ネット戦略を本格稼動

2008年に開催される北京五輪のインターネットコンテンツサービススポンサーである、中国の捜狐が19日、「ネット五輪 - 捜狐五輪戦略推進会議」を開催、「ネット五輪」をキーコンセプトにした捜狐五輪戦略を明確に打ち出した。また、推進会議の場で捜狐は、華奥星空と戦略的提携を締結したことを発表した。

[23:17 10/20]

めざせ、ドラえもん博士! 「ドラビア検定」スタート - Yahoo! Japan

ヤフーは20日、YAHOO! JAPANのサービスとして「ドラビア検定 第1弾 ひみつ道具」を17時30分から開始した。ドラえもんに関する知識を問う大人向けの検定で、「みんなの検定」内で公開される。また、検定開始に伴い、プレゼント大会も行われる。

[19:15 10/20]

クリエイターのためのライフハック 第18回 iPod のノート機能を最大限に活かしてみる - iWriter

iPodをミュージックプレーヤーとしてお使いの方は多いと思いますが、なかなか利用されない機能のひとつに「ノート」があります。しかし、iPodで扱っているノートは普通のテキストファイルではありません。個々のノートを繋ぎ合わせることができたり、iPodに保存されている音楽ファイルにリンクすることができるので、簡易Webページみたいな動きをするわけです。今回はこのノートを簡単に作成・管理し、共有までできるソフトウェア"iWriter"をご紹介します。

[17:17 10/20]

米Googleの第3四半期決算、70%の増収

米Googleは10月19日(米国時間)、2006年第3四半期(7~9月)決算を発表した。売上高は26億9,000万ドルで、前年同期比70%増、前期比10%増。GAAPベースの純利益は7億3,300万ドルで、希薄化後1株あたりの利益は2.36ドル。同時期のYahoo!の決算が減益になるなど、検索業界の減速が懸念される中、Googleは順調な成長を続けている。

[08:03 10/20]

2006年10月19日(木)

Google、新しい検索サイト「SearchMash」を公開

Googleは18日、新検索サイト「SearchMash」を公開した。同社の社名はトップページで使用されていないが、プライバシーポリシーを記したページからGoogleにより運営されていることが確認できる。SearchMashでは、JavaScriptベースの動的ページ書き換え技術「Ajax」を活用。検索結果として表示されたURLには、クリックすると現れるポップアップメニューを配置、そのURLを現在のウインドウ内で開くか(Open in this window)、新規ウインドウで開くか(Open in new window)など、処理内容を選択できるようにした。

[21:05 10/19]

中国のブログユーザーの意識は - 2006年度ブログ調査レポート発表

中国インターネット協会がこのほど、「2006年度中国ブログ調査レポート」を中国インターネットビジネス年会で発表した。レポートは、2006年8月末時点で中国国内のブロガーが1,750万人に達し、そのうち月1回以上更新するブロガーが770万人、登録済みのブログサイトが3400万に上るとしている。

[13:31 10/19]

2006年10月18日(水)

サイト立ち上げから1年目を迎えた中国政府網

中国政府網の試験開通から、今月1日で丸1年が経過した。過去1年間、中国政府網には順調なアクセス増が認められ、着実に影響力を高めているという。米Alexa Internetが発表した最新のデータによると、各国政府クラスのサイトの中で中国政府網は、カナダ政府の公式サイトに次ぎ世界第2位になるという。

[23:28 10/18]

Googleが携帯向け乗り換え案内をスタート - 東京・赤坂と福岡・赤坂で試す

Googleは18日、携帯電話用の乗り換え案内サービス「Googleトランジット」をスタートした。これは、日本在住のモバイルユーザーを対象に提供される無料のサービスで、Googleモバイルのトップページから利用することができる。携帯電話を用いた検索に特有の、入力の煩雑さを軽減させるため、駅名で該当するものが複数存在した場合は、出発駅(もしくは到着駅)の位置を自動的に把握し、可能性が最も高い地域の駅名を優先的に表示する。

[23:15 10/18]

2006年10月17日(火)

韓国が抱える悩み - ブロードバンド大国の現状と、進みつつある対策

100人あたりのブロードバンド加入者数25.4人、インターネット利用者数68.35人。韓国政府の情報通信部が発表した調査結果だ。韓国は国の政策でブロードバンドの普及に努めてきたおかげで、自他ともに認めるブロードバンド大国に成長した。それだけにインターネットを利用する層も厚くなり、サービス内容も多様化してきている。しかしその反面、ブロードバンド大国だからこそ抱える悩みも浮上してきている。

[20:05 10/17]

ロイター、中国に100%出資の子会社を設立

英国の国際的な通信社Reutersはこのほど、中国に100%出資子会社となる路通世紀(中国)科技有限公司(Reuters Technology(China) Limited)を設立した。路通世紀の資本金は1億人民元、従業員数は3年間以内に600人規模にまで拡大する計画だ。主な業務内容は、Reutersの世界戦略に沿ったデータベースシステムの開発、アウトソーシング業務など。

[18:40 10/17]

ネット文学盛んな中国で"中国国際ネットワーク文化博覧会"--26日から北京で

「第四回 中国国際ネットワーク文化博覧会」が北京で開催される。第四回となる中国ネット博は、アニメ漫画、ゲーム、ネットカフェ、ネット文学、ネット視聴、技術応用展示、ネットワーク教育養成などを主な柱とし、奨(懸賞)、演(実演)、楽(エンターテイメント)、礼(プレゼント)、遊(ゲーム)など、あらゆる娯楽形態を融合した大型産業博覧会。

[17:27 10/17]

Black Hat Japan 2006 - Winnyの暴露ウイルスは検出できず - 情報漏えいを特定するためには

セキュリティイベント「Black Hat Japan 2006 Briefings」の2日目、ネットエージェントの杉浦隆幸氏が講演を行った。ネットエージェントといえば、国産のファイル交換ソフトWinny関連の問題で頻繁にメディアに登場していたが、今回も「Winnyのプーさん」と題し、Winnyに関する調査結果などを解説した。

[17:12 10/17]

サポーターに吉井怜さんを迎え、MSと離島3島が新プロジェクト

マイクロソフトは、ブログを活用した地域振興プロジェクト「ブログで離島応援計画」に参画し、ブログに訪れるユーザーとのコミュニケーションからIT技術を駆使した新しい観光誘致策などを選定、離島が抱える問題の解決を図るプロジェクトを開始する。参画する離島は島根県・隠岐の島、鹿児島県・十島、東京都・式根島の3島で、それぞれ今回のプロジェクトに従ってブログを立ち上げる。

[16:48 10/17]

MSのセキュリティサービス"OneCare"、日本でも3台までのPCで利用可能に

マイクロソフトは17日、Windows Live OneCare (v1.5)ベータ版の無償提供を開始した。すでに米国限定で展開されている総合セキュリティサービスの日本語版。Windows Live Ideasにて公開されている。今回初めて日本でのライセンス形態が判明し、3台までのPCで利用することが可能になることが明らかになった。正式版は有償になる予定で、価格は現在未定としている。

[14:46 10/17]

ETRE 06 - イー・アクセス千本CEO、自らの冒険を語る

スペイン・バルセロナで10月8日から4日間開催された、技術カンファレンス「ETRE 06」で、イー・アクセスの代表取締役兼CEOの千本倖生氏が基調講演を行った。20年以上前にKDDIを創業した千本氏は、イー・アクセスを立ち上げるなど、常にテレコム業界の流れを変えてきた人物だ。その千本氏がこれまでの経験と、昨年設立したイー・モバイルに込める期待、ベンチャー精神について語った。

[13:24 10/17]

シリコンバレー101 第196回 米ソニーの電子ブックリーダー、半年遅れで登場

米Sony Electronicsが電子ブックリーダー「Portable Reader System PRS-500」の出荷を開始するようだ。これまで"予約"だった同社のオンラインストアのステータスが、"順次出荷"になっている。前々回、Times Readerという電子版ニューヨークタイムズの専用リーダーを紹介したが、本や雑誌、新聞をネット配信で……という流れへの変化が感じられる。

[13:18 10/17]

2006年10月16日(月)

ブラウザからBluetooth機器へ情報を一発転送 - TransSend

短距離無線通信規格「Bluetooth」の標準化団体Bluetooth SIG(Special Interest Group)は、PCのブラウザ上で閲覧している情報などをs、Bluetooth対応のモバイル端末へクイック転送する新アプリケーション「TransSend」の発表を行った。すでに無料ダウンロード提供が開始されており、開発者向けには導入ツールなどを収めた「TransSend Developer Edition」が無償で配布されている。

[19:43 10/16]

Yahoo!も乗り出した有料音楽配信のための"一工夫" - 韓国

韓国最大クラスの音楽配信サイトとポータルサイトが手を組み、共同プロモーションを行っていくことが明らかとなった。Yahoo! KOREAと、音楽配信を行う「Bugs」および「Soribada」の3社は16日、「オンラインミュージックネットワーク」の結成を発表。音楽マーケティングを共同で進めることを明らかにした。

[18:21 10/16]

Googleは劣勢をくつがえせるか - R&Dセンター設立し、韓国に本格進出

Googleが韓国にR&Dセンターを設立し、同国へ本格進出することを決定した。R&Dセンター設立にあたっては韓国政府の産業資源部とKOTRAが支援することとなっている。Googleは2年間で約1,000億ドルを投資し、年内に約150人規模のR&Dセンターを設立する。また産業資源部はGoogleに対し、約12億5,000万ウォンを支援する予定だ。

[17:08 10/16]

2006年10月14日(土)

MSN「生活頻道」立ち上げ - 中国都市部のホワイトカラー取り込みへ

MSNは、奇虎網、58同城などとの提携で、同社中国語サイトに「生活頻道」(ライフチャンネル life.msn.com.cn)を立ち上げた。生活頻道は都市部のホワイトカラーのグルメ、レジャーニーズに応えるべく、レストラン検索や割引情報などを提供していく。また、奇虎網、58同城などとの提携により、MSNはコンテンツの提供を受ける。

[07:57 10/14]

2006年10月13日(金)

KDDI、東京電力のFTTH事業を統合化 - 自前のインフラを確保、NTT追撃へ

KDDIは、東京電力の光ファイバーによるサービス事業を統合すると発表した。2007年1月1日に、東京電力から、この領域の事業を担う社内カンパニー「光ネットワーク・カンパニー」を分割し、KDDIが承継する。この吸収分割にともない、KDDIは東京電力に対し普通株式14万4,569株を割り当てる。

[00:20 10/13]

2006年10月12日(木)

AOL、英国でもISP撤退 - 無料ブロードバンドのCarphone Warehouseに売却

米Time Warnerは、英国でISP事業などを営むAOL UKを、英Carphone Warehouseへ売却するとの発表を行った。売却金額はUK3億7,000万ポンド(約US6億8,800万ドル)に上り、EU当局の法的承認を経つつ、年内に売却手続きが完了する予定となっている。

[18:27 10/12]

ETRE 06 - 無線LAN共有プロジェクトFonは、モバイルオペレータの脅威となるか?

無線LANアクセスポイントを共有するFonは、昨年11月に草の根的にうまれたプロジェクトだ。"ムーブメントを起こそう"とはじまったFonは、その後計画を着実に実行している。Fonを立ち上げたスペインの起業家、Martin Varsavsky氏が10月10日、地元スペイン・バルセロナで開催中の「ETRE 06」で基調講演を行い、自身がFonに込めた野望について語った。

[01:08 10/12]

2006年10月11日(水)

クラビット、携帯端末ごとに画像を自動変換できるCDNサービス開始

クラビットは、携帯電話向け画像変換機能付きCDNサービス「BMCDN mobile」の提供を開始する。携帯電話用のWebサイトに掲載される画像を、どのような端末に対しても適切な大きさで表示されるよう自動的に変換するとともに、CDN(Contents Delivery Network)技術を用い、急激なアクセス増加があってもサーバーがダウンせず、安定的な配信が継続できるよう支援する。携帯電話向け画像変換システムは、アイ・ブロードキャストの技術を使用する。

[23:38 10/11]

中国、ソフトウェア輸出に関するガイドラインを公表

中国商務部などの中国関連当局はこのほど、「ソフトウェアと情報関連サービス輸出の発展に関する指導意見」(以下「ガイドライン」と略)を公表した。公表にあたり商務部などは、まずソフトウェア産業を国民経済の基盤産業、戦略産業と規定、さらにガイドライン公表の背景と目的を明らかにした。

[19:09 10/11]

マイクロソフト、PowerPointなどの0-day攻撃に対応する10月の月例パッチ

マイクロソフトは、10月のセキュリティパッチの情報を公開、PowerPointやWordに含まれる既知の未修正の脆弱性などを解消するパッチの提供を開始した。今月公開された情報は、危険度を表す最大深刻度が「緊急」6件、「重要」が1件、「警告」が2件、「注意」が1件の計10件。パッチはMicrosoft Updateなどから入手でき、早急に適用することが推奨されている。

[14:22 10/11]

2006年10月10日(火)

中国移動と中国電信、上海万博パートナーに

上海世博会事務協調局(上海万博事務局)は先頃、中国移動、中国電信の両社と「中国2010年上海万博パートナー協議」を結んだ。この協議により、中国移動、中国電信は、2010年上海万博の通信サービス領域におけるパートナー企業となった。

[23:43 10/10]

Black Hat Japan 2006 - ボットを自動収集して解析、ボットネットに対抗する

セキュリティカンファレンス「Black Hat Japan 2006 Briefings」の2日目、Thorsten Holz氏とGeorg Wicherski氏が、ボットの収集と解析について解説した。現在両氏らが研究しているのが、自動でボットや、それに近いマルウェアを収集するためのシステム。既知の脆弱性をエミュレートして、その脆弱性を狙うマルウェアをダウンロードする「nepenthes」というツールだ。

[22:48 10/10]

「全国一斉ひらめき脳検定」スタート - Yahoo!JAPAN

ヤフーは6日、Yahoo!JAPANのサービス開始10周年を記念し、「全国一斉ひらめき脳検定」を開始した。同検定は、図形やイラストを用いた問題を、創造性などをつかさどる右脳の力と規則性などを判断する左脳の力で解くことによって、脳のバランスを判定するもの。「Yahoo!インターネット検定」内に設けられた検定で、11月30日まで公開される。

[21:43 10/10]

英Times紙、「世界大学トップ100」を発表 - 躍進する中華圏の大学

英Times紙がこのほど、2006年度の「世界大学トップ100」を発表した。トップ100のうち半数近くを米英両国の大学が占め、Harvard University(ハーバード大学)が昨年に引き続き首位を守った。2位と3位は、Universiy of Cambridge(ケンブリッジ大学)とUniversity of Oxford(オクスフォード大学)。Top 10は米英の大学が独占することになり、その伝統的な強さを見せ付けた格好だ。

[18:57 10/10]

中国信息産業部、1~8月の情報通信産業レポートを発表

中国信息産業部はこのほど、2006年1~8月の情報通信産業レポートを発表した。同レポートによれば、今年8月までに情報通信(電子電機含む)産業の売上総額が2兆5,798億元に達し、前年同期比25.4%増となった。そのうち、製造業は2兆3,536億元で、同25.4%増、ソフトウェア関連が2,262億元で、同25.7%の増加であった。ソフトウェア輸出は21億米ドル超に達した。製造業は4,949億元のGDPを創出し、同26.4%増、税引き前利益は1,040億元で、26.6%増となった。製造業関連の輸出は1兆4226億元であり、28.6%増になった。

[18:39 10/10]

創維と朗科、ハイビジョン映画ダウンロードサイト「酷開網」を立ち上げ

中国の家電大手・創維と、同USBメモリー製造大手・朗科はこのほど、ジョイントベンチャーを設立し、Webサイト「酷開網」を立ち上げた。酷開網では、主にデジタルハイビジョン映画やビデオのダウンロードサービスを提供していく予定だ。酷開網の立ち上げにより、創維がインターネットコンテンツ市場に進出する意思を鮮明にしてきたといえよう。

[17:31 10/10]

シリコンバレー101 第195回 Googleが始まった立派なガレージ

Google創設者のSergey Brin氏とLarry Page氏が最初のオフィスとして借りたガレージを、Googleが購入したことが明らかになった。シリコンバレーでガレージ創業というと、HPやAppleが有名だが、いかにも"車庫"という感じのそれらのガレージに比べると、Googleのガレージは豪華。98年当時の家賃は月1700ドルと、ガレージ創業という言葉から伝わってくるイメージとはずい分と異なる印象を受ける。

[17:07 10/10]

Google、YouTube買収で合意 - 総額16億5000万ドル

米Googleは10月9日(米国時間)、ビデオ共有サービスの米YouTubeの買収で合意したことを発表した。総額16億5000万ドル相当の株式交換を行う。買収完了後、YouTubeはカリフォルニア州サンブルーノを拠点とする現在の体制を維持し、YouTubeブランドでのサービス展開を継続しながら、Googleのビデオ事業を補足・強化するという。

[07:58 10/10]

米YouTube、ビデオ配信でCBS、Sony BMG、UMGと提携

ビデオ共有サービスの米YouTubeは10月9日(米国時間)、CBS、Sony BMG Music Entertainment、Universal Music Group(UMG)との提携を発表した。3社ともビデオコンテンツをYouTubeで提供すると共に、YouTubeが新たに導入したコンテンツ識別アーキテクチャを使って、それぞれのコンテンツのYouTubeでの利用をモニターする。また広告など、ビデオコンテンツから発生した売上げを分配する仕組みでも合意している。

[06:07 10/10]

2006年10月07日(土)

Black Hat Japan 2006 - 外部からイントラネット内にも攻撃可能、JavaScriptマルウェア

5日から都内で開幕したセキュリティカンファレンス「Black Hat Japan 2006 Briefings」の初日、「外部からのイントラネット内のWebサイトハッキング」と題し、WHITEHAT SECURITY創業者兼CTOのJeremiah Grossman氏が講演を行った。

[23:54 10/7]

2006年10月06日(金)

クリエイターのためのライフハック 第17回 なかったら自分で作るDIY、ステップ倍ステップでコラボ - Instructables

みなさんはDIYという言葉をご存知ですか? 雑誌や新聞でもときどき見かけるこの言葉は"Do It Yourself"(自分でやる)の略で、身の回りで必要なものを自分で作ろうという意味が込められています。今回紹介するInstructablesは、今まで自分や自分の周りだけで共有していたDIYテクニックを、ネット上でみんなで共有しようというサービス。正にライフハックの宝庫ともいえるサイトですよ。

[21:17 10/6]

米で人気のSNS、MySpaceユーザー、意外にも若者より中高年で増加 - 米調査

米comScore Networksのインターネット視聴率調査部門となるcomScore Media Metrixは、米国内のインターネットユーザーのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)利用事情などに関する最新調査レポートを発表した。同レポートでは、MySpaceの利用者の中で、35~54歳のユーザーが全体の40.6%、55歳以上のユーザーが全体の11.0%を占めるに至ったとされており、35歳以上が過半数を占める結果となっている。

[17:10 10/6]

2006年10月05日(木)

Eugene Kaspersky氏、各国のセキュリティ事情を語る

ジャストシステムは4日、セキュリティソフト「Kaspersky Internet Security 6.0」の販売を発表した。この「Kaspersky」シリーズを開発しているのが、ロシアのKaspersky Labs International。ジャストシステムの発表に合わせ、この度、同社の創業者Eugene Kaspersky氏が来日した。

[20:03 10/5]

英国人の2人に1人が「デジタルの進化についていけない」

調査会社の米Nielsen//NetRatingsは、英国の一般消費者におけるデジタル・オンラインの利用や意識を調べた調査結果を発表した。それによると、英国の消費者はさまざまな機器でWebにアクセスするようになったが、進化についていけないと感じている人も多いという。原因は、業界がマーケティングとして好む略語の多用にあるようだ。

[19:57 10/5]

セキュリティ・カンファレンス「Black Hat Japan 2006 Briefings」開幕

情報セキュリティカンファレンスの「Black Hat Japan 2006 Briefings」が、5日午前に新宿・京王プラザで開幕した。毎年夏に米国で開催されている「Black Hat」の日本向けイベントで、これまではセミナー色が強いBriefingsのみの開催だったが、今年から実習・演習を目的とするTrainingも3日と4日に開催された。会期を通しての参加者は200人を超え、Black Hat Japanとしては過去最大規模となった。

[16:23 10/5]

ニュースグループ閲覧・作成「Google Groups」の新版がベータ公開

米Googleは10月4日(米国時間)、ニュースグループの閲覧・検索・作成サービス「Google Groups」の最新版をベータ公開した。グループごとにデザインをカスタマイズできるようになったほか、Webページ作成やコラボレーション機能などが追加された。しばらくは従来のサービスと共に提供しながら、新版への移行を進める。

[13:41 10/5]

2006年10月04日(水)

完全ロボット操縦のカーレース、いよいよ市街地開催へ - 代表チームが決定

DARPA(Defense Advanced Research Projects Agency)は、人間のドライバーなどのサポートを受けることなく、完全にロボットコントロールで繰り広げられるカーレース「Grand Challenge」で、初の市街地コースでの開催となる「DARPA Urban Challenge」への出場チームを発表した。

[20:16 10/4]

データのバックアップもお任せのセキュリティ対策 - CA 2007シリーズ

日本CAは、総合セキュリティソフト「CA インターネット セキュリティ スイート 2007」を4日から発売する。従来の同社セキュリティ製品「eTrustシリーズ」からブランドやパッケージ、UIを一新し、新しい製品として生まれ変わったとしている。ダウンロード版は同社直販サイト「CA ストア」で4日から、パッケージ版は6日から発売。全7種類のラインナップを用意しており、新たにバックアップ・データ移行製品「CA デスクトップ DNA マイグレーター 2007」も追加している。

[19:24 10/4]

定額で150万曲を聴き放題!! 噂のナップスターを利用してみました

1曲あたりいくら、アルバム1枚あたりいくら、という計算方式が常識となっている日本の音楽配信サービス。そこへ登場した「ナップスター」は、1ヶ月いくらという月額定額方式を導入、既成のマーケットに殴り込みをかける格好となった。3日夜に始まったこのサービス、早速使用感などを報告させていただこう。 1曲あたりいくら、アルバム1枚あたりいくら、という計算方式が常識となっている日本の音楽配信サービス。そこへ登場した「ナップスター」は、1ヶ月いくらという月額定額方式を導入、既成のマーケットに殴り込みをかける格好となった。3日夜に始まったこのサービス、早速使用感などを報告させていただこう。

[17:41 10/4]

2006年10月03日(火)

シリコンバレー101 第194回 Vista世代のWeb利用を少しだけ体験、NYT紙のTimes Readerベータ

米New York Times(以下NYT)がTimes Readerのベータ版を公開した。これはMicrosoftと共同開発したオンライン版NYT用のリーダーだ。Microsoftの新プレゼンテーション技術「Windows Presentation Foundation(WPF)」を活用した、読みやすく、ブラウズしやすい電子新聞の実現を目指している。ベータではあるが、Vista世代のWeb利用を一足早く体験できるソフトと言える。

[21:42 10/3]

世界最高水準のセキュリティソフト「Kaspersky」、ジャストシステムから

ジャストシステムは、露Kaspersky Labs Internationalが開発するセキュリティソフト「Kaspersky 6.0」を11月17日から発売、セキュリティソフト市場に参入する。総合セキュリティソフトの「Kaspersky Internet Security 6.0」とウイルス対策ソフトの「Kaspersky Anti-Virus 6.0」の2製品がラインナップされている。

[21:04 10/3]

Nokia、RSS対応など携帯向けWeb 2.0サービス「WidSets」を開始

フィンランドのNokiaは3日、携帯電話でRSSフィードなどを閲覧できるアプリケーション「WidSets」の正式サービスを開始した。利用は無料。RSSフィードによるニュースやブログの購読、ブログのエントリ作成や、写真のアップロードなどのユーザー生成コンテンツをマルチキャストできる。

[20:38 10/3]

Microsoft、インド農村地域への衛星ブロードバンド・キオスク展開を支援

インドのHughes Network Systems Indiaは、新たにMicrosoft Indiaと提携し、十分に通信インフラが整備されていないインドの農村地域において、ブロードバンドに対応したICTキオスクの普及を進めるとの発表を行った。

[19:12 10/3]

速報 - ジャストシステム、セキュリティソフト市場参入、露Kasperskyと提携

ジャストシステムは3日、セキュリティソフト市場への参入を表明した。露Kaspersky Labs Internationalと提携し、11月17日より「Kaspersky Internet Security 6.0」を発売する。

[14:47 10/3]

2006年10月02日(月)

誤検知率0.0001%の高性能迷惑メール対策アプライアンス - センドメールら

今やメールを利用していない企業は限りなくゼロに近いほど、ビジネスにおけるメールの利用は常識的な環境となってきているが、いわゆる迷惑メール(以下、スパムメール)はなくならず、むしろ増加し続けている。しかし、スパムメール対策は各企業とも進んでいないのが現状であるといえる。これには大きく2つの原因が考えられ、1つは「効果の低さ」であり、もう1つは「管理負担の重さ」である。

[22:50 10/2]

韓国KT、固定電話とメッセンジャーの融合サービス「U2」を開始

KTは固定電話と通話できるインスタントメッセンジャー(IM)「U2」の本サービスを開始した。U2は、KTとKTグループのコンテンツプロバイダKTHが共同開発したIMで、6月から試験サービスを行っていた。

[21:54 10/2]

スノーボードはうまい、下手じゃなくて、"スタイル"が大切 - 中井孝治

ソルトレイクシティオリンピック 男子ハーフパイプで、5位に入賞するという快挙を果たした当時弱冠18歳の中井孝治。ワールドカップウィスラー大会での優勝や、トリノオリンピック 男子ハーフパイプ日本代表として出場も果たした中井選手にスノーボードの魅力を語ってもらった。

[20:33 10/2]

2006年09月29日(金)

9月21日~9月27日のアクセスランキング - プレイステーション 3、値下げの理由を語る久夛良木社長の記事が人気

期間中に最も大きなニュースとなったのは、プレイステーション 3の価格・仕様の変更を伝えるものだろう。PS3 20GB HDD搭載モデルは、これまで59,800円(税抜)と設定されていた価格が消費税込みで49,980円となり、また20GBモデルにもHDMI端子を搭載する。22日に久夛良木健氏が、東京ゲームショーの基調講演で明らかにしたもの。久夛良木氏の語る値下げの理由をレポートした記事も人気を集めた。

[20:41 9/29]
  • <<
  • <

1/4

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事